北海道の開拓民の文化について教えて [無断転載禁止]©2ch.net

18天之御名無主2018/01/26(金) 22:29:58.15
流れ者が多いのは漁業、林業従事者だよね。

漁業は春先のニシン漁、夏のコンブ採り、秋の鮭漁が短期間に大量の労働力を必要とする一方で
漁期がせいぜい2ヶ月で、それ以外の時期は仕事がないから定住者は少数だし、
労働者の出身地の文化なんかもあんまり定着しない。
昭和以降は冷凍船、加工船が普及して冬のカニ漁も大規模になるけど、
季節労働で、定住者は少ないという点は変わらないし。

林業は大正期以降に製紙業が発達すると、通年でパルプ材求めるようになってちょっと事情が変わるけど、
それまでは夏場の季節労働。
こっちも労働者が文化を持ち込むって感じじゃないねえ

炭鉱町はどんな感じなんだろ。
かなりの数の労働者が安定的に定住してるはずだしなんかあってもいい気がする。

新着レスの表示
レスを投稿する