「君の名は(笑)」とは何だったのか

1名無シネマさん(大阪府)2017/12/23(土) 16:09:25.69ID:nVFBZWkK
ガイジがステマにコロっと騙されたせいで間違ってヒットしたけど今や誰も話題にもしない
稀代の過大評価クソアニメ「君縄」について語ろう

44名無シネマさん(dion軍)2017/12/31(日) 12:19:00.00ID:Qg6+aeWR
あっさり尻尾出したなw
寓話的に表現したもの現実にあり得ると言い出したら
男女入れ替わりもタイムリープも現実的にあるってことになるわw

45名無シネマさん(茨城県)2017/12/31(日) 13:32:17.00ID:qf9au2eN
創作物のファンタジー映画を真に受けるバカが大量にいると本気で思ってるとかバカ過ぎる

46名無シネマさん(catv?)2017/12/31(日) 14:18:46.38ID:XhHIuCrC
ステマの成功例として高く評価する

47名無シネマさん(福岡県)2018/01/02(火) 02:06:22.17ID:3Pu/dSG6
>>41
原子怪獣を描くことで反核を訴えたが
反核者が本当にゴジラ上陸を危惧してる訳じゃないのと同じ

48名無シネマさん(福岡県)2018/01/02(火) 02:09:22.78ID:3Pu/dSG6
>>43
どんだけ詳しいんだよ

49名無シネマさん(福岡県)2018/01/02(火) 02:38:23.75ID:3Pu/dSG6
東宝の夏休み映画はシンゴジラとルドルフ
君の名は。は夏休み終盤8月28日封切り
学生を中心に社会現象を起こしたアニメの広報
としては弱気過ぎるね

嘘を嘘と見抜ける優秀なステマ厨は君の名は。よりジブリを叩けよ

80年前の児童小説「君たちはどう生きるか」が漫画化
池上明が絶賛、日本テレビ(ジブリのスポンサー
千尋のモデルは日テレ重役の長女)
世界一受けたい授業で紹介
その直後に宮崎新作タイトルが発表
「君たちはどう生きるか」

50名無シネマさん(空)2018/01/02(火) 23:49:12.56ID:YirSqVhI
トレース盗作の糞アニメ

51名無シネマさん(空)2018/01/03(水) 00:09:20.15ID:JKNpWZmS
マカロニほうれん荘

52名無シネマさん(福岡県)2018/01/04(木) 00:13:36.98ID:xXwdoFRs
>>40
「僕は鉄道趣味で電車を描いてる訳じゃない」
と断言してる

あれは運命のメタファーなんだよ

鉄道マニアである必要はない
庵野に自己投影してるおっさんには許せないだろうが

「極めて鉄道マニアに対する侮辱を感じます?」ってか?

53名無シネマさん(dion軍)2018/01/04(木) 00:58:28.60ID:+ADUPDg6
10代の息子と娘が見ながら突っ込みまくって、しまいに大したことない映画認定してたんだが
もっと若い奴には評価されるもんかと思っていた

54名無シネマさん(茨城県)2018/01/04(木) 01:04:55.64ID:MyuSrVkU
>>53
残念なお子さんを育ててるんですね……

55名無シネマさん(dion軍)2018/01/04(木) 01:18:35.91ID:S25xOdzq
アスペルガー家族自慢w

56名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 01:28:39.85ID:tf/RmLQe
>>53 時間軸をイジって、人格交換までして、やっとドラマが成立している。
そして彗星の落下というのも、余りにも大げさな背景装置だ。
二人の恋愛物語のために、どれだけの設定を要請しようと言うのか!
それらを前提として、やっと成り立つ物語。
そしてそれはまた一方で、それら背景要件によって、物語の弱体化を象徴しているとも言えるだろう。

でもね。
その「物語の弱体化」と、唯一無二の「出会いの成立し難さ」こそが、現代という「困難さ」を表してもいるわけだ。
物語も恋愛も、それを確たるものと出来ずに、家族は離散し、子供は生まれず、少子化の道を歩んでいる。
だからこそ、その「反世界」としての、絶対的「出会い」が要請された。アニメ映画というファンタジー世界の中で。
そしてそのような多数の突っ込みを甘んじて受けて、この作品は史上稀なる興行成績を上げたのである。
屈曲はしているが、いわば現代という時代の要請であったのだ。
現代的「名作」ではあるね。そんな現在は嫌いだと言う者は少なくないかもしれないけど。

57名無シネマさん(チベット自治区)2018/01/04(木) 01:36:34.53ID:7O7aAC0r
君縄は年齢関係ないでしょう
高齢者も泣いている人いるし
若くても合わない人いるだろうし

58名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 02:17:07.16ID:bwSKE6Ae
ツイッター

君の名は。つまらない 破綻 で検索してみ。

こんなので感動するのはよほど頭が残念な人間だけだろ。

59名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 02:25:33.00ID:bwSKE6Ae
これが好きな奴にはガッキーと三浦春馬の恋空をススメる

60名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 02:29:10.38ID:bwSKE6Ae
>>57
高齢者は本家「君の名は」と間違えてるんだろう

61名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 02:34:27.64ID:tf/RmLQe
>>58 絵が巧い。各部分において演出が巧い。
これは確かだよ。だからそれによって「感動」するという場合もあるだろう。
しかしそれとはまた別に、この物語を成立させているのは、
戦争などの本当の現実的悲劇や分断がないという甘っちょろい環境下での、
ある意味自意識過剰な恋愛物語という前提が存在するからであろう。
でも、それこそが現代的でもあるんだよなぁ。
そのままそっくりとは全く思わないのだが、村上春樹作品の前提となる同じ要件を共有している作品のようにも思えたね。
春樹作品は世界中で売れている。そしてこの作品も日本以外でも結構な売り上げを叩きだしたそうだ。
根本的な批評精神で是非を論ずる以前に、もうそういった「現代性」を先に認めるしかないんじゃないのかな。

62名無シネマさん(チベット自治区)2018/01/04(木) 02:43:43.98ID:7O7aAC0r
本家の君の名はは戦争とか家制度とかあったわけだが
アニメの方も都会と地方のような分断がある
本田由紀がその分断に注目した短いエッセイを書いているがなかなかよい

63名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 02:56:01.45ID:tf/RmLQe
>>62 確かにそれについては、「全くない」とは言わないが、
21世紀現在の日本では、そんなの簡単に超えられてもおかしくなく、またそれを「越えられない」として物語造りをすると、
都会田舎ギャップのベタなコメディにしかならない。今時流行らないギャグ漫画。

そうはさせじと、時間軸はイジるし、人格も交換するし、また彗星まで落として見せたわけだ。
何故そこまでやって、単なる恋愛話を成立させようとしたのか。
そこにこそ「現代性」があるだとしか思えないね。
駄作と断じる訳にはいかない。
その現代性を捉えているからこそ、これは現代的「名作」とするしかないのであろう。

64名無シネマさん(茨城県)2018/01/04(木) 03:04:30.52ID:MyuSrVkU
>>59 >>60
批判の仕方が幼稚過ぎるだろ
本気でこの批判なら病院でIQテストしてこい

65名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 03:14:10.82ID:bwSKE6Ae
>>64
まずオマエが幼稚じゃない擁護をしてみろ

66名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 03:24:17.40ID:bwSKE6Ae
>>64
このパッチワークみたいな薄っぺらくて穴だらけ話のどこがどういうふうに面白いのかな?
絵は上手いと言われるが俺は反吐が出るほどキモいと思う
そこは好みだから何も言わない

67名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 03:31:58.18ID:tf/RmLQe
>>66 細かい整合性については、穴だらけの作品は多い。それでも名作とされてたりとかね。
しかしそれとはまた別に、この作品は時間軸をイジってまでして、やっとドラマを成立させている。
つまり言ってしまえば、それこそが現代における「物語の弱体化」を示しているとも言える。
でも「物語が成立し難くなった」という「現代性」を表しているという意味では、先鋭的によく現在を掴んでいる作品とも言えるだろう。
こんなの好きではないという意見もよく分かるが、これが現代的にウケたという現象も分からないでもないのである。

68名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 04:59:14.28ID:5knHZWxc
恋愛要素もSF要素も物足りないし
キャラが薄くて感情移入もできない

69名無シネマさん(dion軍)2018/01/04(木) 09:36:06.38ID:S25xOdzq
「シン・ゴジラ」と「君の名は。」どうしてこんなに差がついた


「シン・ゴジラ」ニューヨークタイムス評

とっちらかった特殊効果のてんこもりはあたかもわざと印象を散漫にしようとしているのかのよう。
物語はかなり雑でついていくのに苦労する。嵐のごとく大量に登場するキャラクターはまあ日本人の
観客にとってはアメリカ人の思う以上にたぶん意味があるんだろう。
本作は、パロディに徹しているときには最高のパフォーマンスを見せる。だが、それだけで二時間の
尺がもっているかといえばあやしい。
他にも、アメリカに対する日本の愛憎が 大雑把かつ幼稚に描かれたりもする。
クライマックスに、特別印象的な特殊効果シーンがあった。日本の在来線車両は、客を運ぶよりも
怪物をひるませるほうが得意らしい。


「君の名は。」ニューヨークタイムス評

とてもチャーミングで、優しいユーモアに溢れている。 体が入れ替わるという設定を通して性別という
ものに軽く触れたかと思うと、新海氏は、話を別の、もっと複雑な方向へともっていく。最初のほうで
はあまり重要でなく見えた神道、彗星、口噛み酒が、次第に話の前面に出てくるようになるのだ。スト
ーリーの展開に比例して、ビジュアル面でも、淡い水彩画のような背景が、感動的な役割をもつように
なる。三葉と瀧、そして観客がようやく何が起こっているのかを理解できた時、映画は、混乱の喜劇から、
国、歴史、カタストロフィー、記憶といったものを静かに考察する感動作へと形を変えていく
できればオリジナルの日本語版で見てほしい。

70名無シネマさん(茨城県)2018/01/04(木) 12:14:04.89ID:mmvc25UW
>>65
こんな返ししか出来ないとかホント頭悪いなあ
そんな頭じゃ映画の内容を受け止められないだろうし、そりゃあ面白くもないよね
世間や流行を批判して優越感にひたるくらいしか楽しみがないのかな?

71名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 12:21:09.36ID:r8ANipN3
>>69 単なる個人の好みでは?・・・・と言いたくなりそうな評だな。
両作品とも、日本という舞台を真正面から捉えて選んでいるという意味では好感が持てた。
下手に国際的だとか海外ウケ狙いを最初から優先などでない方が、良い作品になるのだろうね。

72名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 12:26:26.11ID:w1ERoWmr
>>54
10代の子供より幼稚な30代って生きてる価値あんの?

73名無シネマさん(新疆ウイグル自治区)2018/01/04(木) 12:31:00.57ID:OD+YeWge
>>64
擁護の仕方が幼稚すぎるだろ
ちゃんと理路整然とした擁護ができないなら病院でIQとEQテストしてこい

74名無シネマさん(庭)2018/01/04(木) 12:36:05.57ID:w1ERoWmr
>>70
おかしいな
お前はいつもステマ連呼して流行りもの叩いてるのに
自分の得意なアニメが流行ったら乗っかるんだw
ダサいなお前筋通せよキモヲタ

75名無シネマさん(茸)2018/01/04(木) 19:43:15.74ID:y9hdAh3A
ラッドウィンプスかかった時、悪い意味で寒気した。
みんなあそこで感動したりすんの???

76名無シネマさん(東京都)2018/01/04(木) 20:07:46.45ID:As+6kdLX
ガイジだけねw

77名無シネマさん(茸)2018/01/05(金) 00:49:21.83ID:kQHUw6Rq
ラッドくそすぎ
騒音www

78名無シネマさん(茨城県)2018/01/05(金) 01:19:16.81ID:SCl1VC6D
>>74
30代アニメオタクとか全然当たってないなあ
IQテストなら簡易版含めて3回ほど受けたよ

79名無シネマさん(福岡県)2018/01/05(金) 08:44:29.97ID:v/5uhaj8
>>53
逆張りしたいのが10代だからね

お前の子供はお前に似て陰キャに育ったというわけだ

80名無シネマさん(東京都)2018/01/05(金) 08:47:12.40ID:F5Fb7HFT
うるせーよ死ぬまで結婚もできないカッペがwww

81名無シネマさん(dion軍)2018/01/05(金) 10:18:10.93ID:C3sSlLO/
これ絶賛してるやつの知能を疑う

82名無シネマさん(庭)2018/01/05(金) 10:19:55.26ID:wRUAKETH
>>78
スマン40代だったな

83名無シネマさん(やわらか銀行)2018/01/05(金) 11:37:47.03ID:gsBdZhs8
あれだけ宣伝して地上波初登場で17.4%w
公開から1年半経ってないのにもう賞味期限が切れた感じだなw

公開から30年経っても愛されてるパヤオの初期作品とは雲泥の差w

84名無シネマさん(茨城県)2018/01/05(金) 12:01:43.36ID:SM+YZEAF
>>82
全く煽りになってない……
批判も煽りも的外れなのにそれで満足してる様が滑稽ですよ?

85名無シネマさん(新疆ウイグル自治区)2018/01/05(金) 12:22:25.51ID:XCk52ms/
>>79
禿のスレから出張お疲れ^^
まあ成人してこんな映画に本気で感動してるお前に
子供ができる事はないんだけどなw
小中高と虐められて精神科通いのキモヲタくん
陰キャはどっちだろうねwwwwwwww

86名無シネマさん(庭)2018/01/05(金) 12:50:18.73ID:OcCqiWBn
>>85
どんだけ図星だったんだよ惨めなやつw

87名無シネマさん(新疆ウイグル自治区)2018/01/05(金) 15:58:27.34ID:+jMC9mW3
うちの娘もクソミソに言ってたなこの映画

88名無シネマさん(茸)2018/01/07(日) 01:04:24.52ID:FwfraJ61
作品を憎んでも作品は消えず
ファンを憎んでもファンは死なん
アンチを憎んでもアンチもまた死なん

89名無シネマさん(大阪府)2018/01/07(日) 10:58:59.33ID:1zxeBtfO
ステマだよ。ステマパワー
チョンピースや進撃のなんちゃらと同じ

90名無シネマさん(空)2018/01/20(土) 14:40:46.49ID:uKc9L2FM
レンタルで見たけどつまんなくて驚愕。
ホントにヒットしたのか?こんなもんが

91名無シネマさん(新疆ウイグル自治区)2018/01/20(土) 17:36:52.79ID:fHlLE9cG
>>15
お前がセンスないだけだぞ

92名無シネマさん(新疆ウイグル自治区)2018/01/20(土) 18:06:11.98ID:fHlLE9cG
君の名はを叩く人間を見ているとその内容を理解してない奴の数に驚く
自称高尚らしいその人々はこの作品を単純アニメとしてこき下ろすが、だったらお前はそんな単純アニメの内容も理解できなかったのか?という感じ
こいつらは映画を見る時監督の名前とジャンル名しか見てないのだろうか

93名無シネマさん(茨城県)2018/01/20(土) 18:37:36.68ID:1kV8lGER
>>90
ヒットじゃなくて大ヒットだよ
アバター、もののけ姫を超えてアナと雪の女王に迫るほどのね

94名無シネマさん(やわらか銀行)2018/01/21(日) 13:10:15.83ID:elklUsJv
ヒモ理論では万物の根源である素粒子はヒモのようなものであるというもので、君の名はでは、
時間をねじれて絡み合うヒモのようなものとして描いてるんだよね。
DNAもひも状のらせん構造になっているというし。

単に見たまんまのタイムスリップとかありえないとかくだらない批判をしている人はアホだよね。

実際に時間を止めることはコーネル大学が成功してるし。

光をコントロールすれば時間は止まる?
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/5447/

新着レスの表示
レスを投稿する