なぜ教育学は現実に全く役に立たないのか?

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 09:25:02.11ID:LbMRASi6
結論を出そう

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 12:35:59.59ID:/9bTWYF1
人間の成長に最低限必要なもの。
・哲学、社会学 ・教育文化学(余裕が有れば教育学諸分野)
・自我崩壊、泣ける心、反省的思考(退行現象)、記憶、
 夢(無意識的願望や記憶が上がってくる。夢の中でも認知革命はある。)
・経営学(会社法人と個人事業主の違いという 根本的に所から市場を学んでゆく)
・宗教学(人間の心性を歴史レベルで理解する)・ドキュメンタリー(自然・動物系、旅行・地理系)
・児童文学、サブカルチャー(児童文庫もノベルゲームソフトも読まなくなり、
 シュミレーションもRPGもせず、アニメも観なくなった奴なんて、もう終わり)
・心理学の諸分野 ・キャリア(教育)学(一貫性のないガタガタのキャリアは人間を翻弄するだけ)
・環境の大きな変化(契機)

他にも色々あるだろうけど、最低限、これだけは必要。カチコチに硬化した
石コロや砂みたいな人間になっちまったら、その時点で成長は一時的にも途絶える。
博士課程までズルズル進んで満退したり、予備校講師を何年もやったと思ったら、
市役所に務めたり、かと思ったら、また大学の非常勤を転々としたりと、
こういうのが一番人間の成長を阻害する。やる時は10年スパンで継続的に。
やめる時は革命的に。 継続と革新をうまく両立させないと、何やっても中途半端ってのが一番ダメ。
○○は言った、○○はああした、とか そういう石コロ知識はもういいから、
自我論に関わることをやり、そこから優れた命題、妙諦、「だから何なのか」という
実際的問題に昇華出来ないと、知識なんて持ってても意味無し。

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 12:40:29.56ID:/9bTWYF1
アマゾンも、肥沃な三日月地帯も、これは地球学というレベル、スパンで見ても共通。

4名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 12:49:58.55ID:/9bTWYF1
博士課程までズルズル進んで満退したり、予備校講師を何年もやったと思ったら、
市役所に務めたり、かと思ったら、また大学の非常勤を転々としたりと、

博士課程までズルズル進んで満退したり、予備校講師を何年もやったと思ったら、
市役所に務めたり、終いには子どもまで生んでみたり、かと思ったら、また大学の非常勤を転々としたりと、

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/30(火) 04:06:16.29ID:D4LZnHzH
子供は猜疑心をもっている。
歳をとると、物事を真に受けやすくなる。
サギにひっかかるのも、大抵、年寄りだし。


6名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/30(火) 11:02:25.93ID:4g1cs9vS

7名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/30(火) 20:18:37.81ID:bHGyIO/3
前スレ

なぜ教育学は現場で役に立たないのか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/pedagogy/1175771100/l50

あぼーん

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 11:28:53.06ID:E2Wq4IY6
理解のためにヘーゲルの言葉だけを書くスレ
417 :考える名無しさん:2012/11/18(日) 09:51:40.24 0
「そんな幼稚なことはどうでもいい恥ずべきことだ。」
「我々はもっと深遠で良識と責任ある大人として共に考えていこうではないか」

世界を代表する権威ある或る教育者がこういった。

問題は若い人間たちが将来彼のようになりたいかどうかなのだと思うが・・。

優れた真面目な教育を受けてきたはずのその人間の物理的な出来栄えが

最悪であったなら、

全ての若者はその「優れた真面目な教育」なるものに絶望するほかないだろうから。


それとも彼はバカには見えない神秘的なオーラか何かをまとっているのだろうか?

私は多分バカだからそれが見えないだけなのだろう。


419 名前:考える名無しさん :2012/11/18(日) 10:10:56.48 0
物言わぬギリシャ彫刻のほうが、

真面目で道徳的であることを自己の誇りとするような自称教育者よりも

何億倍も若者にとって先生と呼ばれるにふさわしい。

10名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 18:46:44.00ID:7IMO5yvC
英語から逃げるな!
英語できなくて、これからの時代どうする。
英語教育は中国でもインドでも常識となっている。
日本だけやらないわけにはいかないだろ。

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 20:11:11.63ID:fAHLLCzL
英語圏はハーバード ケンブリッジ大あるからそりゃ認める
でもなんで経済力がズタボロ落ち国家ばっかの英語圏
金に跳ね返ってこないし英文しなきゃりゃいけねーゴリ押しがわからん
異国人が母国語は英語の奴に勝ったとしても何もってんですかってはなし

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 20:11:12.31ID:rpTg02Qa
 公用語を用いた、地球市民、世界市民としての異文化コミュニケーションも
確かに理想論としてはありだけど、それが通用するのは、まず身の周りの問題を
何とかしてからの話だと思う。

 人間が精神不安定になって、徐々に鬱、自殺の方向に思考を走らせていく要因の一つは、
自己疎外にある。すなわち、自分中心に世界を解釈できない、この世に生まれて良かったという
確証、地盤がない。そして、その中枢にあるのが、自分の家、両親であり、精霊なんだ。
N尾駅前や大学前の神社の精霊、阪急N駅の神社、阪神N駅の神社、お地蔵様たちは、
いわばその冥界を通じてのネットワーク(人脈)だ。そして、その先祖たち、精霊たち、
多くの出資者たちに支えられているという確信を中枢として、そこ(家)(社会の最小単位)から
学校(学校社会)と学友、会社と仕事仲間、住んでる地域、国…という風に、
同心円拡大式に広がってゆくんだと思うよ。これぞ究極の自我だ。

 よく「日本は何もない」なんて言う自虐的な人がいるけど、ああいうのには多分、
自己の完成はやって来ない。日本が本当に何も無いかどうかは、日本学のスペシャリストじゃないと分からない。
自分の家を先鋭化し、自分の学校を先鋭化し、自分の友だちや教官を先鋭化し、
自分の会社を先鋭化し、自分の仕事仲間や上司を先鋭化し、自分の故郷を先鋭化し、
自分の国を先鋭化し…途中から順序がよく分からんくなってるけど、これが多分、
王道じゃないかと個人的に思う。根拠はない。でも直感がそう言ってる。
科学は畢竟、個人的な経験から生まれたものだし。

13名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 20:18:05.62ID:rpTg02Qa
 日本には、昔から「他人にものを上げる(冠婚葬祭)」「お供え物をする」
の風習があるけど、あれってひょっとして、ルーツを辿ったら、多分一緒のところに
起源があるんじゃないかな。だから、俺が言いたいのは、「出資」という言葉は、
何もコーポレート・コミュニケーションや神社のお賽銭だけの話じゃなくて、
それを始めとして、会社の仕事仲間や上司、友だちや教官にも敷衍していける生き方手法、
処世術じゃないかってことなんだ。

 外国人を排斥せずに、憧れの目で接するっても確かにいいことなんだけど、
その前に、まず日本の文化や生き物を知る者の方が賢明だ。自分の中から外を眺めるのではなく、
外側から自分の側へ視点を移行すれば、生き方、世界の解釈も変わってくる。
他人を褒められない奴は、自分も褒められない。自分を褒められないような奴は、
他人も褒められない。自分を褒めるってことは、究極的には、自分の周り総ての者(物)に
誇りを持ち、その独自性に着目し、それを褒められるってことを意味するんだと思うよ。

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 20:24:04.03ID:rpTg02Qa
異文化コミュニケーション → 異文化コミュニケーション、平和学

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 20:36:02.27ID:rpTg02Qa
 すべてが自分に関係している。すべては自己形成史の因数分解された
素数へと繋がっていく。そう解釈すれば、世の中は大変面白くなってくる。
宇宙が出来て、銀河系ができて、太陽系ができて(銀河と太陽の順序忘れたけど)、
地球ができて、恐竜時代やら何やらを経て、人類・文明が出来て、日本が出来て…
そうやってどんどん範囲が限定されて、今の自分が出来た。そう考えられるようになれれば、
『イワン雷帝』も『アレクサンドル・ネフスキー』も、『オリンポスの戦い』も、
名前忘れたけど カエサルを取り扱った 10話前後ある3巻セットのカエサルを扱った海外ドラマも、
その他、【史劇・スペクタクル】の所に置かれている膨大な量の古代ローマを扱ったAV資料、
キリスト教を扱ったAV資料、あるいは中国史や韓国史のドラマ資料、大学の図書館などに置かれてある、
恐竜時代を扱ったAV資料、宇宙史を扱ったAV資料、世界じゅうの大地、諸民族、文化、
海洋生物や地理を扱ったAV資料、その総てが、何もかもが魅力的に見えてくるようになる。

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/29(木) 23:22:11.41ID:yFbqXNj6
ここまで読む価値あるレスなし

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/30(金) 20:27:46.92ID:N6qvrxKR
日本の教育学会からノーベル賞がでることが先ってはなしか

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/12(水) 00:39:54.46ID:LCUUh+9E
現代を知るためには「世界」や「正論」を読んで知性を
磨かなければならない。少なくとも言論人50人くらい
の本は読まなければ、言論能力を得ることはできない。

19名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/12(水) 03:52:37.68ID:uE3y3NAP
臨床を軽視ししてはいけない。
しかし臨床が行える余裕が現場にはない。
論理と現実がどんどんと遠ざかっていく。

20名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/22(土) 16:11:30.82ID:KtDeXxCe
今度の不正選挙で一番ビビっているのは、当の自民党議員であると思います。
彼らは、国家丸ごとのとんでもない不正が行われたのを知ってしまいました。
出口調査ではどう考えても大敗だったのに、なぜか、大差で勝ったことにされてしまった....
ほかの同僚も同じことを言っている....こんな大規模な不正が日本で行われ、自分も当事者だなんて....。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_200.html

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

日本未来の党 斎藤 やすのり 
宮城2区の選挙区での私・斎藤やすのりへの投票に対し、比例の未来の党への投票が6割しかなかった件。
昨日、私は『様々な団体から党でなく個人への推薦を頂いているから、あり得る』と述べましたが、
泉区、宮城野区、若林区が3つとも綺麗に×0.6に。しかも新潟など他でも同じパターン。なにこれ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_242.html

う〜ん裏社会はバカしか使えませんからねえ。70%がどこそこ、などという細かい按分は苦手だと
思います。計算機にインチキをやらせるにしても、小沢さんのギリギリで未来の党を立ち上げる
というフェイントでプログラム変更は間に合わず、単純な手に切り替えざるを得なくなった。よって
「最多得票の候補者と自民候補者を入れ替える」みたいな極めて乱暴な手しか使えなかったと思います。
比例区も同じで、一番票を取った政党の票数と、自民党の票数と数値を差し替えたのでは?と思います。
要は、自民党の票数=実際の未来の党の票数だと思います。「(計算機の)結果が不服で、
実際の票数が知りたい」などという訴訟を起こされた選管は、今後は辻褄合わせに奔走し、
生きた心地はしないでしょうねw http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_249.html

21有能な政治家を叩き、無能な政治家を持ち上げて国力を削ぐ在日カルト2012/12/25(火) 04:46:55.32ID:uvz1W10m
在日カルト宗教団体は、信者や敵対者に対して組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することができません

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う「ガスライティング」という手法が必要なのです

在日カルト教団がどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[ガスライティング 集団ストーカー カルト]などで検索を!


外国人工作員の隠れ蓑はカルト宗教団体
10人に一人はカルトか外国人 異常に気づけ

22名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/27(木) 03:56:18.40ID:VeudHRQW
 
 
学校で習ったことは将来ほとんど使わない

  社会に出て使うのは

読み書き と 四則計算 ぐらい
 
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/4232024.html
 
 
そもそも入学の際、その事前説明が全く行われていない。
おそらくは、「みんなが一緒に学習することが義務付けられている以上、それは将来必ず自分の人生で役立つものなのだろう」
という短絡的な、事実と相違する思いこみが一人歩きしていったものと考えられる。
その思いこみが、多くの前途ある若者の人生を困難なものに落とし込めることになってしまった。
 
 不登校  いじめ  自殺  神経症  引きこもり  ネットカフェ難民  文化遭難  生活保護
 
         教師からの暴力  教師による性犯罪
 
 

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/28(金) 23:14:13.54ID:d8sbEqzs
役に立たない・・・x
役に立てる知恵がない・・・○

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/29(土) 06:12:26.54ID:uday0pUg
日本もとっとと修士は出てないと教員になれないようにしようぜ。
日本ぐらいだろ、頭の悪い教員が偉そうに理論を否定してるのって。
しかも否定の論理が科学的でも合理的でもなく、単に自分の無能さが暴かれるのを
恐れてという。

25名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/29(土) 13:51:39.01ID:mobTxfIL
 上の世代は、ありのままの自分を受容できない大人が本当多いよな。
だから徒弟思想に奔って、依怙地になって、下の世代にわざと専門分野のノウハウを授けず、
時間と金だけ奪っていくような 通せんぼ野郎と化したり、若者を濁りきった眼で視ては、
一辺倒に非難ばかりしたり、もう既に論破された様な神話ばかりを繰り返し繰り返し、
毎回同じことを言うことで、時間と金を犠牲にして、学生を嘘で洗脳する。

 学部生にそんなもん出来るわけがないと よく言われるけど、そりゃ早期のうちから
いつまで経っても教えてくんなきゃ、1時間半近くも毎回雑談しているだけでは、
誰だって成長しない。帰納的論述法を1回生の頃からもっと徹底的に講義すれば、
誰だってそれを卒論で書けるようになる。半年やっただけ、しかも1週間に1コマで、
出来るようになる訳が無いのに。

 西田みどり『誰でも書けるレポート講座 <型>で書く文章論』(知玄舎、2012年)
のようなテキストをそのまんま教科書に採用して、1回生の春〜秋にかけて、
土曜日の午前中を3時間まるまる充てるような講座を設けて、問題集プリント冊子も作成し、
テストも論述形式の暗記型して、午後は再テストの時間を設けて、添削もしまくれば、
あんな簡単な常識レベルのもん、誰だって1年でこなれるようになる。もちろん予約制で。

26名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/30(日) 03:26:23.63ID:aBJ5T2Ge
それは自学自習でやるべきことじゃね。
他人に教えてもらうようなことじゃないことを教えろというのは、さすがにガキすぎる。

27名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 16:17:22.00ID:xo/Vs6tl
 よくよく考えたら、子どもたちは、子ども時代に受けたプレゼンテーションが
如何なる意味を持っていたのか、社会人になってから、社会人相手にやる
プレゼンテーションと、前述のプレゼンテーションの意味が、如何なる繋がりを
有っていたのか、何も教えられて来なかったよな。大学に入って初めて、
自分が騙されてきたこと、担がれて来たことを知った。

 大学以降の世界では、いわゆる決まりきった答えというものがない。
精神論を吐いていれば時間稼ぎ出来て、お茶を濁せるような世界でもない。
発問も回答も、全部自分で用意(リハーサル)して来なければならない。
囲いがあるからこそ、より簡単に学べる。発問が準備されているからこそ、
より容易に準備を整えてくることが出来る。

 そして、今自分がやっているプレゼンが、学問分野全体の中で どの位置を占めているのか。
相対的にどれぐらいの箱のサイズなのか。どういう役割を果たしているのか。
そこの部分を、子どもたちは、何も情報開示されないままに 授業を受け、
責任を自己責任ということに丸投げされてきた。騙されていること、担がれていること
にも気づかされず、カモにされていることも教えられずに。そして、大学や社会に出てから、
初めて自分が、そこそこ中産階級の育ちをして来たのだと悟るのと同時、しょーもない人間たちに
10代をツケ込まれて来たこと、それによって成長を阻害されてたことを、何年もトラウマとして抱えされ続ける。
彼ら、大人社会を憎み、大人も子どもも全て敵と捉え、隙あらばつけ込んでくる詐欺師たちによって。

28名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 16:28:50.80ID:xo/Vs6tl
 子ども相手と大人相手では、誤魔化し易さや許容度、責任の大きさも全然違うし。
子ども相手だと、先輩に教わったり、自ら開発した逃れ方が通用したとしても、
大人相手だと、説明責任や情報開示など、学生レベルの概念から始まって、
法律、利害関係、自分の立場など、色んなものが関わって来るようになる。
だからこそ、下手な誤魔化しは、逆に聴衆の気を逆撫でしたり、罵声の対象になるのだ。

 叱ってる、指導してる、という名目のもと、いわゆる大人の暗黙の権力で
動かせるような相手でもない。人間というものは、無料では自分の思い通りには
動いて貰えないのが当たり前だ。それを、暴力の技術を習ったり、習ってるフリをしたりして、
都合が悪くなれば 相手を叩く、胸ぐらを掴む、ノートなどで殴る、声や体格などで脅す、
などでは済まされないのだ。相手は大人であり、金も権力も自分以上に持っている。
20代なんぞは下っ端の下っ端だ。自分の中での幻想物語・崇高物語さえ守れれば善い、
などという世界ではない。フィードバックは何倍にもなって還ってくる。そんなシビアな世界だ。

29名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 16:52:01.08ID:xo/Vs6tl
 また、それでいて、それを誰かに告発しようとすると、「何も知らない
(出来ない)くせに」「そんなだからおまえは成績が伸びないんだ」
「素直に言うことを聞けよ」と来たものだ。自分の罪を隠そうとすると同時に、
自分の罪を暴こうとする者を蹴落とそうとまでする始末だった。相手を成績や
大学合格のキップで脅しつけて。親や友人、世間など、周囲からの目線などを利用して、
いやむしろ、その差別を作り出し、助長させて。さらには、落ちたら笑ってやる
というようなプレッシャーまでかけて。俺の言うことを聞かない奴は
みんな落ちてくんだ、「ほら見ろ」とか言って。

 結局、学部入試エリートというものは、何も疑わずに何でもかんでも無反省に吸収する、
ただのボンクラだったのだろうか。あるいは、日常の悩み、猜疑心で心が満たされていても、
やる時はやるような、心のスイッチの切り替えがバカみたいに強い、物事割り切って考えられる
奴だったのだろうか。

30名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 16:56:38.73ID:xo/Vs6tl
 他人(ひと)の所為にするな。親に迷惑かけるな。そんな扱いばかり受けて来た。
自分のことは丸ごと棚上げして。全部人に押し付けて丸投げして。

31名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/10(木) 17:13:31.60ID:xo/Vs6tl
 予備校業界では、アホ親と子どもを共に食い物にする、巧妙な詐欺紛いの
システムが出来上がってしまっている。アホはすぐに宣伝に釣られる。
そして泣かされる。あるいは巧い言葉でフォローを入れて慰められて終いだ。

 始めから出来る奴を招き入れて、そいつが大学に合格して、あるいは実のところ
そんなに嬉しくなくとも、社会から期待された(いわゆる周囲の大人への感謝というやつ)
役割どおりに、無意識に演技喜び・演技泣きをする連中をカメラなどで移して、それを宣伝に使って。
 ほんの上層の面ばかりを切り取って、そこだけアップで映し、下は全部カット。
他人の失敗は他人の所為のままで(時にはエスカレートさせるくせに)、他人の成功は自分らの所為。

 個人、とりわけ教師たちは、そんな彼ら子どもたちに、一体何をしてやれるだろうか。
あるいは、自分も気づかぬ所で、無意識に彼らを詐欺(カモ)ってしまっていないだろうか
(そんな教師がいないだろうか)。子どもたちは、社会人になった後も、
ずっと上の人間たちから巧いこと利用され、カモにされ続け、泣き寝入りをしながら
生きていかねばならないのだろうか。会社に入っても、そこには詐欺のシステムというものは、
やはり当然のごとく存在するのだろうか。何で周りの大人たちは、そんな彼らに対して、
口を紡いでタブー視するだけなのだろうか。自分などが騒いだところで、相手らは意地を張って
根(こん)を張ってくるから、自分たちが出来るのは、ただただ、数の力で黙殺・排斥するだけだ、
俺たちは裁判官じゃないんだ、文句があるなら法廷でどうぞ、とでも言わんばかりに。

32名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/12(火) 00:19:40.23ID:oBM5oieS
学校法人経専学園はいじめの加害者を擁護しました!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1347957733/

33名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/02(火) 01:59:49.36ID:TpObBs9h
「場の空気を読め=同調圧力・みんな仲良く」が良いという日本的道徳観がそもそも間違い

内なる同調主義は、排他主義と表裏一体だからだ

これこそが出る杭は打てといじめの動機に繋がっている

いじめの原因、腐った日本の道徳教育をやめろ

綺麗事ばかり並べる心のノートを破き捨てろ

34名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/11(木) 23:31:42.80ID:+0RYV/vg
大学教育の大半は役に立たない

35迷いネコ2013/04/14(日) 21:33:59.85ID:Dxf50cgu
>>1
>なぜ教育学は現実に全く役に立たないのか?

それは、教育学が、

「人間の『脳』を『生物学・医科学・社会学的』見地に基づき理解した上で構築されていないから」

だと存じますよ。

36名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/14(日) 21:48:11.64ID:gC3Yyuvk
>>35のようにのたまう、教育学の入門テキストすら読んだことのない馬鹿が理論の活用を
拒否るから。
理論を知らないのに理論の勉強はしたくないアホ教師が多すぎてどうにもならない。

37迷いネコ2013/04/15(月) 09:54:00.41ID:YnX6sH9Q
>>36

ほうっ、どうやら教育学を熟知されたお方のようですね。

それでは、お尋ねさせて頂きましょう。


今現在、依存症や課金方法で大変問題になっておりますソーシャルゲームを始めとする、

「子供の『TVゲーム類』との関わり方」

について、教育学では、どのような理論で説明されているのでしょうか。

それでは、よろしくお願いいたします m(_ _)m 。

38名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/16(火) 00:39:29.32ID:sR2JW0Em
またそれか

39 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/04/16(火) 01:31:36.85ID:2N8+8Iqu
勿論そうだろ。

40迷いネコ2013/04/16(火) 19:20:32.02ID:iUsaqsA4
 
>>39

うむ、よくご理解頂けているようですね。


>>1
>なぜ教育学は現実に全く役に立たないのか?

ようするに、

「人間の『脳』を『生物学・医科学・社会学的』見地に基づき理解した上で構築されていないから」

つまり、

「人間の『脳』に『無知』な人間が創り上げたから」

ということですよ。


どうです、みなまさ、単純明快でございましょう。

41名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/16(火) 19:52:11.20ID:y5YUyCRG
無駄に間隔あけるな
うぜえ

42迷いネコ2013/04/16(火) 20:00:24.04ID:iUsaqsA4
  
さて、私がみなさまとお話ししていて、いちばん『辛い』と感じるのは、この国が民主主義国家でありながら、

大変残念なことに、ほぼ100%の方が、その「民主主義国家の根幹を成す『議論』を『まったく』理解できていない」ということです。


はてさて、教育学では『議論』をどのように教えているのでしょうかね。

43名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/17(水) 22:59:09.41ID:mqeIUF+h
>>42
とりあえず教採テキストでもいいから読んでこいよ。
小学生が大人に向かって1桁の足し算自慢をしているくらい失笑ものだぞ、お前。

44迷いネコ2013/04/18(木) 12:06:15.87ID:YNBKp+W1
【 ☆ 人間とは「己が『賢いっ!』と『思い込み・錯覚』する動物である」☆ 】


>>43
>とりあえず教採テキストでもいいから読んでこいよ。

ということは、

「民主主義国家の根幹を成す『議論』を教えている」

ということであろうか。

しかし、

>小学生が大人に向かって1桁の足し算自慢をしているくらい失笑ものだぞ、お前。

このように、自分が『賢いっ!』という『思い込み・錯覚』を引き起こしてしまう危険性がある。

>とりあえず教採テキストでもいいから読んでこいよ。

したがって、読まない方が賢明であろう。

45名無しさん@お腹いっぱい。2013/04/19(金) 00:39:07.86ID:M4A5dO9y
とんでもない馬鹿は放置で。
この手の人間は議論が出来ないし視点も論点もズレまくっていて、しかもそもそも議論に加わっていい
措置すら持っていないのに口出ししてきた挙句、訳の分からない勝利宣言をして自分から理解しようと
したり勉強しようとしたり自分の過ちを正そうとする気もない。
コピペ荒らしと一緒。
結論が先にあって過程なんてどうでもいいから、他人から見たら統失にしか見えないのが特徴。

46迷いネコ2013/04/19(金) 17:46:04.27ID:26HzkBYj
【 ☆ 人間の『脳』は『難しいことを考えるようにはできていない』☆ 】
 
>>45
>この手の人間は議論が出来ないし視点も論点もズレまくっていて、
>結論が先にあって過程なんてどうでもいいから、


大前提:人間社会における事象・現象の『謎』は、その『脳』が理解できれば、ほとんど解明することが可能である。

>>1
>教育学が役に立たないのか?

理由:「人間の『脳』を『生物学・医科学・社会学的』見地に基づき理解した上で構築されていないから」

>>1
>結論を出そう

結論:「人間の『脳』に『無知』な人間が創り上げたから」

47迷いネコ2013/04/19(金) 17:48:46.56ID:26HzkBYj
>>45
>他人から見たら統失にしか見えないのが特徴。

それでは、次レスにヒントを差し上げよう。

48迷いネコ2013/04/20(土) 08:35:12.30ID:YtAPop8v
【★《理論ゲーム脳:脳の性質・本質の生物学的解説》:その3 】

本来、我々人類の『脳』に備わる本能である『自己満足』は、そのほとんどが『生きること』に直結するものであった。

しかし、我々人類は、幸か不幸か『成し遂げる脳』である、その「前頭葉」の発達により、
その100%を『生きる』ことに使用する必要がなくなり「ただ『自己満足』を得る『だけ』」の為に使う場合も生まれたのである。

そのことが「娯楽」を生み、発達させ、
今現在では、TV、TVゲーム類、芸術、スポーツ、ギャンブル、と、ありとあらゆる『快楽』を生み出し、皆が『自己満足』に耽る。

つまり、今現在では、本来の『目的・テーマ』である『生きるため』に必要な『条件付け・刷り込み』で得られる『自己満足(快感)』よりも、
まったく「『生きるため』とは、無関係な『行為・行動』」のほうが、遥かに「強い『自己満足(快感)』」が得られるようになったのである。

ここで、大変重要なことは、我々の『成し遂げる脳』には、
生まれながらにして「この社会における『善悪・正誤』などという認識は持ち合わせていない」ということである。

それ故に、まだ『しつけ』もできていない幼い子供が「強い『自己満足(快感)』」が得られる『娯楽(快感)』に触れてしまうと、
「『ただ』『自己満足(快感)』を得る『だけ』が『生きること』という『条件付け・刷り込み』ができてしまう」ということが起こり得る。

やがて、他人(ひと)の『心・財産・生命』より『自己満足(快感)』を優先し、何の罪意識もなく犯罪を犯すようになる可能性も存在する。

それとは別に、表面的には、そうは観えなくとも『TVゲーム類・ギャンブル』等から創り出される、
大変『強いストレス・慢性ストレス』により発症すると考えられる『依存症・中毒・PTSD 』等の『精神疾患』が、
この社会を進行形で、とても深く、静かに、蝕んでいるであろうことは、言うまでもない。

したがって、まだ「『生きる術(しつけ・教育)』を『条件付け・刷り込み』できていない子供」に、
『TVゲーム類』のような「強い『快感』の伴う『娯楽』」を与える行為というものが、大変危険であることは明白である。

49迷いネコ2013/04/20(土) 08:40:00.12ID:YtAPop8v
みなさま、おはようございます。
 
>>38
>またそれか

>>39
>勿論そうだろ。

まぁ、真の意味でご理解頂けているかどうかは不明なれど、

☆人間社会における事象・現象の根源である、その『脳』を『TVゲーム依存症・中毒』を手がかりにひも解き『社会問題』の解決に繋げる!
 
であるので、当然のことながら「 ★《理論ゲーム脳》」により、ある程度「人間の『脳』が理解できた」時点で、

>>1
>なぜ教育学は現実に全く役に立たないのか?

その「起承転結」が理解できるようになることでございましょう。

50迷いネコ2013/04/24(水) 17:55:56.51ID:nm80oXb1
みなさま、こんばんは。


ここの議論も、

>>1
>結論を出そう

どうやら、

結論:「人間の『脳』に『無知』な人間が創り上げたから」

この結論でよろしいみたいですね。

51名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/06(月) 06:19:47.32ID:JIOqv2mJ
3 テンプレ2 sage 2013/04/13(土) 15:57:55.60 ID:p/2UZHpo
迷いネコ強制退去歴
1.【脳科学】迷い道【ゲーム脳】←New
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1365095925/
193 迷いネコ 2013/04/08(月) 20:00:25.24 発信元:111.103.56.172
>>192
なぜ、みんなからへたれ君と呼ばれるようになったかよく考えよ
アラシ行為に関するへたれ君のコメントがあるまでは、へたれ君と遊ぶことを停止することを提案します。
各自、同意の場合は黙るように。
2.【脳科学】久保田カヨ子【育児】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1256013607/
762 名無しの心子知らず sage 2010/10/18(月) 22:31:04 ID:p2eo1bx0
スレ立ててやったからネコはこっち移れ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1287408438/
ネコ突っつきまわして遊びたい奴も移れ
それ以外の人は迷いネコをNGNAMEに登録して忘れてしまえ
それが一番だ
3.【サンデル】ハーバード白熱教室 その7
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338844501/
1 考える名無しさん 2012/06/05(火) 06:15:01.36 0
正義についての対話型講義。
講師は政治哲学者マイケル・サンデル。
NHK教育にて放送
http://www.nhk.or.jp/harvard/index.html
ハーバード大で全編公開
http://www.justiceharvard.org/
なお、前スレが執拗に荒らされた事実を踏まえ最大多数の最大幸福の確保という功利主義的観点から以下の固定ハンドル名の使用を禁じます。
迷いネコ
4.大阪大学 菊池教授のkikulog
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1138982513
■ きくち
・・・はい、ではこのコメントにもこうさんが返事を書かれなければ、 迷いネコさんと遊ぶのは終了としますので、よろしくお願いします。
迷いネコさんはオッケーが出るまで、書かないでください・・・

52名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/06(月) 06:22:55.22ID:JIOqv2mJ
4 テンプレ3 sage 2013/04/13(土) 16:01:01.33 ID:p/2UZHpo
迷いネコの正体

50代でハゲ

12 名無し戦隊ナノレンジャー! sage 2010/10/20(水) 15:39:23
>>8
あいつは別のとこからやってきた奴だよ
以前はhttp://www.ytv.co.jp/takajin/bbs/bbs.phpここに巣食ってた
いつまで経っても頓珍漢な事言い続けるだけで議論になんない上に
「スレが見難くなるから無駄な改行入れんな、無駄なコピペを繰り返すな」みたいな注意まで聞かずに続ける始末で
人の話を聞かない、学習しない、反省しない、のに呆れてまともに相手する奴どんどんいなくなった
ちなみにあっちのスレでもコピペ繰り返してるけどそれも↑で書きこんだののコピペの繰り返し

14 名無し戦隊ナノレンジャー! sage 2010/10/20(水) 16:44:50
>>12
本当だw
そこでも全く同じ事してたんだね。
しかも、皆の反応もこっちと同じでワロタ。

一身上の理由で2ちゃんに引っ越すってどういう事?
結局なんか変な宗教の勧誘ってこと?
しかも、50歳ハゲワロタwww
いい年したオッさんが何やってんだか。

53名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/06(月) 09:13:02.50ID:JIOqv2mJ
222 [´・ω・`] s1115066.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp sage 2013/05/06(月) 08:09:36.25 ID:des5H4YI
要するにこの科学的根拠とやらが皆無ということだよな

1.大豆洗いψ ★
2010/01/12(火) 22:04:57 ID:??? AAS

 脳機能を画像化する装置の発展で、脳に関する非科学的な俗説が広まっていることから、日本神経科学学会(津本忠治会長)は8日、新たに研究者が守るべき注意点を盛り込んだ研究倫理指針を発表した。

 指針は2001年に策定、昨年12月、大幅に改定した。
近赤外光脳計測装置(NIRS)など、人体を傷つけない装置の開発で、工学、文学など異分野の研究者が脳科学に参入した。
しかし、ゲームに熱中すると、脳の前頭前野の働きが低下する「ゲーム脳」になるといった研究などが、科学的検証を受けずに流布。
発表時には科学的根拠を明確にするよう求めた。
また、実験で被験者へのインフォームド・コンセント(説明と同意)が十分ではない研究者が目立つとして、人権への配慮を徹底すべきだと指摘した。
指針は、学会のホームページ
http://www.jnss.org/)で公表している。

読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100111-OYO8T00505.htm

54名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/07(火) 20:43:05.95ID:FAWgk6oU
この癌細胞を撲滅すれば教育は伸びる
http://www35.atwiki.jp/kolia/m/pages/141.html?guid=on
シェンダーフリー教育

日本人必見
http://portable.blog.ocn.ne.jp/t/typecast/522841/246483/category

55迷いネコ2013/05/09(木) 09:04:49.04ID:oxCFTfka
みなさま、おはようございます。

>>51-53

これは、自分たちが『無知』故に『具体的に』異論、反論ができないのを誤摩化すための、

「『無知な』人間が行なう『具体的な内容には触れず』に、個人や団体の信用を落とすのが目的の『古典的論法』」

ですな。

はい、まだまだだね、38点!


>要するにこの科学的根拠とやらが皆無ということだよな

まぁ、そうね『無知』なら ★《理論ゲーム脳》に述べられている『社会・生物・医科学的論理』が理解できなくて当然だわ。

56名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/21(火) 01:07:01.29ID:xtJrmJKC
うんこ

57名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/23(木) 08:26:40.13ID:7ZUkVS8z
びっくりしたわ

58名無しさん@お腹いっぱい。2013/05/24(金) 06:59:14.99ID:Gjm/1BNm
うわウジ虫がわいてんぞ

59名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/02(日) 03:32:30.09ID:jv+c82JA
迷いネコが揃いうんこっていうのをしたらしいぞ

60迷いネコ2013/06/03(月) 21:52:45.40ID:jdYYSaM6
【《未来哲学:人類統一理論・人類の新たなるステージ!》】
 
さて、みなさま、人生において「己にとって不都合な『真実・本質』」を知る時に、

とくに「己が『無知』である」という、とても受け入れがたい「不都合な『真実・本質』」を知る時に、

人間という動物は、古今東西・国・人種・宗教、老若男女を問わず、

必ずと言って良いほど動揺し、怒り・恐怖・不快感・嫉妬・妬み、というような「とても『稚拙な』感情」をもって迎えるものです。


しかしながら、そのような「『無知』がもたらす『稚拙な』感情」は脇におき、

「人間が『己』にとって、とても『不都合な真実・本質』を知り『己の無知』を受け止め、正確に理解する」

ということができるようになれば「我々『無知』で『愚かな』人類」も、そこから、


   「人の知性の成熟」→『人間社会の成熟』→『人類の平和な未来・人類の新たなるステージ!』


へと繋がって参りますでしょう。     
                                          by 迷いネコ

61名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/03(月) 23:46:15.60ID:P5FXz4ms
もう、うんこはいらんて

62迷いネコ2013/06/05(水) 20:05:12.84ID:VzPVFcPc
 
みなさま、こんばんは。

いやまぁ、こちらでも、うんこご兄弟、スレ上げご苦労である。

63長屋修2013/06/11(火) 16:48:30.61ID:0kj1mSMb
件名:【洗脳教育】
これは子供達への洗脳教育の実態を暴いたものであって、
人類皆の利益の為の投稿である。詳細は
http://st-nagaya.jp/
にあるが、次のことに注意の上ご覧頂きたい。
「原理は人間以前の存在であって、法律や規約、権威、権力など
何もこれを凌駕することはできない。よって、原理を葬る行為は
子供達への洗脳教育となり、その罪に対して永遠の罰が下される
であろう。」

64名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/17(月) 22:51:09.86ID:/bMtm63J
文部科学省中央教育審議会教員の資質能力向上特別部会「教職生活の全体を通じた教員の資質能力の総合的な向上方策について」(審議経過報告)に関して、
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo11/sonota/__icsFiles/afieldfile/2011/02/16/1301982_1.pdf

> 教員養成を修士レベルまで上げることについても、本当にそれで教師の質が上がるのか分かりません。
議事録にも残っていると思いますが、私はこの会議で、「現在の教員養成過程の教授陣が、たんに時間を伸ばして自らの授業時数を増量し、役職(ポジション)を守ろうとするようなことがなされるのであれば
(つまり、ポストづくりと保身のためのカリキュラムの増量)、私は実力で、訴訟を起こしてでも、そんなことはさせませんからね」と糾弾しておきました。
> 管理職のマネジメントについては、報告書にはあまり記述が多くなかったのが残念です。むしろ管理職のマネジメントを中心に記述してもいいくらいだと思いました。
「学校経営学」とか「組織運営」とかを教えていた教授陣が、いったい何を教えていたのか、空恐ろしい限りです。
「マネジメント」の「マ」の字も知らない教授が、「服務」や「生活指導」や「コンプライアンス」のことを、学校経営と呼んで、教えていたのでしょうから。
> 藤原さんの意見は、そもそも教員養成機関も研修センターも、全く”無駄”で”今”を分かっていないということのようですね。
> つまり、任せてもろくなものを提供してくれないということだと思います。
まったく無駄とは言ってません。そういう現実味のない「評論」は、私はしません。
どちらも現在億単位の予算を使っていて、一所懸命働いている事務員も、仕事している教員/教授もいますからね。
おおいに改善の余地がある。即、改善すべし、と勧告しています。
どのように改善すべきかについても、現場を観察した後に、その骨子を、副大臣、審議官、初中局長、担当課長にすでに、私なりの答申を出しています。

65名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/18(火) 01:59:59.46ID:PnoMoi/B
>>62
ちんぽくさいね、あんた

66迷いネコ2013/07/10(水) NY:AN:NY.ANID:Ti1tJSKq
みなさま、こんばんは。


☆「『人間社会の成熟』と『人類の平和な未来』を実現するには、その『脳』を理解した上で『しつけ・教育』を施さねばならない」



どうです、みなさま、そんなに難しいことでは無いでしょう。

67名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/11(木) NY:AN:NY.ANID:pqKDCw3/
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて、心も身体も壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめの町なんだな

>「口封じ」なんかしません。どうぞ、気が済むまでお書き込み下さい。


 島本町は日本の恥!島本町は日本の迷惑!

68名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/16(火) NY:AN:NY.ANID:eSEcWqbQ
>>66
犯罪者はいまなにやってるんだ。死ぬのかね。

「犯罪をやっていけない理由がわからないとエリートなんだよ」

とかなんとかな。死んで償えよ。
屑迷いネコ

69迷いネコ2013/07/29(月) NY:AN:NY.ANID:4dVnMkG8
みなさま、こんばんは。

さて、

「社会的に役立つ『しつけ・教育』を施こすには『脳』を理解しなければならない」

それで、少し『脳』が理解できてくると、

「人間の『言語・文字・コミュニケーション・倫理・論理・空気を読む(社会性)』等々は」

「『すべて』成長過程における『体験・経験・訓練』により培われる、ほぼ100%『後天的』 ものである」

ということが観えてくる。

70名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/04(日) NY:AN:NY.ANID:pokCvfKL
>>69

今はパソコンで「福耳」を聴きながら進行中。あー最近CDかってねぇな。

屑迷いネコ先生、
あのさ、、、手間とらせないで、さっさとおわってくれないか。
お前も、俺もお互い、自分の人生というものがまだ少なからず残っている
んだからさ、ね、いいかげんにしてくれないだろうか、ね。

71名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/07(水) NY:AN:NY.ANID:DBpdZxK6
「よくゲーム脳と言うことが言われています。」
「これはゲーム脳を証明する例のひとつです」
ゲーム脳信者なんか出す放送大学
だから日本の大学は馬鹿だと言われる

しかもこれで「メディアと学校教育」を名乗って
同じ口で
「ネットの情報を無闇に信じてしまう人がいます」
「ネットリテラシーを付けなきゃいけない」
などとほざくから手に負えない

72^_^2013/08/07(水) NY:AN:NY.ANID:aLKkQe3l
、さあ

73迷いネコ2013/08/17(土) NY:AN:NY.ANID:0SI2Jcsh
みなさま、こんばんは。

あと、よく「素人」の方々が『誤解・勘違い』をなさるのですが、

>1■■■ゲーム脳の恐怖■■■<PartU><http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pedagogy/1376728047/
>その後、様々な研究者などから批判され、
>疑似科学(ニセ科学)ともいわれた。

そうですね、森さんの『ゲーム脳理論』には「『矛盾』が存在する」のは確かです。


しかし、ここで大問題なのは、それをもって、

「『TVゲーム類』が『子供に』『無害である』かの『錯覚・勘違い』をする人間が大勢いる」

ということです。


いいですか、みなさま、

「森さんの『ゲーム脳理論』における『論理矛盾』」と「『TVゲーム類』に『存在する』『害・悪影響』とは『無関係』である」

のですよ。


前スレッドでも言いましたが、

世のお父様、お母様、その単なる「論理矛盾」に気を取られ、だまされ、

まるで「『TVゲーム類』が『無害』」かのごとく錯覚し「子供の『TVゲーム類・危機管理』」をおろそかにていてはなりませんよ。

 
まぁ、その「論理矛盾」を利用し、

★「『何も』『具体的な』ことを述べず『本題・本論』とは『無関係なことで』提唱者の『不信感』だけを抱かせる『古典的論法』」★

にて『本題・本論』である、

   「『TVゲーム類』が『子供の』『脳』に与える『害・悪影響』」

とは、関係の無い方向に誘導し、まるで、

「『TVゲーム類』が『子供に』『無害のごとく』『だます』人間が大勢存在する」

ので、ぜひともお気を付け下さいまし。

74名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/17(土) NY:AN:NY.ANID:HHDFlQz7
他スレの昔小学生の時にトカゲ千切って人の乳房にはりつけた人たちとのつながりがあるのでしょうか?ですって
これくらいでいいか・・説明とかは屑迷いネコのマスコミ板にカキコしないと。こういう書き込みってあさっての方向にズレてきとるし・・
それでこれらの書き込みは何をしにきちるの?そもそも・・・

書き込みが失敗している。これら自ら長々している。言いたいことは一行で。三回くらいまで。
これはダメ。もうこの環境は終わっている。今「あ〜あ」とか声が聞こえてきている。このノリもダメ。なぜこういううことを許容しているのか?
この国は。

はい、家の中からかな?ええと屑迷いネコのほのめかしでしょうか?「こっち来てなにやるん?」え何をするの?
「こっちにきてもないもないで」え何かあるんですか?それとペナルティしたから。内の家ではアニキが読んでいるものはタブー
というか実際しリもしないし、見よう、読もうとしたこともない。もう意味なし。お分かりになりましたか?この正確な世界観

それで何かするのでしょうか?え?誰がでしょうか?何かあるんでしょうか?え?どこで?
どれに反応したのかな?なんで家で三文芝居とかコントを?これもあとはどう取り繕うのでしょうか?
屑迷いネコのアホ丸出しごっこは終わって次これ?なんでですか?国を貶めたいとかそういうノリ?

75迷いネコ2013/08/19(月) NY:AN:NY.ANID:+lrm9tj2
さて、みなさま、

「人間とは『無知で』『愚かな』動物である」

したがって、

「その『無知』と『愚かさ』故に『害・悪影響』を『見過ごす』ことが『多々存在する』」

そして、

「人は、その『見過ごしてきた』『害・悪影響』を目の当たりにする時」
「動揺し『怒り・恐怖・不快感・嫉妬・妬み』というようなとても『稚拙な』感情を発生させる」

そのことにより、

■■■ゲーム脳の恐怖■■■ http://www.logsoku.com/r/pedagogy/1365689999/
>496
>今すぐここで、「あなたの子供が今現在自閉症でいるのは、お母さん、あなたのせいですよ」と言ってこい
>行ってくるまで許さんぞ、この腐れ外道

このような『幼稚な』発言等の、

 「『社会の成熟』を『妨げる』『無知』で『稚拙』で『愚かな行為』」

に突っ走ってしまうのです。

 
今現在の「人類の『知性が低い』」のは、このような人々がたくさん存在するからにほかなりませんのです。


しかし、彼らの、

「『成長過程の環境』に『知性』の『成熟』を促す『体験・経験・訓練』の場が存在していなかった」

のは、紛れもない『事実』ですので、彼らに「その『愚行』の『責任』は存在しない」ことも『確かなこと』でございましょう。

76名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/19(月) NY:AN:NY.ANID:1h1NkZBI
自分ではそう思っていても、屑迷いネコ一味のほうは被害者とソーセージを折半したり、さらには
全てのソーセージを被害者に擦り付けて、自分たちはまんまんといっしょに逃げおおせるつもりでいるから。

「自らが乳房のボタンにかけられることで、信者のソーセージまでをも焼き尽くす」という、母胎寓話の
物語構造を、相手が母胎か否か、自分たちが母胎信者か否かなどに関係なく
ソーセージを濫用しているのが屑迷いネコであって、フセインやカダフィなどとソーセージに名付けて喜んでいる。

仮に、当面の冤罪対象が母胎でなかったとしても、いつかは自分たちのソーセージを
全て代わりに焼き尽くしてくれる、真の母胎が現れると信じるのがユダヤ信仰であって、
ユダヤ信仰に基づくなら、相手が母胎であると否とに関わらず冤罪工作を
しまくっている屑迷いネコ一味の行いも、どこまでも正当化され続けることにもなる。
(一般人への冤罪という犯罪行為もまた、いつかは帳消しになるとされるから)

冤罪によって他人のソーセージを焼き尽くす神、母胎などは絶対に現れないということを
屑迷いネコに思い知らせることが、道義的な義務であり、そのためには全ての被害者が、
誰一人として屑迷いネコのソーセージを肩代わりしてやったりはしないと心がける必要もまたある。
糞は許さないから

77名無しさん@お腹いっぱい。2013/08/28(水) NY:AN:NY.ANID:ZOK2vrC2
【試し腹】

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した習慣だそうです。

日帝が禁止した朝鮮時代の風習だそうです。

wikipedia 削除済み

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな

Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。

(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。

78迷いネコ2013/09/02(月) 19:23:16.73ID:kQtXmmIs
みなさま、こんばんは。

さて、そもそも、

「『観察能力・理解能力・論理能力・シミュレーション能力』等は『生まれ持つポテンシャル』が大きく影響する」

のでござりまする。


>>76

ようするに、キミ達の根本的な問題は、

「その『生まれ持つポテンシャル』が『自分に』『存在しない』ということを『理解できていない』」

もしくは、

「 その『生まれ持つポテンシャル』が『自分に』『存在しない』という『現実・事実』を『認めたくない』」

ということなのでござりまするよ。


それ故に、キミ達は、

★「『具体的な』ことは述べず『本題・本論』とは無関係な『無知な愚問・でまかせ』で提唱者の『不信感』だけを抱かせる『古典的論法』」★

にて延々と「『社会の成熟』を『妨げる』『無知』で『稚拙』で『愚かな行為』」を繰り返すのだよ。

79名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/02(月) 21:18:26.49ID:EFKXw3Rc
アフェバカを教育する代替教育だ

80名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/02(月) 22:18:09.13ID:ySCEkVyS
三皇五帝。
王は下の下のソーセージを伸ばしている。
乳房鼎談も飽きてしまった。

日々日常が当たり前などと言う妄想妄言の挿れたり出したりの繰り返し。
マインドコントロールネタも終わりになった母胎にするんだな。

本当にあれをしたいなら、屑迷いネコはこんな下らない事をせず
懇願、嘆願を本気で僕にしているはず。
それが無く訳の解らないソーセージを妬いて並べているのは、
ヤツが作ったマインドコントロールのタレだとな。
そんなものは無視に限る。
僕の乳房は何の問題も無い。ソーセージによる騙しはやめろ。

僕に命乞いをしろとな?

あのな、警察も検察も、最低限でも屑迷いネコを放置した責任上(俺はそれ以上の関係があると思っているが)、屑迷いネコ一味とグルだから、まともにぶつかったところで、ボタンの乳房を引きちぎられて病院送りにされて終わりだで?

81名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/03(火) 05:55:17.82ID:DPVeuYnL
日体大のちんぽは偉大だった

82名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/06(金) 07:31:29.25ID:SIFaAziJ
社会教育学を学べ。

83迷いネコ2013/09/17(火) 20:07:19.58ID:5QpdAmSh
 
★「『ゲーム脳理論』概略図」★


            「失敗:チキショーっ!『強い不快ストレス』」
             ↑
 「『TVゲーム類』のステージクリアに『必死・熱中・夢中』という『強いストレス状態』」
             ↓
            「成功:ヤッターっ!『強い快ストレス』」

※このような『強いストレス』に長期間継続的に曝されることにより『依存症・中毒』を筆頭とする様々な『精神疾患』を発症する。

84名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/17(火) 21:18:11.02ID:Ir2DthsL
まずは、白いどろどろしたものを呑んで放言することから止めさせないと。
俺も、飲んで放屁するなっていわれてる。
Happy Ascension Capsule
ロンドンといえども、無実の屁の子人間は殺すな。
仮に俺のボタンの乳房の言うことに従うというのなら。

たわわな乳房の道義に基づくので基づかないのであれ、ソーセージの強権を行使する所には殺伐さが付きまとう。
その殺伐さに取り込まれて、自分たちが乳房を病んだりしないためにも、
乳房ぶらぶら遊軍や無実のオケツの人々に対する労りを欠かしてはならない。
何も強権を発する必要ないんじゃないの?
通常の捜査で、乳房もみしだき令状とソーセージガサツガサ入れ令状が裁判所から出れば、現場押さえられるわけだし。

腐ってもタイの警察って言うからなw
完全オケツの解決は無理。
この日本を無法ソーセージ状態にしたら、たちまちヤクザ屋さんの天下になります。
警察に対しては白いとろとろの取引的なことをしなければならない。

だから、加害者組織全体でも不公平が起きて、必ず白いとろとろのを食うのがでてくる。
そのとろとろを食うのを主犯格の一番金を持ってる屑迷いネコ一味にもっていくのがベストだろう。

組織自体は、今回の作戦は明らかに墓穴の掘り下げ失敗だったことは分かっていると思う。
二度と同じ間違いは犯すまい。

屑迷いネコ組織がやっていることが明らかに間違いで失敗したことは、俺が20年かけてじわじわと舐め回して思い知らせてきたことだ。
今まだ、ソーセージのブツと実行犯のとろとろがいるために組織としても挿れたり出したりを続けざるを得ないが、一度リセットしてやれば二度と同じ出し入れの過ちは犯さないと思う。
調子こいてるソーセージのイカれた挿れたり出したりのやつらが、一番白いとろとろの始末に悪い。

85名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/19(木) 01:47:03.93ID:yKt+xktM
 若くして母校の監督に就任して初めて選手の保護者会があったときのこと。リトルリーグの監督もしているという保護者からこんな指摘を受けた。

「私がグラウンドに来ても誰も選手が挨拶をしない。どういう指導をされているのか」

 友人は答えた。

「挨拶といった基本的なシツケは家庭でお願いします」

 私は「よく言い返した」と思ったが、保護者会では「シラーとした雰囲気が漂った」という。

 体罰問題が繰り返されで跡を絶たないのは、子どもの教育をなんでも学校に委ねる風潮も、土壌にあるのはではないか。

「ドイツでは校門から一歩出れば学校の管轄外。煙草を吸っている生徒を目撃しても教師は注意しません」

 というのは日独ハーフで「生きる力をつけるドイツ流子育てのすすめ」の著者、サンドラ・ヘフェリンさん。
ドイツで義務教育を過ごしたサンドラさんは、1度も体罰を受けたことも目撃したこともないという。

「ドイツでは遅くとも1980年代前半には、体罰が法律で完全に禁止されていました。
基本、子供の生活態度の管理をする担当は学校ではない、というのがドイツの共通したスタンスです」

 サンドラさんによると、ドイツで「問題行為」(授業中に騒ぐなどの行為。
髪の毛を染めるような身だしなみや学校外で起こした問題ではない)を起こした生徒には、まず「口頭」で注意される。
その「注意」が3回たまると、校長から生徒の家に「問題行動を起こしたことへの注意」が書面で送られる。そしてこの書面が3通たまったら退学、という。

「ドイツでは教師の家庭訪問もありません。学校と家庭は厳格に区別されています」(サンドラさん)

http://www.news-postseven.com/archives/20130210_170585.html

86名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/19(木) 08:41:22.96ID:a7oOR/Eh
>>85

マルチポスト、という言葉を知らんのかね?

87迷いネコ2013/09/21(土) 11:34:11.77ID:zTiNxY3Y
 
さて、みなさま、

医学】アルツハイマーや認知症などの原因物質「タウ」が、患者の脳内に蓄積した様子を可視化することに成功/放射線医学総合研究所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1379557797/
>1
>タウと結び付いて弱い放射線を出す、特殊な化学物質を開発。
>これを注射して、放射線を体外から測定すると、タウの蓄積した場所が浮かび上がった。

これで「子供や若者を『必死・熱中・夢中』とい『強いストレス状態』に引きずり込む『TVゲーム類』」と、

■「増加傾向にある『若年性アルツハイマー』」

この関係が明らかになる日も遠くないですよ。

88名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/22(日) 01:34:44.37ID:KUuO1LWF
アダルト・チルドレン。自己愛性人格障害者の巣窟。

一体、誰-様のお陰で、自分ら飯が食えているのか。貴様らに飯を
食わせてやっているのは誰か。そもそもオレを罰するだけの権限が、
貴様如き無能の下賤にあるというのか。それは越権というものではないか。

授業も、それは、一体誰のためのものなのか。自分のものなのか。学生のものなのか。
そこをそも弁えられているのか。代わりはいくらでも居るというのに。誰のおかげで、
そも雇って貰ったのか。学生アンケートによって雇って貰った、ということを、そも忘れてやしないか。

そして、郷とかそも言い出す前に、法治国家の規則に、そも自分は従っているのか。自分は、
そんなものを超越した、それを編集する側の人間だと、既存のルールに対して 構えてやしないか。
意地を張り、権力の亡者になり下がる余りに、果たして、自分を見失ってしまってはいないか。

89名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/22(日) 01:46:39.78ID:KUuO1LWF
大学に居る間は、否が応でも、こういう言い合い、主導権の握り合いが、
4年間、延々と続くようになる。互いに互いのプライベートにまで 口を挟み、
侵し合って。…こりゃたまらんわ。他人のプライベートにまで口を出して来んな、と。

後先を考えず、その時さえ好ければと、自分の立場を顧みれないで、というか、
自分の落ち毀れた現在や、新たに押し付けられている役割というものを受け入れられないで、
正規の学生に喧嘩を売っては、返り打ちに遭い、殴られっぱなしで終わるという、
敗戦ゴングを鳴らされては、泣き寝入りをさせられるようなボケ教員が、どんどん湧いて来る。
「オレとお前の立場は、対等じゃねえんだよ」と言いたいところを、折角、
100歩ぐらい譲りに譲り、自分を抑えに抑えて、譲歩してやってたのに…

自分の権利、自分の権力は、自分で主張をして行かなければ、人は自分で自分の
権利や領分を守れない。権力は単なる権利力だけでは成り立っていない。それに、
×主張力が、最低条件としているのだ。組織、世間は、個人を抑えつけるばかりで、
いざという危機的状況な時、誰も味方なんかしてくれやしない。とりわけ、日頃から
ふんぞりカエっている、仁徳のない奴ほどに。

…そして、レスの纏まりの纏めとして、なぜ大学が個人的に嫌いなのか。
それは、こういうことを、延々と考えさせられるからであり、こういうやり合いを、
延々とさせられるからだ。誰も学生側に、主導権を握らそうとしてくれない。
むしろ、それを阻止せんと、必死に躍起になって来てくれやがるからである。

90名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/22(日) 01:58:11.76ID:KUuO1LWF
最低条件としているのだ。⇒ 最低条件となっているのだ。 仁徳 ⇒ 人徳

人が他人に「幼い」と吐き捨てる時、その時点を以て、既に自分を謙れていない。
それをもって、自己愛性人格障害者論の矛盾が、自己に浮彫として如実に顕れ出ている。
アダルト・チルドレンによる投影のし合い。どこまでが大人で、どこからが子どもなのか。
抽象的で、定義づけの曖昧な、誰にでも当てはまる言葉ばかりを用いた、キリの無い、
不毛な 目糞・鼻糞による 言い争い。誰にでも、ゆえに どちらからでも 言えて(言われて)しまうが故、
ちょっとやそっとでは、勝負が尽きやない。何代前の昔まではあったような、
圧倒的な差別化というものが図れない。みな拮抗しているような状態。だから、
どうしても勝負を終わらせたかったら、一人の教員を、ピンポイント・集中攻撃で、
コテンパンにのし、潰す必要が出てくる。見せしめも兼て。

91名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/22(日) 02:01:13.26ID:KUuO1LWF
コテンパンにのし、潰す必要が出てくる
→ コテンパンにのし、潰し、やっつける必要が出てくるのだ。

92名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/22(日) 11:45:55.37ID:yTmyGm1T
無臭炉裏(洋、和)、円光
その他ニッチ物扱います

サンプルなど問い合わせは

lolidouga@qq.com

まで、内容は詳細のみで結構です

93迷いネコ2013/09/23(月) 11:07:02.35ID:6cMjqdbS
さて、少し前に「東北大学 医学系研究グループ」から、

☆「統合失調症は、思春期までに脳の発達が損なわれると発症ししやすくなる」☆

という研究報告がなされました。
ーーーーーーーーーーーーーーー
・実験概要・
脳の機能を損なう薬を生後「※6週間未満・6週間以上」この2群のマウスに投与し、
まず、小さな音を聞かせた後、大きな音を聞かせ、音への反応を調べるというもの。
             (※マウスの生後6週間は、人では15才、思春期相当)

・結果・
「6週間以上」のマウスでは、いきなり大きな音を聞かせるより、先に小さな音を聞かせた方が反応が軽減された。
「6週間未満」のマウスでは、いきなり大きな音を聞かせる、先に小さな音を聞かせる、どちらも反応が軽減されなかった。

・結論・
「『6週間未満』のマウスが示した、音への反応が軽減されない、音に過敏に反応する、というのは『統合失調症』特有の症状である」
「つまり、統合失調症は、遺伝的なものや心理的ストレスが原因とされているが、思春期までに脳の発達が損なわれると発症ししやすくなる」

・東北大学 医学系研究科 大隅 典子 教授・

「人の場合、幼少期に悪い環境で、脳の発達が損なわれることが考えられる」
「それが発見されれば、早く介入してよい環境に移すことが大事」
ーーーーーーーーーーーーーーー
ここの「幼少期に悪い環境」というものには、もちろん「虐待・ネグレクト・いじめ」等が含まれるでしょう。

そして、もちのロンっ、みなさまの大好きな、毎日毎日、来る日も来る日も、
子供を「『必死・熱中・夢中』という『強いストレス状態』にさせる『TVゲーム類』」も、間違いなく含まれておりますね。

「それが発見されれば、早く介入してよい環境に移すことが大事」

それは、すなわちっ、

「子供が『TVゲーム類』に『必死・熱中・夢中』という『強いストレス状態』に陥っていたら『救出せよ!』」

ということですよ。

94迷いネコ2013/09/26(木) 08:50:25.51ID:ta+IqgEe
みなさま、おはようございます。

まぁ、そうねぇ、大多数の人間が「生物学・生物学・心理学・医科学的『無知』」ということで、

・東北大学 医学系研究科 大隅 典子 教授
「人の場合、幼少期に悪い環境で、脳の発達が損なわれることが考えられる」
「それが発見されれば、早く介入してよい環境に移すことが大事」

この「お言葉」と、

>1<http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1379917340/
>男子高校生の保護者は「(ネット上で多人数で楽しむ)オンラインゲームに没頭し、学校に行かなくなった」と切々と語った。
>パソコンを取り上げようとすると、「ゲーム仲間との信頼関係をぶち壊すのか」と反抗。
>「われわれには理解できない世界にいる。どうしたらいいのか」と心情を吐露した。
>別の保護者も「息子がネット依存であることを認めず反抗する」と語るなど、互いの悩みを打ち明けた。

このような事象が「繋がらない」ということになり、

>ネット依存の疑いがある人は国内で約270万人との推計もある。引きこもりや出社拒否につながるなど社会問題化しつつあり
>ネットが急速に普及した韓国ではオンラインゲームをしたまま死亡するケースも相次いだ。

このような『社会問題』の勃発と増加を抑止できないのです。

ようするに、一連の事象は「人類が『無知』で『愚か』で『稚拙』である」という『証明』にほかならないのである。

95迷いネコ2013/09/26(木) 17:49:40.35ID:ta+IqgEe
みなさま、こんばんは。

>>147

さてと、そうね「『無知』で『愚か』で『稚拙な』人類の『愚問』」は、さておき、

>1<http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1379917340/
>厚生労働省研究班の推計によると全国の中高生51万8千人が陥っており、

この記事で、とても驚かされたのがここです。

「はて? その膨大な数字を目の当たりにしながら、いったい『厚生労働省』は、何をしているのか???」

ということです。

ようするに『厚生労働省』には、不測の事態に対し、
国民の生命と健康を守るための『最高権限』が与えられ、それを執行するのが彼らの『責任と義務』であるからです。

なのに、ただ調査し、

>1<http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1379917340/
>厚生労働省研究班の推計によると全国の中高生51万8千人が陥っており、

それを公表して「病気とみなされていない。」などと、何を寝ぼけたことを言っているのか、、、と怒りもございますが、

しかし、大変残念なことに、前にも申し上げましたが、
その「諸悪の根源」である『TVゲーム類』を『経済産業省』が音頭をとって全世界で「見本市」を開いているくらいですから、
同じ省庁同士で『村社会』の論理や力学が働き『暗黙の了解』の基『国民の生命・健康』よりも、互いの利益が優先してしまうのでしょうね。

まぁ、それは「しょうがない」としても、
ーーーーーーーーーーーーーーー
◆警告!:親御さんのネグレイトを誘発する危険性があり、親御さんは、絶対にネグレイトに使用しないようお願いいたします。

※なお、下記以外にも様々な症状が出る可能性がございますが、いかなる症状が出ようとも当社は、一切関知いたしませんのでご了承願います。

★特注:親御さんの『TVゲーム類』の使用に関して、個人差はございますが、以下のことにご注意下さいませ!
 
☆お子様が中断させようとすると駄々をこね、とても暴力的になる危険性があります。
☆お子様が時間制限の約束を守れなくなり、大変な睡眠不足になる危険性があります。
☆お子様が引きこもり傾向にある場合に、引きこもりになる危険性があります。
☆お子様が昼夜を問わず熱中して歓声を上げる危険性があります。
☆お子様がやめる時期を見誤りお漏らしをする危険性があります。
☆お子様が『依存症・中毒』になり、治療が大変になる危険性があります。
☆お子様が文字を覚えるのが大変遅くなる危険性があります。
☆お子様の学習能力が大変低下する危険性があります。
☆お子様の言語を覚えるのが大変遅くなる危険性があります。
☆お子様が大人になって、コミュニケーションが大変苦手になる危険性があります。
ーーーーーーーーーーーーーーー
せめて、上記程度のものを「本体・ソフト・広告」等に、法律で「『警告!』貼付けの『義務化』」をしてもらわないと困りますわね。

96名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/28(土) 19:07:39.50ID:a/D4UJD6
Q.それを挿れたり出したりするのを試みるため以外の目的で、
屑迷いネコ一味が組織が自存していたような事実があるか。

Q.リセットして乳房のボタンを縫い閉じることをやり直すことが、
どうして間違いでないと言えるのか。

Q.乳房強奪の実行犯のすえたブラジャの放置の責任が屑迷いネコ一味の組織にはないとでも思っているのか。

Q.乳房強奪の加害者の一員でありながら、被害者への償いに
自縛自慰が全く必要ないと考えるのは、サイコのモロ出しではないか。

Q.サイコのモロ出しの警察や検察を世の中に乳房剥き出しでのさばらせ続けなければならない必要性とは。

Q.悶え喘ぐ邦土を完全な大ブラジャ管轄の戦時下に置かねばならない事態を、例の奴らがソーセージを挿れたり出したりしたさのあまり招いた。

97名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/28(土) 20:11:22.55ID:HLVTgame
「小田急線の新宿駅と南新宿駅の間にある歩道橋に貼ってありました。
新宿の高層ビルが狙われている可能性があります。」そういう解釈もできるかもしれません。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/010/138024642600486059226.jpg
2013年日本テロに向けて、三橋の背後の降伏の化学が動き出すので、目立つ活動を控える?
三橋貴明が逃走か[ 三橋貴明後援会のホームページが消えた
http://mitsuhashi-takaaki.jp/wordpress/
後援会費や寄付金はどこ行った?
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/121130/2414050019.pdf
スイスのロレックスの腕時計を身につけ、下北沢の高級マンションに住む三橋こと本名中村貴司
http://richard(輿水)koshimizu.at.webry.info/201309/article_129.html

【西田昌司】アベノミクス、的はずれな批判より実体経済の議論を[桜H25/6/5]
国債は破綻すると言われてるけども絶対に破綻するはずがなくて
自国建て通貨で国債発行して破綻しようと思っても破綻できない
日銀がですね最終的に引き受ければできるわけですからまったく問題ない
http://www.youtube.com/watch?v=77yG9dxQunA

日本破綻論!三橋貴明vs池田信夫vs高橋洋一vsジェームス・スキナー動画
池田信夫「その外債だったら危ないけど国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけど
それはまったくナンセンスな話で海外の欧米の銀行なんかからむと
大事件になるから大騒ぎになるだけで実はほとんどの財政破綻は国内で起こってる」
http://www.youtube.com/watch?v=c_x_4gpPXN8

財務省の「日本が財政破綻した場合、国債はどうなりますか」の回答がいつの間にか変わってる!
Before「国債は政府が責任を持って償還いたしますので、ご安心ください」
After  「国の円滑な資金調達が困難になり、政府の様々な支払いに支障が生じるおそれがあります」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-722.html

日本国債崩壊   130123
彼らはアベノミクスの柱であるインフレ目標と大規模な財政出動が日本国債の暴落を引き起こすと予測。
バス氏「日本はついにルビコン川を越えその時が来た。崩壊は間違いない。」
http://www.youtube.com/watch?v=lsR15NhrMfU

98迷いネコ2013/10/29(火) 19:21:49.18ID:FLUfDMxi
>263<http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1378013881/
【話題】 ゲームに1日8時間、 無断欠勤も・・・ネット依存の大人たち 「社交性もないぼくが、恋愛や出世を望んでも痛い目を見るだけ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382929365/

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1382941706/

中学・高校生のネット・スマホ依存は社会問題化しているが、いまや大人も蝕(むしば)んでいる。
依存の対象となるコンテンツはさまざまだが、学生や社会人の独身男性で目立つのが、「オンラインゲーム依存」だ。

ネット依存の予防に取り組む民間団体「エンジェルズアイズ」の遠藤美季代表は「オンラインゲームの世界で恋人を作り、
現実社会での恋愛や結婚に興味を示さなくなる人も少なくない。深刻なケースになると、部屋から出られなくなってしまう」と話す。

都内在住の会社員Aさん(39)は今年1月にオンラインゲームの世界にハマり、いまでは1日に平均8時間をゲームに費やすという。

「初めは2、3日に1回、数時間のプレーで満足していました。それがいまでは仕事と寝るとき以外のすべての時間をゲームに使うようになった。
睡眠不足で会社を無断で休むこともあるけど、ゲームの世界では恋人がいて、仲間もたくさんいる。充実しています」

充実している――そう躊躇(ちゅうちょ)なく言い放つAさんだが、現実での恋愛や友人関係、出世意欲などについて話を聞くと、少し口ごもりながら本音を話した。

「イケメンでもなく社交性もないぼくが、現実社会で恋愛や出世を望んでも痛い目を見るだけ。
ゲームの世界では女性ゲーマーからモテるんです。仲間からも尊敬されていますし……もう、それでいいんです」

ネット・スマホ依存に陥る大人には、Aさんのように現実社会に何らかの不満を抱いている人も少なくないようだ。

LINEやフェイスブックなどのSNS依存は20代や30代の女性に多い。こちらでも、現実のママ友との付き合いや夫婦関係、
子育てに疲れて、ネット上で同じ悩みを抱える人とのつながりを求める主婦は後を絶たないという。

「ネット・スマホ依存に陥る人に多いのは、現実世界で得ることが難しい充足感や癒やしをネットの世界で手に入れようと願うことです。
積極性に乏しく、他者との親和性が低いのも特徴です」(東京大学大学院情報学環の橋元良明教授)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131028-00000005-sasahi-sci

99迷いネコ2013/10/29(火) 19:22:44.58ID:FLUfDMxi
みなさま、こんばんは。

さて、>>98 の『現実』を目の当たりにしたら、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖3:「ストレス」に関する間違い
http://www.gameman-dicesta.jp/column/clbr05/index6.htm

☆ 斎藤 環氏 ☆
いやあ、でもほんと、ゲームを悪く言うためにはあらゆる論理を動員してくるなあって感じで。
「緊張するゲームは脳のストレス」(112ページ〜)って言ってますけどね。無茶苦茶ですよ、この人のストレスの説明は。
ストレスには善玉ストレスだってあるわけですからね。ストレスを受けることによって、自律神経系のバランスが保たれたりもしますし。

そんなこと言ったら「ひきこもり」なんてノーストレスですよ。
ノーストレスの状態は、心理的に、非常に耐え難い苦痛をもたらすわけです。ストレスがなければいいとは全然言えないわけで。
交感神経系もある程度ストレスを受けなければ、バランスが保てないわけですよ。
交感神経優位がまるで悪いことであるかのように書いてますけど、全然そんなことはないわけで。
むしろ一定の刺激を受けなければ、まずいわけです。

まずいストレスというのは、自分でコントロールできない状態のストレスです。
つまり、嫌でもそこから逃れられないというストレスのことであって、ゲームのストレスは嫌だったらやめればいいじゃないですか。
そういうストレスには、ほとんど危険性はない。

増して、その後に出てくる「海馬が萎縮してしまう」なんてね、
これは要するにPTSD(post-traumatic stress disorder=心的外傷後ストレス障害)の説明なんです。
確かにPTSDのケースでは、海馬の萎縮は報告されてますけれども、じゃあゲームは心的外傷、つまりトラウマなのか? 
と。ゲームやったらトラウマになるのか? と。
戦場での兵士のトラウマが、ストレスをもたらし続けるといった、
非常に極端なトラウマのケースを持ってきて、海馬が萎縮するとか言うのはね、議論を誘導しまくりですよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この方は、どのように思われるのでしょうかねぇ・・・。

100名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/31(木) 11:13:13.03ID:fKLwI0ni
ダルビッシュ有(Yu Darvish)
?@faridyu

「練習は嘘をつかないって言葉があるけど、頭を使って練習しないと普通に嘘つくよ。」

https://twitter.com/faridyu/status/15897716977

新着レスの表示
レスを投稿する