拳銃教育:遊んだら弾く!

1一切をわたしたちに尽くすのだ 元親(5x2018/06/05(火) 15:07:55.39ID:IVjG7V35
(('ω')ノ)軍育ネタだお。(つら〜い心理者のほうのスレだお 接触にも気を付けないといけないような箇所に注意お

子供を使って親(自分たち)のために、強制学育をするスパルタワークのなかにスレタイの言い方をしている処が
世界にはある。実際には米撃ち銃やBB弾を頭に向けたり、言うことを聞かずに歯向かうとSM縛りして全身引っ
叩くネグレクションアタックをしたりして恐怖洗染。これを幼少期から継続してこころとからだに叩き込んでいっ
て辛軍意識で子供を躾、そして弱い奴は死ぬ。強く生き残った猛者だけが私たちの子供だ!生きて掴んでいったおま
えは立派だ!という酷育。世界にはこうしたイジメ強制により、権力位や権職位に就くものたちがいる。
遊んだり他に迷惑をかけ恥をかかされたり反抗したりする子供には、攻撃躾と言われる従落としの手法名がある。
拳銃矯正以外にも、ある国では髪の毛をぶち抜いていったり電気椅子強制部屋があったり、子供をイジメるのが快楽
という危狂いを自らにも強制的に矯正軍意の芯の意識で我が子らにも強いる親たちもいる。戦家庭という言い方も
ありで、そこらに生まれた自分たちを呪ってやる!という攻撃意識を備えた人間が、輩出されていくという流れの
背負いの運命らが、いわば世界の学高な位置に行くような中に割合が今か昔かで違いはありそうではあるが、いる。
幼少期から自衛隊教育を強いられた軍意識チルドレンという辛育により、ゴミになる。負けたら自分はゴミ。それ
以下で死ぬべき。そして首を吊って死ぬ人もいるような、子供の植えられた意識の一部が以下文意識
「親総統!「わたくしめは、負けたら死して土に還る故、こんな弱恥の      をお許しください!」ビシッ!
これこれらのような躾強文を我が家系の恐怖術の義訓のように我が子らに刷り込ませていくような親はいる。

これらは珍しくはなく、自衛隊学校や警察学校のイジメ教育を子供にしているようなものだと思えば、普通である。
学歴競争において、兎角幸せな勝ち組を殺してやりたい!という意識が当然のように萌在る内在らは、いる。(終

結果の経後の択別れ↓
・親のせいで「もれたちこうなってしまったんだ!」どうしようもねーんだ!ぶつけようが!もっていきようがねー!
  全人ぶっころ!ああああぁ!いじめてぇぇええええ!!ぜんいんぶっころすぅぅぅぅううーーーー!!!
・親のおかげで「フン!まぁ、親に感謝か、だがな、勝ったからよかったものだがな、親死ね、てめぇ殺したる」
・土の下
・病院が…病院しか落ち着けない!ほかのことなんてどうでもいいから!病院へ行きたいんだ!病院!病院!うわあー
・我が子にも刑罰を科してやろうw親がねwイジメて僕を攻させたのがいけないんだ!もっと酷い躾であそぼwはははは
・修行僧になろう。来世っていうのはあるのかな…人生を宗教で生きるしか、もう道は…残って…いないんだよ…
・親が死んだ。ははははざまぁねぇなw残された僕はどうすればいいんだ?ほかを刑当たるしかねーわなwはははは
・おまえたち…僕にはなるな!こんな僕でもこう意識が変われたことを幸せに思うよ。おまえたち…しあわせにな・・・

戦軍政治の代償だおわり

新着レスの表示
レスを投稿する