日本語に垣間見えるイスラエル皇統 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無氏物語2016/06/08(水) 11:02:59.34ID:NF/TVvZf
日本に漢字が入ってくるまでに、日本に文字が無かったわけがないだろ。

ひらがな、カタカナは、漢字の読み崩しであると同時に、日本固有の文字であった。同時に、ヘブライ語の変化形の一種であろう。

2名無氏物語2016/08/22(月) 14:00:18.89ID:gg1ZyUj4
5.9

3名無氏物語2016/08/25(木) 17:56:36.65ID:zK6K+7CR

4名無氏物語2017/03/02(木) 03:21:10.74ID:hYermnOy
言語の特徴を見れば日本語とヘブライ語の関係性はまったくありえない。
記号表現を見ても判るとおりでヘブライ語は地中海地域の言語のほうが
はるかに近い。発音に限って言えばイスラム圏アラビア語圏がより近い。

漢字伝来以前には日本には文字もなければ暦も無い。理由は簡単で
農耕文明が発達しなかったから。
当時の生活の様子は古い中国の資料に記載があり、当時の日本の生活は
未開文明の先住民の生活に近い。発掘調査でも文字が使われていた証拠はない。

世の中に存在する日本ユダヤ同祖論はかなりこじつけ的なところがある。
古い時代にキリスト教(ユダヤ教)の習慣として似たようなものが伝わった
可能はあるがそれは大陸からの移民が伝えたもので、言語ではなく宗教として
伝えられたものであろう。

日本がユダヤ教徒であったという事はない。

5名無氏物語2017/03/03(金) 13:38:10.02ID:+1r6J0zl
いや、東アジアは漢字と漢語の性質のせいで、
4大文字文明圏の中でも文字後進地域なんだよ
漢語の周辺の諸民族が独自の文字を持つのにどれだけ時間がかかったか考えれば
日本に文字がなかったことは不思議でも何でもないし
人類の知において文字文明が絶対的に優れているというわけではないことは
レヴィ=ストロース以後は常識
何の引け目も恥も感じる必要はないよ
日本人はもうそういう19世紀的なコンプレックスを卒業すべき時に来ている

6名無氏物語2017/05/27(土) 20:39:55.94ID:OqJm31VY
イスラエルの民の世。喜び言、全土に響く真理ぞ。
イスラエルの民に印あり。真実のイスラエルの民、早く開け。
イスラエルの民に花咲く御代 嬉し嬉し、早う光の文路知らせたり。急ぐ心ぞ。

http://vps30-d.kuku.lu/files/20170527-2020_728786a66f9899e751fdc45d970f10cc.jpg

7名無氏物語2017/06/30(金) 19:38:05.25ID:LbUjRVrq

新着レスの表示
レスを投稿する