憲法を哲学する

1考える名無しさん2018/01/08(月) 08:27:34.140
まずは現行日本国憲法と自民党による日本国憲法改正草案の対照を読もう

26考える名無しさん2018/02/13(火) 12:40:00.600
マラを洗う洗わないの選択肢はない

ただ洗えばいいのだから

27考える名無しさん2018/02/13(火) 13:12:18.090
>>24
そりゃあみんな弁えてるよ
弁えてて三竦んだこの状態に活路を見いだせず経済に逃げてる

28考える名無しさん2018/02/13(火) 13:42:02.910
>>24
未だに日本国憲法がアメリカから押し付けられたものだとする
「押し付け憲法論」を信じてるの?

29考える名無しさん2018/02/13(火) 13:45:25.760
>>28
いや押し付け憲法だろ普通に

30考える名無しさん2018/02/13(火) 14:10:30.890
おちんちんがある

それだけで素敵なことだから

そう

男には

おちんちん【勇気】がついてる

31野狐2018/02/13(火) 15:42:20.960?2BP(0)

押し付けであったかどうかはさしたる問題じゃない
日本は戦争でこてんぱんに敗けて戦勝国のイデオロギーを受け入れざるえない状態だった
これが世界のなかでの客観的事実。
それが押し付けであるかどうかは日本の主観であり様々な日本人の勝手な解釈の問題だろ。
戦争で敗けたからこそ成立した憲法。
それだけのこと。

32野狐2018/02/13(火) 15:54:50.210?2BP(0)

今はネットでいろいろと情報を知りえる時代だからな
美濃部だの宮沢だの調べてみれば、連中の書いた書物よりも
当時のその政冶姿勢であるとか発言、行動がどうであったかよくわかる
まあ、しょせん学者ってこんなもんだよな

33考える名無しさん2018/02/13(火) 15:58:08.880
お前は俺の観念の中の微生物に過ぎない

だから俺が喋っていいと言うまで

喋るんじゃない

調子に乗るんじゃないよ

幻想のくせに

34野狐2018/02/13(火) 16:01:24.520?2BP(0)

結論からいえば
改憲する発議はおおいにけっこうであり
国民投票をぜひやるべき
学者の解釈なんかどうでもいいよ

「法律の現実を形作っているのは法律家共同体のコンセンサスです。
国民一般が法律の解をするわけにはいかないでしょう。
素っ気ない言い方になりますが、国民には、
法律家共同体のコンセンサスを受け入れるか受け入れないか、
二者択一してもらうしかないのです。」
(長谷部恭男早稲田大学教授[元東京大学法学部教授])

こんなことを言ってるのだからな

35野狐2018/02/13(火) 16:03:40.210?2BP(0)

観念より存在を

これが俺の思想の提示だな

36考える名無しさん2018/02/13(火) 16:04:48.000
思想の時点で観念だろうがゴミ

37野狐2018/02/13(火) 16:08:02.590?2BP(0)

>法律家共同体のコンセンサス

これはなんなのかね
ただの欧米思想、文化の翻訳家程度の技術者の集まりでしかないのが連中の本質じゃないかな
自分たちがなにか特権階級にいる啓蒙家だとでも思っているのかしらん

38野狐2018/02/13(火) 16:09:39.860?2BP(0)

>>36
いや俺はちゃんと存在を意識できる
ネットツールを考案して具現化して提示できてるもの
あんたは掲示板中毒な暇人なだけでしょ

http://www.connebox.jp/

39野狐2018/02/13(火) 16:14:35.600?2BP(0)

匿名掲示板って観念のぶつけ合いにしかならんじゃん
けっきょくはな
でも俺の提示したネットツールなら観念の交流から相手の存在を意識できるものになる
これは存在を意識できるものを俺は観念しえたということで
非常に現実的であり、人間という物質、物体に対して化学的反応に働きかけるものであるお
物理と化学から説明できるものであり、すべての観念論を打破するものである

40考える名無しさん2018/02/13(火) 16:20:01.540
その観念が肉体死を越えるわけでもないし
ただのアドレナリンでまくって調子乗ってるカス

41考える名無しさん2018/02/13(火) 16:20:46.320
2秒で論破出来る奴とか
もうネット来なくていいよ
早く自殺しましょう

42考える名無しさん2018/02/13(火) 16:24:19.340?2BP(0)

憲法だって日本にルソーやらロックだのといった人権思想家があらわれて
革命があったうえで成立したものならこれは非常に物理的であり化学的な結晶でしょうな 
だが実際にはそうではない
ドイツ観念論やらカントやらデカルトやら一部のインテリにだけ都合がいいような思想が
日本の近代を形成してたことは、そのまま誤った実存思想の継承にもつながったわけであり
野蛮な軍国主義に変化していったことは真に民衆の啓蒙にはたらきかけた運動が継続しなかった
一般大衆はやはり、まずいちど翻訳思想家の欺瞞から目覚めて自己の存在から発する
物理と化学反応から理論を紡ぐことをし直さなければならないのだよ

43考える名無しさん2018/02/13(火) 16:25:58.580
人間がどのような境地に達しようが

人間性自体が

死を避けられるように出来ていないってことを

2秒でわからないで

イデオロギ―自体でうやむやにするカス

44野狐2018/02/13(火) 16:26:14.360?2BP(0)

>>40

これなんか真実を突いてると思うのだが
あんたはどう思うかね

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-38187/

45野狐2018/02/13(火) 16:31:13.710?2BP(0)

要するに暇人は観念的であるのだが
忙しい人は物理的、化学的、であり、存在論であると思うのだが
固定された人間関係ばかりを強いている硬直した社会
これを脱構築するような思想に俺は惹かれるのだが
ドゥルーズの流動の思想なんかはこれからの時代にとても必要なものと思われるのだが

46野狐2018/02/13(火) 16:37:35.340?2BP(0)

「この人暇なんだ」「自分に興味があるんだ」と思うだけでも、
アホな人にストレスを感じることは少なくなりそうだ。



まあそんなもんだよね
俺も先月で派遣先を退職していまは就活中なんですが
たまに掲示板に書き込むと暇なつまらん人が相手してくれるのだが
まあ暇つぶしにはちょうどいいよね

47考える名無しさん2018/02/13(火) 16:38:44.850
自分で考えようよ

物理で生きても

肉体死は超えれないよカス

脳が消えた世界を どうやって物理で構築するのかな?

頭悪すぎ

どう素晴らしく生きるか は定義出来ても

お前の生 とかぶっちゃけどうでもいいし

早く死んで欲しい

48考える名無しさん2018/02/13(火) 16:39:52.790
お前が物理を駆使してどう華やかに生きても

こっちはどうでもいいんだよねwww

早く死ねよww

49野狐2018/02/13(火) 16:40:20.460?2BP(0)

>>43

今日はIT系二社に面談にいったのだが
反応はいまひとつなんだわ
まあ、人間、必死に働かないといかんよな

50野狐2018/02/13(火) 16:41:53.910?2BP(0)

人は必死だからこそ生きて輝く
素晴らしいことです

51考える名無しさん2018/02/13(火) 16:43:07.960
別に輝いてないけど

物理的に

眩しくて目が眩む

とかならないもん

お前見ても

52野狐2018/02/13(火) 16:44:28.710?2BP(0)

なにも考えずに人にぶつかっていくとそこでの反応にこそ真実があるのだと
私なんかは最近思ったりしますね
もうそこにしか真実はないと
これは化学であり物理ですよ
素直な気持ち
これこそが答えですから

53考える名無しさん2018/02/13(火) 16:45:41.820
素直な気持ちは物理的にどうなってるの?

数式で表せるよね??

54考える名無しさん2018/02/13(火) 16:46:22.660
数学できねえ奴は

科学信じなくていいんじゃね??

55野狐2018/02/13(火) 16:46:29.680?2BP(0)

>>51

そりゃそうですよ
あんたにとっては化学反応する相手は
別にいるということだけでしょ
それはあんたにとって特別なだけで
私にとっても、他のどんな人にとっても関係ないだけですから

56考える名無しさん2018/02/13(火) 16:46:37.960
法律家共同体のコンセンサスを受け入れるか否か

三竦みを利用した忖度による法曹利権で食う俺達の言い分を飲まないと殺すという脅迫

国民「うるせえ在日・右翼・左翼・宗教・暴力団・公務員・議員ども働け」
国民「学者?弁護士?評論家?死ね」

57考える名無しさん2018/02/13(火) 16:46:59.960
数学できねえけど

なんとなく科学

とかゴミだろ普通に

58考える名無しさん2018/02/13(火) 16:47:53.650
数学出来ねえけど

ファッションで科学信じたい

ってか

59野狐2018/02/13(火) 16:49:15.490?2BP(0)

>>53

数字にしたって言語にしたって
しょせんは伝達手段である観念でしょうな
素直な気持ちはあんたと繋がりあえる
相手やらによるでしょうな
まあ、私はそうでないでしょうけども

60考える名無しさん2018/02/13(火) 16:52:34.450
大物ぶってんじゃねえよ

小物が

61考える名無しさん2018/02/13(火) 16:58:00.220
>>59
どうでもいいけどレスし過ぎ

62野狐2018/02/13(火) 17:03:31.940?2BP(0)

せっかくネットという伝達手段が現代にはできたのだから
ただ情報収集といった目的だけでなく
あらたな人間関係やら社会を構築するための道具として活用できはしないかと
考えてみる
これは視点でみると物理であり化学ですな
人間には個性がありますから、それによって他人に対しても化学変化があり物理運動がある
これは一部の人間が観念して設計したように働くようなものではなく
自然に発動する因から発生するものです
これを私はアリストテレスの目的因から、一段階、飛躍させて
目的囚という言葉を提示させていただきます
つまり、人間は目的やら観念に囚われた物体であるであり、プラトン的視点からすれば
囚人です
太陽光線から化学反応を受ける意味においてはイデア的であるのだけれども
土着の肉体からその行動を定義されることにおいては物理的です

63野狐2018/02/13(火) 17:05:06.520?2BP(0)

>>61

暇なときに書く
日記帳程度でしょ
こんなもん


観てる人だって数人でしょ
実際
どうでもいいだろ

64考える名無しさん2018/02/13(火) 17:05:29.130
NGぶち込んだわ

65野狐2018/02/13(火) 17:06:50.150?2BP(0)

>>60

大物ぶってみえるん?
哀れなことですわ
ただの就活中の無職の妄想の書き込みなだけですけども

66野狐2018/02/13(火) 17:07:49.240?2BP(0)

ああ、なんか面白いことねえかな
だるいわ

67野狐2018/02/13(火) 17:08:53.060?2BP(0)

なんか面白いこと言えよ
おまえらも
退屈だからよ

68野狐2018/02/13(火) 17:12:08.910?2BP(0)

といっても
二、三人ぐらいの暇人ぐらいしかいねえんだよなあ

だるっ

69野狐2018/02/13(火) 17:17:46.900?2BP(0)

なんかこのエロ広告うざくね

70考える名無しさん2018/02/13(火) 18:29:20.520
タックル日本国憲法

71考える名無しさん2018/02/13(火) 23:27:02.430
そして結局誰も>>2に貼られている改正草案を読まずに延々と空中戦を繰り広げるのであった

72考える名無しさん2018/03/11(日) 03:23:07.320
とても簡単な嘘みたいに金の生る木を作れる方法
役に立つかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

5OKLK

73考える名無しさん2018/04/04(水) 17:33:38.420
5OKLK

74考える名無しさん2018/05/04(金) 22:26:40.950
奴隷憲法を成敗する

75考える名無しさん2018/09/01(土) 22:33:17.440
1930年 ロンドン軍縮条約締結
      日本政府には、膨れ上がった軍事予算を縮小させ政府赤字財政を
      健全化させる必要があった

1931年9月、満州事変勃発
        軍縮条約に不満を持つ軍部が独走して日本の大陸侵攻が開始された

1932年 軍部によるクーデター515事件、 首相が海軍士官の暴徒に暗殺される
      515事件によって、日本政府は満州から軍を撤退させることが出来なくなる。
      と同時に、満州占領を激しく批難する世界各国によって、国際連盟脱退を
      余儀なくされた

1933年 日本でのクーデター515事件からの影響、ドイツでヒトラーがクーデター、
      ドイツ国の全権を掌握した

1933年 日本は国際連盟脱退を強行

1933年 ヒトラーも国際連盟脱退を強行し、ドイツも軍備大増強へ

1936年 軍部クーデター226事件
      日中戦争を全面戦争に出来ず、軍部に不満。
      日本の主だった政治家が全て陸軍士官によって暗殺される

1937年 前年の226事件により、対中国の全面戦争が開始される

76考える名無しさん2018/09/01(土) 22:34:50.510
1941年8月 日本軍、陸伝いに中国南端まで到達、
         フランス領インドシナへの侵略を開始、
         10日間前後でインドシナ全域を占領してしまった。
         これを受け、米国政府、原油を含む対日完全禁輸を発動。
         事実上、日本の暴発を待っていた

1941年12月 日本軍による真珠湾攻撃、太平洋戦争勃発

1942年1月 世界各国がサンフランシスコに結集、
         国際連合軍(現在の国連)の結成を宣言

1945年 大空襲、日本の都市の全てが焼き尽くされ消失した。

1945年8月6日9日 ヒロシマ・ナガサキ、原子爆弾の投下
             すでに原爆製造は量産体制、
             次は東京に原爆投下を予定。

1945年8月15日 日本はポツダム宣言を受諾し、
            日本は自ら無条件降伏を行うことを申し出た
            昭和天皇「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍べ。」

1945年9月2日  Accepted at Tokyo Bay, Japan.
            Douglas MacArthur
            Supreme Commander for the Allied Powers.
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f8/Instrument_of_surrender_Japan2.jpg

なお中国との戦争については、じつに1931年から1945年まで
継続していたことになる。

新着レスの表示
レスを投稿する