天狗に関する知識をひけらかしてくれ!!

1天之御名無主2013/12/09(月) 01:32:13.19
天狗についていろいろ知りたい
図書館じゃ調べられないような天狗の伝説・民話を教えておくれ

2EX ダス2013/12/09(月) 18:22:34.74
太郎坊さんは夢でみたことがある・・・白髪のロン毛・・
太郎さんがかなりの強いだろーな?・おれ?三

3天之御名無主2013/12/09(月) 19:23:05.52
天狗は西洋の白人のこと

4天之御名無主2013/12/09(月) 21:24:42.87
猿田彦大神様のご眷属に多いそうですね。
天狗は基本的に人間にあまり興味を示さないそうです。

5天之御名無主2013/12/11(水) 22:26:30.67
大阪に天狗伝説ってある?

京都とか奈良・和歌山にはいるのに

6天之御名無主2013/12/13(金) 00:49:15.13
http://xuewen.cnki.net/R2006070680000598.html
《史记·天官书》:“天狗,状如大奔星,有声,其下止地,类狗。
所堕及,望之如火光炎炎冲天。其下圜如数顷田处,上兑者则有黄色,千里破军杀将。”
集解引孟康曰:“星有尾,旁有短彗,下有如狗形者,亦太白之精。”

天狗てもともとは彗星の事なんだろ。
京都の鞍馬寺には金星から隕石が降ってきた、とかいう伝承がある。

7天之御名無主2013/12/13(金) 20:20:33.18
山伏と関係も深いぞ、天狗は山伏の衣装を着ているしな

8 ◆qWhcq7VZ2Y 2013/12/13(金) 20:49:33.59
【天狗1】
山中に住む妖怪。
一般的な天狗像は、髪が白く赤ら顔に高い鼻で羽団扇を持ち、山伏風のいでだち。
地方によっては烏天狗の方がよく知られているが、時代や地域により様々。
空中を自在に飛ぶことができ、清浄を好み俗衆を嫌う気難しくて意地の悪い性質であるという。
各地で、狗賓(ぐひん)・山人・大人・山の神などとも呼ばれる。

9 ◆qWhcq7VZ2Y 2013/12/13(金) 20:55:12.91
【天狗2】
天狗という言葉は中国から日本へもたらされたもので、平安時代には流星やトビのように考えられ、物の怪のように人に憑いたり、未来を予言したりもした。
鎌倉時代頃から山伏がしばしば天狗にたとえられるようになった。
昔話に登場する天狗は「宝物交換」「何が一番怖い」など、人間に騙される役割で登場することが多い。
一方、伝説・世間話での天狗は、畏怖を持って語られている。
天狗が松に腰を掛けたとか、天狗が住んでいたとか言われている「天狗松」がある所では、その木を伐ろうとすると鋸が滑って伐れなかった・天狗松が唸り声を上げたという。

10 ◆qWhcq7VZ2Y 2013/12/13(金) 21:10:09.08
【天狗3】
鼻が異常に高く、山伏のような服装の天狗は一般的に「大天狗」と呼ぶ。
猿田彦大神様も大天狗に属していると言える。
烏天狗の方は「小天狗」と呼ぶ。
鼻が高い特徴は伎楽面(ぎがくめん)の1つ胡徳面(ことくめん)、鳥型の天狗は仏教の迦楼羅(かるら)像の影響を受けて成立したとする考えもある。

11天之御名無主2013/12/13(金) 23:24:55.30
>>8-10
どうも☆

確かめてないけど、日本書紀では天狗と書いて「あまつきつね」と読ませてるそうだね

12天之御名無主2013/12/13(金) 23:28:09.78
>>6>京都の鞍馬寺には金星から隕石が降ってきた、とかいう伝承がある。

まじでか・・・!
もしかして鞍馬の僧正房の伝説はここから?!

13天之御名無主2013/12/14(土) 18:26:10.47
http://www.taihakumachikyo.org/taihk/taihk0219/index.html
仙台の太白山にも、金星が落ちて来たとか、天狗が住んでいたとかいう伝承がある

14天之御名無主2013/12/14(土) 23:02:03.75
天狗の詫び状文とか、誰か解読してくれよw

15天之御名無主2013/12/15(日) 00:03:35.71
稲垣足穂「鼻高天狗は偽天狗」

16デルタ ◆UEbAZ975UE 2013/12/15(日) 01:13:56.05
【四妖】四大妖怪に狐が入るのはおかしい【決定戦】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1320528740/

鬼・天狗・河童は三大妖怪の一角だよ

17デルタ ◆UEbAZ975UE 2013/12/18(水) 08:21:25.44
狐は三大妖怪(天狗・鬼・河童)に並ばない
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1387321941/l50

次スレも立ったよ

18天之御名無主2013/12/19(木) 05:41:16.83
中世の世の中が乱れた時に、女子供の誘拐などが横行したのを
天狗の所為にしたこともあったろうね。
ちゃんと金を払ってw少女を遊廓に引っ張って行く女衒の先祖も
天狗だろうね。
現代でも、ただで女を引っ張って来る女衒もいるだろうし。
これも天狗だろうね。

19旅の恥は掻き捨て2013/12/19(木) 10:43:52.26
そういや有頂天家族の天狗はガチで人攫いしてな、北海道まで出向いて・・・

20デルタ ◆UEbAZ975UE 2013/12/19(木) 19:30:28.48
天狗は硬派なショタコンだから女をさらわないよ

21痴丘の自転車でオナニーする方法を発見2013/12/22(日) 23:28:59.76
とりあえず忍者の祖だという話だわな
鴨家がどうとか、どうとか

22天之御名無主2013/12/28(土) 16:11:36.88
2010年に神奈川県立歴史博物館でやってた天狗の特別展は面白かった。

23天之御名無主2014/03/20(木) 16:49:52.93
前にどっかで聞いた天狗退治の話なんですが

あるところに悪さをする天狗がいて、旅の僧侶がそれをやっつけるのですが
やっつける方法というのが何日もの間、殴り合いをして
最終的に天狗を降参させた
というものでした

これ聞いた時にその旅の僧侶って人間かよ!? 何日も飲まず食わずで戦うとか
人の所業じゃないだろ!
て思いました
ほんとうにこのような伝説があるのでしょうか?
あるのならもっとくわしく知りたいです

24対僧兵の為にアサシンが生まれたからな2014/03/20(木) 17:11:24.24
僧兵は基本化け物みたいな強さだよ

25天之御名無主2014/03/21(金) 12:31:58.81
山幸彦=山彦=呼子=天狗神・天邪鬼=天探女=天若日子=七夕の牽牛・天稚彦

26天之御名無主2014/03/21(金) 12:53:58.54
渡来天皇家・古代出雲族の倭・秦の一族がもたらしたのでは・・
出雲族秦氏の祖神が宇迦之御魂神で
素戔嗚尊を祀る出雲大社の素鵞社(そがのやしろ)で素戔嗚尊・・素戔嗚尊の子神、釜社(かまのやしろ)の宇迦之御魂神
天邪鬼も素戔嗚尊の子神だからね。

27天之御名無主2014/03/21(金) 13:13:48.54
素鵞社(そがのやしろ)で素戔嗚尊=蘇我氏=(豊)受大神=国常立命=天之御中主神
安倍氏は海部氏と同じく安曇系氏族で皇統氏族の安倍・阿部・阿倍・安閉姓は、この母方姓からの宮家姓なのだろう。
この皇統氏族安倍氏の祖大彦命と同祖とする中央氏族の蘇我氏
聖徳太子の別名、豊聡耳から「豊」が「蘇我氏」に冠せられたと言われている。

28天之御名無主2014/03/21(金) 13:22:54.24
脱線失礼。

29天之御名無主2014/03/24(月) 14:23:33.90
昔、俺が読んだ中国の神仙についての本には、
「雷震子の伝承が日本に伝わり天狗の原形になった」と書いてあった

30天之御名無主2014/03/29(土) 08:54:10.90
上意下達体質

31天之御名無主2014/03/29(土) 13:18:29.93
昔は気が狂った人間を天狗憑きと呼んだ

32天之御名無主2014/03/29(土) 19:32:14.67
>>31 下から憑いた場合でも?

33天之御名無主2014/03/30(日) 03:22:31.90
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。

34天之御名無主2014/03/30(日) 16:52:27.72
まあネアンデルタールと一緒に居る方が寝首掻かれないで済みますしねw

35天之御名無主2014/05/16(金) 01:34:42.81

36天之御名無主2014/05/16(金) 01:44:56.98
失礼。
まぁ遡れば色々有るのでしょうが、河童同様、ハード-ゲイだったり両刃だったりな修者を暗に指してるのかなぁと。

37天之御名無主2014/05/16(金) 08:14:53.18
天狗とは西洋で言えば「堕落した天使」すなわち

悪魔

38天之御名無主2014/05/21(水) 16:52:49.42
オン チラチラヤ ソワカ

39天之御名無主2014/06/06(金) 01:37:28.86
未来不 ×1000!!!!!!

40天之御名無主2014/06/21(土) 20:58:33.99
天狗を恐れさせたエタ童子を語ろうぜ

41天之御名無主2014/06/23(月) 15:20:23.96
昔の日本で人里離れ行者の様な生き方をしたヨーロピアン

42天之御名無主2014/06/24(火) 20:53:46.64
より高所得者の多く居住する地域に行く程たくさん分布している

43天之御名無主2014/06/25(水) 21:56:14.40
英語圏では天狗ではなくスーツマンなどとも言う

44天之御名無主2014/07/21(月) 08:09:41.71
偶然発見した漫画、岩本ナオ「町でうわさの天狗の子」がめちゃくちゃ面白い。

45天之御名無主2014/07/21(月) 12:20:27.33
おう、天狗についてなら、俺の右に出るものはいないぞ、わははは、なんでも聞いてくれ
俺が話すことはすべて真実は、他のやつらの話は全部嘘だ。わははは




これが天狗

46天之御名無主2014/07/21(月) 12:25:31.55
実際、異人の可能性あるんだよな
幕末に書かれたペリー提督の顔が天狗ぽい

47天之御名無主2014/07/21(月) 12:30:11.62
カラス天狗は黒人
なんて論文を纏めた奴がいるなら尊敬する

48天之御名無主2014/07/21(月) 17:00:01.53
著名な天狗に、杉山僧正や太郎坊がいる
秋葉三尺坊も鴉天狗だと言われている
なお、鞍馬山の天狗が魔王尊とかサナート・クメラとか言いだしたのは戦後の話

49天之御名無主2014/07/21(月) 17:34:34.71
西洋系の異人

50天之御名無主2014/07/22(火) 12:13:42.90
日ユ同祖論じゃないけど
あちらの僧侶と色々類似したところがあるってのは興味深い

51天之御名無主2014/07/22(火) 12:17:29.76

52天之御名無主2014/07/22(火) 21:32:15.24
>>50
天狗の出で立ちは、山伏の姿でしょ。むしろ、ユダヤ教の僧侶との類似点は
山伏に求めるべきかど

53天之御名無主2014/07/22(火) 21:40:47.80
つまり、日本人、ユダヤ人、ベルベル人は同祖なんだよ

54天之御名無主2014/07/22(火) 22:26:53.89
東アフリカのどっかに共通の先祖がいたんだよね

55天之御名無主2014/07/22(火) 22:33:00.32
>>54
それは、人類共通の祖先だろ(笑)

56天之御名無主2014/07/28(月) 13:47:35.11
日ユ同祖てのはともかく、天狗は西欧或いはシルクロード系

57天之御名無主2014/07/28(月) 23:02:32.76
西欧?西洋の間違いか?

58天之御名無主2014/07/31(木) 17:17:13.31
>>11
23巻の舒明天皇の話ですね

大星、從東流西、便有音似雷。時人曰流星之音、亦曰地雷。
於是、僧旻僧曰「非流星。是天狗也。其吠聲似雷耳。」

否定してるけど、流れ星の事でしょうね

59天之御名無主2014/07/31(木) 19:11:51.81
火球だろ

60天之御名無主2014/08/02(土) 01:04:56.90
火急の用件にて…これにて失礼

61天之御名無主2014/08/03(日) 11:52:05.04
天狗は当時の日本に何らかの事情で来ていた異人さん。

62天之御名無主2014/08/03(日) 20:39:57.18
平安時代に異人がいたのかな

63天之御名無主2014/08/04(月) 18:10:46.69
波斯人とか

64天之御名無主2014/08/04(月) 21:30:57.29
奈良時代だっけか東大寺のオープニングの式典の時もシルクロード界隈の国際色豊かな来賓が来てたろ

65天之御名無主2014/08/08(金) 10:43:44.41
大仏の開眼をした僧はインド人らしいね。
奈良〜平安の頃も貿易関係者は行き来していて九州などでは外国人が住んだりもしていた。
インド、ペルシア等シルクロード系は居たかもね。大陸繋がりで理屈的には白人系も居たかも。

66天之御名無主2014/08/08(金) 12:44:59.31
白人が天狗とみなされたかどうかは
まったく別問題だけどね

67天之御名無主2014/08/08(金) 15:22:49.63
>>62
平安時代にも異人はいたということね

68天之御名無主2014/08/08(金) 18:27:56.19
いんたれすてぃんぐ!!

69天之御名無主2014/08/12(火) 13:46:20.30
天狗は異人さんの修験道修行者ですかいな?

70天之御名無主2014/08/14(木) 03:27:41.62
昔の日本に白人の山賊がいてワロタwwwwwwww
http://matoneta.doorblog.jp/archives/40333940.html

71天之御名無主2014/08/14(木) 14:09:03.15
↑白人に見える…非常に興味深い資料

72天之御名無主2014/08/14(木) 15:27:16.28
当時の白人っていってもイランやソグド系なら色が白いわけでもなければ、ましてやまったく金髪でもないわけで

73天之御名無主2014/08/14(木) 19:30:02.65
イラン、トルコ系にも肌が白くて茶髪はいるもんなあ白人に 少なくとも異人には見えるだろう
まして天狗は金髪…なんて表記は見ないしね

74天之御名無主2014/08/14(木) 20:13:42.77

75天之御名無主2014/08/15(金) 06:54:13.77
柴崎勇太(開智高校、明治大学出身)は脳に障害を負った知的障害者。だからこいつは殺人・放火・傷害・窃盗などの犯罪を繰り返している。警察はこいつを豚箱にぶち込んだほうが良い。こいつは気色悪い気違いだから気を付けたほうがいい。

76天之御名無主2014/08/17(日) 21:23:33.30
ほう。

77天之御名無主2014/08/19(火) 08:44:29.34
誤爆というかマルチひどくてウザい

78天之御名無主2014/08/27(水) 18:16:08.89

79天之御名無主2014/09/07(日) 16:21:35.30
天狗はしばしば子供をさらう。
それを「神隠し」といい、東京都下多摩地区では町内会の役員が八王子市上川町にある
標高505.7mの今熊山神社に詣でる。
子供を返してくれるよう頼みに行くわけで、今熊(いまくま)山は別名「呼ばわり山」と呼ばれていた。
山頂で声を限りにいなくなった子供の名を呼び、返事があれば戻るとされており、立川市では
実際に返事があったので急ぎ戻り、町内会の者が親に茶などを振舞われている最中に、玄関の破風(はふ
=昔はかやぶきだったので玄関の上にも屋根があった)の上で音がする。
見れば、いなくなった子供が玄関の屋根にいた。
普通では上がれない破風の上に帰すなど、いかにも空を飛ぶ天狗らしい。
子供は神隠しにあった当時の記憶がまったくなく、しばらくの間は池沼のようにボーッとしているそうだ。
天狗がそうさせるのだという。

80天之御名無主2014/09/07(日) 17:07:52.06
おもしろい話だね。

81天之御名無主2014/09/08(月) 12:07:50.04
私も時々ボーッとするが、天狗にそうされたのか

82天之御名無主2014/09/08(月) 12:41:45.90
デング熱も天狗の仕業か

83天之御名無主2014/09/08(月) 12:49:56.64
オカルト版に投下したけど、こっちのスレが妥当かも。

祖母の体験。
戦争中、女子挺身隊で群馬県の山奥で「松根油」かなにかをを取る作業にたずさわった。
当然、女学生でも夜、みんなで山に寝泊りする。
寝付かれなかったある夜、カン、カンと斧で木を切る音が間近にして、そのうちにバリバリと音がして
とてつもない大木が倒れてきた。
ドドドドーンという地響きが大地を揺らして自分の体が少し浮いた。
びっくりして起き上がったが、周りの級友は何事もなく寝ている。
みんな重労働で疲れているので起こすわけにもいかず、かといってもう寝られないので
そのまま起きていて夜明けとともに木の倒れた現場らしい方向に行ってみた。
すぐ近くのはずで、簡単に見つかると思ったのだが、探しても探しても何事もない。
規律が厳しいのでいつまでも離れているわけにいかず、みんなのところにもどった。
みんなフツーにしていて昨夜の音を聞いた人はいないようだった。
あとで山奥の田舎出身の子に聞いてみると、「『天狗倒し』というもので、音と地響きだけで
実体はない」ということだった。
祖母に言わせると「とてもリアルで現実感がある幻の音」だそうだ。

84天之御名無主2014/09/08(月) 16:02:34.20
>群馬県の山奥
迦葉山かな?

85天之御名無主2014/09/08(月) 17:29:07.97
>>84
う〜ん、どこの山だろう?
山奥としか言ってなかった・・・。
祖母はもう亡くなってしまったから、永遠に謎だな。

86生贄の歴史 | ドキュメント鑑賞自然信仰を取り戻せ!2014/09/13(土) 10:44:09.19
そういやクルド人も山岳民族か・・・

87天之御名無主2014/09/13(土) 20:30:01.66
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉    ☆ 日本のカクブソウは絶対に必須です ☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル   総務省の『憲法改正国民投票法』のURLです。
 ゝン〈(つY_i(つ http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/index.html
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

88天之御名無主2014/09/13(土) 21:49:51.97
>>83
天狗倒し という言葉は聞いたことかあります。

89天之御名無主2014/09/14(日) 05:24:19.81
OSドライバを演じる事がある

90天之御名無主2014/09/14(日) 08:14:19.33
>>88
天狗の仕業とされているものの中では結構、有名だよね。
地方によって「天狗なめし」ともいうそうだ。

91天之御名無主2014/12/16(火) 00:25:46.29
面白いスレだけど夏で止まってたんだね
天狗伝説というものは日本発祥か輸入と思われるものなのかも知らない私

92天之御名無主2014/12/16(火) 15:31:20.19
似た話は海外にも多いのかしらん

93天之御名無主2014/12/16(火) 22:42:47.19
天狗という文字は中国が起源
獣の顔をした空飛ぶモノを天狗と言った

94天之御名無主2014/12/18(木) 04:12:53.57
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
 ・艦これ   http://s-at-e.net/scurl/KanColle.html
 ・BRS     http://s-at-e.net/scurl/BRS.html
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
 ・ベヨネッタ http://s-at-e.net/scurl/BAYONETTA.html
 ・風ノ旅ビト http://s-at-e.net/scurl/JOURNEY.html
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

95天之御名無主2015/02/03(火) 21:58:30.89
異人の容姿を伝え聞いた人が「あんなのが山にいる」と空想してお話にしたとか

96天之御名無主2015/02/06(金) 18:32:05.12
>>47
烏天狗といえば、「うる星やつら」のクラマ。
高橋留美子 「うる星やつら」
http://www2j.biglobe.ne.jp/~k_asuka/sakuhin/urusei.html

97天之御名無主2015/02/07(土) 12:43:25.56
烏天狗といえば、射命丸文

98天之御名無主2015/02/07(土) 13:34:34.04
蜂子皇子はある意味天狗の大将みたいなものか

99天之御名無主2015/02/09(月) 03:31:40.92
絵を見る限りそんな雰囲気もある

100天之御名無主2015/02/12(木) 17:05:37.22
天狗は日本の青森に来たイエスてえ説まであったのでワロタ(笑)

新着レスの表示
レスを投稿する