暖色系、寒色系という分類について [転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/29(月) 19:27:40.51ID:UkHmnwgj
オーディオ機器に暖色、寒色という分類は確かにあります。
ですが、最近では間違って使われることもしばしばです。

設置ミスで単に歪んでいるだけの音を寒色系と評してしまったり、
木製ボードの付帯音を乗せただけの音を暖色系と判断してしまったり、
逆に付帯音の乗ってないストレートな音を寒色系と判断してしまったり…

なかなかに使用が難しいこの「暖色系、寒色系」という用語を中心にオーディオ語りましょう。

189名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/04(月) 10:40:49.16ID:XZwnoN59
は?

190名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/06(水) 01:06:32.61ID:QlGUWJoO
>>1
>木製ボードの付帯音を乗せただけの音を暖色系と判断してしまったり、
>逆に付帯音の乗ってないストレートな音を寒色系と判断してしまったり

ということ暖色系の音は付帯音が乗っている可能性が大きく、寒色系の音は付帯音が乗っていない可能性が大きいということ?

191名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/10(日) 15:24:08.75ID:T/juWp0c
ボクは百合系(^O^)

192名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/12(火) 13:35:45.39ID:5eBH5qMY
白金系メッキの付帯音が乗ると寒色系になるぞ

銀、ロジウムなど

193名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/27(水) 11:58:13.54ID:8htUIkuN
          彡川川川三三三ミ〜
         川|川 / 臭 \|〜
         川川  ◎---◎|〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         川川     3  ヽ〜< なんもかんも全てアンチオヤイデが悪いのれーす!ウッ!
         川川  ∴) A(∴)〜  \____________
         川川     U  /〜  
       _;川川     ダッラ〜   .
     /::: 川川   __/〜        .
    /:::   /     | | 〜        
   (:::   (   ◎  / \_      
    \:::  \   /::| ̄|   |\_
     /:\:::  \  )゙;|  |   | |  |\
    /:::  \::: ズリズリ〜 |   | |  |::::| 〜
    |:::    \:::  (ξ〜 |   | |  |::::| 〜
    |::::     \__ 〜:|   | |  |::::| 〜ホワ〜ん
    \:::    (;;; );;;|  |   | |  |::::| 〜
  _   \      \|_|   | |_|::::|∋〜〜〜〜ー
  | \    \      ) ノ ̄ ̄\ ̄  .
  |  |   /     / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  |   |     / / ̄ ̄|__________|
  |_/   |    //  .  | |            . |.|
  | |    /   (    .  | |  \(^O^)/ . .|.|
  | |   (___つ)) ..  | |            . |.|
  | し/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ..| |  |.|
  `-| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |  | |            . |.|
    | |         .| |  | |            . |.|
    | |         .| |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自演ステマ詐欺師・悪徳企業オヤイデ社長の村山智の自己満足ステマ

194名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/05(木) 02:18:49.00ID:TpQIbUl5
寒色系はどこか歪んでそうだな

195名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/11(土) 20:21:07.97ID:Zo86K2AM
それで合ってると思う。
生の楽器で寒色系の楽器なんてない。

196名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/11(土) 20:22:09.31ID:mgM3YK+k
確蟹

197名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 19:05:47.20ID:ygSV//rJ
>>195
確かに冷たく感じる生演奏など聴いたことないな

198名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 23:27:08.36ID:ji3G5J+L
デジタル臭さ、みたいなモンかな?
携帯プレーヤーのAKシリーズはそんな印象

199名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/26(日) 03:42:37.55ID:mhWVB6S4
やっぱり理想は暖色でも寒色でもない丁度いい塩梅の音が出ることだろうが、
原音にそれらの音(暖色な音、寒色な音)が入ってる場合は、ちゃんと追従して暖色と寒色を描き分けてくれないと困る。

200名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/01(金) 10:53:23.03ID:sz8Rz1Pz
age

201名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/22(金) 10:21:13.88ID:gRnEPQ5/
暖色ソフトにも寒色ソフトにも追従するシステムじゃないと駄目

202名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/17(水) 23:01:29.71ID:tpf/IwxQ
それは正しいが、へっぽこオーオタのシステムは音色を描き分けることができてない。
各メーカーの試聴室ではできてるのにね。

203名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/23(火) 03:38:39.77ID:7CM2LXSD
解像度感が高い=寒色
スタジオモニター系は本来色が付くことを嫌うが
敢えてどちらかといえば寒色だろうな。

暖色と評されたものを聴くと
たいてい解像度感が足りずガッカリする。

暖色な音源を寒色の装置で聴くのは意外と満足感がある。
寒色な音源を暖色の装置で聴くのは許せない。
暖色セットはもう、雰囲気だけで押し通す感じである。
寒色セットは最高である。

204名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/25(木) 09:02:46.30ID:hVHYA+GP
うーん・・・

205名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/18(日) 07:08:27.44ID:ePcOZpot
生音が寒色だったことはない気がする

206名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/27(木) 05:37:15.68ID:9xkRVAZy
その通り。
そもそも寒色ってのは歪みだ。

207名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/29(土) 14:24:28.93ID:EiB45wBr
暖色が歪みだろよ
真空管歪みとか暖色そのものだろ

208名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/29(土) 14:40:03.78ID:9nI9SXZ1
>>205
インド楽器とか寒色に聞こえるな

>>206-207
偶数次歪が暖色で奇数次歪が寒色だと思う

209名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/29(土) 15:38:03.46ID:EiB45wBr
インド楽器? ピンと来ないな

ベーゼンドルファみたいな冷徹なピアノに、大理石みたいな残響乗せたら寒色そのものやないか

あと奇数次歪をオーディオで積極的に使うことはないからそこは考えなくてもいい

210名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/07(火) 18:05:10.87ID:XBsP5pYd
大理石の残響は歪み

211名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/07(火) 18:14:30.94ID:32QlX9+T
>>4
有名メーカーの社員が普通に説明の時に使ってたぞ

212名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 01:06:08.69ID:eGYNHhZ0
金属を叩いたときの響き
木を叩いたときの響き
それが答え
基音に対する倍音の分布だ。
人の声も同じ。
ただオーディオの音は生の音に対し相対的に寒色のものが多い。

213名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 01:11:38.50ID:GA5Oj8i4
ただのいいわけの言葉。
良いシステムに暖色も寒色もない。
これほんと。

214名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 01:34:52.93ID:eGYNHhZ0
いやそんなことはない
少なくともデジタル音源は寒色だ。
ニュートラルなデジタル機器なんて聞いた事ないよ。
価格無制限で。

215名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 02:22:32.01ID:W5DCgf3K
評論家が適当なこと言えないときに言う無責任な表現方法に過ぎないね。

液晶モニタとかにも色温度てあるけど白過ぎても赤過ぎてもダメてわけではなくて、その作品の基準にしてる色温度が再生機でも基準となるわけだよね。

音楽も同じで作品が何を基準にしてるかで同じ再生機でも暖色の場合もあれば寒色の場合もある。ジャストの場合もあるだろう。

何を聴いてもどちらかに偏るような機器は癖が強過ぎるだけだね。

太陽光(中庸)、蛍光灯(寒色)、白熱灯(暖色)みたいなもん。太陽光が理想さ。

216名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 03:10:06.24ID:eGYNHhZ0
その通り
映像と同じようにマスターの色温度に対し相対的にどうかだ。
ただ、マスターがデジタルだろうとアナログだろうとそれがパッケージングされると多くの場合
デジタル⇒寒色
となる。
昔同じ曲がデジタルとアナログで出ていた時はその差がはっきり出た。
同じ曲で数十万円のアナログプレーヤーと数百万円のデジタル機器で比較するとデジタルに価値がないとはっきりわかる。

>太陽光(中庸)、蛍光灯(寒色)、白熱灯(暖色)みたいなもん。太陽光が理想さ。
映像作品は太陽光が理想なわけではない。
各監督空気にイメージの色を持っている。

217名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 03:36:06.74ID:W5DCgf3K
>>216
理想て言い方は確かに間違いですね。今のデジタル撮影は6500K基準が平均て意味で汎用機としては理想て意味。

制作での色見と基準温度はまた違う話だから。マスタリングとモニター特性をごっちゃに話すようなもんだよそれは。

モニターA基準で作品Bが制作されたら、ユーザーもA基準の機材で再生するのが理想。C基準で再生したら制作者の意図が伝わらない。

モニターC基準で作品Dを制作されたら、A基準の機材での再生では制作者の意図は伝わらない。

ジャンルで語られることが温度は制作環境に合わせるものだよね。だからジャンルじゃなくてデジタルとアナログて話はもろに制作環境の話だから理にかなう。

仮にアナログを暖色音源とするなら、それにジャストな機材ではデジタルは寒色に感じるかも知れない。逆にデジタルにジャストな機材でアナログを再生したら暖色に感じるのかも知れない。

218名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 12:48:23.25ID:hce5KzBL
そもそも暖色寒色って映像に使う言葉だよね。
エヌビディアが寒色で、ラディオンが暖色ってね。
モニターやテレビがスピーカーと仮定する。
色温度の設定でどうにでもなるよね。
オーディオの場合、ソース次第で暖色も寒色も表現できるものが優秀。
デジアンが寒色とか言ってるやつがまだいたとはw
発熱しないから寒色なのか?w

219名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 16:23:38.92ID:I3F14W4V
周波数特性的にどういう意味なのかわからんが
アナログアンプとデジアン両方視聴させてもらえば
誰だってデジアンが寒色系に聴こえるだろ
アナログアンプの方が寒色に聴こえることなんてあんの?

220名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 17:52:38.84ID:h/BtBUdH
アナログアンプだと、寒色的な音が入ってるCDも暖色に聴こえるってこと?
デジアンだと暖色が寒色に?
そんなわけないよね。

221名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/10(金) 19:15:45.93ID:Lf6ypFkk
寒色系 冬のリビエラ
暖色系 Season in the sun

222名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/04(火) 18:29:42.92ID:nhic9JTi
寒色系 マランツ
暖色系 デノン(初級〜中級)

223名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/17(水) 17:27:43.81ID:nJyMsJ3n
個人的に、この用語は使いたくないかな…

224名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 00:16:57.65ID:URQIGkUx
どうしてです?

225名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 06:19:19.85ID:yf4DcOnE
ポエム

226名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 16:53:40.11ID:URQIGkUx
ちなみに私としては、温度感や明暗のような要素は、なるべくニュートラルでありたいと思っています。

227名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/06(木) 18:53:47.00ID:nw+m1Diz
わからないときはニュートラルって言っとけ

228名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/07(金) 02:17:39.96ID:iy/1j1Tq
リバーブがハッキリ効果出してる録音や加工は寒色でいいだろ
デジタルリバーブが普及してから90年代に飽きられるまで
ずっとそんな音が主流だったね
DX7のような金属的な音色の流行と伴って、あの時期はぜんぶ寒色

229名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/07(金) 14:33:46.58ID:cwrgm8ud
男色家は黙ってろよ

230名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/12(火) 16:11:26.85ID:JlECQBb5

231名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 16:00:32.86ID:WMRaLZ2v
あげとこう

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 02:52:57.83ID:h5RS3O9K
楽器の音は暖色でも寒色でもない

233Bmvb2018/03/19(月) 15:41:03.21ID:9W3B5R3h
デジタルアンプ 低音締まって高音荒い
=寒色系
真空管アンプ 低音緩めで高音途中カットで整理されてる=暖色系
半導体アンプは中間からどっちにも調整可
という思い込みの自分

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 15:54:41.59ID:5yRXyG+q
同様の先入観を持つ4人にブラインドテストした結果
http://www38.tok2.com/home/shigaarch/ampblind060520.htm

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 18:21:27.22ID:X2FRJQus
>>234
それオーディオの科学のリンクでしょ
結論の所では
高級 普及価格のアンプの差異は聴感上感じ取れない
真空管アンプは聴感上他のアンプと差を感じ取れる

でもテストの条件が粗雑すぎて結論が出しにくいとも

自分の考えでは条件揃える一番のネックはスピーカーの特性かなとも思う。

このスレの流れに沿えば
真空管アンプ以外では聴感上 寒色 暖色の差異はない

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 23:49:28.69ID:5yRXyG+q
だから先入観と偏見のなせるワザだと言いたい

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:53:25.39ID:jXLXgbFi
男色系
姦色系

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 23:18:52.60ID:RqHxA2Nb
楽器で寒色のものってデジタル楽器くらいじゃないの

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 03:45:41.07ID:wo8dzmE9
簡単なことだろ

暖色系→木の付帯音が再生音に乗ってしまった聴いてられないサウンドのこと
寒色系→信号系の歪みが再生音に乗ってしまった聴いてられないサウンドのこと

www

新着レスの表示
レスを投稿する