新資料発見 占領中日本政府の人間はGHQから買収されていた [無断転載禁止]©2ch.net

1法の下の名無し2016/10/24(月) 23:21:00.19ID:SfnBaScb
日本国憲法施行 1947/5/3の後にも関わらず秘密裏に検閲
しかも憲法の根幹に関わる情報操作を行っていた証拠

GHQ/SCAP G-2 Civil Censorship Detachment
連合国軍総司令部 参謀第2部 民間検閲支隊
1947/9/15
Censorship Key Logs 検閲対象リスト

Key Log No.5
Any reference to censorship in Japan or to the Press Code for Japan.
日本に対する検閲あるいはプレス・コードへのあらゆる言及

Key Log No.8
Statements that SCAP forced the Constitution or any other legislation on the Japanese; prodded the Japanese government into extension of the purge, or is purging any particular individual; has pushed the Japanese government as a continuous process; or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.
連合国軍総司令部が憲法や他の法律を日本人に対して強制したこと・日本政府に対して公職追放を強要した範囲・公職追放している個人・日本政府に対して過去との連続的な体制であるかのように振る舞うことの押し付け・特定の日本政府の個人を資金援助してきていることへの言及

http://i.imgur.com/Y9ulq2g.jpg
http://i.imgur.com/4g00bLE.jpg
http://i.imgur.com/W8UHdJR.jpg
http://i.imgur.com/KIVdBoP.jpg
http://i.imgur.com/35SO5h0.jpg

請求記号 CIS 07307-07308
資料種別 文書類 [マイクロ資料].
タイトル 211.0: Key Log
記述レベル File.
資料作成年月 1946/03-1948/04.
レベル 文書名:GHQ/SCAP Records, Civil Intelligence Section = 連合国最高司令官総司令部民間諜報局文書
課係名等:Press, Publication & Broadcast Division
シリーズ名:Central File, 1945-49
ボックス番号:8568 ; フォルダ番号:41
資料類型 Memoranda within SCAP.
SCAP内部の覚書.
注記 原所蔵機関: 米国国立公文書館 (RG331)
コレクションタイトル: 日本占領関係資料.
コレクションタイトル: General Headquarters/Supreme Commander for Allied Powers.
GHQ/SCAP分類 032
834
形態 マイクロフィッシュ :
書誌ID 000006821948

2法の下の名無し2016/10/24(月) 23:22:17.83ID:SfnBaScb
or has particularly supported any particular individual of the Japanese government.

これは日本政府の特定個人を資金援助、つまり買収している事実を言及しようとすればそれを検閲により削除・シャットアウトせよという指令を意味している

3法の下の名無し2016/10/24(月) 23:25:22.85ID:SfnBaScb
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F3540522&contentNo=148&outputScale=2
GHQ民間検閲支隊は手紙の開封はもちろん
なんと電話と電報を100%盗聴・通信傍受した

例えば1945年の11月20日から12月20まで、東京管区に於いて
電報に限定しても18192件の通信を傍受
16416件を英訳し591件について通信を遮断した
電話に関しては117件を傍受し51件の通話を遮断

GHQは手紙を開封して英訳させ検閲し、報告を作ってますが?

1946年5月の時点で
全国に8734人もの検閲官がいるのか
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F3540478&contentNo=9&outputScale=2

占領軍への批判
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F8320353&contentNo=11&outputScale=2
こういう手紙は没収され相手に届けられることは無い

全国の手紙の中から天皇に関する意見をピックアップして事例を挙げながら報告してる
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F9883758&contentNo=26&outputScale=2

例えば国鉄労働組合の人物から社会党員への手紙
開封され翻訳され報告されている
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F9894702&contentNo=42&outputScale=2

国家地方警察旭川署から留萌署への手紙
http://dl.ndl.go.jp/view/jpegOutput?itemId=info%3Andljp%2Fpid%2F9894702&contentNo=47&outputScale=2

こいつら日本政府まで監視してるのかよwwwwwwwwww

4法の下の名無し2016/10/24(月) 23:34:19.43ID:52efTHQx
憲法を押し付けた事とも言ってるね

5法の下の名無し2016/10/25(火) 08:59:23.59ID:HFA4W2NU
太平洋戦線で死亡した米兵    6万
太平洋戦線で死んだジャップ兵  210万
空襲死者ジャップ一般人     100万
正規軍同士なのにデスレート1:30以上
太平洋戦争なんてないの。聖戦もへったくれもないの。
あったのは一方的な太平洋出っ歯ジャップ大虐殺だけだったのw

戦争も弱いし、且つ頭も弱い
両方弱いからジャップ戦前帝国は滅ぼされたんだぜ?
戦争弱くても頭がいいなら、最強国をうまくやり過ごすこともできただだろうしな。
両方ねえバカだから滅ぼされたんだ
そんで戦争犯罪前科モノ民族になっちまった

ジャップは本土地上戦なしで空爆だけで全面降伏した史上唯一のヘタレ敗戦民族

6法の下の名無し2016/11/07(月) 01:53:39.83ID:MCXuGLEP

7法の下の名無し2016/12/01(木) 04:30:53.37ID:7d4F6sXj
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
まともな業者で20%、悪質な業者では40〜50%も請負先から請負元を通じて、本人には渡っていないという。
同条件で直接雇われるより、良心的なところで20%抜かれ、悪質なところで40〜50%抜かれるということである。

派遣業者は労働者を派遣スタッフという名で登録させ、派遣元に彼らを送り込む仕事をしている。
単なる、人の斡旋だけである。
そのスタッフの能力を評価する実力もないし、教育する力もない。管理することも出来ない。
会社の体をなしていない。まさに現在の口入れ屋に過ぎない。
派遣会社に雇用されているならば、保険に加入しているはずだが、派遣される時にしか加入しないのは、雇用状態とは言えないのではないか。
普通言われる正社員のような権利が殆ど無いではないか、雇用状態ではない。
ましてや、派遣業は誰でも起業できる。派遣先の専門的な知識無くして。コンピューターでスタッフ管理するだけである。
それで、派遣業の経営者は人のふんどしで、人の上前をはねて、丸儲けだ。
グッドウイル会長は人にピンハネをしたお金で高級マンション高級外車に乗る。
規制緩和の利益は、政治献金という形で還元される。
規制緩和が生む、新たな政官業の癒着構造だ。

派遣事業法は86年中曽根内閣の時、ITなど専門業種13種に導入された。
99年小渕内閣の時、業種が拡大され、04年小泉内閣の時、製造業が解禁された。

中間搾取、こういう阿漕な商売を認めたのだろう。
経営者にとって、極めて都合がよい。経営がうまくいかなければ派遣に返ればいい。それより、恒常的に楽に経営しようと思えば、できるだけ派遣に置き換えれば良い。
政府は完全に経営者の立場に立ち、労働者を食い物にした。
派遣会社はその労働者を食い物にした。
結局、規制緩和は弱者の労働を、強者の富に置き換える操作だったのである。

正社員編みの待遇を派遣先に義務づけ、かつ
手数料(中抜き)は不動産紹介並みの5%という上限を定めるか、
さもなくば、現代の口入れ屋は即刻、廃止すべきだ
★★★★政治家・マスゴミ・が隠す日本の真実!★★★★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=D6YjUs6fZ6c

8法の下の名無し2017/01/18(水) 13:32:03.96ID:fYXgorPu
>>1
prodded the Japanese government into extension of the purge

の訳が「日本政府に対して公職追放を強要した範囲」か
英語出来ないのに無理してスレ立てまで

9法の下の名無し2017/01/19(木) 21:03:29.56ID:7SHac5X9
英語出来ない
数学出来ない
物理出来ない
学歴だけは立派な慶応大学工学博士平敬

10法の下の名無し2017/11/17(金) 21:15:01.66ID:1RKUXuiJ
GHQがまずったことは、アメリカ国内、議会からも否定される独裁と独断専行を犯したこと

そして戦犯捏造がいい例で、マッカーサーらの戦争中におかした失態とマッカーサーの虐殺犯罪をぬりかえるために虐殺捏造を行った

事を全く知らない。
そもそも「マッカーサーがマニラ砲撃虐殺その他でフィリピン人大量虐殺を証拠十分で犯した上で、それをスケープゴートするために日本軍虐殺神話を捏造した」

ってことをそもそも知らない。あれは物証と状況証拠で完全に「マッカーサーのフィリピン作戦は住民虐殺作戦で砲撃でフィリピン人数十万を虐殺した」
って事実を全員失念してるからね。

もっというとGHQ、戦後政府、左翼のり論が洗脳+情報統制、ファシズムと左翼は理解できてないんだもん。
所詮GHQがファシズムと理解しない時点で、左翼、憲法教、戦後政府の人権意識がたかが知れるよ

ファシスト、テロリストのマッカーサーを信奉しちゃう時点でな

新着レスの表示
レスを投稿する