憲法1条&2条&皇室典範第1章の一体成立論

1法の下の名無し2017/11/27(月) 07:35:22.38ID:LebsUZgq
かかってこい通説!

憲法一条、二条、皇室典範第一章の一体成立関係を表現するのが
超難しいが、とりあえず↓が最新バージョン
・・・
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

よって、退位特例法は明々白々な憲法一条、二条違反である。

憲法的に確定している具体的内容は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

19学術 2017/12/09(土) 12:56:51.84ID:NzTzp+gg
女系天皇も歴史上あったのはいいとして、どういう経緯で、というのを考えて
みたらいいと思うけど。

20法の下の名無し2017/12/21(木) 14:58:02.08ID:SAlkq/A1
世論は「男系女帝」容認のほうが多い
無理にひりだしたチンポコガキを優位におく 安倍官邸

天皇は人間で 神ではない
今の天皇夫婦は いい人いい顔いい子を演じ終わり
本心は皇室が弊害多く世界や時代の中でもうそぐわないなら なくなってもいいと思ってる
次か次の次くらいで 自然消滅すればいい
伊勢で 財団法人皇室博物館の館長をやってればいい

21法の下の名無し2017/12/22(金) 04:47:17.72ID:8PpUn20U
黒船とか原爆とか外からの力によってしか国を変えることができない国
自分で変えられない国だから 昭和20年敗戦のとき
GHQが 日本の国号国歌国旗すべて一新すればよかった
強いものにはひれ伏す国だから

22法の下の名無し2017/12/26(火) 07:50:53.19ID:ARgsQF6C
皇位継承はフェミニズムで決めることではない
現行憲法の解釈で決めることだ
憲法解釈の枠を超える女性宮家、女性天皇、女系天皇を望むのなら、憲法改正を提議しろ

・皇族範囲の拡大(皇別摂家や旧宮家の皇族組み込み)は現行憲法の解釈で可能
・女性天皇と女系天皇は憲法改正が必要

以下、論証する

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

憲法的に確定している具体的内容は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

23法の下の名無し2017/12/26(火) 15:35:26.20ID:ARgsQF6C
皇別摂家の出番だよ
伏見宮家断絶の危機を救ったといわれる鍛冶屋の長九郎は大いに怪しいし
旧宮家も明治天皇の女系に一代限りの条件で怪しい伏見宮系男子をくっ付けたものだ
伏見宮に入った鍛冶屋長九郎系の旧宮家より男系では今上に近い皇統である皇別摂家を皇族にするべきだ

「皇別摂家」と皇室と旧皇族の男系男子が現在120名おり、
その皇位継承順位は、以下の通り。
【皇室】
1位 徳仁親王
2位 文仁親王
3位 悠仁親王
4位 正仁親王
【皇別摂家】
5位 華園真準
6位 華園真暢
7位 梶野行淳
8位 梶野行良
9位 徳大寺公英
10位 徳大寺実啓
(中略)
【旧皇族】56位 筑波常遍57位 筑波和俊58位 葛城茂久59位 葛城茂敬60位 葛城宏彦
(中略)
102位 竹田恒正103位 竹田恒貴104位 竹田恒治105位 竹田恒昭106位 竹田恒智107位 竹田恒和108位 竹田恒泰
参考文献
古代豪族系図集覧
宮廷公家系図集覧

24法の下の名無し2017/12/27(水) 11:00:26.24ID:IQJ3ODgf
自動車

25法の下の名無し2017/12/27(水) 17:10:41.04ID:53Y+HAIk
皇位継承についての国民の総意は憲法1条&2条&典範1章で確定しているから変更したければ
憲法改正を提議すべきだ

東大憲法学(通説)は馬の糞だ
↓↓
http://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は「女系天皇」を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は「女系天皇」の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

(憲法1条&2条&典範1章の一体成立論)
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

憲法的に確定している具体的内容は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

26法の下の名無し2017/12/28(木) 09:09:59.33ID:VxrV1iMq
「憲法1条&2条&皇室典範1章の一体成立関係」

(解釈論)
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

(成立過程論)
天皇の地位は日本国民の総意に基くとする憲法第一条を踏まえ、
憲法第二条「国会の議決した」を「国会の議決する」と読み間違えなければ、
「 皇室典範第一章 皇位継承」が憲法二条と一体で成立していることが明らかになる。、

(憲法)
第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範 の定めるところにより、これを継承する。
「国会の議決した」と完了形で書いてあるから、
昭和21年11月3日、憲法公布

皇室 典範議決(22.1.16法律第三号)

昭和22年5月3日、憲法施行
この時系列で「皇室典範 第一章 皇位継承」は、憲法施行と同時に憲法第二条と一体化した。
「国会が議決する」と未来形で書いてあれば、憲法施行後も皇室典範第一章を改定して、皇位継承要件を変更できるが、
「国会が議決した」ことにより憲法的に確定したから、憲法施行後は憲法第二条と皇室典範第一章を一体で改定しないと皇位継承要件は変更できない。
よって、退位特例法は明々白々な憲法第二条違反だ。
憲法第二条が皇位継承要件をたんなる法律に過ぎない皇室典範の定めに委ねていると解釈すれば皇位継承要件が不安定になり、
天皇の「地位は国民の総意に基く」とする憲法第一条の趣旨にも反することになる。
よって、退位特例法は憲法第一条にも違反する。

上記をまとめれば、皇位継承に関する憲法上の国民の総意は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

27法の下の名無し2017/12/28(木) 11:12:47.00ID:VxrV1iMq
皇室典範第一章二条二項が「 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。」
と定めているから、皇別摂家から皇族に組み込むべきだ。
皇族に加わる意思がなくて足りなければ旧宮家からもって順番だね。
皇族の範囲は典範第二章を法律改正の手続きで拡大できる。
「典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから憲法を改正しないと変えられないが、
皇族の範囲を定める典範第二章は法律改正の手続きだけで変えられる(ここ重要!!)

28法の下の名無し2017/12/28(木) 12:56:33.79ID:2Z1nvpDl
【IS自爆テロ】「死んだら天国へ行ける」 <九条は必要> 「死んだら靖国に祀られる」【神風特攻隊】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1514253929/l50

29法の下の名無し2017/12/29(金) 16:00:49.45ID:mfcpiqJH
民主党は野田が天皇とグルで退位→女性宮家→女性天皇→皇室破壊を企んでたんだろ
皇室典範改正にこだわったのは典範第一章を法律改正手続き”だけ”で変える前例を作れば
あとは政権をとればなんとでもなるって算段
憲法学会の責任も重い
こいつが癌↓↓

皇室典範単独法律説(通説)は馬の糞だ↓↓

https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇と女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

30法の下の名無し2017/12/29(金) 16:02:24.14ID:mfcpiqJH
>>29続き
そこで登場したのが憲法1条&2条&皇室典範第一章の一体成立論
これが憲法学の通説となるように気鋭の学者に学説レベルに仕上げてもらいたい

「憲法1条&2条&皇室典範1章の一体成立関係」

(解釈論)
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

(成立過程論)
天皇の地位は日本国民の総意に基くとする憲法第一条を踏まえ、
憲法第二条「国会の議決した」を「国会の議決する」と読み間違えなければ、
「 皇室典範第一章 皇位継承」が憲法二条と一体で成立していることが明らかになる。、

(憲法)
第二条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範 の定めるところにより、これを継承する。
「国会の議決した」と完了形で書いてあるから、
昭和21年11月3日、憲法公布

皇室 典範議決(22.1.16法律第三号)

昭和22年5月3日、憲法施行
この時系列で「皇室典範 第一章 皇位継承」は、憲法施行と同時に憲法第二条と一体化した。
「国会が議決する」と未来形で書いてあれば、憲法施行後も皇室典範第一章を改定して、皇位継承要件を変更できるが、
「国会が議決した」ことにより憲法的に確定したから、憲法施行後は憲法第二条と皇室典範第一章を一体で改定しないと皇位継承要件は変更できない。
よって、退位特例法は明々白々な憲法第二条違反だ。
憲法第二条が皇位継承要件をたんなる法律に過ぎない皇室典範の定めに委ねていると解釈すれば皇位継承要件が不安定になり、
天皇の「地位は国民の総意に基く」とする憲法第一条の趣旨にも反することになる。
よって、退位特例法は憲法第一条にも違反する。

上記をまとめれば、皇位継承に関する憲法上の国民の総意は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

31法の下の名無し2018/01/03(水) 09:52:08.57ID:M2hFzr2Q
女性天皇を望むのなら憲法改正を提議しろ !

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

よって、退位特例法は明々白々な憲法一条、二条違反である。

皇位継承に関しては以下で 憲法的に確定している

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

32法の下の名無し2018/01/03(水) 10:57:41.74ID:M2hFzr2Q
憲法改正を前提にしないで
女性宮家/女性天皇/女系天皇を煽るやつは皇統破壊テロリストだ

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

よって、退位特例法は明々白々な憲法一条、二条違反である。

皇位継承に関しては以下で 憲法的に確定している

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

33takasi232018/01/04(木) 09:36:22.91ID:OJlEAQk7

34法の下の名無し2018/01/04(木) 11:14:11.95ID:XNZIH4d2
憲法改正を提議しないで女性宮家/女性天皇/女系天皇を煽るやつは皇統破壊テロリストである
天皇、皇族も例外ではない

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

憲法的に確定している具体的内容は以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

(マスコミが報道しない皇室と皇別摂家・・・)
http://midorigvbdo.jugem.jp/?eid=2381

(皇別摂家|衆議院議員河野太郎公式サイト)
https://www.taro.org/2016/10/%E7%9A%87%E5%88%A5%E6%91%82%E5%AE%B6.php

35法の下の名無し2018/01/06(土) 09:25:18.09ID:KYshz1o5
憲法二条に「国会の議決した皇室典範」と書いてある”した”は吉田茂と白洲次郎が遺したヨシダ・シラスコードであろう。
「国会の議決”する”皇室典範」と書いてあれば、憲法施行後に法律改正手続きで法律である皇室典範
を改定できるが、”した”と書くことで憲法施行と同時に「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立し、
施行後に「皇位継承」を変更するには憲法を改正する必要があるという意味の暗号であろう。
・・・・
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、
憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である 皇室典範「第一章 皇位継承」
は、国民の総意として憲法的に確定している。

憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

皇位に関して憲法的に確定しているのは以下である

◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

(マスコミが報道しない皇室と皇別摂家・・・)
http://midorigvbdo.jugem.jp/?eid=2381

(皇別摂家|衆議院議員河野太郎公式サイト)
https://www.taro.org/2016/10/%E7%9A%87%E5%88%A5%E6%91%82%E5%AE%B6.php

36法の下の名無し2018/01/12(金) 10:11:02.15ID:AJlD4uLP
憲法学会は皇室典範単独法律説を廃棄しろ
「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで 女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽るやつは皇統破壊テロリストだ。
皇室に手を触れさせてはならない!
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。
皇位継承に関して 憲法的に確定している国民の総意は↓↓
◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)

37DJ学術 2018/01/12(金) 15:13:07.74ID:0rHK9xz+
女性 天皇 天皇という名詞は 女性が使うものであった時代もあるし、だから、
性差別的でなく、バイアスがおかしい。史的に皇統を解釈して
編みこんでみて元号をつくるというのはどうだろう。
宮司や巫女にも、初原的な性差のあるなしがあるから、女系天皇までは
知らないけど、尺度はたとえば◎〇▲ でもいいじゃないかな。予想紙の人気みたいにつけてみる。

38法の下の名無し2018/01/15(月) 10:22:33.12ID:hRuvFYdX
憲法の一丁目から読みやがれww

「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽る輩は皇統破壊テロリストだ。
天皇、皇族であっても例外ではない。

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

皇位継承に関して 憲法的に確定している国民の総意は以下である。
◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)
皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

(マスコミが報道しない皇室と皇別摂家・・・)
http://midorigvbdo.jugem.jp/?eid=2381

(皇別摂家|衆議院議員河野太郎公式サイト)
https://www.taro.org/2016/10/%E7%9A%87%E5%88%A5%E6%91%82%E5%AE%B6.php

39法の下の名無し2018/01/20(土) 14:16:05.08ID:M/wFQtcH
明仁のわがまま違憲退位は全て安倍の責任でやるから退位までは安倍だ
次の総裁選に手を挙げる輩は安倍の痛恨のエラーである違憲退位に付け込んで
女性宮家→女性天皇→女系天皇を企む皇統破壊テロリストである
よって石破と野田は出るであろう

40法の下の名無し2018/01/20(土) 15:06:00.21ID:M/wFQtcH
憲法1条、2条の解釈を誤り、明仁の違憲退位を容認し、
ひいては、女性宮家、女性天皇、女系天皇の道を開き、
皇統を破壊の危機に曝す憲法学者を叙勲してはならない
↓↓
https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇と女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

41法の下の名無し2018/01/20(土) 15:08:33.92ID:M/wFQtcH
憲法1条、2条の解釈を誤り、明仁の違憲退位を容認し、
ひいては、女性宮家、女性天皇、女系天皇の道を開き、
皇統を破壊の危機に曝す憲法学者を叙勲してはならない
↓↓
https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇と女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

42法の下の名無し2018/01/20(土) 16:30:35.37ID:ecnNTIlF
【苫米地英人】 宇宙人の存在は明らか <世界教師 マイトLーヤ> ビリーバーって怖いわ 【上念司】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1516240795/l50

43法の下の名無し2018/01/21(日) 14:31:52.21ID:DQ+SoDB9
日本が同盟組んだヒットラー ムッソリーニは自死刑死したが
昭和天皇は生き延び退位もせず 戦争と植民地の責任をとらなかった
それが戦後のゆがみだまくらかしの根源
いくら今の天皇夫婦が 慰霊の旅とかやっても偽善保身

44法の下の名無し2018/01/26(金) 04:30:32.57ID:FA4j39LR
戦後のだまくらかしウソッパチゆがみは
1 昭和天皇の戦争責任スルー 南京慰安婦はない正義の戦争となり
2 天皇は古代朝鮮から渡来を隠し アジア軽視朝鮮蔑視する

中国朝鮮が日本皇室つぶしたか 大日本帝国は清朝つぶしラストエンペラーは満州皇帝にし皇帝弟は日本華族と結婚させ 朝鮮王妃殺し最後の皇太子は東京にラチし日本皇族と結婚させた

戦犯の孫安倍にしがみつく愚かな国民

45法の下の名無し2018/01/30(火) 13:28:16.00ID:f8JoAaWv
明仁が国民の総意に背いてわがまま違憲退位するのだから儀式なんかどうでもいい
安倍が違憲退位を許してしまった責任を取るから全て安倍に任せろ
言っておくが退位までは安倍政権だ
その前に安倍おろしを画策する輩は安倍の痛恨のエラーである違憲退位に付け込んで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を企む皇統破壊テロリストである

「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽る輩は皇統破壊テロリストだ。
天皇、皇族であっても例外ではない。

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

46法の下の名無し2018/02/01(木) 11:17:03.91ID:I8EDVWRb
明仁が憲法上の国民の総意に背いてわがまま違憲退位するのだから儀式なんかしなくていい
やるにしても、安倍が違憲退位を許してしまった責任を取るから全て安倍に任せろ
言っておくが退位までは安倍政権だ
その前に安倍おろしを画策する輩は安倍の痛恨のエラーである違憲退位に付け込んで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を企む皇統破壊テロリストである

「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽る輩は皇統破壊テロリストだ。
天皇、皇族であっても例外ではない。

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

47法の下の名無し2018/02/01(木) 11:58:40.08ID:WHFfD35I
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

48DJ学術 2018/02/02(金) 08:15:58.66ID:7M6rtPCB
上皇方と天皇方にわかれて、が歴史訓。

49DJ学術 2018/02/02(金) 08:17:22.57ID:7M6rtPCB
不幸から即位を勧めるより明るいほうがいいと思うよ。崩御のニュースも
偏向的だったと覚えている。

50DJ学術 2018/02/02(金) 10:04:02.65ID:7M6rtPCB
皇室age 総理sage 的なところは日本国国民にはあるな。

51法の下の名無し2018/02/03(土) 10:44:04.37ID:SzCd8ifw
アマテラス、卑弥呼は女性
欽明天皇の娘は推古天皇、天智天皇の娘は持統天皇
聖武天皇の娘は女性皇太子となり孝謙天皇となった
愛子様も 男系女帝である

52法の下の名無し2018/02/05(月) 07:58:01.08ID:Rsp+d7yM
憲法上の国民の総意に背いてわがまま違憲退位する明仁の祝日を作ってはいけない。
平成の日は永遠に無し!
将来、なんで平成天皇の記念日はないの?って聞かれたら
「憲法に違反してわがまま退位をしたからよ。時の総理大臣の安倍さんはとても苦労したのよ。」って教えてあげよう。

「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽る輩は皇統破壊テロリストだ。
天皇、皇族であっても例外ではない。

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

53法の下の名無し2018/02/05(月) 08:07:41.80ID:Rsp+d7yM
憲法1条、2条の解釈を誤り、明仁の違憲退位を容認し、
ひいては、女性宮家、女性天皇、女系天皇の道を開き、
皇統を破壊の危機に曝す憲法学者を叙勲してはならない
↓↓
https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇と女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

正しい解釈は
↓↓
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

54DJ学術 2018/02/07(水) 07:01:38.71ID:wq3voTy3
直系の天皇が続くんだから、国民の総意とかは関係ないと思う。

55法の下の名無し2018/02/09(金) 07:53:19.20ID:bbUgFjtt
皇室典範
第三章
第二十二條  天皇、皇太子及び皇太孫の成年は、十八年とする。

だから、民法が18歳成人となっても変える必要はない。

分ってないようだから改めて言っておくが、皇室典範はたんなる法律にすぎないから、法律改正の手続きで変えられる。
だが、ここ超重要↓↓
「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法1条&2条と一体で成立しているから、憲法改正手続きによる国民投票を併せて
行わなければ変えられない。
・・・
憲法1条、2条の解釈を誤り、明仁の違憲退位を容認し、
ひいては、女性宮家、女性天皇、女系天皇の道を開き、
皇統を破壊の危機に曝す憲法学者を叙勲してはならない
↓↓
https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
(天皇退位識者インタビュー、東大名誉教授高橋和之)

憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。
・・・・・・・・
(通説に従えば )↓

憲法は女性天皇と女系天皇を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は女性天皇と女系天皇の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもある。

正しい解釈は
↓↓
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

56DJ学術 2018/02/09(金) 09:49:58.55ID:HfVPWoHw
明治期の書体が使えないと教育相六法も役に立たんし、難しい面があるな。

57DJ学術 2018/02/09(金) 09:50:37.24ID:HfVPWoHw
明治先皇の方が間違いがないよ。

58DJ学術 2018/02/09(金) 09:54:17.00ID:HfVPWoHw
京都よりくだった天賄の方がまだ飢エだもんな

59DJ学術 2018/02/10(土) 13:55:16.77ID:hZEKVlVK
国民投票なんてめんどくさいしヒット数で法改正すればいいじゃん。

60法の下の名無し2018/02/10(土) 15:59:31.12ID:XTzW+2+F
明仁のわがまま違憲退位は全て安倍の責任でやるから退位までは安倍政権
それが分ってる岸田と河野は次の総裁選に出ない
野田と石破が違憲退位に乗じて憲法改正なしで女性宮家→女性天皇→女系天皇にしようと企む
皇統破壊テロリストなら出るだろう
・・・・・
「皇室典範第一章 皇位継承」は憲法二条と一体で成立しているから、憲法改正を提議しないで
女性宮家、女性天皇、女系天皇を煽る輩は皇統破壊テロリストだ。
天皇、皇族であっても例外ではない。

憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。

61法の下の名無し2018/02/10(土) 16:12:38.52ID:XTzW+2+F
秋篠宮眞子ちゃんと小室圭くんの行く末を占う!

・小室家の宗教は大山ねず(大山ねずの命神示教会)
http://shinjikyoukai.jp/
・大山ねず神総本部は横浜市南区宮元町にある
・横浜市南区は神奈川二区であり菅義偉の地元選挙区である
・菅義偉は二人の結婚を静かに見守る(応援する?)
・小室家は借金を抱えている
・眞子ちゃんは小室圭くんと結婚したい
・大山ねずの資金で小室家の借金問題は解決できる
・大山ねずは皇室の血筋が喉から手が出るほど欲しいから小室家を厚遇するだろう

よって眞子ちゃんは大山ねずの巫女になり小室圭くんは教会職員になるのがいいだろう
菅義偉はこの線で見守り応援すべきである

以上は、知りえた条件をもとに合理的に導いた結論であるから、某S 学会他の宗教団体は怒り狂うべきではないww

62DJ学術 2018/02/11(日) 08:55:16.80ID:FhbTdyh9
東大血統何て格下だろ。アキヒトの好きにさせたらどうだ。

63法の下の名無し2018/02/11(日) 11:55:01.81ID:cY1sdVoN
秋篠宮眞子と小室圭の結婚延期の原因は小室家の借金問題と報道されているが、宗教問題
の方が大きいのではないか?
小室家の宗教は「大山ねずの命神示協会」のようだ。

(まとめ)
教義は「神、仏、人の道」
(稲飯定雄が)横浜の銭湯の一角に6畳の神前を設け、そこを訪れた人々の相談に乗ったこ
とが「よく当たる神様」と評判になり、
1952年(昭和27年)に宗教法人の認可を受け、2014年時点の信者数は約80万人。 信者は、
教団本部のある神奈川県を中心に、東京、千葉、埼玉などの近県をはじめ、北海道から沖
縄まで、全国各地に分布している典型的な民衆宗教。
日本では報道されていないが、香港の英字紙が小室の母方の祖父はKoreanであると報じている。
この祖父は横浜大倉山の平民マンションで小室母子と同居しているようだが、一切姿を見
せていないらしい。
小室圭の父親は横浜市役所の技術吏員(建築)であったが、小室祖父に勧められた不動産
投資に失敗して多額の負債を抱え、15年前に鶴見川河川敷で焼身自殺、生命保険の受け
取りに6〜7年かかったことから事件性も指摘されている。

以上のように、結婚の障害は複数が複雑に絡んでいるようだが、借金を神示教会が肩代わり
し、眞子は巫女、小室圭は職員で神示教会に入れば解決するだろう。
神示教会としては皇室の血筋は大歓迎であろう。

なお、神示教会の本部は菅義偉の地元選挙区(神奈川二区)内にあることから、菅が眞
子・圭の神示教会入りに向けて動く可能性は十分にある。

大山ねずの神示教会(”ねず”の漢字はデジタル表記できないから平仮名で)
http://shinjikyoukai.jp/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%AE%E5%91%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BA%E6%95%99%E4%BC%9A

64法の下の名無し2018/02/11(日) 14:24:25.05ID:cY1sdVoN
まとめと予想(敬称略)

秋篠宮眞子と小室圭の結婚延期の原因は小室家の借金問題と報道されているが、宗教問題の方が大きいのではないか?

小室家の宗教は「大山ねずの命神示協会」のようだ。

この宗教の教義は「神、仏、人の道」

稲飯定雄が横浜の銭湯の一角に6畳の神前(棚?)を設け、そこを訪れた人々の相談に乗ったことが「よく当たる神様」と評判になり、1952年(昭和27年)に宗教法人の認可を受け、2014年時点の信者数は約80万人。
信者は教団本部のある神奈川県を中心に、東京、千葉、埼玉などの近県をはじめ、北海道から沖縄まで、全国各地に分布している典型的な民衆宗教。
日本では報道されていないが、香港の英字紙は小室の母方の祖父はKoreanであると報じている。
この祖父は横浜大倉山の平民マンションで小室母子と同居しているようだが、一切姿を見せていないらしい。
小室圭の父親は横浜市役所の技術吏員(建築)であったが、小室祖父に勧められた不動産投資に失敗して多額の負債を抱え、15年前に鶴見川河川敷で焼身自殺。
生命保険の受け取りに6〜7年かかったことから事件性も指摘されている。

以上のように、この結婚には複数の障害が絡んでいるようだが、借金を神示教会が肩代わりし、眞子は巫女、小室圭は職員で神示教会に入れば解決するだろう。
神示教会としては皇室の血筋は大歓迎であろう。

なお、神示教会の本部は菅義偉の地元選挙区(神奈川二区)内にあることから、菅が眞子・圭の神示教会入りに向けて動く可能性は十分にある。

大山ねずの神示教会(”ねず”の漢字はデジタル表記できないから平仮名で)
http://shinjikyoukai.jp/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E3%81%AD%E3%81%9A%E3%81%AE%E5%91%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BA%E6%95%99%E4%BC%9A

65法の下の名無し2018/02/12(月) 07:22:21.95ID:13/0JB/o
・女性宮家は無理筋
・普通の就職はできない
・別の結婚相手は現れない
・これ以上国民に負担をかけられない

よって、駆け落ちして大山ねずの命教にそろって入信するのがいいのではないか?
眞子ちゃんは巫女、圭くんは職員で!

66DJ学術 2018/02/12(月) 08:27:59.28ID:EfoT8Ge6
あせらないあせらない。

67法の下の名無し2018/02/15(木) 17:17:51.23ID:mtKfCNAa
皇室典範はただの法律だから法律改正の手続きで変えられるってのが通説。
政府・自民党は典範第一章 「皇位継承」を次の政権交代で変えられる(女性、女系天皇に)のが
怖いから典範には手をつけたくないってことらしい。
だから、退位も典範改正ではなく特例法にした。
通説は廃棄して↓↓の解釈をとれば、典範第二章以下は法律で改正できるが、第一章は憲法改正手続き
が必要ってことで、皇位継承が安定するんだが、法曹界はバカしかいないようだwww
・・・・・
憲法1条&2条&皇室典範の正しい解釈(ただし、いまは独自説wwww)
↓↓
憲法第一条は「天皇の地位は国民の総意に基く」 と定めているから、 憲法第二条のいう「国会の議決した皇室典範の定め」である
皇室典範「第一章 皇位継承」 (男系男子が崩御により即位)は、国民の総意として憲法的に確定している。
憲法的に確定しているから、皇室典範第一章を変更(特例法制定も)するには、憲法改正手続きによる
新たな国民の総意が必要である。
皇位継承に関して 憲法的に確定している国民の総意は以下である。
◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○皇族の範囲拡大(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章
を改正)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)
皇族範囲の拡大は、皇室典範第一章二条二項が
○2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを
伝える。
と定めているので、いわゆる皇別摂家から皇族に組み込むべきである。

68DJ学術 2018/02/16(金) 08:04:47.69ID:BhOMD3Pb
皇室も借金ぐらいあるんだから、シャッキングになれば出世。

69法の下の名無し2018/02/18(日) 11:23:23.83ID:dgyIn68K
純愛は駆け落ちで成就される
落ち逝く先は小室母が信心する大山ネズ教
巫女と職員で女性宮家より良い暮らしをさせてもらえる
教会本部が選挙区にある菅ちゃんそこんとこ宜しく!
面白いものをみせてくれw

新着レスの表示
レスを投稿する