文の後に、うわーん!を付けると滑稽になるよな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しオンライン2018/10/25(木) 01:08:51.32ID:9wsQLnxG
例えば、イキりきった文の後にいれると必死さが際立つぞ

2名無しオンライン2018/10/25(木) 01:09:53.12ID:oZj9DicO
【PSO2】ムカついたからネタバレする
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/ogame3/1539377509/

名前:名無しオンライン[age] 投稿日:2018/10/13(土) 05:51:49.00 ID:8StSRnsK
エルミル【仮面】が登場
オメガ自体が深遠なる闇の一部で主人公にDF因子が与えられた際の大部分を吸収してこっそりと力を蓄えていた。
4つの因子と仮面が揃い復活の時、復活の器はハリエット
強大な力を手にしたエルミルはハリエットを取り込み復活へ
しかし、アルマや11年前に死んだ設定の六某均衡のある2人や初代クラリスクレイス、主人公の力により完全復活は食い止められる。
しかし吸収されてしまったハリエットは戻らずアルティメットまどか状態へ
復活は食い止められたかと思った束の間、終の女神〇〇によって深遠なる闇と同等の力が復活してしまう。
そのボスはTGSとっておき映像参照

スタッフ降臨

3名無しオンライン2018/10/25(木) 01:10:33.07ID:9wsQLnxG
>>2
うわーん!

4名無しオンライン2018/10/25(木) 01:13:13.71ID:x49dK3Ke
だめだ、またもんじゃだ

5名無しオンライン2018/10/25(木) 01:15:14.21ID:GIP+niEC
信さんだ!うわーん!

6名無しオンライン2018/10/25(木) 01:20:20.52ID:B9tOURQ/
……っ!ゲッテムハルト様!?うわーん!

7名無しオンライン2018/10/25(木) 01:21:45.99ID:GJ8L5NID
んっ!木村ッ!うわーん!

8名無しオンライン2018/10/25(木) 01:22:27.17ID:V13Egds3
クソツーの文なんざ全部滑稽だろ

9名無しオンライン2018/10/25(木) 01:35:41.63ID:8BA+GW+u
ドラクエ感ある

10名無しオンライン2018/10/25(木) 01:36:17.32ID:KuDrmn8m
はい事実陳列罪

11名無しオンライン2018/10/25(木) 02:38:28.85ID:+6GxGeOo
ンッ…壊さないでくれようわーん!

12名無しオンライン2018/10/25(木) 02:55:39.46ID:gqnmpt7E
通りかかった舟だからね、うわーん!

13名無しオンライン2018/10/25(木) 03:34:07.40ID:+6GxGeOo
一方さわーん!付けると聡明になる件

14名無しオンライン2018/10/25(木) 03:37:12.78ID:+6GxGeOo
ん?ID被りか
よりによってレギアスネタかよ…さぶっ

15名無しオンライン2018/10/25(木) 07:48:56.73ID:+bz1tKQi
うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ うわァン

16名無しオンライン2018/10/25(木) 07:51:07.45ID:9wsQLnxG
信さん!?
うわーん!

17名無しオンライン2018/10/25(木) 07:53:46.59ID:bzZKbdMx
茶碗!?お椀です。うわーん!
左腕!?右腕です。うわーん!
左脳!?宇野です。うわーん!

18名無しオンライン2018/10/25(木) 07:59:02.88ID:b/N555UR
ギギギ・・・

19名無しオンライン2018/10/25(木) 07:59:12.15ID:CwuYlI7w
この前発展場に行ったとき個室の中でヤバ交尾してる奴らがいた。
鍵閉まってたから、見たわけじゃないけど、音と声がすごかった。
グチャグチャと水っぽい音させてガン堀りしてて、バシバシとスパンキングしてる。
「オラオラ、2発目あがってきたぜ!」
「欲しいよ!欲しいよ!雄マンコの中、種まみれにしてよ〜っ!」
「またヤバ種ほしいのか?変態野郎が!」
「雄マンコぐちゃぐちゃ!雄マンコぐちゃぐちゃ!」
「おーっ!ヤベェの出るぜ!病気になりたいか?うつされたいか?ポジになりたいか?」
「ヤバいの欲しいよーっ!病気うつしてーっ!」
「すげぇヤベェ種付けるぞ!もっと鳴けよ!」
「あーっ!すげぇヤバい種つけて!ヤバ種つけてーっ!」
「イクぞ!変態マンコ!ポジマンコにしてやる!」
「うわぁーーん!」
………
ウケの泣き声と同時にケツを掘る音が止まり、
「オラ!オラオラ!うつれ!うつれ!うつれ!」
「あっ、あっ、熱いよ!ポジ種熱いよ!」
ピチャピチャと唇をむさぼる音がした。そして
「口で綺麗にしろ。3発目の前に追加しようぜ!」
………

ビビった俺は何もせず発展場出てきちまったよ。

20名無しオンライン2018/10/25(木) 07:59:38.31ID:tcz74186
泣くな、笑え。うわーん!

21名無しオンライン2018/10/25(木) 08:04:52.72ID:PiT8qaul
近接はバス緊に来るな!うわーん!

22名無しオンライン2018/10/25(木) 08:09:19.75ID:vasDT9rK
別にそれほどでもなかった

23名無しオンライン2018/10/25(木) 08:18:00.72ID:5YuLgoz7
試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。
疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、
車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは・・・。うわーん

24名無しオンライン2018/10/25(木) 08:59:10.16ID:0DBQYRdo
くそつまんね

25名無しオンライン2018/10/25(木) 09:11:36.13ID:uW60NEAC
>>20
なぜかツボにハマったわ

26名無しオンライン2018/10/25(木) 11:11:08.99ID:kMoN+xOn
ウィーン!の方がキャスト感と勢いがでていいと思う

27名無しオンライン2018/10/25(木) 11:33:01.93ID:RpORIB/K
タダで倉庫を提供すると僕等が損してしまう。うわーん!

28名無しオンライン2018/10/25(木) 12:28:56.48ID:8RZPG2mU
それ後で聞こう うわーん!

29名無しオンライン2018/10/25(木) 15:08:25.38ID:a/K1d6fI
証拠がないとかいうそういうレベルの話ではなく、壁抜けかチート以外まず考えられないっていうのが3年近くWTAに参加してきた現役TA勢の意見です。うわーん!

30名無しオンライン2018/10/25(木) 15:24:50.27ID:3wbxX5Op
>>27
わろた

31名無しオンライン2018/10/25(木) 15:25:09.72ID:3wbxX5Op
>>24
うわーんw

32名無しオンライン2018/10/25(木) 17:52:26.48ID:8eB1S+Ll
免許更新料払えなくて失効したうわーん!

33名無しオンライン2018/10/25(木) 18:14:22.30ID:wcfEnvWB
>>24
ほんとこれ

34名無しオンライン2018/10/25(木) 22:42:35.81ID:58dK1hSU
ソロ徒花は差別くんまだやってたの笑
いい加減先に進もうよ…うわーん!

35名無しオンライン2018/10/26(金) 00:09:23.19ID:Sqc0NwHw
それは,どうしてですか。うわーん!

36名無しオンライン2018/10/26(金) 01:42:57.49ID:FBk3A0dl
わらわが、このわらわが…うわーん!

37名無しオンライン2018/10/26(金) 02:40:09.59ID:t/x6oUXl
お、洗えてるな。うわーん!

38名無しオンライン2018/10/26(金) 03:06:01.86ID:iM+7a2CO
サ終予定と次回作移行を隠して、更に規約のところのサ終告知もこっそり60日前までと短くしておいて、ギリギリまで課金を稼ごうと思ってたのに色々バラされちゃったうわーん

39名無しオンライン2018/10/26(金) 12:55:00.42ID:VCBw54k0
「イクぞ!酒井!中に出すぞ!」
「んんんんんダメぇえええええ!!!んっ!肛”門”の”中”が木”村”!!!!!!!」

中出しを終えた木村はさっさとシャワーを浴びに行く。
性処理用の便器に掛ける言葉はない。

シャワーに向かう途中、何気なくベッドの方に目をやった。
酒井がトドのような格好で、豊満な巨尻を投げ出し、だらしなく横たわっている。
情熱的な肛門性交の余韻に浸りながら、焦点の合ってない目を宙空に泳がせ、弛緩した口元からヨダレを漏らし続ける、充実感と多幸感に満ちたトロマンフェイス。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

静かに喘ぎつつ、開き切った肛門から中出しされた精液を排出し、シーツに染みを広げていく酒井。
そのあまりに扇情的な姿に再びレイプ欲が鎌首をもたげるも、 さすがにこれ以上やると明日の仕事に差し支えると思った木村は 踵を返して浴室に入っていった。

10分ほどでシャワーから戻ってきた木村。
そこで彼は、信じられない光景を目にした。

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

酒井の肛門から依然として精液が排出され続けているではないか。
シーツに吸収しきれなくなった精液がベッドから溢れ、部屋中に氾濫している。
超常現象を目の当たりにした木村は一瞬恐怖を覚えたが、その感情はすぐに猛烈な怒りへと変わった。
ベッドの上に脱ぎ捨てたスーツが精液浸しになっていたのだ。これでは明日の仕事に着ていけない。

「酒井てめぇ!!スーツを汚してんじゃねーよ!!」
「んっんっんっんっんっんっんっんっ……」 コポコポコポコポ……

酒井はすっかり自分の世界に陶酔し、木村の怒声にまるで反応せず、なおも精液の排出を続ける。
業を煮やした木村は、酒井の肛門に全力の正拳突きを叩き込んだ。

ズンッ!
「んっ!木村!」

その瞬間、酒井の肛門から堰を切ったように大量の精液が噴き出した。
精液は津波と化してセガビルを飲み込み、たちまち東京が精液の海に沈んだ。

ドドドドドドドドドドドドドドドドド……
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

セガビルの外に流された木村は、精液の海を必死に泳ぎながら、酒井の姿を探した。
そして、遥か遠くに、肛門から精液をジェット噴射して海上を高速走行する酒井を発見した。

ブシャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!」

木村は激しい後悔の念に襲われた。
『俺は"パンドラの門"を開けてしまったのか』
このままでは東京全体が、ひいては日本が、そして世界が精液の海に沈んでしまう。

そう考えている内にも"ジェットスキー"と化した酒井は木村からどんどん遠ざかっていく。
酒井の姿が、どんどん小さくなる。

「アイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィ………………………」
「やめろ酒井!!やめろ!!やめろおおぉぉぉ……!!」

木村の絶叫が東京の空に虚しく響き渡った。うわーん!


そうでもないなw

40名無しオンライン2018/10/27(土) 13:15:13.91ID:DJ3n3Hkb
「イクぞ!酒井!中に出すぞ!うわーん!」
「んんんんんダメぇえええええ!!!んっ!肛”門”の”中”が木”村”!!!!!!!うわーん!」

中出しを終えた木村はさっさとシャワーを浴びに行く。うわーん!
性処理用の便器に掛ける言葉はない。うわーん!

シャワーに向かう途中、何気なくベッドの方に目をやった。うわーん!
酒井がトドのような格好で、豊満な巨尻を投げ出し、だらしなく横たわっている。うわーん!
情熱的な肛門性交の余韻に浸りながら、焦点の合ってない目を宙空に泳がせ、弛緩した口元からヨダレを漏らし続ける、充実感と多幸感に満ちたトロマンフェイス。うわーん!

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……うわーん!」 コポコポコポコポ……

静かに喘ぎつつ、開き切った肛門から中出しされた精液を排出し、シーツに染みを広げていく酒井。うわーん!
そのあまりに扇情的な姿に再びレイプ欲が鎌首をもたげるも、 さすがにこれ以上やると明日の仕事に差し支えると思った木村は 踵を返して浴室に入っていった。うわーん!

10分ほどでシャワーから戻ってきた木村。うわーん!
そこで彼は、信じられない光景を目にした。うわーん!

「んっんっんっんっんっんっんっんっ……うわーん!」 コポコポコポコポ……

酒井の肛門から依然として精液が排出され続けているではないか。うわーん!
シーツに吸収しきれなくなった精液がベッドから溢れ、部屋中に氾濫している。うわーん!
超常現象を目の当たりにした木村は一瞬恐怖を覚えたが、その感情はすぐに猛烈な怒りへと変わった。うわーん!
ベッドの上に脱ぎ捨てたスーツが精液浸しになっていたのだ。これでは明日の仕事に着ていけない。うわーん!

「酒井てめぇ!!スーツを汚してんじゃねーよ!!うわーん!」
「んっんっんっんっんっんっんっんっ……うわーん!」 コポコポコポコポ……

酒井はすっかり自分の世界に陶酔し、木村の怒声にまるで反応せず、なおも精液の排出を続ける。うわーん!
業を煮やした木村は、酒井の肛門に全力の正拳突きを叩き込んだ。うわーん!

ズンッ!
「んっ!木村!うわーん!」

その瞬間、酒井の肛門から堰を切ったように大量の精液が噴き出した。うわーん!
精液は津波と化してセガビルを飲み込み、たちまち東京が精液の海に沈んだ。うわーん!

ドドドドドドドドドドドドドドドドド……
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!うわーん!」

セガビルの外に流された木村は、精液の海を必死に泳ぎながら、酒井の姿を探した。うわーん!
そして、遥か遠くに、肛門から精液をジェット噴射して海上を高速走行する酒井を発見した。うわーん!

ブシャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!
「アイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!うわーん!」

木村は激しい後悔の念に襲われた。うわーん!
『俺は"パンドラの門"を開けてしまったのかうわーん!』
このままでは東京全体が、ひいては日本が、そして世界が精液の海に沈んでしまう。
うわーん!
そう考えている内にも"ジェットスキー"と化した酒井は木村からどんどん遠ざかっていく。うわーん!
酒井の姿が、どんどん小さくなる。うわーん!

「アイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィ………………………うわーん!」
「やめろ酒井!!やめろ!!やめろおおぉぉぉ……!!うわーん!」

木村の絶叫が東京の空に虚しく響き渡った。うわーん!

41名無しオンライン2018/10/27(土) 13:25:32.98ID:PALUBGrR
今日はここまで、ではまた次回!!うわーん!

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています