インド哲学 Part1 [転載禁止]©2ch.net

1考える名無しさん2015/04/08(水) 08:52:40.930
先住民族(ドラビダ人)から始まって、アーリア人の定住
バラモン教・自由思想家の登場・仏教・ヨーガ・禅・密教
クリシュナムルティなど
興味深いインドの世界を語りましょう

114美魔女2017/04/21(金) 10:56:52.210
>>113
ナリスマシ!💧アチコチ書きすぎです

115学術2017/04/21(金) 12:16:08.530
詩的なほうが信仰信教がいいだろうに。

お経もいいものだ。やや翻訳文物として。

116考える名無しさん2017/04/21(金) 15:02:17.880
各ヴェーダ聖典
バガヴァッド・ギーター
ラーマヤーナ
マハーバーラタ

どれもオリジナルから詩文

117美魔女2017/04/21(金) 15:16:00.780
バガヴァット・ギーター良いよね

118考える名無しさん2017/04/27(木) 13:05:05.860
バーガヴァタプラーナの方が良い

119考える名無しさん2017/05/11(木) 18:50:49.780
新スレが 建ちましたぁ〜♪

坐禅と見性第121章麦の秋、ひばり舞い歌う [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1494496026/

120考える名無しさん2017/05/16(火) 21:26:18.490
>>118
上中下巻か

121考える名無しさん2017/05/17(水) 00:24:51.700
INTERVIEW FILE:DyyPRIDE × 菊地成孔
https://www.youtube.com/watch?v=c9i8L04BCPQ

122考える名無しさん2017/05/27(土) 13:20:18.960
1.そのとき(宇宙始原のとき)無もなく、有もなかった。
  空界もなく、その上の天もなかった。(中略)
  深く測ることのできない水は存在していたのか。

2.その時、死も不死もなかった。夜と昼のしるしもなかった。
  かの唯一物は自力によって風なく呼吸していた。これより他の何も存在しなかった。

3.始原の時、暗黒は暗黒におおわれた。この一切はしるしのない水波だった。
  空虚におおわれて現れつつあるもの、かの唯一物は、熱の力によって生まれ出た。

4.最初にかの唯一物に意欲が現われた。これは思考の第一の種子だった。
  詩人たちは心に探し求めて、有の始原を無に見つけた。(以下略)

― リグ・ヴェーダ「宇宙開闢の歌」(10.129)

123考える名無しさん2017/05/27(土) 13:24:25.620
コピペしまくりですな

124考える名無しさん2017/05/27(土) 14:29:30.700
最近知って感動したんだろ
可愛いもんだな

125考える名無しさん2017/06/01(木) 22:25:49.550
>>124
では、インド哲学について
可愛くない話題というものを一つ二つ挙げてみてくれる?

126学術2017/06/01(木) 22:31:33.970
アル アシャーリ 在る。

127考える名無しさん2017/06/02(金) 00:14:34.310
>>125
いやです

128考える名無しさん2017/06/02(金) 00:25:25.940
>>127
期待していない

129考える名無しさん2017/06/02(金) 06:22:54.680
>>128

130考える名無しさん2017/06/08(木) 03:20:46.820
やっぱヴェーダンタよりサーンキヤだな

131考える名無しさん2017/06/29(木) 18:04:41.880
御意

132考える名無しさん2017/07/29(土) 21:33:28.920
シャンカラは過大評価だな

133考える名無しさん2017/09/16(土) 13:45:28.690
【学術】最古の「0(ゼロ)」文字、3〜4世紀のインド書物に 英大学が特定 [無断転載禁止]©2ch.net
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/●1505529875/

1 名前:岩海苔ジョニー ★[sage] 投稿日:2017/09/16(土) 11:44:35.15 ID:CAP_USER9
【9月16日 AFP】3〜4世紀のインドの書物に記された黒い点が、数字の「0(ゼロ)」の最古の使用例であることを、英オックスフォード大学(University of Oxford)のチームが特定した。

 この書物は、1881年に現パキスタン国内に位置する村で発掘されたカバノキの樹皮の巻物で、発見場所の村の名前にちなみ「バクシャーリー(Bakhshali)写本」と呼ばれている。1902年からオックスフォード大学のボドリアン図書館(Bodleian Libraries)で保管されてきた。

 バクシャーリー写本は、すでにインド最古の数学書であるとされていたものの、その年代についてはこれまでさまざまな意見が飛び交っていた。しかし同図書館の科学者チームが放射性炭素年代測定したところ、制作時期がこれまで考えられていたよりも約500年さかのぼる3〜4世紀であることが判明した。

 ゼロの最古の使用例はこれまで、インド・グワリオル(Gwalior)の寺院の壁に残る9世紀の碑銘だとされていた。ゼロを意味する文字はマヤやバビロニアといった古代文明でも使用されていたが、現在使われている「0」記号の起源は古代インドで使用されていた点記号だった。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3143151
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/1/700x460/img_81132ef169265cd0713ded97d501f5fb215174.jpg

134考える名無しさん2017/09/16(土) 19:02:07.300
もっと遡れそうだな
証拠が見つかるかは分からんが

135考える名無しさん2017/09/16(土) 23:19:58.190
龍樹(150-250)がこの年代だね。
空もゼロも原語は同じ「śūnya シューニャ」だし。

136考える名無しさん2017/09/16(土) 23:32:20.020
(1) 「記号としてのゼロ」
「位取り表記で空欄を示すための記号」を意味する「記号としてのゼロ」が、
最初に使用されたのは、紀元前数世紀のバビロニアで、
プトレマイオス朝(紀元前306年〜紀元前30年)のエジプトでも使用されていた。

(2) 「数としてのゼロ」
インドでは、2世紀頃に、「空白」「うつろな」等を意味するサンスクリット語の「Sunya」が
「ゼロ」や「無」を意味する言葉として使われていたが、そのころは数字として扱われていたわけではなかった。

137考える名無しさん2017/09/16(土) 23:35:28.000
"8世紀頃インドからアラビアに伝わった「ゼロ」(サンスクリット語でshunya シューニャ)は、
アラビア語で sifr スィフル「空(から)」と翻訳されました。
この sifr が、13世紀のはじめ、アラビア記数法(つまりインド記数法)が伝わったイタリアで
ラテン語化して zephirum となり、最終的には zero となりました。
一方、中世ヨーロッパの数学界では「ゼロ」をあらわすために、
もとのアラビア語とほぼ同じ語 cifra を長く使い続けました。
英語の cipher の語源はここからきています。
英語のcipher のもつ意味のうち「暗号、符丁」は、
当時の一般の人々が「ゼロ」に対し抱いていた神秘や秘密なものへの驚きの名残であるといわれています。"
(出典 インド数字)

138考える名無しさん2017/09/20(水) 02:30:34.890
sifrの訳がzephyrus(西風)とは超訳だな

139考える名無しさん2017/09/20(水) 07:26:13.570
フィボナッチ

140考える名無しさん2017/10/21(土) 00:24:33.060
“東西の文化形態を形而上学的立場から見て、如何に区別するか。
 私はそれを有を実在の根底と考へるものと無を実在の根底と考へるものとに分かつことができるかと思ふ。”

“西洋文化の源となつたギリシャ文化は有の思想を基としたもの”

“インド宗教は前の二者に反し最も深い無の思想を以て根底となすもの”

― 西田幾多郎 「哲学の根本問題 続編」 『西田幾多郎全集6』 (2003)

141考える名無しさん2017/10/21(土) 15:04:44.970
だからどうしたハゲ

142考える名無しさん2017/11/01(水) 15:48:12.910
インド哲学が無の思想なんていうのは西田の思い込みだろ
インド哲学の主流であるヴェーダンタ哲学ではブラフマンは第一にサット(有)と規定される
これは最古のウパニシャッドのひとつチャーンドーギヤによる

143考える名無しさん2017/11/01(水) 20:56:04.400

144考える名無しさん2017/11/02(木) 07:56:48.330
頭悪そう

145考える名無しさん2017/11/02(木) 10:24:51.680
おまえもな

146考える名無しさん2017/11/03(金) 01:21:32.760
頭悪そう

147考える名無しさん2017/11/13(月) 01:45:01.600
カレーなる嘘八百

148考える名無しさん2017/11/13(月) 01:47:30.400
カレーなる経歴

149考える名無しさん2017/11/13(月) 01:49:50.420
真っ白な手袋につく一点のカレー染み。

150考える名無しさん2017/11/13(月) 01:50:29.340
>>149
ゲイじゃなw

151考える名無しさん2017/11/13(月) 02:02:18.400
カレーなる嘘八百

152考える名無しさん2017/11/13(月) 02:24:33.610
>>151
嘘八百ってなんのはなし?

153考える名無しさん2017/11/13(月) 18:59:55.230
へっぷしゅん。(くしゃみ)
だれか噂してる。

154考える名無しさん2017/11/13(月) 19:05:14.020
あのおまわりさんぼくがおちんちん出したらどんな顔するだろう

155考える名無しさん2017/11/13(月) 19:10:27.080
カレーなる嘘八百

156考える名無しさん2018/03/05(月) 21:26:25.210
古典サンスクリット語を学ぶためにパーニニスートラを勉強したいのですが、初学者にわかりやすい参考書、論文を教えてください。できれば和文それが無理なら英文のものがいいです。VasuやKatreの英訳を見たのですが、いきなりこれから始めるのはちょっとハードルが高いです。

157考える名無しさん2018/03/11(日) 02:21:50.620
とても簡単な嘘みたいに金の生る木を作れる方法
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

OLU99

158考える名無しさん2018/03/11(日) 12:28:05.130
OLU99

159考える名無しさん2018/04/16(月) 01:01:26.670
>>156
Kanshi RamのLaghusiddhāntakaumudī of Varadarāja を読むのがおすすめかと思います。

160考える名無しさん2018/04/23(月) 02:39:50.330
         ∧_∧   ┌────────
       ◯( ´∀` )◯ < 俺底辺!
        \    /  └──────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

161考える名無しさん2018/04/23(月) 02:41:06.030
しさん (1) 削除
         ∧_∧   ┌──────
       ◯( ´∀` )◯ < 俺は底辺!
        \    /  └─────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

162考える名無しさん2018/04/23(月) 02:41:49.930
         ∧_∧   ┌──────
       ◯( ´∀` )◯ < 俺は底辺!
        \    /  └─────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

163考える名無しさん2018/06/28(木) 12:29:27.670
湯田豊の「サンスクリット文法」のamazonでの評価が低いですが、
そんなによくないのですか?
独習で一番いいおすすめの本は何ですか?

164考える名無しさん2018/06/28(木) 20:35:22.890
サンダハンの持っていたけどa4slサイズで文字は見やすかったな

新着レスの表示
レスを投稿する