日本近代史板を大いに盛り上げるためのスレ民の会

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 11:07:14.72ID:VgRClPtE0
日本近代史板が過疎から脱却する方法をみんなで考えましょう。

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 11:09:50.29ID:VgRClPtE0
分かりやすいスレを増やせばとっつきやすくなると思うんだ。

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/02(金) 12:14:22.79ID:R6buCbDrP
人はじゅうぶんいるし、盛り上がってるスレもあるじゃん

4名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/24(日) 14:37:54.83ID:7VYFRg3y0
       /      _,. --──l___
      く   __,. - ' ´_,. -一 ' ´  ̄ ̄ ̄ ̄〉 
      _ ヽ /_,. - '´,. -‐ァ' 7TT ー 、     /   在庫の山を掻き分け、
    ヽ  ̄ >'´ , ィ´ !   l /∨|   lヽ_/   ナージャ・アップルフィールドが>>4ゲッツ!
     〈 /  / l   l\l l  | l  l j i}ヽ
     /   ハ ヽミゝ ィテミヽ. _/,.L.// jノ }                  _,. っ
    /     j| Y⌒  {ヒソ   ィテ,//ノ  ノ           __,. -r'こ- '´
    `ーァ─/ 八__  ,,, ̄   {ソ/}|          _/ ̄ /'  __j、_}_〕
     {i<ヽ/ r‐ヘハ    r--ァ ''''/<}、_/ヽ _,... -ァZ二// |   L.. __ト-ノ
   .   `メ7⌒__ ミーへ、  ̄__,. <ニ'-‐ '7/_//  ̄//,>、_/   ̄
おねが>>1マイメロディ  キティの下僕のキモウサギさん、今年でさよおなら(ププププwww  
>>2レッシュプリキュア  フレッシュというより、なんかカビの生えてそうなキャラデザねww
おジャ魔女どれ>>3    瀬川おんぷの奴、マジムカツク!!!
Yas!プリキュア>>5    セーラームーンのパクリの癖して、えらそうに!
ケロ>>6軍曹       サザエさんとタメを張るつもりなのかしらwwwww
リリカル>>7のは      >>20過ぎで魔法少女名乗るなんて笑止なのだわ(ゲラゲラゲラwwwwww
涼宮>>8ルヒの憂鬱    だらだらと製作延ばしてるんじゃないわよ!
>>9ールデイズ     あの内容じゃ、地上波では放送中止になるのも当然かしら(ゲラゲラゲラwwwwwww
コー>>10ギアス反逆のルルーシュ カレンさん激萌え
>>10ある魔術の禁書目録  J.C.STAFFはいい加減に三期をやりなさいよ!麦野沈利(CV.小清水亜美)が出られないじゃないの!

>>11-1001はわたしのDVD全巻買え!

5名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/22(金) 23:36:37.12ID:CC8tcM6x0
文字波動
絵や文字から波動が出ているのだろうか?
そんな神秘的なことを部屋で考えている日々
危険な状況に陥っても波動が助けてくれるのかな?
文字通りに波動って感じが来るのかな?
お部屋に居る時、感じるんだ。文字や絵のような
未知の効果が・・妄想の世界かもしれない。
神秘だよ。効かないはずはない。


神秘のお部屋○神秘のお部屋○神秘のお部屋
文字波動文字波動文字波動文字波動文字波動
効果効果効果効果効果効果効果効果危険危険

6名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/27(月) 23:11:37.67ID:xhlVrZGd0
漢人は生まれついての侵略者。
東アジアはこの侵略者から解放されなければならない。

7名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/28(火) 00:05:12.51ID:sYW79Dry0
>狂人「漢人の人口侵略だ」
>清が漢人の地を奪い、清後期に漢人の満州流入を容認しても「漢人の侵略だ」
>こいつにとっての侵略は、勝手な脳内定義だからな。

>そもそも民族の定義に厳密な決まりがある訳では無い。
>主に同じ文化の共同体で区別される。

>日本(ここでは天皇を中心とする勢力)は、他の共同体を征服の対象にした。

>古来には従わない勢力に熊襲や蝦夷など蔑称を付けて征服。
>江戸以降も、琉球やアイヌを武力を背景に搾取や不公正な取引、やがて同化策。

>戦前は彼らも、天皇システムの下で一体となり、アジアに八紘一宇を拡大すべく行動。
>これらは狂人の言う侵略とは異なるのか?

小学生くんのレスを引用しました。
以下、返答。

脳内だというなら、それなりの反論をしましょうね。

民族には明確な定義はないが、漢人の侵略性は彼らの拡大を見れば明らかです。

日本は同じ民族です。
クマソや蝦夷は異なる領主間の争いですね。
天皇システムは民族とは異なります。

戦前、別に民族を絶滅はさせませんでしたね。
そこが異常な漢人とはちがいます。

8名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/29(水) 21:06:47.80ID:YG+zcY+C0
541 返信:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/07/29(水) 20:30:50.86 ID:0b2+5zc80
>>493
>どう間違ってるの?そろそろ逃走かな?w
おやおわかりにならないので? 政治哲学の本を読めばわかるそうですよ?w
俺にはちっともわかりませんが、あなたが逃走と判断したのなら、
あなたが元レスでやったことがそもそも逃走ですねw

>琉球王家をかつぐなら、末流も関係がありますね。
これも同じですな。関係有りません、政治哲学(以下略
ちなみに当方は民族自決権の国際法の観点から本流末流関係無いですな。
つか・・・民族の本流と末流ってなんだろうなあ。
アダム族の長男カインがある島、アベルが違う島にでも住んだら
アベルが末流なんですかねえw ゲルマンの諸部族でもいいですが。
なんで沖縄が末流なの? 大和民族の南方系は沖縄を通過して列島にはいっているはずなので
本家本元じゃないの?

>満洲人はモンゴルと同様部族ごとに分かれていて、部族同士の会議で
>統率力があり、部族全体を指導するにふさわしいものを頭領に推戴する文化があるんだけど?
それで? 事変当時満州在住の女真族は生女真といわれ、
ヌルハチ推戴のクリルタイには参加してませんが?
というかずっと参加してませんので、平気で沿海州割譲が清朝によって行われている訳なんですがねw
ってかさ、その伝でいうと末流の沖縄が本流含めた会議で推戴されればいい話だよねw
中国占領下の日本が推戴するだけで正当性が生まれるな。
日本占領下の満州で溥儀が推戴されると正当性があるようになw
推戴がこのように行われるので違うのは間違いであり、
ほとんど大差がないので論破終了。

>拡大と移動は違いますからね。移動は故郷を追われて同情の余地があるが
同情とかマイルールはどうでもいいってw
せめて国際法の話をしてくれや。

>拡大は仕方なくとはいかないよね。
拡大って余剰生産力ができて人口増加で仕方なく行われるものだがw
ひまつぶしかなにかで行われるものだとおもってたのか??
侵略したいから侵略する馬鹿はおらんぞ?

>縄文人に民族意識がなかったとは言えませんね。
またくだらない詭弁を。民族意識の有無がなんだっていうんだ。
>蝦夷は縄文人と同民族ですよ
とかいったのに何か関係有るのかね?
朝廷にも蝦夷にも縄文人はいただろうさ。
でも別の民族として各個として存在したものを同化しただろ。
沖縄の民族文化を粉砕しようとしたようにな。

>漢人は同化しませんし、異民族を絶滅させます。
あれ、これ変だな? 漢人は異民族同化が基本だぞ??
DNAで調べても純粋な漢族なんか存在しないレベルで混血が進んじゃってる。
つかいったいなにをみて絶滅させるなんていってるんだ?
隋唐は言うに及ばず明ですらモンゴル人を積極的に取り込んでいる。
元とか清のせいで中華思想に国粋的な民族主義はあんまりないしなあ。

>アメリカナイズされて自分がアメリカ人だと思うアホはいませんね。
>よって、漢人化をアメリカ化と同様に考えるのはナンセンスです。
いや普通にいるけどw その場合、だいたい帰化するわけだが、
自国文化をかたくなに守って帰化する人ってのはまあほとんどいない。
というかそもそもそんな人は帰化しない。
例えば日本文化を受け入れて帰化した人は日本人になったんじゃなくて
俺たちの知らないうちに虐殺されちゃったのを君だけが知ってるのかw

9名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/29(水) 21:58:49.09ID:YG+zcY+C0
小学生くんのために、コピペしやったけど次回からは一人でしなさい。いいですか?

>おやおわかりにならないので? 政治哲学〜
>これも同じですな。関係有りません、政治哲学(以下略〜
オウム返しをしたい以外の意味が伝わってきませんので割愛しますね。

>それで? 事変当時満州在住の女真族は生女真といわれ、
生女真、塾女真という言い方は漢人の差別語ですね。
実態を表現している言葉ではありません。

>ヌルハチ推戴のクリルタイには参加してませんが?
だから何なのですか?論理的にお願いします。意味が分かりません。

>というかずっと参加してませんので、平気で沿海州割譲が清朝によって行
平気での根拠は?黒竜江を境として、不凍港を手にいれたいロシアに屈しただけですね。
漢人意識に毒されると平気で嘘をつくのですかね?あなたのような漢人はよく見かけます。
蒋介石も漢人の倫理観のなさに絶望していますよね

>その伝でいうと末流の沖縄が本流含めた会議で推戴されれば
伝統がちがうので、沖縄と満洲を同列に論じられませんね。
そもそも異民族が伝統に介入することが正統性上の禁忌なのですが・・・。
記憶力がないのか、頭が弱いのか、あなたはいつも私の書き込みを右から左ですよね?
血統によるものでないことをお祈り申し上げます。

>同情とかマイルールはどうでもいいってw
自然法で了解される範囲内ですね。
国際法の概念を理解してないので、分からないでしょうけど。
本当にかわいそうな人です。漢人意識はここまで人を愚昧にするのか。

>朝廷にも蝦夷にも縄文人はいただろうさ。
>でも別の民族として各個として存在したものを同化しただろ。
>沖縄の民族文化を粉砕しようとしたようにな。
蝦夷も大和も沖縄も同じ民族です。
いくらあなたの下らない議論とは言え、嘘はやめましょう。侵略を助長させますから。

10名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/29(水) 22:08:31.02ID:YG+zcY+C0
小学生くんがおもしろいトピックを提供してくれた部分があったので、
以下は別立させて返答しますね。

>>8
>あれ、これ変だな? 漢人は異民族同化が基本だぞ??
混淆を伴いますが、基本、人口侵略ですね。ただ今の漢人は鮮卑と原漢人より早く南下した南方系蒙古とかなり混淆しています。
鮮卑はかつて支配されてしまったためであり、南方系蒙古は稲作の人口増加力のためです。
現在の漢人意識がいつつくられたかと言えば、唐の滅亡前くらいです。そのときに軍事力が衰退した唐人が
すがったのが過去の栄光の掘り起しと儒教だったですからね。宋はそうした経緯をバックにできています。
その後は洗脳された”漢人”による人口侵略がはじまります。

>いや普通にいるけどw その場合、だいたい帰化するわけだが、
国籍とエスニックを意図的に混同していますね。
漢人らしい反応すぎて逆に驚いてしまいました(むしろ、引いたというか)が
アメリカにはエスニックはありません。移民国家ですから。
アメリカは国籍をとって英語を話すことができれば、エスニックとしてのアイデンティティを捨てない限り
誰でもアメリカ人になれます。エスニックの束縛がない点がアメリカの売りなのです。

一方、漢人意識はエスニックを伴っていると一般に考えられています。
実際にはオリジナルの漢人エスニックはすでに滅んでしまったのですけどね。
よって、漢人化は必ず異民族の虐殺を伴っていると言えましょう。

さあ、東アジアの悪弊であり因習である漢人意識をいっしょに解体しましょう。

11名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/02(日) 16:13:50.46ID:IVrQ5Aw80
唐末における”漢人”意識の誕生については説明した通りであるが
そもそも歴史的に、オリジナル漢人も民族ではない。

漢帝国の誕生の淵源をたどれば、戦国七雄である燕楚斉韓魏趙の国を征服し、帝国を築いた秦国に遡ることができるが
帝国とことわっていることから分かるように、秦帝国版図内のすべて人も同じ民族ではない。
よって、その秦帝国を継承した漢帝国も一つの民族ではなかったことは言わなくてもわかるだろう。
ただ漢帝国の名の由来である漢とは長江支流の漢水流域の地を指しており、
この地域に住んでいた人たちは民族意識をもっていたかもしれない。

では先ほど挙げた戦国七雄が民族国家だったかといえば、すべてがそうではない。
韓魏趙はもともと晋という一つの国で、同じ民族であったが、燕、楚、秦、斉は元々異民族である。

秦帝国以前の支那中原の秩序は、周王室を中心とした連邦によって維持されていたが
周国の周辺にはその王室の血縁が国を与えられており、その一つが晋であった。他にも血縁国家はあったが滅ぼされた。
一方、燕、楚、秦、斉は周王室を頂点とした血縁の連邦の外縁に存在していた国で、周連邦とよぶべき国際秩序に参加することで
利益を得ていた国である。彼らは周辺後進国であったがゆえに中原でもっとも発展していた晋国より
成長できる伸び代があり、はじめは楚が、次いで斉と秦が強大化していくこととなった。

戦国七雄はこうした国際戦争を戦い生き残った国々であり、その戦争に終止符を打ったのが秦帝国であった
秦は、文字を統一し、貨幣を統一し、法を統一することによって民族性を希薄にしていく政策を行った。
当初これに反感をもつ人々は多くそれにより秦帝国はすぐに滅んでしまうことになったが、
その組織のノウハウは漢帝国に受け継がれ、”漢人”意識が生まれる基をつくった。
そもそもなぜ”漢人”意識とよぶかと言えば彼らがここにすべての基があると考えるためである。

逆に言えば、この漢帝国への帰属に自己のアイデンティティを求めることができる地域は
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ce/China_Qin_Dynasty.jpg
狭義には秦以来の物語を共有できるこの↑領域に限定されるのであり、あとは純粋なる侵略によって
人口的に文化的に組み込まれていったのである。

しかし、唐以降、上の帝国版図内の人々がなぜ本来の民族的出自ではなく漢帝国にアイデンティティを求めていくことになったか、
と言えば、既存の民族共同体が何であったか、ほとんど分からなくなるほどアイデンティティが磨滅してしまったためだろうね。
呉楚七国の乱がその先駆けにあげられるかもしれないが、
長い歴史的な経緯を追っていけば、五胡十六国以後の影響が大きいよう思う。
漢帝国の伝統は、新、後漢、三国時代、魏、西晋とつづいたわけだが
匈奴が華北に侵入してしまうと、次第に周辺諸民族が同様に蚕食したし、東晋も西晋からの移民によって南方の民族共同体を破壊した。

そして、唐が衰退すると、彼らは丹念に地域共同体や民族的出自の歴史を掘り起こしていくのではなく
唐時代の栄光を維持したいがために、儒教という安易な全体主義に乗っかってしまった。
これが”漢人”意識の誕生であり、宋の文明の背後に存在したものだと言えるだろう。

12名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/17(火) 03:38:53.09ID:3mlc5duD0
幕末からの日本史のスレを、日本史板から、日本近代史にスレ移転すれば
盛り上がるんじゃないかな。

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 22:42:12.65ID:UIg6/rFH0
>>12
大賛成

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/19(火) 16:23:08.59ID:dKMxqiWK0
ぐぬぬ・・・

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:34:16.09ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

OQ553

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 06:31:16.14ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

GHF

新着レスの表示
レスを投稿する