洋 楽 は い つ 終 わ っ た の ? 

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/31(金) 02:21:39.65
90年代初頭

7名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/31(金) 17:58:24.65
YouTubeで再生リストとかで2010sや2000sのヒット曲とされるものを聴くんだけど、いい曲がほぼない。
かつてならアルバムの中に埋もれて決してシングルカットされなかったと思うような曲が堂々とヒットチャートの上位に入っている。
でも、かつてよりも歌がうまいシンガーが多いね。
歌が上手いから曲がよくなくても聴けるってところがあるのかもしれない。

8名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/31(金) 21:35:58.96
2000年後半から
本当に無理になった

9名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/31(金) 22:48:03.97
グランジやブリットポップくらいまで付き合ったが、その後離れた

10名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/01(土) 02:51:41.96
J-POPよりは延命したかな

11名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/02(日) 11:13:16.61
90年代前半かな
特にロックは
ヒップホップは進歩無いし
リアルタイムで新譜にワクワク出来ない時代って哀しいな

12名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/04(火) 08:13:47.19
俺が年食ったこともあるが2000年代半ばから

13名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/05(水) 12:33:46.64
ラップが跋扈してから

14名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/07(金) 03:39:55.59
グランジオルタナでジ・エンド

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/07(金) 06:18:34.62
最近の聴いてるやつは100パー馬鹿

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/09(日) 18:30:02.71
10年代は本当に酷い

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/24(月) 13:49:28.02
いつ終わったか?

ずっと昔。

18名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 04:22:56.12
90年代でしょ

19名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 15:23:47.52
昔のソウルは好きだけど今のは無理

20名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/27(木) 11:40:11.57
21世紀生まれでも昔の曲のほうがいいって思う人はいる?

21名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/27(木) 12:11:27.89
ロックを聴かなくなって どれぐらい経つだろう?

お爺ちゃんたちは まだ聴いてるかもだけど

22名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/27(木) 12:22:34.66
【宗教の国連、URI】 日本軍の魔の手からアジアを救った国連に習い、テロを鎮める神々の連合が発足
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1538013497/l50


世界教師マ1トレーヤ出現の兆し

23名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/27(木) 21:29:08.02
今の若い層もわりとロック聴いてるけど、ロックというカテゴリーで認識されてないだけかと思うぞ
ドラマやアニメのタイアップ認識だったり、歌ってる○○の曲でカテゴライズされてる
例えばももクロの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」とか、ももクロが歌うから100人聞いて99人はアイドルソング扱いするだろうけど、
曲とギターは布袋寅泰で音だけみりゃロックな筈だからな

24名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/29(土) 10:33:01.47
80年代を馬鹿にしてた時期もあるけど
それ以降に比べたら10倍マシだった

25名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/29(土) 17:44:19.50
終わってない 最新が良い

26名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/30(日) 00:07:02.57
洋楽の黄金時代は70年代で最も生活に身近だったのが80年代だと思うよ。

27名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/30(日) 10:30:58.82
>>26
正論
80→70年代を聴いた

28名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/30(日) 13:45:35.57
70年代ダントツはセイロンティーだな
現在は洋邦ともに臭すぎる

29名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/30(日) 19:49:45.67
>>27
当時の洋楽グループは百花繚乱洋楽ヒーローは群雄割拠て感じでした
みんなよく聴いてたし趣味として楽器も流行った

30名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/01(月) 17:11:41.00
60年代後半から70年代・80年代・90年代前半くらいまで。
ロックの70年代。
ヘヴィーメタルとシンセポップの80年代。
ヒップホップも90年代がピーク。

31名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/01(月) 17:14:47.64
それ以降はどのジャンルも枯れてしまった。
2000年代や2010年代でもYouTubeとかをくまなく探せばまあまあいい曲は見つかるけどね。
ビルボードとかをはじめ世界のヒットチャートを賑わしている曲はあまりよくない。

32名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/01(月) 22:39:19.52
今は、BGMとかインテリアみたいに洋楽を流してるだけだろ

33名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 01:33:06.77
冷戦の終結によって世界がグローバル化するのと反対に、ロックは「ローカル化」「地域化」して行き、「ムーヴメント」と呼べるほどの「波」は起り得なくなる
 日本も例外ではない。それまで邦楽と同じように洋楽も好んで聴いていた日本人が、この頃から突然何かに目覚めたように洋楽を捨て始める
放送局を変えながらも84年から91年までの7年間地上波で放送されていた「MTVジャパン」も、91年には放送打ち切りとなり、ラジオでも洋楽よりJ‐POPが流れることが多くなる
ロックは<時代的必然性の産物>から、単なる若者が好む娯楽の一ジャンルに成り果てた
イギリスはブリットポップ日本はJ-POPに。世界でも有数のロック消費国/先進国である二国が、ほぼ同時にアメリカ産の音楽から自国産の音楽へと移行していった
ソ連の崩壊によって冷戦が終結すると、アメリカの一極支配が始まり、かつてのような<自由主義諸国or社会主義諸国>から、<アメリカorアメリカ以外の国々>という構図に変わる
ソ連という共通の敵を失った自由主義諸国は、対外的にはアメリカとの友好を維持しながらも、アメリカの踏み台になることを恐れ、また警戒してもいた
特にイギリス人は、80年代にアメリカ型の新自由主義を導入して国内市場を外国資本に奪われた、という経緯もあり、なおのことアメリカの一極支配に対する警戒心は強かったはずだ。
 であるならば、ブリットポップに代表されるロックの「地域化」は、アメリカ中心になりつつあった世界情勢への反発と見ることもできよう。
日本人が同じような意識でいたかははなはだ疑問だが、少なくともアメリカの音楽シーンを盲目的に追いかけるのをやめJ-POP産業を構築し始めた、という点で「脱・アメリカ」と言える

34名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 01:39:51.90
私はJ-POP以降の歌詞をどうしても好きになれなくてそれからあとは聴くのを辞めました

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 15:05:10.06
>>29
イイジダイダッタナー

36名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 21:42:38.38
>>35
70年代がロックが黄金時代だったと言うのは
バンドやミュージシャンの曲やレコードが、「良けりゃ買う」という、凄くポジティブな動きに変わってくる。そうすると
本当に良い物は、驚異的に売れ出すのだ。
ブラック・サバスの「パラノイド」400万枚、エアロ・スミスの「闇夜のヘヴィー・ロック」は600万枚、キッスの2枚組ライブ盤「アライヴ」は400万枚、イーグルス「ホテル・カリフォルニア」(76年)は900万枚
この他にも、ウンザリするほど70年代には「ミリオン・セラー」アルバムがゴロゴロしていた
 70年代に「名盤」と言われるレコードが多いのは、大衆の音楽に求める質の高さを、送り手が見事にクリアし、提示する事が出来たからだろう。受け手の「耳」と、送り手の「腕」。双方の音楽的バランスが完璧だった

37名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 22:31:43.14
70年代はとりあえず手当たり次第当たってみろ
ってくらい 聴く価値のある作品が多い

38名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/02(火) 22:42:06.76
ラップのBPMは100以下なのに対し、『フットルース』は200近くあります。80年代まで上がり続けたテンポが、90年に入ると下がります。90年代以降はテンポの遅い音楽の時代です
新しい物が世界を動かしたのは精々80年代まで
冷戦崩壊で洋楽は終わった

39名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/03(水) 22:03:22.18
おっさんだけでも ええやん
聴いてたら ええやん

40名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/03(水) 22:41:29.99
耳も腕もそう変わらんって。寡占状態だっただけ
音楽ジャンルが多様化して、音楽の販売形態も多様化して、音楽以外の趣味も増えてしまった

ついでにいえば70年代の音楽手当たり次第にって、9割はゴミで誰も覚えてないので漁ろうにも残っておらず、ゴミが無かったように見えるだけだぞ

41名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/03(水) 23:26:27.93
洋楽なりロックが廃れたのは日本だけの現象じゃないからね

42名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/04(木) 09:27:39.30
ちなみにイーグルス ホテルカリフォルニアのつべ再生回数は2億4000万
エド・シーランのShape of you(2017)は38億再生
2000年以降は特に大きな業態変化があった以上レコードやCDの売上枚数で最近の曲にマウント取ろうとするのはやめておけ

43名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/04(木) 11:49:31.16
エド・シーランが40年後にどれだけ再生されるかな。40年後も曲が生きてるかは疑問

44名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/05(金) 12:58:08.13
アメリカはボロボロだがイギリスはまだロックは生きてるな

45名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/06(土) 02:17:27.25
そうね
俺も元々イギリス聴いてる

46名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/07(日) 14:47:47.07
実際、70・80年代しか聴いてないわ
日本のは最近のも聴くけど

47名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 09:30:33.14
イギリスもグライムあたりが今いちばん熱いんじゃないの?

48名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/08(月) 09:33:00.73
アメリカはもともとポップミュージックの国だからね。
ロックもそういう調子にアレンジしないとアメリカ受けしなかった。
テクニカルな演奏よりもダンスと歌の国。

49名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/11(木) 01:08:52.03
70年代からアメリカでイエスとかELPは売れてたけどな

50名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/13(土) 20:40:27.82
懐かしい。。

51名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/16(火) 15:12:40.36
まだまだ終わってない

52名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/29(月) 00:30:55.40
今の洋楽で泣けるものはない

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 06:52:23.15
じいさんの時代終わったんだよ
レコードでも探しにいきな

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 16:29:16.05
【ジョニー・デップが水俣病映画】 水銀公害が起きていた同じ頃に、歯に水銀を詰めてた歯科を告発せよ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1540866142/l50

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 21:25:02.06
>>44
ハードロックやメタルはアメリカの方が生きてるぞ

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 10:06:47.78
泉谷しげる IN
原爆少年団(笑) OUT!!wwwwwwwww

で泉谷しげるをこの歌で今年の紅白に出場させればいいよ❤

◆戦争小唄 (1971年)
          作詞・作曲・歌  泉谷しげる

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   皆で殺そう 戦争だ

   鉄砲マニアは集まれや
   欲求不満の奴も来い
   暴れたい人待ってます
   ストレス解消これ一番

   いくら殺しても大丈夫
   何を盗んでも平気さ
   やればやるほどほめられる
   鼻血だしだしそれすすめ

   どうせ一度は死んでゆく
   どうせ死ぬなら男らしく
   きたなく咲いてはげしく散る
   これぞ男の生きる道

   映画でも見たよなあの場面が 
   今こそ実践できるのだ
   戦車飛行機のりまわし
   敵陣めがけてそれすすめ

   女が欲しけりゃ戦争へ行こう
   敵の女とっつかまえて
   欲求不満のはけ口にしよう
   戦争だから誰にもおこられない

   戦争だ 戦争だ 戦争だ
   待ちに待った 戦争だ
   国が認めた 戦争だ
   みんなで殺そう 戦争だ

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/15(木) 02:31:09.94
>>5
日本のヒップホップってアメリカのそれと比較したら全然伸びしろあるよ
種類が少なすぎる

新着レスの表示
レスを投稿する