真空管の音って基本ボケボケですよね

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/15(土) 05:35:14.62ID:q1hI3afa
低音ボンボン高音ボワーっとした音
スピード感はあるよなないような
こんなアンプノイズだらけの古い録音でもごまかして聴けますね

500名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:05:47.02ID:f3ALnFY9
それこそ電蓄用じゃない。時代的にも。

501名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:07:24.18ID:KuozTWQn
要するに

クラシックはシングル

ジャズ・ロックとかアホ音楽はプッシュプル

がいいという理解でいいですか?

502名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:11:20.19ID:A/3Ho35H
音色はシングル、響きはPP、馬鹿音楽には石アンプということです

503名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:11:29.39ID:KuozTWQn
ベテランは例外なくシングルを好んでいました。シングルアンプは音のたたずまいがはっきり分かり、各楽器の間の空間が感じられるようになってくるからです。
そして低域は量的にはプッシュプルが優れているのですが、低域の音階が分り易いという点ではシングルが優秀でした。この音階が分かるというのは、
本当は低域ではなく中域の明快さと立ち上がり立下りに起因しているようでした。

ところが、いるんですね、プッシュプルが優秀だと断定する人が・・・・。
”シングルが優秀だという人がいるんですから、困っちゃいますよね、何を聞いているんでしょうかね”と言う人に初めて出会った時,
私は当惑して言葉に詰まってしまいました。どちらかというと逆じゃないだろうかと思いながら、まだ経験の浅かった私は喜んでその根拠を聞いてみました。
その方に使用しているスピーカーは何かお聞きしたら、Y社のモニタースピーカーで、初めて世界に誇れる日本のスピーカーだと大変気に入っているようでした。

そうです、墓石と陰口を叩かれていた、あのブックシェルフスピーカーです。私はY社のモニタースピーカーが大嫌いでした。
なぜなら優秀なことは認めますが、組み合わせによって音楽が大変下品になることがあるスピーカでしたから。
いくら優秀なスピーカーでも、一度その下品さを知ってしまうともう駄目でした。自己陶酔的な纏わりつくような情感が嫌で、
試聴のたびに、もう勘弁して欲しいと何度思ったことでしょうか。

504名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:11:51.68ID:KuozTWQn
日本の演歌にありがちな、自己陶酔的なあれです、あの性格が堪りませんでした。
ですから確かに、あのねっとりとした情感を巧く生かして雰囲気を出すにはプッシュプルのほうが適しているというのは
理解できるように思えましたし、能率の低いスピーカーを使っていると立ち上がりと立下りの良さは重要ではなくなってきますから、
私はY社のモニタースピーカーと知って納得したのです。Y社に限らずブックシェルフタイプのスピーカーではプッシュが優秀と判断するのも
それはそれで有りなのかもしれません。

今考えるとあの頃から時代は確実に変わっていったのですね。ブックシェルフタイプの情報量の多い特性のフラットなスピーカーが主流になり、
音伸びとか、立ち上がりと立下りを気にする人は殆んどいなくなってきました。音色を綺麗に音場がそれらしく再生できれば評価が高くなる時代が始まっていたのです。

これまで、私は何度もプッシュかシングルか確認する機会がありました。結論はやはりシングルとしか判断できない結果でした。
面白かったのは、管球アンプではなく、
半導体プリアンプの出力段で比較してみたときで、これは圧倒的にシングルが優秀という評価でした。シングルは繊細さに勝っていたからです。
半導体はNチャンネルとPチャンネルで特性の差が大きいからでしょうね
http://www.ne.jp/asahi/solanon/non/audio/audio18.html

505名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:20:23.97ID:KuozTWQn
つまり、

ローサー, ジーメンス coaxial, Vitabox coaxial, WE755, Goodmans Axiom80 みたいな高級な音のスピーカーにはシングル

B&W とか JBL, アルテック みたいな酷い音のスピーカーにはプッシュプル

としか思えないんですね

506名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:22:25.92ID:WpoYnSED

507名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:36:16.93ID:KuozTWQn
昔は安かったからプッシュプルでも買えたんだけどね:


昔のEARの値段
http://ameblo.jp/507576/entry-12269516081.html


1ペア 8万円の レプリカ 300B や PX25 でも金掛かり過ぎ

シングルアンプでないと高くて買えないよ

508名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 15:57:07.15ID:f3ALnFY9
>>505
出力トランスでの磁気合成の問題を聴いているんでしょ。
安物のトランスでは磁気合成をしないシングルトランス方が優秀なのは周知の事実です。
ただしトランスによると思いますね。

PPのアンバランスも問題になります。

でもシングルはコアーが磁化しますから歪みます。
ギャップ広げて逃げるわけですがそうすると低域特性が劣化し位相回転も早くから起こります。
結局フルレンジのような小型のSPでは良さが勝りますが大型のSPだと逆転します。

ご指摘の小型ユニットだとシングルが勝って当然ですね。

PPにも色んな方法がありますので磁気合成をしないトランス式SEPPとかだと両方の
良いとこ取りが出来ます。
ご指摘のPPの欠点は磁気合成をしないので一掃されます。
OTL式のSEPPで設計しマッチングトランス式でトランスを使うともっといいでしょう。
この辺は試されたことありますか?
この辺のPP一度でも試されればシングル至上主義も卒業出来るでしょう。
で如何にシングルでトランスが低域で歪んでいたかもわかる筈です。
ただしどちらも回路は難しくなりますので一般向けとは言いずらいですが。
特に電源関係が複雑になります。
残念ながらこういった回路構成のアンプは発表しても理解させ難いし、製作も
調整も複雑になりますので雑誌に載ることは滅多にありません。
シングルでクラーフのアンプを造って居られる方がヤフオクでお一方だけ居られました。
これも良い方法の一つです。211だったと記憶します。
出力トランスの磁化歪みからは逃げられます。
これなら簡単ですね。

509名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/20(土) 16:00:59.94ID:f3ALnFY9
>>507
今、まともな球アンプの音聴こうと思うと金掛かるんだよ。
下手に作るよりビンテージ買ってる方が安いって言ってるでしょ。

510名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/22(月) 04:23:38.82ID:w+wK75V5
そうかな、ビンテージ時代のトランスは帯域が狭いから古めかしい音しかしないよ。
聴力が衰えた爺にはそれがいいのかもしれないけどね。

511名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/22(月) 14:22:46.20ID:8u6dJq41
ボケボケっていうのは高域が落ちてるイメージなんだけど、真空管アンプで問題になるのは低域だよね?
ウチの場合、コンポ付属の低音ボンボン締まりなし、高音ボヤボヤのスピーカが、真空管アンプに繋いだら低音スッキリ高音シャッキリになった

512名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/22(月) 20:13:44.44ID:2p6EpaCq
>>511
ボケボケってのはハムが酷い真空管アンプ使ってっからボケボケなんやろ
下手くそが作るとハムが酷くてボケボケアンプになるよな

513名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 01:30:17.23ID:/bs81r30
>>510
帯域が狭くて困るのは1920年台以前のトランスだけだよ。
1935年以降のトランスで人間の可聴帯域カバー出来てない物などメーカーは使ってない。
みんな聴きもせずにイメージだけでもの言ってるだけだろ。
それともお前は犬猫か?

低域ボケボケは真空管でもシングルアンプ。
トランスが磁化するから出ないしボケる。
歪も多い。
素人の自作シングルしか聴いた事ないんじゃないか?

514名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 02:23:38.37ID:OLl+5ARR
>>513
あなたもう高域聴こえてないか、スピーカーに古レンジ使ってませんか。

現行品のトランスだって安物は高域が伸びきらないし、ビンテージに至っては明らかに上下がロールオフしてるじゃないですか。

515名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 04:05:08.36ID:/bs81r30
>>514
そう思って聴くからだろ。
ビンテージに付いてるトライアッド、UTC、ピアレス、シカゴ、アクロサウンドどれでも
測定してみろよ。
よっぽど今のガレージメーカーの可笑しなトランスよりワイドレンジだぞ。
これらのトランス使って組んだアンプだとアンプトータルのレンジでも20Hz〜20KHzは
殆どフラットに出るぞ。
君、国産の可笑しなシングルトランスとかしか使ったことないんじゃないか?

516名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 07:52:32.84ID:j2Cg36XJ
その昔、UTCのS13とタンゴのU-606を同一回路でブラインドしたら誰も分からなかったって話もあるから全ては気のせいだろうね

517名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 07:56:16.55ID:j2Cg36XJ
>>515
国産でおかしな特性のトランスなんて今どき貴重でしょ
中華は今もすんごいらしいけど
国産エンブレムの中華は大丈夫だと思いたい

518名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 18:41:48.76ID:/bs81r30
>>516
そんなシングルの最下位トランスどっちも初めからレンジ広いわけないだろ。

UTCだとLS55とかトライアッドだとHSM94とかピアレスだとS271とかのまともなトランスの話だよ。

>>517
結構現行品でもガレージのは酷いの平気で出してるよ。
特にシングルね。

519名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 09:13:19.86ID:PcVNdtE6
20Hz〜20KHzなんて東栄の安物トランスでも出せる

520名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 09:56:29.83ID:+9F8kPSI
素人さんのシングルはNFすらまともにかかってないもんな

521名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 11:22:37.09ID:8RSc5kVl
KT-88は聴感上、上がスッキリ伸びている感はあまりないなあ
測れば20kフラットなんだろうけど
聴いてて伸びてる感があるのはEL-34なんだけど
オレはKT-88の音色の方が好きだ

522名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 11:43:58.80ID:VTQneiaF
確かにf特の両翼が持ち上がってからストンと落ちてるみたいに聞こえるよね。
倍音の分布が違うのかもね。

523名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 12:56:18.36ID:lejIAKnJ
KT66の方がKT88より高域が出てると思う

524名無しさん@お腹いっぱい。2017/06/28(水) 13:37:51.09ID:+9F8kPSI
88なんか何で人気があるのか分からない
達磨6550の方が全然良いと思う
66は音がピーキーで嫌い
もうオークションにも出ないからコッソリ言うと、ST管形状の初期中華6L6GCを緩く使うと本当に良い音で鳴る
ほとんどがキットに組まれてシングル6Wとかの鬼のオペレーションで使われてたからスパーク昇天したりしてほとんど現存しないだろうなぁ

525名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 09:42:43.12ID:rhi2LrjN
真空管の音が柔らかいと言われるのは
アンプからの熱で部屋の空気の対流が促進されるからと思っていた
高級アナログアンプの場合も同じ理屈

526名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 12:13:44.10ID:EcbOK4x/
>>525
高調波歪みが偶数次か奇数次かの違い?
アウトプットトランスによる色づけ?

527名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/22(金) 17:24:13.21ID:i9STTbWo
真空管なんて歪を聴いてるようなものだろ
レコードと組み合わせたら心地よい音かもしれないが
音質は最低だ

528名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/08(水) 15:22:59.37ID:1fgjxHnu
聴く人の耳に合わせて音もボカす必要がある

529名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/08(水) 15:25:48.09ID:5g7WJQ2U

530名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 00:05:39.55ID:w0BPuxM9
空気を振動させるたびに音は劣化するからチップを脳に埋め込んで再生するのが究極のピュアオーディオになる。、

531名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 15:13:42.81ID:YG6YNuiS
真空管の音っていってるのは、3割真空管で7割出力トランスの音

真空管の音じゃなくて出力トランスの音をみんな真空管の音って勘違いしてる

532名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 22:55:49.01ID:iUR6sd91
真空管アンプの音は暖かいwww

533名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 00:25:01.32ID:aI4XTW5N
真空管アンプ、アナログレコードプレーヤー、小型中華デジタルアンプ いりません。

534名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 00:35:31.34ID:KhFxmya3
でもスクラッチノイズに不思議な安心感を感じたりとかするんでしょ

535名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/16(金) 07:18:19.80ID:BcM1Cins
イラッとします

536名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 10:40:14.30ID:bDoJHv5j
買う奴はほとんど見た目だろ
真空管が目視できなきゃ音が良くても売れない

537名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/01(木) 07:43:38.21ID:b6lCl6Fi
デジアンでトランスドライブしても真空管の音にはならんと思うよ
パーツ音はともかく内部抵抗高めの電流ドライブがスピーカーの別の個性を引き出すよね

538名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/17(日) 18:24:47.99ID:3C9l9nrg
>>520
>素人さんのシングルはNFすらまともにかかってないもんな

シングルKT88アンプのNFをoffって聴いてますが。。。

539名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 12:18:06.14ID:U0PaYqki
>>537 もしデジアンでトランスドライブするなら、SMPSのような高周波トランスが必要
現状の、低周波トランスだと、インダクタンス、線間容量大で、言われるようにスイッチングできないが。

540名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 12:27:42.65ID:U0PaYqki
真空管でデジアンすれば良いのだよ。
その場合は、単なるデジアンではなくタマデジアンと言うのか?
それとも、デジタマアンのなのか、???

541名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 12:34:46.11ID:U0PaYqki
でも考えると、真空管のデジアンだと、荷が重い、いや、肩が重い?いやひざが重い
ので、省エネ小型化というメリットはないかもしんない。
でも、駄級と言われていた球の電極振動ですんばらすい音になるかもしんない。

542名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 13:24:44.69ID:h6uzzKX9
ボケてる音
クラッシクはホールでわんわん響いてる
そしてほかのジャンルもそういうのがいいと思うのか響きを付加する

反応のいいスピーカーだと音響の間の連中がいろいろいじったのが音を殺してると気が付く
低域も高域も中域もぼけてる あれをおきかせたいこれを響かせよう
あほのようにしか聞こえない

彼らは音をいい感じで聞かせたくてやってるわけだがでもわんわん響いてる

さウイ製装置におけるダイレクトラジエーターの高級スピーカーは絹を割いたようなサックスにシンバルか茶碗だかわからないような高音を混ぜて
何が音の出し主かわからない洪水 それが多いのが偉いになってる 演出過剰 音楽の何がわかるのかよくわからん 本末転倒

 彼らは音をいい感じで聞かせたくてやってるわけだがでもわんわん響いてる

要約するとぼけた音はみんな聞いてんじゃねと言いたい
真空管はまるで経験がないが使おうが使うまいがボケボケだぜ

543名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 13:26:19.32ID:h6uzzKX9
書く場所間違えた ボケてるのは俺だ

544名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 12:07:36.38ID:0lzcJRl2
けど違和感ないのも不思議。

545名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 21:30:36.70ID:JYyKLGxZ
>>540
デジタル回路は真空管時代からあったが相当無理があり、
半導体になってからあれは何だったのかという感じで評判が悪い。
今またそんなことをしようなどという頭のおかしいクズの言うことは無視がいちばん。
こういうクズが瓶に泥を詰めてアースだと言って売ったりする。

546名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 07:54:50.01ID:5smWa7/c
うそ あれってアースじゃないの

547名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 09:26:44.02ID:OFil9LTQ
アンテナ

548名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 17:06:35.52ID:nQHuMVT+
アース製薬のノンアース

549名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 23:04:27.08ID:nQHuMVT+
アース製薬のアースホイホイ。

550名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 19:12:49.94ID:aW7oS5wD
アース製薬のアースホイホイ

新着レスの表示
レスを投稿する