太平洋戦争って日本が勝つ可能性あったの?

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 20:46:45.44ID:RQe8k8NR0?2BP(1000)

真珠湾に空母があれば良かったの?

629名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 22:24:11.42ID:O9pWAJTA0
>>623 戦争じゃないから

630名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 22:40:54.67ID:y88tVmkH0
>>628
リットンは柳条湖事件が石原の計画的犯行だとは知らないだろ。一応 日本の自演くさいと言ってるようだが。
石原の満州領有計画を知っていたら報告書は違ったものになっただろう。
というか、リットンは満洲建国は不当だとしてるがな。

>>267以来 君は自分に都合のいい部分だけを史料からつまみ食いしては自爆する傾向があるな。だから 豊台ガーに毎度コテンパンにやられる。
俺のようなアンチ東京裁判史観論者にとっては 低能ネトウヨは足手まといで邪魔でしかたない。
関東軍が溥儀を担ぎ出した経緯を時系列でちゃんと押さえもせずに「満州独立の支援しただけ」なんちゅうクソレスは
俺から見たら恥ずかしくてもうやめてもらいたい。

俺と豊台ガーは根本的に歴史観が異なる(他レスで少しやりあった)。
いずれ、再試合するつもりだから君はもう引っ込んでよい。
邪魔である。

631名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:10:31.47ID:sUsPKOrU0
>まず日本には満州事変を起こすだけの理由があったことはリットン報告書にもある通り
え? そんな理由なんかないよ。
リットン報告書にあげられた問題は、まず連盟等に提訴すべき問題であり、
提訴の理由にはなってもいきなりの軍事力行使の理由にはならない。

また、日本の権益は関東州の租借と満鉄経営権でしかなく、満州全域を占領支配する権利なんかない。
出来る事は、奉ソ戦争でのソ連のように、権益を再確認させたのち撤兵する一時的占領くらいなもの。
満州全域を占領支配した満州事変を起こす理由なんかどこをどう見ても存在しない。

連盟規約や不戦条約がある以上、軍事力行使には自衛の名目が必要で、
それには直接的な攻撃を受けたと言う状況が必要。
だから、関東軍は中国軍による鉄道爆破と言う攻撃を自作自演ででっち上げた。
その自演がばれていなくとも、リットン報告書は日本の軍事行動を自衛とは認めなかった。

632名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:18:26.71ID:O9pWAJTA0
それが何か?報告書はただの報告書。
それに条約上の拘束はなにもない。

633名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:58:01.41ID:/FZlTlSx0
山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯】

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

634名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 23:58:27.01ID:zV/kvSuz0
>>630
計画をもし知ってれば、なんて議論は不要
なぜなら、少なくとも客観的に見れば、日本は満州を併合してたわけではなく獲得した権益で合法的にビジネスしてただけで、
満州に先にちょっかい出してきたのは中国側って事実に代わりはないからだ。
正確にはやったのは張学良で中国はそれを黙認してただけとも言えるが、日本は国民党に散々抗議したが一向に改善されなかった。

> リットンは満洲建国は不当だとしてるがな。
国としての独立と傀儡政権は否定はされたが自治政府は認められた。
日本はこれを受け入れれば良かった。
満州との関係が良好だったのは明らかだから、傀儡政権など樹立しなくとも満州政府とは良好な関係を構築できたはず。
それに日本の満州での政策は評価され、満州権益も認められたから、これを受け入れてれば中国も満州権益にちょっかいを出せなくなり日中戦争にも発展しなかった。

> 関東軍が溥儀を担ぎ出した経緯を時系列でちゃんと押さえもせずに
溥儀を洗脳して、或いは脅して祭り上げたとでも言いたげだが、溥儀が自主的に日本に泣きついたんだぞ。
清室優待条件の一方的な清算を通達され、軍隊を送りこまれてを紫禁城から強制的に退去させた溥儀とその側近らは、
イギリスとオランダに庇護を求めるもから受け入れを拒否される。
そこで溥儀は、かつて関東大震災の義捐金などを通じて溥儀と顔見知りであった日本の芳澤謙吉特命全権公使に受け入れを打診した。
これが日本と溥儀が接近するきっかけとなる。
更に1928年夏、蒋介石が北伐で北京を制圧したとき、蒋介石配下の孫殿英が清朝の王墓「東陵」を爆破、略奪する東陵事件が勃発。
溥儀はこれを聞いて激怒し、清朝の再興を誓い日本に協力を求めた。
自伝には「盗難の知らせを聞いたときに私が受けたショックは、紫禁城を追いだされたときよりも深刻だった。
この恨みを晴らせないならば、わたしは愛新覚羅(アイシンギョロ)の子孫ではないと思った」とあり、泣き崩れる側近を前に清朝の再興を誓ったと言う。

635名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 00:12:34.06ID:G/7xCgJL0
>>631
だから満州事変って手段は擁護してないよ
だが満州事変には邦人に対する排除と権益侵害って理由があったってことと、
満州の独立って目的自体は正当だったってことが言いたい
アメリカの独立を支援したフランスの位置だな
他国の独立の支援には前例もある

636名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 00:44:36.33ID:TRjMSepZ0
>>634
全然反論になっていない。 同じレス繰り替えかえさくてもいい。 スレ全部読んでるし。
自分のどこが根本的におかしいかわかるか? 何回もヒント出してるよ。

ちょっとワラかしてくれたとこだけピックアップ
>客観的に見れば
関東軍の傀儡国家だな。

>日本は国民党に散々抗議したが一向に改善されなかった。
豊台ガーが論破済み。

>日本はこれを受け入れれば良かった
良かったねえ良かった良かった。 だが、連盟総会決議は報告書より厳しい内容だった。そこ押さえて「たられば」言うてるか?

>溥儀を洗脳して
ここから後ろは全部ゴミレス。 溥儀の復位願望と満洲の独立運動は無関係・別問題。 溥儀に援助を与えてきたのは将来の利用価値を認めたため。
そういう意味では両者の思惑ハイ一致したが、日本は満洲の独立に関心を持ったことはない。
君、満州事変後の溥儀と関東軍の動静 調べてからレスしてみ。

637名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 00:53:41.46ID:TRjMSepZ0
何万回も書いてやるが、満州事変というか柳条湖事件は
邦人保護・満州独立支援とは全く関係ない理由で起こされた事件。
豊台ガーの言うように それが理由なら国際連盟に提訴するか、ソ連みたいに部分占領後、
撤退すればよろしい。
日本の権益外の北満州まで占領して傀儡国家まで作る理由が無い。

つーか>267
君、関東軍が満州領有から傀儡国家樹立に方針転換した経緯押さえてるか?
押さえてないわなどうせ。  だから 何をやっても豊台ガーにコテンパンにされる。
立論から史料調べから全部やり直してみ。

638名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 00:56:48.29ID:G/7xCgJL0
>>636
>>637
否定してるだけで何を言いたいのか全く伝わってこない
議論がしたいならまずは反論せよ

639名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:01:35.04ID:TRjMSepZ0
誤字が多くなったので寝ます。
フランスと関東軍を並べた妄想も書いてるが、 フランスはアメリカ大陸に傀儡国家を立てたわけでもないし、
アメリカ合衆国に鉄道や政府の人事権持ったわけでもない。
もう、支離滅裂やな。毎度のことやけど。

640名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:10:21.09ID:dtXH0WMT0
>>639
毎度のことながら具体的な反論をせず言葉尻を拾って揚げ足を取ろうとしてるだけだな
他国の独立支援には前例があるって書いてある通りの主張でしかないのに

641名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:11:57.02ID:TRjMSepZ0
>>638
俺の持論は何回も書いてるよ。
伝わってこんのやったらスルーしてくれていいよ。 
ただ、君の独自理論、支離滅裂で説得力ないで。 それに君は論破されても
同じこと繰り返す性向があるから論争にならんからなあ。
そこが無くなったら論争してもいいけどな。 まあ俺のレスは無視してくれていいよ。

それと君と豊台ガーの満州論争はスレチガイだから満州スレでやりなよ。
そろそろスレタイどおりにスレを正常化すべきころと違うか?

642名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:20:15.11ID:TRjMSepZ0
ほらほらほーら、これこれ。

>他国の独立支援には前例があるって書いてある通りの主張でしかないのに

満州事変と「他国の独立支援の前例」は全然違うって、このレスで何度も書かれてますでえ。
スレ全部 読み直してみ。 反論済みの話 何度も持ち出すからそこは「処理済み」で別の話してるの。
具体的な反論は俺も豊台ガーもちゃんとしてるで。 自分で見落としておいて
「具体的な反論は無い」って そりゃあナイワー。

643名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:25:30.05ID:TRjMSepZ0
267のこれまでの主張

・満州は中国ではない ←論破済み
・満州事変は邦人保護 ←論破済み
・満州事変は独立支援 ←論破済み

またやり直すの面倒くさい。 継続中なのはこれだけやな

・満州事変と太平洋戦争は無関係

これは267に同意やな。 ここは豊台ガーが間違っている。

644名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:44:21.62ID:GTyGq6N30
満州の権益を守るのは分かるけど、満州国独立はやりすぎだわな

石原莞爾のソ連対策

のつもりが内部統制が効かずに日中全面戦争へ

645名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 01:52:19.46ID:TRjMSepZ0
>644
石原の計画では満洲領有だったんだよ。 満州事変の翌月 陸軍中央から反対されて、
石原も渋々 傀儡国家樹立路線に転じた。 同じころ 溥儀が担ぎ出された。(1931年10月)
それに一番の理由は対米で対ソは2番目だよ。 これは石原が1928年に講演で言うてる。

それと、日中全面戦争は石原の真似をした武藤章が癌だけどね。

646名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 02:18:55.60ID:dtXH0WMT0
>>642
だから他国の独立を支援するのは別に問題ないってのが本文
フランスのアメリカ独立支援はその例だ
「例とは一致しないから本文の主張は無効ね」はただの詭弁

>>643
勝手に論破済みってことにしたいだけだな

・満州は中国ではない
←清の承継国だから満州は中国だ、とのことだが、
それは清皇帝を退位に合意させた契約が前提だった
だから契約を反故にした時点でその契約は無効だ
武力蜂起の無かった満州までもが支配下におかれてるし満州人にしてみたら騙し討ちの乗っとり、つまり侵略と変わらんな
契約が反故にされると分かっていたら徹底抗戦してたかもしれないのに
しかも清時代の条例の一方的な無効を宣言してるんだが、それはもはや清の承継国ではないと自ら宣言してるも同然

・満州事変は邦人保護
←君は邦人に対する迫害は皆無で邦人保護の必要かんてそもそも無かったと言っていたが、
中国は満州をまともに統治しきれず治安を保全できてなかったのと、
法人への妨害、排斥、権益侵害が有ったことはリットン報告書でも認められている
日本(関東軍)にはそれらに対して邦人を保護する義務があった
勿論、だからと言って満州事変による武力制圧が手段として正当だったとは言っていない

・満州事変は独立支援
←これに関しては反論が見当たらないな
溥儀とその側近や貴族が自主的に日本へ独立の協力を仰いだのが経緯であり、つまりどう見ても独立の支援でしかない
勿論、他国の独立支援は前例がありそれ自体は違法にならない
そもそも当時の中国大陸に統一政府は不存在であったのだから、
なぜ満洲人民が日本の援助のもとで満洲国を建国するのがいけないのかと

647名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 02:27:50.51ID:dtXH0WMT0
>>646
あ、訂正
満州事変が独立支援なんじゃなくて、満州国の建国が独立支援な

648名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 03:11:15.51ID:x5rijsth0
傀儡「国家」という概念は二重の意味で矛盾あるから傀儡政権と呼んだ方がいい。
国家であるなら主権国であるので従属ではあっても傀儡ではないし、国家でないなら国家と呼ぶべきではない。

649名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 03:15:01.32ID:x5rijsth0
>>643

・満州は支那ではない ←論破できず
・満州事変は邦人保護 ←論破できず
・満州事変は工作員の破壊活動 ←論破できず

おまえごとき雑魚が論破できるならロシアがクリミア併合したりしてねえよ
どんだけ思い上がってんだか

650名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 03:28:29.39ID:GTyGq6N30
クリリンの事か!?

651名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 08:53:15.65ID:4SS8Een60
>>637
>日本の権益外の北満州まで占領して傀儡国家まで作る理由が無い

んで第二次大戦で、中国軍は満州を奪回したのか?

1 ドイツ軍はスラヴ人を大量虐殺したが、スラヴ人は断固反撃してファシストドイツを粉砕した。
2 日本軍はチンピラゴロツキを懲らしめるために出征し、チンピラゴロツキは小便ちびって逃げ回った。
3 チンピラゴロツキは逃げ回った恥を隠す為に、極悪な日本軍に虐殺されたと騒ぎ出した。

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html

バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
これがソヴィエト大祖国戦争と中国抗日戦争の最終結果なのである。

652名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 09:19:00.47ID:93YwX58O0
満洲建国が独立支援とか言ってる奴らは中国の工作員だろ。
満州建国が独立支援で正当と言う事になれば、沖縄占領して琉球王族でも代表に立てれば独立支援と言う事になって正当化できるものな。

653名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 11:02:04.05ID:TRjMSepZ0
>643 649
あのなあ、君ねえ、石原の「満蒙問題解決案」も読まずに、妄想で満州事変の理由をドヤ顔で延々書いてる「ぼくがかんがえたまんしゅうじへんのしんじつ」がね、
アンチ自虐史観の俺から見ても、自虐史観派の豊台ガー(276)に論破されまくって見えるわけよ。
第三者の俺がそういう感想を持ったって事。君は持論を全然論証できてないわけよ。
自分の脳内では成立してるかもしれんがw
完全論破されてもその自覚が無く、話もループしだしてるし。
だから、もうスレ違いの話題は豊台ガーとともに満州事変スレでやれよ、と言ってんの。


もう勝利宣言もしたし、気が済んだやろ。 そろそろスレタイや>>1の話に戻ろうや。
な、それでいいやろ「邦人ガー」?

654名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 11:11:42.62ID:TRjMSepZ0
>豊台ガーさん (>>276)
あんたももう267にレスつけるのやめてね。 またスレ違いの話が続く。
あんたの知識の多さはもうわかったので、ここは大人しく >>646を嗤ってスルーしとき。
「大人の対応」言う奴や。 いい加減にスレタイの話に戻ろうや。
そっちの方がおもろいやろ。 君は薀蓄大好きやから、 今度はそちらで薀蓄頼む。

2人に警告したで。

655名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 11:30:33.64ID:TRjMSepZ0
アンカーミス
>646 649宛て。

ていうか、よく見たら>>646はいつもの無断横入り君やがなwwwww
おまえ、何回注意したら解るねんレス乞食。 相手してほしかったら
267と別人問と解るように書け。 しかも俺と豊台ガーを混同して誤爆してるしw
まあ、アホはもうええ。
とにかく、 スレ違いの話題はここまで。

656名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 11:49:46.11ID:TRjMSepZ0
俺宛のレスと思うので返事を書いておく。
>>648
君の「国家」の定義はわかった。 一度 大学の聴講生になって国際法の講義を受けてみ。
それが済んでから またゆっくり話を聞いてやる。

>>651
俺のレスのどこにどう反論しているのかさっりわからんので、見当違いのレスをするかもしれんが、
おしっこをするときは、まず@便器の蓋を開ける Aズボンのチャックを開ける Bちんちんを出す
の手順を踏まないと、ズボンがおしっこでべとぬれになる。
これでいいかな?

657名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:52:40.18ID:ihacIBfL0
>>656
>君の「国家」の定義はわかった。 一度 大学の聴講生になって国際法の講義を受けてみ。

中華民国台湾は国連加盟していないから国家では無いよな。

658名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:55:57.74ID:x5rijsth0
>そろそろスレタイや>>1の話に戻ろうや

その部分は基本的に結論出てるからなあ。史実とおなじ条件で真珠湾奇襲まで
おこなった後じゃ勝ち目はないよ。すくなくとも誰が内閣総理大臣であっても
昭和天皇であっても陸軍大臣であっても海軍大臣であっても外務大臣であっても
勝てない。それ以前であればいくつも「やりよう」はあったろうけれども、やはり
強力な政治指導力をもって軍部を指導できたことが前提であって、いくら総理
大臣であっても海軍が暴走してしまうような状況下では実現しようがない。

659名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:59:45.77ID:x5rijsth0
この手のIF論というのは、ひとりで史実上の複数人をコントロールできるという前提に立つものだから
現実にはそのようなことはできないんだよ。自分が昭和天皇だったとしてどうかといえば、昭和天皇の
決断よりマシなことができると構想するのは、あくまで後の歴史を知ったうえでなければ踏み越えられないし、
陸軍大臣や海軍大臣だったとしても「のちの歴史を知ったうえ」でなければ、史実の彼らの決断を
踏み越えられない。これがIF論のむつかしさ。ヒトラーの場合ならあそこまで政治指導力を独占
できていたのだから、これはIF論が成立しえて、ドイツ首脳部すら仰天した対ソ開戦さえ決断しなければ
第二次大戦の覇者はドイツになれた、とは言える。

660名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 20:00:15.34ID:ihacIBfL0
>>604
>又ソヴィエト社会主義共和国連邦が満洲帝国の領土の保全及不可侵を尊重することを約する旨 厳粛に声明す

連合国の中で唯一マトモだったのはソ連。ソ連だけは満州帝国を公式承認してる。
こういうところで知恵があるソ連は、さすがにナチスドイツを倒してベルリン入りした偉大な国だ。

661名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 20:03:58.77ID:ihacIBfL0
>>275
>陸軍の主張どおりに
>北進論、米英可分論、西亜作戦
>のほうが良かった。

連合国であっても満州帝国を公式承認してくれたソ連を攻撃するのは、満州帝国そのものを否定するのと同じだが?

662名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 20:20:54.74ID:ihacIBfL0
>>649
>おまえごとき雑魚が論破できるならロシアがクリミア併合したりしてねえよ

ロシアのクリミア併合は日本にとっては『天佑』で、あれを機に日米同盟が再強化されていった。
安倍内閣は予想に反して長期化し、尖閣についても中国は何も言わなくなった。

663名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 21:40:05.69ID:TRjMSepZ0
とうとうだつおがこのスレに住み着きやがったw
しかも、 阿呆界から仲間を呼び寄せてやがるwww


35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 2018/02/09(金) 20:10:43.83 ID:ihacIBfL0
>>33
こっちで。

太平洋戦争って日本が勝つ可能性あったの?
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history2/1514116005/

664名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 21:40:45.49ID:93YwX58O0
残念ながら公式承認とはいえないんだよなあ。
ソ連は満州国に対して承認通告とか一切やってないから。
あの声明は日本の立場に配慮してのリップサービスでしかない。
その中でも承認するとは一言も言ってないしね。

665名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 22:03:51.93ID:4SS8Een60
>>664
>あの声明は日本の立場に配慮してのリップサービスでしかない。

アメリカイギリス中国は、その程度のリップサービスさえもしていない無能だったが?

Losses per theater≪ドイツ国防軍戦線別戦死者統計≫
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線ww
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6   ←ソヴィエト赤軍は
Germany (1945) 1.230.045   23,1   ←頼もしいよなぁ♪
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056
http://www.axishistory.com/axis-nations/germany-a-austria/144-germany-unsorted/statistics/2461-german-losses-per-theater

ドイツは、ファシズムからの国の解放で赤軍が決定的な役割を演じたことを覚えている。
ドイツのメルケル首相が、ロシアのプーチン大統領との会談後に述べた。タス通信が伝えた。
メルケル首相は、「ドイツは開戦の責任を負っている。これは私たちの歴史的責任だ。
私たちは、赤軍がドイツ解放で決定的な役割を演じたことを常に思い出すでしょう」と語った。
http://jp.sputniknews.com/russia/20150511/319933.html


あと、ナチスドイツを倒したのは圧倒的にソ連の貢献な!

666名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 22:06:44.50ID:4SS8Een60
>>664
>あの声明は日本の立場に配慮してのリップサービスでしかない。

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、
式典の成功に祝意を述べた。赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、
自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

旧ソ連の核開発
1949年 8.29. セミパラチンスク核実験場で原爆実験に成功し、アメリカの原爆独占を終結させる
1953年 8.12. 水爆実験に成功
イギリスの核開発
1940年 原爆生産の可能性を検討する科学者委員会が設置される
1943年 アメリカのマンハッタン計画に参加
1946年 原子力研究所を設立し、独自の原爆開発計画を推進
1952年 10.03. オーストラリアのモンテベロ島で原爆実験に成功
1957年 5.15. クリスマス島で水爆実験に成功
2002年 2.14. アメリカと共同で臨界前核実験を実施
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html

なおソ連邦の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。
ソ連の核兵器は一人の人間も殺すことはなく、世界平和に貢献した清潔な核兵器だった。

 あ り が と う ソ 連 邦 !

667名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 23:01:37.89ID:TRjMSepZ0
調子こいて ID変えて連投してんじゃねーよ 

  だ   つ   お    w w w

668655訂正2018/02/09(金) 23:29:22.36ID:TRjMSepZ0
>>649
あらら2回目のアンカーミス
>ていうか、よく見たら>>646はいつもの無断横入り君やがな

横入り君は>>649やな。 こいつ、毎回 267のすぐ後にしゃしゃり出て、オツムの弱い独自理論を
ぶつけて反論を求めてきよる。 おまえの妄想なんかいちいち誰が構うねん?
勝利宣言して失せろカス

669名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 23:47:19.29ID:ihacIBfL0
>>664
>あの声明は日本の立場に配慮してのリップサービスでしかない。

日本の立場に配慮する連合国はソ連だけってこと?

670名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 01:02:30.39ID:/PyP7rs10
山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

671名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 03:29:00.19ID:9AI/LyHN0
ID:ihacIBfL0

中華民国台湾は国連加盟していないから国家では無い
ソ連だけは満州帝国を公式承認してる
ロシアのクリミア併合は日本にとっては『天佑』

672↑ これ、だつお ですからw2018/02/10(土) 09:16:02.86ID:v0cF13FG0
自演してんじゃねーよ、だつおww

673名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 20:12:04.35ID:sGEY/Fna0
>>669
いや、日ソ中立条約締結時のソ連は連合国ではない。
日独と中立、不可侵条約を結び、フィンランド侵略で国際連盟を除名された枢軸寄りの存在。
むしろ枢軸の同志としてモンゴル、満州を分け合う宣言と見るべき。

ドイツが不可侵条約破って攻め込んできたので米英にすりより連合国化した。
運もあるがうまく立ち回ってる。

674名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 21:33:43.67ID:DJMu8+Ni0
>>673
>日独と中立、不可侵条約を結び、フィンランド侵略で国際連盟を除名された枢軸寄りの存在。

ナチスと結んで米英を攻撃した日本は「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」と主張してるのに、
ナチスと結んでソ連を攻撃したフィンランドは「有条件降伏をしたからカレリアを返還しろ」とは言わない。
クリミアは住民投票の結果ロシア領土になったという主張と、北方四島は日本が無条件降伏した結果ロシア領土になったいう主張は、
どちらが正しくてどちらが間違いなのか、あるいは両方間違いなのか両方正しいのか。
自分としては、戦争もまた外交の一手段であり、かつ国際条約というのは強国に有利になるよう出来ており、
第二次大戦についても連合国であれ枢軸国であれ、戦争に強かった国ほど国際法上有利になるとかんがえる。

675名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 21:39:50.91ID:DJMu8+Ni0
>>673
>日独と中立、不可侵条約を結び、フィンランド侵略で国際連盟を除名された枢軸寄りの存在。

日本が危険視すべきは、「ドイツシステム」が中国との接近の道を今後ますます模索するだろう
ということだ。 トッド氏によれば、ヒトラーも1930年代、中国か日本かで揺れ、蒋介石の軍に資金を注入し、
教練を行っていた。 現代では、事実上、他ならぬドイツこそが「ウクライナ問題」を引き起こし、
日本にとって極めて重要 だったロシアとの接近を寸断した。
http://jp.sputniknews.com/opinion/20160206/1563797.html

676名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 21:50:55.70ID:DJMu8+Ni0
>>673
>運もあるがうまく立ち回ってる。

連合国で領土拡大を果たしたのはソ連だけ。満州国を承認したスターリンは慧眼だ。

677名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 21:57:42.80ID:DJMu8+Ni0
>>649
>おまえごとき雑魚が論破できるならロシアがクリミア併合したりしてねえよ

ロシアは対米従属国ではない主権独立国家なので、米国からの指図でクリミアを手放すなんてことはしない。

678 ↑ 以上、だつお三連投でしたw2018/02/10(土) 23:05:29.24ID:v9GzIIBM0
だつお、おまえも海軍ガーと同じく IDをころころ変える芸風は治らんな。
だつおが居座るようなスレになっちまったので、このスレはもう終了だなあ(TT)

679名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 19:29:01.64ID:bJbvQC9E0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

新着レスの表示
レスを投稿する