★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 42

球に関することならとりあえず何でも。

○前スレ
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 41 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/pav/1487104734/

○関連スレ
真空管アンプ自作初心者を救うスレ 21
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/pav/1514998224/
真空管の音って基本ボケボケですよね
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/pav/1347654914/
【KORG】Nutube 新真空管【itron】
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/pav/1475103874/

電気・電子板
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第7グリッド
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/denki/1389572836/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>260
朝鮮里(1里=400m)なら東京から福岡くらいで母に会える件w
1日で千里を駆ける朝鮮の千里馬というのも江戸から三河の距離だしどんな駄馬でも行ってくれる

馬ってよく知らないがどんな駄馬でも一日400kmも走れるものなのか

古代中国なら1里=76mだから、1日にそのぐらい走る名馬ならいる。

>>255
トランスを重ねて帯域狭めて、普通の部品使ってキンキラな音が出ないようにすればオケ

高校生の頃共和国のチョンリマ運動がスバラシーとか言ってた高校教師がおったわ

チョンリマなんてはじめて聞いたわ
ちょんの間なら聞いたことあるけど
大江千里+山咲千里+森下千里で三千里

何も知らずにコンコルド入った人はどんな反応するの?
腹減ったな。おっ、レストランがあったよ。ここで食べようみたいな人。

>>266
オノレは薬局かw

269名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Srf1-t01p)2018/02/14(水) 19:01:39.12ID:Fg5VvYv3r
>>267
寂れた港町の裏路地にひっそりと佇む感じだから、通りすがりの人がちょっと立ち寄るって感じではないよ
皆さん目的を持って訪れてる感じ
自分は千葉県民だけどベイシーは一度行っとかないとなって思ってる
コンコルド同様、後継ぎも居なそうだしね

そうなの

271私の息子は845 (ワッチョイ c927-VnJk)2018/02/14(水) 19:40:20.76ID:tJVuTY0m0
HEY GUYS

コンコルドは路地の一番奥にひっそり控え目な看板で営業しているから
普通の人は店の存在に気が付かないと思うよ。
JR館山駅内の観光案内所でも教えてくれるけどメインストリートから離れているので
簡単には判らない。今は判らないけどスーパーの駐車場の奥だな。

COMING SOON。

まぁ南房総が排出した有名人といえば佐久間駿、石井明美、さかなクンさん、乃木坂46の高山一実くらいだろう

273名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ed68-Swv9)2018/02/14(水) 21:30:38.10ID:qjr5zOud0
https://dime.jp/genre/511532/2/
>白く見えるのがセメント抵抗で発熱が大きいため足を切らずに電解コンデンサーからなるべく離す必要がある。
>私はイラストに忠実に配線しすぎて左側のセメント抵抗の発熱で配線の被覆とコンデンサーのカバーを溶かしてしまった。

被覆が溶けるほどの抵抗が発熱するなんて
真空管アンプは危険なんですね〜

明らかに電解とセメント抵抗が近づきすぎ
あまり発熱するようならセメント抵抗のW数も気にかかる

グーグルすげえええ
https://goo.gl/maps/G7HFghSy1Ju

>>273
ていうか電力食わせた抵抗器ってメチャクチャ熱くなりますよ。
実体図書くならちゃんと書かないと。

>>273
発熱させるためのセメント抵抗だからね

以前コンコルドに行ったときは吸い寄せられるように着いたけど、地図で見ると分かりにくい場所だね。
昼過ぎに店に着いたが誰も居なくてしばらく呆然と樽ローを眺めていたら横からの鋭い眼光に気がついたw
暫く色々聞かせて貰って定食を食べて常連さんが一人来て、最後に例のフルベンを聞かされて
2〜3アドバイスを貰って帰った次第

KOAのデータですが、10W型セメント抵抗に5Wを食わせた時の表面温度は周囲温度+115℃くらいです。
アンプ内の温度が45℃だったら160℃ですな。
ポリエチレン、耐熱ビニル、ポリウレタン系で100℃以上に耐えるケーブル被覆はありません。

セメントって150℃までで使うものって聞いたな

俺が最初にコンコルド行ったときはカウンターが埋まってたから奥のテーブル席でハンバーグ食ってた
暫くA5聴いてたら佐久間さんが来て、オーディオ好きなの?って訊かれてハイって答えたら
カウンター席空いたからこっちへどうぞって言われてそのあと2時間くらいは樽ローやら数々のアンプやら聴かせてもらって世間話して帰ってきた

コンコルドって鉄道沿線なんだ

>>273
きちんと設計、実装がしてあれば真空管アンプは危険じゃないよ他の家電製品と同じ
そのリンクで取り上げられているサンバレーは設計が悪いから部品がとける

他にも設計不良の製品がある
http://www.katch.ne.jp/~shuuken/SV-91B.html
http://cello300b.exblog.jp/14078631/

サンバレーに、温度設計という発想はありません。

コンコルドここか
https://goo.gl/maps/XwTMXJQgJUz

でもまあ、球アンプなんて故障するのが当たり前。
故障がいやならTrアンプを使えば良い。

抵抗の熱で電線やコンデンサがいかれるのは真空管とは関係がなく設計がクソなだけ。
球アンプはクソ設計が当たり前だというなら、まあそうなのかもしれないが、そんなものを喜んで使っているのはどうなのか。

286名無しさん@お腹いっぱい。 (オッペケ Sr0b-FpEx)2018/02/16(金) 08:52:41.64ID:DNz20pVAr
シンプル設計で充分なディレーティングを行えば
1日中鳴らしっぱなしでも大丈夫なアンプだって簡単にできる
俺の作った845アンプは毎日12時間鳴らして一年が経過した
真夏の冷房なしでも何の問題もないよ
中華は適当な設計と部品を使うから皆哀しい思いをする
中華なんて真空管アンプらしい形をしてて出来上がったとき、届いたときに音が出てればOKくらいの認識しかない
これは有名日本メーカーの中華アンプも同様、保証期間さえ乗りきればOKとしか思ってない
保証期間すら乗りきれないゴミが多いのは周知の事実
そして真空管アンプのイメージがどんどん悪くなっていく
まともに設計されたアンプならトランジスタアンプなどよりも故障はずっと少ない

845を12時間鳴らす人ってハンバーグ屋さん?

ハンバーグ屋さんは一台数分〜数十分だよ

ハンバーグ屋さんに12GN7Aはある?

設計なんて言っても大半が古典からの引用で、そこそこ実績があるものが多いはず
あとは部品の品質で、今の部品より昔の部品の方が品質よかったのかもね
あり得ないような感じだけど、耐圧だとか、今主流の部品とは違ったりするし
生産メーカー、生産地も変わったりで、色々あるんだろう

古典回路は当時の優秀な真空管を使って更にその真空管を使い捨てるような設計だから現代の真空管のような電球を挿したらあっという間にダメになってしまう
古典回路をそのまま引用すると大変なことになる
マッキンの275や特に240、ダイナコマークVなんかに現代球なんか挿したらひとたまりもない
ゲッターが消えてからが本領発揮なんて冗談が通じたのは当時のすばらしい球たちの話

熱源の近くにコンデンサー類を配置するのが間違っとる
熱が篭るようならソケットのアダプターつけて、それでもダメなら
小型ファン(静音用)つけて換気しる

俺が小学生の頃、カラーテレビが真空管式だったが、時々電気屋さんが直しに来てた。
直すのを横で見てるのが楽しみだった。
テレビがTr式になったら壊れなくなったし、ブラウン管がボケたら買い換え、
修理なんてしなくなった。
球式は一流メーカーが作ってもTr式より壊れし、修理に金かかるのは昔っから同じだよ。

一流メーカーってのは修理をして生活してる人のことも考えるのよ
真空管テレビの時代は出張修理も街の電気屋さんの重要な収入源
〇〇ータイマーではないがある程度は壊れてくれないと困る人も出てくる
メーカーだって補修管の売り上げは欲しい

>>293
昔はNHK教育テレビでテレビの直し方講座があった
昼間のテレビ放送が中止になった時代の少し後まであった淡い記憶

まず、受像機に向かって右側面を軽く叩いてみましょう

昔は電トラも沢山の機種があったので最低限の減圧になるように選ぶ事ができた
今は昔程機種が無いので高い電圧から減圧しなければならない場合も多い
動作点は妥協したく無いのでどうしても無理しちゃう
昔よりアンプが熱を発しやすい状況ってのは言えるんじゃないかと思う

>>297
電トラ???
電源トランスのことですか?
普通はBトラと言いますけど

299名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9f1e-bZlo)2018/02/17(土) 00:19:28.05ID:TEGLwwE90
最近はいい出トラがないねー。

メーカーはそんなに甘くない。
町の電気屋なんて用済みになれば即切り捨てた。
まあ、メーカー自体も用済みになれば消費者から即見放されるんだがな。

トランスなんか特注で巻いたらええやん

>>301
巻ける人が居なくなった

ま〜ず〜しさに〜巻けた〜?
いいえ〜世間に巻けた〜

304名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ bf33-auWm)2018/02/17(土) 11:04:05.02ID:3KbVGf4Y0
>>281
>きちんと設計、実装がしてあれば真空管アンプは危険じゃないよ他の家電製品と同じ

日本の某デxンのCDプレイヤーも電解コンデンサのすぐ横に発熱部品(なんだか忘れたw)があって、コンデンサがすぐイカレるだろうと価格コムの掲示板に書いてあったな。
日本製品の設計ももう終わりだ!と言ってたよ。

21世紀になる前後のPCのママンの電解コンデンサのモッコリ多発と同じだねw

305名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ bf33-auWm)2018/02/17(土) 11:09:27.73ID:3KbVGf4Y0
>>304
>日本の某デxンのCDプレイヤーも電解コンデンサのすぐ横に発熱部品(なんだか忘れたw)があ

85℃品の電解コンデンサね。

306名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 9f06-FHqH)2018/02/17(土) 17:37:32.53ID:8IEzJP7d0
まともな電解コンデンサならそれほどトラブルはないけどね。
十数年前だったかマザーボードに使われた台湾製の電解コンデンサに
不良ロットあってトラブルが頻発したとか。

その昔某社のトランジスタアンプを使っていたときに電解コンデンサの
パンクを経験した。ブシューと音がしてアンプから異臭(生臭い臭い)
が立ち上った。電解コンデンサからハラワタ(内部の電極)が飛び出し
底板に薄茶色の液(電解液)が流れ出てた。出力トランジスタも飛んでたな。
メーカー修理に出した。

最近だとアキュがやらかしてたな

車載の125℃品使え。

309名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ b78b-1AEf)2018/02/17(土) 22:26:30.06ID:5tdrCmCO0
排熱を考慮すればシャシーは立てた方が良いね

310名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ bf12-mPt2)2018/02/18(日) 22:46:05.28ID:GJGzQBdo0
>>306
電解液の供給元(台湾メーカー)が日本製のをまねて欠陥品を作り、
それを使った電解コンデンサメーカーはすべてアウト!になった件だね。
これがあったので日本の産業機器メーカーは電源部の電解コンは日本製品を指定するようになった。

熱源の近くに電解コンデンサー配置する事自体が間違い
熱でパンクしないまでも熱で容量抜け確実

新着レスの表示
レスを投稿する