芦部信喜「自然法は、ありまぁす!」東大法学部「そうだそうだ! [無断転載禁止]©2ch.net

1法の下の名無し2016/09/09(金) 13:14:19.81ID:nV2Nkcjx
自然法は全ての時空に存在する概念←西欧的倫理観の押し付けに過ぎない
自然法は人為によって変更され得ない←前提への懐疑を許さないキリスト教的倫理観の押し付けに過ぎない
自然法は理性によって認識される←西欧的な理性のあり方の押し付けに過ぎない

よって東大法学部が崇める芦部信喜は敗戦後の日本人の思想や日本の国体を西欧色に塗りかえた白人の犬、ユダヤの犬に過ぎない

芦部信喜と彼を崇拝する東大法学部の研究者たちはレヴィストロースも読んだことのないどうしようもない落ちこぼれ、世界の法学界の恥さらしであるので早々に学問から身を引くが良い

2法の下の名無し2016/09/09(金) 19:37:02.47ID:y6oMLwGq
   ::|
   ::|  ̄ ̄ ̄\
   ::| / ̄ ̄ ̄\
   ::|/         ヽ
   ::|| _ / | ||__    |
   ::|LL/ |__LハL |
   ::| (・ヽ /・) V
   ::|⌒ ●●⌒ )
   ::|    __   ノ
   ::|   ヽ_ノ /ノ
   ::|\__ノ |
   ::|| V Y V| V  
   ::||___| |

3法の下の名無し2016/09/25(日) 04:20:57.41ID:pQZpBBMs
>西欧的倫理観の押し付けに過ぎない

これが言いたいだけやろ

4法の下の名無し2016/09/25(日) 09:01:25.48ID:6hNnqzwj
>>1
 自然法=國體。

5法の下の名無し2016/09/25(日) 17:06:21.37ID:sA5Kp5NO
國體は彼が創造したのか。

6法の下の名無し2016/09/26(月) 05:28:58.47ID:+wSwTO4B
國體はありまぁす!

7法の下の名無し2016/10/01(土) 11:30:15.43ID:0EQrf8eM
If they say, why, why,
tell 'em that it's human nature
Why, why, does he do me that way

8法の下の名無し2016/10/01(土) 12:40:50.08ID:6wFbzvG5
安倍晋三語録

 「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」

 「改憲がライフワーク」「(憲法学者の芦部信喜を)私は存じ上げておりません」

 「現行憲法はGHQの素人が8日間で作りあげた代物」(政府修正と国会審議したが)

 「憲法が国の権力を縛るという考え方は古色蒼然とした考え方」

 「憲法が国家権力を縛るのは王権時代の考え方。今は国の形、理想と未来を語るもの」

 「憲法解釈の変更は私が閣議決定で決める」→政権毎に変わるのかと批判続出

 「戦争参加ではなく紛争地への弾薬輸送できるか検討」兵站は戦争ではないと珍説

 「(集団的自衛権行使できない憲法解釈という)建前論に終始する余裕はない」

 「戦後70年の方針を変えたら戦争に巻き込まれるなんて荒唐無稽だ。
   戦後70年平和国家としてやってきた歴史がそれを証明している」

 「同性婚認めたら憲法違反」と第24条の「両性の合意」を勘違い

 「自衛隊は、わが軍」参院予算委で政府の憲法解釈に反する表現

 「どういう時に武力行使するか敵に知られてはまずいので国会でも言わない」

 「安保法案に支持がなくても採決する。成立後に国民は理解するだろう」

 「憲法改正をはじめ、占領時代の仕組みを変えるのが立党の原点」

 「議会運営について勉強したほうがいい。私は立法府の長だ」→検事出身のガソリーヌにドヤ顔で発言

陛下の思い
http://i.imgur.com/Nve4FoS.jpg
国賊
http://i.imgur.com/fYVVgz2.jpg

9法の下の名無し2016/10/05(水) 10:36:24.81ID:NC3GnkPo

10法の下の名無し2017/03/11(土) 04:11:31.13ID:R4hnQCBc
http://www.doraibu.com/
どらいぶ帳よろしく

11法の下の名無し2017/10/19(木) 22:41:44.00ID:FHeTgXlp
じゃあさ、国民から直接選ばれた過半数の議員が賛成して法律決めるよね
なのにそれを時に憲法は否定する
憲法に反する法律は認められない
何か変じゃない?
国民から選ばれたわけでもない裁判官がそういう判定して国民の意志を無視する
おかしくない?
少なくとも国民から選んだ議員による判定という立法を差し置いて憲法が優先する
議決を縛る、否定する
それは何なの?
憲法を決めるには議会の3分の2の議決がいる
3分の1が反対すれば残りの3分の2の賛成を無視する
国民の意志を否定する
やばいんじゃない?
国民が否定されるって何なの?



答 国民の意志を無視するために憲法はあるから
国民というのはやばいから
何するかわかんないから
民主主義の暴虐を食い止めるために、国民の正義から少数派とかを守るために憲法はあるから
国民の圧倒的な正義から、それでも基本的人権などは守らなければならない
それが憲法

立憲主義は民主主義を否定し食い止めるためにある

憲法は政治権力を縛るためにあるというが、何でそんなことするか
そもそも民主主義が危ないから
国民の正義から人間を守るため
それが憲法

江戸幕府の将軍様は生類憐れみの令は発しても軍国主義なんかやらない
ロマノフ王朝はスターリンの粛清なんかやらない
民主主義がなければホロコーストも起きない
王朝や貴族や武士は権力ふるっても、国民全部にその意志を貫徹するなんてやらない
それほど暇じゃない
国民の全てに自分達の意志を貫徹する
国家総動員、あらゆるものへの統制、支配
そんなの近代民主主義成立までなかった
そんな発想がなかった

良心の自由、言論の自由、議会の公開による自由な討論、少数意見の尊重、建前だけの空論と裏での利権誘導、非効率、不正、汚職、党派性、取り引き
それによる非効率極まりない政治なければあっという間に恐怖のファシズムへ
党派性にまみれて決めらんない醜い議会政治止めて団結を、国民の正義の貫徹を
あっという間にナチズム、ハイル・ヒトラー、ホロコーストbyカール・シュミット、マルティン・ハイデガー

国民の正義から人間を守るため
民主主義から人間を守るために
国民の圧制からかけがえのないものを守るため
国民は何よりも危なく危険な存在であり国民は何よりも国民にとり危険

制限し拒絶する
それが近代立憲政治の精髄

12法の下の名無し2017/10/25(水) 03:03:14.22ID:6xULbJcp
よくわかる現代左翼の憲法論T(芦部信喜・撃墜編)
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1795.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)

13法の下の名無し2017/11/30(木) 12:04:04.66ID:V5jir2rP
>>12
>しかし結論から先にいうと、芦部憲法論の依拠する法概念理解は旧来のドイツ法学(ないし大陸法学)系の自然法論であって、
理論上は既に半世紀以上前に破綻しており(1961年のH.L.A.ハート『法の概念』刊行)、その門下である 長谷部恭男 からも明白に否定されてしまっている。

ま、そういうことだな。
バカサヨは馬鹿だからそういう事実は見て見ぬ振りしてんだけどw論理的には完全に破綻してるw

14法の下の名無し2017/11/30(木) 21:37:55.86ID:jzctSTdl
森おじさ〜ん…

新着レスの表示
レスを投稿する