関東弁は人を愚かにする [無断転載禁止]©2ch.net

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 17:26:34.73ID:EroXSSTM
【東京】
当国の風俗、闊達にして気広きこと、譬へば秘蔵の器を過ちて損ずる時、その者恐怖すれば、その主却ってこれを厭ひ、
少しも後悔の気色なく、その者を労りて情けを深くす。名人の風なり。
今江都の大城ありて、諸国都会の地なれば、庶民皆善に習ひ、且亦奢美の風益々長ぜり。
秩父山中の如きは木質の古俗なり。熊谷・鴻巣辺は、上州の風に異ならず。
寒暑中正の内、余寒猶多し。烈風常に多し。
新人国記/巻之上/武蔵国/関祖衡(越前出身)

【京都】
この国の水の潔きこと、他国にならぶことなし。かるが故に人の膚滑らかなり。
婦人の容色ことに尋常なり。然れども、武士の風儀は、柔らか過ぎて宜しからず。
古来王城のゆたかなる国故に、おのづから、心ゆるまりて、知らず識らずに奢美にすぎ、実義少なき国なり。
これに依って、人と交はるに肯ふこと易く、また約を変ずることもやすし。軽薄のこころなるゆゑとぞ。
一国の内にも南北東西の、少し変り目ありて、なかんづく北山中は心質朴なり。これ深邃の谷育ちなればかくの如し。
されども国風の遁れざるは、淫乱懦弱なることは、国中に同じ。
新人国記/巻之上/山城国/関祖衡(越前出身)

【大阪】
益なき身の飾り、調度等に美麗を尽し、費やすことを厭はず。終に己れも窮し、人の財を損ぜしむるなり。
国中にも北郡少し律義もありて、諂ふこと少なし。然れども国風を免れざるは、大方欲深し。
大和・山城・河内の外れにて、四か国の水土集まり会せし国なれば、又善き事もこれあり。
惣じて柔弱、虚誇の風なりと知るべしとぞ。
新人国記/巻之上/摂津国/関祖衡(越前出身)

新着レスの表示
レスを投稿する