君の名は。の興行収入だけを見守るスレ 65

1名無シネマさん(関西・東海) (ガラプー KK1f-PgW4 [2cG1iOB])2018/05/12(土) 20:58:45.20ID:i9Irsdd9K
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvvv:1000:512
君の名は。が驚異的大ヒットのため、興行収入を見守るスレが大パニックになっております。
スレの消費が早すぎるのです。
そういうわけで、君の名は。専用の興行収入を見守るスレを作りました。
君の名は。の興行収入に関する話題は基本的にこちらで書いてください。

>>950を踏んだ人が責任をもって宣言後に次スレを立てること、無理な場合は速やかに他の人に頼むこと
>>950を超えて次スレが立たないなら速やかに減速する

前スレ
君の名は。の興行収入だけを見守るスレ 64
映画一般・8mm (2ch)
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>290
新海監督は賢いよね。

結果さえ出していたら特段の事情なき限り、なに言おうと許されるよ
それが実務家、プロというもの
http://blogos.com/article/193362/
このへん、小林よしのりが上記の記事で皮肉たっぷりに書いてるよ

それに引き替え馬鹿アンチの馬鹿さ加減といったらw

ここに来るアンチは賢いのと頭が足りないのとの格差が激しい
賢いのはデータ突きつけて論破したら来なくなった
もう賢いのは来ないだろうな

>>295
もう少し穏やかにお願いしますm(__)m

>>292
裕福な少年時代ですから
金持ち喧嘩せずでは無いかと…

299名無シネマさん(東京都)2018/05/25(金) 14:29:07.96ID:jjhX+Wun
馬鹿アンチ最近不機嫌だけど何かあった?
被害妄想で八つ当たりするのは勘弁な

>>283 >>292
育ちがよさ、品がよさは新海誠のキーワードですな。

自分が振ったネタだけど >>129 の是枝発言の肝は、君。やシンゴジラの
感想ではなく、日本映画はこのままじゃ孤立しちゃうという危機感だった。

是枝さんと新海さんでは、監督といったって題材も作風も真逆。
美しい国・日本からあぶれた人々を実写で描くひとと
ただひたすらに美しい(でも深い)アニメを指向するひとと。

てんこ盛り…発言も、寿司屋のおやじにカルパッチョ食わせたら
またオリーブオイルとバルサミコかよゆうた、みたいな話なわけで。

>>286
どうやら新しいスタジオに入っての初めての作画スタッフとの本格的な打ち合わせっぽいので、
夏公開と言っても、8月最終週の公開かもね。
君の名は。と同じ公開週。
7月に公開するには作画開始が遅い感じ(君の名は。は4月作画開始)。
閑散期でも客が入る新海ブランドが確立していると見て、ミライの一流どころの作画スタッフ待ちで、
繁忙期の稼ぎ時期より、質の方を重視したかもね。
まあ、別に繁忙期の客が無くても閑散期の方が安定して席を確保出来るしな。
普通は過去例見ても、興収100億以上のようなメガヒットは繁忙期直前か繁忙期に公開している事が多いが、
君の名は。は繁忙期客が無くても大ヒット出来る事を証明したしな。

このあとNHK-BSプレミアムで 君。フリークにおすすめの番組:

新日本風土記「古事記への旅」
2018年5月25日(金) 21:00〜220:00
再放送:2018年6月01日(金) AM08:00〜09:00
https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20180525-10-17999

ヤマタノオロチやオオクニヌシノミコトなどの神話を伝える古事記。
実は福岡、出雲、新潟、長野など各地に古事記にちなんだ祭りや風習が伝えられている。
今年5年ぶりに現れた諏訪湖の御神渡りは古事記ゆかりの神が歩く道とされる。
古代、大陸と日本列島の中継地だった沖ノ島ではアマテラスオオミカミの娘が祭られ、
今も漁師たちは魚をささげ漁をする。古事記に秘められた古代日本の姿を探す旅。

新海監督の出身地、長野県佐久市・常和の山田神社では
ヤマタノオロチゆかりの蛇石(へびいし)を祭っている。

見れば分かるが、100億超えるような映画は公開日の後に繁忙期が入ってる場合が多い。
ここ10年の上位10位までのトップ興収映画の公開時期
3月14日(後、春休み) 254億 アナと雪の女王
4月17日(後、GW) 118億 アリス・イン・ワンダーランド
4月21日(後、GW) 124億 美女と野獣
7月1日(後、夏休み)  108億 トイ・ストーリー3
7月19日(後、夏休み) 155億 崖の上のポニョ
7月20日(後、夏休み) 120億 風立ちぬ
8月5日 (夏休み中、後、お盆) 95億  ジュラシックワールド
8月26日 250億 君の名は。
12月18日(後、冬休み) 116億 スターウォーズ フォースの覚醒
12月23日(後、冬休み) 156億 アバター

・・よく閑散期っだったから、君の名は。は250億行ったと言う意見もあったが、
実際は、公開後の繁忙期で大稼ぎして、その後も席をキープして100億越えのパターンばかり。
データをちゃんと調べて、言って欲しかったな。

>>300
邦画がヤバいのは、海外の様子を観察していて実感してる
実写は壊滅状態で全然見られてなくて浮上のきっかけすらない
アニメはまだましだが、それでも観られているのは一部の監督作品のみ
現役の監督だと、宮崎駿は別として新海、細田くらいしかない

>>303
そうは言っても、君の名は。は東宝最大規模で
あと1ヶ月早く公開していたら、もっと楽に250億行けたからね
やはり繁忙期公開が興行に有利なのは間違いないよ
君の名は。の興行は類例がないくらい超レアケースなのを忘れてはいけない

306名無シネマさん(東京都) (ワッチョイ 8233-9dn+ [125.54.67.253])2018/05/25(金) 21:07:00.55ID:IKbkQQX/0
御子舞での髪飾りや鈴にある龍は彗星の象徴(メイキングでの監督談)
組紐の模様は、開くと彗星落下の図案化になっている(同上)

 古事記の文脈では
八岐大蛇(ヤマタノオロチ)=大洪水をくりかえす斐伊川
櫛名田比売(クシナダ姫)=田畑
須佐之男命(スサノオノミコト)=治水事業

 君の名。では
ヤマタノオロチ=ティアマト彗星
クシナダ=三葉
スサノオノ=瀧

彗星から割れた隕石がまっ赤なのは、古事記の記述から。
> 彼の目は赤加賀智の如くして、身一つに八頭八尾有り。
(その目はアカカガチ(ホオズキ)のように赤く、体ひとつに頭が八つ、尻尾が八つある)
https://nihonsinwa.com/page/237.html

これが宮水家めがけて落ちてくるさまは、まさに紅目の龍。

で、ラストシーンの須賀の地で詠んだ「八雲立つ…」の歌につながる。
(以上 自説)

>>304
君。のおかげでアニメ全体の売れ行きが伸びて、市場が拡大されたもよう。
昨年来、各国Amazonで新海旧作や細田作品が売れていて、レビューも急増。
自分もそうだけれど、日本アニメの視聴習慣がなかった人が参入している感じ。

そういえば英尼で君。DVD & Blu-ray が二冠達成中。
トリガーは5ポンド値下げか。
Anime #1
World Cinema #1
https://www.amazon.co.uk/dp/B01N5ELL3Y

>>306
素晴らしい考察ですね!
何だか感動してしまいました。

>>307
アマゾンだとIMDbの影響が大きいかもね
トップ入りは注目されるだろうから

ドイツ公開17週目で10万人突破。
8人の週もあるけどw 月末は屋外上映で上乗せ。
Blickpunkt:Film mediabiz
http://www.mediabiz.de/film/firmen/programm/your-name-gestern-heute-und-fuer-immer/charts/166638

ドイツの君。ヲタ
ついにコンプ! Endlich komplett!
Daniel@Dayjay
https://mobile.twitter.com/Dayjay/status/997505926323167236

ハンブルク 日本映画祭であす上映。
27.5 So. 16:15-
https://jffh.de/de/festivals/jffh19/your-name.html

なかなかとんがったセレクション...
19. Japan-Filmfest Hamburg
https://jffh.de/de/timetable.html

是枝監督も新海監督も、岩井俊二のような少女漫画的な監督だと思ってたわ

さやちんはトンガってない…

是枝監督はさておき新海は少女漫画大好きだろうね
特にSF系は影響受けまくってそう
萩尾望都や彼氏彼女の事情とかは確実かな
僕の地球を守ってに至ってはほしのこえの時にトレスしてるしな
ポエミーなモノローグは少女漫画から引っ張ってるんだろうね

>>313
山も谷も無いんやよ

>>275 >>276
前スレ>421で番組の画面から書き起した、創作日誌からアナ雪の感想。
>>>
2014/07/16
 「アナと雪の女王」を観た。素晴らしかった。すこしも退屈させない。
タイトな構成で、でも見やすい。
 なによりも会話の軽快さ。全編に散りばめられた上品で軽いギャグ。
特にシーン切り替えをギャグで締めているので、「筋立てを消化していっている」感がない。
見習わなければならない。ラブコメ!
 また、冒頭の美しさ。これは重要。
入れ替わった状態の少女から初めて<ママ>、糸守町の美しさを強調するか。
壁のような山肌、清浄な空気を通して過剰なくらい青くカラフルだったり。
あるいは、同時に東京の美しさも極端にやるか!
>>>

作品自体ははわりと王道だが、ここまで例外的な作品は珍しいんだよ
個人的にはbody swapの肝と思ってた部分を前前前世ですっ飛ばされて面食らったけど

>>314
好きなものをリストアップしてるブログがある。
ただし、話に出ただけのものと強く影響を受けたものが同列に扱われているので要注意。

新海誠が影響を受けた・好きな作品 (2017/3/16)
https://blogs.yahoo.co.jp/d_hero_diamond_guy/14845978.html?__ysp=44OW44Os44Kk44Kt44Oz44Kw44O744OQ44OD44OJIOaWsOa1tw%3D%3D

注目すべきは「月刊 MdN」のインタビューで触れている「ブレイキング・バッド」
>>>
それと「今っぽい映像にする」というのは、常に思っていますね。
今回、絵コンテを書いてる最中に見ていたアメリカのドラマ
「ブレイキング・バッド」に相当影響を受けています。
時間の使い方や時折挟み込まれるMV的な音楽との融合、タイムラプス表現など、
今の優れたドラマの映像表現を取り入れよう、と。
>>>

> えっ!? 「君の名は。」が影響を受けた作品は、ハード過ぎる犯罪ドラマだった!
というまとめサイトもあり。

>>317
それは深夜アニメなら重要だが映画としては冗長になる

>>319
そこをメインに描写するのは現代的でないと割り切って前前前世に委ねたのはなるほどと思った
私なんかbody swapの定石に囚われてたから思考を切り替えるのに苦労してしまったよ

>>316
と言うか、監督は「映画は話を見せなきゃいけない!」と言うありがちな考えより、
君の名は。が初のメジャーデビューと言う事もあって、お客さんの気分になって「どんな映画が観たいのか?」と言う部分をとことん考えたんだろうな。
とにかくお客さんの気分が乗る映画と言う事を考えたら、
とにかく音楽に乗せて美しい映像に乗せて・・と言う感じで、MVやミュージカル的にどんどん近づいていく。
まあ、君の名は。で付け焼刃的にやった訳でも無く、
言の葉の庭ではED曲「Rain」そのものが映画のテーマにもなってるし、音楽と映画の内容が一体化してる。
CMクロスロードでは監督自身が作詞までして、より音楽との関わりを深めている。
流れを通してみれば、音楽と話の融合が極めて強い君の名は。への道が繋がってるんだよなぁ。
・・CMも含めて、新海監督のこれまでの経験を知ってれば、違和感無いんだろうけど、
所謂、普通の映画的なものじゃないと納得しない人たち(所謂、日本の業界人)は自分たちの常識と異なるので、
とりあえず否定する人も多く出たんだろうな。
そもそも映画なんて、人々の共感を呼べれば、何でも手段取っていいんだけどね。
出身がアニメーターでもなく映画畑でも無い、アウトサイダーの新海監督はそこら辺柔軟に考えるよね。

君の名は。スタジオ最新作『詩季織々』予告編
2018/05/24 シネマトゥデイ
https://www.youtube.com/watch?v=WQdergk33RU

公式サイト
https://shikioriori.jp/
声優にあわせてキャラデザしたのか?(例外1名)

>>319
現代的ではないというか、下世話にならないように、またテーマである
逢えるはずのないふたりの恋と奇蹟の再会というテーマがぼやけるから削った。
脚本から排除された加納さんが、ボツ素材を本にしたのがアナザーサイド。

これは作品の品格を保つことにもなった。
格調高いとまでは言わないが、古典のような格を感じさせる。
世界中で抵抗なく受け入れられている原因も、そこにある。

>>316の ポイント「タイトな構成」「会話の軽快さ」「上品で軽いギャグ」は
テンポのよさとともに、過去の新海作品にはなかったものなんだろう。
下品なギャグは体質的にもいやなんだろうけど。

『とりかへばや物語』にも数世代にわたっていろんなパロディがあって
アナザーサイドみたいのとか、かなりエロいのも回しよみされてたとか。
平安〜江戸の二次創作。原作にもセクシュアルな描写があるだけに。

そういえば、平安朝では、人がだれかに恋する理由を「前世からの因縁」と
考えていたという指摘もあって、RAD野田さんはそこまで考えていたのかな。

『君の名は。』と『とりかへばや物語』 | 蓼食う本の虫
(2016.10.29/2016.10.31)
http://tadeku.net/77947

325名無シネマさん(家) (ワッチョイ 821e-vvgS [125.9.102.164])2018/05/26(土) 23:00:30.29ID:l3MlOdML0
>>321
mvなら秒速を忘れちゃいかん

アナザーサイドだったか、
三葉に入った瀧が女子の更衣室で着替えないあたりのストイックさ

body swapで前前前世部分をすっ飛ばしたのは勇気がいると思うよ
賛否はあろうが、こういうbody swapもあるんだなと視野が広がった

>>321
ラ・ラ・ランドを受け付けない業界やその周辺人が多いのもそのあたりの事情を感じるね
古い映画だが南極物語なんかもそういう人は認めないだろうな。映像とヴァンゲリスに浸りにいくような映画だったしな

329名無シネマさん(家) (ワッチョイ 821e-vvgS [125.9.102.164])2018/05/27(日) 01:46:09.95ID:/kIh2VfM0
>>327
監督は入れ替わりについて「出会うはずのないふたりがお互いを知るきっかけにすぎない」
と言ってるからなぁ

330sage(SB-iPhone) (ササクッテロラ Sp8f-M/sz [126.186.104.60])2018/05/27(日) 02:03:50.89ID:VoRmzgC9p
久しぶりにこのスレ覗いて驚いた
本スレより伸び速いんだな

たしかにw 会話がつづいてるし。

>>318 のリストに、君。のプロットのもとになった村上春樹の短編が抜けている。
監督みずからこう言ってるくらい。

> 『4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』は、
> 読まずとも諳んじることができるくらい好きな一編です。
> 大学時代に出会って以来、僕の原風景のひとつになってしまっていると思います。
(DVDブックレット p.90)

公開当初から似ているという声があったそう。
http://www.wanthavemyhome.work/entry/2017/11/12/100801
> 2つの作品の類似点をざっくりいうと、こんな感じです。
> 1.記憶を失った2人が時を経て再会する。
> 2.2人はお互いにかすかな記憶があり、そこに物語がある。

> 私が驚いたのはその再会のシーンがほんとうによく似ているということ。
> 「100%の女の子」では、「四月のある晴れた日、花屋の店先の、水が撒がれた舗道」
> で女の子と出会うのです。

『ノルウェーの森』のレイコさんのせりふの引用、奥寺先輩の
「きみもいつかちゃんと、幸せになりなさい」は、
粗さがしばかりするオタクどもへの監督のメッセージという人もいる...

>>328
だいたいそう言う人たちは、「映像と音楽ばかりで中味が無い」とか言うよな。
そもそも映画って、映像と音楽を使って、人を感動させればいい訳だから、
理屈を超えて無意識に入っていける音楽を上手く使うのは演出者としては極めて有効な手段なのにな。
まあ、音楽を主導にして作ると、
「話が〜」「脚本が〜」と分かりやすい他の映画との話の内容の比較でマウント取りがちな業界通()はヒットの原因を説明しにくい。
音楽の上手い使い方は製作者のセンスの問題で、具体的に他との比較もやりにくく説明しにくい。

>>331
最後w

粗探しw爆笑しました!

>>322
出来良さそうだな
8/4からか

>>332
自分はストーリーにも感動しました。

>>329
しかし、入れ替わりが他の要素で代替できるかというとそうでもないのがミソ
この点、こういう記事があって
Your Name’ Director Makoto Shinkai on Updating the Body-Swap Movie
https://www.thewrap.com/your-name-makoto-shinkai-anime-body-swap/
記事自体はあまり中身がないが、大手メディアでこういう標題で記事を書かれるのはいいことだ

>>330
本スレってそんなに過疎ってたんだ
まぁ専スレでここまで伸びてるのはこのスレくらいだしな

>>321
モノローグ主体で話をつなげていくのは、大規模公開だし、自分でも
「退屈」で「筋立てを消化していっている」感ありと思い直したんだよ。
自分に共感する人、理解してくれる人に届けばいい、となりがちだし。

おもしろい話のパターンは決まっていると決めつけて
こんなふうに説明している人もいるけれど...

『君の名は。』を分析!”神話の法則”を超えてストーリーを自由自在に操る方法 (2017/3/7)
http://mangakanote.com/powerofstorylinebyyournamepart1

> 下の図はクリストファー・ボグラーの『神話の法則』の三幕構成と
> 『藤子不二雄のまんが大学』”ストーリーの運び方〜読者をひきつける
> お話のつくり方はこれだ!”のエッセンスを漫画にしてまとめたものだ。
> ベストヒットのストーリーラインは図のように山登りであらわすことができた。
http://mangakanote.com/wp-content/uploads/2015/09/Story-Line.jpg

『アニメ&コミックのための シナリオ初歩作法』(代々木アニメーション学院, 1999)
という本にも、これとそっくりの「起承転結グラフ(感動性グラフ)」なるものがあった。

このとおりの本を書いても、みんながみんなウケる・売れる映画になるわけはなく
実際インディ・ジョーンズのできそこないみたいな映画が量産されている。
しゃれた台詞や心ひくディテールや新鮮な工夫・ひねり twist がないと、
あざとさばかりが鼻につく、見え見えの冒険活劇になってしまう。

「君の名は。」にはそのすべてが充満してる。アナ雪にならったのもそこ。

>>328 >>332
君。での音楽の特徴は、物語にとって不可欠な一部になっていること。

「MVやミュージカル」のように、既存の曲に映像をにあわせるのではなく
台本を読んで曲を書き、その歌詞に触発されコンテに手を入れ、
そのキャッチボールをくりかえす、という作りかたが大成功していて、
RAD野田さんが第2の脚本家といってもいいくらい。

クライマックスでは、せりふがなくなり歌で話を進めてゆくのも大胆で
ラストは「なんでもないや」ができてから絵コンテを描いたというように
三葉が「探していた!」と叫んでから、瀧の「あの…」まで、絵と歌だけで進む。
たんにシンクロ率が高いだけではない映像と結びつきぐあい。

歌はおおむね謎の1人称で書かれているが、時空を超越した第3者的な立場から
主人公の心情を代弁し、ときに語りかけたり、励ましたり、けしかけたり、問うたりする。
オペラやミュージカルの台本での合唱の役割と似ているけれど
さらには古代ギリシャ劇のコロス(合唱隊)や能の地謡にも通じる
人間が何千年もまえから芝居で使ってきた手法。

ありふれたことばの不思議な組みあわせで、英語もどきを排除したのもいいし
「スパークル」のサビ、運命とか未来とか…は神話的なレベルの崇高さ。
彗星が落ちるところで恋の歌を流すというアイディアは、まこと非凡と思う。

作画陣はミライの作画陣+ダリフラの錦織さん・田中さんが加わると、前回ぐらいの作画陣も期待できるんかな?
最近、動静が良く分からない安藤さんが作監を引き続きやってくれてると、完璧なんだがな。

>>338 つづき
「君の名は。」新海誠と野田洋次郎が互いの“あきらめなさ”に感謝 (2016年10月27日)
https://natalie.mu/eiga/news/207027

> 新海は「音楽だけでなく、キャラクターの言葉やモノローグは
> 洋次郎さんに任せてしまえばいいんだと思っていました」と明かす。
> さらに「キャラクターに言わせたい気持ちってたくさんあるけど、
> 伝わりにくいから詩のような言葉にする必要がある。
> そこに関しては歌ってくれるだろうと思っていたし、もっと言うと
> (映画の)タイトルになる言葉も洋次郎さんの歌詞の中に
> あるんじゃないかと思っていた」と強い信頼を口にした。

君の名は。が大ヒットしたのは、これが詩的なアニメだったからでもある。
伝えるための「詩のような言葉にする必要」を感じないクリエイターが多すぎる。
感極まった瀧の 「大事な人、忘れちゃダメな人、忘れたくなかった人!」も
詩のように心に残り口をつく。全体でも「君の名前は」がリフレインのよう。

映画監督だったかだれだったか、いまの日本の映画やドラマは
クライマックスで登場人物が自分の気持ちを大声で叫びあうようなのばかりで、
それをできるのがいい俳優ということになっている、みたいに言っていたけれど
それでは散文的・説明的にすぎるし、何度も見ようという気にはならないだろう。

君。はそういうくどい作劇法へのアンチテーゼにもなっている。

>>339
自分も安藤さんが作画やってくれたら嬉しいかな。
まあ、この辺は各個人の好みもあるでしょうが…。

342名無シネマさん(SB-iPhone) (ササクッテロル Sp8f-ZyTd [126.233.197.204])2018/05/28(月) 08:23:20.17ID:WqSbm71Xp
Twitterに謎のスタッフバレツイートする外人いるけど次回作もそこらへんから流れてきそうだな

>>332
何故か?スパークルを聞くと、背中に微弱な電流が流れる感じがします。
この感覚は初めての体験でした。
これが多分、音楽との融合なんでしょうね。

新着レスの表示
レスを投稿する