知能の教育

1名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/25(金) 06:12:07.73ID:I+4reBPX
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係)
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人学
109.0      ************教育学***********   
106.0  行政学
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html

50名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/26(火) 21:43:49.51ID:qyoHoiWd
 歴史学に触れる、大きな教訓的意義の1つ。それは、神話と史実を区別している内に、即ち、史資料の批判をしていく内に、
従来から、時代(とき)の支配者が、どのようにして、下層の知的弱者たちを騙し上げて来たのかについての、その手法メカニズムを、
アナログに知ることが出来ることである。国営か民営かというだけの違いであって、やってることは、どちらも、本質的には、組織統治である。

 これに熟(こな)れて来ることによって、自然と、(悪徳)企業が出して来る広告/宣伝が、多少は、「あ、これ絶対、嘘だ」と見抜けるようになる。
彼(女)ら、表に出て来る人間は、あくまで、何かで釣られているだけの、手駒に過ぎない。本当に狡猾な、その、悪辣な仕組みを考えている、
戦略を練っている人間は、その窓口やら現職やらの、背後に居ることだろう。同室の奥に座ってる奴だったり、別の部屋の奴だったり、ワンマン経営者だったり。

51名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/27(水) 08:26:13.51ID:OJnLD55P
私が存じ上げている、両国高校出身の方は、
ニーチェで卒論を書いて、国語学修士をとり、
現在は筑波大学で、国語学を研鑽されているようだった。
大学や専門学校の非常勤講師、塾の講師などを
されているようだった。
また、教職免許を有していらっしゃった。
ただ、個人的には、国語学研鑽されている割には、
英語取得にやや無関心気味だった印象がある。
より若い人たちの方が、グローバル化を意識している感じがした。
国語学がガラパゴス化すると、おそらく、日本語、そして、
日本は詰むだろう。
水村美苗の不安が的中しつつある現状だと言える。
いや、いかんせんここ半年ほど、音信不通なんで、
こういう言い方にならざるをえません。

52名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/30(土) 17:12:51.82ID:yfuc04X9
 お金の動く(金脈の)仕組みを知り、その潤沢な情報源を手に入れて、従来までの己が機会ロスを自覚して克服し、
数字(財務諸管理)に強い起業家になる、その一番手っ取り早い方法は、正に、銀行に就職して、20代後半までもを、
そこで扱かれてみることである。ちなみに、日常生活必需品につけ込んだ、商店街系のお店や、飲食チェーン店は、よお知らん。

 原則、自家に、端から、帝王として、金脈として、乗っかれる仕組みのある家の子どもは、本人が望まなくとも、
親の方が、勝手にCDP(教育カリキュラム)を組んで、店舗経営者の跡継ぎとして、帝王教育(超早期-専門教育)を施そうとする。
逆に、それが無い家の子は、本人が望まなくとも、金脈に追従して、そのお零れを頂くために、奴隷になるための方向性の
教育を、親が、施そうとする。そして、この後者にすら逆らう家の子は、結局、何者にもなれずに、いずれ命を絶つことになる。

 学校教育機関は、業務独占学部を除けば、他は全て、実は、従順な社畜を育てるための機関であるとも、一義に言われている。
俺は、料亭総支配人の大商人の御曹司として生まれたかった。オーナーシェフ、その一人跡継ぎ息子として。親父の跡継いで
(脛齧らせて貰って)、支店の店舗経営者になるために、商業高校+大学商学部 卒業。簿記検定×食品衛生責任者。
 西日本で言うところの道頓堀。東日本で言うところの銀座。日本中、世界中の、色んな所から、漁業類(魚類)、農業類(惣菜類)、
牧畜類を、メーカーや卸売経由で仕入れて来てみたかった。カニ道楽みたいな所で言えば、カニ料理の王道、北海道の毛ガニとか。
タコで言えば、明石海峡、鳴門の蛸。主に三陸海岸、親潮の食材を生涯学習して仕入れ採ってみたかった。

 一部の予備校講師は、教育職の真似事をして、授業中に、教職教養をプレゼンでひけらかしているらしい。だが、俺のような、
どこの社会からも受け入れて貰えなくなって、あらゆる業界組織を外側から相対評価視できる被疎外者のノケ者は、教職と予備校講師では、
そもそも、その下位分野となる、経営理念/教育理念、その戦術、商業手法からして、そもそも根本的に、全く相容れない、異質なものであることを、知っている。

53正理会2014/09/18(木) 11:15:05.62ID:Pao3Lr3G
宗教・歴史・皇室・教育問題・社会問題・政治経済まで

あらゆる情報が学べます!

「中杉弘のブログ」「中杉弘の徒然日記」ぜひご覧ください。


http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/


http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

54名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/26(金) 08:12:29.18ID:8ym1vhjV
1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/09/25(木) 19:39:05.91 ID:vJmLPDVv0 BE:883417553-2BP(1000)
橋下 
来てから言ってやろうと思ったんですけど、この人らはあの、色んな知識とか勉強してるの分かるんですけど、
中学校一年生のね、公民を学んだほうがいいですよ。この人らが支持してる、「つくる会」の教科書でもありますよ。
(中略)
何が言いたいかっていうと、この問題がね、おかしいのはね、特別永住者制度がおかしいって言うんだったら、
日本政府に言え!っていうんです。公権力に言え!ってんです。
特別永住者制度が問題であろうがなんであろうが、今、在日韓国人の人には参政権ないわけです。
国政に参加する権利がない。つまり責任がないわけですよ。権利がないということは責任がない。
誰が特別永住者制度を作ってるかといえば、日本人が作ってるんですよ。
日本国民が選んだ国会議員が、そういう制度を作ってるわけですよ。
僕は特別永住者制度っていうのはそろそろ終息に向かわなきゃいけないと思ってるんで、
ただそれは色んな過去のことを踏まえてね、日本国民が作ったわけですよ。

特別永住者制度が悪いからって、在日韓国人の人に死ねとか殺せとか暴言はいたって意味ないじゃないすか。
国会議員に言ったらいいんですよ。
日の丸とか掲げてシンパシー感じてる国会議員いるでしょうから。その人たちに文句言えばいいのに、
公権力、政治権力と戦わずしてね、そういうものを持ってない人たちを攻撃するってのは一番卑怯で格好悪いことなんですけど、
こんなのは公民の教科書読んでれば、誰に対して攻撃しかけないといけないかすぐ分かるのに、
公権力に何も言わずに一般市民、もっと言えば子供たちにあーだこーだ言うのは、卑怯。
いっちばん僕が嫌なタイプです。大阪に来て欲しくない。

(橋下と在特会側の面会に関して)
まだ代表とか言うのが俺は行かないとかなんとか、また偉そうに…何様だと思ってんのか。
会えることが当然だと思っちゃっててね。まあトップが来なくても話しますけどね
ホント情けないですね。それが日本のためだとか日本の国がとか言うことがホント恥ずかしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=-TCqKj3Ry68

55名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/01(水) 23:43:09.17ID:0Z9OVW5J
この世で最も忌むべき事は何か。それは、己が魂が、未練故に現世に閉じ込められ、成仏できない事にある。諸行無常の外的現象世界においての
調和プロセスに適合出来ず、精神現象世界/心象世界においての時が止められたまま、その進行を受け入れられないままに、己が魂が、化学反応を
起こせない、何者とも融合できない屑塊として、現世に閉じ込められ、そこに永劫留まったり、回帰したりして、救われず終いになってしまうことである。

男は、こういう当たり前のことを、比較的、委曲を尽して、「これでもか」というばかりに、下品に、ペラペラ&ペラペラと、
率直に衒い語り、腕を大きく振って唄いたがる。しかし、戦国時代アニメ「犬夜叉」を綴った、天才漫画家(哲学者)=高橋留美子は、
これを、物語の戯曲に、暗喩として組み込み昇華した上で、視覚をに訴えた映像機構に訴求し、もっと言えば、「愛」「抱擁(ハグ)」「性的欲動」
を使って、その体1つで、女性キャラクターに、演じさせた。それが究極の女現存在として客体化されたのが、いわゆる「巫女=桔梗(ききょう)」であった。

56名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/03(金) 01:05:41.15ID:46dChxu0
犬夜叉に出て来る奈落は、あれは一体、何を意味表していたのだろうか。
あれは、確実に、無産(DQN家)上がりの、顔無しの 起業家、経営者を表していた。

他人を互いに憎しみ合わせ、妖怪に追い立てて、利用するだけ利用して、最後はポイ。どんなにファンデーションで
隠しても、中身は、社会的面子、信用の潰れた、野盗 鬼蜘蛛。下種。蜘蛛の巣にかかったカモを毟り食う人間社会の鬼。

だとしたら、半妖-犬夜叉と言うのは、上流階級、修羅道から浮き毀れて来た、下層〜中産階級を表しているのだろうか。
半分-上流階級、半分-下層階級。信頼という妖力を失った時は、逃げ隠れしなければならない。一家、血筋の、親戚の 恥晒し。

下層階級の女に恋をした 大会社の経営者であった 父を、幼くして失くし、元々は、位の高い淑女に社内恋愛していたものの、
結局、経営者に憎まれて、間を引き裂かれて、その淑女は滅ぼされた挙句に、元カノの面影のある、新米の高卒の女の子と
結婚しちゃいました。

57名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/03(金) 12:56:23.46ID:46dChxu0
畢竟、この世で最も大切なものは何か。それは、魂(ライフ・ストーリー)である。どんなに外甲の
肉体(命)が清浄に保たれても、肝心の魂(ライフ・ストーリー/人生の帰結)、コンテンツが穢されてしまったのでは、
その己が魂は、現世に未練を抱えたまま繋ぎとめられてしまい、安らかにあの世へと成仏して行けなくなる。

やはり、漫画家=高橋留美子さんは天才、市井に生きる哲学者である。というか、こういう、現代と同じような事に既に悩み向き合っていて、その上に
留まらず、それを見事に代弁しシステム化まで為し得た人が、何千年も前のBC.の時代に居るというのが、そもそも凄い。もはや筆舌に尽くし得ない神域。

58名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/04(土) 10:31:47.90ID:yccXySid
欲望と嫉妬と憎悪は、凡て、三位一体である。

59正理会2014/10/31(金) 11:46:38.93ID:3F8Sakhq
宗教から歴史、文学、教育、社会問題、国際問題まで網羅!

日本人は「中杉弘のブログ」を読んで真の日本人になろう!

「中杉弘のブログ」

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

「中杉弘の徒然日記」

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

60名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/31(金) 18:27:52.59ID:k8IL+kHh
 自分史を描き続けるということ。それは、負債を背負わされ続けるということと同義である。何故なら、生きるということ それ以上のことを志している故に、
欲望は無限に膨らんで行くからだ。新しい文化/柵/環境に囲繞され、知見が増えるほど、着想/観点/検索キーワード/負債/機会損失/後悔は増えて行くことになる。

 幼い頃は、単純な一次元であって線分は、二次元平面となり、三次元球体/円錐となり、そして更には、生前の人間社会における先代の知的/文化遺産の
木の実にまで手を伸ばすようになってしまいで、もう「人間社会の『過去』」凡てが、歴史の対象になってしまう。食えば食うほど反って腹が減る好奇動機の欲望。
 
 こうなってしまったら、もう最後、個人の手では、決して、一生かけても、返せなくなる。こうなってしまった人間の行き着く先は決まっている。
即ち、「それでさてご臨終の時の総決算はと言えば、運がよければ、事実、莫大な黄金の山を積んで、相続人に遺して行くが、相続人がこれをもっと
殖やすか、それとも湯水のように使ってしまうか、知れたものではない。だからこんな一生は、如何にも真剣な勿体ぶった顔つきで過した一生では
あっても、赤い頭巾に鈴をつけて道化者でございと世を渡った星の数ほどある(自己欺瞞)人間と、バカさ加減は変わらない。」(A.ショーペンハウアー)
というやつである。即ち、自己満足に基づいた、下の世代への、ライフ・テーマ/ライフ・ワークという 人生の 責任丸投げ、投げ下ろし、擦り付け、貸し付け、である。

 それでさて、奇跡的に、この心の負債を、老年期に凡て返し終えたとしよう。そこに待ち受けているのは、どういう感覚記憶か?
「過去の出来事が起こったその場所に位置しますと、空間的な距離はゼロになりますから、―中略―『過去はどこへ行ったのだ?』
と自然に問いかけたくなるのです。」(中島義道)

 歴史学の基本。それは「繋げる」こと。この「繋げる」という営みの範囲は、何も、生後の個人史に局限されたものではなくて、世代間伝達(世襲)レベルにまで
言及され得てしまうのである。何故なら、世代間伝達のことを、俗に「教育」と言い、そして、「キャリア学」と「教育学」と「歴史学」は凡て、三位一体なものだからである。

(キャリアケース:カエサル信者「カエサル万歳!」)

61名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/31(金) 21:10:35.79ID:k8IL+kHh
 時間距離で粉飾して、自分の無知を誤魔化し煙に巻こうとするのは、もう已めよう。過去の出来事が
起こったその場所に位置すると、空間的な距離はゼロになり、「過去はどこへ行ったのだ?』」となる。
知見は体制化され、出来ることと出来ないこと、知ってることと知らないこと、満ちているものと満ちていないもの、
貸し付けられたものと貸し付けるものが明確になる。それが、信頼社会においての、本当の、ありのままの自分なのである。

62 【東電 60.9 %】 2014/11/05(水) 03:55:32.29ID:nNNNjS0x
>>61
そうそう、なるほどね。キミの言いたいことはわかった。よく頑張ってるやないか!
…ということはね…


神戸市の東、芦屋西宮の知的障害者施設で未成年利用者に性的な行為をして淫行条例で逮捕された三田谷学園元職員の堂垣直人(西宮市老松町)は、結局どういう罪になったの?
被害者家族のケアを芦屋市役所と兵庫県警はちゃんとやったのか?
差別や虐待は環境を選べない子供には関係ない。

http://www.youtube.com/watch?v=JxMzW3ZlV4g&sns=em


キミの今後に期待してるよ。その調子でね。

63名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/05(水) 06:22:43.01ID:+1IzuQp6
 この世/身の周り に あるもの、所詮、全て、(輸入)物資である。家の中で一番偉いのは、外に遠征して、汚れながら、
利益/売上を稼いで来ているお父さん(家長/殿方)である。会社の中で一番偉いのは、外に遠征して、汚れながら、利益/売上を
稼いで来ている外資系企業である。国で一番偉いのは、外に遠征して、汚れながら、利益/売上を稼いで来ている国際公務員である。
では、何故、役職の人たちは、座っているだけなのか。個人的な経験上、これを考え出すと、頭が狂うから、あんまり考えない方がいい。

 そいつが、どういうレベルの家庭教育理念の下に育った輩なのか。それは、名前を見れば一目瞭然。俺の母は、男(主人/亭主/家長/殿方)
を憎んでいた。そして、男が、女に頭を下げ、その奴隷となることを望んだ。自分は家の中で、如何にも忙しいフリをし、主人が外勤に出て行くと
ほっと安堵し、家の中でゴロゴロして、挙句その権利を合法的なものと主張するために 子どもを利用するような、そういう、己が私利私欲/私服
/利得利権のために、人の心を当たり前の様にまんまと出し抜いて利用するような、碌でも 無い心/魂/人格の腐った女達ら の奴隷となることを強要した。
俺の「優」という汚名は、人生今際まで付き纏う呪烙印であり、下手すれば家系レベルでのものだった。俺は、今際に至る頃、母親を許せているだろうか。

64名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/05(水) 22:36:47.03ID:+1IzuQp6
 嘗て、カエサルが古代ローマ帝国で元老院と戦ったのが、紀元成立の50年前後。そのカエサルの生き方態度のモデルとなった、
アレクサンドロス大王(アレキサンダー・メビウス?)が、ギリシャ文明/マケドニア王国から、東方を夢観てインドにまで7年間かけて
遠征したものの、インドの地とその蛮族たちに混沌を感じて、戦力不足/心身の疲弊もあって、祖国に引き返した、その西洋文明と東洋文明
の合体伝、ダレイオス三世を倒してペルシア帝国の文明(バビロニア)を西洋のギリシャ文明と合体させた伝記の頃が、紀元前300年代頃。

 だが、古代インドの王子=釈迦、ゴータマ・ブッダ、ゴータマ・シッダールタが インダス文明に生まれ落ち、その教義を説いたのは、
実はその頃よりも、更に、300年ほども前…。つまり、アレクサンドロス大王がインドに遠征するよりも、遥か以前、インダス文明は、
既に、蛮族たちによるアナーキーな社会などではない、文明的/帝国的な、統治機構としての調和が既に出来上がっていたのかも知れないのである。
 アレクサンダー・メビウス(?)が観たインダスの景色は、あくまで、表面的な、外縁/周縁の辺境のものでしか無かったのかも…と。

 まさか、こんな遥か太古の時代に、高橋留美子さん(作)『犬夜叉』の「巫山=桔梗(ききょう)」の元となった、シッダールタ王子の仏教義が、
実は起源/由来したいたなんてねえ…。

65名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 09:40:37.49ID:ClQRVdlw
自然地理学/別荘の用途は何か。それは、時間の相対化であり、被産業化-社会の相対化であり、自分の相対化である。
精神的視野狭窄の取っ払い。どんなに社会が急進的に移り変わって行こうと、不変に、変わらないものもある。それが大地である。
大地における時間の流れと、社会(SF/CS用語で何て言うんだっけ?)における時間の流れは、まるで違う。たかが1年や5年、
10年や50年ぐらいでは、海底世界は、そうそう変わらない。下手したら数千年前とすら変わらない。不変。それが大地の世界である。

自分が生きている、何千年も前から、文明社会は存在していたし、2000年前ですら、エジプトに、アレキサンドリア図書館/精神の帝国は既に存在していた。
そして、その時代において、ずっとそのアレキサンドリアに籠って勉強していた書生の視座から振り返っても、更に何千年も前から口頭文明社会/蛮族社会は存在していた。
もっともっと言えば、この倭国ですら、1万年も前の縄文時代やそこらの時代には、もう既に、精神文明は存在していたし、人々は生活用具を使い、言葉を喋っていた。
自分が死んでも、明日も明後日も、ずっと太陽は昇り続けるし、逆に言えば、自分が生まれる、ずっと遥か古の昔から、太陽は永遠と昇り続けていた。

66名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/06(木) 11:48:44.53ID:ClQRVdlw
>>56 ×大会社の経営者 ○国王(王族)/国家公務員の偉いさん

67名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/10(月) 14:54:18.15ID:QDH02YlA
>>56
修羅道から浮き毀れて来た → 公務員のような中産以下とは無関係の世界から浮き毀れて来た
信頼という妖力を失った時 → 信頼という妖力を失った過渡期

68名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/10(月) 21:53:11.06ID:T5eIz7D9
知ってる?

長崎ストーカー事件で謝った杉田義弘が、市川署でまたストーカー殺人事件起こしたのかよ。
普通、辞めるよなあ。

2女性遺族に千葉県警幹部
www.youtube.com/watch?v=yEnvQ6Xm-rw
2012年5月31日 ... 長崎県西海市の2女性殺害事件で、千葉県警の杉田義弘刑事部参事官ら幹部3人が1 日、
西海市の寺で遺族十数人と面会し「結果的に2人の命を守れなかった。
ご冥福を お祈り申し上げる」と謝罪した。

【市川女性刺殺】湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル相談
sankei.jp.msn.com/affairs/photos/131128/crm13112801280000-p7...
2013年11月28日... 死亡の湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル
市川市の 女性殺人事件で捜査本部を設置し、記者会見に臨む市川署の杉田義弘署長(左)
と 千葉県警の茶谷秀樹捜査1課長=27日午後10時20分、

2013年02月25日 千葉県警 (26日付) 市川署長(刑事部参事官)杉田義弘

69名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/12(金) 04:11:29.83ID:MlYi9RaQ
外道。日本人鬼子。一太刀で百匹の妖怪を薙ぎ斬る犬夜叉の鉄砕牙は、「百人斬り競争」の野田毅と向井敏明の両少尉に
由来しているだろうし(二人ともA級戦犯だかB級戦犯だかで死刑を食らっている)、一太刀で千匹の妖怪を薙ぎ斬る
殺生丸の爆砕牙は、同様の「千人斬り競争」に由来しているだろうと俺は看取している。野盗 奈落の外道 は、ひょっとしたら、
当時の劣等感塗れの大日本帝国-政府の心性そのものを象徴していたのかも知れない。帝国主義と資本主義は表裏一体なのだし。

70名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/12(金) 04:25:56.19ID:MlYi9RaQ
組織には、どこに行っても、当たり前のことながら、"参謀"と呼ばれる人間たちが居ます。ちなみに、
生涯知能教育に、絶対に欠かせないキーワードの1つは、何と言っても、「中央図書館のフル利活用」でしょう。
デジタル-デバイドは、人を「井の中の蛙 の 大海知らず」にし立て終う。使い勝手の良いだけの手先の駒へと。
しかし、各都道府県には、必ず、都道府県立、そして市立で、家の近くに、中央図書館が在る筈なんです。ですから市民は、
それを、一刻も早くから、出来れば中学校卒業児までには、もうそれを遠の内から見つけ出して、熟れなければならないんです。

71名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/19(金) 01:22:12.50ID:sr4D/pgF
教育/キャリア/ビジネス(自分史)モデル:自己生誕史/自己宿命史/自己運命史の自覚、
自己産業化における郷土資料(AVフル含む)利活用術。教育機会ロスの克服法モデル。

(自己生誕地/故郷の)【中央図書館-開館カレンダー】 専用お気に入りフォルダ登録。
セルフ-マネジメント/コントロール。ライフ-キャリア-コンサルティング。

宝塚市立中央図書館-視聴覚資料室-常連リピーター。阪急宝塚(≒宝塚大劇場前)駅から たった2分の1駅!
阪急仁川(阪神競馬場前)駅からの移動時間 僅か10分! 日曜日、朝9時44分発―10時6分到着 ! 来たわこれWW

ttps://www.library.takarazuka.hyogo.jp/guide/calender.html

72名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/19(金) 01:26:13.41ID:sr4D/pgF
阪急宝塚(≒宝塚大劇場前) → 阪急宝塚(宝塚大劇場前)
朝9時44分発―10時6分到着 → 朝9時30分出発―10時6分到着

73名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/20(土) 07:40:18.65ID:q6WmSo89
兵庫県伊丹市、夙川駅最寄りの「大手前大学の図書館-蔵書規模」は、切り捨てたら、「世間的には32万冊」
しか無いと云われている。しかし、切り上げたら、「実質のところ132万冊」有る。これはどういう理屈か…。

それは、全く同じ最寄駅(夙川駅)に、「西宮市立中央図書館」が奇跡的に位置しているからである。もっと言えば、
「阪神-香櫨園駅」(最寄駅)の、すぐ裏側に位置しちゃったりしているのだ。しかし、これを知っているのは、
本学の一部の教職員陣と卒業OB生、兵庫圏の図書館(司書)界の業界人だけである。これを世に「キャリア-ギフト」と云う。

…ちなみに、阪神地帯の見せかけの私立ダイアログの王者、「関西学院大学のメディア館」は、実は、電車やバスを何本も乗り継いだ挙句、
「三田市キャンパス」にまで行かないと、実は無かったりする。実の所、キャンパスが別々で、遠方の別館に飛ばされているのである。
その所要時間、「阪急西宮駅」「阪急仁川駅(阪神競馬場前)」の最寄り住居から出発して、実に1時間30分…。学生を馬鹿にしてるね。
絶対に通えないね。時間と体力の浪費だね。それだったら大阪行った方が好いね。「西宮聖和キャンパス」の阪急甲東園〜西宮間の
図書館は、実は、蔵書規模は2万8千冊、視聴覚資料においては、たったの900点しか存在していなかったのである。

畢竟、阪神地帯の私立ダイアログの実質の所の王者 は、関西学院大学などではなく、他でも無く、我が母校である、「大手前大学のメディア・センター」であった。

74名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/28(日) 14:09:02.40ID:vTonC7/D
地理学/民俗学=産業化されていない、産業化を被っていない、辺境の田舎の生活を観察(測)/分析し、太古の原始的な生活と類比する。
(縄文人の生活と類比する) 勿論、この手法は、自分史学(キャリアデザイン学)にも応用出来る。考古学は実験(=実験考古学)。

75名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/12(月) 04:24:11.03ID:bmfVDVBy
人生(キャリアデザイン/生涯教育)は名前(教育理念/社是)で決まる。たとえば、俺の名前は「優」だが、これは字の通り、「優しい人間に育って欲しい」という願いが込められたもの。
だが、それは、翻して言えば、「社会的弱者になれ」「犠牲になれ」「言い訳がましい人間になれ」と言っているに等しいんだ。だから、大成しない。他にも、「隆雄」という名前は、
字の通り、「雄が隆盛する」であるが、それは換言すれば、「『ボルジア家』に出て来るご主人様みたいな男尊女卑の人間になれ」と言っているに等しいし、「『何たら』とか言うベスビオ山噴火の
ローマ史劇映画の悪役主人みたいに、頭の中がフグリで一杯のような人間になれ」「チンポのごっつデカい立派な男に育て」と言っているに等しい。或いは、「翔太」という名前は、字の通り、
「飛翔するように太る」「ブヒブヒとどこまでも空高く飛翔する豚」という意味である。或いは、「徹」という名前は、字の通り、「徹底的な人間」、つまり換言すれば、「針のような狭量な人間」と言っているに等しい。

「道代」という名前は、「道を代われる人間になれ」「つまり社会の脇役になれ」ということだし、「弓」という名前は「人を突き刺すような鋭利で尖った人間」という意味になりうる。
耕司とは「堅実に農民(労働史)でもやっとれ」という意味だし、「芝川治」という言葉は「芝や川の地域を治める元締になれ」という意味になる。「誠一」という名前は
「誠実な人間になってくれ」という意味だし、「りか(理科)」や「理郎」という名前は「理知的で科学的でアポロン的(静寂で調和の取れたバランス型)」な人間になれという意味だし、
「憲志」という意味は「ゆとりになれ」という意味である。「章司」は「まとめ役、司会者、看板になれ」という意味だし、「健/健司」は「健康に生きろ」という意味だし
(西岡という苗字は、西の岡、つまり、京都大学がその象徴)、「純子」という名前は「純粋な子に育って」という意味だし、「泰太郎」という名前は「人生安泰」という意味だし、
「哲夫」という名前は「オールドワイズマンになってくれ」という意味。「弘仁」という名前は、「流通/マーケティング/市場のようにスケールがデッカく、また、法令順守やCSRのように、
『仁の精神』を大切にしなさい」という意味である。「秀俊」という名前は、「とにかくエリートになれ」という意味だし、「栄作」という名前は「とにかく栄えろ。そして、それを作れる人間になれ」という意味。
「伸一郎」という名前は、「ゴムのように伸びやかに生きなさい」「あ、伸び伸び生き過ぎて、伸びすぎて、駄目人間になっちゃった(笑)」という意味。「一豊」という名前は、
「とにかく豊かな人間に育って下さい」という意味だし、「森本芳生」という名前は、「森のように芳しく生きよ」という意味。「茂樹」という名前は、「樹木のようにすくすくデッカく育て」という意味だし、
「智明」という名前は、「頭の好い、明晰な、また明るい子に育って」という意味。

・・・ね? 人生って、ものの見事に、名前で決まっちゃってるでしょ? 例外無しに。だから、名前って恐いんだ。みんな、「名前なんて、ただの、「Im' Michael」と同じようなレベルだろ?」とか思ってる
だろうけど、これが侮れないんだ。本当実は。ちなみに言えば、子の名前に、親の教育経済レベルが表れ出るというのも、言い得て妙だと思う。たとえば、「優」だとか「隆雄」だとか「翔太」だとか
「伸一郎」だとか言う名前は、「親が屑です」って紹介してるようなものだし(しかも全員デブ=快楽の不在)、「徹」とか「弓」とか「治」とか「秀俊」とか言う名前は、「親が人格障害者でチョー厳しい」
と紹介してるようなものだし、「章司」とか「哲夫」とか「弘仁」とか「りか」とかは、「親が天才」って紹介してるようなもの。一々面倒くさいから省略するが、残りの連中の名前は、要するに、
「親が包容性あって優しい」と紹介しているようなもの。ちなみに、「慶二」という名前は「底抜けに明るい」という意味だし、「修」という名前は「如何にも秀才、洗練されたスマート男性」って意味。
「宏」とい名前は「虚勢張ってばっかで中身がガラガラ。うどの大木」という意味だし、「一希」という名前は「とにかくポジティブな奴」という意味だし、「敬介」という名前は「宗教祖様」って意味。
「昌」という名前は「公明正大」という意味だし、「聡平」という名前は「理解力に長ける」「計算が早い」という意味。みんな、結局、親に教育された通りの人間に、自己成就効果働かせて、成っちゃってんじゃん。

76名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/12(月) 04:33:26.39ID:bmfVDVBy
「社会的弱者になれ」「犠牲になれ」→「社会的弱者になれ」「犠牲になれ」「去勢食らえ」
「針のような狭量な人間」→「針のような狭量な人間」「自分に優しくて他人に厳しい」
「計算が早い」→「計算が速い」

77名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/16(金) 04:05:34.35ID:k/tXZfqp
キャリア-デザイン(Career-design)とは、「何か重たいもの」(Career)を、遠くまで運んで行く、というニュアンスを先天的に秘めている。では、その、
「何か重たいもの」とは、一体何か。ランドセルの教科書か。資格商法の教科書か。違う。それは短大卒までの発想である。では何か。それは、命/魂である。
魂の方はもう今更言わずもがなとして、命の方は、これを「運命」と呼ぶ。即ち、「宿命」と「運命」のズレを学ぶことが、まずキャリアデザインの基本骨子になるのである。

凡ての条件付けは、確かに、神から与えられたものである。だから、人(労働者)は神に利用され働かされるために生まれて来たのだし、まあそれに一元的に縛られてしまって、
「自分は何かを意識的に目に見える形で現世に遺すために生まれて来た」などと言った、驕った理想論は、抱くべきでは無い。何故なら、確かに、働いて来なかった奴ほど、
今際に自己生涯史を振り返って、そこに在るのは「騙されて踊らされてただけの空疎なピエロ史だけ」ということになり、遊び過ぎた所為で絶望しか残って居ないことに
なるのだが、逆に、どんなに必死に「自助努力」で働いても、死ぬ時は、やっぱり、「死ぬ程痛い」からだ。その限りで、所詮人は、これによって、最終的に、皆必ず、神によって、
徹底的に裏切られるからである。だからこそ、人は、「死ぬために生まれて来た」「死ぬ瞬間の絶望的/思い出-裏切り的な痛みに向かって生きている」としか、究極的には、言えないのである。
どこぞやのお笑い芸人の用語を借りれば、「イ〜ミな〜いじゃ〜ん(笑)」というやつである。

だが、それでも、「自分でTPOを自由に選好して死ねるのが、現代人の最高の幸福であり贅沢」かなあと、俺は思っている。それは、未だ脳味噌にシワが無く、ツルピカで、蒼くて、短絡的で、
軽薄だからである。だが、キャリアデザインというものは、そもそも、この視座に則ってスタートしている。というか、この視座に則らなければ、キャリアデザインは始まらないし、そもそも人生
そのものが始まらない。キャリアデザインってのは、要するに、労働者(99%)専用の人生論だったのである。だから、キャリアデザインの学説史と言えば、それは即ち、「労働(社会)史」なのである。

つまり、「何やっても意味無いよ。どうせ死ぬんだ。全ては神のみぞ知る。流れ(運命)に任せて生きよ。」ってのが「宿命論」(「オートテリック・キャリアデザイン論」)。
「そんなこと無いよ。9割は偶然でも、1割ぐらいはムチャクチャに自助努力すれば何とかなるもんだよ。神なんて云う理解不能な=経歴不詳/隠蔽の一方評価して来る詐欺師より、
目前の形ある確実な現象科学を信じた方が、よっぽどまともな人生が送れるよ。運命なんてものは、自分が現在まで集中的に積み上げて来た自助努力の集積の結果でしょ。」ってのが「運命論」。

78名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/16(金) 04:29:32.30ID:k/tXZfqp
  キャリアデザインってのは、要するに、労働者(99%)専用の人生論だったのである。
→ キャリア-デザイン論(キャリア-カウンセリング論)ってのは、要するに、労働者(99%)専用の人生論だったのである。
(キャリア-デザイン論 = キャリア-カウンセリング論 。後者の方が、如何にも、経営学の一分野って感じで、しっくり来る。)

ちなみに、Careerは英語で「経歴」「履歴」「ライフテーマ」「特別な訓練を要する専門職業」って意味。 designは英語で「設計(図)」
「下絵(図)」「図案/立案」って意味。developmentは英語で「写真(一次資料)を現像する=つまりカードが増える」(=develop)の名詞形。

79名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 02:55:31.76ID:Krm4tPTB
河合塾に居た頃に、英単語の講師(何者?)も言ってたことだけど、天才とか、そういう「何か自分でもよお分からんけど一発当たったw」みたいな、「サバン症候群」だとか「社会適合障害」
みたいな、胡散臭い輩は抜きにして、俺は、本当に頭の好い、所謂「国立医学部とかに居そうな大秀才」に共通して言えるコンピテンシーの1つは、「物事を『細かい箱』で捉えられる人間」
だと思う。それは、幾何学者みたいに、複雑な万華鏡の設計図案を知ってるとか、そういう事じゃなくて、或いはまた、文章表現法のライターのように、「物事を段落整理出来る」みたいな、
煩雑とした、これまた胡散臭いものじゃなくて、もっと、形容詞思い尽かないが、とりあえず簡便に、「物事を『チャンク化』してマインド・マップ-整理するのが上手い」奴ってニュアンス。

これを最も得意とするのは、「経営学科」と「心理学科」の連中。例えば、「定性調査」だか「定量調査」だかで、物事を一々グラフ化(統計化)して、視覚に訴求して来るプレゼンター
って居るよね。俺の大好きな、キャリア論の最高権威とも言える、たとえば、富士ゼロックスの企業(総合)教育(キャリア開発/人材開発/(職業)トレーニング)の研究所の人たちとか。
ビジネス・ソリューション学だか、組織学だか、組織の悩み相談所 だか、(株式)企業(社会)カウンセラーだか、あんな感じの言い表し方の。ビジネス・モデル、教育モデル、ギフテッド・モデル。

たとえば、俺はアニメをよく観るんだが、てかアニメ観ることでしか、殆ど人生を学んで来なかった所為で、こんな仕事も出来ないノン・シーズのピエロになっちまったんだが、
その失敗体験を振り返って逆算して語れば、「何で19歳は嫌われるのに」「22歳は未経験OKで好かれるのか」を振り返った時に、アニメ(torrentファイル)がその答えを教えてくれた。
たとえば、アニメってのは、基本、13話を基本として構成されているものだが、「全39話のMKVアニメを観ろって言われると、物凄く圧迫感を感じる」「反面、「第01〜13話」
「第14話〜26話」「第27話〜39話(END)」みたいな内訳が既に携帯動画(MPEG4)とかに変換された形で整理されてあれば、物凄く助かる」でしょ。それは、「全39話のアニメを観ている」
というより、「たった3日で全部観れるアニメ」という風に、先行オーガナイザーそのものが変えられちゃうからだ。これは、まあペテンな言い方をすれば、人生をライフステージと言う名の
パラグラフで捉えても、同じ原理で成り立っているんだと思う。19歳は、何故、印象が最悪なのかと言うと、「パラグラフの終焉で負けてる」からなんだ。だから、自分からも他人からも、失望されるんだ。

物事を数多の観点で万華鏡に 小箱整理して行くことで、人間はその中に細分化されて、どんどん浸食されて、円く、繊細になって行く。そして、人生を「ep.〜」などと言ったように、ライフステージ
ごとに細分化することで、従来の自分に足りないものを、ピンポイントで分析補填して行くことが出来るんだ。加えて、類比対比の眼も育まれる。これによって、人間の歴史=経歴は、どんどん豊かになって行く。
これによって、「何であの時の自分は一々ダメだったか」を、時と、多彩な経験、場数が教えてくれるんだ。即ち、「夢」「フィードバック」「フラッシュバック」という形でね。その為のメモリー・ポートフォリオなんだ。

80名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 03:08:56.08ID:Krm4tPTB
キャリア論は、大きく分けて、まず<宿命論>と<運命論>に分かれる。自己肯定感が高められ、もう既に、<運命論>という「応用編」に移行して生きてる奴は、別に極端に、カウンセリングをする必要は無い。
だが、精神病や社会適合障害を患って、社会生活を送れなくなっている奴は、いつまで経っても、最初の<宿命論>という「基本編」の低次に、いつまで経っても、躓いて、地を這い蹲って居るまんまなんだ。
<宿命論>「基本編」とは何か。それは、=「演劇論」である。<運命論>「応用編」とは何か。それは、=「市場論」である。つまり、「受動的に踊らされてる状態」の人間と、「積極的に分析している状態」の違い。
高校中退、不登校、ニート、非正規労働者、社内窓際、などと言われている奴に共通して言えるのは、要するに、「家庭環境での演劇が終わってた」からなんだ。逆に、人間関係という地盤がある程度しっかり
確立されていて、その上に、企業組織で、ビジネス・エリートになって行く奴に共通して言えるコンピテンシーは、「家庭環境での演劇が整備確立されていた」からなんだ。つまり、「親が繊細な演劇を出来る人間に
まず育っていた」ことが、その「サブミリナル効果閾」という氷山の水面下8割9割に潜んでいた訳だね。その限りで、俺から言わせれば、「踊り子のピエロをバカにしてる奴は、踊り子のピエロにすらなれて居ない」って訳なんだ。

あんまり突っ込めば、演劇論の中に没入して行くことになって終うんだが、演劇って、1人じゃ出来ないでしょ。役割分担する協働の仲間が要るし、顧客も居るんだ。役割分担する仲間も居らず、顧客も居ないのに、
一人で人生演劇を演じて独り言を言っているだけの一人ぼっちの奴が居たとしたら、そいつ、完全に、(知的)障害者の狂人でしょ。自分自分自分で、周りの市場が完全に観えて居ない。そういう奴って、どんなに、
偶々、たとえば宝クジが当たって、一生を遊んで暮らしたとしても、死ぬ間際になって、この世にお別れを告げる時に、「看取ってくれる人も居ないのに、一体、誰にお別れを告げるんだ?」ってなる訳。
「お前は、死ぬ時になってもtwitterやfacebookや2chやブログをやるのか?」って。どんなに、1人で、感動の悲劇の戯曲を演じても、それを認知して、自分の死を悲しんでくれる人が居なければ、演劇物語にならないよね。
誰も悲しんでくれない。自分の為に泣いてくれる人が居ない。居ても、「自己理解」と「環境理解」すら出来て居ないような、頭の狂った小卒の88歳のお婆さんとか、そんなの。嫌でしょ、そんな人生や終わり方。
だから、その限りで、やはり、「周りの市場が視えて居ない、嫌われ者の一人ぼっちの人生は、演劇家 以上に 演劇的で、いやそれどころか、演劇にすらならない、スランプの粗大ゴミに過ぎない」って訳なんだ。

…現代は、市場が増えすぎて、そして飽和し過ぎた。皆、頭好くなり過ぎて、知能を付け過ぎたんだね。だから、寡占市場になって、逆奴隷化が進むようになった。即ち、本当に頭の好いギフテッド野郎が、
市場を席巻する支配者階層となる時代にね。その点、キャリア論ってのは、人生の凡てを「転生=転職」で考えるから、別に、市場が無ければ、無理にその糞・ディベロップメント・ゲームに付き合わなくても、
降りてリセット(?)しちゃえば好いんだよ。そして、もっと、自分に向いた市場の別時代に転生して、そこで自分の真の適性を導き出して、そこで安穏と人生を謳歌満喫すればいいと、俺はそう思う。

81名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 03:57:12.73ID:Krm4tPTB
『逮捕しちゃうぞ(アニメ)』なんか、物凄く、20代に、何も知らない自分の分際を教える、自己相対視させる、市場(マーケット)という桁外れの巨大な力を環境理解(市場理解)させる素材としては、
かなり向いてると思う。原作の漫画が連載されて居たのは1986年で、昭和の天皇陛下様が逝去なされた数年ほど前の時代。社会経済(市場)史的に言えば、ちょうど高度経済成長が完全に仕上がって、
そのバブル(高騰)経済が崩壊し出した頃って感じだろうか。ちなみに、1990年(失われた13年)期の生まれの者は、この時期、生まれてすら居なかった。そして、丁度その頃、日本は、平成すら迎えていない、
昭和の「終わりの時代」だったんだ。そして、アニメ作品(OVA)が登場したのが1994年。つまり、1990年(失われた13年)期のの生まれの者にとっては、丁度、幼稚園児をやってた頃に当たるんだ。

くりくり坊主頭して、くびの筋肉が発達していなくて、頭を傾げて歩きながら、世の中や自分の全てが意味不明で、言語にならないような言語を話していたような時代だ。その時、もう既に、この日本の世に、
「ビル(職場)」「市場(マーケット)」というものは、既に存在していた。パソコンもあった。そして、桁外れの工学技術を駆使した電化機器が、山のように存在していた訳だね。そして、人々は、あんな
にも高度な演劇物語の戯曲を、「協働」「共同」で演じて居た訳だ。当に、社会のことを何も知らず、何の技術も無いどころか、自己理解も市場(環境)理解も出来て居なかったのは、自分の方に他ならなかった。って。

ちなみに、当時、当たり前のように、「人類の生誕はアフリカの黒人が起源」って言われていたらしい。だって、第一期のセーラームーン初期が放送されていたのが、丁度、俺が2歳だった頃の、1992年の頃、
ミルク飲んでたような頃だったから、その初版の初期セーラームーンで既に、市場の街中の風景が背景描写として描かれた上で、「人類の生誕はアフリカの黒人が起源」って登場人物によって言われてたもん。
妖魔に襲われる役の女子大生がそれをFランクのおバカ大学で研究してて、それの研究の為に、アフリカに留学するから、彼氏と別れる。ってな構成で。当時、既に、女性平等信仰のジェンダー論は、会社にも盛んに浸食してたし。

82名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 04:03:38.11ID:Krm4tPTB
当時、ピストルも、遠に、当たり前のように在ったし、OLも、その制服も在ったし、派遣社員(OL)制度だって在ったし、何より、フリーターってのが大流行だった。そして、日本は既に
「世界で最も平和な時代の、最も平和な国」って言われてた現代に遠に入って居たんだね。警察、パトカー(3C)、繁華(電器)街、一軒家、団地、マンション…。本当、もう何でも在ったような時代だったんだ。

83名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 04:19:47.87ID:Krm4tPTB
時速80km〜120kmで「高速道路」の上を走る、数え切れない程の車たち。そして、日本国内の北から南まで、物を運ぶ、トラックや、ダンプカー
の数々。他方で、その運転手のサークルにすら、冊封して混ぜて貰えない、何の固定技術(シーズ)も無い、自分(たち)や、非正規労働者たち、そして芸術家たち…。

84名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/17(土) 04:26:47.34ID:Krm4tPTB
音を操り、電気を操り、光を操る…。無線、固定電話機…etc。

85名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/21(水) 05:21:03.23ID:5qdJX+jQ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l  
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ   
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l   
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/        ヽ  /´   `l  |
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/         .l  !:-●,__ ノ  /      
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙           i ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ   < ヴッ! 
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \   
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

https://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0

86名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/30(金) 00:17:36.30ID:j37SFQKm
よくわからん

87名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/06(金) 10:20:04.65ID:ePGNFBpS
林先生から言わせれば、有象無象の突発的な思いつきの主観的な戯言に過ぎないが、俺は何も、富士ゼロックスの研究所の人たちが言ってるようなキャリア観だけが、
キャリア・カウンセリング論のドミナントな正道として適用される訳では無いと思う。俺のカウンセリング観の一番根底にある、何と言えばよいか、その根底原理は、「白と黒」。
ここをまず理解しなければ、「本当に正しいキャリア形成」は、始まらないのではないかと、ふと死期を目前にした最近に至って、思うようになった。世界は、0と1によって
成り立っているのでもなければ、有と無によって成り立っているのでもなく、白と黒による相互"近接"の混沌によって、成り立っているのかなあと、最近考えるようになったからだ。

世界は、白と黒という二大パワーバランスによって成り立って居た。しかし、創世期において、この両者が戦争したのか知らんが、白色が黒色を蹂躙するようになったんだ。ここに、現在の世界の
あらゆる善悪の淵源があるのかなあと、俺は思っている。いわゆる、世界で云われて居る、あらゆる悪者の弱者マイナリティーたちも、畢竟は、白によって、泥を擦り付けられて、そうなったのだと。
太陽とは、本当は、白い悪魔、弱肉強食の生存競争の根源であり、飴と鞭の差別の根源なのではないかと。黒とは、本当は、無償の愛(アガペー)の色であり、優しく包み込む子宮の色なのではないかと。

夜は皆平等だ。それは、働く者も、働かない者も、皆が心平生で居られる時間だからだ。だが、光が現れ出すと、またそこに差別が生まれる。飴と鞭が生まれる。隣人を搾取している、
心の醜い者は、いつも、肌色が白くて、白い服を着ている。他方、本当に他人の為になることをしている、心の白い者は、いつも、肌色が黒くて、黒い服を着ている。大卒給与が
支払われる前者は、いつも、皆が、自分だけが、周りよりも、主役で主役で、あろうとする。だから、その価値観に汚染されて、雁字搦めになり、社会不満を内に沈殿させて行く。
他方で、高卒給与しか支払われない後者も、周りから「視界に入って欲しく無い者」扱いされて、僻地に追放され、それ相応の待遇評価をして貰えず、挙句、社会不満を内に沈殿させて行く。

高校卒で、もういきなり「黒」の世界に突入して行く者は、知らない。電鉄の清掃員が、実は、大学/大学院-卒業見込みの、専用の就活サイトから入って来た、学歴エリートたちだということを、知らない。
エリート大学を出たような人は、みんな、スーパー大企業にでも行くのだと思い込んで居て、何より、そここそが、人映りの好い、本物の優良企業なのだと、勝手に思い込んで居る。だが、彼らは、知らない。
そういう世界に行けば、これまで以上の飴と鞭の差別地獄のような競争が待ち受けて居て、社員は皆(自称)プライドが高く、そこでは上下のいがみ合いが蔓延して居て、下の者は人間扱いされないことを、知らない。
それ相応の重責が降りかかり、下の者は、皆から「黒」=「悪」として、「周縁」「窓際」「要らない人間」として、「吊るし上げ」「晒し上げ」にされ、これまで以上に、「追放」「疎外」の感に支配されることを、知らない。

オフィスワークをこなせるような学力も無く、営業をこなせるようなタフネスも無い。そんな無能に、大学卒という一生の宝物と自我を与えてくれた上で、新卒であれだけ
親身になって、「就活をせえ!」「スーツを着て専門ナビの会社に頭下げて頼み込めに行け!」と怒ってくれた彼(キャリア・サポート・センター長)は、果たして、本当に、悪であったか?
今になって思えば、大学職員で俺に挨拶をしてくれたのは、あの豚ちゃんだけだった気がする。昨今の日本を取り巻いている、飴と鞭という、この狂ったドグマから外に免れ出て、
僻地でありながら僻地で無い、ちゃんと今までの人生を大卒として評価して貰える企業は、本当に3Kの悪徳企業だったか? 寧ろ、今になって思えば、俺は、ああいう本物の企業にこそ、
エントリーシートを何十枚書いてでも、「僕はどうしても此処に入りたいんです。あなたたちと一緒に生きて、此処で骨を埋めて、死んで行きたいんです。」と、頭を下げて懇願すべきだったのではないか。
電鉄という社会の中枢に居て、毎日膨大な人の疲れ果てた顔を観ながら、自分で自分を縛りつけて居る、1億2000万人に上るピエロさんたちの生き方を、気の毒な横目で見送る。掃除をしているだけなのに、
給与・待遇は大卒のそれ。しかも、「吊るし上げ」「晒し上げ」も無し。こんなの、一般社会からすれば、反則もええとこである。俺を筆頭とした、内の大半の教条主義者の学生は、実はこんなことすらも、判って居なかったのである。

88名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/06(金) 12:13:48.59ID:ePGNFBpS
俺は認めない。俺はあいつを認めない。「失敗し放しのまんまの自分に免罪符を出し、そんな自分を許されたくて、他人を許せる人間になることが成長だ」なんて、死んでも認めない。
そんな歪な心の働きでは、あいつみたいな「高卒のタウンワーカーがこの世で最も崇高な生き物だ」ということになって終うからだ。俺は、どんなに塵屑みたいな五流の底辺大学出身者
に過ぎなくても、一応、Fランク大出、四年制大学出なので、大卒給与でも無いような、高卒の工場労働者を崇拝支持する訳には行かないんだ。そういうのを俗に「ルサンチマン」と言う。
それこそ、「そんな詭弁を抜かしてる暇があるなら、英・数をやれ。」という話にしかならない。黒は、一見、白よりも大人びた色に見える。だが、所詮それは、白の裏返しに過ぎなくて、
結局のところは、それも、幼児的万能感に過ぎないし、真性の「大人になれない子ども」「永遠の執行猶予期間者」に過ぎないんだ。周囲を暴力で威喝して、白から目を背けるという、
大変欺瞞的な態度である。本当の成長というのは、少なくとも、「予め誰しもに具備されていた極端な白が、極端な黒と混じり合い、融合し、中和して、真灰色になること」を指すと考えている。
これを俗に「真実の色」「生の象徴の色」「グレート・"マザー"」と言う。少なくとも、一般世間(大卒)的な意見を書き連ねれば、「巷で売られている一般書籍なんかで幾ら勉強しても、意味は無い。
それは、単に、物を売り付けられているだけであって、何の教育エンプロイヤビリティーにもならない。一部の人間にだけ陰で教えられる、隠れたルートチャネルを通して知見を『積み重ねる努力をする』
からこそ、人間は成長出来る」のだ。白の方が黒よりも上なのは自明なのだから、黒が白を支配するというのは、一番腐った塵屑の理屈だし、それで、どんなに頭が真白の人間を、広告塔の権威として
利用するために引用して来ようが、それで、「タウンワーカーの高卒工場労働者が至上」ということにはならないんだ。どんなに、大卒の技術士が凄かろうと、「高卒の工場タウンワーカー」が
偉いということにはならない。そんなことを言い出すような奴は、単純に死ねばいいとすら、俺は思って居る。それこそ、「上層社会人が、家庭を築く為に、お前が犠牲になれよ。」というやつである。

そんなもんで騙されるのは、せいぜい、この板の右側にデマ広告を貼られて居るような、「熱愛=熱狂」に踊り狂う、頭の中が真白で真黒な、双極性か何かの人格障害者だけである。そんなだから、短大卒というのは、
どこの企業からも、電鉄職員からも、掃除屋からすらも、煙たがられるのである。白と黒が中和した灰色な人間じゃない、頭構造が真白な餓鬼なので、情緒不安定で、すぐにファビョり狂うから。真白と真黒が
見事に中和して、真灰色の安定期に入り、そこでホッと落ち着いて、自分の過去を振り返ってみると、「俺は何をファビョり踊り狂わされていたんだろう?」ってなる。少なくとも、それが、常識人的な成長。
真黒の人間に、幾ら、真白の白衣のヴェールを着せても、所詮、中は、全然清掃の為されて居ない、塵置場に過ぎない。誰が、そんな真性の塵屑みたいな女と、結婚したがる? 穴さえ有ったらそれで可いのか? って。
そんなだから、お前らみたいな塵屑なんかは、高卒にしか相手にされなくて、すぐに、頭の中まで筋肉ムキムキの高卒巨漢男に騙されて、食い物にされて利用されるんだよ。家庭内暴力を振るわれてね。ヒトを診る眼が無いから。

89正理会2015/02/09(月) 12:27:42.85ID:sv610mpj
宗教から歴史、天皇、政治経済、教育問題、社会問題まで

あらゆる情報の宝庫!

‘目からウロコ’の講義を毎日更新中です!

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi

90名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/18(土) 22:08:56.87ID:DB7qX8OM
宝塚(彩都)メディア図書館 開館リニューアル。阪急-宝塚市-逆瀬川駅最寄
(アピア3-2F)、大阪府-三島-茨木市(の何処か)に新開館。2015年6月1日から。
代表理事、畑祥雄氏(関西学院大学 総合政策学部 メディア情報学科 教授)。
ttp://medialib.jp/about  ttp://medialib.jp/news/

91名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/01(金) 15:08:41.91ID:qmGlz4+G
教えられなくても売り物のようなものを作ったばかりに先生が教えてくれなくなった
まあ先生だったらなんで教えてないのにできるのおおおおおおお、だろうがな!

92名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/17(水) 13:18:52.03ID:wvoOwbyj
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.apamanshop.com/membersite/27009206/images/kamo.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
 
・friends もののけ島のナキ
 http://s-at-e.net/scurl/NakionMonsterIsland.html

・妖怪ウォッチ
 http://s-at-e.net/scurl/Youkai-Watch.html
 
・崖の上のポニョ
 http://s-at-e.net/scurl/Ponyo.html
 
 ・A http://s-at-e.net/scurl/ia-A.html
 ■http://s-at-e.net/scurl/ia-Pos.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com
----------------------------------------------

 〈 http://s-at-e.net/scurl/kenmou-post_id_28.html
 〈 http://atsites.jp/sate/ImaLin/imaitsuwa/imaitsuwa.html

93名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/21(日) 21:16:36.60ID:rs0vXxgv
養護施設に行ったら子供の手が冷たかった
建物は普通学校と似てるけど子供はどうして欲しいか言えないし
ぶっちゃけ妥当なところを実現しないと
好き勝手に遊んでも結果的に成長すれば教育になるし

94名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/21(日) 21:17:36.57ID:rs0vXxgv
手が冷たいのは緊張してて居心地が悪いからじゃないかな
普通の子でも学校はずる休みしたくなるし

95名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/09(木) 20:02:39.42ID:4059Q57b
「IQは個性にすぎない」

by マリリン・ボス・サバント

96名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/18(火) 19:24:00.90ID:iH5lFlFP
大阪府三島郡島本町は大阪の糞ダメとも呼ばれているガラも程度も悪い暴力とイジメの町で
暴力やイジメで廃人になった子がたくさんいるの?

97名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/03(木) 14:17:39.62ID:ss+XGICm
大阪府三島郡島本町は
イジメ被害者の人権をどう考えてるの

98名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/19(土) 13:24:18.92ID:A+Di7E7J
大阪府三島郡島本町は
イジメ被害者の人権をどう考えてるの
暴力肯定いじめ容認?

99名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/05(日) 20:49:20.99ID:p4Bha51L
>大阪府三島郡島本町のイジメはいじめられた本人が悪い
        ↑
 イジメの加害者を擁護し被害者を非難するなんて
 島本町は鬼畜の町だな

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 22:19:58.43ID:fGT+eg61
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

G1HZY

新着レスの表示
レスを投稿する