近現代で悪人と呼ばれた男を語ろう [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/09(日) 21:52:26.69ID:HIm8k4V00
岸信介・石田博英などのスパイ容疑をかけられ売国奴と罵られた男
辻信介や瀬島龍三など戦後社会でも暗躍した旧軍関係者
他にも右翼の大物フィクサーなど
悪人の美学について語りましょう

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/09(日) 22:16:54.08ID:yFthA6vy0
悪人に美学はないよ。一見美に見えるものはあっても
醜悪な己の実態を覆い隠すものでしかない。

岸は戦時下に料亭で豪遊してその間に
自動車を盗まれたというアホな話が伝わってるな。

ただ、「賢明」ではないが、悪人は皆「怜悧」ではある。
でないと悪名は残せない。

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/09(日) 23:17:33.83ID:HIm8k4V00
>>2
そう思えるかもしれませんが
岸信介という人物が戦後の日本の人物の中で残した功績は大きいです
そこをどのように考えていますか?

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/09(日) 23:51:22.25ID:yFthA6vy0
>>3

悪人が私欲を追求した結果、功績めいたものを残す
というのはいくらでもあったし、
私益と国益が重なる場合にはその怜悧な頭脳を活かして
大活躍したりするのは認める。

でも、美学というのは違うよ。
俺の考える美学というのは
「自分はたとえ悪名を蒙ろうとも国民、国家の為にこれだけはやらねば」
というもの。国会を取り囲まれて命惜しさに自衛隊を治安出動させかけて
部下に拒絶されたような男に美学を認め得るだろうか?

5名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/10(月) 13:10:42.23ID:5ptt2EKL0
それで良いんだよ
大将さえ無事ならお家は再建できる
岸の命は岸のものであって岸のものでない

6名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/20(木) 13:51:08.61ID:N7oQQVa/0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl

7名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:28:44.34ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

P92Z9

8名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 05:56:42.53ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

LGV

9名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/17(水) 14:35:31.35ID:nQyXZG0E0
天国には興味深い人たちが一人もいない。(ニーチェ)

新着レスの表示
レスを投稿する