【PSO2】パティってエロい体してるよな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しオンライン2018/04/10(火) 16:57:48.66ID:RxTyXHUE
チビ巨乳とかドスケベだろ

2名無しオンライン2018/04/10(火) 17:00:25.73ID:tOTBSzWH
ネタバレすると9鯖でニコラスさんが生放送してるからだよ('ω'`)

3名無しオンライン2018/04/10(火) 17:02:36.88ID:d65+cE35
流したいスレはどれだ?

4名無しオンライン2018/04/10(火) 17:17:32.90ID:W/hHi8UC
いやそうじゃなくて放送で抽選して決めたんですよ。というかほんとに今やってるんで

5名無しオンライン2018/04/10(火) 18:28:08.32ID:Bmb+dM9a
何度も立つ重複クソスレ流してくれ

6名無しオンライン2018/04/10(火) 19:14:10.59ID:ZRJ2ZtpP
パティガイジいい加減にしろ

7名無しオンライン2018/04/10(火) 19:54:03.19ID:f22d6Oyr
チビ奇乳好きはキチガイ

8名無しオンライン2018/04/10(火) 22:48:00.07ID:Jz1VHX1e
ティアは目を覚ます。
しかし、見知らぬ個室だ。
何事かとあたりを見回そうとしたが動けず、真正面しか見えない。
仕方がないので、見える範囲から得られる情報で今の状況を分析する。
まず、ここは狭い個室。人ひとりがなんとか入れる程度の広さで、手を伸ばせば届く位置にドアノブがある。が、体が動かず手は伸ばせない。
そして、臭い。首すら動かないので下が見えないが、下の方から激臭が漂ってくる。

「何この臭い……!? ウンコ系の臭い……!!」

 下から突き上げてくる激臭を浴びながら、一つの結論に達する。ここは、トイレの個室だ。
トイレの個室で、何故か金縛りのように動けなくなっている。

「まっはぁじで?」

と声を上げたが、個室の中に声は響かない。そもそも、声が出ていないようだった。
全く状況が飲み込めず混乱するティアであったが、助け舟が訪れる。個室の扉が開き、パティが現れたのだ。

「ぱ、パティちゃん!助けて!」

 精一杯の声を上げるが、パティには届いていないようだった。そして何故かパティはズボンを降ろし、毛じらみマンコを眼前に晒す。
「今はそんな事してる場合じゃないでしょ!」と言ったが届かず……パティは後ろを向き、ティアに向かって肛門を向けた。

「え、ちょっと……一体何やってんの!?」

ティアの助けを求める声も届かず、パティの尻肉と肛門で眼前を覆われる。そして、ボス!ブポン!と顔の数センチ前で屁をかます。

「んーーー!!! やめて、パティちゃん!!何をする気!?」

逃げられない状況で屁を喰らい、顔を歪ませるティア。と言っても、顔も硬直しており動かせない。続けて、パティの肛門がひくひくと動き始めた。

「えっ、え……?パティちゃん……まさか……?」
「あああああああぁ!!」
「ん"っ"!!!!」

肛門を引くつかせたかと思ったら、突如のパティインストール。
それと同時に、肛門から大量の糞が撒き散らされた。眼前は茶色く染まり、消化不良のコーンやにんじんまでが降ってくる。
せめて目をつぶりたがったがそれもかなわず、ティアはパティの全力の脱糞を顔面で受け止めた。

「ふー……」

満足げな声を上げたパティは尻を拭き、その紙を顔面に向かって投げてくる。もう反論する気力もなく、ただ呆然とその紙を受け止める。
グゴッと、何か音が聞こえる。どうやらパティが何かのレバーを引いたようだ。
その瞬間、パティの糞便がティアの口に吸い込まれ始める。

「あがががががん"っ"ーーー!!!」

決死の悲鳴もパティには届かない。
全ての糞便を飲み込み一人になった個室で、肉便器ティアは、自分が本当の便器になってしまったのだと気づいた。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています