【ZAPPA】フランク・ザッパ★オンステージ★Vol.39

1名盤さん2018/08/31(金) 18:46:59.73ID:mIdmG7kE
葉乱乱ザク葉葉葉葉葉葉ザザザララフフフフフフ葉葉葉母母母母母母母母母母母母母
葉乱乱葉葉葉ククラララザザザ心乱雑雑雑雑雑母母母母母母母母母母母母母母母母
葉葉ザザ乱乱苦ザ葉葉雑雑雑雑雑雑葉葉雑雑母母母母母母母母母母母母母母
乱ザ乱雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑乱乱ザ葉雑母母母母母母母母母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑雑ザパ葉葉母母母母母母     母母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑雑雑雑葉乱葉ザ 葉母ザパパ葉母母母母母母  YOU  母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑雑雑葉乱ララザラザクラザラパ母母母母母  CAN’T  母母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑雑雑葉乱ラフンフラフラザッ パ母母母母母   DO    母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑雑雑葉乱ラフ  ンララザ苦ラパ母母母母   THAT  母母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑葉葉葉乱苦ランフクッ葉雑乱,ック母母母   ON    母母母母母母
雑雑雑雑乱ン葉葉葉苦乱ザラフ雑雑雑雑雑母母母母母   STAGE  母母母母母母母母
雑雑雑雑雑乱乱葉葉乱苦苦ラ雑雑雑雑雑葉母母母母母   ANY-    母母母母母母母
雑雑雑雑雑乱葉葉葉乱苦ザ苦葉ラ心心心ザ母母母母母母  MORE   母母母母母母母
雑雑雑雑雑乱葉葉葉葉乱ラザララフ雑雑雑母母母母母  VOLUME  母母母母
雑雑雑雑雑葉乱葉葉葉葉乱不不不ンフ フラ母母母母母母  39 !!  母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑乱ザ乱葉葉葉葉乱ラララ不ク母母母母母母母      母母母母母母母
雑雑雑雑雑雑乱ザザ乱乱葉葉葉葉乱苦ザ母母母母母母母母母   母母母母母母母母母
牛葉葉葉葉苦苦苦ザザザララザザラ牛牛牛牛母母母母母母母母母母母母母母母母
牛葉葉葉葉葉葉ラララララララララララ牛牛牛牛牛母母母母母母母母母母母母母母

前スレ
【ZAPPA】フランク・ザッパ★オンステージ★Vol.38
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/musice/1505318463/

過去ログ倉庫:
http://sound.jp/sofa/

2名盤さん2018/08/31(金) 18:55:28.00ID:X59N6wML
パーフェクトストレンジャー保守

3名盤さん2018/08/31(金) 19:48:21.64ID:mIdmG7kE
ワールド・グレート・シナー保守

4名盤さん2018/08/31(金) 19:50:52.83ID:K+4JXay5
ハイ保守シルヴァー!

5名盤さん2018/09/01(土) 00:29:36.91ID:w/7P7mHS
ランホームスロー保守

6名盤さん2018/09/01(土) 01:59:49.73ID:w/7P7mHS
皆なんだかんだ文句いうけどさ
ゲイルってあげまんだよな絶対

7名盤さん2018/09/01(土) 04:11:26.62ID:DzBdjCaT
The Steve Allen Show March 4, 1963 https://www.youtube.com/watch?v=1MewcnFl_6Y

8名盤さん2018/09/01(土) 05:25:03.49ID:ngwnw3Sy
>>6
まあザッパにとっても、ファンにとっても
悪いまんじゃなかったと思う
そこいらのまんじゃ務まらない

9名盤さん2018/09/01(土) 22:01:33.74ID:7yCbe+cc
>>6
あげまんかどうかは判断しないけど世話焼きではあったろうね

10名盤さん2018/09/02(日) 18:38:09.36ID:KLuEoOKv
最初の女房と一緒だったらローカルな変わり者ポップメーカーで終わってた可能性あるだろうな

11名盤さん2018/09/03(月) 10:15:56.53ID:VVsgUT8s
映画"Mondo Hollywood" (1967) by Robert Carl Cohen
Bobby Jameson with Gail Sloatman(née Zappa) https://youtu.be/hVo3GgRvJvc?t=30m53s
これザッパと結婚する前のゲイルが出てくる貴重な映像。その後fzzz お父ちゃんはWhiskey A Go Goの
受付で働いていたゲイルに一目ぼれして、、、ボビーのシングルプロデュースなんかもやっちゃう?? 行動力がたくましい。

Jameson was featured in Mondo Hollywood where he is seen with his girlfriend Gail on a beach and at a party. They lived with Zappa on Kirkwood Drive but Jameson left and Gail stayed with Zappa.
http://wiki.killuglyradio.com/wiki/Bobby_Jameson やっぱボビーと付き合ってたのね。ゲイル

12名盤さん2018/09/03(月) 17:17:07.31ID:LuB3XTV3
ザッパ歴浅いので教えて頂きたいのですがゲイルのあげまんエピソードってどんなのでしょうか
シャロン・オズボーン的な感じでしょうか?

13名盤さん2018/09/03(月) 17:36:04.77ID:z1HcLDl3
才能があるだけじゃこんなに充実した活動を続けられるものではない
女房、家庭が上手くいってたことは疑いようもない
つまり全てだよ

14名盤さん2018/09/06(木) 02:38:35.03ID:Ce92qJlv
前スレでスティーブ・ガッドバンドのライブの話をしたモノだけど
・・今見たらなんか荒れてたみたいね 汗

夕べ行ってきました、はっきり言って素晴らしいライブでした
各々、テクをひけらかさない達人の上手さというか、仙人バンドというか・・
バンドアンサンブル、曲(含む変拍子もの)が素晴らしかったです
元々ジェームス・テーラーのバックで集まったメンツらしいね

ガッドが
「ウォルト・ファウラーはフランク・ザッパと演ってた。
彼がジョージ・デュークとの思い出について書いた曲をやります」
と言って『Duke's Anthem』というバラードをプレイした
その曲だけキーボードがジョージそっくりのプレイでねw
ちょっとグッときますた

改めてですが、やっぱウォルトは上手いなあ

長文失礼

15名盤さん2018/09/06(木) 13:56:49.25ID:ddzjzfmZ
荒れたの分かっててまた投下するんだから故意犯だよなぁ

ガッドくそつまんね
クラプトンのバックバンド程度がお似合い

16名盤さん2018/09/06(木) 16:10:30.53ID:8XK1cg4P
ガッチー今回絶対行きたいな。ガッドの批判する人って、多分彼のプレイ全然聴いたことないんだよ。
気にしな〜い。ある世代以降のドラマーはみんな影響受けてるよ、勿論Vinnieも♪

17名盤さん2018/09/06(木) 20:54:56.49ID:WdJsNbZK
プレイヤー目線だとそうだろうな

18名盤さん2018/09/06(木) 21:01:10.55ID:XOyQCojn
ガッドのすごさが分からないやつがザッパ聞いても一割も分からないだろw

19名盤さん2018/09/06(木) 22:08:08.80ID:ddzjzfmZ
ガッドを少しでもイイと感じたやつはザッパを間違いなく理解出来ないぜw

20名盤さん2018/09/07(金) 01:04:45.24ID:RiRaxXA4
ぼくのかんせいやもののみかただけしかぜったいにただしいものはないにきまっているんだ

21名盤さん2018/09/07(金) 07:34:07.55ID:a2ol1R5V
少なくともドラムソロに関してはボジオカリウタよりガッドの方が面白かったけどな

22名盤さん2018/09/07(金) 22:16:11.65ID:QUlHf52b
へー、良かったじゃん

23名盤さん2018/09/07(金) 22:36:54.80ID:C6oz/4zR
>>14
なんかごちゃごちゃ言うやついるけど報告乙 俺も行きたかった

24名盤さん2018/09/08(土) 11:38:01.23ID:5WhQrtFU
Bluenote 4日間って明日まで?ちょっと行けないな。何か敬老の日ギフトで70歳以上の方は
ただで行けるよ。去年、母と親父の友達連れて、豪遊しにいつてきmすた。
http://www.bluenote.co.jp/jp/event/rad/ Steve GaddはWill Leeと一緒に今月後半にも再来日する

25名盤さん2018/09/08(土) 14:11:00.06ID:PDvD95Nt
うん、しつこい

26名盤さん2018/09/08(土) 15:48:03.45ID:8Bmejjpi
懐メロ出稼ぎドラマーの宣伝は他でやれや

27名盤さん2018/09/08(土) 15:54:06.21ID:KneRjepH
ガッドは達人だと思うよ、けど全然ベクトル違うからな

28名盤さん2018/09/08(土) 16:09:50.47ID:5WhQrtFU
GaddとZappaの関係をリサーチしたら、何故かDonald Fagenの面白い記事が

Steely Dan opened for Zappa a few times, and Fagen mentioned having an interesting discussion with Frank in an interview once. Can't remember exactly where and when, but it's probably online somewhere.
http://forums.stevehoffman.tv/threads/did-frank-zappa-listen-to-steely-dan.329676/

29名盤さん2018/09/08(土) 16:12:16.17ID:5WhQrtFU
Donald Fagen: "We opened for him on a run in the Midwest in the '70s, so I talked to him a little bit on the plane a couple of times. He was great."
http://wiki.killuglyradio.com/wiki/Steely_Dan Walter Beckerのブラインドテストの話も興味深い

30名盤さん2018/09/09(日) 12:19:13.18ID:/R2Iz7pp
Frank Zappa & The Mothers - Eric Dolphy Memorial Barbecue - 1969, Appleton (audio)
10人マザース強烈だよな。ロウェル・ジョージの存在感はあまりないけど、5人のホーンが凄い
https://www.youtube.com/watch?v=AKSlaIe71yE

31名盤さん2018/09/09(日) 12:29:48.50ID:/R2Iz7pp
↑ホーンは Buzz(tp) Ian(as) Bunk(ts) Motorhead(bs) 四人だった。
FZ + Lowell(gt) + Art(vibes) + Don(key) + Roy(b) + Jimmy(ds)

32名盤さん2018/09/09(日) 19:15:34.51ID:tncj+0Hb
エリック・ドルフィー・MBってザッパだからという頭もあって
メロディがヴァレーズっぽいと思ってしまうんだが
ヴァレーズ風を作ろうとしてできそこなってドルフィーにこじつけたのかな?

33名盤さん2018/09/09(日) 20:01:52.57ID:vBvbqATr
久々にエニーカインドのソロを聴いたら涙が出たわ

34名盤さん2018/09/09(日) 23:48:55.74ID:aaaCuy8h
ローウェル・ジョージはクビになって良かったじゃんリトル・フィート最高だわ
まあヤクで死んじまったけどなあ

35名盤さん2018/09/11(火) 12:17:39.78ID:74B18tqB
>>32
ザッパはこんな曲作って、黒人のビーボップのリズムを凄く研究していたと思うよ。
勿論ヴァレーズ風な部分も含んでるけど、エリック・ドルフィーやチャーリー・ミンガスの音楽を
とてもよく理解していると思う。いろんな編成でやっているけど、非常に魅力的な曲だ。

The Mothers Of Invention - The Eric Dolphy Memorial Barbecue
https://www.youtube.com/watch?v=tLUxmYKvYBo (A&R Studios, NYC June, 1969 9人MOthers)
http://globalia.net/donlope/fz/lyrics/Weasels_Ripped_My_Flesh.html#Dolphy

The Eric Dolphy Memorial Barbecue (1973)
https://www.youtube.com/watch?v=0DcxMr23n7I
http://globalia.net/donlope/fz/lyrics/Road_Tapes_Venue_2.html

36名盤さん2018/09/11(火) 13:05:13.26ID:kJy0cQwQ
ビーバップなの?

37名盤さん2018/09/11(火) 13:50:01.35ID:74B18tqB
Bebopでしょ。現代音楽っぽいけど。それをあえてスローテンポっでやっちゃうのがザッパ流

38名盤さん2018/09/12(水) 18:13:32.59ID:LjfjlIw6
ミンガスもドルフィもちらっとしか聴いてないが
似た感じを出してるのはわかる
聴いた中ではアウトトゥランチが↑に似てると思った

39名盤さん2018/09/12(水) 19:04:24.78ID:OlxkU36u
アウト・トゥ・ランチいいよね
ザッパ聞き始めてなんかのレビューで載ってたんだと思うけど
このアルバム買ってよく聞いてたわ 高校の頃
あとローランド・カークもちょうどいくつかCD化されてて聞いてた
10人マザーズの音楽とかモロこれを目指してたよね

40名盤さん2018/09/13(木) 13:26:10.14ID:6wMCt8iU
RSDでリリースされたランピーのキャピタルVer.到着
アマゾン出品にまだ在庫あるけど、自分のはイギリスからの発送で10日以上遅れやがったので注意ね

41名盤さん2018/09/22(土) 09:16:48.28ID:UVKXiVZ3
ヘンリー・カウのLegend
East Side Digital Recordsから出てるRemix盤を
初めて聴いたんだけどさ
ホット・ラッツやチャンガくらいオリジナルと違ってて新鮮ですた

42名盤さん2018/09/24(月) 05:36:20.25ID:KW/wfwAT
久しぶりにDPを聴いている https://music.youtube.com/watch?v=dkRi0jJOFmo

最近よく考えるんだけど、この火事火災事故の犯人は一体誰なのか?っと

43名盤さん2018/09/24(月) 12:00:47.62ID:T7SHoCum
はっきり分かってないんじゃなかったと思う
ザッパの自伝に書いてあったと思うけど手元にないから確認できない
機材がショートして発火したという説と
アホな客が花火のようなものを打ち上げて火事になったという説があったと思う

44名盤さん2018/09/24(月) 16:04:57.64ID:hIVAvZRj
古い版のリアル・フランク・ザッパ・ブックによると
観客の一人がロケット花火を天井に向けて打った為に籐の覆いが燃え始めたとのことだけど
カッコ書きで欠陥配線の結果だと言われているとも書いてありますね

45名盤さん2018/09/24(月) 21:35:38.88ID:7WqNrh7b
犯人は自演のイアンギランだろ

46名盤さん2018/09/24(月) 23:25:35.14ID:PeY/L79A
Max Bennett亡くなったのね
90歳ってすごいな

47名盤さん2018/09/26(水) 07:08:21.86ID:yD74SyFR
面白いインタビュー鴨だ `sight reader`って表現は初めて知った。
https://m.facebook.com/groups/290607694369434?view=permalink&id=1873725922724262

48名盤さん2018/09/26(水) 17:17:57.15ID:rrHiqfiy
「macOS Mojave」(バージョン10.14)

49名盤さん2018/09/29(土) 09:22:27.59ID:NQ6BAcPq
>>39
Out To Lunchはドルフィ作品のなかでも異色
自分も一番好きだけど

50名盤さん2018/09/30(日) 02:10:56.80ID:H6WcbRfF
>>39
まあドルフィ―といえば”At THe Five Spot”ですかね
あと実はザッパ―がカバーしたオリバー・ネルソンの"Stolen Moments"収録のアルバムに客演してるんだよね
面子も凄くてビル・エヴァンス、ポール・チェンバース、ロイ・ヘインズ、フレディ・ハバード
ちょっとメロウでいい感じなのでドルフィ―好きなら気が向いた時に聴いてみて下さい

51名盤さん2018/09/30(日) 02:17:30.58ID:AVVsCtSF
人間、誰もが年を取ると穏やかになる。世の無常を感じ、怒りを和らげ、刺激にも鈍感になっていく。
でも、この男は違う。フランク・ザッパは、60年代、カウンター・カルチャーに反旗を翻したのを始め、
生涯、反商業主義/アンチ・ドラッグを貫き、真のカウンターイズムを世に知らしめたのである。
しかも、ただの精神主義倒れではない。フィジカルな面でも無類の強さを発揮し、
ロックンロール/ドゥーワップ/ブルース/R&B/ジャズ/レゲエ/クラシック/現代音楽といったこの世に存在するありとあらゆる音楽を、
高い演奏力でミックス、かつコラージュした“ザッパ・ミュージック”を作り出した。
つまり、サンプラーもない時代に、ザッパはそれらの素材を、時にはバラバラに解体、
時にはポップに構築――変幻自在に操り、ポップ・ミュージックの可能性をまたひとつ広げたのだ。
そして、アンチ・コマーシャリズムのアティチュードは、ザッパの存在自体のカルト化に拍車をかけ、彼の作品を聴くことは特別である、という風潮まで生み出す。
その高純度化した思想は、彼を神のように崇め奉る"ザッパ・フリーク"なる人種までを誕生させた。
彼の音楽を理解することは、宗教に耽溺するのと同じ甘味の快楽を信者たちにもたらしたのである。
そんなザッパも93年に昇天。しかし、彼が20世紀のミュージック・シーンに残した足跡は余りに大きく、余りに深いと言える。

52名盤さん2018/09/30(日) 12:21:51.01ID:nxNa6k+U
マイノリティだからねザッパは
違うという人も居るが、スパニッシュは白人だがマイノリティだよ
ポリコレとか振りかざす気はないよ
ザッパはそんな方法を取らなかったからね

53名盤さん2018/09/30(日) 12:22:24.63ID:nxNa6k+U
あと、俺自身はマイノリティではないのでよろしくw

54名盤さん2018/09/30(日) 13:18:47.12ID:/a0O55gW
スパニッシュ?

55名盤さん2018/09/30(日) 14:09:50.24ID:Bfak56Xi
ヒスパニックと混同して言ってるんかな
まあどうでもいい話だが

56名盤さん2018/09/30(日) 14:19:21.29ID:vUAaww/U
ヒスパニックでもないだろ

57名盤さん2018/09/30(日) 14:20:53.53ID:Bfak56Xi
>>56
ザッパはもちろん違うけどザッパのバンドにそういう人たちが多かったので
それを言ってるのかなと

58名盤さん2018/09/30(日) 14:42:10.40ID:nxNa6k+U
違うよw
ヒスパニックより少ないグリーグ、シシリアン(それもハーフ)なんか尚更マイノリティだという話だよ

59名盤さん2018/09/30(日) 14:43:25.56ID:nxNa6k+U
グリーク
スマホだと余計な濁点入っちゃう

60名盤さん2018/09/30(日) 14:46:22.74ID:SISxW8NP
ザッパはシンプルにイタリアンアメリカンでいいよ
血筋とか言い出すとアメリカでは誰でも多かれ少なかれそうなんだから

61名盤さん2018/09/30(日) 14:48:37.85ID:nxNa6k+U
この話が理解されないってのは嘆かわしいが、
無理そうだから止めようかな

62名盤さん2018/09/30(日) 15:48:09.48ID:nxNa6k+U
ただ、これだけは言いたいけど
ザッパはアメリカ建国の理念をマイノリティの側からアート、エンターテイメントとして訴えた人だと思うよ
日本のザッパファンにスッポリ抜けている部分だと思う
ビートルズ以降のポップス大爆発の潮流の、リスナー側のニーズはそういうところにあったこと
これも日本のポップス、ロックファンにはスッポリ抜けている
アメリカを見習うべき規範と仰ぎ見ているだけで当事者の意識が薄いからだろうな
どんなアーチストのスレを見ても空疎な話ばかりなのはそこが抜けてるからだよ

63名盤さん2018/09/30(日) 15:48:46.58ID:nxNa6k+U
とはいえ、すぐに理解しろったって無理なのはわかるから
この話はおしまい

64名盤さん2018/09/30(日) 18:17:23.89ID:/a0O55gW
誰でも分かってる話の書き方が下手なのを突っ込まれただけなのに
「お前らに理解できるはずない、このスレで物知りちゃんは俺だけ、嘆かわしい」
と捨て台詞を吐いて逃げる、こういうのは匿名掲示板ではマジョリティかもな

65名盤さん2018/09/30(日) 18:26:09.92ID:SISxW8NP
もうええでw

66名盤さん2018/09/30(日) 22:11:00.89ID:ZRKBLpyi
わははw

67名盤さん2018/09/30(日) 22:16:13.62ID:lYksL2Ta
後からマウンティングするのは簡単だよなぁ
で、引きつり笑いするだけで何も語ってないしかっこ悪いよ>>64-66

68名盤さん2018/09/30(日) 23:42:10.45ID:ZRKBLpyi
わははw

69名盤さん2018/10/01(月) 01:53:00.95ID:/DnPylL+
最近聴き出したってわかるなw

70名盤さん2018/10/01(月) 08:32:38.07ID:Got1VI3V
昨日は台風の影響かしておかしなのが湧いたんだな

71名盤さん2018/10/01(月) 14:50:13.63ID:4nwylwet
いや、30年以上聴いてるけどね
わからないなら良いって、無理して反応しなくても
何も言えてないじゃん>>68-70

72名盤さん2018/10/01(月) 17:27:58.51ID:Got1VI3V
ザッパは別に反商業主義ではなくて中間搾取されるのを嫌っただけだろ
コーエン訴えてバーキング・パンプキン作ったのもそうだし
むしろ売れることを常に考えてたぞ

73名盤さん2018/10/01(月) 17:42:19.69ID:zOox3Pb8
51の作文辺りから巨大ニワカが混入しとるね

74名盤さん2018/10/01(月) 18:32:39.34ID:Me7httly
わかってたらスパニッシュに突っ込まないからね
冷笑で返すこともしない
語るべき言葉もないからマウンティング合戦みたいな間抜けな受け止め方になる
いつからこの手のバカな子が居着いてるんだこのスレ?

75名盤さん2018/10/01(月) 19:20:17.16ID:oR3J0Dtt
「ザッパはマイノリティだからポリコレを振りかざさない」
という考えに至るのに30年かかったの?
そりゃあ「理解できるのは自分だけ」と思いたくもなるよね
誰にも譲り渡せない大事な大事な大発見だもんね
もっと自慢していいよ

76名盤さん2018/10/02(火) 04:03:58.30ID:+EHJ5NTz
ここがきっかけでポリコレって言葉をさっき知ったよ
ザッパスレは為になるなー

77名盤さん2018/10/03(水) 11:19:39.15ID:LEPPphZP
何?ポリコレって?
しばらくアメリカ行ってて、色んな国、人種の 色んな立場の人たちと 毎日話をして&物を考える機会があったので
まだざっとしか上の文章読んでないけど、興味がある話題かもしれないなっと

78名盤さん2018/10/04(木) 00:46:09.14ID:OKglBne8
ホログラフはどうなったんだろう
資金繰り大丈夫なのかなアーメット

79名盤さん2018/10/04(木) 01:57:43.32ID:lSDMejHz
どうなんだろうね〜
ディズニーに才能を買われて、脚本を100万ドルで買われた男だからね<アーメット

80名盤さんは2018/10/04(木) 02:03:55.01ID:lSDMejHz
そうそう、アーサー・バロウもホログラフツアーに誘われたってニュースに出てたね。
最新のアーサー、たまたまロサンジェルス滞在中に近所でチャリティーコンサートがあって
マジかで観てきたよ。昼間のライブだったんで場内の観客は20人位、LiveStreamingは7万人が診てたって噂..
https://www.facebook.com/arthur.barrow.5/posts/2009634262392290

81名盤さん2018/10/07(日) 13:57:54.37ID:6ow0ZyRU
ザッパの才能をディズニーごときが理解できるはずないだろう

82名盤さん2018/10/07(日) 15:15:09.01ID:XaQmIN5P
如何にもディズニーが気に入りそうなファンシーな脚本書いちゃっただけでしょ

83名盤さん2018/10/07(日) 15:45:33.55ID:XaQmIN5P
この曲だって それっぽく聞こえなくない? ここまでセリフが入って、展開の激しい音楽なんで
実は 僕の頭の中では 聴く旅毎に ディズニーのアニメみたいな インディージョーンズみたいあな
映像が回るよ。毎回変わるけど。。 https://www.youtube.com/watch?v=8I4s9uZUUlU

84名盤さん2018/10/07(日) 18:47:34.64ID:qa+88yTv
>>83
ものすごく安っぽいアニメのナレーションって感じ
もちろんザッパは意図してやってたんだろうけど
なんか子供向けのアニメみたいな
200motelsなんかハチャメチャな展開だったんで割と子どもにウケたとか

85名晩さん2018/10/09(火) 12:22:38.94ID:0N3OzqkW
将来的に、ゲーリー・パンターの絵を使った三作の中の曲にアニメーションなどの
映像をつけて&DVDなりで販売するプロジェクト、アーメットやんないなか?
ディズニーの肝いりでリリース。どうせ詳細なプロット残ってそうだからfzzz
http://globalia.net/donlope/fz/songs/Greggery_Peccary.html "Structure" 参照

https://www.youtube.com/watch?v=zCNRgfkeWXs
この曲をうまく利用して さらに膨らませて 東映が「ゴジラ対ヘドラ 2」のアニメーション版を作るとか
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9%E5%AF%BE%E3%83%98%E3%83%89%E3%83%A9

86名盤さん2018/10/10(水) 12:22:03.76ID:/iW994mO
久しぶりにアーメットのツィッターのアカウントを観ると

@AhmetZappa 9月6日
Happy birthday to my big brother @dweezilzappa I hope your 49th year is your best yet. Xoxo

@AhmetZappa 9月28日
Happy birthday to my older and awesome sister @MoonZappa !!

ええ感じやない?

87名盤さん2018/10/11(木) 13:39:42.49ID:Bz0GOUN4
みんな仲直りしたんやな
良かったわ

88名盤さん2018/10/11(木) 17:41:07.80ID:0yaGXNx/
超絶金持ちじゃないから仲直りも早いな

89名盤さん2018/10/15(月) 12:54:01.57ID:3n+ItHyU
ザッパの2キーボード・アンサンブルに関するインタビュー

Q:"Why did you decide to go with two keyboard players at this time?”
FZ ”Because of the orchestrational possibilities. When George Duke was in the band,
a second keyboard player would have been a waste of time, partly because of the type of stuff we were doing.
George is so diverse; he can play just about any style, and he's got the discipline to play parts.
He really understands how to comp; he's a really well rounded musician.
But people like George don't grow on trees. Sometimes to replace the guy who is so diverse,
you need two guys who can fit into each other's liabilities."
https://www.facebook.com/groups/290607694369434/permalink/1895399663890221/

90名盤さん2018/10/16(火) 02:28:56.27ID:v6yChOIW
>>89
ザッパの2キーボード・アンサンブルに関するインタビュー
>
> Q:「なぜ今は2人のキーボード・プレイヤーと一緒に行くのですか?
> FZ "オーケストレーションの可能性のために。 ジョージ・デュークがバンドに入ったとき、
> 2番目のキーボード・プレイヤーは時間の無駄でしたが、これは部分的には、私たちがやっていたもののタイプのせいです。
>ジョージはとても多様です。 彼はちょうどどんなスタイルでも遊べるし、パーツをプレイするという規律もある。
>彼は本当に抱きしめる方法を理解しています。 彼は本当によく丸められたミュージシャンです。
>しかし、ジョージのような人は木の上で成長しません。 時には多様な人を置き換えるために、
>お互いの負債にふさわしい二人の男が必要です。
>

ちゃんと翻訳してやったぞ
感謝しろ

91名盤さん2018/10/16(火) 02:40:12.19ID:8ffGY1k9
あからさまなweb翻訳やんけw

92名盤さん2018/10/16(火) 06:36:43.99ID:TpZ+fjJQ
あの素晴らしい翻訳の人、最近元気にしてるのかな?

93名盤さん2018/10/16(火) 09:26:08.61ID:cYSqQE52
>>90
非常に分かり易く翻訳がありますことに感謝します

94名盤さん2018/10/17(水) 01:43:12.60ID:pOnBU7L5
>>89の元記事「俺たちが演奏していた小さなバンド」(1980年、Keyboard Magazine)から一部抜粋

――次のプロジェクトを始めるときも、最近雇っているのと同じミュージシャンを使うんですか?

ある部分はイエス、ある部分はノーだ。ツアーに連れて行くやつの中にはスタジオ作業において凄く優秀ってわけではないのもいるし、逆もまたしかりだからな。加えて、新しく試してみたいのも何人かいる。

――可能であればキーボードに再びピーターとトミーを使う予定ですか?

次のプロジェクトが何であるかによるな。ピーターは『Joe's Garage』でかなり活躍してもらったが、トミーはあれには向いていないように思った。
実は最初にスタジオ入りしたとき、ピーターはウィーンに戻っていて、あのアルバムは当初はトミーと作業を始めたんだ。
トミーはいつもはしゃぎ回っていてな。スタジオミュージシャンとして振る舞わせ、その仕事に専念させるのにだいぶ苦労したんだ。ピーターがウィーンから戻ってから2、3日あいつに作業してもらったら、そっちの方がずっと効率的だった。
トミーに関しては数日作業をして2トラックという具合だったが、ピーターとなら1日で2、3トラックが仕上がった。あの2人は元々の素養が違うんだよ。
トミーは間違いなく優れた音楽性を備えた創造的なキーボード奏者だが、規律的な側面にちょっと問題があった。じっと座って、単純な曲のために単純な演奏をするっていうことができないんだ。
だからトミーは『Joe's Garage』の全6面の中で2曲しか弾いていない。それ以外のキーボードはすべてピーターの演奏だ。

95名盤さん2018/10/17(水) 01:48:16.48ID:pOnBU7L5
(承前)
そういうこと以外について言えば、トミーの方がピーターより優れていると思う部分もある。譜面の読みはトミーの方が上手だし、音楽的な耳の働きがまったく違うんだ。
俺が『Joe's Garage』に必要だと思ったことが、たまたまあいつ向きじゃなかったってだけだ。あのアルバムにはキーボード要素が少ないだろ。基本的にはヴォーカルアルバムなわけで、求められるのはヴォーカル伴奏だったからだよ。
ウーリッツァーのエレキピアノに乗せた曲がいくつか必要だった。ジャズ的なモチーフやカデンツァは抜きでな。俺が欲しかったのはそれだけだ。
そういうのを演るのがいかに面白いかってことを想像すらできないキーボード奏者が世界中にゴマンといる。トミーもその1人なんだよな。ピーターもそういうのには全然ワクワクしていなかった。あいつも基本的にはジャズ野郎だからだな。
だとしても「なあピーター、ジャズはやめてこれを演ろうぜ」と言うことはできるし、言えばあいつだってそれを演るよ。ただし18回言わなくちゃならないが。
セッションの最初の数回はメチャクチャだったよ。俺はアンパイアやレフェリーのように振る舞うのは嫌いだし、連中がジャムをやってるからといって叱りつけるのも嫌なんだぜ。でもわざわざジャズってもらうために1時間に200ドル払って連中を呼んでるわけじゃないからな。
練習したいなら自宅でやってくれよ。スタジオじゃなくてな。スタジオはレコードを製作する場所だ。

96名盤さん2018/10/17(水) 01:49:47.66ID:pOnBU7L5
――最近は使っているギターやキーボードの数が増えていますが、ちょっとディストーションを加えただけでサウンドが狂いがちになってしまいませんか。

実際のところ、俺はクリーンな音の方が好きなんだ。特にキーボードに関してはな。
俺がキーボード奏者について一番心配しているのは、あいつらはシンセの使い方を覚えたとたん、ギターみたいな音を出したがるってことだ。
「いつかジミ・ヘンドリックスみたいなサウンドになってやるぞ」なんて考えてるミニムーグ奏者がいっぱいいるだろ。無駄だよ。そんなことにはならない。
みなさん、事実に向きあいましょうって。基本的にシンセはそういうノイズを出すために設計されているわけじゃないんだ。かなり侘びしい楽器だぜ。エレキギターそのものの素晴らしいトーンや表現力を再現できると思うか?
そういう連中はエレキギター風のサウンドを出すために金を注ぎ込んでるみたいだけどな。もしギタリストになりたいなら、ギターを1台買って練習したらどうなんだ?
紋切り型のギター風サウンドのために努力するなんて本当に時間の無駄だよ。そんなもん誰が聞きたいんだ?

97名盤さん2018/10/17(水) 01:52:15.17ID:pOnBU7L5
――するとキーボード奏者にあなたが求めているのは主にどんなことですか?

俺がキーボード隊に期待しているのは精細度を与えることだな。連中が単旋律の演奏を加えることによって、ギターサウンドにエッジが出る。それがないと輪郭がはっきりしなくなるんだ。
それが加わることによって、アンサンブル全体のサウンドにちょっとした一貫性が生じるようになるんだよ。サウンドにケバや出っ張りのような部分は要らないからな。
複数のキーボードを編成するときにはもう一つ難しい問題があって、奏者たちに簡単なパートを割り当てて「これが仕事だ」と納得させること、それを毎晩演奏させることだ。
あいつらにとってジャズりたいという欲求はかなり大きなものでな、ジャズ志向のキーボード奏者ってのは下手をするとオーケストレーションにとって最悪の存在にもなりかねない。
とにかくあいつらには理解できないんだよ。コンサートにおいて、特に電子楽器を使ったそれにおいては、サウンドは十分に分厚いからピアノで12音の和音を鳴らす必要なんかないし、ましてやキーボードが2台あればなおさら必要ないってことがな。
他の演奏に合わせて単旋律を正しく綺麗に弾いてくれるだけでいいんだよ。

98名盤さん2018/10/17(水) 01:53:08.36ID:pOnBU7L5
――あなたの音楽に必要になるのは、相当すぐれた演奏者たちですよね。それだけにみんなもっとたくさん弾きたいと思うんじゃないでしょうか。

それはあらゆる種類の音楽に当てはまるよな。ギター奏者だって同じだ。100万音かき鳴らすより、ほんの数音弾いてくれるだけの方がうまくいくってことをギター奏者に理解させるのは大変だよ。
これは俺が作曲家・編曲家として直面せざるをえない問題だな。ミュージシャンってのはつねに、こうやって弾けと命令してくるやつのことを己の人生の障害と見なすものなんだよ。
だが組織編成ってものがなければ、音楽は大々的ジャムセッション以上のものにはなり得ないんだ。
ミュージシャン連中がある曲をリハーサルで練習し、そのアレンジをきちんと学んでからツアーに出れば、その曲はかなり上手くいく。
ところがだな、照明を浴びて観客の拍手をちょっと受けたとたん、どいつもこいつも自分勝手なことを少しずつ付け足しはじめるんだ。
ツアーの終わりごろになると、かなりの部分がカオスのようなサウンドになる。何人かが仕事をなくしたのはこれが理由の1つだ。

99名盤さん2018/10/17(水) 01:54:22.96ID:pOnBU7L5
――しかし同時に、彼らは表現力豊かな演奏をしなければいけないわけでしょう。

そうだな。まず音楽というのはコントラストの上に成り立つんだ。非常に単純なものと非常に複雑なものとのコントラストだ。最初から最後まで全部が複雑だったら、そこにコントラストは生じない。それだけじゃなく、観客との交感も生じないんだよ。
観客の理解が追いつかないだろ。彼らはホッケーリンクに2時間座って32分音符が延々とほとばしりつづけるのを見たくて来てるわけじゃないからな。聞いてて面白くないだろ。
何かしら意味あることをやっているように見せたいなら、そう見えるような形で示す必要があるってことだ。
誰かがキーボードソロで自分の腕前を見せつけようとしているときには、バンドによる伴奏はたいていベースとドラムだけにして、他の連中は何も鳴らさないようにするのだってそういうことだよ。キーボード奏者が何を弾いてるのか聞けるようにするためだ。
ホール内の音響から言っても、そうやって引き算で考えた方がうまくいく。ホールの音響に関しては、ステージ上で聞こえるサウンドと客席で聞こえるサウンドは同じじゃないというもう一つの大問題があるからな。
キーボード奏者のモニター用に俺が渡してる機材はかなり精巧なやつなんだ。だからあいつらには自分の奏でる100万ドルのサウンドが聞こえているわけだが、あいつらは必ず自分が弾いているとき股間にズンズン響くように低音を上げすぎてるんだよ。
だがそれは目の前の観客には必ずしも正確に伝わらない。ステージ上で低音を上げすぎてもサウンドは濁るだけだからな。
それでミキサーはいつも低音をオフにしろと言ってるんだが、ミュージシャン連中にはこれが面白くない。自分が演奏しているとき股間のマッサージができなくなるわけだからな。
ショーの終わりごろになると、いたく心を傷つけられたかのようなキーボード奏者の様子を目にすることになる。ミキサーから低音を下げろだの、さもなきゃもう少しソフトな演奏をしろとか言われたせいでな。
こういう戦いが毎度繰り返されるんだよ。PAから良いキーボードサウンドを出すためにはな。
全員がそのホールに適したサウンドに調整しなければ、音楽が傷つき、ショーが傷つき、内容を聞き取れない観客が傷つくんだ。

100名盤さん2018/10/17(水) 01:55:51.37ID:pOnBU7L5
――楽器の数があれだけ増えると、サウンドチェックにもかなりの時間を要するのでは?

必ずしもそうじゃないな。優れたミキサーがいれば、サウンドチェック時に必要なことはそいつがやってくれるからな。彼らでもお手上げになる問題としては、機材の破損ってのがある。
それに機材がたくさんある分だけ、ワイヤーの断線だのグラウンドループだのの問題が生じる可能性も増える。
だから俺たちがツアーに出るときには、バンドの各員に対して平均2人のローディーを付けることにしている。
機材を見守っててくれる召使いを全員に2人ずつ付けているって意味じゃなくて、ショーの設営に必要な機材の数から言って、クルーはバンドの2倍くらい人手がいることになるんだよ。

――最近のメンバーより以前にキーボード奏者を2人雇っていたことは?

『Sheik Yerbouti』以前のバンドで? ドン・プレストンとイアン・アンダーウッドがそうじゃないか? キーボード2人とか、ドラム2人とか、色んなことをやったよ。最近では、一緒にやっていけそうなのが見つかればパーカッション2人ってのを試そうかとも思ってるんだ。
なかなか難しいぜ。ギター奏者だったら、アンサンブルでの演奏にたいてい問題はないんだ。ギタリストが3人いるバンドなんてのがあるだろ。そこでちょっとした競争も起きるかもしれないが、ちゃんとアンサンブルは成立するし、ハーモニーのある演奏なんかもできるんだよ。
ところがキーボード奏者となると大変だぜ。ドラマーやパーカッショニストとの激戦になるからな。お互いを見返してやろうとしたがるんだよ。

新着レスの表示
レスを投稿する