常用漢字中の異体字を統一することの重要性

154名無氏物語2019/01/08(火) 09:35:09.34ID:DlMrRgbu
>>153
逃げつづけてきた>>127からの質問にやっと答えたか。
答えるのに四日もかかるようではちと遅すぎるぞ。
足りん頭を必死に振り絞って考えたのか?

先生の質問には一度で答えなさい

>「正当な訓読法」とは、平安時代から日本人が用いてきた訓読法のこと

ピントがずれている。

おまえに教えるのは三回目だが、
「訓読」というのは漢字の意味と日本語の意味とを対応させる作業のこと。
漢字の意味を無視した読みをあてる作業ではない。

そもそも「訓読法」という単語は、「若」字の国訓の話の中で、おまえが最初に言いだした言葉だ。
ということは、おまえは漢籍において「若」字を「わかい」と訓読する(=「わかい」の意味で用いられた)例を知っているということだな?
そんな例があるのなら示してみなさい。

新着レスの表示
レスを投稿する