長州藩主 毛利敬親

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/09(金) 16:19:09.68ID:dYD1ftaf0
そうせい侯を語りましょう

8名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/22(木) 08:47:04.75ID:TELeVPFM0
いつも息子とセットだよね
残ってる写真もツーショット

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/22(木) 17:28:03.60ID:IwJCpDXG0
>>6
おい、大名つかまえてこいつって何だよ
敬意を払いなさい

10名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/25(日) 00:43:58.07ID:9HcD2fQW0
サントリー美術館・東京ミッドタウン5周年記念
「毛利家の至宝 大名文化の精粋
国宝・雪舟筆『山水長巻』特別公開」展 開催
会期:2012年4月14日(土)〜5月27日(日)

サントリー美術館(東京・六本木/館長 鳥井信吾)は、2012年4月14日(土)〜5月27日(日)まで、朝日新聞社と共催で
「サントリー美術館・東京ミッドタウン5周年記念 毛利家の至宝 大名文化の精粋
国宝・雪舟筆『山水長巻』特別公開」展を開催します。
東京都港区の東京ミッドタウン建設地は、江戸時代に長州藩毛利家の下屋敷があった由緒ある土地です。
当時邸内には檜の木が数多く植えられたため「檜屋敷」の愛称で親しまれており、
現在は東京ミッドタウン一帯と隣接した港区檜町公園に姿を変えています。
このようにサントリー美術館の活動する東京ミッドタウン一帯の歴史をたどるとき、長州藩や毛利家との深い縁を感じずにはいられません。

今回の展覧会では、毛利家伝来の宝物を所蔵する毛利博物館の特別協力を仰ぎ、
毛利家の基本史料である文書類、書状をはじめ、肖像画、甲冑武具、調度類、能装束、茶道具など、
きわめて貴重な絵画・工芸の名品を一堂に展示します。

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/26(月) 00:28:57.12ID:IiNhY98p0
日本史上彼ほど寛容で器のでかい人物もなかなかいない

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/26(月) 19:00:50.43ID:fXyO9wK70
部下が優秀だったのが幸いだった、それだけの事。

実際の話、こいつのような「よきにはからえ」的な殿様は多かったしな。
もし長州が敗者だったら「統率力ゼロのバカ殿」ってな評価だったろうな。
分かり易くたとえるなら、成功した三国志の劉禅ってとこかな。

13名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/26(月) 19:06:02.24ID:RZqWakYl0
少なくとも余計な事をしない分どっかの容保より余程偉いなw

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/27(火) 06:44:29.70ID:TdEjS7OX0
大村を抱き込んだのだ長州 毛利敬親の功績

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/09(月) 18:30:35.27ID:7nigUVxw0
理想の上司

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/10(火) 00:23:26.40ID:lzyUuf1A0
木戸孝允の幸せは長州に生まれたこと。真木和泉の不幸は長州に生まれなかったこと。
田中惣五郎著『木戸孝允』より

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/10(火) 19:07:42.31ID:SIMG22KX0
徳川家慶は趣味に生きた将軍で、政治を省みなかった。
家臣の意見を聞いても「そうせい」というのみであったから、『そうせい様』と呼ばれて暗愚と見られている。

…毛利敬親は名君扱いされ、徳川家慶は暗愚扱い。
やってる事一緒なのにね。

敬親と家慶の違いは、ひとえに手下が優秀だったか否か、
更に言うなら維新で勝者の側になった毛利家にいたか、最終的に敗者の側になった徳川家の人間だったか、だろう。

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/10(火) 19:42:39.70ID:yiZax+XG0
部下が優秀なら自分は何もしないで部下に任せたほうがいいが。
部下が無能なのに全て部下に任せていたら国が滅ぶ。
幕府の場合はどっちかわかるよな。

19名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/10(火) 23:48:05.92ID:DfpHKh3eO
>>17
天保の改革で成功した敬親、失敗した家慶
維新関係なくこの時点で敬親が名君とされてもおかしくない

20名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/13(金) 00:35:26.04ID:BvBABmWF0
>>17
毛利敬親は名君扱いされてないと思うよ
だいたい、そうせい候と呼ばれたのも褒めたと言えるのか…
ただ、藩政に関して下級武士であろうが拘らず登用した
また若い人材を抜擢し、失敗ややんちゃをしても寛大だった
無関心と寛大は違う
長州嫌いの司馬でさえ、もし幕末に生まれるのならどこの藩がいいかと自問し
長州藩と答えている

21名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/13(金) 13:51:15.66ID:4XVnkTt90
長州の財政改革の紆余曲折を追っていくとわかるけど
下級武士にも財政の情報を開示して意見を募ったり
こっちのグループが失敗したらあっちのグループ、あっちが失敗したらまたこっちと
人材が持つ可能性を極力潰さない路線でいったのはこの人の功績だと思うんだよね

22名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/18(水) 22:00:32.09ID:CcI+2cpu0
田沼意次に丸投げした徳川家治に近いかな?

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 23:07:36.05ID:bUYVY+RY0
▼幕末の英君 毛利敬親 毛利博物館

高杉晋作や坂本龍馬、明治維新を成し遂げるきっかけを作った毛利敬親など、
明治維新ゆかりの人物ゆかりの品々について、キャンペーン期間中にお宝展を開催します。
また、館長によりユニーク解説付きの案内も行います。

展示期間*平成24年5月24日〜8月31日

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/26(木) 09:05:26.90ID:5dUfBpBa0
英君というのはさすがにどうだ

25名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/27(金) 02:00:11.98ID:Nx1L2A2H0
優秀な人材を見出して積極的に登用し物事を任せる寛大さと判断力は卓抜してるだろ
寧ろトップたるに相応しい人物の好例

26名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/27(金) 08:29:19.88ID:Wsj7tOgT0
廃藩置県にしても率先して領地返納する意志を示したらしいし、ただの凡人とは言いがたい部分は確かにあるんだよな
物はよく見える人だったんじゃないかな

27名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/01(火) 15:55:12.15ID:E8aHCaTX0
人材抜擢力と人材育成力がすごい
初代総理大臣になってもおかしくない器

28名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/02(水) 21:49:30.00ID:NNW0BnSi0
藩主になってすぐに村田清風を抜擢した事が一番の功績
清風が財政難の藩を立て直し天保の改革を推し進めてくれた

29名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/30(土) 13:50:07.48ID:f48nmbKF0
そうせい

30名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/01(日) 12:45:12.37ID:jyUS9E2k0
本人が引っ張ってくタイプじゃないし才能とかも良く分からないので英君とは評し難いが
人を見る目と、途中でヘタレずに藩政改革を守った点は評価できる
あと藩内内戦時の粛清を出来るだけ少なく留めた辺りも
藩内での粛清と報復は、水戸や対馬みたいな悲惨なことになる例もあるので

31名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/08(日) 22:21:22.19ID:YEgmzjIzO
水戸藩と土佐藩はそれが原因で出遅れましたからな

32名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/17(金) 13:31:40.32ID:TA5zulFZ0
確かに

33名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/17(金) 21:36:55.88ID:UwPKooF70
高杉も吉田も殺さなかつたしな

34名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/19(日) 09:09:13.27ID:v7nejNpSO
水戸は本人どころか関係ない家族まで殺したもんな
長州は家族までは手を出さなかったし、俗論派への報復は椋梨の首一つで済んだ
土佐もお家取潰しはあっても殺害まではしてないよね

35メーソン?いいえ、治郎丸です。2012/08/22(水) 19:30:15.52ID:PYsMgE110
                  /\
                / ⌒ \
              / (山口県) \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

36名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/22(水) 22:32:12.32ID:Mn0KTQTd0
そうせい候の智謀

37名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/25(土) 16:50:44.75ID:lCy2GpjP0
例えるなら漢の劉邦だろう。
本人は戦下手でも韓信を使いこなした。
結局は天下を取れる才は個人の能力の過多ではなく
どれだけ上手く人を使えたかなのだ。
項羽はあれほど強くとも劉邦には勝てなかった。
今の世の中でも優秀な個人と優秀な個人をたくさん使いこなせる人は異なる。
将の中の将とはそういうこと。

38名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/16(日) 15:03:30.48ID:1qddwPLl0
毒殺を恐れてた

39名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/30(日) 00:26:40.21ID:d0YAgeKx0
長防二州臣民合議局活刷製本三十六万部有
奇同腹同心之士各懐一部以備死生緩急蓋使
天下万世知決死快戰臣子之分不可止也
皇 元治二年乙丑十有一月

40名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/13(土) 23:25:30.41ID:cXqhCJW+0
禁門の変の責任を取らされて切腹した3家老は悲惨だったな。

41金田龍之介2013/02/17(日) 00:20:38.48ID:/yLtvPhBO
天皇を、そちたちは、玉と、呼んでいるそうだが。玉を、奪われるなよ…

42名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/17(日) 09:58:43.37ID:ULUCDAyM0
一応タマじゃなくギョクな

43毛利敬親2013/02/18(月) 07:04:25.30ID:EMCB/dXFO
ピク「京都を占領し、天皇を擁して、幕府と闘う。じゃが、長州は、公然、兵を送れぬ。どのように、すればよいか」
「ギョクを、奪われるなよ…」

44名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/17(月) 03:53:17.23ID:GoHCDmsP0
ANNUIT COEPTIS
そうせい
NOVUS ORDO SECULORUM
御代の幕開けじゃ

45北大路欣也2015/03/28(土) 19:02:08.01ID:CEZnjdc80
そうせい。

46名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/04(月) 22:18:41.80ID:XflHxczd0
今の大河に出ている毛利敬親って誰?毛利慶親なら知っているが。
改名後で統一するなら、劇団ひとりは伊藤博文、東山紀之は木戸孝允でないとおかしいだろう。

47名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/05(火) 02:08:58.19ID:0T0ysOyI0
    ((⌒⌒))       ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!ファビョ━ l|l l|l ━ン!
(⌒;;.. ∧_∧    (⌒;;.. ∧_∧
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>   (⌒.⊂,ヽ#`Д´>
(⌒)人ヽ 韓国ヽ、从 (⌒)人ヽ会津ヽ、从
 从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃   从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃
人从;;;;... レ' ノ;;;从人人从;;;;... レ' ノ;;;从人

松下村塾の世界遺産登録反対!
被害者(自称)の気持ちに配慮しろニダ

48名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/25(木) 00:29:15.87ID:yhvBLYs10
>>47
松下村塾は韓国に何かしたか?

>>37
名言だな。

49名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/11(土) 12:34:29.63ID:XbYxQv4n0
>>48
韓国、今度は「松下村塾」を標的に 伊藤博文ゆかりの地が原因?
http://www.sankei.com/west/news/150708/wst1507080076-n1.html

50名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/07(金) 05:31:36.42ID:UKCGUnMb0
久坂玄瑞の書状が見つかるttp://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033915371.html
幕末に長州藩の尊皇攘夷派の若きリーダーだった久坂玄瑞が、今の香川県の丸亀藩を脱藩して尊皇攘夷運動に奔走
した土肥七助に宛てた書状が見つかり、2人の交友関係を示す初めての資料とみられています。
この書状は、幕末の丸亀藩士、土肥大作のひ孫にあたる男性が、3年前に丸亀市立資料館に寄贈した古文書などの
1つで、資料館が筆跡などを調べました。
その結果、長州藩の尊皇攘夷派のリーダー、久坂玄瑞が、「大三郎」という変名で、大作の弟の土肥七助に宛てたもの
だとわかりました。
書状は「国許の事情もいろいろと気になるので、早々とここを立ち去ることにした。いずれ再び上京の時にいろいろと
相談したいと思う」などと記されています。
書状がどこで書かれたのかはわかっていませんが、土肥七助が丸亀藩を脱藩した文久3年、1863年7月から、
久坂玄瑞が「禁門の変」で自害する翌年の元治元年、1864年7月までのあいだに書かれたとみられています。
土肥七助は、脱藩後、長州藩の志士たちと行動をともにしていたとされています。
丸亀市立資料館は、「2人の交友関係を示す初めての資料だ」としています。
この書状は、丸亀市立資料館で開かれている「土肥大作と勤皇の志士展」8日から一般公開されます。
08月06日 08時46分ttp://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033915371_m.jpg

51名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/25(金) 11:26:21.09ID:XO0sd/x/0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

52名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/29(水) 09:38:38.74ID:RO9s4GjQ0
【ゲスウヨ】  ハイ、予告通り、欧米から経済崩壊、最後のトドメは、バカウヨの望む中国からの・・・ではなく、日本からの株式大暴落www(笑)  【カスウヨ】



マイト レーヤの出現のタイミング

近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。崩壊によって生じる現実感覚が、マイト レーヤが待っておられる要素の一つです。


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出しています。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。 来るべき株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

ウォールストリートの大暴落(1997年)につながったプロセスが、いま日本におけるプロセスの中に写し出されており、再び株式市場の暴落につながるでしょう。
終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。
マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。


日本国民はどう対処すればいいのか。

新しい政権は民意を反映し、適切な食糧、住宅の供給、健康管理、教育が最も重要な責任となるでしょう。そして最後に防衛です。
抑制のない成長に基づく現在の経済の終焉を見るでしょう。自由貿易はよくありません。物は需要がある場所で生産されるべきだからです。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。(安倍ちゃんサヨナラ笑)

53名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/30(木) 20:25:47.51ID:7b/QhXLk0
デコ?

54名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/03(水) 23:03:56.19ID:brrnD6Xp0
あの辺りの大名は蘭癖大名が多いイメージだったが毛利家はそういう話は無いな

55名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/12(日) 21:23:57.09ID:DSgnKwaV0
攘夷とか言ってる裏で、密かにイギリスに留学生を送り出したのは凄いと思う。
国禁を破っているのでバレたら大問題になるのに、大金出して5人を送り出した。

結果的に伊藤博文・井上馨らの5人は明治時代の日本に役立っている。

56名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/13(月) 23:12:00.19ID:oM2/eCPd0
攘夷に固執していたのはしていたのは奇兵隊とかの下っ端が中心で
指導者グループは、一度は航海遠路策を藩論にする程度には開国に理解あったからな

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 15:10:50.75ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

KGGFJ

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 12:57:10.48ID:hbob5ov80
吉田松陰が斬首された悲惨なスレッド
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/dtm/1523675019/

新着レスの表示
レスを投稿する