久しぶりにビートルズ聞いたんだが

1名盤さん2018/04/08(日) 20:56:23.64ID:sQiEPHeU
正直暗くね?ビートルズって

126名盤さん2018/05/11(金) 16:17:55.99ID:p3hMvh/q
だよねー

127名盤さん2018/05/16(水) 10:29:24.32ID:UZAL3g/Z
アメリカのロックの暗さは病的な暗さ
70年代ブリティッシュロックの暗さは性格的、気質の暗さ

128名盤さん2018/05/17(木) 02:05:42.96ID:OZpnwaza
>>127
イギリスの気候もあるよ

129名盤さん2018/05/17(木) 02:20:50.27ID:v7cdCkhW
yesterdayはカラオケで歌えば歌うほど名曲やと実感する

一見単純だが、凄く豊かなメロディや展開がふんだんに含まれていて飽きないんだよね

130名盤さん2018/05/17(木) 02:24:16.54ID:qIYfxncN
アメリカロックは暗さを狙ってるからな
狙ってないのに何か暗くなっちゃうのがビートルズとか英国ロック

131名盤さん2018/05/17(木) 19:12:33.16ID:GfC8k9PZ
for no one良い曲だなぁ

132名盤さん2018/05/18(金) 04:23:53.76ID:0VRhQ6zN
>>131
地味だけどいい曲だよね
俺も好き

133名盤さん2018/05/18(金) 06:10:56.37ID:IL+tqeLR
アメリカにもそういうバンドはいるんだがやはり文化系なバンドはイギリスのほうが強いイメージ
逆に派手マッチョやダークで現実的なバンドはアメリカのほうが上手いイメージ

134名盤さん2018/05/18(金) 08:55:28.28ID:MFzZjolg
カナダは真面目な人が多そう

ジョニ・ミッチェル ニール・ヤング レナード・コーエン アーケード・ファイア ザ・バンド アラニス・モリセット
ラッシュ GY!BE マック・デマルコ グライムス ファイスト ドレイク アヴリル クリスタル・キャッスルズ
ブロークン・ソーシャル・シーン

135名盤さん2018/05/18(金) 10:14:52.71ID:naCTIr/E
>>128
そう、その気候がイギリス人の気質を形成してるから
イギリスの暗さには屈折した物を感じる
だから明るい曲の中にも、暗さが垣間見られたりする
アメリカの明るい曲にはそのような物は少なく
明るい曲は突き抜けて爽やかなくらいスカッとしてるのが多い印象

136名盤さん2018/05/18(金) 11:03:44.09ID:RE8Y0sdw
音楽にもっとも影響を及ぼすのは気候
って結論でいいのか

137名盤さん2018/05/18(金) 11:41:56.85ID:IL+tqeLR
気候というか環境というか
いわゆるUKロックもイギリスという環境だから生まれるわけであってほとんど土着音楽みたいなもんだろう(そして何故か日本の風土と相性がいい)

たとえばストーンローゼズ、オアシス、トラヴィスみたいなコテコテのUKサウンドがイマイチアメリカでウケが悪いのはアメリカの環境と合ってないからじゃないだろうか?
ビートルズくらいじゃね?湿りっぽいUKサウンドでアメリカでやたらウケたのって

138名盤さん2018/05/18(金) 12:09:23.96ID:RE8Y0sdw
ロックも民族音楽って結論でいいのか

139名盤さん2018/05/18(金) 12:14:39.48ID:uzBMTigk
キュアーやデペッシュモードやニューオーダーやモリッシーがアメリカで人気なんだが
んで日本では人気ない

140名盤さん2018/05/18(金) 12:16:33.46ID:uzBMTigk
オアシスは全盛期はアメリカで売れてただろ。質が低くなったから後期は売れなくなっただけ
ストーンローゼズとかトラヴィスは日本でも大して売れてない

141名盤さん2018/05/18(金) 12:21:35.96ID:IL+tqeLR
>>139
その辺は直球にUKなメロディ鳴らすわけじゃなくて結構ひねってると思う
個人的にだけど

>>140
まあそうなんだけどこの辺は日本でも熱狂的でコアな信者が多い気する
アメリカでもそうなのかもしれんが

142名盤さん2018/05/18(金) 12:22:11.72ID:hjRBJ/Q7
プロディジーの蟹とレディへのkid aも全米一位取ってるはずだぞ

143名盤さん2018/05/18(金) 14:21:49.31ID:0VRhQ6zN
>>136
そういうの語るのならルネサンスやバロックあたりから語らないと

144名盤さん2018/05/18(金) 14:27:11.41ID:IL+tqeLR
何度も言うようだけどイギリス土着の叙情的なメロディは何か日本人の感性や風土と割と相性いいよね

逆にアメリカの土着ロック、たとえばカントリーロックとかサザンロックなんてほんの一部を除いて日本では全くウケないしw

145名盤さん2018/05/18(金) 14:55:55.22ID:0VRhQ6zN
何を持ってイギリス土着メロディとしてるのかがよくわからんなぁ

146名盤さん2018/05/18(金) 14:56:46.00ID:0VRhQ6zN
以って

147名盤さん2018/05/18(金) 14:59:20.31ID:IL+tqeLR
俺の中のフィーリング的なもので語ってて申し訳ない
でもなんとなくあるじゃんイギリス的なメロディって

148名盤さん2018/05/18(金) 15:08:23.68ID:0VRhQ6zN
たしかにある
エリナーリグビーとかアイリッシュな感じがする、ドリアなメロディでてくるし
147はどんな曲に土着を感じてるんだ?

149名盤さん2018/05/18(金) 15:14:50.86ID:IL+tqeLR
そうだなあ

ビートルズでいえばインマイライフ、ヒアカムズザサン、ヒアゼアとか聞くとすごいイギリスだなあって思う
for no oneもそうだね

150名盤さん2018/05/18(金) 15:33:55.48ID:0VRhQ6zN
なるほどなぁそれらに共通項はあるな

151名盤さん2018/05/18(金) 16:38:00.06ID:YJVXm47e
メイデンが一番長く成功してるかもな
アデルやエドは最近だけど、やっぱ英国最強じゃないの
ラップなんかはアメリカが威厳保ってる
やっぱ元祖が生まれた風土は強いな

152名盤さん2018/05/18(金) 16:47:00.42ID:iDT0CsXT
Here Comes The SunとかRainの様な歌詞はイギリスの気候ならではかもね。

153名盤さん2018/05/18(金) 16:53:03.11ID:w0Xen4Vs
Rainは最もBeatlesならではの魅力を表した作品だと思う。
リンゴのドコドコドラム、ポールのブンブンベース、ジョージのサイケデリックなギター、
ジョンのフワフワボーカルとポールとジョージによるジョンの間を縫う様なコーラス

154名盤さん2018/05/18(金) 16:57:30.84ID:IL+tqeLR
ポールのソロは過小評価されてる気がする
まあ確かにビートルズと比べるとアルバムの大半が駄曲なんだが1,2曲は必ず良すぎて聞いてて失禁しそうになる曲がある

155名盤さん2018/05/18(金) 17:07:29.62ID:w0Xen4Vs
>>154
バンド時代はそれぞれがベストな曲を用意して、
更に他のメンバーがアドバイスしたりアレンジを加えてアルバムになる訳だから、
ソロが物足りなくなるのは致し方無いと思う。

156名盤さん2018/05/18(金) 17:10:40.40ID:IL+tqeLR
>>155
そうなんだよねw
他のバンドと違ってメンバー4人全員で分担して曲作って歌ってるバンドだから捨て曲が少ないとか結構当たり前かもしれないんだよねw
一人頭3、4曲くらいいい曲作ればいいわけだしw

157名盤さん2018/05/18(金) 17:17:10.03ID:YJVXm47e
ジョージマーティンの存在も半端なくデカイが、ポールやジョンみたいに仲間でも力が拮抗してると野郎同士はとんでもない力が出るからなw
仲間でもあり、ライバルでもある
個人では生まれ得ないサウンドがバンドから生まれる
未だに熱心に聴いてるのは洋楽のバンド物が多いな

一方邦楽はソロが強い傾向にあるかな、流石コスモの国

158名盤さん2018/05/18(金) 17:17:14.74ID:IL+tqeLR
ポールはビートルズ時代で才能を使い切ったとかよくいう奴いるけど言っちゃなんだが一人ならあんなもんだってw

159名盤さん2018/05/18(金) 17:55:52.35ID:gPGVNwZA
ポールソロは低評価だった80年代曲も
今聴くとなかなか良い。確かにビートルズ時代は
天才だったけどウイングスやソロ時代を過小評価すべきじゃない。

160名盤さん2018/05/18(金) 18:11:30.60ID:iDT0CsXT
The Studio Gags -The Beatoons - Full Serie
https://youtu.be/LPU_WtmpMfA

161名盤さん2018/05/18(金) 23:03:13.14ID:7ZowX/hA
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

162名盤さん2018/05/19(土) 03:46:37.42ID:0yvA6lL1
ビーチボーイズとかトッドラングレンとか聞く限りアメリカ人にもビートルズっぽい曲は作れる模様

163名盤さん2018/05/19(土) 04:12:22.40ID:srJfOwN7
UKアルバムチャートを見る
http://www.officialcharts.com/chart-news/all-the-number-1-albums__7949/#1960s

1963年、クリフ・リチャード&シャドウズを蹴落としてビートルズのデビュー・アルバムが30週連続1位となる。
ここで時代は変わった。

1963-05-11 Please Please Me / Beatles (30週)
1963-12-07 With The Beatles / Beatles (21週)
1964-05-02 Rolling Stones / Rolling Stones (12週)
1964-07-25 A Hard Day's Night / Beatles (21週)
1964-12-19 Beatles For Sale / Beatles (7週)
1965-02-06 Rolling Stones No.2 / Rolling Stones (3週)
1965-02-27 Beatles For Sale / Beatles (1週)
1965-03-06 Rolling Stones No.2 / Rolling Stones (6週)
1965-04-17 The Freewheeling' Bob Dylan / Bob Dylan (1週)
1965-04-24 Rolling Stones No.2 / Rolling Stones (1週)
1965-05-01 Beatles For Sale / Beatles (3週)
1965-05-22 The Freewheeling' Bob Dylan / Bob Dylan (1週)
1965-05-29 Bringing It All Back Home / Bob Dylan (1週)
1965-06-05 The Sound Of Music / OST (10週)
1965-08-14 Help / Beatles (9週)
1965-10-16 The Sound Of Music / OST (10週)
1965-12-25 Rubber Soul / Beatles (8週)
1966-02-19 The Sound Of Music / OST (10週)
1966-04-30 Aftermath / Rolling Stones (8週)
1966-06-25 The Sound Of Music / OST (7週)
1966-08-13 Revolver / Beatles (7週)
1966-10-01 The Sound Of Music / OST (18週)

1967年はストーンズは失速し、モンキーズがトップを制している。が、ビートルズのサージェント〜でまたビートルズがトップに。

164名盤さん2018/05/21(月) 09:15:08.46ID:TWQQTlVj
ヘッド

165名盤さん2018/05/21(月) 16:47:23.81ID:t/eqHwHm
逆に言えばイギリス人は近所の平和(そんな歌あったねw)や庶民的な悩みみたいな歌ばかりでスケールのデカい歌がないよなw

悔しかったらエアロスミスのアルマゲドンのテーマやガンズやマイケルのバラードみたいな映画真っ青のスケールの歌を作ってみろよw

166名盤さん2018/05/21(月) 19:11:37.96ID:/YP9pA+O
中二病かよw

167名盤さん2018/05/21(月) 21:03:28.75ID:E5JiwdBV
米は無駄にスケール感へ走る

168名盤さん2018/05/21(月) 21:17:01.93ID:46egsL2H
でもアルバムとしてのスケール感はイギリスの勝ちだな。

169名盤さん2018/05/24(木) 05:23:53.52ID:TCC9KG0b
>>134
カナダのアーティストの方が本家アメリカよりもアメリカっぽい感じする

170名盤さん2018/05/24(木) 12:08:24.65ID:SwzEOAgK
カップ麺=ビートルズ
カントリー、ブルース、ジャズの使い回し

171名盤さん2018/05/24(木) 12:09:06.92ID:SwzEOAgK
たしかにカップ麺は世界1売れたな
でもそんなもん尊敬するやつは誰もいない

172名盤さん2018/05/24(木) 12:11:48.12ID:SwzEOAgK
音楽理論ってエフェクトのことじゃなくてスケールだからな。スケールの専門家でビートルズがどうたらなんて言ってる奴まずいないのが現実。
カップ麺はどこまでいってもカップ麺でしかないのだからな。

173名盤さん2018/05/24(木) 12:16:35.02ID:SwzEOAgK
エフェクトだけに特化するなら
ジェネシスだのRushだのがよほど革新的だな

ミーハー



おい、カップ麺うまいか?

174名盤さん2018/05/24(木) 12:18:25.90ID:XS7PTsTy
ビーオタ音楽知らないくせに、出しゃばるからバカにされる。せめてカブトムシくさい頭をどうにかしろ

175名盤さん2018/05/24(木) 16:17:32.23ID:/tnDq6/G
結局キチガイに荒らされちゃったな
まったり進んでたのに

176名盤さん2018/05/24(木) 22:52:15.97ID:ZbXnF11v
>>172
見てて恥ずかしいからやめて

新着レスの表示
レスを投稿する