ルドルフ・シュ夕イナ一と人智学18

1考える名無しさん2018/03/31(土) 00:51:36.760
ルドルフ・シュタイナーと人智学
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1162643719
ルドルフ・シュタイナーと人智学を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1201574739
ルドルフ・シュタイナーと人智学3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1235142605
ルドルフ・シュタイナーと人智学4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1284053264/
ルドルフ・シュタイナーと人智学5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1307928781/
ルドルフ・シュタイナーと人智学6
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1330443723/
ルドルフ・シュタイナーと人智学7
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1343243344/
ルドルフ・シュタイナーと人智学8
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1359388921/
ルドルフ・シュタイナーと人智学 9
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1376147791/
ルドルフ・シュタイナーと人智学 10
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1389723128/
ルドルフ・シュタイナーと人智学 11
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1402834981/
ルドルフ・シュタイナーと人智学12
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/philo/1418552503/
ルドルフ・シュタイナーと人智学13
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/philo/1480995796/
ルドルフ・シュタイナーと人智学14
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/philo/1501857435/
ルドルフ・シュタイナーと人智学15
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/philo/1510929790/
ルドルフ・シュタイナーと人智学16
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/philo/1514227795/

675考える名無しさん2018/04/21(土) 21:16:05.160
そこまで何でも安倍に結び付けられたら変態だな
芸人になってネタでやったら面白いのに

676考える名無しさん2018/04/21(土) 21:33:54.130
いつもすべての物事のよい面を見るようにし、人を裁くような判断を下さないようにすること

「いかにして高次の世界を認識するか」柏書房

677考える名無しさん2018/04/21(土) 21:35:38.760
>>676
これも、裁判官に言ってやりたい良い言葉だな

678考える名無しさん2018/04/21(土) 22:12:37.310
>>673
嘘くせー
そのまんまの文章あったか?超訳だろw

679考える名無しさん2018/04/21(土) 22:16:16.440
横レスだが、おまい神智学読んだことないだろw

680考える名無しさん2018/04/21(土) 22:35:30.470
いやあるけど。
内容に異議はないが、シュタイナーの言い方じゃないと感じる

681考える名無しさん2018/04/21(土) 22:44:04.040
ちくま学芸文庫、神智学のp176の引用書きますね

霊眼と霊耳を開くと、それまではただ何もわからず、その前に呆然と立つことしかできなかったような多くのことが、理解できるようになる。
周囲が明るく輝く。感覚的世界の中に結果として生じるものの原因が理解できるようになる。
霊眼なしにはまったく否定するしかないような、または「この世界には、君たちの学校の知恵が夢見るよりも、もっお多くの事柄がある」という言い方で満足ふるしかないような、そういう事柄が具体的に把握できる。

682考える名無しさん2018/04/21(土) 22:46:45.380
人智学に興味関心持ってる人って感情や批判を抑えてまずは理解や受け入れる態度を重視するから、なんの確証もないのに批判する、なんて滅多にしない印象
その意味では>>678の決めつけはまったく人智学的ではない態度であることから>>678は神智学を読んだことがないのでは、という仮説を持ちました

683考える名無しさん2018/04/21(土) 23:01:53.280
>>682
ブーメランささってますよ

684考える名無しさん2018/04/21(土) 23:04:38.820
>>683
アイスラッガーで返しますよ

685考える名無しさん2018/04/21(土) 23:07:18.630
まぁ「そのまんまの文書だった」ということ

686考える名無しさん2018/04/21(土) 23:19:32.170
>>681
日本語訳は日本語訳として見るべき
シュタイナーが直接残した完璧な言葉と、西川高橋なんかが書いた翻訳版はもはや比べるまでもない

687考える名無しさん2018/04/21(土) 23:25:33.290
>>686
日本で一番のシュタイナー研究家であり実践している人智学者の二人の翻訳を受け入れない理由が俺にはない
原文じゃないの認めない、という立場はきみ固有のものであり、その立場を誇示するのはきみの勝手だが、
きみの他者にとっては人智学者ですらないきみが読んだ原文の訳を受け入れる理由は皆無である客観的な事実は受け止めよう

688考える名無しさん2018/04/22(日) 00:22:09.220
>>681
確かに書いてるね
「君たちの学校の知恵」っていう言い方がなんかシュタイナーっぽくないと思ったけど

689考える名無しさん2018/04/22(日) 00:44:46.240
http://wn.rsarchive.org/GA/GA0009/English/AP1971/GA009_c03_5.html
“There are more things in heaven and earth than are dreamed of in thy philosophy.”

英訳だとこれ
thyというのが間違いなのかなんなのかわからないけど
philosophyを「君たちの学校の知恵」というのは意訳だよね
違和感はもっともなものだったと、個人的には思う

690考える名無しさん2018/04/22(日) 00:46:28.500
ハイルシュタイナー🙋

691考える名無しさん2018/04/22(日) 00:52:38.350
thy philosophyは君たちの常識、みたいな意味合いだろうけど、常識っていうのは素朴実在論的な意味ではなく唯物論的な学の全てを指すんだろうな
だから学校の知恵と訳したのだろう

692考える名無しさん2018/04/22(日) 00:55:46.020
ちなみにthyはあなたの古い表現
今でいうyour

693考える名無しさん2018/04/22(日) 03:45:52.720
さしこタイム🎵

694考える名無しさん2018/04/22(日) 04:15:07.560
>>689
>>691
こういったニュアンスに違和感持ってしまうのは日本語訳を頭に入れてしまった一つの弊害だと思う
君たちは日本語訳のシュタイナーに慣れてしまってる
原文の特に彼独自のスタイルが固まる前の初期は今より砕けた表現が多い

695考える名無しさん2018/04/22(日) 04:26:59.790
日本語訳によって作られたシュタイナー像の視点から本物に違和感を持ち認められないのは全く柔軟さを失っている
日本語訳だけを読んでしまいシュタイナーが直接残した言葉との比較をおこなっていないのだろう
日本語訳は確かに手軽で便利だが日本語訳のレベルで止まってしまうのは問題

人智学のような難解な本を完全に理解し別言語に翻訳するのは不可能という前提がある以上日本語訳だけを読むのは間違い
はっきり言うが翻訳版は原書を読む際の補助程度にしかならない

696考える名無しさん2018/04/22(日) 06:43:47.220
ハイルシュタイナー🙋

697考える名無しさん2018/04/22(日) 06:44:15.780
あきにゃんと連絡取りたいお

698考える名無しさん2018/04/22(日) 07:02:46.430
ハイルシュタイナー🙋

699自然認知主義 ◆bI.23fxGeI 2018/04/22(日) 07:12:35.270
ポイントは、どっぷり神の中に浸ることだ
ちょうど、大海に全てを身を任せるように・・・
水の中に入り込み、水の中の水であるように生活すること

スピノザを読めば分かる。哲学とはスピノザ主義でなければならない(ヘーゲル)
いちおうスピノザは『エチカ』において聖アンセルムスと同等の証明を行っているが
神はそのまま感じ取れる(=第三種の認識)もので、まさに自明とされている

そうすれば愛も得られるというものだ
変転する現象界に愛は存在しない―まさに諸行無常―
しかし神、すなわち永遠にして無限なるものにおいては愛は普遍的である

これさえ理解できれば
愛が論じるものでも、確証するものでもなく
ここにこのまま存在するものとして、経験することができるというもの

700考える名無しさん2018/04/22(日) 07:14:18.070
「諸君、嵐は終わった。にもかかわらず

人々は嵐が来る前の矢先のように

不安である。」

ポール ヴァレリー⭐⭐⭐

701考える名無しさん2018/04/22(日) 07:23:21.070
シュタイナー経済学とマルクス経済学を止揚せよ

702考える名無しさん2018/04/22(日) 07:39:30.500
まぁまぁ


俺はシュタイナーなんて一冊も読んでないけど
こういう争いは多分何か違うはずです
どちらも間違った事は言っていない、単に視点の違いなのでは
直観的な善を現実的行為に落とし込もうとする時に必ず歪みが生じる

703考える名無しさん2018/04/22(日) 07:40:44.000
日曜ぼく「ぷいきゅあー!がんばえー!」 平日ワイ「誠にごめんなさい、現在それは社内で検討中でして」

704考える名無しさん2018/04/22(日) 07:53:07.840
四肢
フルに活用し、怒号の連打により、相手の防御や回避
そして、ダウンすらも許さず、此方の体力が続く限り限界迄、ダメージを与え続ける技✨😊

全く知らない人には、ひたすら連打しているようにしか、見えないけど、その正体は
五回の攻撃をワンセットとし、それを七パターン✖左右二種類用意。👰

状況に応じてパターンを繋げていくというシステムなの。👰

チョコボール食べお✨

705考える名無しさん2018/04/22(日) 08:16:12.640
僕が子供の頃に好きだった映画「ゴジラvsモスラ」を参考に「安倍vsシュタイナー」という映画を考えた
お前ら見に来てくれるか?

706美魔女2018/04/22(日) 08:18:43.940
監禁されて貞操帯をはめられてる
外せないの

707美魔女2018/04/22(日) 08:18:59.130
>>706
私は超人ハルク🙌に変身できるから、そんなの簡単に外せますわよ😃
ホホホ🎵💐👰

708DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/22(日) 08:21:46.480
安倍という嘘。日本衰退の象徴。

709考える名無しさん2018/04/22(日) 08:25:10.730
あくまで悪魔👿 空くまで飽く間💀😃

710考える名無しさん2018/04/22(日) 08:26:28.280
概念って普遍的なもんだよな
一つの事象を表現する時に使用する文法や単語はさまざまであり得る
原著主義のadeleくんは表現された意味ではなく表現方法である単語や文法を重視するスタンスだな
イマジネーション認識とか絶対理解できないタイプなんだろうなw

711考える名無しさん2018/04/22(日) 08:38:52.850
まあも極楽浄土も絶対善も言葉にすれば気持ちいいかもね
キチガイ妄想も重要ってことだな

712考える名無しさん2018/04/22(日) 08:41:35.990
「犯人はヤス」 とは、要するに 「ネタバレ」 のことです。 
物語の結末やミステリー作品などのトリックの謎解きや犯人を、
まだ知らない人に喋ってしまうような無粋な行為、
あるいは身も蓋もないことを云ってしまうような状態を指します。

713考える名無しさん2018/04/22(日) 08:42:05.240
ハイルシュタイナー🙋

714考える名無しさん2018/04/22(日) 09:11:18.070
安倍がまた解散総選挙を画策しているらしい
去年11月に行ったばかりなのにまた日本の政治を鈍らせ空転させるつもりなのか

715考える名無しさん2018/04/22(日) 09:30:47.490
ヒトラーvsシュタイナーなら観たい。

716考える名無しさん2018/04/22(日) 10:19:38.740
安倍が半分ヒトラーだろ・・・w

717考える名無しさん2018/04/22(日) 10:33:22.330
ハイルAdele🙋

718考える名無しさん2018/04/22(日) 11:20:34.520
ハイル底辺(о´∀`о)🙋

719考える名無しさん2018/04/22(日) 11:29:38.220
Adeleにレス返してる奴ばかじゃねーの
NG入れて無視しろよ

720考える名無しさん2018/04/22(日) 11:35:25.040
インキャとヨウキャ!

721考える名無しさん2018/04/22(日) 11:53:37.230
自殺[Selbstmord]
死後、自殺者は物質的身体の欠如に苦しむ。
死後の空虚感、燃えるような渇きが激しい。
人間は28〜42歳に父なる神との出会いを体験するのだが、
その年齢以前に自殺すると、父なる神との出会いを逸する。
(「シュタイナー用語辞典」)

以上との関連で、是非述べておかなければならないのは、自殺者の問題である。
自殺者は、特別の仕方で、この領域の諸体験に耐えていかなければならない。
彼は不自然な手段を用いて肉体を棄てたが、肉体に係わるすべての感情は、
そのまま彼の魂の中に残されている。
自然死の場合は、肉体の衰弱とともに、肉体に結びついた諸感情も、部分的に消滅していく。
自殺者の場合は、突然穴が空けられてしまったという感情が生み出す苦悩の他に、
自殺の原因となった充たされぬ欲望と願望とが、苦悩を生み出す。
(「神智学」)

自然死の場合、三つの体は比較的容易に分離する。
卒中そのほかの、突然の自然死の場合でも、
エーテル体、アストラル体、自我の物質体からの分離は、すでに準備されているのである。
それらの高次の構成要素は容易に分離し、
物質体が失われたという欠乏感は非常に少い。
しかし、自殺の場合は、健康で、まだ固く結びつたいいていた体が突然分離する。
そして、死の直後、物質体を失った喪失感に襲われ、それが恐ろしい苦しみの原因になる。
恐ろしい運命である。
自殺者は自分がくりぬかれたように感じ、突然失われた物質体を求めて、
ぞっとするような彷徨がはじまる。
このものすごさに比較できるものは、なにもない。
(「神智学の門前にて」)

シュタイナーの言葉を信じるなら、自殺は決して「楽になる道」とは言えないと思う
ネトウヨよ、生きろ

722考える名無しさん2018/04/22(日) 12:26:06.370
人智学に興味関心持ってる人って感情や批判を抑えてまずは理解や受け入れる態度を重視するから、なんの確証もないのに批判する、なんて滅多にしない印象
その意味では>>710の決めつけはまったく人智学的ではない態度であることから>>710は神智学を読んだことがないのでは、という仮説を持ちました

723考える名無しさん2018/04/22(日) 12:30:36.220
Adeleいつもコピペしてんな
Wikipedia荒らしに戻れよw

724考える名無しさん2018/04/22(日) 12:54:41.240
島本町民以外の皆さん
大阪府三島郡島本町では
「いじめはいじめられた本人が悪い」ということですよ

725考える名無しさん2018/04/22(日) 13:15:53.360
ハイルシュタイナー🙋

新着レスの表示
レスを投稿する