失敗作だったオーディオ技術 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/17(木) 13:41:09.02ID:uKQZstga
ソニーの昔のCDプレーヤーで採用されてたリニアモーターピックアップや光学系固定メカニズムはあまり効果が無かったのか尽く消えたな

275名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 09:15:47.66ID:vuGWyt2Y
ハイビジョンLD。プレーヤーもソフトも高かったのに。
DVDに負けた。但し、なんでか知らんが音だけは良かった。
トップガンやアトランティスはスゲー音だった。

276名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 10:15:39.95ID:WNSqTJfi
レーザーディスクって音はアナログだったか覚えていないが、デジタルまんせーの世になってから
やたら周波数レンジを拡大させてる風潮がある、だからソフトに残った余計な雑音も拾って出音してる

277名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 11:45:26.90ID:822oiaAF
LDの音声はアナログとデジタル両方でしょ
そういやアナログにはCXとかいうNRが付いてたっけ

278名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 12:00:36.14ID:JsfKUxzl
結局3Dテレビほど、ありとあらゆる業界を巻き込みつつ
一瞬で終わった失敗はないんじゃないかね
HDMIの規格もあれように新しくしたし
放送業界も巻き込まれたでしょ
まるで国家プロジェクトの如く電機業界全体でやって、で、あの結果

279名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 12:04:08.75ID:JsfKUxzl
通常、誰だって新しいものは様子見が基本の現代なんだけど
業界全体の3Dテレビへの気合の入れようは半端なかったから
もしかして3Dテレビの時代が来るんじゃないか?
って勘違いして買っちゃった被害者もいただろうね
電気屋に行けば必ず体験コーナーがあったしな
なんだったんだろうね、あれ
業界全体でお祭りみたいに盛り上げて、一瞬で終わった

280名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 12:08:57.59ID:JsfKUxzl
3Dテレビなんかやらずに初めから素直に4Kに行っとけばよかったんだよ
あれは本当に何だったんだよな

281名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 18:39:28.74ID:URh3EfQg
話誤魔化すためのスレだよね、ここ?
日本の3大失敗技術
・国鉄の新幹線
・電電公社のISDN
・NHKのHi-Vision
自衛隊みたいに既製品購入してた方が大幅に安上がりだったりする
ちなみに某国は全部パクっただけだからそもそも失敗する技術など存在し得ない

282名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/24(木) 20:58:41.81ID:YylBiTFy
>>276
レーザーディスクのアナログ音声はFMラジオと同じで今でも画期的な発想なんだよなあ

LD全盛期にDVDオーディオみたいにLDオーディオっていうFM変調専用のとんでも規格が生まれなかったのが残念w

283名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 11:22:22.73ID:/wiNtw30
>>281
新幹線は大成功技術だろが

284名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 21:17:28.69ID:9tI+subz
>>281
Σ計画を忘れるな

285名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/25(金) 21:35:00.00ID:6WS9TcfW
>>283
鉄道伝説を見せてやりたいよな

286名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/26(土) 15:08:56.33ID:OoON9a/w
>>281
ISDNは電電公社のオリジナルではなかろうが

287名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/30(水) 20:09:43.70ID:aLcgKB2J
外資がそのまま入れないように中からコンピュータ側がいじってある

288名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 18:25:08.70ID:SisSyF65
技術ではないがもう手にはいらない素材もあるよな、真空管とかエレクタアマトールのキャビネットに
使ってる材木とか鉛ハンダとか

289名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/31(木) 21:00:07.84ID:/xWo3Wcy
それ言ったらベリリウムもこの先どうなるか分からないよな

290名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/01(金) 15:10:19.91ID:FY32bK7a
>>288
真空管は今も新品作ってますよ

291名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/01(金) 17:10:49.27ID:GDOxo5ZQ
音がいいヴィンテージ球は高値

292名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/01(金) 18:55:03.22ID:z7JJXIJd
>>291
それは仕方ない、売ってるだけマシ

293名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/02(土) 00:34:23.19ID:gid6yF7v
鉛ハンダ? 共晶じゃなくて?

294名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/02(土) 03:10:11.89ID:FLu2Z03I?2BP(1003)

鉛フリーでも共晶はあるので単に"はんだ""か"鉛入りはんだとするが正しい

295名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/02(土) 14:31:16.68ID:/6KyHd1O
アルミットKR-19RMAみたいなPb-Sn系の普通のハンダ生産も絶賛継続中
そこらへんで買える

296名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/02(土) 18:40:37.40ID:LrcC2QkB
アルミットでハンダ付けすると表面の光沢が出ないよね?

297名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/02(土) 23:16:07.35ID:FLu2Z03I?2BP(1003)

鉛入りのKR-19やKR-19 RMAはむしろ綺麗にはんだ付けできる部類だと思うんだけれど…

298名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 20:54:19.61ID:lgi/SgmA
>>297
鉛フリーへの移行は環境対応上止む終えなかっただけで、使い勝手が理由ではない。

量産しない自作マニアは鉛ハンダを使い続けてノープロブレム。

ところでVHD Audioはディスク出たんだろうか?

299名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 01:23:18.34ID:vj6Lx1Ul
RCAピン の勘合のわるさ。あれは通信用コネクタに劣る。弱電ならば、せめて
TRSフォンだ。

300名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 06:27:19.44ID:/JuDFM/b
スーパーツィーター

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 13:09:49.84ID:X0GbHpTE
>>299
ホット側から先に接続される、ってのが最大の欠点だな

302名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 13:10:10.69ID:SbG3AhDV
IECインレット
揺らすだけで接触不良
猫が脚を引っかけても外れる
もともとオーディオ用ではないが

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 13:21:21.18ID:SbG3AhDV
>>301
アースが先に浮かないようにしたケーブルもあったけどホット側の受けも端子メーカーにより構造が様々
一番接触不良を起こさないのが一番安物のV字にワイヤー張ってあるタイプなんだよなぁ
高価な包み込むタイプの受けはすぐにテンションが落ちて接触が怪しくなる
ホット側の規格も適当だから巨根を挿されるとすぐにガバガバになる

304名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 13:36:12.00ID:2SWBZGn6
だがしかし、簡単お手軽さはすべてに勝る
欠点が大きくてろくな決まりも無いので、メーカーは高音質化のネタに困らない
勘合の悪さなど美点のひとつに過ぎない

305名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 13:58:17.52ID:SbG3AhDV
昔の機材はみんな電源コードが(マランツCD34なんかはRCAケーブルまで)生えててラックの出し入れとか面倒だったけど機材側の接触不良なんて皆無だったからね
余分な接点作られて音質向上と騙されて高いだけの電線買わされてどこまでユーザーはバカにされるのか

306名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 14:06:58.43ID:2SWBZGn6
マジレスもしておくと
そういうところを放置して合理的に取り組まない世界中のオーディオ団体や規格が失敗作
ついでに、大半のLP、CD〜最先端のハイレゾも失敗作
成功して終わらせるわけにはいかないので失敗して何度もトライするのが幸福につながる正しい道

307名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 20:45:41.06ID:/JuDFM/b
スピーカー端子は一番酷いな。
ショートしかねない裸線を直接の接続と欧州で禁止(だっけか)のバナナプラグ。

308名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 20:24:23.54ID:qeh/d9FG
SACDデコーダのライセンスをソフト化してなんとかDSDで持ち出せるようにしてほしい

309名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 00:39:30.47ID:aI4XTW5N
オーディオ用アンプ〜スピーカー端子は規格が無いに等しい。ケーブルも自由だから。
家庭用途ではショートしても電圧低くて問題ないレベル。
つなぎ外しがめんどうならバナナプラグという改善の程度にとどまる。
プロ用の業界標準にするにも棲み分けがある。

310名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 07:29:25.87ID:s8gE0UUR
全部メタコンにしたら良いと思う
数社の独占になるからダメか

311名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 07:35:35.61ID:s8gE0UUR
スピーカー端子の神はJBL、アルテックタイプ
60年前のJBLのスピーカーばらしたら端子に噛まれてたベルデンの錫メッキ線はまだピカピカに光ってた

312名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 16:25:02.32ID:cOv6zcnP
古いJBLのって小さいんだもん

313名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 12:56:08.15ID:W6JMfDQ1
昔のパイオニアのレガートリンクって技術は今のアップサンプリングっぽいよな
真ん中分厚いトレーのCDプレイヤーとか好きだった

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 22:50:52.03ID:lJHqESQF
スピーカーでは、平面振動版、四角型振動版、コンデンサー型(膜)ウーファー。作ってみたけどその後続かないし残っていない。

315名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 23:21:50.41ID:kQjXa8Yf
パイオニア好きとしてはCDのターンテーブルはかっこよくて好きだった
効果はよくわからないので失敗なんだろうけど好きだった

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 03:48:10.27ID:fMyRsqCt
平面振動板は、ソニーの元社員が作った会社が今でもユニットを作って売っているので完全に廃れたとも言えないようです。airwaveで検索

317名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 06:41:22.04ID:bPDKz6PZ
ギャザードエッジの平面ウーハーはタイトないい音してたよLo-Dとか好きだった
マグネパンとかも平面振動板一筋で頑張ってる
今でもヘッドホンとかに活かされてるから失敗作ではないわな

318名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 14:17:03.74ID:dwpDN5ys
何とかA級アンプ

319名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 18:37:48.82ID:WsCa0clS
DAT

320名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/07(土) 22:52:01.40ID:EEyXu9Eq
DDDriveだね〜
ラジアル磁界はネオジであるがフェライト系のギャップレスはナクナタ

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 17:15:25.02ID:p5lXm0yh
VHD

322名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 14:00:18.57ID:4z8fw764
VHDはオーディオ技術じゃないだろ

323名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 18:44:39.83ID:jHB/Cji7
>>322

AHDですね、Audio用は。
失敗以前に市場に出てこなかった気がするが。

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 22:16:44.68ID:5/k+qj8m
BTハイレゾのヘッドホンイヤホンっていつ頃ここに書かれるのだろう?

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/12(土) 00:56:34.53ID:Fm+0c4k4
VRDS-NEOとか書いたら叩かれるかなw

新着レスの表示
レスを投稿する