【偉人】福沢諭吉について【悪人】(其の13) [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/26(水) 22:01:11.16ID:RiYRiGHC0
前スレは1000到達前に制限いっぱいになりました

過去スレ
【偉人】福沢諭吉について【悪人】(其の12)
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/history2/1435105647/
【三十一谷人】福沢諭吉について(其の11)
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1404555135/
【三十一谷人】福沢諭吉について(其の10)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1380950643/
【三十一谷人】福沢諭吉について(その9)
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1345889094/
【三十一谷人】福沢諭吉について(其の8)
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1323680099/
【三十一谷人】福沢諭吉について(その7)
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1301829575/
【偉人】福沢諭吉について(その6)【悪人】
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284343842/
【偉人】福沢諭吉について(その5)【悪人】
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1272338953/
【偉人】福沢諭吉について(その4)【悪人】
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1253956268/
【偉人】福沢諭吉について(その3)【悪人】
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1243898641/
【偉人】福沢諭吉について(その2)【悪人】
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1226896359/
【偉人】福沢諭吉について語るスレ【悪人】
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1147733623/

377名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 14:48:34.50ID:LgGFcQ8L0
◆「約束は無効と覚悟せよ」 福沢諭吉が見抜いた韓国の本質

韓国の不実はいまに始まったことではない。
明治の傑出した知識人、福澤諭吉は当時すでにそのことを看破していた。

「脱亜論」で彼はなぜ朝鮮を見限ったのか。
いまこそその背景にある思想に学ぶべきだ。文芸評論家の富岡幸一郎氏が解説する。

* * *

《左れば斯る国人に対して如何なる約束を結ぶも、背信違約は彼等の持前にして毫も意に介することなし。
既に従来の国交際上にも屡ば実験したる所なれば、朝鮮人を相手の約束ならば最初より無効のものと覚悟して、事実上に自ら実を収むるの外なきのみ》
(『時事新報』明治三十年十月七日)

これは福澤諭吉の言葉であるが、まさに現在の日韓関係の本質を言い当てているではないか。
ただし福澤は決して「嫌韓」論者なのではなかった。

後で引く有名な「脱亜論」もそうである。
彼は西洋列強のアジアへの帝国主義的な侵略にたいして、明治維新によって近代化の道を拓いた日本こそが、中国や朝鮮にたいして力を貸して共に連帯して抗すべきであると考えていた。

また亜細亜という言葉から中国(清朝)と朝鮮を同じく捉えていたのではなく、むしろ朝鮮をアジア同胞として清韓の宗属関係から脱却させ日本のように文明化させることの必要性を説き尽力したのである。
李氏朝鮮の旧体制(血族や門閥による支配)のままでは早晩、清国やロシアの植民地となり、それはそのまま日本の国難になるからだ。

李朝末期のこの腐敗した絶望的な国を変革しようとした開化派を福澤は積極的に支援し、そのリーダーであった金玉均らの青年を個人的にも受け入れ指導教育を惜しまなかった。
また朝鮮に慶應義塾の門下生を派遣する行動を起こし、清朝の体制に取りこまれるのをよしとする朝鮮王朝の「事大主義」の変革をうながした。

清仏戦争が勃発し、清国軍が京城から退却したのを機に開化派がクーデターを企てるが(甲申事件・明治十七年)、それが失敗に帰したことから、朝鮮における清国の影響力は決定的となった。
福澤のなかにあった日本による朝鮮の文明化の期待も潰えた。

日本に十年余り亡命した金玉均も明治二十七年上海で朝鮮の刺客に暗殺され、その遺体は無残に切断され国中に晒された。
福澤に「脱亜論」を書かしめたのも、朝鮮の開明派、独立派の人々への必死の支援がことごとくその固陋な中国従属の封建体制によって無に帰したことによるものだ。

《我日本の国土はアジアの東辺に在りと雖ども、その国民の精神は既にアジアの固陋を脱して西洋の文明に移りたり。
然るに爰に不幸なるは近隣に国あり、一を支那と云い、一を朝鮮と云う。》(「脱亜論」明治十八年三月十六日)。

この近隣にある「二国」は、《その古風旧慣に恋々するの情は百千年の古に異ならず……教育の事を論ずれば儒教主義と云い、学校の教旨は仁義礼智と称し、一より十に至るまで外見の虚飾のみを事として……道徳さえ地を払うて残刻不廉恥を極め、尚傲然として自省の念なき者の如し》

◆挑戦への絶望と苛立ち
 
福澤の文章の烈しさは、そのまま朝鮮の開化を祈念していた彼の思いの裏返しの憤怒であった。
しかし福澤は「文明化」自体に絶対的な価値を置いていたのではない。
「脱亜論」の冒頭でも「文明は猶麻疹の流行の如し」といい、「有害一偏の流行病にても尚且その勢いには激すべからず」として文明化は利害相伴うものであることも語っている。

むろん福澤はアジアのなかで唯一文明化に成功した日本を正しい選択であったとしている。
大切なのは西洋文明の波がかくも急速に高く押し寄せているときに、旧態依然の「外見の虚飾」を捨てない朝鮮の政体と人民への絶望と苛立ちをはっきりと表明してみせた言論人としての姿勢である。

《左れば今日の謀を為すに我国は隣国の開明を待て共に亜細亜を興すの猶予あるべからず、寧ろその伍を脱して西洋の文明国と進退を共にし、その支那、朝鮮に接するの法も隣国なるが故にとて特別の会釈に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に従て処分すべきのみ。
悪友を親しむ者は共に悪名を免かるべからず。我れは心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。》

当時も今も国際社会のなかで外交を「謝絶」することはできない。
問題は「心に於て」、すなわち日本はユーラシア・中華帝国の膨張の現実を前にして、この世界史に参与すべく如何なる「思想」を自ら打ち建てるかである。

NEWSポストセブン 2018.04.16 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20180416_657811.html

※続きます

378名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 14:49:45.60ID:LgGFcQ8L0
※続きです

韓国に関していえば日韓基本条約(一九六五年)で国交正常化をなし、日本から韓国への膨大な資金提供もあり「漢江の奇跡」と呼ばれた経済復興を成し遂げたにもかかわらず、日本のおかげというその現実を認めたくないがために慰安婦問題や戦時徴用工などの「歴史問題」を繰り出し続けてやまない。
その国家としての態度に日本は毅然とした「処分」を示さねばならない。

韓国がやっているのは、福澤のいうまさに「外見の虚飾のみを事として」の「背信違約」の狼藉三昧である。
かかる「悪友」への処し方を、われわれは今こそ明治国家の多極的な外交戦略と、その背後にあった福澤諭吉のような近代日本の思想的先達によくよく学ぶべきであろう。

※SAPIO 2018年3・4月号

※おわり〆

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 06:53:28.38ID:4BbqgR5yO
>>375
あとミネルバの伝記、平山本だか押さえてはおくべき

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 11:12:19.23ID:vGjS62Mm0
>>378
内容が軽薄

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 17:04:53.03ID:YpuCJrkbO
>>380
脱亜論がこれほど肯定的に評価される時代が来るとはね

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 21:12:11.33ID:ISSqZ9ZG0
敗北感

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 05:58:24.20ID:IZIcsm4x0
まああんまり良いことでは無いとは思うけど
正直言ってることは正しいとしか思えんわ

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 12:30:46.76ID:yV8R91qO0
よい事とも正しいことともおもえないよ

385名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 21:59:42.39ID:zzUmZgsHO
>>384
正しいだろ脱亜論

386名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 21:11:34.10ID:wBO7PXKM0
聖徳太子から福沢諭吉になったのはどうしてだろう?

どうしてだろう?を根拠に明治の年表作ってます よろしければお読み下さい
https://plaza.rakuten.co.jp/denkyupikaso/diary/201804100003/

387名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 17:12:43.60ID:lTfUsDNqO
橋本竜太郎蔵相時代だよ

388代理屋2018/05/03(木) 18:41:17.14ID:IzPZUYag0
>>385
関わるな、といってみたところで関わらない訳にはいかないのであって。

389名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/04(金) 08:41:17.37ID:N+z3zHXl0
????????
hflib.kr/#/search/detail/152770

???? ?????. ?????? (NHKドラマ)「坂の上の雲」の歴史認識を問う : 日清戦争の虚構と真実
/ 中塚明, 安川寿之輔, 醍醐聰 [?]著; ???? 東京 : 高文研, 2010; ???? 183 p. ; 19 cm;
?? 中塚, 明, 1929- 安川, 寿之輔, 1935- 醍醐, 聡, 1946-; ????? ?? C日戰爭 1894-1895
??; ISBN 978-4-87498-443-7 : ¥ 1,500; ???? 913.05 ?81?; ??? ??
/?? ?? 日清戦争の虚構と真実 ?? ?? ??;
MARC ??. ? ???. ? ?????? ???? ??? ??? ? ???? ...

390名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/05(土) 23:52:22.62ID:uzx6UWfD0
↑ なにこれ?

???ばっかやん

391名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 09:59:18.68ID:wFPjpNJK0
>>390
ハングルが表示されなかった

392名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 13:01:24.52ID:X7yz4MOs0
【マイトLーヤのTV出演】 『何の情報もないのか』 Wセイブ・ジ・アース″ 『むしろ人類は危ない』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525571623/l50

393名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 15:41:45.32ID:k4kaTP2o0
>>391
その本読んだなら感想でも書けば

394名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 13:00:40.77ID:sws+l44u0
結論!朝鮮半島に関わってはいけない/石平

★★★★★

朝鮮半島は、今こそ全人類に謝ろう!その上で鎖国してください!

タイトルは「朝鮮半島に関わってはいけない」ですが、
本書を読んで、自らの真の歴史を直視し反省するだけの誠実さと能力があるのであれば、
自らの意思で「朝鮮半島は世界に関わってはいけない」ようにすべきだと思います。

そして、世界に一切の迷惑をかけずに、朝鮮半島内で好きなだけ勝手にやっていてください。

そのためであれば、日本は支援を惜しみません。
リビア方式で北コリアの核を含む大量破壊兵器・ミサイルを完全・検証可能・不可逆的な方法で破壊し、
北コリアに拉致された日本人(含む世界中の犠牲者、特定失踪者)を全員救出することが大前提です。

南コリアは自らの意思で北朝鮮に併合されるのでしょう。
日本は北朝鮮とは国交を樹立していません。
従って、併合後は自動的に旧南コリアとの国交は無くなります。
この流れに対して日本は一切干渉しないことが支援になります。

その支援の見返りとして、以下を求めます。
・日本固有の領土である竹島からの即時撤退
・在日コリアンの特権の即時廃止
・在日コリアンのうち、犯罪歴のある者、反日思想を持つ者、反日活動家の即時送還
・立法・司法・行政をはじめとして日本国内のあらゆるところに潜入している工作員の即時国外退去
(コリアンだけでなく、日本帰化人や日本人も含む)

今年は明治維新150周年です。
日本は今こそ維新の賢人に学ぶ必要があるのではないでしょうか。
福沢諭吉の「脱亜論」にある以下の一節に学ぶのです(ここでの亜はチャイナ&朝鮮半島のみを指します)。
「悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」
(ご参考:平山洋氏著「福沢諭吉の「脱亜論」と<アジア蔑視>観」)

日本は朝鮮半島に対しては、
一喝・一蹴できるだけの確固たる抑止力を粛々と整備し、
いつでも発動できるようにしておけばいいだけです。

なおコリアンのうち、
日本の歴史・伝統・文化・道徳・倫理観が好きでたまらない方々は、
日本に残って頂ければと思います。
著者である石平氏のように、並の日本人よりも日本を愛してやまないような方は大歓迎です。
個人的には、日本人のくせに反日活動をしている連中よりも余程好感が持てますので。

なお、レビュータイトルの一部は以下の書籍のオマージュです。
百田尚樹氏著「今こそ、韓国に謝ろう」

395名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 21:57:37.49ID:I6oAoBth0
福沢諭吉すげぇ
完全に頭が壊れてる
労働者や高齢者や身体障害者など弱い者を
これでもかと汚い言葉を駆使してののしりまくる

こんな人間が日本に存在していたことは国の恥だ
明治の偉人は全てクズなのに美化されまくり

396名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/16(水) 13:10:01.17ID:yAtfWpjdO
>>395
その手はもう古いよ

397名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/16(水) 13:59:20.32ID:IaDYYM430
>>395
>労働者や高齢者や身体障害者など弱い者を
これでもかと汚い言葉を駆使してののしりまくる

その面だけ批判すればいくね?

398a2018/05/16(水) 14:56:17.68ID:fW3UT8Rb0

399名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/17(木) 08:30:05.49ID:9VG0jlrLO
>>397
かなり強引な解釈だがな

400名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/22(火) 20:04:38.45ID:DAZZGJIC0
ま、時事新報の記事になんざ、いろいろと書いてあるわけでね

401名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 05:09:23.45ID:Y+v7Y19z0
福沢諭吉も伊藤博文も・・・
明治の偉人と言われる者たちは全て人間のクズなのに
そんなクズを美化する日本の腐れっぷりに驚く

福沢諭吉なんて日本女性を海外販売して金に替えましょうと言ったクズだが
俺は福沢ほど汚い言葉を知らないのでクズとしか言えないが
日本に存在してはいけない朝鮮人だ

まぁ、明治維新で日本を乗っ取ったのが
山口県の朝鮮部落民だからそうなるわな

402名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 10:25:59.84ID:ramoLRxS0
>>401
それはネガキャンというものですよ

伊藤と福沢は対立関係になったが、両方がいなければ
日本は経済大国になれなかった

その点を理解しないとね

403名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 10:20:19.77ID:nHV8Z/XtO
サヨク最後の悪あがきですね

404名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 20:45:15.15ID:qZ1Gx0mB0
IWJ 実況ch1@IWJ_ch1

【再配信】これから、2015年5月23日(土)に行われた「『万端を差図せられた事実がある』朝鮮国内のクーデターを実際に支援していた福沢諭吉
?岩上安身による帯広畜産大学教授・杉田聡氏インタビュー第2弾(後半)」の模様を実況します。
★配信中!https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501… @iwakamiyasumi

20.杉田氏「福沢が朝鮮や中国、台湾に対してどのような態度を取ってきたか、見ていきたいと思います。
金玉均らが起こした甲申政変に、福沢が関与しています。しかし福沢はその後、この事実を執拗に隠すんですね
。しかし、福沢が援助した事実が残っています」@iwakamiyasumi

21.岩上「金玉均や朴泳孝による甲申政変に関して、『自ら進んで役者を選び、役者を教え、
また道具立其他万端を差図せられた事実がある』という文言が残っているわけですね。
他国の政変を工作するなんて、とんでもないことです」。杉田氏「武器まで提供しています」@iwakamiyasumi

22.杉田氏「金玉均は、日本に来て福沢に対し『誠に申し訳ありません』と謝っています。福沢の期待通りに事を運べなかったことに対し、
謝罪しているわけです。このことからも、どれだけ福沢が甲申政変に深く関与していたか、分かるかと思います」@iwakamiyasumi

23.杉田氏「甲申政変の段階で、井上馨による外交交渉が行われているなか、福沢諭吉は『我政府に於ても、
止むを得ず曲直を兵力に訴るの外なかる可し』と、戦争を仕掛けろ、と鼓吹しています。
日本人が殺されたことの弁償をしろ、という理屈です」@iwakamiyasumi

24.杉田氏「自分で仕掛けておきながら、支那と朝鮮が加害者だ、と福沢は言います。
さらに、『御親征の挙、断じて行う可きなり』と言います。天皇が自ら乗り込んで戦争しろ、ということですね」@iwakamiyasumi

25.杉田氏「有名な『脱亜論』はこの時期に書かれます。この論説で明瞭なのは、
列強によるアジアの分割に加わるべきだ、ということです。アジアの土地を奪え、遠慮はいらない、といった調子ですね」@iwakamiyasumi

26.岩上「次が台湾です。台湾に対してはよりあからさまです。『一人も残さず殲滅して』などということを書いています」。
杉田氏「台湾で次から次に抵抗運動が起こります。そのたびごとに、台湾人を殺戮するよう煽る文章を発表しています」@iwakamiyasumi

27.杉田氏「時事新報に『雑報』という欄があります。この中に、『自分が見切れないで、とんでもないものが出てしまった』と書いています。
しかし、台湾人の殺戮を煽っているような文章は、社論として書いています。平山洋さんが言うように、弟子が書いたものではない」@iwakamiyasumi

28.視聴者からの質問「福沢諭吉は病んでいるとしか思えない」。杉田氏「福沢としては、貧知者が生まれないように、
かなり自覚的に差別を行っているのだと思います。それは、アジアに対しての視線でも共通しています」@iwakamiyasumi

29.岩上「最後に、日清戦争後に日本が膠州湾を租借した後の福沢の言動を見ていきたいと思います」。
杉田氏「支那人の支配には日本人が最適だ、ということを言います。
日清戦争の時にいかに日本が手際よく清国を倒したか、ということを強調しています」@iwakamiyasumi

405名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 20:40:46.86ID:e18oZo7OO
国はなんで杉田聡に給料を払っているのか?

406名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 13:01:44.33ID:1z+KK+T90
台湾人の殺戮を扇動する社説を福沢が書いた、ねぇ。証拠はあんのかな。

407名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 18:03:01.07ID:3k5fXB3c0
杉田聡ってポルノへイターだな
清教徒かホモかなんか?
お綺麗亊が好きなのね

408名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 18:29:17.98ID:1z+KK+T90
>>407
どうも素性の知れない人物なんだよ

409名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 18:34:22.26ID:1z+KK+T90
こんな情報もあるんだが真偽不明
  ↓
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420707369?fr=sc_scdd&__ysp=5p2J55Sw6IGhIOWcqOaXpQ%3D%3D

410名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 21:29:40.08ID:lyqMc2S50
>>405
プロの研究者だからだよ

411名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 23:25:38.72ID:URmAJOKu0
福沢諭吉も伊藤博文も・・・
明治の偉人と言われる者たちは全て人間のクズなのに
そんなクズを美化する日本の腐れっぷりに驚く

福沢諭吉なんて日本女性を海外販売して金に替えましょうと言ったクズだが
俺は福沢ほど汚い言葉を知らないのでクズとしか言えないが
日本に存在してはいけない朝鮮人だ

まぁ、明治維新で日本を乗っ取ったのが
山口県の朝鮮部落民だからそうなるわな

412名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 21:27:56.14ID:qlZ9dt03O
>>411
彼らのお陰で先進国になれたんだよ

413名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 18:19:36.78ID:zwxDgSTK0
封建社会のままでいろと?

恐怖d政治とナポレオン戦争が起きたから
フランス革命を否定するフランス人はいないだろうな

414名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 01:27:07.30ID:4QElEpeX0
長州朝鮮族と、そのお仲間の神社朝鮮人らは明治を美化し、江戸時代を悪く言う
しかし明治は調べれば調べるほど、むごたらしいものだ
そして江戸時代は調べれば調べるほど素晴らしい

簡単に言うなら、日本は明治に、英国によってISISとなった
国体など無いのだ、通貨発行権が奪われたら国家ではないのだから
その中で、民を人とも思わない長州朝鮮族が私利私欲で好き放題やっていたに過ぎない

415名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 18:30:10.46ID:6OQszi950
>>414
>江戸時代は調べれば調べるほど素晴らしい

江戸時代の末期には武士以外の町人(職人、商人)、農民たちは慢性的な栄養不足のため
骨格が最も貧弱になっていたが、明治維新後に急速に回復したという歴史的事実を、江戸・
東京の墓に埋葬された遺体を系統的に調べた研究者が発表していた。文献は今、手許に見
当たらないが、 探し出して後ほど提示するつもりだ。

徳川幕藩体制が250年の間に煮詰まって、末期症状が出ていた訳で、明治維新はどうしても
必要だったと思われる。
 明治維新後、薩長を中心とする新政府は賢く、理性的に振舞って、中世的な封建体制を打
破して、近代的な国民国家の樹立に成功した。
 日本全体が国民国家として一つにまとまるためには天皇を国家の中心に据える必要があっ
た。
 ちょうど、西洋でドイツの鉄血宰相ビスマルクがカイザーを中心とした国民国家を樹立した
のと同じだ。

416名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 06:33:10.54ID:t+nmHcYWO
>>407
辺境にいるから目立ちたいのだろう

417名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/09(土) 10:31:05.51ID:9va/+Gd20
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

418名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 14:53:27.06ID:0uUlydmO0
>外形的な様子においては、野蛮か文明かという移り変わりはあるでしょうが、
>百年後千年後に至っても、ひとかけらの「瘠我慢の精神」は国家を成り立たせる
>大事な根本であるとして重視し、いよいよますます「瘠我慢の精神」を養い育て
>瘠我慢の精神という要素が発達することを助けることが差し迫って必要なことで
>しょう。つまり、これが、国家の気風についての教育が大事である理由です。

残念ながら史実は、福沢の全面勝利に終わった。
この愚劣な「瘠我慢の精神」とやらを福沢の言う愚民にまで徹底教育し、一億玉砕まで達したわけだから。

419名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 13:00:06.13ID:ObgqP9iY0
>>418
ま、じっさいの1930年代から終戦までの風潮は

「福沢諭吉は非国民」

というもんだったんだがな

福沢が軍人たちに好かれるわけがなかろう

420名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 16:52:56.08ID:5RLM1XxW0
>>415
明治に神社朝鮮人の故郷である満州奪還の戦争をさせられ
その満州に国府を注ぎまくったので日本人は飢餓状態になった

ドラマで見る明治大正の優雅な人たちは日本人ではない
日本人は奴隷のように働かされ、戦争させられ、飢餓状態になり
年寄りは子供のくい分を減らすまいと自ら山に入って飢え死にした
道端にあるお地蔵さんは、そんな年寄りのために置かれている

421名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 21:55:33.13ID:34DJ+oiX0
>>420

どこか別の惑星の話かい?
地球で起こった出来事の話をしようよ!

422名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 18:58:08.92ID:1MNR888u0
「石河幹明は不誠実な「仕事」をした―都倉武之論文への応答とその他のことども―」
http://blechmusik.xii.jp/d/hirayama/insincere-work-by-ishikawa/

423名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 17:27:05.73ID:KC00Q2Ld0
>>418
>この愚劣な「瘠我慢の精神」とやらを福沢の言う愚民にまで徹底教育し、一億玉砕まで達したわけだから。

【「戦前の軍国日本」絶対悪】という戦後教育を受け、洗脳され、未だにその呪縛から抜けられない
日本人の典型的な意見だね。
  妄想が膨らんで、諸悪の根源は「明治維新」そのものにあると考えるに至り、明治維新によって
樹立された近代国民国家「大日本帝国」を「軍国日本」として全否定。
  啓蒙思想家・教育者として人材を育成し、国民、社会を啓蒙し、指導し、向かうべき道筋を生涯、
照らし続けた福沢諭吉をも全否定する。
  しかし、「軍国日本絶対悪」を教え込んだ戦後教育が、実はアメリカ政府(ルーズベルト&
トルーマン両大統領)による「日本人に自虐史観を徹底的に植え付け、二度とアメリカの脅威に
ならないようにする」政治プログラムに則って実施されたものであることは今では周知の事実に
なっている。
  さらに、「侵略国家日本」、「好戦的で残虐な日本人」のイメージを植え付ける根拠とされた
様々な「歴史的事実」を否定する重要文書が近年相次いで解禁されている。
 ・ハーバート・フーバー・著、ジョージ・H・ナッシュ・編 『裏切られた自由』(原題:Freedom Betrayed:
  Herbert Hoover's Secret History of the Second World War and Its Aftermath, Hoover Institution
  Press, 2011) 渡辺惣樹・訳、草思社 (2017)
   *ハーバート・フーバーは合衆国第31代大統領(在任:1929〜1933)
 ・ハミルトン・フィッシュ(Hamilton Fish)・著、岡崎久彦・監訳 『日米・開戦の悲劇』(原題:"Tragic
  Deception", 1983) PHP文庫 (1992)
 ・解説書; 青柳武彦・著 『ルーズベルトは米国民を裏切り日米を戦争に引きずり込んだ ーアメ
  リカ共和党・元党首H・フィッシュが暴く日米戦の真相−』 ハート出版 (2017)

あの未曾有の敗戦から73年経った今、あの戦争を戦前・戦中・戦後の全てにわたって客観的に
見つめ直すための資料が揃い始めたのは大変良いことだ。
 因みに、私自身は、明治維新は日本が近代に成し遂げた世界に誇るべき偉業であると考えて
おり、福沢諭吉を尊敬している。

424名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 02:40:56.90ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

PWX

425名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 07:19:48.43ID:5tboIC2v0
>>423
福沢および慶應関係者は、戦時中は親英米派で非国民とされていた

徳富蘇峰が『言論報国』誌上で福沢批判をおこない
それに小泉信三が反論した

>>422にある

426名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 21:23:10.82ID:D7xPJdlf0
>>425
いったい安川なんかの批判はどうなるのかと

427名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 18:19:04.10ID:eArkO93x0
結局安川なんかの福沢批判は、現在の慶応系への批判に過ぎないんだな

新着レスの表示
レスを投稿する