カール・マルクス12

1考える名無しさん2018/01/01(月) 12:00:46.980
カール・ハインリヒ・マルクス
Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日

あけましておめでとうございます。
マルクススレは右翼の執拗な荒らしにあいやすいのが残念ですが、これも右翼がマルクスを恐れている故なのでしょう。
社会を改革する思想の宿命だと思って、淡々と議論を進めましょう。

前スレ
カール・マルクス9
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1464150365/
カール・マルクス8
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1437549021/
カール・マルクス7
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1404308728/
カール・マルクス6
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1399126483/
カール・マルクス5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1382698454/l50
カール・マルクス 4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1364436602/
カール・マルクス 3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1357016648/
カール・マルクス 2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1346657031/
カール・マルクス
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1309648641/

2考える名無しさん2018/01/01(月) 12:03:18.390
重複じゃん?


カール・マルクス 12
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514421875/

3考える名無しさん2018/01/01(月) 12:06:40.970
>>2
申し訳ない。
検索した時見つからなかったので立てました。
どうせ、すぐ荒らし君がスレを埋めてくれるでしょうから、そのあとでこのスレを使いましょう。

4考える名無しさん2018/01/01(月) 12:24:17.730
安定の嘘つき

5考える名無しさん2018/01/01(月) 12:37:30.340
新年あけおめ上げ

6考える名無しさん2018/01/01(月) 23:40:33.090
波平=禊健太郎が荒らしまくってる

7考える名無しさん2018/01/08(月) 01:53:12.840
こっちが先か

8考える名無しさん2018/01/08(月) 02:20:27.660
マルクス世界を実現させるにはどうしても全ての人類を
理想の下、巻き込まなければなりませんか?
他世界との友好的な棲み分けは出来ませんか?
哲学板にマルクススレッドがあるなら私が訊きたいのは
それだけです。

9考える名無しさん2018/01/08(月) 03:18:56.730
はい、荒らしは無視で。

10考える名無しさん2018/01/08(月) 08:48:06.860
>>8
マルクス世界とはなにか?
マルクスは具体手できない世界像を示していない。

11禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/08(月) 08:48:48.160
>>8
マルクス世界とはなにか?
マルクスは具体的な世界像を示していない。

12禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/08(月) 08:50:26.700
共産主義という意味では、すでに成立しており、
それを見れば?

13DJ学術 2018/01/08(月) 09:02:08.030
マルクスはどの地域に適応させるとか、そういう洞察ができていないだろう。
彼の詩や哲学を見ても地理勘がないよ。

14禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/08(月) 12:28:20.200
>>13
世界同時革命だから

15考える名無しさん2018/01/08(月) 12:38:15.150
>>14
いやいや科学だからだろ

16禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/08(月) 13:00:40.360
>>15
ん???

17考える名無しさん2018/01/08(月) 20:25:01.870
キリストの審判出てますよ(死後の裁きではありません)↓

http://blogs.yahoo.co.jp/honest_and_hawk/55615652.html
↑ヨハネの黙示録 20世紀〜現代 解説

http://macrospirit.seesaa.net/article/432830420.html
↑裁き マクロ精神分析 裁きは真と偽(善悪二元)の裁きです。携挙についても解説。

http://synchronicity7.seesaa.net/article/433130959.html
↑神による歴史のプログラム シンクロニシティ-共時性-【概説】

http://individualspirit.seesaa.net/
↑個体精神分析


天皇やマルクスも出てきますよ。歴史はプログラムされています。違いを詳説しています。

哲学とかマルクス・歴史を知ってる人なら理解できるとおもいます。 よろしく。

18禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 12:47:37.850
社会主義と共産主義の対立がある

19禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 12:51:41.640
社会主義は、資本主義そのものを否定しない。
むしろ自由主義に対立し、自由とともに再配分を重視する。
国家社会主義ではそれを国が強い権限で行う。
ヒトラーも社会主義者だった。

共産主義は資本主義に対立し、資本そのものを問題視し、新たな再分配システムを目指す。
労働者の代表団だ。

20考える名無しさん2018/01/09(火) 20:27:08.270
革命から資本主義の安楽死へ
カール・マルクス、資本論への道

21考える名無しさん2018/01/09(火) 20:32:06.340
家族の終焉も頼みます

22考える名無しさん2018/01/09(火) 21:24:49.870
「共産主義者は家族を廃止しようと提案している」
「共産主義者は女性を共有しようと提案している」
という悪名に対してマルクスとエンゲルスが
共産主義マニフェストで反論しているよ。

23DJ学術 2018/01/09(火) 21:26:14.690
マニ教徒か。

24考える名無しさん2018/01/09(火) 21:59:58.230
>>22
経済制度と関係なく、家族の形は変わりつつある。

家族単位でなくても生活ができる時代が近づいている。
とはいえ、男女の関係や親子の関係はいまのところなくなりそうもない。
緩やかな、純粋な性関係を基にした心のつながりだけで同居する形が中心になるのか、それぞれが独立して時々会う形になるのか。

25考える名無しさん2018/01/09(火) 22:06:54.510
>>24
家族、男女の関係、親子の関係は医学や生殖テクノロジーを
駆使すれば将来は無くせるはず。すぐに無くそうと焦る必要は
無いと思う。すぐには無理だ。しかし「いつかは無くそう」という皆の気持ちを大切に努力していけばいつかは家族を無くせる日が来る筈。

26考える名無しさん2018/01/09(火) 22:10:45.170
>>25
なんで家族を無くしたいの?

27考える名無しさん2018/01/09(火) 22:14:05.660
>>26
貴方は教育勅語でも暗唱してなさい。

28禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 22:16:42.920
家族嫌悪か

29考える名無しさん2018/01/09(火) 22:31:53.470
家族というシステムは確かに人間に「労働者」以外の
立場や役割を与える元凶となるね。「親」だったり「子」だったり。 余計な物だなと思うことはある。

30考える名無しさん2018/01/09(火) 22:32:43.860
家族が個人を抑圧する。それは国家権力の比ではない。

31禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 22:34:43.400
だから、核家族は優秀な労働力を作り出す装置なんだよ。

32禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 22:39:04.010
核家族以外にいかなる優秀な労働力を生み出す装置が考えられるというのか?

33禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 22:44:57.760
子供が産まれなければ国は滅びる。
存続する以上子供はいる。
子供がいれば、核家族は最も優秀な労働力製造装置だ。

34禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 22:45:26.310
あきらめて、部屋から出て家族に謝りなさい。

35考える名無しさん2018/01/09(火) 22:55:16.340
>>33
国、滅びたら嫌なの?

36禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/09(火) 23:09:14.450
>>35
(笑)

37考える名無しさん2018/01/10(水) 10:42:32.960
>>27
教育勅語と家族になんの関係があるの?

38考える名無しさん2018/01/10(水) 10:45:10.830
>>29
余計なのは、疎外された労働の方じゃないか?

>>30
家族が嫌なら一人で暮らせばいいんじゃない?
だれも止めない。
一人で国家権力に従ってアリのように働くのも自由だ。

39考える名無しさん2018/01/10(水) 10:47:00.810
>>35
国がなくなるのは、そう遠い未来じゃないだろう。
EUなどのようにすでにその兆候は表れている。
資本主義の発展は、TPPに象徴されるように、国家の解体にまで進む。

40禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/10(水) 18:11:45.660
>>39
EU 壊れかけ取るがな

逆だよ
資本主義だから国家ができた。

41考える名無しさん2018/01/10(水) 18:19:19.840
>>40
じゃあ教えて欲しい。どうしたら国家を無くせるのか?
家族同様「無くならない」じゃそれで議論の希望も終わりだよ。

42禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/10(水) 18:28:07.160
>>41
資本主義装置の一部として、法治国家、核家族は必要不可欠だからな。

マルクスは世界同時革命として、恐慌を指摘したが、
リーマンショックしかり、もはや恐慌を国家の経済政策で乗り切るから

あと残っているのは、宇宙人の来襲かな
地球が一致団結しないといけない

あるいは、宇宙連邦ジオン軍の氾濫?

43禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/10(水) 18:30:45.060
ジオン帝国と地球連邦の抗争は、
国家がなくなったことにならないのかな?

なら宇宙人侵略しかないよ

隕石飛来では弱いな

44考える名無しさん2018/01/10(水) 19:22:40.380
政治体制の基本は、力で利権を占有して上納させることであって、
これは古代から現代まで変わらない。変わったのは上納方式が
労働や労働の成果を直接に奉納させることから、管理下で取引き
を行わせて、その上前を納めさせるようになったことだけ。
直接の上納が行われなくなった分、取引きが縮小してしまい、
皆が自律的な集団のために活動するようになると、上納が維持
されなくなるので政治体制が弱体化する。すると、別の政治体制
がその弱体化に付け込んで入り込んで上納を強制するようになる。
政治体制がパワー・バランスの上に成立しているというのは、
そういうこと。

45禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/01/10(水) 19:26:00.470
>>44
そんな政治体制ありません
人類史上

46考える名無しさん2018/01/10(水) 19:35:35.640
マルクス主義者は現状の政治観国家観そのた諸々の世界観がちがうので、マルクス主義者とは議論が出来ない。昔から。

47考える名無しさん2018/01/10(水) 22:18:33.690
>>46
ここはマルクススレだぜ?w

資本主義者と共産主義者が、かみ合わないのは確かだね。
資本主義者は資本家の利益がすべてだし、共産主義者は一般大衆の利益がすべてだ。

接点は皆無。

新着レスの表示
レスを投稿する