■悟りをえる簡単な方法教えます。 [無断転載禁止]©2ch.net

1考える名無しさん2017/06/22(木) 19:55:11.880
苦しみは我にこだわるところに生まれます。
だから無我を目指す。それを空といいます。

では、いかに空に達するか。
慈悲によってです。

慈悲とは、より知らない人へ、より多くを与える、
そして与えることに感謝することです。
より、というのは相対的なもので、いままでより、だから誰にでもすぐに始められます。

大切なことは、慈悲と弱者救済は全く違います。
与えるものは貨幣価値があるものだけに限りません。
笑顔であり、挨拶であり、思いやりでもよい。
与えたからと威張ったり、
相手に返礼を求めるのは、我への固執になり、慈悲ではありません。
だから与えたときこそ感謝することが大切です。

このような慈悲の実践を積み重ねることで、やがて少しずつ我から離れて空に近ずき、最後には悟りを得ることができます。

26考える名無しさん2017/07/03(月) 21:14:34.820
光一が剛を補助してあげる必要があると思うの

27考える名無しさん2017/07/04(火) 14:46:24.560
シャカリキになればいい

28第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2017/07/11(火) 18:23:16.480
保守

29考える名無しさん2017/07/11(火) 22:04:08.220
慈悲に執着しすぎだな。無我や空とはほど遠い。これでは悟りに至るのはむり。
自称仏教者にこのタイプが多い。空をいいながら人との関わりの大事さを説いたりする。いってることとやってることが完全に矛盾している。

30第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2017/07/12(水) 12:35:42.610
>>29
逆でしょ
慈悲なき空を語るペテン師
スピリチュアルブームで増えてますね。

31考える名無しさん2017/07/15(土) 20:59:56.910
>>30
おまえが言うw

32考える名無しさん2017/07/17(月) 12:49:55.230
>>30
波平そのものがスピリチュアル、妄想の世界から抜け出せば?

33考える名無しさん2017/07/23(日) 12:34:43.200
さとりの世界へ用こそ

34考える名無しさん2017/07/25(火) 21:48:35.520
1ヶ月ぐらい前に悟り開いたけど質問ある?

35考える名無しさん2017/07/25(火) 22:33:20.040
      _,,..--――--,,..
     /:::         \
    /:::"            ヽ
    ,i ::   ≼◎≽    ≼◎≽  i
      ',       ,       i   発狂さん、上げ
     ヽ       }        ハ  荒らし止めましょうよ
       \     ′`      \
        \     、     ′ `ー- 、
           ヽ、   !             ヽ
             \   ヽ             ',
                >、       /     |
             ノ  、 r、 三 η      |
            /   〃ヽヽ //ヾヽ     |
              /   ⊂ニ ◎ ニ⊃     !
            /     ヾヽ// ヽヽ〃       l
           ./        ι' 三 ヽ)        |

36考える名無しさん2017/07/26(水) 01:38:12.030
波平のちんこばかり巨大化する

37底辺 ◆49ci.4gb8c 2017/07/26(水) 01:38:56.590
そうなの???

38考える名無しさん2017/07/28(金) 01:32:19.220
どうでもいい

39学術2017/07/28(金) 07:53:37.940
悟りを簡単に?所作や作法が短絡的になるよ。

40考える名無しさん2017/07/30(日) 01:04:51.020
悟るのは簡単なんだよ、ただ
クズが悟ってもクズなだけ、

例えば世界最強のスパコンがゴミデータから計算した結果はゴミだってこと。

悟りえたことがスゲーとか思い込みたい頭の弱いのが悟りなんて言葉に憧れたり
理解できないから否定したりするだけな、そんなゴミクズなんてどうでもいい。

悟りが重要なのは悟りが現実に意味を成した人だけ、それ以外はゴミ以下でしかないってこった。

41第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2017/07/31(月) 18:56:25.160
(笑)

42考える名無しさん2017/08/01(火) 17:20:05.110
自然過程説、マジレス、学術は許さない。
清見、しのさんはおっけー。

43考える名無しさん2017/08/01(火) 17:23:59.000
>>42
なりすまし発見

44考える名無しさん2017/08/07(月) 03:13:14.930
悟った俺は無敵

45第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2017/08/07(月) 18:01:45.590
>>44
無敵ということは負け組ですね

46第三の波平(ただのリーマン) ◆kpxxLE2Sh. 2017/08/18(金) 22:40:14.360
てす

47考える名無しさん2017/08/25(金) 02:49:04.720
>>45
なんでそういうブーメラン発言ばかり得意なの?

48考える名無しさん2017/09/12(火) 19:56:15.430
さとれよ

49考える名無しさん2017/09/23(土) 16:49:13.800
踏み込みが甘いわ

50考える名無しさん2017/09/25(月) 01:23:48.240
悟れないお前ら

512017/09/25(月) 01:33:49.590
うっすい作文だな

52考える名無しさん2018/01/02(火) 18:17:07.480
La gare カード

53ど真ん中太郎2018/01/02(火) 23:41:18.230
俺は悟ったわけだが、ぶっちゃけ悟ろうとは考えていなかった。
冗談交じりに「俺は悟るぞ」と言ったことがあるにはあるのだが、、、
つまり、悟っちゃったわけだ。
正直言って悟りには、知性よりも性格。努力よりも才能(天性)。
が要求されると思う。

ま、悟るより宝くじに当たったり、女にもてるほうが幸せだ。

54考える名無しさん2018/01/03(水) 05:41:52.360
>>53
十牛図って知っているか?

55DJ学術 2018/01/03(水) 07:03:05.960
知ってる。

56ど真ん中太郎2018/01/03(水) 09:56:39.970
>>54
知らん。

57考える名無しさん2018/01/04(木) 09:09:33.740
何を悟ったのか知らないけど仏教でいう悟り(阿羅漢の境地)はそうそう悟れるものじゃないよね

58考える名無しさん2018/01/04(木) 10:29:18.700
オレも悟れなくても、煩悩から少しは自由になりたいわ
まじで現代社会って煩悩の牢獄だからなー

59考える名無しさん2018/01/04(木) 10:51:37.340
倫理とかではなく、サイコパス社会への適応の方法論を学校の科目として教えればいいのです。

60ど真ん中太郎2018/01/04(木) 23:53:08.410
>>57
仏教でいう悟りだよ。実際、悟ってみて「そうそう悟れるものじゃないな」
って俺も思ったわ。
ちなみに、武田邦彦が悟ったって言っていたけど、何を悟ったんだろうね?
俺の悟りとは違うことは確かだ。仏教でいう悟りにはいろいろとキーワードが
あるからな。武田はこれらを踏み倒してないもんな。俺と違って。

61龍氣2018/01/05(金) 01:53:29.690
すると阿羅漢かね?

62ど真ん中太郎2018/01/05(金) 04:42:20.530
>>61阿羅漢って解らなかったから検索した。結果、俺は阿羅漢じゃないな。
悟ってはいるが、尊敬されてないもんな。その点、武田は阿羅漢かもな。

63考える名無しさん2018/01/05(金) 05:04:26.530
尊敬は他人の評価にすぎないから気にしなくていいと思うけど阿羅漢になると自分の過去生が見れるとか
寝てる間も起きているときと同じように意識が続くとかあると思うよ
それができないならまだ手前の悟りだろうね

64ど真ん中太郎2018/01/05(金) 07:39:34.720
>>63
全然気にしてないし、手前の悟りじゃないし、
俺の場合、悟りははっきり認識できるものだった。これって?悟り?ってものではなかったんだよ。
とにかくはっきりしていた。といってもイメージでしかないんだけど、それが強烈。

ただ、これってどうやって言語化するんだ?って、ちょっとばかり途方にくれたな。
でも、すぐ(一週間以内だったと思う)老子の第四十二章を見つけて、「なるほど」と思ったわ。
ま、俺にとって老子の第四十二章は素晴らしく端的で、ありがたかったが、なくても何とか出来たと思う。
ちなみにこの第四十二章は老子も先代の受け売りでは?と思う訳だが・・・あくまでも俺の推測。

・・・う〜ん。全然気にしてないこともないな。「何で解らないんだバカヤロー」
って思ってるわ。俺の動画では丁寧に説明しているのに、評価はすこぶる悪いからな。
でも、解かった"つもり"になられてもしょうがないので、悪い評価もヨシ。としてるけど。

65考える名無しさん2018/01/05(金) 08:00:38.870
ああニコ動やってる人なのね
原始経典読んだら悟ったと思っても本当にそれで終わりかどうかちゃんと自身をふり返ってと仏陀が何度も念をおしてるから
その意味をちゃんと汲んでね
悟りは単に何かがわかることじゃなくて苦や悩みから完全に解放されることだと思うよ
個人性が完全に消滅することだろうね
がんばって

66禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/05(金) 08:38:46.770
悟ったかどうかは、慈悲でわかる。
たとえば知らない人でも不振泣く挨拶できるかどうか。

67123師2018/01/05(金) 15:45:42.060
65.
悟りは、わかることか。
苦や悩みから、完全に開放されたこと、がわかることである。

68考える名無しさん2018/01/06(土) 14:33:36.630
>>66
悟りから一番遠い存在=波平

69龍氣2018/01/09(火) 14:36:26.110
>>64
多分、それだけで満足する玉じゃないはずだわ。
おそらく必要な知識だから教えておくぞ。
俺も阿羅漢ではないが、大まかに分けて悟りは四つの段階を経て到達する。
よるか、一来、不還、阿羅漢。
これを色濃く教えているのはテーラワーダ仏教だ。
言葉は違えど、グルジェフという阿羅漢もこういう分類分けをしている。
いろいろ調べてみてもいいかもしれない。
老子、荘子も確かに優れた阿羅漢だった。
oshoとかクリシュナムルティもいいよ

70考える名無しさん2018/01/10(水) 23:10:09.200
千里眼が何か分かれば悟りは開けると思うよ。
体得してもほとんど無意識下でしか働かないけど。
直感を鍛えるとかいう単純なものじゃない。
むしろ霊感のほうが強い。

71考える名無しさん2018/01/10(水) 23:42:27.400
>>70
量子テレポートによって。全てが見えてくることだよ。

72考える名無しさん2018/01/11(木) 16:59:23.980
>>71
電子ぐらいならテレポートできるだろうけどな
そんなものをありがたがるほど、暇なのかね

73考える名無しさん2018/01/20(土) 14:38:25.540
基本的に盲目や目の見えない人間ほど
心眼が開きやすいらしい。

74考える名無しさん2018/01/20(土) 19:34:02.150
>>73
アカハラヘルバルト高松

75考える名無しさん2018/01/21(日) 09:50:13.290
『神との対話』シリーズの神。

どこか特定の宗教だけの神ではなく、
世の多くの宗教にインスピレーションを与えてきた普遍的な唯一の神。

思索的な哲学書として読んでも面白い書物だと思います。

イエスの事も「イエスは最高のマスター(師)の例だが、イエスだけが聖者・マスターではない」と。

今回は宗教や格式を超えて、愛を持って気さくな形で人類に語りかけてきてくれた。

この愛の神を本当に信じ、心に受け入れれば、本当に世界の観方と経験が変わると思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》

https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

  

76考える名無しさん2018/03/11(日) 04:22:34.270
とても簡単な嘘みたいに金の生る木を作れる方法
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

FT5EX

新着レスの表示
レスを投稿する