国際法/国際司法

1法の下の名無し2012/03/14(水) 12:28:03.96ID:QI9vJlSD
語りましょう

2法の下の名無し2012/03/14(水) 12:42:06.96ID:h+MbJ16D
国際司法?国際私法?

3法の下の名無し2012/03/14(水) 12:50:48.30ID:QI9vJlSD
私法ですよね、変換ミスしました。

4法の下の名無し2012/07/16(月) 04:15:58.60ID:v3sl9n7f
万国公法と万国私法?

5法の下の名無し2012/07/30(月) 05:17:48.87ID:2VNDUGYD
外国で結婚している者は日本で結婚できますか?
父親にしか親権を認めない国の男性と結婚した日本人女性は
日本の裁判所で親権を認められますか?

6法の下の名無し2012/07/30(月) 12:54:21.38ID:2VNDUGYD
age

7法の下の名無し2012/07/30(月) 19:28:13.74ID:2VNDUGYD
国際司法は国際法じゃない。

8法の下の名無し2012/08/01(水) 05:45:43.71ID:1nskroHb
>>7
国際司法?国際私法?

9法の下の名無し2012/08/03(金) 08:31:10.52ID:0nI86moD
結局、誰も答えない。

10法の下の名無し2012/10/16(火) 21:49:58.15ID:c/2pTqHW
             ∧..∧
           . (´・ω・`) イザ サンタクララ
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )
Google は、その独占的裁量で、いかなる場合でも理由の如何を
問わず、本プログラムの全部または一部、あるいは本契約を終了
し、どの本件プロパティについても本プログ ラムの全部または
一部への参加を中止あるいは終了することができます。

本契約に基づくまたはこれに関連して生じる一切の紛争
または請求については、カリフォルニア州サンタクララ郡
の裁判所において裁判が行われるものとしま す。
ttps://www.google.com/adsense/localized-terms




アポセンス被害者必見! グーグルアドセンスからのメール公開
http://blogs.yahoo.co.jp/nonoadosens/63001100.html

11法の下の名無し2012/11/10(土) 08:23:16.78ID:cdskgqrF
カルト宗教団体は、信者に対し組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することは不可能

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う集団ストーカーという手法が作られたのです
集ストの存在を否定する人はカルトor在日外国人の工作員

カルトがどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[集団ストーカー カルト]で検索

12法の下の名無し2013/09/03(火) 16:13:08.01ID:jg6j/PP2
/
 
 
http://www.apaman-yao.jp/store/
 
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg 
 
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
 
http://rfi.a.la9.jp/hn203/kb/kb-main3.html
 
 http://homepage2.nifty.com/e-d-a/hn203/ansec/animal.html
 
 
/

13法の下の名無し2013/09/06(金) 16:39:37.29ID:XbJfEXXe
こんな過疎スレで質問するのはなんだが
国連憲章7章と自衛権行使以外の場合で軍事介入が合法化される場合ってあるのか?
シリアに対して米仏がやろうとしていることはどうなんだ
詳しい人はいつか回答してください

14法の下の名無し2013/09/23(月) 11:07:31.40ID:uLsV8FlS
>>13
正当化根拠になりうるのは人道的介入かな

15法の下の名無し2013/09/23(月) 17:14:46.94ID:7qgqQhiy
山本草二よ永遠に

16法の下の名無し2013/09/28(土) 18:10:15.05ID:x8x7XDjS
ご冥福をお祈りします

17法の下の名無し2013/09/28(土) 23:36:02.06ID:6AmR8W2o
>>13
>>14
人道的介入も安保理からの「授権」がない場合は、違法とされることが多いが
実際に安保理のコンセンサスを得られるかは微妙。
99年のユーゴスラビア空爆がいい例。
その後、国連では人道的介入に代わる手段として、「保護する責任」が
議論されている。これは武力行使が前提ではなく、あくまでも最終手段
としての武力行使である。ただし、安保理があくまでも主体で決議が必要となる。
リビアへの空爆は、直接、「保護する責任」を謳っていないが、決議文の文言から
保護する責任を援用したものと類推される。
しかしながら、長期にわたる空爆の実態などを鑑みて、国際法学者の中にも
反対する立場もある。また、一国の決定による人道的介入が効果的との見解
もある。

18法の下の名無し2013/09/30(月) 10:34:52.03ID:jP29wKN4
人道的介入や保護する責任という名目であっても
結局は国連決議がないと違法となるってことなんだろうか

上でユーゴ空爆について触れた方がいたので調べてみたけど
違法だけど正当なんていう議論があるんですね

‘>人道的介入における「違法だが正当」とする概念について
http://ir.library.osaka-u.ac.jp/dspace/bitstream/11094/9721/1/23-01_n.pdf

19法の下の名無し2013/10/07(月) 19:00:17.38ID:ZjG4tWKv
>>18
国連憲章103条とか一般国際法上の自衛権と憲章上の自衛権の関係などから考えてみるとよい。
参考までに 村瀬真也•編『自衛権の現代的展開』

20法の下の名無し2014/02/16(日) 19:14:49.52ID:qYHt25Ha
小寺彰よ永遠に

21法の下の名無し2014/06/05(木) 23:50:39.76ID:aR8AzpiY
自決権関連のいい論文なにかありませんか?

22法の下の名無し2014/06/21(土) 19:45:22.83ID:t16nWU8/
日本で海洋法を教えられる教授って、今はどなたがいるんでしょうか。
大学院進学を考えているのですが、海洋法や海洋政策に強い大学や教授について、
なかなか情報が集まりません。
どなたか、詳しい方がいらっしゃれば、教えて下さい。

23法の下の名無し2014/06/29(日) 08:07:47.30ID:QWq6O9dE
>>22
情報が集まらないのなら、居ないと考えて差し支えない
従って、著書・論文を検索するのが最も早い方法と考えますが如何か?

・・・・てか、院への進学を考えるにあたって、この程度の機転が利かないとはどういうことか
勉学もいいが、もう少し脳をやわらかく保つことも考えたほうがいい

24法の下の名無し2014/07/01(火) 22:11:26.48ID:mpn2WfJu
>>23

旧帝大や早慶を主に、教授名から調べましたが、
東大に准教授が一人いるくらいかなと思いまして、ここに質問しました。
新領域とか公共政策などに東大は分かれていましたが、
文系で上記大学のレベルなら、どこが最も良いだろうと思いまして。
海洋法をゼミで教えていても、本来の専門は集団的自衛権だよ…という教授もいましたので。

著書・論文検索ももう一度やってみます。

25法の下の名無し2014/08/31(日) 08:36:26.05ID:1MEhMYPk
352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/30(土) 16:46:17.14 ID:dMH90E0v.net
>>1
えー、この韓国基地外裁判、外国の管轄権にまで踏み込んで特許権譲渡しろだとか
の越権判決出したんだってさ
専門サイト見たら基地外の上にさらに基地外を重ねるトンデモ判決だってわかったぞ

http://www.ip-bengoshi.com/hanrei/20130220.html
韓国大法院判決は,原告らの国際裁判管轄権に関する上告理由について,@本件権利移転
合意に基づいて特許権の移転登録又は特許出願人の名義変更を求める「本事件」の訴えは,
その主な紛争及び審理の対象が本件合意の解釈及び効力の有無だけであり,「本事件」に
係る特許権の成立に関することやその有効無効,又は取消しを求めることは関係がないため,
「本事件」に係る特許権の登録国又は出願国である日本国等の裁判所が専属管轄を有するとは
判断されない,A「本事件」は,韓国の裁判所と合理的な関連性があり,かつ,本件管轄合意が
著しく不合理又は不公正で公序良俗に反するような事情も見当たらないので,本件管轄合意は,
国際的な専属裁判管轄の合意として有効である旨判示して,排斥している(乙1の訳文4頁)。

つまり、ウリナラ裁判所の判断は諸外国の管轄裁判権全てを拘束しますっていう判決だ
基地外・・・・

当然、日本の裁判所は、
日本国内において登録すべき知的財産権の登録に関する訴えは,我が国の裁判所に専属すると
解するのが条理にかなうというべきであり,本件のように,複数国で登録されている特許権を
一括譲渡する契約を締結し,同契約に基づき所定の登録手続を請求するような類型の訴訟も含め,
我が国の裁判所に専属すると解するのが相当であり,・・・ソウル高等法院判決の主文第2項
イは,民事訴訟法118条1号所定の要件を欠くなどとして,被告の請求を棄却する旨の判決
(以下「別件判決@」という。)を言い渡した(甲35)。

バカコケ
各国の法律に基づき各国の裁判所の管轄権として扱うんだ
それジョーシキだろ、棄却!
と日本の裁判所に門前払い判決食らった
あたりまえといえばあたりまえだが、韓国の裁判所は最高裁までもが狂ってる

26法の下の名無し2014/08/31(日) 08:37:13.73ID:1MEhMYPk
167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2014/08/27(水) 23:41:05.61 ID:pMdRF3Eq.net
何がすごいって、原告と裁判所がグルってのがすごいよな。水戸黄門の悪代官並みだなw

27法の下の名無し2014/11/03(月) 18:30:33.86ID:u1Xqt12r
誘導です

集団ストーカー・電磁波犯罪被害は24時間365日、何年も続きます。
そこから考えられる事として、真犯人は、
1.加害装置をコントロールする端末の前に座りっぱなし
2.無職であること
3.引きこもりであること
4.1日8時間危害を加える行為を行ったとしても、被害者に対し、ローテーションを組んで加害行為を行っている
5.仲間が必ずいる
などが考えられます。
被害者が精神病であるという前提を無視すると、面白い仮定が可能です。
貴兄らの思考ゲームのはじまりです。
さぁ、精神病の前提をはずして、犯人像を自由に語れ。

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1414664821/

28法の下の名無し2014/11/20(木) 03:00:19.99ID:hxgr9Bm6
【国際】日本のイスラム教徒、人権侵害に直面。イスラム教徒を自宅まで追跡、「日本の警察の対応は差別的で憲法違反」…イランラジオ [転載禁止]&amp;copy;2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416416451/

【国際】国連総会第3委員会、日本にイスラム教徒の権利尊重を要請…日本の司法機関を批判、「国際法の原則に沿わない無頓着な対応」 [転載禁止]&amp;copy;2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416416645/

29法の下の名無し2016/08/12(金) 02:41:20.18ID:QbthPgoh
上げます

30法の下の名無し2017/11/14(火) 17:17:15.19ID:XPg5aAex
国際法の規定で北朝鮮の金正恩を処罰する方法 Part1
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/shihou/1510589328/

新着レスの表示
レスを投稿する