どういうものが価値ある音楽、価値ある曲か

1名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/04(月) 16:15:48.57
使い捨て、消耗品でない、本当の音楽とはなんぞや

125名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/11(木) 21:01:11.21
●レディガガ   

天才児しか入学できないジュリアード音楽院に合格、 
大富豪の娘であり、お嬢様たちが通う一流大学にも通学していた
モデル経験もあり


●きゃりーぱみゅぱみゅ

高卒、モデルから歌手へ




このようにレディガガは、説得力が全く違う。
大企業のエリートたちもビビるような優れた経歴を持つ。
こういった説得力が、カリスマ性を強くする。
いい曲さえ作ればスターになれると思ったら大間違い。
世界は、そんなに甘くはない。

126名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/12(金) 05:16:52.33
h_,|_,|_,ノ( ノ|/ |
 | ``".´ ´"  ノ
 人  入_ /~     
 |     /      
 |    |
 |    |
 |    |
 |    |
 |    '
 |    |
 |    |
 |    |
 |    ';
 |    ';
 |    |
 |    |
 |    |
嫌われ者アスペ犯罪者チョン糸目ケツアゴ禿げメンヘラ童貞無職オガタは自演とストーカー行為と荒らし活動を謝罪しろ!働けカス
 |    '; 
 |    ';      ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
 |    |    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |    ト   i/'オガタ ̄ヾ:::::::::::i
 |    \.   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
 ヽ     |\.(へ);(へ)==r─、|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ';    ノ   { (__..:: / ノ′  < いぇ〜い、いぇ〜い!!
  ト   ノ..   ', ==一  ノ     \__________
   \ ̄     !___// ._
    \     \__/   `ヽ
      |  

127名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/12(金) 17:48:57.46
アクションスター&スターバンド@
http://www.youtube.com/watch?v=ThfVvz-h-Lw
アクションスター&スターバンドA
http://www.youtube.com/watch?v=2LjrQBQUMEE
アクションスター&スターバンドB
http://www.youtube.com/watch?v=BXq-J3SelII


このように欧米では全てのスターたちを融合させる時代に突入している。
ハリウッドやトップ企業たちが全面的に支援して、全てを融合しようとしている。

要するに、全世界の天才たちを融合させようとしている。

欧米のレベルは、ここまで進んでいる。

128名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/12(金) 21:35:20.84
h_,|_,|_,ノ( ノ|/ |
 | ``".´ ´"  ノ
 人  入_ /~     
 |     /      
 |    |
 |    |
 |    |
 |    |
 |    '
 |    |
 |    |
 |    |
 |    ';
 |    ';
 |    |
 |    |
 |    |
嫌われ者アスペ犯罪者チョン糸目ケツアゴ禿げメンヘラ童貞無職オガタは自演とストーカー行為と荒らし活動を謝罪しろ!働けカス
 |    '; 
 |    ';      ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
 |    |    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |    ト   i/'オガタ ̄ヾ:::::::::::i
 |    \.   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
 ヽ     |\.(へ);(へ)==r─、|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ';    ノ   { (__..:: / ノ′  < いぇ〜い、いぇ〜い!!
  ト   ノ..   ', ==一  ノ     \__________
   \ ̄     !___// ._
    \     \__/   `ヽ
      |  

129名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/25(木) 11:23:00.12
リストの夕べの調べと雪あらし


ベートーヴェン:ピアノソナタ第30番
http://www.youtube.com/watch?v=SYE35h4e300

ショパン バラード第4番

ショパン
革命(Op.10-12)
木枯らし(Op.25-11)
練習曲集Op.10と25
バラード第1番
幻想曲Op.49
幻想ポロネーズOp.61
ソナタ第2番

ラフマニノフ
練習曲集「音の絵」Op.33と39、
前奏曲嬰ハ短調Op.3-2
前奏曲集Op.23と32
ソナタ第2番

リストのソナタ ロ短調

130名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/26(金) 18:45:46.59
クラシックの名曲の価値観
それを洋楽に置き換えるとどれが名曲だろう?

131名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/27(土) 14:19:01.39
クラシックの名曲の傾向としてやはり馴染みやすいメロディーってのがあるだろ
そういった意味では80年代中期以前にさかのぼる必要があるだろうな

132名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/28(日) 05:58:48.01
>>131
年寄り&クラシック素人乙

133名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/28(日) 08:35:32.27
>>132
具体的に反論出来ないバカ君乙!w

134名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/28(日) 15:10:42.59
ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 最下位独走わははは  ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ

135名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/29(月) 14:49:19.83
yoshiki selection 2

136名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/04(土) 13:19:42.23
>>131
馴染みやすいメロディーの曲をいくつか必ず作曲してて、
その上でそうでない深みのある曲もあるみたいな「作曲家」じゃね
クラシックの場合

137名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 09:03:34.55
ベートーヴェン/英雄
モーツァルト/ジュピター
チャイコフスキー/弦楽セレナーデ
ヘンデル/ラルゴ
マーラー/交響曲第5番〜第4楽章


ベートーヴェン:交響曲、ピアノ協奏曲、弦楽四重奏曲ラズモフスキー(14)、ハンマークラヴィーア、有名ピアノソナタ
モーツァルト:ピアノ協奏曲、オペラの序曲、ハイドンセット、フルート四重奏
チャイコフスキー:交響曲4ー6番、三大バレエ組曲でなく全曲、ピアノ協奏曲とバイオリン協奏曲、弦楽四重奏曲とフィレンツェの思いで
マーラー:交響曲1,6,9

R.シュトラウス:英雄の生涯、アルプス交響曲
ドボルザーク:チェロ協奏曲
ショスタコーヴィチ:交響曲 5,7,10番
ブルックナー:交響曲第八番
バーバー:弦楽のためのアダージョ
シェーンベルク:浄められた夜


ワーグナー生誕200年、序曲・前奏曲
タンホイザー http://www.youtube.com/watch?v=KTM7E4-DN0o
ローエングリン http://www.youtube.com/watch?v=T_9wPQeyoCA
ニュルンベルクのマイスタージンガー http://www.youtube.com/watch?v=xyO-SxYtR90
トリスタンとイゾルデ http://www.youtube.com/watch?v=1Bwl3GYBM3E

ムソルグスキーの展覧会の絵 http://www.youtube.com/watch?v=8VeiELD3RIA
ストラヴィンスキーの火の鳥 http://www.youtube.com/watch?v=RZkIAVGlfWk
ホルストの惑星 http://www.youtube.com/watch?v=AuMwSLinQB0

138名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 10:19:38.69
イーグルス/ホテルカリフォルニア
クイーン/we will rock you
ポリス/every breath you take
ビートルズ/イェスタデイ

139名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 10:39:43.12
>>136
それは大いにある
馴染み易いメロディーの楽曲が多過ぎるせいか、玄人受けしないショパンなんかも居るけどな

140名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 17:51:22.35
バッハも多すぎるが玄人受け

141名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 22:14:55.96
バッハは割合的にはそうでもないだろ

142名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/08(水) 22:42:08.28
曲が多すぎるから?
数ならショパンより多いだろ
過小評価すぎるからあまりしられてないだけ

143名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/09(木) 12:29:52.87
バッハは宗教音楽のパクリ
ショパンはメロディはいいが技術不足

144名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/09(木) 16:36:34.98
バッハはジャンルごとにパクリ元が違う
協奏曲はビバルディ
オルガン曲はブクステフーデ
コラール前奏曲系統はラインケンなど
なので統一感がないのが特徴

145名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/09(木) 16:38:57.30
>>143
ショパン指定速度は超絶技巧並
10-4は1分50秒切るくらいが指定速度

146名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/10(金) 17:46:25.19
バリューセット

147名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/10(金) 22:38:32.58
音楽が世界を変える事はない
音楽が変えるのは音楽だけ
価値のある音楽なんて歴史上存在しないが
価値のない音楽も存在しない
時代に支持された流行りの音楽聞いてりゃ
良いじゃないか

148名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/10(金) 22:47:10.39
コールドプレイのイエローも良い曲だし
バッハのG線上のアリアも良い曲
マイルスは俺には理解できなかったが
チャーリーパーカーは好きだ

音楽なんて個人の主観で聞くものなのに‥‥
あえて言うなら、音楽評論家ほど価値のない物はない

149名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/10(金) 22:52:31.03
時代を超えた個人の主観の集大成
歴史を超えた価値が音楽の真の価値

150名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/10(金) 22:53:45.86
マイルスとかパーカーとかの名前を上げてるじゃない

その次代のジャズでも名前にすら残らない消えていった奴らは五万といるはずだ

151名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/14(火) 15:37:37.86
村下孝蔵さん

素晴らしい歌、素晴らしい曲、素晴らしい歌詞

152名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/12(水) 15:19:32.76
ヤッタルチャンかな
http://www.youtube.com/watch?v=rM-TXkMA6PU&t=21m20s&hd=1

153名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/13(木) 00:34:55.41
h_,|_,|_,ノ( ノ|/ |
 | ``".´ ´"  ノ
 人  入_ /~     
 |     /      
 |    |
 |    |
 |    |
 |    |
 |    '
 |    |
 |    |
 |    |
 |    ';
 |    ';
 |    |
 |    |
 |    |
嫌われ者アスペ犯罪者チョン糸目ケツアゴ禿げメンヘラ童貞無職オガタは自演とストーカー行為と荒らし活動を謝罪しろ!働けカス
 |    '; 
 |    ';      ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
 |    |    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |    ト   i/'オガタ ̄ヾ:::::::::::i
 |    \.   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
 ヽ     |\.(へ);(へ)==r─、|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ';    ノ   { (__..:: / ノ′  < いぇ〜い、いぇ〜い!!
  ト   ノ..   ', ==一  ノ     \__________
   \ ̄     !___// ._
    \     \__/   `ヽ
      |  

154名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/17(月) 12:28:57.50
モーツァルトは過大評価の糞

155名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
リスト 巡礼の年

156名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ラヴェル
マーラー

157名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ドビュッシー好きな女の子が好き

マラとかショスタコ好きは嫌だなー

158名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
マラからドピュが好き

159名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
クラシックほどネームバリューが大きすぎるよな
ビッグネームしか聞かれない
ロックにたとえるならメタルはメタリカしか聞かれないようなもんか

160名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>159
そりゃクラシックは歴史が長いからビッグネームを一通り聞くだけでも相当な時間が掛かるので
どうしてもそれ以外の音楽家は聞かれない傾向が強いかと

161名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/16(月) 08:54:19.97
ため息、演奏会用練習曲集
雪あらし、超絶技巧練習曲集
鐘、パガニーニ練習曲集

協奏曲2曲
ロ短調ソナタ
巡礼の年報2年、1年

二つの伝説、ポロネーズ、バラード、オペラの編曲


死の舞踏
スペイン狂詩曲


詩的で宗教的な調べ (ピアノ)
クリスマスツリー (ピアノ)
Fantasy and Fugue on "Ad nos ad salutarem undam" (オルガン)
十字架の道行(合唱)
ミサソレムニス(オケ+合唱)


パチー二の歌劇「ニオベ」のモチーフによる大幻想曲


泉のほとりにて
ペトラルカのソネット104番
レ・プレリュード
ピアノソナタ
ハンガリー狂詩曲の二番や六番
メフィストワルツの1番

162名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/19(木) 12:35:53.04
みのや雅彦 ニューアルバム「本当の歌」【2013年10月9日発売】コメント動画
http://www.youtube.com/watch?v=bsjsn7Qqg5I

163名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 22:11:51.97
危険、効かない、2ちゃんねる、2ch、スレッド

164名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/04(金) 22:12:35.71
神秘のお部屋○神秘のお部屋○神秘のお部屋
文字波動文字波動文字波動文字波動文字波動
効果効果効果効果効果効果効果効果危険危険

165名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/05(土) 21:43:59.34
みのや雅彦ニューアルバム「本当の歌」が試聴できる
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00FFVQUZI/ref=dm_sp_alb

166名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/15(火) 04:50:24.72
音楽家には2種類の人物が存在する。
一つは音楽をビジネスと考え幅広く活動する人、
もう一つは生まれて来た事を奇跡と考え、音楽を芸術ととらえ音楽の進化を促し人々の為に生きる人。

怪物が生まれるのは勿論後者。
こう言う人は黙って自分の信じた道を黙々とはしる。日本では日本語を話す為どうしても耳が悪くなるからこう言う人が隠れてしまう。

有名になりたいと思い努力する人は多いが音楽家として努力する人は少ない。

167名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/15(火) 05:11:16.76
音楽とは人々の耳を通し感動を与え、希望を生むもの。

本物はスポットライトを求め無い方が良い。
自身を修行僧と化しただひたすら自分の音楽を進み、目線を世界の音楽へ傾けるべき。

168名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/16(水) 08:26:01.82
プーランク
ノヴェレッテ第2番、即興曲第6、7、8、13、15番

ラヴェル
ソナチネ、クープランの墓、古風なメヌエット、ハイドンの名によるメヌエット、水の戯れ、夜のガスパール

ラフマニノフ
前奏曲作品25の3

ショパン
バラード第1、4番、舟歌、ノクターン第1、2、20番、エオリアン・ハープ、英雄ポロネーズ、幻想即興曲

シューベルト
即興曲変ト長調

モーツァルト
ピアノソナタk.310、k.331、k.545

169名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/16(水) 21:23:57.25
ルイ・アームストロングの20年代後半の演奏の魅力は、自然発生的芸術のすばらしさだと言えるだろう。
彼自身には高度な芸術を作り出そうなんていう欲はあまりなく、楽しい娯楽として良質なものをやりたい
といった程度の気持ちだったと思われ、それが結果的に、一点の曇りもない純真無垢な美しさを彼の
演奏に与えることになった。これこそホットなジャズの最上の見本だ。
ルイより一歳年長のデューク・エリントンの場合は、かなり違う。もともと彼はインテリであり、芸術家としての
自負をたっぷり持っていた。ルイが頂点に達していたころ、デュークも最初のピークにさしかかっており、
27年に傑作ブラック・アンド・タン・ファンタジーを録音した。
バッバー・マイリーほかメンバーたちの個性豊かなソロにさえ、エリントンの表現意志といったものが
働いているのが、強く感じられる。それにくらべたらアームストロングの音楽は何かを表現しようとする
意図などほとんど感じさせない。ただ一種の素朴だが透徹した美意識だけで作られた音楽で、
それだけ演奏者と音楽が一体化していた。エリントンの場合は、黒人の悲しみについての音楽、
というふうに主題が明確なだけ、作者と作品が向かいあっている。
どちらがいい、とか、どちらが本当のジャズだ、なんて言おうとしているわけではない。ただ、エリントンの
ジャズはアームストロングのホットでストレートなジャズとかなり音楽の成り立ちが違っており、その後の
ジャズの本流はどんどんエリントンの方向へ進んだ、ということだ。

(大衆音楽の真実 中村とうよう より)

170名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/16(水) 21:41:46.01
ベイシーなどカンサス・ジャズの抬頭に続く、さらに土俗的なジャンプ・バンドの時代は、アンスキン・
ホーキンス楽団が40年、ヴィクターに録音した「アフター・アワーズ」で決定的となる。「アフター・
アワース」は知的なジャズ・ファンでなく一般黒人大衆のエモーションに強く訴える力を持つ曲であった。
同じように黒人大衆に人気の高かったのが、ライオネル・ハンプトン楽団の「フライング・ホーム」だ。
「フライング・ホーム」はリズム&ブルースの源流となったが、この演奏自体は立派なジャズだ。
しかも、上昇志向の芸術ジャズではなく、黒人大衆の感性にあくまでも忠実なブラック・ジャズである。
このように、40年代に入ったばかりの時点で、片方には白人のダンス音楽であるスウィング・ジャズ、
他方に黒人のダンス音楽であるジャンプ・ミュージックがあって、両者の間には広くて深い溝が出来ていた。
そのどちらとも離れたところで、デューク・エリントンが「ココ」を初めとする一連のすばらしい芸術ジャスを
作り、彼の長い経歴でも絶頂の時期にあった。だがやがてスウィングが救い難い停滞に陥ったとき、
ジャズの新しい動きの母体となったのは、エリントンよりむしろ、ローカルな民俗色の濃いジャズの方であった。

(大衆音楽の真実 中村とうよう より)

171名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/20(日) 08:39:33.05
ラヴェル
ダフニス、クロエ、ラ・ヴァルス
ピアノ三重奏、序奏、アレグロ

172名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/24(木) 00:15:28.57
北海道のアルバムチャートで1位、みのや雅彦ニューアルバム「本当の歌」
http://blog.livedoor.jp/minoblog/archives/cat_50000002.html


http://www.youtube.com/watch?v=y8Z7QMjkcWw
百の言葉千の想い
http://www.youtube.com/watch?v=rNas0mN1ZUE
胸いっぱいの人生
http://www.youtube.com/watch?v=rWHCPlcrk3o

173名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/09(火) 01:25:18.36
自分が好きな曲

174名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/23(月) 12:51:43.39
ももみんちょ!

175名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 20:46:08.90

新着レスの表示
レスを投稿する