ものすごい勢いで誰かが質問に答えるスレ

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1考える名無しさん2018/03/31(土) 15:32:50.310
質問は何でも聞け!!
知ってたら答えるし、知らんかったら知らんと書く!!
質問する奴も答える奴も、シングルだろうがプロだろうが初心者だろうがなんでもヨシ!!
くだらねえスレたてるくらいならここに書け!!

【掟】
★出された質問は残さず答える
★回答者は本人が基本でよし。間違いは他の者が指摘する
★哲板だからやや鈍い勢いってことを理解する←ここ重要
★質問者は回答が無い場合は催促する。ageて質問する

★次スレは建てたい奴が適当にやれ。 後は1000取り合戦を勝手にな!

前スレ
http://itest.5ch.net/lavender/test/read.cgi/philo/1512836294
ものすごい勢いで誰かが質問に答えるスレ
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1517630803/

2考える名無しさん2018/03/31(土) 15:33:44.540
論理力を強くするにはどうしたらいいの
というかそもそもトレーニングで伸びるものなの

3考える名無しさん2018/03/31(土) 15:44:39.610
数学をやる。
本を良く読み感想文を書く。

4考える名無しさん2018/03/31(土) 15:45:20.060
>>2
異論はあるだろうけど
中学とか高校の数学問題を解くのが良いよ

5考える名無しさん2018/03/31(土) 16:18:08.350
「論理力」なる正体不明な力を求めてやみくもに努力してもそんなもん得られんよ。

6考える名無しさん2018/03/31(土) 17:16:14.180
「論理力とはこうこうこういうもんだ」と独断的に決めて
それが見いだせる記述なり会話を研究して
それを体得するしかなくね?
他の人が否定してきても「これが俺の定めた論理力だから」としか言えんが

7考える名無しさん2018/03/31(土) 17:26:07.140
蛙邊矧憎魔璽斐螺禰佐都簑菟匙簾邊獅

これなんて読むの?

8考える名無しさん2018/03/31(土) 17:42:06.100
ヘーゲルが哲学に新しく持ち込んだのはいったい何だったのでしょうか?

9考える名無しさん2018/03/31(土) 17:44:12.490
奇怪なドイツ語

10考える名無しさん2018/03/31(土) 17:48:55.900
論理学の本を読めば。
実践的には物理の論文の検証にしか役に立たない。
一般的には数学をやれば論理力は上がると経験的に知られている。
単に口が上手く言い負かした気になるのなら弁論を学んだ方が良い。


答弁会や弁論大会を見れば分かるように
論理的な矛盾が会話内容にあっても人間の貧弱な記憶力と思考能力じゃその場で言い返せない。
それより会話能力を発達させた方が有効だ。

明石家さんまなんて誰が見ても明らかに馬鹿だが口は早いし勢いで押し切るだろ。

11禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/03/31(土) 18:37:00.010
>>1
乙!

12考える名無しさん2018/03/31(土) 19:32:31.790
>>10
弁論大会ってジャッジする人たちの論理的な力は担保されてるの?

モンティ・ホール問題みたいな多くの高名な数学者すら間違えてしまう問題がもしまたあったら、やっぱり正しいのに論理性が高すぎるがあまりに周りから理解されず、支持を得られず、間違い扱いされてしまうかもしれない

13考える名無しさん2018/03/31(土) 20:49:31.720
これ何が言いたいの?

https://i.imgur.com/SxzxJwl.jpg

14考える名無しさん2018/03/31(土) 21:28:03.500
>>13
まず、「世間知らず」という吹き出しの言葉は
a.社会の諸々の常識に詳しくない/詳しい
という使われ方をしていると思われる

しかしさらに「チームリーダー(28歳) 経験人数0人(童貞)」と「配属されたて(23歳)経験人数26人」という情報が提示されている

男性はaでもって世間について説いており、女性もaの使い方で男性の言葉を受け取っている
と思われるが、この画像の作者はさきの情報の提示によって
b.性経験が豊富でない/豊富である
という別の「世間知らず」という語の使い方の可能性を読者に示唆させている
これにより、「何も知らなくて…」という女性の言葉や男性の「まったくお前は本っっっ当に世間知らずだな」等のセリフがbの意味ではまったく正反対であるということを示そうとしている(ここにおかしみがある)

結論:俺は暇人

15考える名無しさん2018/03/31(土) 22:16:38.420
お前は童貞

16考える名無しさん2018/03/31(土) 22:26:38.140
(ここにおかしみがある)

17考える名無しさん2018/04/01(日) 00:01:33.930
情報は可能性を記述している?
不可能性は記述しない?

18考える名無しさん2018/04/01(日) 00:08:13.740
「情報」・「可能性」・「不可能性」・「記述」それぞれの言葉で何か別の使用例を提示してくれ
>>17がどのようにそれらの言葉を理解しているのかがわからん
質問に答えようがない

19考える名無しさん2018/04/01(日) 00:25:33.370
情報を記述するっていうのは対象が取ることが可能な値(情報理論で言うところの情報量)のすべてを内包していると言う意味
その取ることが可能な値が可能性で
その取ることが可能ではない値、対象が内包していない値が不可能性なのではないかということ

20考える名無しさん2018/04/01(日) 00:57:42.510
正直に告白してあんまり詳しくない分野だけども
「情報を記述する」ということが(或る?)対象が取ることが可能な値の「すべて」を内包しているということを指すのであれば
「情報を記述する」ということは「その取ることが可能ではない値、対象が内包していない値」を「内包」から除外するという仕方で示しているように思える

しかしここから果たして「不可能性を記述する」という言い方が出来ると言っていいのかどうか、俺にはわからない

「記述する」があくまでも「対象が取ることが可能な値(情報理論で言うところの情報量)のすべてを〈内包している〉と言う意味」で使われる語であるならば
「その取ることが可能ではない値、対象が〈内包していない〉値」であるところの「不可能性」を「記述する」という言い回しは避けたほうがいいのではないか?
〈内包している〉値にのみ「記述する」という語を用いたほうがいいんじゃないか?

とんちんかんなことを言っていると思ったら無視してくれ

21考える名無しさん2018/04/01(日) 01:37:22.670
>>20
確かにその通りだ
記述するという言葉は対象が取ることが可能な値のすべてにしか当てはまらない事だからね
その範囲外にあるものは記述するには含まれない
個人的に気になっていることは>>20でも言われてるように間接的にでも情報の記述から取ることが不可能である値が計り知ることが出来るのかという点
また取ることが不可能な値を計り知ることができれるとすればそれはどういう意味なのかという点

22考える名無しさん2018/04/01(日) 10:15:55.440
「可能な値を計り知ること」が>>20でもって俺が示した
>「情報を記述する」ということは「その取ることが可能ではない値、対象が内包していない値」を「内包」から除外するという仕方で示しているように思える
というこの思いと同じ意味なのかどうか、が問題になってくる

まず「可能な値を計り知ること」が「情報を記述する」ことと同じ意味だと数学的に証明するような操作は出来ない(俺の数学的知識が乏しいから。ごめんね)
しかしそんな俺でも>>20のように思えるらしい

或る〈意味〉が或る〈ことばの使用法によって示されるもの〉であるならば、多分俺は日本語だけで>>20のように思ってもいなかっただろうし計り知ってもいなかった
というのも、>>20を記述するにあたって下図のようなイメージを思い浮かべていたから
この図では、白い円の内部が或る対象の内包を示していて、色のついた部分がその外部、つまり不可能性の領域を示している
この図からして俺は
>「情報を記述する」ということは「その取ることが可能ではない値、対象が内包していない値」を「内包」から除外するという仕方で示しているように思える
と言った

23考える名無しさん2018/04/01(日) 10:16:51.030
これはつまり>>19の日本語の文章を図形イメージとともに思考し、そうして最終的に>>20の日本語の文章として提示した、ということだろう
言い換えれば、或る記号体系(大雑把に日本語の体系としておく)に図形イメージの記号体系(昔学校で習った算数・数学の図形イメージが明らかに混入している)を付け足して思考しながらも
最終的な記述方法としては日本語の記号体系を選んだ、ということだろう
(少なくとも日本語と図形イメージは使っていた。無意識のうちに何か別の体系を使っていた可能性はある。というかほぼ確実にある。より本能的な身体の体系とか)

さらに言えば>>19の文章を受けて俺はほとんど無意識のうちに図形イメージの記号体系を使用していたように思える
これを「習慣」として表現していいのか、それとも人間の別の能力なのかはわからない

或る〈意味〉が或る〈ことばの使用法によって示されるもの〉である、と俺は言ったが、俺の心理過程を見るならば〈ことばの使用法〉はどうも複数の記号体系の使用であるらしい
諸々の記号体系にはそれぞれ独特の規則があると思われる(日本語然り、英語然り、数学的言語然り……)
重要なことは、ひとつの記号体系だけで考えているように思えて、その実、複数の記号体系を同時に使い、
しかも適宜それぞれの記号体系の規則を思考の過程の都合の良い部分に適用したり適用しなかったりするということだろう(少なくとも俺の思考はそうなっているらしい)

さて、以上をふまえたうえで、>>21の「可能な値を計り知ること」は上述の俺の思考過程と同じような経緯を辿っていたのかどうか、あるいはこの流れを「可能な値を計り知ること」として>>21が受け入れるのかどうか
仮に辿っていた(あるいは受け入れる)のだとすればまさしく間接的に計り知っていたことになる
そしてその意味とは、上述の思考過程における記号体系の複数の使用、記号体系の規則の貸し借り、それら規則の思考過程の全体と部分へのフレキシブルな適用、でもって回答としたい

24考える名無しさん2018/04/01(日) 10:53:16.420
「幸せ」と「快楽」の違いは何でしょうか?
また、幸せとは本質的には何と言えるでしょうか?(つまり、「幸せ」とは何だろうか?)

25考える名無しさん2018/04/01(日) 12:25:28.430
連続的、断続的な情動か瞬間的な情動

26考える名無しさん2018/04/01(日) 16:45:31.300
>>24
>>25
幸せとは「失った時にその価値に気づける性質」を持つという事はより多くの人の同意を得られるものだと思います。あって当然のものが無くなると喪失感を覚えるのは多くの人が感じた心理だと思います。
これにより快楽(依存性)とは異なるものだと言えるでしょう。

さて、他にも「幸せ」を感じられる・認識できる場合はあるでしょうか?
それとも、たったこれだけ???

それと、私は「幸せは快楽の延長である」とは考えてはいません。誤解です。

むしろそれが別物ではないかと疑問を抱いたのです。「幸せ」の将来を巡って、そこに本質的な幸せとただの快楽が混淆されたままではいけないと思ったのです。我々が見定めようとする将来が悲観的な世界になるのか、或いはそうならないのか、それは分かりません。
しかし、そもそもの「幸せ」とは何かというレベルすら合わせられなければそこには意見の対立が起こるだけです。だから問いました。
問題意識はつまりこういうことからです。
読みにくい文章で申し訳ない。

27考える名無しさん2018/04/01(日) 17:12:06.790
失う前では幸せを感じることができないってこと?
失って初めて、あぁ、今までのことが幸せだったんだ、としか認識できないと?
幸せとは過去を思い出すことであって能動的に感じることは無いと?

28考える名無しさん2018/04/01(日) 17:49:05.700
すごくわかりにくいけど>>26>>25以外にも幸せって認識する方法はないかなあ?って問うてもいるんだと思うよ

充実感や満足感は幸せとは違うの?
例えば漫画を書くのが大好きな漫画家さんが夢中になって書いてるときに感じる「私今生きてる!」みたいな感覚

29考える名無しさん2018/04/01(日) 17:52:30.410
ごめん

>すごくわかりにくいけど>>26>>25以外にも

っていうところの>>25>>27でした

30考える名無しさん2018/04/01(日) 18:23:36.160
>>27
人は恩恵が与えられなくなったり、またそれを失ったりすることで必ずしも「幸せ」を感じるワケではないとも考えられるでしょう。却って「怒り」を覚えるかもしれません。

ニーチェの「大きな恩恵は、感謝を生み出さない」には続きがあって「むしろ、相手の心に復讐の念を芽生えさせる。また、小さな恩恵が気になって忘れられない時、それは呵責の虫となって噛む」とも述べられています。

仮に明日からネット等のインフラが無くなったら幸せや感謝以外の感情が湧くでしょう。
これは「幸せ」の事例ではないかもしれませんね。

加えて、指摘のように、追想的な「幸せだった」と能動的な「幸せである」は区別の必要があると思います。

事例選びに注意して、「幸せ」とは何か、を見る必要がありますね。

31考える名無しさん2018/04/01(日) 18:46:23.330
計算力、暗算力、が優れているほど論理的にものを考える力が比例して高くなるのか?

32考える名無しさん2018/04/01(日) 18:52:41.910
論理式への抽象化の経験と一定の大きさのワーキングメモリが必要

33考える名無しさん2018/04/01(日) 18:54:15.240
快楽はさておき…
幸せとは、「官能的・世俗的な欲が満たされている快楽に加えて精神的に満ち足りている」こと、これは自分も近い考えを持っていて同意したい考えです。

精神的に満ち足りている状態においては、心配・不安等のネガティヴなモノが何もかも感じられなくなっていて、なおかつ平穏である時、ふと何となく「幸せ」を感じることはままあると思います。
満ち足りている場合には、それ以上の欲もかかないので、精神的な苦を感じることは無いでしょう。

幸せとは「精神的平穏性」を持つモノである、さてこれはどうでしょう?

34考える名無しさん2018/04/01(日) 19:00:38.250
それでもいいんじゃね

35考える名無しさん2018/04/01(日) 19:06:08.270
戦争とかで親しい人が皆死んで何も感じられなくなって廃人のように呆けている場合は「精神的平穏性」を得ること、つまり幸せな状態なのか

36考える名無しさん2018/04/01(日) 20:03:35.060
>>35
そういう思想もありそだね

37考える名無しさん2018/04/01(日) 20:30:45.440
>>35
まず現状、「どの様な条件が整えば、「幸せ」を認識できるのだろうか?」
という条件解明の形で本質的な幸せを問い、例えば「精神的平穏性(満ち足りている様)」が有れば「幸せ」を認識できるのではないか?としてるワケですね。

そして「廃人」の場合ですと、廃人の様になってしまった以上、「幸せ」を認識し得る事はおそらく無いでしょう。
ただ、これから問おうとしているのは「「幸せ」を認識する条件は何だろうか?」ということであるので、「「廃人」の条件では幸せは認識できない」という事が言えるだけの話になっちゃうワケですね。

幸せを感じる・認識できる全ての事例で、それら全てに共通するような「条件」こそ本質的な幸せを説明できるもので、我々が対話により同意を得つつ確かめる作業により、建設的に意見を構築・共有できるモノだと思っています。

とまぁ、考え過ぎず
「「幸せ」とは何か?」「快楽との違いは何か?」から出発して、我々が確かめ得る幸せの条件を見つけようとしてるわけです。

つまり、「精神的平穏性」を持ったときあなたは「幸せ」を感じるか否か?というだけの話です。
どうでしょう?

38考える名無しさん2018/04/01(日) 20:39:16.820
廃人になってしまわれたら不幸も感じる事が出来なくなりますかね。

39考える名無しさん2018/04/01(日) 20:57:27.090
>>37
なるへそ
合点がいった

「精神的平穏性」を持つ、というか「精神的平穏性」に没入しているときは幸せを感じている気がする
ただそのときは自覚的に「幸せ〜」って感じていない気もする
振り返って「ああ、さっきまでは幸せな感じだったな」って認識する感じ

40考える名無しさん2018/04/01(日) 21:53:26.830
>>39
条件を記述する上で、その条件を言い表し難い事もあると思います。
自分は例えばお風呂に入った時の「極楽〜〜」って感じになる条件を上手く記述できる自信はありません。ただ、幸せなのはわかるのですが…。

「幸せ」の条件、本質的な幸せが記述により、出来るだけ皆に共有され、不要な対立よりも建設的な意見の構築の方に舵を切る事が出来れば、と思っています。

41考える名無しさん2018/04/01(日) 22:37:03.370
今までの人生、深く考えず勢いで生きてきました。
学生時代、失敗に気づいて親にすがり助けてもらったり(大学編入)、結婚後も親に土地をもらって家を建てたのに家を売りたいとまで考えています。(田舎すぎた)
スレチかもしれませんが、今後慎重に考え生きていくためにはどうしたらいいでしょうか。

42考える名無しさん2018/04/01(日) 23:54:55.910
>>41
ご両親が助けられない土地に行くことです
貴方は今まで何か人生で重大な決断をするときにご両親に頼って生きてきたのではないかと思います
頼れないのであれば慎重にならざるをえませんから


しかしこれは貴方が10代20代30代であれば、です
貴方はすでに御結婚までされている
おそらく貴方の都合で土地を移動することは容易に出来ないでしょう

ですので、対症療法的な手段を提示します
なにか重要な判断する際や、感情が高ぶっている際に、「この選択は現在そして未来においてどのよな影響を及ぼすか」と常に自分に問いかけるようにしてください
これを訓練して身に付けてください
『qt 質問思考の技術』という本がありますので買うなり図書館で借りるなりして参考にしてみてください(哲学の本ではありませんのでスイスイ読めます)

その他、哲学書に挑戦してみる気持ちがあるなら、デカルトの『方法序説』をお勧めします
とても薄い本で安く手に入ります(岩波文庫かちくま学芸文庫のものがオススメです
第四部には有名な「我思うゆえに我あり」の議論あります
しかしむしろ貴方には第一部から第三部が参考になるでしょう
第二部では方法の規則、すなわち判断のための規則が紹介されています
また、第三部では彼が世間を生きていくために暫定的に採用した道徳について語られています
そこで語られることすべてをそっくりそのまま真似る必要はありません
ですが、貴方が生きていく上でのヒントがきっと見出せるでしょう

43考える名無しさん2018/04/02(月) 00:29:47.520
>>42
さっそくありがとうございます。言葉が胸に刺さりました。耳を傾けない結果「なんであの時言ってくれなかったの!」と娘の頃、何度親に言ってきたか…
QT質問思考の技術、さっそくポチりました。
方法序説も読んでみたいと思います。
振り返ってみると欲しかったものを様々な理由をつけて諦めてきました。(地方都市マンションに住みたかったけど、契約後にキャンセルしてもらったり)
その土地に住んでたら子供にどんな体験をさせてあげられたか、と思うと悔しくて1人泣いたりしてました。
今後こんなことがないよう、しっかり読んで学び、しっかり働いてローン返して今度こそ欲しかったものを手に入れたいと思います。

44禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 01:11:18.180
>>41
人生うまい生きられない人が集まってるスレで聞くことかね草

45禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 01:14:08.820
ここはキミのようにうまく生きられないからは西洋哲学にすがってるんだよ

46考える名無しさん2018/04/02(月) 01:36:45.470
>>44
>>45
そういう事言うなよ

47考える名無しさん2018/04/02(月) 03:11:07.720
事実そうなんだからしょうがないだろ。
哲学やって人生が上手くいくならもっと流行ってるわ。

ただ聞く限りだと躁鬱病の気があるような気がする。
大きな決断を勢いで実行し、その後に決断を後悔するってのが典型的な症状だけどな。
躁鬱病は進行すると躁の時に思いつきで借金して事業起こしたりマンション買ってそれから少ししてから、鬱に入り売る事も商売する気力も失せて家庭が崩壊する病だ。

医者行けば脳波に異常が見つからはずだから一度受信してもいいと思う。
何も無ければそれで良いし躁鬱病なら薬で抑えられる筈。

うつ病と違って躁鬱病は脳神経に異常がある病気だから自然に治ることはないよ。

48考える名無しさん2018/04/02(月) 08:27:16.650
哲学が役に立たないというよりはむしろ哲学をやっている人間が役に立たないんだなあって思った

49考える名無しさん2018/04/02(月) 08:27:55.890
>>47
躁鬱ですか。無縁だと思ってましたが調べてみたら戸建に決めた時に近い気がしてきました。もっと調べてみます。
常に誰かより上でいたい、と言う気持ちがあり「私このハウスメーカーで家建てるのいいでしょ」が原動力となり間取り等フルパワーで決め、住んでみて「ネットに書いてあった立地がすべて」の意味に気づきました。
いつも口と脳内の理解がズレてて後から気づいて苦労します。
今回ばかりは軌道修正は難しいかもしれません。
自分の軸が弱いんだと思います。
もっとみなさんに早く相談してみればよかった。

50考える名無しさん2018/04/02(月) 10:08:44.810
>>40 つづき

とりあえず・・・
快楽に関しては「依存性」を採用しましょう。
依存性のあるものと関わることで意思決定能力の欠如が起こり自ら破滅の道へ進み、快楽を感じるワケです。つまり「自らで自らの意志決定能力を弱める場合において快楽を認識する」のです。だから快楽とは「自らで自らの意思決定能力を弱めること」でしょう。

また幸せに関しては「精神的平穏性への没入が幸せを認識させる」という洞察により、幸せとは「精神的平穏への没入」である事がとりあえずは確かめられました。

さて、一人一人が「幸せ(精神的平穏への没入)」を求め続けるとどの様な世界になるかは自分にはやはり不明瞭ではありますが、それでも「快楽」と「幸せ」を分離でき了解が取れたところで再考する価値は生まれたのではないかと思われます。
はい終わり(雑)

51考える名無しさん2018/04/02(月) 12:59:02.950
快楽は悪ですね?

52禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 13:03:12.610
西洋哲学よりも、高度な知をもつ日本人がわざわざ西洋哲学に走るのは、
日本人として壊れた、逃亡した人以外に理由はないでしょ。

53禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 13:04:49.830
>>50
このような発言は日本人なら失笑以外ないのにあえてする。
日本人の失敗作

54考える名無しさん2018/04/02(月) 13:13:00.130
スポーツ選手が競技中に感じるあの瞬間的な高揚感は幸せではないらしい

55考える名無しさん2018/04/02(月) 13:20:23.230
スポーツ選手の高揚感ってのは肉体の痛みを和らげる為に分泌される脳内ホルモンによるもので
ランナーズハイと呼ばれるもの、快楽とは違って幸せってのは人生全体を俯瞰し他者と私の関係性の中から
生ずるもっと広範な概念を指す言葉だ

56禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 13:31:20.790
>>55
ソースがない草

57考える名無しさん2018/04/02(月) 13:32:00.410
>>55
それはあなたの好きな幸せ概念でしょ
私のは違うよ
話はそれでおしまい

58考える名無しさん2018/04/02(月) 13:35:18.430
何で挑発的になってんのこいつ?一人で終わってればいいだろ

59考える名無しさん2018/04/02(月) 13:36:24.500
まぁ、波平みたいな嵐が何を言っても説得力はゼロだろうね…

60考える名無しさん2018/04/02(月) 13:38:18.890
たしかに快楽だけが幸せなんて典型的童貞おっさんが拘りそうな妄想だわな(笑)

61考える名無しさん2018/04/02(月) 13:44:44.050
>たしかに快楽だけが幸せなんて典型的童貞おっさんが拘りそうな妄想だわな(笑)

場をかき乱すようなことを言ってすまない、どうしても気になったんだが快楽「だけ」が幸せってここの誰が言っているんだ?

62考える名無しさん2018/04/02(月) 13:54:01.310
エピキュリアンも知らんのか

63禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 13:57:23.770
>>62
やんどるな

64考える名無しさん2018/04/02(月) 13:58:02.700
>>59
君に知性と教養が欠けているから発言内容を判断できていないだけでしょ(笑
殺人鬼が言葉にしようが官僚が口にしようがその言葉にある論理性に関わりがない。

つまり君は自分で波平より劣っている。
そして嫉妬していると認めたわけだがそれすら気付いていないと言う間抜けっぷりに笑かしてもらいました。

惨めだな、君は。

65考える名無しさん2018/04/02(月) 13:58:15.550
>>62
ここの誰が「私はエピキュリアンだ」って言ったのかと聞いてるんやで

66考える名無しさん2018/04/02(月) 14:03:33.410
波平のクセして他人様にブチギレする権利があるとでも思ってるのか

67考える名無しさん2018/04/02(月) 14:26:02.710
ランナーズハイは幸せじゃないと言う意見に反対してるがな、急にムキになって

68考える名無しさん2018/04/02(月) 14:31:06.340
こんな低次元なやつらが神聖たる功利主義を語ろうなどとは図々しいにもほどがある
汚らわしいから二度と口にするな

69考える名無しさん2018/04/02(月) 14:33:30.560
無茶苦茶だなあw

70禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 15:41:38.660
>>68
神聖たる功利主義草
日本人にそんな下等な話をするな。耳が汚れるわ。かす。

71考える名無しさん2018/04/02(月) 16:01:55.760
>>70
旧日本人はそろそろ日本から出て行ってもらえますか?
21世紀になって漸く目覚めたんです。
日本の10%が日本の重しになっていたんだと。

72禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 16:26:56.340
>>71
左翼草
なら日本人の優秀さ言ってみ

73禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 16:28:35.830
日本人のくせに日本人語れずに
毛唐下等思想語ってンじゃねぇわ、左翼草

74考える名無しさん2018/04/02(月) 16:41:55.760
>>72
日本人の優秀さは無い。
偶々日本という島国で侵略を受けずに奇跡的に生き延びてきた国民。
敢えて言うなら運が良かったとしか言いようがない。

だからこそ日本人は進化しなければならない。
謂わば右翼を克服する事が日本人に課せられた宿題。

75禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 16:44:11.250
日本の高度な社会に落ちこぼれて下等な毛唐思想に逃げ込み
どこに行っても通用せんわ草

76考える名無しさん2018/04/02(月) 16:44:37.270
止揚するんですよ。
国民全体で。
右翼に対する批判から新たな価値観を作り上げる。
これが君の嫌う毛唐から学んだ知恵ですね。

ついて来れない日本人は溢れ落ちていくだけだよ。
腐っているなら捨てるまで。

77禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 16:45:45.150
>>74
ならなんで人類史上最高豊かさと公平さを達成できてるのかね(笑)

78禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 16:46:44.850
>>76
落ちこぼれむからって立ち位置作ろうてしてるんじゃないよ草

79考える名無しさん2018/04/02(月) 16:58:02.410
>>77
さて止揚の意味がわかって無いのかな。
今より先に行くために必要なんだよ。
日本は長く足踏みをしてしまった。

>>78
先に進むのに疲れたからと言って老害になってはいけないよ。

80考える名無しさん2018/04/02(月) 19:05:19.690
>>74
優秀な民族っているかな?民族単位で優秀ってやつ。
それは優生学になっちゃうかな?

81考える名無しさん2018/04/02(月) 19:12:25.050
迷惑かけてる自覚もないクソ太郎に発言権はない

82考える名無しさん2018/04/02(月) 19:15:31.430
ひまわりの種おいしいのだ

83考える名無しさん2018/04/02(月) 19:25:49.540
遠い未来の人類は我々とは違ったものになるんでしょうか?

84考える名無しさん2018/04/02(月) 19:44:54.150
>>83
「違ったもの」について色々なレベルで考えられるんだろうけど
少なくとも今の日本人は昔と比べて大きくなってるっぽいよね

85考える名無しさん2018/04/02(月) 19:48:07.340
>>84
今の常識が通用しないとか、そういう可能性もあるのかな。

86考える名無しさん2018/04/02(月) 19:51:30.820
遠い昔の人類が我々と違っているものかを考えたら
おのずと答えは出る

87考える名無しさん2018/04/02(月) 19:57:47.800
人類が頑張って現在の常識を維持しようとしても環境というか宇宙は変化していくっぽいから
どうしたって変わるだろうっていう推測は出来る

88禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 20:10:59.830
日本の高度な社会から落ちこぼれて下等な毛唐思想に逃げ込んでも
どこに行っても通用せんわ草

89考える名無しさん2018/04/02(月) 20:38:28.350
偏見しかないバカ太郎に哲学は無理だって
ソクラテスの伝統に立ち返って脳ミソをフラットにしてから来い

90DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/02(月) 20:44:53.890
だから原人がいないように私たちもどこからきたかどこかへ行くのです。

91考える名無しさん2018/04/02(月) 21:36:23.280
>>18さん

92考える名無しさん2018/04/02(月) 21:58:09.900
>>18さん
考えている人だな。
言語と図形を両方使っているという指摘は正しいように思う。
意味を介して、言語に用いられている論理と図形に用いられている論理の類似性、置換性を利用して理解を深めているんだろうな、我々は。

93禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/02(月) 22:33:18.100
>>89
逃げるねぇ草
ド日本人の顔して

94考える名無しさん2018/04/03(火) 00:52:57.470
>>83
「人間的本質は、その現実性においては、社会的諸関係のアンサンブル(総体)である」(マルクス)から、社会が変われば、人間は変わる

95考える名無しさん2018/04/03(火) 06:28:03.700
うんち

96禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 08:03:57.410
なぜ西洋人は下等なのか?

97考える名無しさん2018/04/03(火) 08:18:50.570
生き物のうんちはたいてい分解等されて再利用されていくものだけど
宇宙にはまったく再利用される余地のない廃棄物というものはあるのかね?

98禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 08:32:02.270
>>97
生態系があれば再利用される

99考える名無しさん2018/04/03(火) 09:28:30.690
利用とは何か
物質と生物の境目は何か
人間の体も分子レベルで見れば物質だ

そして系とは星雲のような運行をしているもの

つまり宇宙は巨大生物の巣窟だった

100考える名無しさん2018/04/03(火) 09:37:07.330
>>99
な、何だってー!?

101考える名無しさん2018/04/03(火) 10:02:04.850
実は気づいていないだけで
われわれは人体の腸内細菌の一種のようなもので
巨大な生命体の生体の一機能を担っているに過ぎないのだ

102考える名無しさん2018/04/03(火) 10:04:43.340
>>101
な、何だってー!?

103考える名無しさん2018/04/03(火) 10:23:11.320
>>97
エネルギーが散逸してもう利用できるエネルギーが存在しなくなれば再利用される余地のない廃棄物?になるだろう
言い換えればエントロピーが増大しきった状態
少しでも他所にエネルギーが存在してるならそれを利用して廃棄物が再利用される可能性があるから宇宙という系全体の利用可能なエネルギーがなくなればそういうものが生まれると思う

104考える名無しさん2018/04/03(火) 12:56:25.480
タトゥーをしていない方はなぜタトゥーをしないのですか?
タトゥーを禁忌視する日本社会に息苦しさを感じるのですが。

105考える名無しさん2018/04/03(火) 13:01:24.630
タトゥーをしている方はなぜタトゥーをするのですか?
タトゥーを認めねばならない日本社会に息苦しさを感じるのですが。

って言われたらどうするよ

106考える名無しさん2018/04/03(火) 13:24:20.500
>>105
ヘイトスピーチや排外的な思想などが言論・表現の自由に
含まれないのと同じく、何かを認めない・排除するという
文化はありません。

107考える名無しさん2018/04/03(火) 14:11:55.850
>>106
殺人は認めてないし
安楽死も認められてないなあ
別の方向性からいったほうがいい気がするよ

タトゥーをすることで得られる効用は何がある?

108禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 14:28:30.080
>>99
なにいってんの?草

109禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 14:29:53.690
>>105
日本ではタトゥーはネガティブなイメージがあるから
犯罪者の印だったし
ヤクザの印だったし

110考える名無しさん2018/04/03(火) 15:04:28.760
>>107
周囲を威圧し怖がらせる効果がある、特に子供たちは大いに恐れるだろう

だけど、タトゥーを禁止する法律なんかないんだから掘ってるやつらは
勝手に息苦しい気持ちになってるだけだよな
公衆浴場はダメだけど体にお絵かきすること自体を禁止する訳ではないのだから

111考える名無しさん2018/04/03(火) 15:18:29.590
>>108
境界線は何処にあるのか言えんの(笑

112考える名無しさん2018/04/03(火) 16:33:02.680
>>110
タトゥーは怖くない。そういう風に子供を教育してこなかった
日本社会の責任はどうする?

113考える名無しさん2018/04/03(火) 16:39:48.880
>>107
殺人は他人に危害を加える行為だし、安楽死も本人の同意を得た殺人に
他ならない(実際、安楽死は同意殺人として処罰される)。
タトゥーに「周囲を威圧し怖がらせる効果がある」というのは、
これまでタトゥーはヤクザの印だったという旧来の事実によるもので、
近年になって輸入された一般人がするタトゥー文化を考慮に入れていない。

114考える名無しさん2018/04/03(火) 16:55:19.920
>>112
タトゥーする人は怖い。
そういう風に教育されなかった大人を野放しにした政府の責任は重い。

115考える名無しさん2018/04/03(火) 17:01:22.590
>>113
ちょっと待った。
輸入されたタトゥーとセットに犯罪者やギャングのアイコンとしての文化も輸入されれいるだろう。

僕はタトゥーをしている人間の入国も麻薬同様取り締まるべきだと思う。
入国したいなら皮を剥いでから入国するべきだ。

116DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 17:01:30.250
メラノーマとか魔法剣士とか?

117DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 17:02:07.890
幾何学文様浮かぶとか?

118考える名無しさん2018/04/03(火) 17:16:55.040
>>112
これはさすがに国に夢見すぎじゃね?

119禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 17:19:29.360
>>111
境界線草
中二病乙!

120禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 17:21:25.800
>>112
タトゥーは普通には怖いが
掘る方も日本ではタトゥーでネガティブなイメージがあることを活用してるだろ
人は容姿で判断される

121禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 17:22:10.360
なんか春が紛れてるな

122考える名無しさん2018/04/03(火) 17:24:01.130
>>119
敗北宣言ですか。
当然答えようがない事なんですから逃げるしかないですよね。

これに懲りたら大人しくしたらどうですか。

123考える名無しさん2018/04/03(火) 17:34:46.060
>>113
>ヘイトスピーチや排外的な思想などが言論・表現の自由に
>含まれないのと同じく、何かを認めない・排除するという
>文化はありません。
って文章の「何かを認めない・排除するという文化はありません」って部分に対して
殺人と安楽死は認められていないですよねと言ったのです
「「何かを認めない・排除するという文化」はあるよねと言ったのです

>タトゥーに「周囲を威圧し怖がらせる効果がある」というのは、
>これまでタトゥーはヤクザの印だったという旧来の事実によるもので、
>近年になって輸入された一般人がするタトゥー文化を考慮に入れていない。
これって、旧来の事実がまさに「周囲を威圧し怖がらせる」ものとして機能しているという事実を意図的に見ないようにしていますよね?
そして「近年になって輸入された一般人がするタトゥー文化」のみを切り取って強調していますよね?
ちょっと都合よく事実を取り扱い過ぎだと思います

124DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 17:38:07.450

125DJ学術archive gemmar髭白紫の上 洋楽者2018/04/03(火) 17:40:31.040
el kinder passa

https://www.youtube.com/watch?time_continue=177&v=CC5ca6Hsb2Q

126DJ学術archive gemmar髭白紫の上 洋楽者2018/04/03(火) 17:41:49.750
https://www.youtube.com/watch?v=ETNRfcNIl2w

ヘイトも上流階級以上の方が。

127考える名無しさん2018/04/03(火) 18:31:15.230
ヤクザも周囲から怖い怖いと言われるからその通りの行動を取らざるを得ないと言う側面が確かにある
幼い頃から、お前はワルだろくな大人にならないと言われてきたらチンピラやヤクザになるしかないわな
ヤクザは怖くないよと子どもたちに教育すれば彼らはマトモになるかもしれないね

128禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 18:41:57.390
>>122
答えると答えないの境界は?

129禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 18:42:35.770
>>127
春だねぇ

130禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 18:43:20.860
人は見た目でしっかり判断しよう
タトゥーとかしてる日本人はヤクザ

131DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:45:55.390
役員か 重役か ってとこだよね。龍が如くもいいけどね。

132DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:46:26.330
東京じゃ早慶上智ぐらいじゃん。

133DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:46:57.380
市ヶ谷中央 吉祥寺ICU もタダのお笑いなんじゃないの。

134DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:47:37.350
厄災 魔除け のほうへ。

135DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:50:03.820
ロルとか、本厄とかもうすぐだよ。誕生日とゴロがいいよねえ。クリスチャンだし。

136DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:50:59.490
生田もいいけど 鳥居さん とか 靖国 明治神宮も捨てがたいな。

137DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 18:52:06.940

138考える名無しさん2018/04/03(火) 18:54:35.470
>>123
> って文章の「何かを認めない・排除するという文化はありません」って部分に対して
> 殺人と安楽死は認められていないですよねと言ったのです

その「何か」は他人に直接働きかける行為じゃなくて、思想や言論やファッション
のような直接害を与えるわけではないものを指していると解釈してあげないと。
言葉足らずをいちいちあげつらったら議論が進まない。

> そして「近年になって輸入された一般人がするタトゥー文化」のみを切り取って強調していますよね?

最近のタトゥー容認論は、ヤクザにもサウナに入る自由を認めろという話じゃなくて
海外から入ってきたファッションとしてのタトゥーを認めろという話だから
そういう話の進め方でOKかと。

139禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 18:59:21.040
国民的人気だった高梨沙羅が整形してから
叩かれまくりだねよ
日本人は体を触ることに抵抗がある
純を大切にする

140DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:10:22.080
律法 戒律 とか?そういうものに触れないことさ。

141DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:10:46.520
ユダヤ ね。

142DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:11:13.970
ま、ガザ マッカビテルアビブ とか半端ないよな。

143考える名無しさん2018/04/03(火) 19:12:16.980
>>138
本人はファッションのつもりでも見せられる人が威圧感を感じたら驚異なんです

144DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:14:42.680
刺青とピアスって失点だよなあ。

145考える名無しさん2018/04/03(火) 19:19:24.950
>>143
タトゥーに威圧感や恐怖を感じる人間を「病気」にしてしまえばいいでしょう。心理学や精神医学や社会学などの分野の
タトゥー容認派を集めて、「タトゥーを嫌がる人と社会は病んでいる」という論調を拡げるんです。人文科学や社会科学を
巧みに利用すれば、特定の思想やイデオロギー、好みの問題まで・・・正当化の実現と反対者の排除ができるのです。

146考える名無しさん2018/04/03(火) 19:21:40.610
「生きづらさ」って表現も割と使えるんですよ。

147考える名無しさん2018/04/03(火) 19:22:59.000
>>145
そういう小説書いてくれたら読む

148禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 19:25:25.050
>>145
日本人舐めんな、かす!

149考える名無しさん2018/04/03(火) 19:25:48.150
>>145
痴漢やセクハラも受ける対象に拠って変容する主観的なものだから
それらを受けて騒いだ女は病気ということにしてしまおう。

150DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:26:01.670
カスゥ!

151考える名無しさん2018/04/03(火) 19:27:53.210
ほとんどビョーキ!

春だねぇ

153DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:29:35.910
漢 の武帝の時代より何たる零落か。セクハラパワハラは女性の上司のことでは。

154考える名無しさん2018/04/03(火) 19:29:47.250
>>149
今はあり得ないが将来そうなる可能性もあるよね。
世界は変わっていくもの。

155DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:31:28.790
病気?疫にはかなうまい。

156考える名無しさん2018/04/03(火) 19:33:47.790
学者は論理的な言葉で飾り立て、特定のイデオロギーを社会に植え付けてきた。小説家は文学的な美しい言葉で飾り立て、特定のイデオロギーを植え付けてきた。そうじゃないですか?

157考える名無しさん2018/04/03(火) 19:34:29.010
セクハラもそうだがロリコンも不当な偏見を受け過ぎだよな
るろうに剣心の作者みたいに犯罪に走るやつが悪いんであって
ただ幼女が好きなだけで後ろめたい思いをしなきゃいけない理由なんてないわ

158DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:34:54.810
暦学者が最高位だから、小説家は今や大説をばらまいています。

159DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:35:33.480
幼虫が原始じゃないの?虫の方が利口。

160DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:36:20.700
犯罪?狐の反射とか タマモの吸収レベルじゃないと。

>>157
多少は西洋人の顔色も見ないと仕方ないよ
オリンピックも近いし
日本人だけなら
なんの問題もないけど
西洋人はセクハラ大国だから

162DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:38:56.500
パラパラアスリートの方が生命の極限値を体現できるけど。

>>157
るろうの作者はなんも悪くないよ
オリンピック近いからはめられただけ

164考える名無しさん2018/04/03(火) 19:45:26.500
>>161
そういや、アメリカはセクハラの嵐で有名人が次々と吊るし上げられてるな
特にプリズン・ブレイクのロバート・ネッパーが告発されたってのがショックだった
シーズン6はどうなるんだって

まぁ、そういう国柄なのに日本は閉鎖的とか抜かすのも片腹痛いけどな

>>164
西洋人マンセーの左翼は日本人は西洋人より劣ってるから、
アメリカ人がセクハラしてるなら日本人はもっとしてるとしか考えないからな
西洋哲学好きなんてそんなもんだよ

166DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:53:57.610
有名人何て有罪者逃れの群だぞ。ジョルジュ バタイユ 有罪者のほうが。

167考える名無しさん2018/04/03(火) 19:54:45.720
てか、性的な対象が幼女なら変態扱いでセーラー服の女子高生ならセーフってのがマジで意味分からんのよ
その辺が法的にセーフなラインってのは重々承知してるが、実際に手出しする訳じゃないんだからさ
むしろ、女子高生に手出しするオッサンより二次元の幼女でヌいてる人のほうが遥かに健全だし
性癖まで咎めるなんて暴虐だろう

168考える名無しさん2018/04/03(火) 19:55:33.250
哲学板が過疎ってる理由がよくわかった
ちょっとでも書き込みが増えたスレにイナゴの如くコテハンが群がって滅茶苦茶にしていくからか

169DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:56:00.600
昔の写真ならいいけど、時間差あるから相手に対して速度の調整が
アクセスには必要だね。

170DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:56:51.980
ネットも依存しないように手をまわしてるから、過疎の方が不幸な凶事はないといえる。

171DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:58:03.200
コテ?お好み名人伝だよ。燕返しとか。でも実名でも筆名でも
ペンネームでもHNでもいいわけだよ。名無しじゃ損じゃないの?

172考える名無しさん2018/04/03(火) 19:58:39.280
幼女に興奮するのは禁止、タトゥーは禁止
理由なんて無い、見苦しいから

173DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 19:59:49.440
sage nt

174禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 20:00:34.630
>>167
日本人にはわからんよ
それがキリスト教徒の妥協点
理由なんかない

175禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 20:02:13.360
性的な禁欲はキリスト教からきてるんだから
キリスト教徒にきけ
日本人は昔から性には寛容、おおらか

176禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 20:03:39.450
西洋人が、ごちゃごちゃ言わなければいまだに銭湯は混浴だろ。

177考える名無しさん2018/04/03(火) 20:04:58.320
江戸時代の常識を21世紀に持ち込むスレはここですか

178DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 20:06:38.740
断食やラマダンの方が効果上がるんじゃないの魔の。

179禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 20:13:58.930
>>177
江戸時代の幸福はもう戻らんよ

180考える名無しさん2018/04/03(火) 20:18:57.690
江戸時代が幸福だったってのも眉唾で、明治維新も西洋列強に対抗するということよりも
西軍側に就いてた薩長が江戸幕府を気に入らなかったという点に尽きる
地上の楽園と呼ばれたインカ帝国の支配ですら気に入らないと言ってスペイン人に協力した
部族が相当数いたと言うからな

181考える名無しさん2018/04/03(火) 20:19:47.400
江戸時代の生活を21世紀に持ち込んでも幸せにはならない

182DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 20:34:00.960
未来の住人(レジデンス)の襲来の方が面白いよ。22世紀人とか。

183考える名無しさん2018/04/03(火) 21:21:27.550
痴漢やセクハラ(とされる行為)は卑劣な犯罪だと思ってる。
身近に被害者もいるんでね。でもこの感覚は普遍的なものでは無いという事なんだろうな。

184DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 21:23:25.320
信仰心配痴漢術。

185DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 21:23:56.870
男が被害者にはなりがちじゃん。加害はあり得ないね。

186考える名無しさん2018/04/03(火) 21:28:53.090
>>183
勝手に家に入られたら誰だって不愉快だろ

187考える名無しさん2018/04/03(火) 21:31:56.870
>>186
うん!俺はイヤだ。
だけど個人やプライバシーという文化が無ければ何とも思わないはず。

188考える名無しさん2018/04/03(火) 21:56:56.220
イタリアみたいに女を見かけたら口説かなきゃ女に対して失礼という文化があれば
逆に、同じ欧州でもドイツなど知らない女に声かけただけで変態扱いという国もあるからな

国の数だけ文化の違いがあるなかで、普遍的なルールを適用可能な範囲は生死を左右するような
生存に関わるケースだけに限られるんじゃないか

189DJ学術archive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 22:01:00.550
グッチのモカシンとか教皇?カルバンクラインの宗教戦争とか?
口説いたり変態ぐらいでいいのかよ?

190DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/03(火) 22:01:19.740
いいわけないよ。

191考える名無しさん2018/04/03(火) 22:08:55.140
>>188
でもセクハラ問題に声を上げている女性たちに、そういった
文化相対主義を説いたところでどうなるよ。

192考える名無しさん2018/04/03(火) 22:17:33.380
どうにもならんが、多数決と正論は別次元のところにあるのだから
理性的存在者なら正しい認識こそ求めるべき

193考える名無しさん2018/04/03(火) 22:23:15.040
行き過ぎた相対主義を振りかざしているうちに、何をされても
何も言えなくなるよ。

194考える名無しさん2018/04/03(火) 22:26:47.870
女は、ゴキブリをみて大騒ぎするけどゴキブリに罪が有る訳ではないよな
そうした生理的な好悪と気分次第で善悪が定められたらそれこそたまったもんじゃないだろう
セクハラを訴えると同時に、女も肌を多く露出した挑発的なファッションを辞めるなど
歩み寄りが必要なんじゃないか、イスラムの女性を見習え

195考える名無しさん2018/04/03(火) 22:29:52.410
>>194
生理的な好悪など存在しない。全ては文化的刷り込み。
なんて主張もあるけど。

196禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 22:33:19.830
江戸時代の幸福が懐かしいな

197考える名無しさん2018/04/03(火) 22:35:40.190
尻を触られて騒ぐのも文化的刷り込みなのかね
電車が走ってなかった時代には尻に触って興奮するという概念すらなかった可能性もある

198考える名無しさん2018/04/03(火) 22:50:24.560
究極的には善悪の議論かな?だとしたらポピュラーなところではニーチェかな?

199禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 23:19:03.020
>>197
着物の裾から性器が見えたことは確か

200考える名無しさん2018/04/03(火) 23:20:43.920
>>195
いや、防衛本能的なものもあるだろうよ

201禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 23:27:33.530
>>198
善悪とはまた低級な草

202禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/03(火) 23:30:01.540
西洋人の下等な特徴は白黒つけたがるということにつきるのかな
善悪とか、正義とか、有効無効とか
なんでそんな頭悪いんだろやつら
同じ人間と思えん
進化的に下等なのかね?

203考える名無しさん2018/04/03(火) 23:46:53.830
>>201
アンタ別スレでさっき「◯すぞ」なんて感情に身を任せて物騒なこと言ってたやんけ。あれは悪だよ。

204禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 00:50:46.570
>>203
しばくぞ

205考える名無しさん2018/04/04(水) 01:27:15.040
>>204
善悪の境界線は?

206考える名無しさん2018/04/04(水) 04:25:12.390
>>180
薩英戦争知ってていってるのか?
あの戦争詳しく知ってたら幕府気に入らない気に入るの
問題じゃないことわかる。あのな幕府は外国が攻めてくる時に
何してたと思う.....祈ってたんだぞ。祈るだけ
攻めてきませんよーにってな

207考える名無しさん2018/04/04(水) 05:17:19.700
>>204
久しぶりにきたらえらく口が悪くなってるな
もう少しましな論理作ってたのに
やはり偽物だったな。思考するのは自由だ
しかし先導することはあってはならない
君の理論が正しければ勝手に回りに人が集まる

208考える名無しさん2018/04/04(水) 05:22:01.680
>>192
それは間違いだね。例え正論であっても現時点の正論は
未来からすればただのバカな論理だよ
だからこそ一人の責任ではなく多数の責任にしたんだ
君が名にかを成すのであれば一人ではなしえない
まして独裁をすればそれは決して成功とは呼べない

209考える名無しさん2018/04/04(水) 05:54:21.870
個別的でその場限りの事情を排除しない限り単なる多数決というものが
一般意志という水準のものに成り得ることはないね
実際に、多数派による合意であったにせよ未来から見れば迷信的な慣習から生じた
馬鹿な熱気でしかないと看做される場合も多々ある訳だろう

ついでに、未来が常に正しいなどという社会進化論的な発想などは
未開人を野蛮と決めつけて迫害してきた西洋人による悪法だ

210禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 06:38:47.890
>>206
明治維新後は西洋人真似て帝国主義化して、良かったじゃん

211考える名無しさん2018/04/04(水) 06:55:23.310
維新ってのは、当初こそ自存自衛の為の改革・革命だったけど
幕府も同様の危機感を抱きはじめるようになり軍の近代化・西洋化を目指し始めたので
途中からは単なる権力闘争になってしまったが300年に渡る積年の遺恨があるから
辞める訳にはいかなかったんだよ

212禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 06:57:31.320
>>211
はあ???

213禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 06:58:51.170
なにトンチンカンなことばっか言ってんだ。
ほんと日本人か?

214禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 06:59:29.250
徳川の幸福が懐かしいな

215考える名無しさん2018/04/04(水) 07:03:03.070
おまえの「徳川」は江戸だけだろ
そのころの四国の暮らしとか想像もしとらんのやろ

216禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 07:07:23.750
>>215
???

217禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 07:08:10.200
江戸時代の話をすると左翼の動揺笑うな草

218考える名無しさん2018/04/04(水) 07:09:09.440
朝からバカ太郎が無知を晒してるのか

219禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 07:44:03.450
武士。世界史史上これほど領民思いの支配者層はいないだろうな。
その精神が現代の政治家、官僚にも受け継がれて、いま、
世界史史上もっとも豊かで公平な社会を実現してるわけだ。

220禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 08:21:46.430
江戸時代後期、もっとも貧しかったのは下級武士。
農民はそこそこ良い暮らししてた。
商人は儲かる。
なぜ明治維新を起こしてのは下級武士か。
農民、商人は静観だったのか。

221禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 08:32:50.420
江戸時代後期、すでにプレ資本主義に突入していた日本人。
市場経済で物価は上がる。
商人、農民は、商業を営んでいたので、豊かさの恩恵にあずかった。
しかし武士の収入の基本は年貢。
物価上昇に合わせて米の価格は下がり、
相対的に年貢収入は下がる。
すると幕府は財政難に。
そのとばっちりを一番受けるのが下級武士。

それでも武士層は年貢からしか収入を取らなかった。
農民は土地の査定で税を払えば良い。
生産性向上や、ちょっと直接販売による現金収入などの努力分は懐にはいる。
時代はプレ資本主義。うまくやれば金持ちになるれ。
そこで勤勉ブームが起こった。

この構図は今の日本にも引き継がれている。
世界一の借金大国、世界一の民間貯蓄大国。
みんな自主的に勤勉に働く。
世界に誇るカイゼン国民。

222禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 08:43:40.980
世間が強いのは江戸時代前からの伝統。
戦国時代の貴族による荘園制の崩壊と自立した農民の惣村の設立。
武士たちが戦争に明け暮れた時代、農民は自ら自治村を作り、自主運営した。
商業しかり、自衛武装しかり。

戦国時代が落ち着く秀吉はこの自治村を活用した。
自治を許す代わりに、きちんと年貢を払うように太閤検地、治安を守る代わりに刀狩りの武装解除。
ただそれ以上農民の自治権には立ち入らない。
秀吉が全国統一できたのは農民の協力あってこそ。
江戸幕府も基本はそれを継承した。
寺請け制で戸籍制度を作り、士農工商を明確にしたが。
寺請も江戸幕府が許容したのではなく、豊かになった農民が葬式のために村に寺を作ったものを活用しただけ。

左翼が語る西洋の奴隷農民とは違うのよ。
日本のお百姓さんは。
だから革命は起こらなかった。
すでに農民が自治権を持ってるんだから。

223禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 08:48:54.240
いまも一番強いのは世間。
自民党が一党継続できるのは一番世間に媚びうるのがうまいから。
世間の顔色をいつも見てるから。

左翼が森友の印象操作にこだわるのは、世間にアピールしやすいから。
こんなひどいことしてますよ!ちくる。
なんとか世間様に関心を持ってほしい。

でも世間は左翼が嫌い。
日本人は西洋人より下等で、
世間を馬鹿にして、西洋人のケツばっか舐めてるから。
ようするに日本の高度なシステムから落ちこぼれて、下等な西洋人に逃げ込んだ

224禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 08:51:28.420
自民党が揺れるのはだいたい賄賂絡み。
ロッキード、佐川急便
そもそも賄賂は悪いのか?
国のために頑張れば少しぐらい金もらってもええやん。
田沼意次はだめなのか?

225禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 09:02:54.810
日本で革命があったとすれば、明治維新ではなく、
昭和維新だろう。
明治政府は西洋にかぶれすぎて、資本主義型格差社会が生まれた。
西洋で起こった左翼革命を見て、政府は左翼を根絶やしにした。
ピークは昭和恐慌、世界恐慌。
日本の農民の貧しさは日本史上最大かもしれない。
女子供の人身売買が広かった。
そこで立ち上がったのが青年将校、
彼らは農民の出だった。
国家社会主義という左翼的右翼革命を企てる。
クーデターは失敗したが、そこから現在まで世間の力は復活する。

226禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 11:47:14.400
世間の力と言っても、単に漠然としたものではなく、
法制度が国家総動員法として改革される。
これは軍事資金を集める方法としての面も強いが、
戦後も継続されて、
国家主導型官僚主義、企業に対して従業員が終身雇用、年功序列、系列強化、
地方に金が回る仕組みなど、
資本主義が生み出す格差社会への抑止力として
いまも継続されている。

227考える名無しさん2018/04/04(水) 13:58:33.900
>>220
日本はヨーロッパと違って民衆は厳しく武器を規制されていた。
島原の乱などを見ればわかるように反乱すれば残虐までな報復により皆殺しにされ尽くされてきた悲惨な歴史がある。

君はなぜデタラメなことばかりほざいてインチキな理由をでっち上げるのか?

228考える名無しさん2018/04/04(水) 14:07:37.190
>>227
この手のタイプにはもはや何を言っても通じないから止めておいたほうがいいよ

229禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 15:10:58.850
>>227
刀狩り以降な

230考える名無しさん2018/04/04(水) 15:14:41.390
日本人が左翼が嫌いな理由はそんな理由じゃないだろ
お前何歳なんだ?アカとか革マル知らないのか?
頭悪いんならコメントするな

231考える名無しさん2018/04/04(水) 15:19:01.830
なんかもー徹底的に足りてないわ
基礎知識が自民党が媚びるのうまいからとか全然違う
子供の時から地元で立派になるように育ててるのよ
それすらわかってないのか

232考える名無しさん2018/04/04(水) 15:27:03.560
>>209
それは勉強しないバカの論理だよ。歴史を勉強することにより
人は価値観を勉強してる。それは自分の判断基準だよ
自己決定権否定してるに等しいこと理解してるか?
あまりにも浅すぎないか?民主主義の一票も自己決定のプロセスの一部だよ
しかも一番役割としてデカイ。君の言ってることは人は思考する必要がないと
言うのかね?それは必ず全滅につながる。国と言う概念のなかった
国々は植民地にされたじゃん。インディアンは皆殺しほぼジェノサイドだよ

233考える名無しさん2018/04/04(水) 15:28:26.650
>>211
気にしないでいい君の言ってることは正しい

234考える名無しさん2018/04/04(水) 15:29:30.570
>>229
ほほう
つまり君は明治維新は鎌倉時代や戦国時代にでもあったと言うのかねw

235考える名無しさん2018/04/04(水) 15:35:39.790
>>215
君はホントに偉いな感心するわ。このバカは薩英戦争しらない
これがあったから薩摩は立ち上がったのよ。まぁほぼやからだけど
薩英戦争のお陰で今の日本があると言っても過言ではない
まぁ確かに生活として上と下の差別意識強かったけどね
それでもこの戦争で大砲やライフルの性能伸ばすことができたことは
幸運としかいえない

236禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 16:13:29.150
>>227
民衆が武器を放棄したのは、秀吉の刀狩り以降。
それは自治村で自衛のための武士も住んでいた。
秀吉は治安を約束すること、
太閤検地で中間搾取のない年貢を取ることで、
自治村に武力放棄させてた。
そして武士、町人を町に分離した。
それは武力行使でなく、農民との取り決めだ。

237禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 16:14:10.790
>>227
島原の乱はキリシタン排除だから、
関係ないだろ草

238考える名無しさん2018/04/04(水) 17:09:11.030
>>236
何で秀吉限定なん?

239考える名無しさん2018/04/04(水) 17:26:07.470
智辯和歌山って何でしか?

240考える名無しさん2018/04/04(水) 17:32:12.440
>>231
あれ?自民幹部経験者達って高校東京じゃなかったか?参勤交代でさ。

241禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 17:44:57.090
残虐な皆殺し何で日本に限らない。
むしろ日本はやさしい方だろう。
西洋の異端排除とか残忍すぎるわ

242考える名無しさん2018/04/04(水) 17:48:16.210
>>232
人は歴史的普遍性を追求してきたからこそ、現代のような人権や外交の基礎が形成されてきた訳で
多数決で全てが丸く収まるなんて発想こそ思考停だろう、もはやものを全然知らない低学歴が陥る典型的な
浅知恵としか言えないね

243考える名無しさん2018/04/04(水) 17:53:59.070
武装勢力という側面があったとしても、女子供まで皆殺しにした島原の乱や、比叡山の焼き討ちも酷かったろう
とは言うものの、西洋の異端や無宗教に対する措置は完全に丸腰の相手を過酷な拷問にかけたうえで
殺すんだから酷いもんだ

244禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 17:54:26.650
>>242
歴史的普遍性?
左翼の頭の悪さは天に昇るな草

245禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 17:56:55.090
義務教育は戦後左翼に支配されてるから、
日本史なんてむごいもんだろ。
道徳教育とか始まったが左翼の巣窟では無理だろ。
自分で学ぶしかないよ。

246禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:04:14.140
>>238
日本の農地制度を考える場合、まずは飛鳥時代の班田収授法だろ。
平民に分けられた土地と中央集権の徴収制度。
しかしこれも早々に機能しなくなる。
貴族による私有地の抱え込み荘園制が広がる。
その後も中央集権改革が試みられるが、
菅原道真みたく、貴族権益につぶされる。
荘園制はたちが悪くて、貴族が土地に住むわけではない。
都にいて管理される。
いろんな中間搾取が多くて、農民は大変だよ。
その頃、家族とか、結婚とか、葬式とか、ないからな。
いとまとまりの農奴がいるだけ。
そこで、子供が産まれてまた農奴になる。

247禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:09:39.410
それが変わるのが応仁の乱後の戦国の混乱。
貴族は没落して、農民が自立しはじめる。
ここでやっと自らの土地、家族、先祖、結婚、葬式が生まれる。
それを利用したのが秀吉だ。
さすが農民の子。それも下層の。
太閤検地という班田収授以来の検知を行う。
とは言え、暴力に任せてではできない。
中間搾取をなくし、公平な徴収。
そのかわり治安を請け負う。
まさに国の公共税だよ。
なんだかんだ村も山賊や戦乱に巻き込まれたり自治に大変だったからな。
ただし村の自治は農民に任せる。

248禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:10:56.560
基本はこの時に今の日本はできたと言える。
自治村、勤勉な農民。

249禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:13:56.010
>>243
西洋の異端とはなんなんだろうな。
日本人には同じにしか見えない少しの教義の違いで、
神の名もとに、異教徒を淘汰するんだから。
結局、島原の乱しかりだな。
西洋かぶれはやられる方も頑なだ。
それだけで怖いわ。

仏教徒は寛容だよ。
何でもあり。

250考える名無しさん2018/04/04(水) 18:14:02.020
バカ太郎は義務教育を受けたことがあるのか?
小学生から歴史をやり直したほうが良い

251禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:17:09.490
>>235
薩英戦争がどうした???
小金稼いだ薩摩が調子にのって、英国にケンカ売ってあっさり帰りうちにあい、
こんどは英国の靴舐めて、倒幕を成功させたという話だろう。
だからなに?

252考える名無しさん2018/04/04(水) 18:32:16.120
>>249
そんなステレオタイプの単純な歴史認識があるかよ
六師外道といって仏教は創世当初から他の教えを徹底的に排除する構えだったし
浄土宗や日蓮宗などは同じ仏教に対してすら排他的だったんだよ

253考える名無しさん2018/04/04(水) 18:36:29.750
せっかく内乱が終わって、ようやくこれから四民平等の世が来て世界に対抗しようというときに
また反乱を起こして余計な邪魔してたのも薩摩隼人じゃないか

254禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:38:08.590
まあ、そもそも西洋人なんて産業革命まで単なる山猿だからな。
ギリシアやローマの継承者でもなんでもないから。

アヘン戦争でイギリスが中国に勝ったときは世界が驚愕したよ。
山猿が世界の王を破ったんだから。

ひとえに大砲のおかげだけどな。
山猿が大砲と船を持って、港に乗りつけて脅迫する方法を身につけやがった。

その前、キリスト教徒は壊滅でイスラム教徒の狩りの対象だったから。
イスラム教徒がジハードの名の下、海賊が合法だから、
イスラム教徒がキリスト教の港に乗りつけて、略奪、奴隷狩りしほうだいだったから、さすがに知恵つけたんだろう。

255禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:38:53.430
>>252
排他的だから虐殺するんかい!あほ!

256禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:40:51.900
西洋人は今も昔も品もかけらもない田舎もん。
セクハラ大国だし、ほんとどーしようもないやつらだよ。

257考える名無しさん2018/04/04(水) 18:41:45.290
お前が仏教は何でもありなどとぬかすからだろう
仏教から見れば全ての信仰が外法なのに寛容な訳ない

258禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:42:23.120
>>257
仏教は寛容だよ。
基本何でもあり。

259禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:43:52.980
>>257
あのな、釈迦は仏教はたちあげたんちゃうで、
誰でも涅槃に行ける技術を開発したんやで
わかっとるか?

260禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:50:58.230
結局、今も昔も西洋人は爆弾頼み。
アホですわ。

261考える名無しさん2018/04/04(水) 18:53:53.150
お前はハッキリと仏教は寛容だと言ってるだろうが(笑)

262禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:54:30.240
西洋哲学なる下等な思考が人気がでた謎?

263禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:54:57.750
>>261
仏教は寛容です!

264禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:56:20.890
西洋哲学なるものができて認知されたのはいつか?

265禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 18:57:55.480
まあ、なんと言っても科学革命だよな。
ニュートンかな。
ここから西洋哲学は始まったんだろうな。

266考える名無しさん2018/04/04(水) 18:59:58.110
>>265
そこは同意せざるをえない
正確に言うならデカルトとニュートンだろうが

267禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:08:54.030
>>266
デカルトなんてどーでもいいだろう。
後付だよ。
その時代だれもしらんわ、そんなおっさん。
デカルト、カントは跡づけ。
哲学者で認知があったのは
哲学者というかヴォルテールからなんかな

268考える名無しさん2018/04/04(水) 19:10:22.820
西洋人よりも、日本人のメンタリティの方が嫌いだわ
やつらは個が確立して無くて常に周りに流されることを良しとするから
善悪なんてものは基本的には後回しにされ、胸糞悪いことでも悪ノリして結束するからな
外国人も悪ふざけはやるけど、やつらは自律的にやるから許せる

269禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:17:39.780
>>268
高度な日本社会から落ちこぼれたか
空気を読む能力劣るときつわな
まあ日本人にも出来損ないはいるよ

270禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:18:32.600
西洋哲学好きは、高度な日本社会からの落ちこぼれ草

271考える名無しさん2018/04/04(水) 19:18:40.410
ヴォルテールのデカルト自然学批判は有名だけど
若きニュートンはデカルトの本読んで「コイツ本当にでたらめなことばっか書いてやがるな」みたいなノリでプリンキピア書いたらしい

272DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/04(水) 19:20:07.840
あと ノリ みたいな盛り上がらなさだよな。

273禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:21:07.560
>>271
後付け(笑)

274禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:23:55.780
>>268
日本人に個とか、善悪とかそんな下等なものいらんわ。
ほんと西洋人は不器用というか、下等というか、なんなの?

275禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:25:37.790
なんでもかんでも枠にはめないとかんがえられないってどんだけ下等だよ
多分、遺伝子レベルで劣ってるの思う。

276考える名無しさん2018/04/04(水) 19:32:38.450
西洋哲学を否定するようなら、お前は哲学向いてないから関わるべきではないな
宗教か文化芸能のほうに行ったほうが良い

277考える名無しさん2018/04/04(水) 19:33:51.930
日本人には個が確立してないから、自分の意見を持てずにネトウヨやらネトサヨが発展して
馬鹿を晒すしか能がない

278禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:34:52.640
いちいち個とか二元論とかじゃないと対応できないか
世界はもっと複雑だぞ
なんで日本人のようにありのままに受け止められんのかね。
不器用というか、わからんわ。

279考える名無しさん2018/04/04(水) 19:37:15.060
おまいう

280禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:39:09.610
>>277
個の確立ってなんなの?
個の確立がないと公平も維持できないの
馬鹿なの?

281考える名無しさん2018/04/04(水) 19:40:26.020
なにがありのままだ、そんなアバウトな概念を一般化出来る訳ねーだろが
裁判所にいったら、なんとなく怪しいからお前は有罪!とか確定するようなもんだぞ

お前が思い浮かべるみたいに、知ってる人間ばかりで構成されてる村落ならそれで良いんだろうが
知らない人間とも付き合わなきゃいけない時代に、前提となるルールがないなんて
それこそ力が支配した中世の戦国時代に逆戻りだ

282考える名無しさん2018/04/04(水) 19:40:42.360
ここまで「話にならない」人はじめて見たわ

283禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:41:41.920
でもやっぱり仏教とキリスト教のレベルの違いは大きいよな
結局、個とかもキリスト教からきてるわけだし

284禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:43:34.320
>>281
裁判が客観的に裁かれてると信じてるばか草
アメリカの方が狂ってるだろ
なんで日本の裁判が優秀か考えろよ、かす

285禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:44:25.860
>>282
そりゃ、ただで得したな草

286考える名無しさん2018/04/04(水) 19:46:00.470
日本の裁判も日本人が発明したもんじゃないだろう
法体系だって大陸法の模写だし、どこまでアホなんだお前

287考える名無しさん2018/04/04(水) 19:48:07.090
そんなに日本式が良いなら奉行所を復興せよとか言ってろ
西洋式の裁判を享受しておきながら西洋は狂ってるとか救いようのないアホ

288禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:48:15.180
>>286
だから???

289考える名無しさん2018/04/04(水) 19:49:08.750
この何とか太郎ってのは絶望的に知性が劣ってるな…
正直見るに堪えない

290禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:49:17.740
>>287
そんなに日本がいやなら出てけよ

291考える名無しさん2018/04/04(水) 19:50:50.770
そんなに西洋が嫌いなら死ねよ、近代文明を否定するなら死ぬしかねえわな(笑)

292考える名無しさん2018/04/04(水) 19:52:36.820
別冊宝島の歴史読本読んでる程度のやつ哲学は不可能

293禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:53:06.400
日本人に産まれて抑止力ったな

294考える名無しさん2018/04/04(水) 19:53:15.240
逆に、なんでバカ太郎は哲学板にいるのか(笑)

295禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:53:50.620
日本人に産まれてよかったな

296考える名無しさん2018/04/04(水) 19:55:23.920
こういうやつは西洋に生まれたら生まれたで我々の風土と文化は世界のなかでも特別とか言うんだろうな

297禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 19:57:31.590
>>296
そりゃそうだよ
キミたちみたいに自国を誇れないクズには成り下がりたくないからね

298考える名無しさん2018/04/04(水) 19:59:05.940
いや、自分の国を俯瞰的に見られないようなクズこそ成り下がりたくないね
アボリジニを殺したイギリス人やアステカ人を殺したスペイン人に生まれたら
その点に関しては大いに反省せざるを得ない
ただ、誇りに思えば良いなんて知的態度じゃない馬鹿の極み

299考える名無しさん2018/04/04(水) 20:01:33.760
立場で良し悪しが変化するなんて、女がセクハラを訴えてるのと変わらんな
まさに馬鹿の極み

300禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 20:01:45.830
>>298
日本人の良いとこ言ってみて?

301禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 20:05:51.720
世界は繋がってるんだから、
いまさらどうこういってもしかたないよ
いまも日本人は優秀ってこと

302考える名無しさん2018/04/04(水) 20:11:48.720
そんな村社会的な発想で世界と渡り合える訳ないだろハゲ

303考える名無しさん2018/04/04(水) 20:56:54.260
なんで哲学好きな学生ってみんな髪の毛長いの?

304考える名無しさん2018/04/04(水) 21:10:27.680
坊主おったけども

305考える名無しさん2018/04/04(水) 21:11:18.410
坊主はゲイだから坊主なだけ。
短髪は総じてゲイ。

306考える名無しさん2018/04/04(水) 21:13:45.950
髪の毛一本入る隙間すらない完璧な素晴らしい論証だ……

307底辺 ◆49ci.4gb8c 2018/04/04(水) 21:19:57.800
>>306
ほんと?(о´∀`о)
だおな!!!。゚(゚´ω`゚)゚。
ぷぴぴ!!!(о´∀`о)

308考える名無しさん2018/04/04(水) 21:51:56.160
>>251
全然しらねぇーじゃねぇーか。小遣い稼ぎwww
コイツ生麦事件もしらねぇーじゃねぇーか
発端すら理解してねぇーwwwしかも英に負けたとかバカかのレベル
いいか英国引かせたのよ。世界の大半イギリスの持ち物だったあの時代の
最強のイギリス艦隊に国でもない1都道府県がイギリスを引かせたのよ
歴史知らないで小遣い稼ぎとかバカのレベルだわ。

309考える名無しさん2018/04/04(水) 21:53:18.070
お前この程度の知識で仏教かたるんじゃねぇーよ

310禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 21:53:50.020
>>308
だから?

311禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 21:54:21.450
>>309
たとえば?

312考える名無しさん2018/04/04(水) 21:55:27.810
日本の裁判は西洋ってのも全くまちがってるぞ
日本の価値観は決して海外からまるまる取り入れたものじゃない
もともと日本は民主主義だから仏教が寛容ではなく神道が寛容なのよ

313禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 21:59:14.100
>>312
>日本の価値観は決して海外からまるまる取り入れたものじゃない

海外取り入れたものなんかある?

314考える名無しさん2018/04/04(水) 21:59:40.870
>>310
答えてみろよ小遣い稼ぎってどうやって小遣い稼ぎが関係あるんだよ
いってみろよwだからとか逃げてんじゃねぇーよバッタモンのくせしやがって
生麦事件なんてめちゃくちゃ有名だから教科書にも乗ってるぐらいだ
その知識すら知らないでレベルで恥ずかしくないの?
歴史解釈ってのは答えは一つなんだよ。複数存在してない
その一つの答えすらだせない。しかも教科書レベルすら知らないで
何が紐解けるん?

315考える名無しさん2018/04/04(水) 22:00:46.880
>>313
お前な仏教事態そうだろが.....

316考える名無しさん2018/04/04(水) 22:06:23.260
これ一連のやり取りも全部自分で自演してんじゃねーの?
なんでこんなに食いついてるんだよ

317禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:08:40.020
>>314
だから?

318考える名無しさん2018/04/04(水) 22:12:03.400
>>316
自演じゃない。もともとコイツは知識がないそれわかってるのよ
だから突っ込めば速攻話変えるのよ。しかもさ薩摩の小遣い稼ぎとか間違えた知識
ばら蒔くだろ。こういうやつほっといたらダメなのよ
徹底的に叩き伏せる。今多分生麦事件調べてると思う
コイツは思想広めようとした過去がある。しかも輪廻転生
その時徹底的に潰したんだけどまだ仏教語ってやがる
なめてんのかと思うのよ

319考える名無しさん2018/04/04(水) 22:15:26.710
>>317
お前は思想広めるレベルでもないし器としても
最悪だよ。これからどうすんのか本気で哲学してみたらどうだ?
だからとかのレベルで話するんじゃなく。間違えは間違えと認めることすら出来ない
いるんだよ。間違え認めないやつそういうやつは総じて邪魔になる
成長阻害するならお帰りください

320考える名無しさん2018/04/04(水) 22:21:57.720
やれやれ、アホ太郎と同レベルのやつがもう一人常駐するようになったか

321禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:22:36.470
>>318
あーやっと話が見えた。
小遣いのことか。
なんで倒幕の主が薩摩長州だったかということ。
わかる?

322禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:25:01.130
生麦事件だから薩英戦争と思ってんだ。
違う違う、
幕末はどこも金がないから、
簡単にケンカ売れないよ。
わかる?

323禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:31:41.300
薩摩長州が頑張り屋がおおいからとか思っちゃってんのかな、この子は草

324考える名無しさん2018/04/04(水) 22:42:44.780
結局日本も西洋も変わらず武士は残虐星人だって認めてるんだから最早波平の論調は破綻してるだろ。
何を必死になって反論してるんだ。
いい加減荒らしにしかなってないのに気付け。

325禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:53:44.290
世の中経済で動いてるんだよ
左翼なら唯物史観ぐらい知ってるだろ

326考える名無しさん2018/04/04(水) 22:58:43.580
>>325
経済で動いているなら個人別GDPで先進国でも低位な日本は問題ありだろ。
慈悲経済とか馬鹿なことばかり言ってんな。

327禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 22:58:55.990
だから江戸後期はプレ資本主義でインフレだから、
年貢収入の幕府はどこも財政難。
大阪商人に借金しまくりであとは、いかに踏み倒すしかない。
そんななか薩摩はひょんなことから幕府独占の長崎での交易権を手に入れるんだよ。
沖縄だ伊良部だの産物を売って大儲けするわけ。
それが薩摩の軍拡に回るんだよ。
薩摩が血気盛んなのは金があったから。
大砲揃えて鉄砲揃えて、いつでもやったどん!だよ。
生麦事件なんかきっかけに過ぎないよ。

薩英戦争のあと、その軍事力は倒幕に向かうわけだ。
なんで薩摩ごときが江戸に攻め込むと思うか。
そりゃ金があるからですよ。

328禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:00:12.020
>>326
なんど言えばわかる。
おもてなしすれば、一人当たりのGDPは下がるの。
日本が慈悲の国の証拠なんだよ。

329考える名無しさん2018/04/04(水) 23:00:19.410
薩摩長州は頑張り屋とか思ってないだろ
DQNだよ。ヤンキーだね薩摩が薩英戦争しなければ
日本の銃は発展しなかったといってる
今の世界の銃は日本がつくった小さい弾丸を真似してるんだよ
ホントになんも知らねぇーのな生麦事件からの薩英戦争だからw
この子なにいってんのw頭悪いのwww
ここで向こうの弾が届くのにこちらは届かないことを知ったから
後々の日露大戦にも深く関わっていくんだよw
しかも幕末はどこも金が無いからwアホすぎる坂本竜馬が何したか全く理解してない
ホントに雑魚いわ。

330禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:01:59.380
みんながただでみんなに親切にすれば、生産量下がるだろう。
でもみんながただで親切にするかは、国は豊かなんだよ。
わかるか?うすらはげ

331考える名無しさん2018/04/04(水) 23:02:11.590
これは全て政府が悪い。
政治家が悪い。
だからこそ民主主義と偽って政治を独占している連中を粛清する為に民衆は立ち上がろうではないか!

日本を日本人を世界に誇れる国にする為に打ち倒せ!日本政府!!
ゴーホーム在日コリアン!在日中国人!

332考える名無しさん2018/04/04(水) 23:02:38.970
>>327
あんまりバカさらすなよ。財政難とかホントにバカのレベルだなwwww
お前は年貢金と思ってんのか?クソワロスwwvvvvvv
税金かなんかと思ってんだろwwwww小判とか硬貨集めてたとでも思ってんのか
アホは黙れよw年貢は米だろバカ

333禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:02:40.030
>>329
ちっ、逃げやがった。

334禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:04:35.670
>>332
>アホは黙れよw年貢は米だろバカ

米だからインフレに弱いんだろ。
そこから説明か。うすらはげ

335考える名無しさん2018/04/04(水) 23:05:38.770
いいか薩摩や長州が立ち上がったのは
民間では金が流通してるのにずーと米を年貢にしてたから
コイツらだめだになったのよ。頑張るとかそんな問題じゃねぇーのよ
おつむ大丈夫か?

336禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:06:30.030
みんなが無償ではたらきあえば、GDPはゼロなんだよ!
わかるか、うすらはげ

337禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:07:03.500
>>335
ソースがない

338禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:08:03.760
デマはやめようや
さすがにそれはあかん。

339考える名無しさん2018/04/04(水) 23:09:08.890
江戸時代
自分で作った米を食べることができず
飢え死にが出ても自分の畑から大根を盗んだと惨殺されて言った農民。
これほど残虐かつ非道な行いが正当化されていた日本。

それを現代でも肯定するとは実に悍ましい倫理観だな。

340禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:11:06.170
>>339
左翼物語草

341考える名無しさん2018/04/04(水) 23:11:12.640
もし僕が幕僚長ならまず最初に裏切り者であり国を蝕む旧華族から日本を守る為に戦うだろう。

342考える名無しさん2018/04/04(水) 23:11:15.950
米だからインフレ弱いとかホントにバカだわ
流通経路事態無いから。そもそも米でインフレはかるってどうやるんですか?
大明神によって配当決められてるのにwかわらんだろがwww
成長もない年によって変化するのみとれだかだね
しかも無くても献上基本だから。豊臣否定してるけどなキチンとやることやってる
言ってて恥ずかしいレベルだよ

343考える名無しさん2018/04/04(水) 23:11:34.080
>>340
右翼の寝言よりマシです。

344考える名無しさん2018/04/04(水) 23:14:42.760
>>337
ソース一杯あるだろwwwwwwwクソワロティー
銀で鉄砲買ってたのになにいってんのよwww
正気かwwwwそんなもん史実にいくらでも証拠あるわwww
竜馬の言葉[日本をもう一度洗濯する]明らかじゃねぇーか

345考える名無しさん2018/04/04(水) 23:24:18.930
>>336
恥ずかしいからやめろ。GDP=国内総生産
みんなが無償で働けばGDPは0なんだよ!!!!クソワロティー
物作ったり農作物作ったりこれって元から無償労働じゃないの?
売って物々交換だからね。でも生産してるよねw
どういう原理で0になるの?もしかして農民みんな遊んでたのかな?
農業せず冬支度もせず。凄いねw腹痛いw爆笑wwwww
人が生きてる限りGDPが0になることはあり得ません

346考える名無しさん2018/04/04(水) 23:34:05.600
まさか国内総生産すら理解してないとかホントに笑えるわ
経済音痴過ぎて草はえるwGDPは0なんだよ!
翌年国内から人が消えるわwwwあー笑った
多分インフレやデフレすらまともな理解してないな
インフレやデフレってのは海外ありきなのよ
国内だけでインフレやデフレ起こる訳じゃない
その年の平均が円高か円安かそれによる政府の対応で決まる
もちろん日本なら海外からの輸入輸出にも関わってくる
だから基本幕末や江戸時代とかインフレデフレ図る事は出来ないのよ
わかりますか?おバカさん

347考える名無しさん2018/04/04(水) 23:36:02.200
健太郎君...基軸通貨もないのにどうやってインフレデフレ計るの?
教えてたもれwww物々交換交換だよ~

348考える名無しさん2018/04/04(水) 23:41:36.600
石見銀山も多分理解してないなw聞いたことあっても知らないレベル
俺なら恥ずかしくて逃げるわw日本の観光地だからな~
ホントに恥ずかしいから知らないことコメントしないほうがいいよ

349禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/04(水) 23:46:50.510
そこからか(笑)

350考える名無しさん2018/04/04(水) 23:50:33.660
山口県が長州その隣が島根県石見銀山があるのは島根県太田市
隣接してるかね。ホントさソースないとかデマとかよく言えるわ
ホントに日本人か?くそ怪しいな。普通これぐらい知ってるだろ

351考える名無しさん2018/04/04(水) 23:56:20.220
>>349
そこからかの前に間違えてるからw基軸通貨もない
米しか無いから。銃と交換するものが全く無かったのよ
外国が目をつけたのは良質な銀石見銀山で取れる銀なら交換してくれたのよ
紙幣や通貨で交換してた訳じゃない。しかも説明もなしにそこからかとか
ホントにバカのレベル。知ったかぶりするよりもキチンとした知識身に付けろ
短文で俺は間違ってないみたいな逃げ方すんな!間違った知識広めるようなことしてて
反省の色無しかボケ!だからお前はダメなんだよ

352禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:03:31.180
簡単に言うと、プレ資本主義だから市場経済なわけだ。すると物価というものがある。
人々は年々贅沢になり、付加価値の高いものを求めるから、物価があがる。すなわちインフレだね。亜
それと米相場と言うものがある。
しかし物価の上昇に比べて、米の価格は上がらない。
するとどうなる?
相対的に米の価格は安くなる。
幕府は年貢を米相場で現金に変えて資金にするから、相対的に収入がへるんだよ。
享保た寛政だ改革の質素倹約令は、贅沢品を抑えて、消費を抑えて物価を抑えて、相対的に米の価格を上げて幕府の収入を上げる試みなんだよ。
だから着物の柄だ、アクセサリーだを身分で決めて、それ以上の贅沢をしないようにすることなんだね。

353禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:04:57.300
>>350
にげちゃだめなところでは?
言いたいことはがつと言おうよ。
なにがいいたい?

354禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:06:19.380
>>351
おいおい、江戸幕府の基本通貨が銀貨だろ。
どうした?

355考える名無しさん2018/04/05(木) 00:06:21.570
>>349
もし俺が間違えてるなら言い返してみろ!論理的にな
石見銀山が枯渇しだした理由もここにある
いつまで使われてたんだ!答えてみろよ
長州が銀と交換してたものはなんだ答えてみろよ
歴史も知らないっとことは仏教も知らないってことだ
日本の仏教徒がどれだけ歴史を残してきたか優秀な人間もいた
対馬に関わる凄い坊さん何を残してる。仏教語るなら理解してるよな
対馬で何があったかとか理解してんのか?右派気取ってるが
あんまり俺をなめるなよ

356禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:06:58.750
>>351
生麦、このままじゃまけちゃうよ。

357禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:08:50.680
>>355
巣穴から出てこい。
まだ逃がさねぇからな。
で、なにが言いたい。
かかってこいや、ごらあ!
生麦!

358考える名無しさん2018/04/05(木) 00:09:31.560
>>354
またか!お前は馬鹿か江戸時代は年貢米なのに何で
基軸通貨あるんだよ!こんなの調べれば速攻出てくるだろ
幕府が銀貨発行してたのか?してねぇーよ
基軸通貨の意味すら知らねぇーじゃねぇーか
基軸通貨が銀貨なら年貢銀貨だろが!バカタレ

359禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:10:02.050
フルボッコされて、
ドクロ出てるからシビれ罠で捕獲タイムか草

360考える名無しさん2018/04/05(木) 00:11:18.900
>>357
お前がものしらねぇーってことだよ
知識もない賢人気取りのバッタモンのくせして
ご高説たれてんじゃねぇーよ

361禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:11:25.420
>>358
はあ?どういうこと??
じゃあ、誰が貨幣発行してたのよ??
この子なにいってんの???

362禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:13:42.120
年貢前は大阪の専用商人の元に運ばれて、
その時の米相場で現金に変えられて幕府の収入になるんけだか?

363禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:14:50.220
今日が生麦事件だな草

364禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:19:55.530
話を戻すと、物価上昇のインフレで幕府の収入が経て財政難。
なぜ明治の廃藩置県で各藩は簡単に明治政府に自治権を渡したのか?
財政難過ぎてどーしようもなかったから。
でもまたそこから明治政府も財政難で大変だった。
明治では税は地租税で現金にはなったが。

365禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:22:16.870
>>355
>対馬に関わる凄い坊さん何を残してる。仏教語るなら理解してるよな
>対馬で何があったかとか理解してんのか?右派気取ってるが

生麦が残したこの謎の言葉は気になる?草

366禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:23:09.760
日本仏教史における対馬事件とはなに?

367考える名無しさん2018/04/05(木) 00:23:55.660
>>361
商人だよ。そんなことも知らねぇーのか
金屋とか銀屋ってのがあってそこが製造してたのよ
元は織田信長がやりはじめたもん
根本的な取引ってのは商人。商人の間で流通してた
価値を決めたけど管理体制なってなくて結果流動相場になった
管理出来てない。この時点で基軸通貨にはなり得ない
今の日本なら流通して管理してるのは日本銀行だ。
年作る発行の数をコントロールして価値を守る
しかし金屋銀屋は適当に作って商人に撒くから軸がないんだよ
つまり物の値段が売る人個人で決められてた。
それは徳川になっても続いてた。もしも管理してればもっと日本は発展してたんだよ
インフラ投資も金子で支払えてたしな。全くりかいしてねぇーじゃねぇーか

368禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:27:45.010
江戸時代の三貨制度(えどじだいのさんかせいど、Tokugawa coinage)とは、
江戸時代の日本において金(小判、一分判)、銀(丁銀、小玉銀)および銭(寛永通寳)という基本通貨が併行流通した貨幣制度のことである。

これらの金貨、銀貨および銭貨の間には幕府の触書による御定相場も存在したが、
実態は互いに変動相場で取引されるというものであり、両替商という金融業が発達する礎を築いた。

江戸時代は徳川家康が征夷大将軍に任ぜられ幕府が置かれた慶長8年(1603年)に始まり、大政奉還が行われた慶應3年(1867年)を終焉とする見方もあるが、
両を基軸とするこの貨幣制度は関ヶ原の戦いの直後すなわち慶長5年(1600年)ないし慶長6年(1601年)に始まり、明治4年(1871年)の新貨条例が制定されるまでの270年間にも及ぶものであった[1]。

369禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:28:04.780
wiki

370禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:31:57.160
>>367
幕府が管理してないとか草

371考える名無しさん2018/04/05(木) 00:33:28.330
>>362
ならねぇーよ。何で嘘ばっか書くんだ
兵糧って戦の基本だろ!兵糧ってなんなんだよ
しかも大阪運んで幕府の資金にとかお前歴史しらねぇーこと
暴露しまくりだなwwww幕府が年貢とってたのは江戸だけ
こんなの有名な話だ。金子に興味なし集めて何するん?
使い方すらわかってないのになw戦を基本として考えるなら兵糧絶対だろ
飯が貯蓄できてないなら負け確定になるだろw
お前は日本の城に食いもん隠してること知らねぇーのか?
金子なんていらないのよ。籠城も視野に入れてるし戦やるとき即座に
飯の用意できるようにする。金子より米なんだよ

372考える名無しさん2018/04/05(木) 00:37:20.800
wiklクソワロスw正しい所だけ説明してやるよ
変動相場で取引されることもありこの意味わかるか?
つまり一般的には流動相場ってことだ
つまり価値は決まってない。貨幣の哲学を作り始めってことだ
何ら反論になってないからwww

373禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:40:30.110
>>371
わき
年貢を得た藩は家臣の禄高や役高(役職手当)に応じて支給する米を差し引いた
大量の残った米を藩内の米商人や江戸・大坂の蔵屋敷に運んで換金し藩の予算に充てていました。

藩の米は家臣に支給した残りの米のうち地元で消費する分を地元の米問屋で売りさばき、
早く米を換金するために江戸・大坂という大消費都市に蔵屋敷を構えていてそこに米を輸送して米会所などを通して現金化していました。

374禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:42:00.890
>>372
だから米相場と物価の話をしたねよ。
この子なにいってんの?草

375考える名無しさん2018/04/05(木) 00:42:00.950
>>370
語学力や読解力0だなお前はwwww
wikiほじくりだしてそれかよwww
逆に俺の言ってること証明してるの理解できてるw

376禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:43:39.360
>>375
貨幣は幕府公認、管理。
キミの負け。
わかる?

377考える名無しさん2018/04/05(木) 00:45:20.470
>>373
だからそれ幕府事態にあんのかつってんのよ
即座に使えんのか?お前は馬鹿かw
大阪から東京までどれだけ離れてると思ってんのよwww
しかも飛脚つかってどれぐらいの時間かかる?
新幹線あるわけじゃねぇーぞwwwww実質的に運べると思うか?
あんまり笑わさないでくれwww

378禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:45:21.360
生麦のあほ話の中で、対馬の坊さんの話だけが気になる草

379考える名無しさん2018/04/05(木) 00:47:21.870
>>376
してないからwww管理なんてどこに書いてあるのw
曲解してんじゃねぇーよww

380禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:47:35.350
>>377
大丈夫。
元禄頃には全国から大阪に米が集まる航海流通ルートができあがってたから。
それはそれで苦労話はあるんだが。

381禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:48:39.870
>>379
幕府が管理してたんだよ。
誰でも作れたわけではないんだよ。

382禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 00:51:05.780
幕府の経済政策もあって、銀貨も実は混ぜ物しててね。
それが幕末に貿易で偉いことになる。

383考える名無しさん2018/04/05(木) 00:54:24.680
なんで大阪が天下の台所なんだよ...
コイツほんとにバカだわ。あのなWIKIって素人が書いてるの知ってるか?
学者やそういう類いのもんが書いてる訳じゃない
んなもん出されても史実は変えられんのよ
幕府管理ったって島根県から東京までどれぐらい離れてるのよ
管理なんてできるわけがない。金屋銀屋はそこら辺にあって
町中で使われてるもんだ。管理しようとしたら大明神すげかけしないとダメ
となるとそれ相応の理由がいる。絶対不可能w

384禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:00:08.890
>>383
>幕府管理ったって島根県から東京までどれぐらい離れてるのよ

幕府は全国管理してんの
当たり前だろ
頭沸いてんのか?

385考える名無しさん2018/04/05(木) 01:01:06.860
高名な学者ほどこの世界の完成度が高すぎて何者かが作ったのではないかと疑っているというのは本当ですか?

386禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:02:08.920
>>383
>なんで大阪が天下の台所なんだよ...

なんでって、日本の流通網の中心なんだから

387禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:05:05.130
こういう地図ぐらい見たことあるだろ。

http://shosuzki.blog.jp/archives/14078081.html

2.流通インフラの発展

17世紀初頭に年貢米などの物資を内陸から沖積地部に輸送する手段が確立し、17世紀後半になると日本全国が海運路で結ばれた。
これに伴い、大阪や江戸などの都市内部に船宿や問屋・倉庫といったインフラストラクチャーの整備が進んだ。

388考える名無しさん2018/04/05(木) 01:15:12.830
>>384
だからどうやって管理するんだよwなぁアホなん?
江戸時代の管理体制は万全なん?wお前の言ってることは生まれたての子供が
完璧に大人といってるようなもんw頭わいてるのはお前だよ

389考える名無しさん2018/04/05(木) 01:19:36.620
>>387
お前は文章読んでみろよwてめぇーが出してるやつにおもっ切り書いてあるだろ
頭いてぇーわw
幕府絶対の管理体制と考えるのは間違ってるとおもっ切り書いてあるだろ
草はえるわ

390禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:22:53.590
>>388
現代、犯罪が亡くならないから
警察は島根県を放置きてるのか?
あほ(笑)

391禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:23:11.620
放置してるのか?

392禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:24:56.360
>>385
世界に法則を見出すとき、そこに神をみるんでしょうね。
神様はサイコロを振らない。
そもそも数学とは神の言葉だったわけで

393禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:26:46.880
>>389
>幕府絶対の管理体制と考えるのは間違ってるとおもっ切り書いてあるだろ

こそっと、絶対入れやがった。
生麦だねぇ草

394考える名無しさん2018/04/05(木) 01:28:21.030
>>387
お前の出した文章の3から下読んでいけ
幕府ってのは権限を3つに分けてたって書いてあるだろ
ホントさ自分の都合いいとこだけしか読んでねぇーだろw
絶対書いてあるからなw無理筋過ぎんのよ君の論理は
だから江戸は江戸周辺からからしか年貢とってないのよ
管轄下にはあったけど管理はしてないのよ
物理的に不可能なのよ。変動相場じゃないから
そんなお達し出したとしても言うこと聞かないのよ
それに商人たちの商売は海路だよ。船も商人の持ち物
商人殺せば敵になるからそれはできない
ホントさ雑魚すぎるよ

395禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:32:10.660
>>345
売買されないと国民総生産にカウントされないんだよ。
ただで上げたらカウントされないの。
キミが一生懸命家のお手伝いして働いても国民総生産にカウントされない。
だからみんながただであげあえば、どんなに豊かでも売買がないから
国民総生産はゼロなんだよ。

396考える名無しさん2018/04/05(木) 01:32:31.850
>>393
絶対の自信あるからね。管理体制万全なわけないもの
電気もないし機械もない書面のみ
武士はそんなの管理しない。それは仕事ではない
少なくとも書いてある事は書いてあるよね
恥ずかしくない?自分で証明して自分で自爆するってw
少なくとも俺は確信もってて既に調べてたことわかるよねw
ということはお前は管理してると嘘ついたわけだ
如何様野郎

397禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:36:00.100
>>394
書いてねぇーよ
ウソばっかいってんじゃねぇぞ
いえまでのりこむぞ、ごら!

398禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:37:59.120
>>396
絶対とか、万全とか、
どんどんつけ足してんじゃねぇ、
素直に謝れや、ごら!

399禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 01:39:14.080
生麦のいうことは全部嘘っぱちでした、おしまい。

400考える名無しさん2018/04/05(木) 01:41:08.570
>>395
またそんなこと言ってるのか?何べんも言うけど人が生きてる限り
絶対0にならないっていってるだろwそもそもお手伝いとかは指標に入れないのよ
除外されてるのよw除外ってわかりますか?ボンクラ君w
はじめから入ってないってことだよw何で初めから入ってない物入れてるの?
恥ずかしく無い?ねぇーもうそろそろやめたら圧倒的に負けてるよ
大丈夫か?wwww

401考える名無しさん2018/04/05(木) 01:43:57.710
><397
自分で証明してて草はえるwww
393で自分で書いてるじゃんwwwww
家まで乗り込むぞwww別にいいよお好きにw
それでもな日本人として言うわ。
間違った歴史まいてんじゃねぇーよ如何様野郎
知識不足のくせして人を先導しようとすんな

402考える名無しさん2018/04/05(木) 01:50:47.050
>>398
その自信があるなら絶対とつけても万全とつけても
全く問題ない。それは自己解釈のレベルだからね
ましてや根本的なとこ押さえてるし後は読む人の判断
歴史を調べてた上での独自解釈になる
君は私の言論封殺するつもりですか?私の独自の意見ですよ~
独自の意見で絶対をつけてもなんら問題ない
絶対をつけたから間違ってる訳でもない
なぜか!書いてあるだろ証明している人が俺以外にもいるってことだろ
キレるとこじゃなく反省するところだろが!間違い指摘されてキレるって
どんな賢人なんだよ

403考える名無しさん2018/04/05(木) 01:57:15.910
みなさーんいる人は387に書いてあるリンク調べて下さいね
自分で張ってますからw私が書いた文書と照らし合わせてみてください
しかも絶対とか付け足してるとこの方は指摘してると言うことは
明記されていますから。私の言ったことは間違っていませんので悪しからず

404考える名無しさん2018/04/05(木) 02:05:14.960
>>399
どした逃げるよねおもっ切りリンク張って俺が正しいこと
証明してしまったからwもう2度とすんなよ許してやるから
語るなら調べた上で史実に乗っ取って書け
それから仏教語るな。お前が思ってるより仏教は複雑化してて
ブッタの意識とは別方向にある。特に日本の仏教はな
俺はブッタを哲学者として尊敬してる。宗教としてのブッタは
仏教事態一般人には出来ないと明言してる。
つまり天才しか理解出来ない。だから日本の仏教は仏教を悪用しまくった
もちろん素晴らしい人もいるかな。お寺どうやって手に入れたか調べてこい

405考える名無しさん2018/04/05(木) 02:27:56.320
仏教は慈悲とか簡単にいってんじゃねぇーよ
慈悲なんて関係ありゃしません
慈悲ある人間は制度悪用して土地を奪いません
慈悲のある人間はネットで葬式募集しません
慈悲のある人間は高級車乗りません
慈悲のある人間は資本主義に参加いたしません
仏教の本質は自己認識にある。どういう人間でありどういう存在であり
どういう関わりがありそして万物を理解し回答を得る
それは個人の思想であり1つの認識になる。それを積み重ねて
いずれ真理に行き着く。ブッタはあの時代に世界の最小単位まで思考してた
天才である。ブッタが生きた時代から現代でやっとフランク係数発見
どれだけ優秀だったかよくわかる。それを慈悲とかアホかレベル

406禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 06:51:37.050
生麦事件だな草

407禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:00:03.690
>>394
http://shosuzki.blog.jp/archives/14078081.html


3.貨幣経済の発展
慶長6年(1601)徳川家康は貨幣制度を確立した。
戦国大名が作った貨幣を廃して新たな貨幣を鋳造し、全国を統一通貨制度の下に置いた。
伊豆や佐渡の金山、石見の銀山などの主要な金銀山は幕府の直轄となり、国内産の金銀を徳川氏が独占する体制が確立した。
価値=価格を定める際の評価基準が、統一政権という信用をバックにした貨幣によって裏付けられた。
幣経済の発達は徳川政権によって制度的に保障された。

408禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:07:12.480
>>394
>だから江戸は江戸周辺からからしか年貢とってないのよ
>管轄下にはあったけど管理はしてないのよ
>物理的に不可能なのよ。変動相場じゃないから
>そんなお達し出したとしても言うこと聞かないのよ
>それに商人たちの商売は海路だよ。船も商人の持ち物
>商人殺せば敵になるからそれはできない

???

409禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:26:39.210
幕藩体制だからね。
幕府は直轄の年貢が収入源。
各藩は藩の年貢が収入。
各藩の運営は各藩で行う。
ただし幕府は藩に対して命令権を持つ。
その一番が藩の取り潰しや、国替えの権利。
そうやって全国を統治していた。

プレ資本主義だから物価は幕府が統制できるものじゃない。
市場の成り行きで決まるもの。
倹約令でインフレを抑えようとしたが成功しなかった。

飢饉も単に米の不作で農民が植えたという単純なものではない。
不作だと、商人が価格をつり上げるために買い占める。
すると、米の価格が高騰して、貧しい者は手に入らなくなる。
だから打ち壊しなど商人の蔵を襲うことが起こる。

幕府は経済に疎いからね。
インフレについては理解していても、倹約令以外にどう対策していいかわからん。

410禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:31:15.420
>>405
>仏教の本質は自己認識にある。どういう人間でありどういう存在であり
>どういう関わりがありそして万物を理解し回答を得る
>それは個人の思想であり1つの認識になる。それを積み重ねて
>いずれ真理に行き着く。ブッタはあの時代に世界の最小単位まで思考してた
>天才である。ブッタが生きた時代から現代でやっとフランク係数発見
>どれだけ優秀だったかよくわかる。それを慈悲とかアホかレベル

???
これはまたひどい、
春の珍事。
生麦事件草

411禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:47:13.950
ブッタの基本は、諸行無常 一切皆苦。
この世界に確かなものはなく、生きていることそのものが苦である。
ではこの苦からいかに救われるか。

諸法無我
我というこだわりを捨てること。
この世界はすべてつながりでできていることを知ること。

そんなことわかってる?
頭でわかってもダメなわけです。

そこで慈悲。
慈悲とは、無我の実践です。
普通は身近な人を助けて多くを与えます。
身近な人とは、我に近い人、我の愛する人、
すなわちそこには我へのこだわりがある。

無我のためには、身近な人も、身近でない人も等しく与えなければならない。
これが慈悲です。

頭でわかっていても慈悲を実践できますか?
より知らない人に、見返りなく、より多くを与えることは出来ますか?
簡単にできない。

だから修行するわけです。

412禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 07:50:35.790
慈悲の実践ができたとき、無我の境地に達する。
一切皆苦からも解放される。
涅槃静寂。
すなわち悟りの境地、仏となる。

これが、仏教の四法印ですな。

413禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 09:33:58.300
ブッタの画期は、愛を人類愛へと一つ引き上げたことですね。
でもこれは世界宗教の特徴でキリスト教しかり。
ユダヤ教から隣人愛へと一つ次元を引き上げた。
でもキリスト教は絶対神から離れられなかった。
神を信じるか、どうか。
信じるもののみ救われるか。
ブッタは神を信じなかった。
あくまで技術としての悟りにこだわった。
誰でも実践できる悟りの技術。

その後、自ら、関係者が神として信仰されることになるが、
その本質として寛容です。

キリスト教の歴史は正統をかけての殺戮の歴史ですが、
仏教にはそのようなものはない。

414禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 09:43:05.300
キリスト教の歴史は正統な神をかけての殺戮の歴史ですが、
仏教にはそのようなものはない。
絶対神はないし、そもそも、神もいらない。

だから日本人の中の仏教を考えるときに、
信仰として仏教と、
技術としての仏教を考える必要がある。
現代人は仏教徒ではないと考えているが、
日本人は技術としての仏教を基本にできている。
慈悲の技術が日本人の基本になっている。
べたに言えばおもてなし。
おもてなしは慈悲の技術の応用です。
あるいは勤勉。これも慈悲の技術の応用。
そして神道なるものもまたしかり。

415考える名無しさん2018/04/05(木) 09:48:32.690
釈迦の時代には200人の阿羅漢がいたらしいが、現代になっては誰も悟ったという話を聞かないのは一体なぜか?
同じ心の中で起きてることであればもっと身近な体験の延長でなければおかしいはずでしょ
だいたい、悟りという特殊な精神状態が永続的に続いて世界がバラ色に輝いて見えるなんて事自体が
リアリティのないSFなんだよ

416禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 09:53:58.420
神道とはなにかというのは難しくて、
明治以降にできたとも言われる。
それまでの神仏習合から、廃仏毀釈で仏教を排除して、皇祖を頂点とする国家神道として、神道体制が作られた。
それ以前は神仏習合の中、神道とても微妙な位置にいた。
あえてたどれば、飛鳥時代の中央集権化で、天皇が国の安泰のために行われた様々な国家行事と言うことになる。
個人を対象にしないし、救済もしない。
それは神仏習合により仏教が担う。
単なる田舎の祈祷が、仏教という世界最高の知的体系を取り入れる。
ただしやはり仏教は外来であるということで、形としては神道が上におかれる。

417考える名無しさん2018/04/05(木) 10:05:56.110
廃仏毀釈というのも、まさに日本人的なメンタリティのなせる業だろうな
個の確率してない村社会的人間ばかりで自分の頭で考えるという習慣が皆無だから
政府がいくら止めても周囲がそういう流れだからというノリだけで
法隆寺までぶっ潰そうとしてた

418考える名無しさん2018/04/05(木) 11:29:22.140
そもそもろくでもない作品に賞を授与して権威を与えているノーベル財団が
ろくでもない組織だとはなぜ考えないのか?

419DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 13:20:38.620
ろくでなし ブルースと 軽快なリズム。

420禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 13:33:37.250
>>415
釈迦の時代短期間で悟れたのにな。
まあ、本人たちは気づかないだけで日本人は全員サトツ悟りを開いているわけだか。

421禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 13:35:10.910
>>417
廃仏毀釈は明らかに西洋的メンタリティだろ。
キリスト教の一神の代わりに、天皇と神道。
下等な西洋思想に毒された典型だな。

422禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 13:36:21.920
キリシタン弾圧といい、太平洋戦争といい、西洋人が絡むとろくなことがない

423考える名無しさん2018/04/05(木) 13:41:53.090
>>421
明治政府の神仏分離令を勝手に仏教弾圧と捉えて伽藍や仏像をぶっ潰してたのが民衆なんだが
お前は当時の民衆が既に西洋的なメンタリティに毒されてたと言いたいのか?

424DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 13:42:40.560
若いとよくないなあ。

425DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 13:43:03.060
ま、ゲイの天才性よりはましか。

426DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 13:43:20.470
ゲイ人

427DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 13:43:34.920
レスビアン

428禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:13:35.370
>>423
民衆というか、国学派な

429禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:17:01.980
西洋人が絡むから平田国学派なんて過激派が台頭して、
政府の法令を湾曲解釈して、破壊活動する。
西洋人が絡むとろくなことがないあ

430禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:19:32.420
その流れで国家神道が台頭して、太平洋戦争だろ。
ほんと西洋思想は人類のくずだな。

431禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:23:43.110
日本人は本来無我なんだよ。
我なし故に我あり。
曖昧でも柔軟に寛容に平安に生きてる。

432禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:28:42.640
右翼というと過激派みたいだが、あれも西洋の影響。
要するに西洋でいうナショナリズム。
日本の本来の右翼はあんなのではない。
日本人の右翼とは勤勉、慈悲、世間。
みながみなのために奉仕する。
それが日本の右翼。

433禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:31:19.210
技術としての仏教、すなわち慈悲を世界ではじめて民族レベルで達成。
空を体得した民族。
それが日本人。
それが日本人右翼。

434考える名無しさん2018/04/05(木) 15:47:13.900
どうした波平。
暇なのか?
モンハン飽きて暴走してるのか。
ちょっと意味不明な書き込みが多すぎるぞ。

435禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:47:56.650
民生品の多くはアメリカで発明されたりしたわけだが、
それを日本人が使いやすく、品質良く、安くカイゼンした。
すなわちお金以上の愛、すなわた慈悲を組み込んだ。
日本人の慈悲が世界を豊かにしているわけですね。
今も日本人は世界中の民生品の中で生きとし生けるものの幸せを祈っているわけですね。

436禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 15:48:41.540
>>434
さすがに300時間超えて
モンハン飽きたわ。

437考える名無しさん2018/04/05(木) 15:58:36.910
なんでも日本マンセーしたからガラパゴス化して売れない製品群が出来ただろう。
ファッションで言えばアメカジみたいなものが流行の走りを作るし、iphoneだって日本のメーカーの独りよがりな開発のメタとして躍進した。

日本はいつだって世界をリードしていない。

438禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 16:06:33.930
>>437
日本人をガラパゴスなんて言ってるの日本人だけ草
世界で日本はカイゼン、ヒンシツ、モッタイナイの国。

439禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 16:09:18.660
iPhoneなんてアメリカが作れるものじゃない。
アメリカ人と言えばいまだに使えないパソコンだろ。
iPhoneの使いやすさは、iモードのパクリ。
ジョブズは日本の禅を学んだし。

440考える名無しさん2018/04/05(木) 16:22:35.960
それ言ったら車も電化製品も殆ど全てアメリカやヨーロッパのパクリやん(笑

441DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/05(木) 16:23:47.390
パクギャグおおいな。

442考える名無しさん2018/04/05(木) 17:15:00.870
>>432
街宣車を右翼というのはさすがに馬鹿げてるが過激な活動をやってた玄洋社や黒龍会が
ほんとの右翼だったと言うのは一般的な認識だろう、勤勉、慈悲、世間?なんだその三原則
お前の考える右翼ってのはロータリークラブやライオンズのことを指すのか?(笑)

443禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:37:25.730
>>440
ぱくりやない
カイゼンや

444禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:39:18.980
>>442
ボクがいう右翼とは日本人のことや。
自民党を与党にし続ける日本人のことや。
それこそ右翼や!

445禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:40:57.820
日本人はみな右翼である。
日本において、左翼とは法を重視する立場、右翼とは通俗道徳を重視する立場。
そして通俗風俗とは世間だ。日本では会社も政治もすべてが世間のものだ。

日本人の通俗道徳とは、
「江戸時代中後期の商品経済の展開とともに規範化されてきた勤勉、節約、孝行、
和合、正直、謙譲、忍従などの、当為の徳目としてかかげられた日常の生活態度。
……他方で通俗道徳の実践は、「生死も富も貧苦も何もかも、心一つ用ひやるなり」
(黒住宗忠)と、心の無限の可能性をも自覚化することとなり、ここにはじまる広範な
生活者の主体的な自己形成・自己鍛錬への努力が、祭礼や遊興の制限や賭博・
浪費の禁止を心がけるなど、生活や心の革新による新たな人間像を創出した。
これらの通俗道徳の実践は日常生活における人間存在そのものも変えることで、
日本の近代化を根底から支えるエネルギーとなったが、しかし他方で社会の全体性
を認識する思想体系には至らず、天皇制イデオロギーの土台となった」
(阿部[2001:361])http://tanemura.la.coocan.jp/re3_index/4T/tu_tsuzokudotoku.html

446考える名無しさん2018/04/05(木) 17:45:09.710
自民党なんてのは角栄政治に代表されるように、地方に金をばら撒きにばら撒いて
ムダな公共工事で里山や山林など美しい国土を徹底破壊してきた張本人なのにどこが保守なんだよ
かと言って、それ以外の政党が余りにも酷すぎるので他の選択肢がないというのも
また村社会の悲劇だな

447禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:46:28.960
天皇マンセーなんて明治以降だろ。
西洋思想かぶれただけ。
日本の真の伝統は、
徳川家康、鈴木正三、石田梅岩、西郷隆盛、北一輝、石原完爾、岸新一、安倍晋三同等

448禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:47:34.300
>>446
で、選挙前になると右翼政党に入るんですね。希望の党さん草

449考える名無しさん2018/04/05(木) 17:55:26.970
結局、周囲に流されること、他人との衝突を避けようとするのを由とする村社会的人間の国で
政党政治は向いてなかったんだよ、だから一貫して存続した大政党は自民党しかなかった訳だろう
一般性というものが意味を持たないなら多様な意見が容認されることはない
だから、大改革を嫌ってその癖政府のやることには文句ばかり言ってるという矛盾した
感覚でいても平気な顔をしている

450禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:56:12.490
天皇マンセーなんか叫んでるのは右翼じゃない。
天皇の重要性はあんなところにはない。

451考える名無しさん2018/04/05(木) 17:56:52.870
波平ずいぶんガイジ化したな

452禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 17:58:36.550
>>449
だから左翼は勝てないんだよ草

453禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 18:01:39.670
左翼は単に日本人の高度な社会から落ちこぼれて、
自分が頭が悪いだけなのに、
下等な西洋思想に逃げ込んで
日本人は西洋人より下等だ、ガラパゴスだ文句を言う。
それでいて、日本の高度な社会システムで毎日ぬくぬく過ごしてる。
西洋に出て行く根性もない。

454禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 18:02:28.930
岸信介

455禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 18:04:18.880
>>446
地方に金をばらまくのは、日本人の慈悲だよ。
地方を単に人口や、税収だけで切り捨てるのか?
日本人にはそんなことできねぇよ。

456禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 18:07:29.960
西洋人みたいに力こそ、金こそすべての選民思想なんて下等なこと、
日本人でできるかい。
みんなで涅槃へ。それが慈悲というものだろ。

そのためにお地蔵さんは、自分だけなら涅槃に行けるのに、
あーやって街角に立ってみんなを見守ってるんだよ。
あれこそ、右翼。

457考える名無しさん2018/04/05(木) 18:20:08.460
なぜ嫌いなものほど興味がわいたり、それは間違ってる!と言いたくなるのでしょうか
人間は好きなものにだけ興味をもったり、嫌いなものは無関心でいれば幸せなのに

458考える名無しさん2018/04/05(木) 18:23:48.070
>>443
じゃiphoneもアメリカ人がカイゼンした結果だな(笑

459考える名無しさん2018/04/05(木) 18:24:55.520
さっきから何を語ってもい本陣である必然性や蓋然性のない例えだろ

460考える名無しさん2018/04/05(木) 18:25:43.090
さっきから何を語っても日本人である必然性や蓋然性のない例えだろ

461禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 20:56:10.350
>>458
日本のカイゼンをパクったんやな

462禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 20:56:55.900
>>457
欲望とは他者への欲望である。

463禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/05(木) 23:39:35.060
天皇マンセーなんて明治以降だろ。
西洋思想かぶれただけ。
日本の真の右翼の系統は、
徳川家康、鈴木正三、石田梅岩、西郷隆盛、北一輝、石原完爾、岸新一、安倍晋三同等

464考える名無しさん2018/04/06(金) 02:11:24.890
左翼右翼の意味もわかってないし
仏教についても理解してないw
おれの言ってること全部?とかくそワロティー
刹那って何か調べてこいよボンクラwwww
まだくそ偉そうにご高説唱えてんのか?
如何様野郎

465考える名無しさん2018/04/06(金) 02:15:41.320
>>446
お前はなんもわかってない。比率的にはもっと山潰さないとダメ
自然破壊?だから何管理できない自然はどうなるかわかってて言ってるのか
現在山の管理誰もしてないから山はぼろぼろなのにろくすっぽ勉強してないから
田中政治否定してる。日本は林業全滅してるんだぞ
少しは勉強して書き込めや

466考える名無しさん2018/04/06(金) 02:19:17.030
>>410
お前はホントに知識がない。と言うか言葉の意味も知らない
だから墓穴掘るんだよ。お前とことん攻撃したろか?
もう既に間違い3つあるぞ。やっつけたろか?www

467考える名無しさん2018/04/06(金) 02:20:47.580
日本人はみんな右翼である!!!アホが黙れよw

468禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 07:30:33.310
>>466
生麦草

469考える名無しさん2018/04/06(金) 07:42:30.190
知らんかったんやろ?でっしゃろ?

470禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 08:20:35.350
生麦逃亡草

471禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 08:45:02.820
>>457
好きと好きなものは一元的に繋がってない。
間に他者が入る。これでものごとは複雑になる。
らしい、ヘーゲルによると。

472DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 08:55:06.010
フットサルの海外ビデオ面白いよ。女人禁制でね。

473丸山2018/04/06(金) 11:59:45.500
なぜ、イギリスは世界の四文の1支配したのに日本を植民地にしなかったのか

坂本龍馬は一体、誰に暗殺されたのか

イギリスの大手の銀行が植民地にする前に設立されたのか

敵国イギリスに、なぜ、伊藤博文は留学したのか

イギリスは中国に阿片をばら蒔き、中毒にしたのになぜ、日本にはしなかったのか

戊辰戦争で新旧幕府軍が闘って
なぜ、新幕府軍はサムライなのに
旧幕府軍や会津すべて殺したのか

474禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 12:38:36.780
>>473
>なぜ、イギリスは世界の四文の1支配したのに日本を植民地にしなかったのか

費用対効果か

>坂本龍馬は一体、誰に暗殺されたのか

しらんわ

>イギリスの大手の銀行が植民地にする前に設立されたのか

??、

>敵国イギリスに、なぜ、伊藤博文は留学したのか

いろんな国にいろんな人がいった。

>イギリスは中国に阿片をばら蒔き、中毒にしたのになぜ、日本にはしなかったのか

別にイギリスが中国転覆のために持ち込んだわけではない

>戊辰戦争で新旧幕府軍が闘って
>なぜ、新幕府軍はサムライなのに
>旧幕府軍や会津すべて殺したのか

降伏しなかったから?

475禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 12:41:26.090
日本人の、
自然体であることをよしとするのは
老荘思想、道教からきてるのかね

476DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:51:40.760
傷病兵もいます。その時にも。

477考える名無しさん2018/04/06(金) 12:52:14.860
来てねえよ

日本人美化し過ぎ

=ナルシスト

478DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:55:38.440
戦争の神々かね。エコーをなめてると。

479DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:57:19.420
短絡的な低点いらないんだけど。スコア表はいるけど。

480DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:57:34.330

481DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:58:56.070
美化委員会出身?ナルシストの血統?エコー、、ヘラの呪い知ってる?
水際背水の華になるでしょう。

482DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 12:59:48.220
植民地何て、交渉技術がうまい人だけあがりじゃないの?

483DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:00:36.790
インテル ナシオナル ツーリズム

484DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:02:20.730
パイスランスム。

485DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:04:37.230
dj減り MC陣 ジョイント & ジャム

486DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:06:36.840
害人 祐っと。

487DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:08:06.560
海外の政党を燃して大政党になるべきじゃないよね?ほんとに自由・民主党いんなんて
今の段階でいるの?

488DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:09:23.540
スキウル ギャプス

489DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:12:31.330
artchivng harvart

490DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:27:42.180

491DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:39:57.890
水力爆発人間発電所

https://www.youtube.com/watch?v=pxsx4027djE

492考える名無しさん2018/04/06(金) 13:40:00.890
>>465
こいつは人間が手入れしなきゃ全ての森は枯れ果てると言う豆知識にダマされたクソ馬鹿
人工林と自然林の区別もできないのか、知恵遅れが
林業が崩壊したら自然林に戻るに任せればいい
アマゾンの森林は人間がこしらえたのか?馬鹿も休み休み言えド低能

493DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:46:06.300
さはるな キケン×3。危険 気圏 棄権 

494DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/06(金) 13:47:38.330
比叡山 天台座主。比叡のエロ室もいいものだ。

495禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 20:09:59.320
>>477
なんで道教が美化??
中国人?

496考える名無しさん2018/04/06(金) 20:19:07.170
波平以上の池沼がいるとはビックリだな(笑)

497考える名無しさん2018/04/06(金) 22:45:57.440
歌舞伎や宝塚歌劇にもいつかジェンダーフリーの波がくる事については覚悟しておくべきですか?

498禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/06(金) 23:33:37.940
>>497
それより左翼の標的はオタク萌え。

499考える名無しさん2018/04/07(土) 11:09:47.840
思うに自民党の政治家には花粉症の責任をとって貰うためにも全財産没収の上に一族郎党打ち首獄門が妥当かと思うんだけど如何なものか。

自民党が馬鹿みたいに杉を植えたから日本人がみんな苦しんでいるのは言い逃れようがない事実だ。

これには波平も賛同せずにはいられまい。

500禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/07(土) 13:12:03.560
>>499
花粉症って単にスギ花粉の問題なのかな?
むしろ都会人の方がなりやすくて、
田舎に住むと直るとか聞いたが

501禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/07(土) 13:13:26.820
花粉側より現代人の身体側の問題の気がする
要するにスギ花粉に対する免疫低下的な
ボクは花粉症ではないでどーでもいいけど

502考える名無しさん2018/04/07(土) 14:03:51.760
今日は、風がきつい

503考える名無しさん2018/04/07(土) 14:29:02.910
これワザと突っ込まれるような隙作ってるだろ

504考える名無しさん2018/04/07(土) 14:43:32.830
謎の優越感 感じたい時点でもう…

察し…

505考える名無しさん2018/04/07(土) 14:45:45.870
>>500
都会人は不規則な食生活に加えて食物繊維の摂取量が少ない
食物繊維が少ないと食物アレルギーのリスクが高まるらしい
田舎で田畑をやってれば自然と野菜を多く摂取することになるからな
高野山で出家した人は精進料理の繊維が鬼だから
食物アレルギーが全快したという話をためしてガッテンでやってた

506禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/07(土) 14:55:54.480
ガッテン!ガッテン!ガッテン!

507考える名無しさん2018/04/07(土) 15:24:45.290
禊見てると
優越感と劣等感って表裏だってことがよくわかる
右翼ってただの優越感なんだよな
それって結局劣等感の裏返しでしかない笑
だから右の定義も定まらない

508考える名無しさん2018/04/07(土) 17:01:35.870
>>500
杉花粉はアスファルトの粉塵と結合する事でアレルギー反応が起こるらしいな。
外国人が日本に来ると起こすから日本固有の風土病扱いされてる。

海外だとここまで酷い花粉症はないみたいだ。

509考える名無しさん2018/04/07(土) 23:25:02.740
何故に動物は他の生命を奪い自分の肉体とし生き続ける方法にしたのだろう?しかも全てが必要物ではなく老廃物として排泄するという効率の悪さ

510考える名無しさん2018/04/07(土) 23:43:52.050
物理法則の都合だろ
化合しやすい炭素を使った生命体が生存競争と自然淘汰を繰り返した結果

511考える名無しさん2018/04/08(日) 00:17:33.410
>>509
それは貴方が、もちろん私も、生命に尊さを感じているから
こそ出てくる疑問悩みだと思った。

512考える名無しさん2018/04/08(日) 03:01:52.630
ガッテンだ!

513禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/08(日) 03:03:39.280
>>509
動物。
動く生物。
動かない生物、植物に比べても動くということは、
ものすごいエネルギーを必要とするわけです。
そのエネルギーを取るためには、
植物のように土の栄養や光合成では間に合わない。
他の生物を直接摂取する。
生物はいわばエネルギーの固まりなわけですから。
逆にはこれにしか動くための解はないでしょう。

514考える名無しさん2018/04/08(日) 17:50:53.630
>>509
ネゲントロピーって概念がその辺の話に通じてた気がする

515考える名無しさん2018/04/08(日) 19:45:55.490
動物は他の生物を奪うが人間は生命維持に必要な量の何倍、何十倍もの命を奪っているから罪な存在だねぇ
なぜ神はただ一つの種にだけ知恵を授けたのか、汎神論で考えても不合理すぎるだろう
人はまるで己の生活空間である宿主まで壊滅させる癌細胞のような存在だ

516考える名無しさん2018/04/08(日) 20:31:56.190
だから、生命倫理というものを刷り込まれたからこその
議論でしょうが。ちなみに人間が地球を食い尽くし、生態系も
めちゃめちゃにしたところで、人間は自ら肉体を機械化して
自然界の栄養や恵みを必要としない、自然や生態系に全く依存しない存在となり生き(活動し)続けると言われている。
怖いね。

517考える名無しさん2018/04/08(日) 20:45:59.010
人間という存在が理に適わないからこそ悩み倫理や道徳などというものが
要請されなければならなかった、その他の生物は自然の法が支配しているからな

518考える名無しさん2018/04/08(日) 20:53:26.180
人間の機械化・サイボーグ化を以って、所謂「環境問題」は
ある意味解決する。つまり「問題」では無くなる。
人間が人間以外の地球上生命体の存在の意味に全く
頓着しないのであれば、そういう結論になってしまう。

519考える名無しさん2018/04/08(日) 21:02:25.700
環境問題ってのは、生活空間を対象としているから究極的には地球が崩壊しなければ
どうってことないという結論になってしまう
重要なのは人間とその他の命の関わり合いをどうするかであって生命倫理のほうだろう

520禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/08(日) 22:17:53.070
環境問題はどこまでも人間の問題。

521禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/08(日) 22:20:47.160
最近、人間なら一瞬で死ねフウシマ原発の高放射能地帯から生物が繁殖さしているのが見つかったね。

522考える名無しさん2018/04/09(月) 00:04:27.690
波平ってバカだから減額を晒しつつも間違いが多いんだよね。
そもそも放射能で人間は一瞬で死にませんが。
放射能で傷付くのは遺伝子。
だから高濃度の放射線を浴びても数日は死ぬことはないんだよね。
新陳代謝が正常に機能しなくなって死ぬの。

523禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/09(月) 00:26:12.000
>>522
ソースがない。

524考える名無しさん2018/04/09(月) 00:30:27.120
確か即死する線量?ってのニュースで見た記憶があるけど、
勘違いかな?

525考える名無しさん2018/04/09(月) 00:38:35.560
即死しないよ
そんな放射線は原発程度じゃとても出せない
寧ろそんな放射線が出るようなら熱線で蒸発してるわ

526考える名無しさん2018/04/09(月) 00:42:58.680
>>525
そっか、その際は放射線そのものじゃなくて
発生する熱で亡くなるわけね?

527考える名無しさん2018/04/09(月) 01:12:26.430
哲学書ってなんで文章が難解なの?
翻訳家がバカなの?

たとえばパンセの正義と力
「正義は論議の種になる。力は非常にはっきりしていて、論議無用である。そのために、人は正義に 力を与えることができなかった。なぜなら、力が正義に反対して、それは正しくなく、正しいのは自分だ と言ったからである。
このようにして人は、正しいものを強くできなかったので、強いものを正しいとしたのである。」

これを一読して腑に落ちる奴っているの?
何度も読み返して各々が腑に落とし、自分の考えを持つのが哲学?
わざと難解にしてるの?そういうものなの?

528考える名無しさん2018/04/09(月) 01:25:06.200
>>527
それくらいの文章なら「一読して腑に落ちる」よ。慣れの問題だと思います。
ドイツ語圏の哲学者の文章はもっともっと難解。

529考える名無しさん2018/04/09(月) 03:15:07.070
最近カントアクィナスフッサール読み始めました
恥、ナルシシズム、唯幻論みたいに人間が幻想を求める心理について掘り下げられた本を教えてください

530禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/09(月) 07:41:44.800
>>527
哲学あるあるだろう。
意味不明な翻訳に苦労する

531禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/09(月) 07:42:21.360
むしろまともな翻訳の方が珍しいと思うが

532考える名無しさん2018/04/09(月) 08:01:26.800
あんた英語も読めへんやん

533禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/09(月) 12:16:21.390
>>532
日本語でオーケー?

534考える名無しさん2018/04/09(月) 12:26:07.070
健太郎くんは日本語もおかしいけどね

535考える名無しさん2018/04/09(月) 12:46:19.050
>>527
これは何が言いたいかわかるでしょ
本当の悪文はこれ

>Consider what effects, that might, conceivably have practical bearings, we conceive the object of our conception to have.
Then, our conception of these effects is the whole of our conception of the object.

パースのプラグマティズムに関する一文

訳の一例はこれ
「わたしたちの概念の対象が、けだし行動への影響を有するどのような効果を持つことができるとわたしたちが考えているのかについて、よくよく考えてみよ。そうすれば、これらの効果についてのわたしたちの概念こそは、その対象物についての私たちの概念そのもの全てである」

536禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/09(月) 12:51:30.270
ようするに翻訳する人も意味がわからずに訳するからね

537考える名無しさん2018/04/09(月) 12:52:05.470
これは本当にひどい

538考える名無しさん2018/04/09(月) 12:56:19.590
>>535
google翻訳

「実際にどのような影響が考えられるのか考えてみましょう。私たちは想像する目的を想像します。
そして、これらの影響についての私たちの概念は、私たちの目的の全体概念です。」

539考える名無しさん2018/04/09(月) 12:56:52.660
英語なら読める
そう思っていた時期が
俺にもありました

540考える名無しさん2018/04/09(月) 13:02:58.560
then以下の情報無しにconsiderの連なりを正確(?)に読み取れるなら
かなりの英語力ある

541考える名無しさん2018/04/09(月) 20:04:19.340
世界観を共有しないと読めないから。
そもそも出発点が世の中が分からない、なぜそうなんだろうという疑問点から始まっているから突き詰めていくと結局分からないにたどり着くというオチ。
二千年かけて答えは結局分からないちうひどい学問がこれ。

542考える名無しさん2018/04/09(月) 20:36:21.670
>>541
哲学の事だよね?仮に全ての真理が、答えが分かったらどうする?正しい生き方・考え方・感じ方の答えを記した書物を
全人類に配布し、全て書物通りに生きることを強要する?
正しいんだから自ずとそうなるよな…?哲学に答えが出たら
その世界はむしろディストピアだよ。

543考える名無しさん2018/04/09(月) 20:37:07.450
あたかも他の学問の根本原理が絶対確実で疑うことが出来ないかのような言い回し

544考える名無しさん2018/04/09(月) 21:41:59.650
良くなぜ1+1は2なのか?と言う疑問があるけど
1+1=2ということを受け入れなければ、日常レベルでもリンゴが2個あるという
言い方ができないよな

リンゴが2個あるということは単独で成立する事態ではなく
1個あるということも同時に受け入れねばならないから、1+1=2が成立しないとき
通常2個あると表現するリンゴは1個1個と言わなければならない

545考える名無しさん2018/04/09(月) 22:02:48.820
数学は公理があるし

546考える名無しさん2018/04/09(月) 22:09:01.720
その公理すらも絶対的なもんじゃないとされてるんだが
数学だって何かしらの前提を受け入れなければ成立しないよ

547考える名無しさん2018/04/09(月) 22:26:59.230
>1+1=2ということを受け入れなければ
>1個あるということも同時に受け入れねばならないから

というときの「受け入れる」って本当に1+1=2っていう概念(?)を受け入れているんだろうか
子供は「こういうときは1+1=2って言うんだよ」っていうことを受け入れてるに過ぎないんじゃないか

あるいは子供が「リンゴが2個ある」ということは絵として受け入れられているとしたらどうだろうか
つまり1個の場合は2個の場合よりも小さくて、3個の場合は大きい、4個はもっと大きい、というように
子供がそれぞれのリンゴを1個1個数えることなく「リンゴが2個ある」と認識している場合ことってありそうな気もするがこれは例外事例なんだろうか

5485272018/04/09(月) 22:34:37.070
皆様レスありがとう
やはり翻訳が上手くイケてないってのが往々にしてあるのね
パンセ読み切ってみるわ

>>527の正義と力
これ深いな
5ちゃんじゃん
1670年に2018年のネット社会でも通用する洞察
ちょっと感動するわ

549考える名無しさん2018/04/09(月) 22:49:57.230
1個、2個、3個……と数え上げる行為と
1+1=2という命題の関係についても吟味する必要があるな

550考える名無しさん2018/04/09(月) 23:08:07.330
>>547
リンゴではなく水など液体などの分量を1+1=2で表すと1Lが2つで2Lだが
リンゴのように個数として取り扱うと1つになってしまう、別々の場所に1uの土地を2つ持っているなどと
言うときは2uの土地があると言うが現実的にはそれらを合わせることはできない

対象を視覚的に取り扱えない場合まで考慮するなら概念としての自然数を成立させる為に
ペアノの公理のようなものを持ってくるしか方法はないんだろうね
それでも尚、数字というものが普遍的であることの証左にはなりえないが

551考える名無しさん2018/04/09(月) 23:28:01.960
>1+1=2ということを受け入れなければ、日常レベルでもリンゴが2個あるという
言い方ができないよな

まず、「日常レベル」って何だ
それと、大人が1+1=2とは何かを受け入れるプロセスと
そういった数式をまったく知らない子供がそれを受け入れるプロセスは同じなのか

552考える名無しさん2018/04/10(火) 00:15:27.820
言語とは権威主義的でもあり大衆迎合主義的でもあるんだな

553DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 07:22:55.630
受け入れる必要あんのかよ。仮象にしか過ぎないと思うんだけど。

554禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/10(火) 07:39:04.590
>>544
>1+1=2ということを受け入れなければ、日常レベルでもリンゴが2個あるという
>言い方ができないよな

認識論の問題だろうね。
数の前に個体認識というのがある。
環境から切り離して一つの個体ときて認識する。
そして個体を反復として認識する。
すなわち同じ種類として認識する。
これは人間に限らず動物がもつ。
数はこの個体認識、同一性認識の延長戦にある。

これは脳の情報処理の問題でもある。
脳の情報処理能力は限られてるから、
世界を単純化して理解しないとすぐにパンクする。

555禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/10(火) 09:19:56.150
獲物をとるとき、個体認識、同一性認識は働くだろう。
抽象化の段階だとすると、
次にそこから数えるということはまた飛躍がいる。
さらには算術から数学、すなわち法則化、変数化するのは飛躍がいる。
算術はピラミッド建設しかり昔から発展してたが、
数学はピタゴラスからと言われる。

556禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/10(火) 09:33:56.270
抽象化は情報量を多く減らす。
すなわち逆に同じ処理能力なら処理量を多く伸ばす。
産業革命はその賜物だか、
コンピュータというのはまた違って、アルゴリズムを使う。
アルゴリズムとはなにか?
単に数学など法則をアルゴリズムにするのは単に処理量速度が速いだけと言える。
シミュレーションのように繰り返し繰り返し計算から収束するというのは新たな展開だし、
でも真にアルゴリズムの力を発揮してるのディープラーニングかもしれない。
もはや法則化、シミュレーションさえ超えている。
そした人間の知を超えたとき、新たな段階へ?
シンギュラリティ?

その前にサクサク動くパソコンを作るのが先だが

557考える名無しさん2018/04/10(火) 10:27:14.000
パソコンはサクサク動かないように作られているんだよ。
多分。

558禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/10(火) 12:48:19.580
よくもパソコンを作ったアメリカ人がiPhone作ったものだと感心する。
あんであんなにサクサク動く。
ジョブズはなにを学んだ。
間にiモードがあったことが決定的に重要なんだろうな。

559DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 13:12:05.490
裂け 咲 ね。

560考える名無しさん2018/04/10(火) 13:45:16.510
少し間(あいだ)が開(ひら)くのが、裂け、咲く

古語には、「見さく」、「聞きさく」とかの表現がある。

561考える名無しさん2018/04/10(火) 13:46:20.720
時間をさく

562DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 15:09:10.750
さくばさら 

563考える名無しさん2018/04/10(火) 17:20:36.370
ネットで黒田寛一を評した文章を読むと、「難解すぎて訳の分からん文章ばかり書く屁理屈野郎」みたいな評価が多いのですが、
それならば当時あれだけ人を惹き付けたのはなぜでしょうか。人間的な魅力的な点があったとかですか

564DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 17:22:49.380
最難解でわけがわかるそうもなしなほうがよし。

565DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 17:26:53.080
わしははまる ものなり。

566DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/10(火) 17:27:50.860
にくつかしき  おめよ。こごェをつづりて くらさん

567考える名無しさん2018/04/10(火) 21:19:50.430
誘導です。

美魔女を応援(*´∀`*)尸" しよう🎵

【イエス】 あなたは愛されている part21 【キリスト】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1523140028/

568考える名無しさん2018/04/10(火) 21:26:04.110
中央の十字を凝視すると左右に化物が現れるらしい
http://i.imgur.com/7K0EBFU.gif

569考える名無しさん2018/04/10(火) 22:41:40.740
最近認知科学という比較的新しい分野が、哲学や思想ほか
あらゆる分野にマウンティング(表現悪いかな?)をかけて
きています。合理や理性など、今までの人間観に異をとなえていたり。皆様は認知科学好きですか?

570考える名無しさん2018/04/10(火) 23:28:45.120
今はAIが流行ってるからでしょ。

571考える名無しさん2018/04/11(水) 00:00:48.180
人間観も関わる行動経済学ってのが出てきたね。
あと認知科学では「無知の科学」とかいうのが話題。
読んでみようかな?
どうかねぇ。哲学者の言葉と違って認知科学者の言葉は
反論を許さない科学なのかねぇ…?

572考える名無しさん2018/04/11(水) 00:30:13.550
哲学専攻してる学生ってなんでみんな陰キャなの

573禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/11(水) 01:14:57.730
>>569
哲学は認知科学だけど
デカルトもカンとも

574考える名無しさん2018/04/11(水) 08:42:36.780
だったら科学じゃないからダメじゃん。
大学の文系減らされる危機だから哲学の名前変えて理系に偽装して生き残りを謀っているわけか。

575禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/11(水) 08:50:08.180
>>112
当時の認知科学

576考える名無しさん2018/04/11(水) 18:23:16.840
ゆずの例の曲の問題、Twitter巡ると曲に対する予想以上の怒りと失望が見て取れます。何が一番悪かったのかな?

577禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/11(水) 18:27:42.940
例のと言われても

578禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/11(水) 18:28:59.370
まともな人間なら野党左翼とマスコミの異常はわかるだろう。
ただただ安倍叩き。
狂ってるとしかいいようがない。

579考える名無しさん2018/04/11(水) 19:06:46.620
ネトウヨ臭が過ぎるってことでは

580考える名無しさん2018/04/11(水) 19:15:58.930
>>576
日の丸君が代がマズいのかも?

581DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/11(水) 19:16:05.770
自己臭妄想狂でも 廃人レベルあがるし 、ブック レイディーズ ファスト
もなかなかいい本屋だよ。

582考える名無しさん2018/04/11(水) 20:25:20.760
日本人に主権国家は早すぎた

583考える名無しさん2018/04/11(水) 20:29:49.030
民主主義はホントに素晴らしい?独裁や専制君主はホントにダメ?なんか民主主義って民主主義である事自体が理想化或いは目的化されてる気がするが、「民主主義こそゴール」でいいん?

584DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/11(水) 20:31:00.720
全ての民の意見を掬い上げるかのように飲むことだな。

585考える名無しさん2018/04/11(水) 20:34:58.560
大衆の愚見に流されて強権を発動するポピュリズムと独裁のコンボが最悪

586考える名無しさん2018/04/11(水) 20:38:16.140
昔流行った 歴史の終わり って本は民主主義がゴールだな

587考える名無しさん2018/04/11(水) 20:41:18.920
民主主義は国民主権。でも本当に一般市民に主権を持たせて
いいのか?無論俺も含めて。俺は主権を持つのに相応しい人間なのか?毎日思ってる。

588考える名無しさん2018/04/11(水) 21:07:05.080
ゴールを民主主義に設定して書いてるだけだから無意味。

昔から世界のゴールは多民族の排斥と自国の永遠無限の繁栄がゴールだ。
働かずに女を侍らせる桃源郷。

電脳世界が実現されればそういった世界を夢見て安楽死出来るんだろう。
死後も電脳世界で生き続ける。

やがて自分が電脳世界だけのAIなのか肉体に紐づけられたAIなのかすら区別が区別がなくなる時代が来る。

間違いない。

589考える名無しさん2018/04/11(水) 21:17:40.930
>>585
これがまさに戦前の日本だね、大衆が国際社会にペコペコする政府のやりかたを手ぬるいと批難して軍を熱狂的に支持
世論に支えられた軍部は恐れるものがなくなり、テロによって政治家を震え上がらせ政党政治を終了させてしまった

590考える名無しさん2018/04/11(水) 21:28:52.810
学問の分類を人文科学・社会科学・自然科学とするとしてなんで哲学は人文科学なの?

その根拠を知りたい

591考える名無しさん2018/04/11(水) 22:28:15.270
日本でまったく報道されないのはなぜ?

http://periodicoeltiempo.mx/se-fusiona-takata-ofertara-mil-empleos/
Por fusión de tres empresas tal como ya se venía señalando, TAKATA
cambiará de nombre a partir de hoy, y con esta transformación vendrán
cambios, así como la contratación de aproximadamente 800 a mil empleos
aproximadamente.

592考える名無しさん2018/04/11(水) 22:29:53.050
>大衆の愚見に流されて

流れを誘導して流されてるふりをするんですよ?

593考える名無しさん2018/04/11(水) 23:37:33.570
>>590
歴史的な経緯以上の理由あるんかね?

594考える名無しさん2018/04/11(水) 23:54:25.640
>>590
今の人文科学を指すhumanityというのはもともと
神の学問(divinity)に対する人間の学問(キリスト教以前の
ギリシアローマの学問)を表していた。
近代になって神学が縮小する一方、17〜18世紀に自然科学が
独立し、19世紀になって経済学が社会科学として独立したあとに
残ったのが今の人文科学。

595考える名無しさん2018/04/11(水) 23:58:42.750
>>591
時系列がおかしくないですか?
債権者集会もまだで再建計画案の決議も、裁判所によるその決議の認可決定
もされていないのに、なんでタカタが既にJoysonと合併しているのですか?
資産売却じゃなかったの?なぜ本社のある日本で何も報道されないの?

日本経済新聞
民事再生手続き中のエアバッグメーカー、タカタは16日、5月23日に債権者集会を
開いて再生計画案を決議すると発表した。タカタは2月末に再生計画案を東京地裁
に提出しており、債権者集会で可決されれば裁判所が認可決定を判断する。認可
決定の確定は6月25日ごろを予定しているという。

596考える名無しさん2018/04/12(木) 01:57:45.130
>>595
ぽよ?(о´∀`о)
この人、なんなの!!!。゚(゚´ω`゚)゚。
ぱぴならー(о´∀`о)!!!

597DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 06:20:10.330
神学なんて人知を超えた不可能なものだったから、
トマスアナクイスしかり、バタイユしかり、
その学問自体が限界を帯びていた。人文学はその後を引き継いで、
割と分量が少ないから、まだ後進、発展途上で、物足りないと思わざるをえないね。

598DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 06:24:34.110
社会科学の弱点は介護、自然科学の弱点は医学、人文科学には弱点は
見当たらないね。

599DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 06:26:41.920
認知科学より 認知(臨床)心理学のほうが、お薦めとなっていますが。
認知メタファーといっても、頭のはたらきばかりが取りざたされて、
下半身が取り残されてしまうから、心や体のはたらきについて
補完していく後進の学問が必要でしょうね。

600考える名無しさん2018/04/12(木) 07:32:55.860
>>598 介護や医学が何をもって弱点だと言われてるのかわからんわ。
更に言うと、介護が社会科学に含まれるってのも謎。

601DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 07:36:07.450
介護が社会学に含まれているわけじゃなくて、介護に手を出すえせ社会学者が多く
セクハラ接待の温床になっていますよ。人の体の構造の複雑さは
学問に出来るものではなく医者自体が予後不良群となって、社会保障費の増大、
足を引きずります。

602DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 07:37:30.010
社会が学派社交的な人が多く頼みもしない仕事を創出し、うまくいかない世の中
二しているってこともあるでしょう?

603DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 07:37:59.150
社会科学は。

604考える名無しさん2018/04/12(木) 09:59:28.270
哲学は広く人類の歴史にも関わってきたからじゃない?

605DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 12:51:42.530
礫死 ?暦吏?

606考える名無しさん2018/04/12(木) 13:36:45.400
神学がそもそも今は人文科学だろ

607DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 15:30:15.810
shinn 真 額。Chin ブツ でぱーと なざー あいらんど。

608考える名無しさん2018/04/12(木) 15:45:32.620
当人は反社会精神の昇華とか言ってるが頻繁に学費を集りにくるから昇華でもなんでもない

609DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 15:59:31.820
海老反り?芝エビだけじゃなく 西行楽譜のほうよりなほうね。

610考える名無しさん2018/04/12(木) 16:09:30.440
どれだけ進学しても対人関係については全くカイゼンしてないのが笑えるよなぁ。
やっぱ人格ってのは生涯変わらないものなのかね。

611考える名無しさん2018/04/12(木) 16:35:42.590
ボーダーライン症候群の治療技法である転移焦点化療法、認知行動療法、弁証法的行動療法。
これらを知っている状態で"あえて"進学するなんてヤツはモノホンのサイコだろ。

612考える名無しさん2018/04/12(木) 16:38:28.400
TFPに精神の文字が抜けてる。おまえ患者集団から付きまとわれな。

613考える名無しさん2018/04/12(木) 16:41:51.090
ボーダーライン症候群の治療技法に関する表記に一部誤りがありました。
正しくは、転移焦点化精神療法(TFP)です。ご迷惑をお掛け致しました。

614考える名無しさん2018/04/12(木) 16:56:07.720
三つ子の魂百までというように昔から人の人格が幼少期に固定されて変化しない事は経験的に知られている。

少年犯罪に更生の余地は全く無いと言っていいのに未だに凶悪犯罪以外は少年法で裁かれるいるのは不合理だろう。

一刻も早く改正して取り締まるべきだ。

腐ったリンゴは早いうちに捨てろ。

615考える名無しさん2018/04/12(木) 16:58:36.000
馬鹿馬鹿しい質問なのですが
一度に何億人も殺されたり、自分以外がみんな狂っていってしまうなどの小説のような出来事って現実で起こりえるのでしょうか?
何方かお答えお願いします

616DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 17:01:45.660
殺しあい?一度に?下手だな。リンゴ?托鉢の基本だぞ。鎖かけないのは。

617DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 17:02:38.620
対人関係より 待遇 対偶

618DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 17:03:04.250
人間は二度と表れない幻である。いえ一度もね。

619DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/12(木) 17:03:44.600
カイゼル シュテラウルン

620考える名無しさん2018/04/12(木) 18:04:35.510
>>615
魔女狩り、文化大革命、ポルポト政権とか?あと中世ヨーロッパの集団ヒステリー

621禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/12(木) 18:58:17.190
>>615
現実には起こりえないことなどない。

622考える名無しさん2018/04/12(木) 19:09:46.010
無能な健常者と発達障害者の違いってなんなの?

発達障害の認知度をあげる動きはここ数年盛んだけどどうも良くない方向に向かっている気がする

このままだとみんな発達障害という免罪符を手に入れてしまうのでは

623考える名無しさん2018/04/12(木) 19:22:11.160
禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw
http://i.imgur.com/q3yvint.gif

624考える名無しさん2018/04/12(木) 19:25:59.760
刑事裁判の心神喪失は加害者の逃げ道になりがちだけど
心神喪失状態ってのは耗弱と違って恒常的に何をやってるか分からないという状態だから
人生のなかでどの場面を抜き取っても整合的な行動が見られないっていう
不合理な事実を受け入れなけれりゃならない

猟奇的な事件の場合には直ちに被疑者の精神鑑定が行われるが、特別の理由もなく
犯行直前に精神障害者になったという主張は極めて不自然で受け入れ難い

625考える名無しさん2018/04/13(金) 11:59:04.960
時間とは一体なんなのでしょうか?

626考える名無しさん2018/04/13(金) 13:18:47.800
美魔女を応援しよう🎵🚩😃🚩

【イエス】 あなたは愛されている part22 【キリスト】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1523585484/

627考える名無しさん2018/04/13(金) 13:31:57.260
あなたそこそこカワイイ顔してるわね!
なんですぐに告白してくれないの!
ほんとイライラするわ!
告白してきたら私のとっておきのお潮を
顔にぶっかけてやるんだから!

628DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/13(金) 15:06:04.770
加虐のほうが、そういいかえて民事裁判に問われるべき。刑事裁判や訴訟法の問題ではないよ。

629考える名無しさん2018/04/13(金) 15:30:11.360
DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上
お前の組織で同じこと起きたらどうする?
お前が発達障害だと思うけれどな。僕は。

630美魔女2018/04/13(金) 17:50:12.220
>>626
ありがとう😆💕✨

ぼょょ〜ん

631考える名無しさん2018/04/13(金) 18:13:09.130
https://twitter.com/jumpmonk2017/status/984712230049529856
ですってよ。どうします?

632考える名無しさん2018/04/13(金) 19:26:23.690
現在は資本主義社会の国が多いですが 今後段階的に社会主義体制になり
最後に共産主義になるという話を聴きました
それが最も望ましいらしいですが 本当に望ましいんでしょうか

633考える名無しさん2018/04/13(金) 19:28:19.850
社会主義や共産主義がそれほど望ましくないという見方が強くなり
そういう話は過去のものになった

634考える名無しさん2018/04/13(金) 19:54:49.370
全ての人々がマザー・テレサかマハトマ・ガンジーのような慈悲に満ちていれば話は別だけど
人間が利己的な存在で有る以上、共産主義社会というものは実現不可能だろうね

老子は理想的な国家制について小国寡民ということを言ったが
逆説的に解釈すると、互いの関係が信頼で満たされる国である条件は
小さな村単位で大陸や世界といった大きな尺度では
成立不可能ということ

635禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/13(金) 20:07:14.960
社会主義は日本でしか実現していなち。
なぜ日本人だけが成功したか、
それはもっも語られるべきだね。

636考える名無しさん2018/04/13(金) 20:25:52.690
私も無論差別には反対ですが、最近のネット界隈を調べると
差別的な表現や所謂「ヘイトスピーチ」に対する批判に加え
さらに踏み込んで「内心で差別してないかどうか」を探らなければ
という意見もあるようです。差別には絶対反対ですが、内心に踏み込み
裁くというのは極めて危険ではないでしょうか?

637禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/13(金) 20:29:05.880
>>636
見ただけ痴漢とかね。

こういうのを、リベラルの馬鹿と呼びます。

左翼は一種の病なので、程度がわからなくなると、
モンスター化する。

638禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/13(金) 20:31:55.630
リベラルの馬鹿は、日本では全然ましです。
たとえばアメリカでは父親が幼い我が娘とお風呂に入った逮捕されます。
それに比べて左翼がほとんどいないのでリベラルの馬鹿になりにくい。

639考える名無しさん2018/04/13(金) 21:18:45.950
しっかしよく生身の女子とえっちなんて出来たわね。
普通顔が10cm以内に近づいて息とかかかったら、気持ち悪くて逃げ出すでしょうに。

640禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/13(金) 21:25:53.070
アメリカでのリベラルの馬鹿の氾濫は日本人にはわからないでしょう。
マイケル・ジャクソン叩きとかわかります?
左翼がはびこるとあーなる。
もしかすると日本は一番左翼を押さえ込んでるまともな国かもしれません。
左翼に政権が取られた期間はほとんどない。

641考える名無しさん2018/04/13(金) 22:13:09.090
女の子は入り口も奥も物凄く気持ちいいんだよ、なのにえっちが気持ち悪い
なんておかしいよ。たぶんサディストとかの病気だよ、恐いし病院行って。

642考える名無しさん2018/04/14(土) 07:19:09.300
age

643学術2018/04/14(土) 09:08:33.870
みんなのねがいはかなわない あたたのねがいがかなうころ。

644考える名無しさん2018/04/14(土) 10:36:45.920
勉強の楽しみとはジャップの幼稚さに気付くこと
ジャップのいう大人の社会は世界から見ればピアグループでしかない

645DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 10:38:24.260
シャップ アトニー

646DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 10:38:55.140
アタッキン

647DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 11:31:36.280
ぴあなむ ちけッとす まんまる みーやん。

648DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 11:32:10.720
現代語だけでOK?とくに女性方。

649DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 11:44:56.980
古典哲学は 古典の書体で読み書くべきか。アレン ジメント がうまいな。

650DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 12:19:17.940
古の 法術 のちからを よびさまさすべし。

651禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/14(土) 12:42:29.570
>>644
わかったから、はよ日本から出て行って左翼

652DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/14(土) 12:45:42.300
サヨリスト バンド ラケットスポーツとか 音楽でもしようかな。

653考える名無しさん2018/04/14(土) 15:35:46.400
倒産寸前の会社と同じでまともな人間はもう日本から出て行っただろう

654考える名無しさん2018/04/14(土) 16:06:36.490
>>651
じゃあ
勉強の悲しみとはジャップの幼稚さに気付くこと
ジャップのいう大人の社会は世界から見ればピアグループでしかない

655禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/14(土) 16:28:15.340
>>654
じゃあ

656考える名無しさん2018/04/14(土) 17:01:55.910
哲学板は初めてで、びくびくしておりますが、皆さんのお力を貸していただきたいと思います。

最近、人間の意識構造について興味を持ちました。無意識や深層意識表層意識等耳にすることはありますが、それも含めて皆さんが思う良書を紹介していただけたらと思います。
ただニッチ過ぎる本もあると思います。加えて参考となるキーワードを挙げて頂けたら幸いです。

或いは他の学問や学術用語のキーワードから、意識構造について理解が深まるならば、そういった方面からのアプローチについても、宜しくお願いします。

拙い内容を長々と、ご迷惑かもしれませんが、知を愛する皆さんの力をお貸しください。

657考える名無しさん2018/04/14(土) 17:12:39.570
>>655
俺の何が不満なんだ?

658考える名無しさん2018/04/14(土) 18:05:13.380
>>656
意識構造が何なのかわからない
ググっても変なのしか出てこない
認識論を言っているのか認知科学を言っているのか

659考える名無しさん2018/04/14(土) 18:14:17.630
>>657
ここは政治運動をする場ではない
お帰りを

660考える名無しさん2018/04/14(土) 18:25:54.310
>>656
教養のための認知科学

661考える名無しさん2018/04/14(土) 18:36:43.360
>>659
政治運動なんてしてないけど?

662考える名無しさん2018/04/14(土) 18:39:42.800
>>661
あほ

663考える名無しさん2018/04/14(土) 18:40:20.110
おまいらは世界バーチャル世界説に対してどう思ってる?

664考える名無しさん2018/04/14(土) 18:42:07.790
>>658
ごめんなさい勝手に作りました。
うまく言えるかわからないのですが。

例えば、人間が眠っているときの意識状態と起きているときの意識が表裏一体に思えませんか?それぞれの意識状態がどんな風に重なりあっているのか、或いは役割が有るのか。この二分は例えですがこれ以外にも色々あると思うのです。そういう知識を得たいと考えています。

ある意思決定を行うときそれは明確な意思があるのか、あるとすればどの意識の深度でなされたのか。そこに論理だてられた意思があれば、その決定はは必然と言えますよね。
ただ日々の生活で自分の決定に注意を払うばかりではないですよね。
そこに必然的な決定を起こしたはずの意思が確信できなければ、或いは見いだされなければ、自己の決定の脆弱さが露呈するのではと思いました。
人々の行動はどこで決定されているのか、そこに必然性はなく偶発的に支配されているのか、そうであれば自己というものも揺らぐことになるのではと思いました。

意識やその構造を理解することで、そのなかに潜む(と思われる)意思や意欲がどのように吹き出して行動の決定に至るのかがわかるはず。
その積み重ねが自己や(と?)人格の形成になっていると推測できるので、やはり意識と意思の理解が人格や行動の理解に繋がると考えました。

そのために上記の質問をしました。
認識論や認知科学について基礎的なことも知らないので該当するかは分かりません。

無知で読みづらい文章で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

665考える名無しさん2018/04/14(土) 18:54:50.740
>>664
純粋理性批判

666考える名無しさん2018/04/14(土) 19:11:17.400
古代の哲学者読んで
近代のデカルトやロック、ヒューム等を読んで
カントやヘーゲル読んで
意識というものの伝統的解釈を理解したうえで
ハイデガーやウィトゲンシュタインやホワイトヘッドやフランス現代思想の本とか読んで
認知心理学やら言語学・記号論等のチョムスキーやら現代脳科学等の成果を調べて再構築すればええんでないの

667考える名無しさん2018/04/14(土) 19:13:25.000
>>666
その結果がおまえか

668考える名無しさん2018/04/14(土) 19:15:31.510
>>667
私だ

と言いたいところだが現代思想と最近の認知科学と記号論やウィトゲンシュタインはまだまだ研究中

669考える名無しさん2018/04/14(土) 19:21:11.730
諸科学から積極的に思索のための材料を手に入れるべき時代だというのは間違いない

670考える名無しさん2018/04/14(土) 19:21:15.930
もう諦めろ

671考える名無しさん2018/04/14(土) 19:36:01.710
>>664
フロイトや行動経済学の本でも読めば?

672考える名無しさん2018/04/14(土) 19:51:50.690
>>664
哲学というより精神分析だね

673考える名無しさん2018/04/14(土) 20:06:16.120
>>669
それ100年以上言われ続けてる
それはともかく今
哲学に求められているものはなんだろう
哲学にできることはなんだろう
哲学がやらねばならないことはなんだろう

674考える名無しさん2018/04/14(土) 20:13:40.930
タイムウェーブゼロ理論とは何でしょうか?

675考える名無しさん2018/04/14(土) 20:15:28.770
諸科学の共通語になるような諸概念の提出とか

676考える名無しさん2018/04/14(土) 20:35:56.980
>>672
ありがとうございます。参考になります
>>666
きっとアカデミックな方なんでしょうね、系譜を示していただいてありがとうございます。
基本的な方針として留意します。
>>671
>>665
>>660
書名をあげていただいてありがとうございます。取り組んでみます。

意見をありがとう御座います、流れてしまいますが、他の意見もお待ちしています。

677考える名無しさん2018/04/15(日) 02:28:25.280
これどういうこと


30 風吹けば名無し 2018/03/24(土) 21:48:30.65
「ドイツの英雄は?」って突然聞かれたらほとんどの人が同一人物をまず頭に浮かべると思うんや

その後でみんな(あかん…この人は英雄ではないんや…)って考え直すんや

でも英雄って本当はそういう有無を言わせず真っ先に思い浮かべちゃうくらいの人のことなんやとワイは思うんや


383 風吹けば名無し 2018/03/24(土) 22:21:53.51 ID:0QijdsdJ0
>>30
それは詭弁っぽいけどな

お弁当によく入ってる赤くてタコにされがちな英雄は?って聞かれたら
みんなウインナーを思い浮かべたあと、(あかん…ウインナーは英雄ではないんや…)って考え直すやろ

678考える名無しさん2018/04/15(日) 06:13:03.810
美魔女を応援しよう🎵🚩😃🚩

【イエス】 あなたは愛されている part23 【キリスト】
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1523599761/

679禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 10:00:29.990
>>656
もはや意識は哲学ではなく科学の領域。

680考える名無しさん2018/04/15(日) 10:44:14.080
だから良書を教えろって言ってんだろカス

681禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 11:17:45.100
>>680
誰か???

682考える名無しさん2018/04/15(日) 11:21:25.370
誰かとは

683禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 11:21:59.660
ダニエル・C. デネット 他2名
解明される意識

心の仕組み 上 (ちくま学芸文庫)
スティーブンピンカー

デイヴィッド・J. チャーマーズ 他2名
意識する心―脳と精神の根本理論を求めて

684禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 11:24:38.460
>>673
かつて哲学と科学に差はなかった。
デカルトもカンとも科学だった。
もはや科学に取り残された哲学がやるしこと、
メタ科学。
すなわち科学を監視すること。
哲学とは倫理です。

685考える名無しさん2018/04/15(日) 11:35:56.380
解明される意識とか
読破したやつおらんやろ哲学板で

686考える名無しさん2018/04/15(日) 11:44:07.150
>>684
それ論理実証主義が失敗したやつじゃないの

687禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 13:54:51.810
>>685
なんで???

688禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 13:55:54.620
>>686
???

689禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 14:01:21.850
純理なんかに比べて
解明される意識は普通の本

690考える名無しさん2018/04/15(日) 14:22:51.050
君が読んでも無駄だろ

691考える名無しさん2018/04/15(日) 14:25:03.590
読んでないけど感想だけ読むと特に何も言っていない本のようだが。
単に現代のコンピュータ関連の世界観と用語で言い換えてるだけの内容じゃないのか。

692考える名無しさん2018/04/15(日) 14:27:01.070
>>688
ウィキペディアに書いてるよ

693禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 14:38:32.880
>>691
デネットは研究者というより、解説、評論家みたいなものだから、
限界を語る。
そもそも何かを知りたいというトライは初心者
なにを知れないか、それが中級。

694考える名無しさん2018/04/15(日) 14:40:18.160
>>693
解明される意識
君が理解できるかどうか、試してみます?

695禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 15:53:55.520
>>694
どうぞ

6966942018/04/15(日) 16:25:12.730
>>695
では始めよう

貴方も当然、青土社の訳本を持っていますよね
その最初から行きましょう

17頁上段

・月までスチールの梯子を書けることも、千語以下の単語からなる意味の通った英語の会話を
 アルファベット順に最後まで記していくことも、原理的には同じように可能でも、実際には
 少しも可能でないうえ、これから見ていく通り、<原理的には可能なこと>より<事実上
 不可能なこと>の方が理論としてはもっと面白いことも、あるからである

問   作者の考える、「もっと面白い<事実上不可能なこと>」の例として、以降の文章の中で
    何が挙げられいますか

697禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:02:13.850
>>696
たとえば、
空飛ぶじゅうたんとか

6986942018/04/15(日) 20:05:54.070
>>697
茶化すのが君の精一杯なのだね

699禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:09:52.090
>>698
お互い様だろう(笑)

7006942018/04/15(日) 20:12:33.030
自分が理解できない本を他人に勧めるなってーの

701禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:14:05.310
>>700
どうした???

702禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:15:45.130
質問した本人でもないのになにをそんなにキレてんの???
怖いよ(笑)

703禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:19:47.240
もはや意識は哲学ではなく科学の領域。

ダニエル・C. デネット 他2名
解明される意識

心の仕組み 上 (ちくま学芸文庫)
スティーブンピンカー

デイヴィッド・J. チャーマーズ 他2名
意識する心―脳と精神の根本理論を求めて

704考える名無しさん2018/04/15(日) 20:22:55.380
>>683
書名を挙げて頂いてありがとうございます。
きっととても難解な本なのでしょうね。

挙げて下さった意見も含めてメモを取りました。
皆さんありがとうございました。

7056942018/04/15(日) 20:23:16.720
私なら数分でこれぐらいはレスするぜ


とりあえず時間を稼ごうとするなら
「簡単の言うなら、或る種のフレーム問題」と言っておけば
間違いではないだろ

あるいは
「容器の中の脳に、自発的な意思と感覚を矛盾なく現象させる外部刺激についての問題」
ぐらいのことも書いてある

これ、たかだか2ページぐらいの量の話だぞ
あと500ページ以上もあるわけよ

読んで理解できるかおまえ?

706禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:24:08.950
>>704
難解でもなんでもない
普通に読める本

707禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:26:51.080
>>705
人工知能の不可能性の逸話はいまも有名な話だが、
ディープラーニン出てきて、時代遅れになったが

7086942018/04/15(日) 20:27:38.190
意識について、私が勧めるなら
「意識とはなんだろうか」(下條信輔)
安価だし、とても刺激的

709禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:28:13.010
>>705
どうした?
そんな読んで自慢する本じゃないだろ
科学エッセイ本
キミはテンションが謎だな草

7106942018/04/15(日) 20:31:14.340
ディープラーニングでフレーム問題が解決できる確証なんかないわけよ
できると信じている人たちがいるだけ

7116942018/04/15(日) 20:31:55.730
>>709
君はさ、馬鹿なんだから
他人に教えるガラじゃないの

712禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:31:58.470
>>710
ディープラーニンも知らないのか草

713禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:32:14.640
>>711
勝った!

7146942018/04/15(日) 20:32:58.120
>>709
そんな科学エッセイ本も理解できないわけですね貴方は

715禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:33:51.990
なぜ人はフレーム問題に陥らないのか
ディープラーニンが一つの解を与えた

716禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:35:03.400
>>714
読んで理解できたことを自慢するキミが理解できない。
だだの科学エッセイ本なのに

7176942018/04/15(日) 20:35:22.290
だいたい、その科学エッセイ本を勧めたはおまえだろうが
あんまり見栄はるなよ

718禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:36:44.150
>>717
???
科学エッセイ本進めて何が悪いの?
意識についての有名な本を知りたいというから

7196942018/04/15(日) 20:37:29.930
で、三時間以上かけてやっとこさ書いたレスが

「たとえば空飛部じゅうたんとか」

ばっかじゃねーの
たかだか2ページの内容だぜ?
どんだけ無能なんだよ

720禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:37:54.540
>>717
心の仕組み 上 (ちくま学芸文庫)
スティーブンピンカー


ボクはこっちの方が好きだけどね
キミは?

721禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:39:02.860
>>719
三時間(笑)
ここに張り付いてるほど暇じゃない
歴戦イビルは金曜までなんだから

7226942018/04/15(日) 20:39:18.390
>>718
有名なら良書なのかよ

7236942018/04/15(日) 20:40:14.200
>>721
だったらずっとそれやってろよ

724禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:40:29.010
>>722
読んだらわかる

725禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:41:06.190
>>723
やってるわ!
寝不足だわ!

726考える名無しさん2018/04/15(日) 20:41:38.450
ディープラーニングとフレーム問題は全く関係ないからな

7276942018/04/15(日) 20:42:48.470
>>724
おまえには無理よ

すでに明白

728禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:43:06.890
>>726
人はなぜフレーム問題に陥らないのか?
30秒で答えてください

729禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:43:34.760
>>727
あそ

7306942018/04/15(日) 20:44:53.230
>>728
横だが
人は計算してないからだよ

多分な

731考える名無しさん2018/04/15(日) 20:45:09.120
考えることは不快なんだぜ

732禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:45:44.410
>>730
ブー!

人はなぜフレーム問題に陥らないのか?

正解 ディープラーニンだから

733考える名無しさん2018/04/15(日) 20:47:11.550
ディープラーニングは分類器と強化学習のアルゴリズムだぞ
知ったかするのやめろ

734禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:49:08.310
>>733
ほんとアホだな

ディープラーニンをコンピュータでいかに実現させるかのときの話だろう
そもそも人の思考を真似たのがディープラーニン

7356942018/04/15(日) 20:49:36.910
>>732
「人はディープラーニングだ」なんてのは
「脳はコンピュータだ」と同じぐらい空疎な妄想ですよ

736禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:50:32.310
>>735
ディープラーニングも知らないのか
いまどき草

7376942018/04/15(日) 20:51:01.500
「人(脳)がどうやって思考しているのか」が分かってないのに
真似ようがないよね

7386942018/04/15(日) 20:53:04.840
ディープラーニングというのは
莫大なトライアンドエラー

それでフレーム問題が解決できるかどうかは不明

739禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:53:46.790
ワキ

ディープラーニング(深層学習)とは、人間が自然に行うタスクをコンピュータに学習させる機械学習の手法のひとつです。

ディープラーニングの技術は、人間の神経細胞(ニューロン)の仕組みを模したシステムであるニューラルネットワークがベースになっています。
ニューラルネットワークを多層にして用いることで、データに含まれる特徴を段階的により深く学習することが可能になります。

740禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:54:51.770
>>738
そこまでわかって、人がなぜフレーム問題に陥らないかわからないのは、
逆にフレーム問題がわかってないな草

741考える名無しさん2018/04/15(日) 20:58:18.520
おぅ、珍しく難しい話してんな

742考える名無しさん2018/04/15(日) 20:58:26.700
そうやって信用を落としていくんだけどな

743禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 20:59:58.160
簡単だろ
フレーム問題は解が収束しないということ、
解はなくともトライアンドエラーすればいい
それだけのこと

特にひとは気が短いから

744禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:00:43.050
特に人は人工知能ほど我慢強くないから

745考える名無しさん2018/04/15(日) 21:02:19.990
またrubyも知らなかったIT音痴の池沼の禊が知ったかしている

7466942018/04/15(日) 21:02:21.160
>>739
「ニューラルネットワーク」というのは、脳組織の外見的特徴であって
思考の仕組みについて何も説明しない

たとえば、いかなるネットワークが原理的に「赤い」を思考するのか決まらない
いちいち個別的に脳活動との対応をとらないと、意識との相関が見えない
つまり、一人についての経験的データはその人にしか適当できず
他の人には全く適用できない

747禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:02:41.590
ディープラーニンはこの人のトライアンドエラーをプログラム化する試み

だから将棋をしてもディープラーニンは必ずは勝たない
ただ人よりたくさん将棋を指してがんばってるだけだから

748考える名無しさん2018/04/15(日) 21:03:49.700
笑えるよね、禊。rubyさえ知らないで、以前、ドヤ顔でITとか語っていたんだぜ。
どれだけの池沼かそれだけでも分るよ

749禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:03:52.230
>>746
全く間違い
赤は皆が赤と言うから赤

750禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:05:37.270
ウィトゲンシュタインも知らないのか
なぜ太陽は明日も東から昇るのか?
皆が明日も太陽は東から登ると言うから
それ以上の根拠はない

7516942018/04/15(日) 21:05:43.470
フレーム問題と
気が長い短いとはぜんぜん関係ありません

人は判断するときに、いちいちトライアンドエラーをしている余裕はない
そういうことです

752禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:07:37.450
ディープラーニンは、太陽が東から登るという宇宙論なんか知らない
みながそう言うからそう考える
だからフレーム問題に陥らない
わかる?

753禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:08:24.040
>>751
トライアンドエラーの意味もわからんとか
どこまでバカ?
失敗を繰り返すの意味
わかる?

754考える名無しさん2018/04/15(日) 21:08:55.210
また、馬鹿が古い話題で知ったかしてるw

7556942018/04/15(日) 21:10:15.730
>>749
「皆が赤という」ことによって決まる赤が
いかなるニューラルネットワークによってなされるのか決まらない

同じことだよ

756禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:10:43.340
694のディープラーニングに教師データ入力中(笑)

757考える名無しさん2018/04/15(日) 21:11:10.720
コンピューターの仕組さえ分かっていない禊のような馬鹿がディープラーニングについて
語るってさ。微積分も出来ない脳で、どうやってそれを語るのだろう。
算数しか理解出来ない禊の頭だと、n階微分する、微分方程式さえも分からないだろう。

758禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:11:47.670
>>755
だからニューラルネットワークという脳の話は閑静ないんだよ
慣習の話
わかる?

7596942018/04/15(日) 21:12:35.550
>>753
失敗を繰り返すだけなら、トカゲと一緒
失敗してからでは遅いので
人はなるべく失敗しないようにできている

君は失敗してばかりのようだが

760禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:12:36.830
関係ない

761禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:12:58.240
>>759
失笑

762考える名無しさん2018/04/15(日) 21:13:37.180
禊って、いつもパソコンが重い重いと嘆いているけど、
単に自分が頭の悪い素人丸出しの使い方をしているからそうなっているだけだと
いうことが、馬鹿ゆえに全く気づかないんだろうな

763禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:14:00.840
人はなぜフレーム問題に陥るのか?

764禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:14:42.080
>>762
パソコンがまともに動くようになってから言え

7656942018/04/15(日) 21:14:58.510
>>752
宇宙論を知っているとフレーム問題に陥るのかね

766禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:15:07.650
人はなぜ恋をするとフレーム問題に陥るのか?

767考える名無しさん2018/04/15(日) 21:15:12.570
いまどき、まだ「フレーム問題」とか時代遅れ、知恵遅れの禊。

768禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:15:49.230
>>765
宇宙論から太陽が東から登ることを説明しようとするとね。

769考える名無しさん2018/04/15(日) 21:17:00.160
>>732

>>763

頭大丈夫か?

7706942018/04/15(日) 21:17:08.030
馬鹿は馬鹿らしく、馬鹿みたいに慈悲を叫んでいればよろしい
それを咎めたりはしない

771禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:17:23.780
人はなぜ思春期になるとフレーム問題に陥るのか?

772禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:18:05.320
なぜ694はいまフレーム問題に陥っているのか?

773禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:18:57.720
>>770
ディープラーニングを超えていくのは慈悲のみ

7746942018/04/15(日) 21:21:06.720
>>768
そりゃ宇宙論の規模による

7756942018/04/15(日) 21:21:42.440
>>773
それはどーでもいい

776考える名無しさん2018/04/15(日) 21:21:57.520
>>770 同意。ただ、禊は311で家族も見捨てて、自分一人で名古屋まで一目散に逃げた奴なので
慈悲も嘘だけどな

777禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:24:03.820
ディープラーニングの面白いのは、
意味ではなく、記号分析なんだよね。
シニフィエではなく、ただのシニフィアンの法則を分析しているだけ。
意味を理解することはしない。

778禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:25:34.440
シニフィアンの優位、
人はなにかを言っているようで言語に言わされているだけ。
ラカン的だね。

7796942018/04/15(日) 21:27:23.040
>>758
ディープラーニングの技術はニューラルネットワークがベースになってると
君、言ったろ?

780考える名無しさん2018/04/15(日) 21:27:25.640
未だ、シニフィアンとかソシュール用語使っているのがカッコいいと思っている
禊のような馬鹿もいるんだな。ラカンも笑えるな。

781考える名無しさん2018/04/15(日) 21:28:44.180
数学者の新井紀子氏が、AIは人智を超えない、と述べた。

7826942018/04/15(日) 21:30:49.320
>>777>>778
記号をいくら分析しても記号を適正に運用できるようにならない

暗号が有効なのはそれ故

783禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:31:27.580
>>779
重要なのは、教師データ。
ディープラーニングは生まれたての赤ちゃんから育てないと使いものにならない。
ほんとなんも知らないんだな。

784考える名無しさん2018/04/15(日) 21:32:04.920
>>781
新井先生は専門家の部類なのに、かなり保守的な論調だよね。
児童のプログラミング教育さえ不要と言っていた。

真実は逆。もちろん、基礎学力は軽視してはならないけど

785禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:32:28.300
>>782
トンチンカン。

なんでそのレベルで突然絡み出した(笑)

786考える名無しさん2018/04/15(日) 21:32:56.210
ディープラーニングとかって何がすごいの?
どうせ人間が幸せになるもんじゃないんだろ?
いらねぇや、そんな研究者のエゴに翻弄されるのはこりごりだよ

7876942018/04/15(日) 21:35:22.630
>>785
ああ、理解できないのですね

簡単に言うと「何が失敗か」を決めるのは何か
ってことなんだよ

788禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:35:26.900
フレーム問題とは神を作れないという問題。
ディープラーニングは神は無理で仙人は作れるということ。

将棋のディープラーニングも、人なら寝ずに何千年かかる対局をやらして将棋仙人を作った。
そりゃ人は勝てんよ。

789禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:36:49.170
>>787
だからみんなが失敗というから失敗
何度言わせるんだ

将棋しかり、みんなが勝ったと言うから勝った

7906942018/04/15(日) 21:38:46.220
将棋なんて、81マスしかないボードゲームなんだから
そもそも、コンピュータが人間に負けてどうすんだって話だよ

791禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:39:01.690
なにも知らないのになんで絡んできたか謎だな

7926942018/04/15(日) 21:39:50.430
>>
「みんなが失敗と言う」のはどうしてか、って話ですよ

793禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:39:57.980
>>790
それがフレーム問題なんだよ
なんでわからんの?
馬鹿すぎる

794禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:40:31.330
>>792
それがフレーム問題なんだよ
なんでわからんの?
馬鹿すぎる

795禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:41:07.970
>>792
どうしてか?と聞いたらダメなの
それがフレーム問題なんだよ

796考える名無しさん2018/04/15(日) 21:41:20.940
確かに、計算で人間は負けたってだけだろ?
ディープラーニングも恐るるに足らず。
ただ、仕事は喪失して大不況になるのか?
しょうもない話してないで、人間にどうインパクトを与えるかを考えよよ

797禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:41:47.420
みんなが失敗というから失敗
それ以上はない

7986942018/04/15(日) 21:42:17.890
>>791
いや君がまともにレスしてれば状況は違ったと思うよ
空飛ぶじゅうたんでは誰が見ても「ああ、やっぱりアホなんか」となるだろ

799考える名無しさん2018/04/15(日) 21:43:58.000
たしかに、ネット社会になってから、文化レベルが下がった。
2chで牛耳るやつとかその最たるやつ〜〜〜www

800禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:43:59.420
「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」
−もしこの問いが、原因についての問いではないならば、
この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当化への問いである。
もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に到達したのである。
そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:
「私は当にそのように行為するのである」 
哲学探究 ウィトゲンシュタイン

801禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:44:52.270
>>800
>「私は当にそのように行為するのである」 

失敗だから失敗
赤だから赤

802考える名無しさん2018/04/15(日) 21:45:49.750
適当に引用するやつ〜〜〜www
ウィトゲンシュタインを泣かせるな

8036942018/04/15(日) 21:46:24.460
>>797
いやいやだから
「みんなが失敗というから失敗」と貴方が判断できるのはどうしてかってことですよ
「それ以上はない」と、貴方はどうして分かるのか

そういうことです

804考える名無しさん2018/04/15(日) 21:46:25.320
>>708
ありがとうございます。レビュー見た感じ、面白そうです。

解り合うことって難しいですね。
哲学板でこういうことが起こるとは意外でした、まあ僕が勝手な空想を抱いてただけですが。
改めて皆さんありがとうございました。一部で悪感情を誘発させる原因となって申し訳ないです。では失礼しました。

805禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:46:27.270
>>798
まんまと釣られたわけだ草

806考える名無しさん2018/04/15(日) 21:46:56.960
>>799
文化レベルって…何?

807禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:47:05.740

808考える名無しさん2018/04/15(日) 21:49:07.510
>>806
要するにネットで誰でも意見を発信できる時代だから、
パット見ていいものが称揚される。
本当にいいものはすぐに理解できないから、
今の時代では本当にいいものは埋没する。
今の文化はインスタww
あ、最先端の技術は大部分の人が知らないから、文化じゃないからね?

8096942018/04/15(日) 21:49:24.090
>>807
ですから
どうしてウィトゲンシュタインはそのように考え得たのか

そういうことです

8106942018/04/15(日) 21:51:39.580
>>805
うむ
君は釣られると思ったよ
逃げ場が無いからね
少し気の毒にも思っている

そろそろ引退したら?

811禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:56:03.770

812禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 21:58:46.050
>>810
やめへんで〜!!、

8136942018/04/15(日) 22:04:29.470
>>811
もう無理のようですね

「皆が失敗というから失敗なのである」

これは事実として間違ってはいない
ただし結果論として、だ

問題は、「皆が失敗と言う」ためには、それを確認するための『世界と皆の振る舞い』
が必要になる、ということ

つまりだな、『記号の分析からは何が失敗なのかを解明できない』わけよ

分かりましたか

814禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/15(日) 22:27:34.580
>>813
だからディープラーニング学びなさい。
お勉強タイムおしまい

8156942018/04/15(日) 22:33:10.680
おまえに学ぶことなど一切ないわ

自分でも分かってるだろ?

816考える名無しさん2018/04/15(日) 22:36:09.330
禊健太郎 ◆CMF.YwtoAwの失敗

817考える名無しさん2018/04/15(日) 22:49:54.730
>>808
「本当にいいもの」というのもね…
インスタグラムとかいうのだって、後世には高く評価されてるかもしれないよ。マンガだってアニメだって、古くは文学だって。

818考える名無しさん2018/04/15(日) 23:00:11.400
20世紀前半とか芸術家の界隈で神智学が流行ってたそうだけど、本当に信じてたのかなぁ。スクリャービンとかは本当だろうけど。

819考える名無しさん2018/04/15(日) 23:39:50.870
平等というのは良い事と思います。一方で少し疑問が。
人間にとって平等な社会実現は理想ですか?それとも苦肉の策ですか?

820考える名無しさん2018/04/16(月) 00:08:43.500
平等ってどういう状態よ

821禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 00:12:09.970
>>819
平等は資本主義を推進するためには必要不可欠です。
というか、資本主義を推進するためには効率的な程度の平等に調整されています。

822禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 00:13:59.680
基本的人権の尊重があり、
機会の平等がある。
これで自由主義経済は効率的に回ります。

823考える名無しさん2018/04/16(月) 00:43:24.050
理想と苦肉の策はどう違うの?

824考える名無しさん2018/04/16(月) 01:21:13.460
日曜のレスのやり取りを読んでわかったのは波平にしつこく絡んでくる奴は皆アホって事だな。

波平もいい歳なんだからいい加減アホな子供は遇らえよ。
趣味が悪い。
だから哲板が荒れる。

825考える名無しさん2018/04/16(月) 05:17:44.680
波平がアホだから仕方ない

826禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 08:09:31.900
>>824
うるせ、ボケ

827禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 12:27:08.090
哲学好きでコレしらんやつは死んだ方がええで。
西洋哲学の到達点やん。


「如何にして私は規則に従う事ができるのか?」
−もしこの問いが、原因についての問いではないならば、
この問いは、私が規則に従ってそのような行為する事についての、[事前の]正当化への問いである。
もし私が[事前の]正当化をし尽くしてしまえば、そのとき私は、硬い岩盤に到達したのである。
そしてそのとき、私の鋤は反り返っている。そのとき私は、こう言いたい:
「私は当にそのように行為するのである」 
哲学探究 ウィトゲンシュタイン

828考える名無しさん2018/04/16(月) 17:15:54.570
如何にして私は規則に従う事ができるのか?という問いが
事前の正当化への問いになるなら
事前の不当な規則に対して如何にして従うことができるのか?
という問いでもいいわけだけど
どちらにせよ
事前に定められた決まりに基づけば従うことができるってだけの話だよね

829禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 18:01:11.490
>>828
基礎付けの問題。
アホの左翼は基礎付け、基礎付けうるさい。
昨日の左翼もだからその基礎付けはなんだ?と、理解できない。
基礎付けがないと不安なの展開的な神経症。
左翼は簡単には病。

それに比べて右翼はただ現実を受け入れる健全な精神の持ち主。

こんなことはウィトゲンシュタインを持ち出すまでもなくヒューム先生が指摘して、理性主義左翼にトドメを刺したはずだが、

田舎の童貞カントなんか担ぎ上げてなし崩しに延命させた。
それが今の左翼。

830禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 18:04:15.190
左翼はフレーム問題に陥る病。
右翼がフレーム問題に陥るのか恋に落ちたときと、思春期だけ。

左翼AI は使いものにならない。
右翼AI ディープラーニングの登場と言うわけだ。

831禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 18:12:29.140
そもそも日本人は西洋哲学なんてなくても、天才的な右翼なんだから、
普通に生きてれば左翼の病なんかにならない。
それが日本人高度さから落ちこぼれた左翼が逆切れで西洋はすごい、学べとか言う。
必死で逆転狙う。
忖度とかいま不明なこと言っている左翼はどーしようもない。
まとめて西洋に行けば良いんだよ。
左翼の立ち位置探しに付き合ってるほど日本人は暇じゃない。

832考える名無しさん2018/04/16(月) 19:41:40.320
本屋で勉強の哲読んで「ノリとノリのあいだ」って書いてあるのわかんなくて「お、おお、哲学じゃん・・・・」と思ったんですがこれ別に著者が広義な言葉を主観的に書いてるから分かんなくなるだけだなと。

8336942018/04/16(月) 20:06:36.830
>>829
基礎づけとかは関係ない

君の言うシニフィアンの法則>>777
そんなものは『ない』ってことですよ

君はそれを自分自身で示しただろ
ウィトゲンシュタインへの信仰によって

834考える名無しさん2018/04/16(月) 20:07:52.030
>>832
言葉を客観的に書くことはできないという立場の人だから

835禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/16(月) 20:13:58.450
>>833
アホがまた来た草

8366942018/04/16(月) 20:27:37.610
おまえもアホやん

837考える名無しさん2018/04/16(月) 21:19:21.050
>>834
ありがとうございました(__)
>>631はどうですか?

838考える名無しさん2018/04/17(火) 00:16:00.670
>>817
だけど、普遍性という観点、感動という観点でいうと
多分いい文化のほうが人を幸せにしてきたと思う。
インスタは仲間内の承認欲求を満たすだけだし、
そもそも「人間関係」以上のものはないから、昔の手紙と変わらん。
手段が変わっただけかな。文化という代物でもないのかな。
電話、みたいな。幸せかどうかには関係ない。便利だけど!

839考える名無しさん2018/04/17(火) 00:29:02.620
見てのとおり、タカタを買収したKey Safety Systems(中国資本と手を
組んでJoyson Safety Systemsとなった)の幹部が、2012年から既に
タカタの経営で中心的な役割を担っているんだが?

>>267
https://ja.scribd.com/document/216364897/Robert-H-Block
https://angel.co/key-safety-systems
Robert Block
Vice President, General Manager
Global executive with a track record of continuous improvement

しかも、エアバッグとインフレータの責任者
https://www.adandp.media/columns/fixing-the-inflation-situation(2)
Robert Block, vice president Engineering & Program Management, North American Airbag & Inflator, Key Safety Systems

840考える名無しさん2018/04/17(火) 00:30:06.960
なんでもありですねw

841考える名無しさん2018/04/17(火) 00:38:19.070
これが日本史上、製造業で最大規模と言われる企業の破綻処理
これについてメディアも沈黙しているし、いわゆる知識人も一切
触れないのだから、誰もその奇妙さに気づかないか、気づかないふりを
しているかのどちらかでしょう。どちらにしても、私には、破綻処理の
奇妙さよりも、メディアや「知識人」のそのような姿勢の方が不気味だ。
思想が左寄りとか右寄りとかそんな問題ではない。

842考える名無しさん2018/04/17(火) 01:38:45.890
タバコについてなんですが……近年は各方面からの反タバコ的な記事やコラムなどを目にする機会が増えました。
彼ら執筆者に共通している要素として、タバコに対して健康に及ぼす影響からの批判や禁煙の啓蒙以上に、「反タバコ」が
ある種の文化にまで昇華しているような雰囲気が見て取れます。嫌煙VS喫煙の図式が余剰な憎悪を生まなければいいのですが。

843考える名無しさん2018/04/17(火) 01:42:42.620
>>831
そんなに哲学否定するならなんで哲板にいるんだよ。
それこそ自己言及の矛盾だわ。
当然右翼だから哲学で論破できずに卑劣なトートロジーで騙しているのに。

これだから右翼は憎まれる。

844禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 07:40:36.330
>>843
左翼半泣き草

845禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 08:01:54.100
>>843
西洋哲学=哲学
馬鹿だな、左翼。

846禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 08:02:42.830
そもそも日本人は西洋哲学なんてなくても、天才的な右翼なんだから、
普通に生きてれば左翼の病なんかにならない。
それが日本人高度さから落ちこぼれた左翼が逆切れで西洋哲学はすごい、学べとか言う。
必死で逆転狙う。
忖度とかいま不明なこと言っている左翼はどーしようもない。
まとめて西洋に行けば良いんだよ。
左翼の立ち位置探しに付き合ってるほど日本人は暇じゃない。

847禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 08:33:32.890
>>842
愛煙家は後退するのみ
文句の言う方法がない

848禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 08:57:21.020
西洋哲学は単独では全くのうだ話。
科学との関係でとらえて始めて価値を持つ。
科学、産業化、資本主義という近代に生み出された怪物。
それは西洋思想を母体にしている。
だからこの怪物を発展、管理するために西洋哲学のエッセンスが必要になる。

西洋哲学単独ではあーだこーだいうのは単なる中二病。
日本人左翼だけ。

849禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 09:00:09.280
民主主義、平等という下等な考えも、資本主義においては重要になる。
簡単になる資本主義において人もまた物になる。
その理屈が平等。
資本主義ではみんな等しい一単位で、
効率化に貢献しましょう。

850禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 09:01:53.080
そのバランスに基本的人権がある。
かけがえのない1単位。

851考える名無しさん2018/04/17(火) 09:06:25.520
そういうどうでもいい話は
自スレでやってもらえますか

852禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 09:06:41.760
原理的に基礎付けは不可能だとしても、
基礎付けしなければならない。
なぜなら論理的に明確に基礎付けすることが、生産性の向上の基本だから。
そもそも論理なんてものは近代の発明品だ。

853考える名無しさん2018/04/17(火) 13:46:10.940
ある意見や見解に反論する時は「いいや!私はそうは思わん!
私はこれこれこう思う」で良い。近年の「◯◯とか言っちゃう人いるよね〜w」「そうそうw」的な、論敵を面白おかしく
笑い飛ばし、読者を「こちら側に導く」雰囲気創りはもう
たくさんだ。下品だ。私も反省するから心当たりのある方も
反省なさい。

854考える名無しさん2018/04/17(火) 15:04:02.730
>>853
議論の内容はどうでも良くて最終的には、快・不快が問題になるという風潮は文化的背景に依るものが大きいだろうね
古典、韓非子にも書かれてるが結局のところ意見を通す為のポイントは正論であることなどではなく
君主に好かれている人間であると結論付けてる、かつての中国と同じように集団的にしかものを考えられない
村社会的日本人に議論は不可能だと言うことだよ。

855考える名無しさん2018/04/17(火) 15:10:45.110
>>846
日本人は無意識に禅ですよ

856考える名無しさん2018/04/17(火) 17:20:05.990
>>853
すべて右翼左翼で相対的に考えた結論にしかならない人とかももう要らないと思う

857考える名無しさん2018/04/17(火) 18:26:25.240
>>839-841の事例を見ても、親米か親中かなどという議論ももはや成立しないことは明白

858考える名無しさん2018/04/17(火) 18:38:51.560
>>856
ホント、禊ってバカだよな。自分が否定している西洋の2元論を使って、
西洋VS日本の構図で語っているんだからな。まあ、禊は無職で無知だから仕方ないか
左翼とかすぐに言いだすのも馬鹿丸出し。

859考える名無しさん2018/04/17(火) 18:40:54.750
>>858 禊健太郎は高卒だから仕方ないだろう

860考える名無しさん2018/04/17(火) 18:47:04.830
たぶん高校も行ってないと思う

861禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/17(火) 19:03:55.740
左翼も捏造ばれて必死だな。


【3か所を合成した可能性】財務省・福田事務次官のセクハラ問題で週刊新潮が公開した音声データを声紋鑑定した結果…捏造の可能性が

862考える名無しさん2018/04/17(火) 19:16:19.650
左翼関係あらへん

863考える名無しさん2018/04/17(火) 19:54:07.840
イエロージャーナリズムっていうかブラックジャーナリズムでしょアソコ

864考える名無しさん2018/04/17(火) 19:56:39.360
斎藤環がオレの嫁もチンピラいいだしたのとおなじようなながれだな

865考える名無しさん2018/04/17(火) 22:22:45.090
日本人に知的活動は早すぎた

866考える名無しさん2018/04/18(水) 15:15:50.050
また、まったく意味不明の記事が出ているな。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/depth/041601000/?ST=pc
>主力事業のエアバッグの受注回復は見込みにくく、新生タカタの前途も多難だ。

実質的な資産はすべてJoyson Safety Systemsに譲渡したことになってるのに、
受注の回復もなにもないだろ。実際、エアバッグを製造していた子会社も、
事故原因とされたメキシコの工場も含めて、Joysonがオーナーに交替した
と報道されている。硝酸アンモニウムを使用したインフレータをリコール交換
する事業だけがタカタに残されたはずだけど、その交換用のインフレータは
どこの製造施設で製造するの?これが不思議でならない。米国のTK Holdings Inc.
のMoses Lakeの工場がタカタに残されたという報道はいまのところ皆無。
タカタのインフレータは日本では製造していない。

で、破綻までの最終的な財務内容の監査を受けた報告書の提出も、開示も
まだ行われていないし、それどころか、再生計画を承認するかどうか
を決める債権者による決議は5月の予定だと報道されていて、それが
取消しになったとも報道されていない。無論、その決議を日本の裁判所
が承認したという事実もない。実質的な資産をすべてJSSに譲渡する
ことを完了し、経営責任者が辞任した今となって、誰が再生計画について
の会議を開催し、何を決議し、裁判所は何を承認するのか?

867考える名無しさん2018/04/18(水) 18:57:38.060
掲示板の性質上、コテハンによる板の私物化は防ぎようがないんだろうか

別にコテハンでも意思疎通が出来る、もしくは議論をしようとする振る舞いをみせてくれれば別にいいんだけど
少なくともこのスレにいるコテハンにはそういうものがまったく感じられない

868禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/18(水) 19:09:38.600
>>867
どうした?
話聞くよ

869考える名無しさん2018/04/18(水) 19:15:56.580
無理ですね
「哲学」という言葉には魔力のようなものがあって変な人を引き寄せてしまうのです
そしてそういった人を完全に排除する仕組みはありません
というか、そういうものがあったとしたらそれはそれで問題でしょうし(いったいどういう基準で変な人だと認定して排除するというのか)

870考える名無しさん2018/04/18(水) 19:27:40.760
板の私物化は、「変な人」かどうかを判断しなくても、一人が大量に書き込みするのを
ブロックすれば防げる。

というか、普通の人は、板を私物化するのを避けるから、連投を避けるものであり、
大量の書き込みを行うという事実だけから「変な人」であると判断できるのだが。

871禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/18(水) 19:36:06.440
コテはNG にしやすくて親切。
たちが悪いのは名無し

872考える名無しさん2018/04/18(水) 19:39:50.020
その基準だと例えば何かの文章を引用しようとしたときの連投や議論の際の応酬はどうなるんだろうか
他の板ならまだしも哲学板だと場合によっては厳しいんじゃないだろうか
そういったことは掲示板で行うことじゃないというならばそうなのかもしれませんが

873禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/18(水) 19:42:06.410
そういったことは掲示板で行うことじゃない

874考える名無しさん2018/04/18(水) 19:42:27.470
2chってのは元々カオスが特色のアングラサイトだから元々真面目に話をしようという場ではない

875考える名無しさん2018/04/18(水) 20:08:26.770
禊は無職で毎日が日曜日で暇なんだろ

876考える名無しさん2018/04/18(水) 22:24:21.480
猫食べました

877考える名無しさん2018/04/18(水) 22:39:57.300
あっ。゚(゚´ω`゚)゚。

878考える名無しさん2018/04/18(水) 23:26:42.100
タカタの資産はJoyson Safety Systemsに譲渡されたはずなのに、
なぜチームの名前はタカタなのかw
中国人とか米国人のオーナーってそこらへんとても寛容なのかな?

http://www.aradon.ro/liga-desavoia-pledoarie-pentru-minifotbal/2024280
Liga Desavoia, pledoarie pentru minifotbal
la 18. aprilie 2018 15:25

>Takata Centuri vs Simco 1-6

879考える名無しさん2018/04/18(水) 23:31:32.910
というか、4月18日付けで「タカタ」の名称で社員募集してるし、
オーナーがJoysonに交替してタカタと縁が切れたのなら、詐称にならないの?

http://www.timisoaraexpress.ro/stiri-locale-timisoara/2044-locuri-de-munca-inregistrate-in-judetul-arad-vezi-care-sunt_20123

Locuri de munca vacante la date: 18-04-2018
4 TAKATA ROMANIA SRL 8703952 Strada ZONA INDUSTRIALA ARAD
VEST-STR.III 9, Loc. ARAD, Jud. ARAD AGENT CONTRACTARI SI
ACHIZITII (BROKER MARFURI) 333101 0257203962

880考える名無しさん2018/04/18(水) 23:34:55.010
時代は、フェイク・ニュース vs フェイク・ファクトに突入したのか、
それとも、フェイク・ニュースとフェイク・ファクトのハイブリッドが流行しているのか?w

881(V)o¥o(V) ◆AJ5Lb5gwmk 2018/04/19(木) 00:11:06.990
フォッフォッフォッ・・・

我が身既に鉄なり🙋
我が心既に空なり🙅
天魔覆滅⤴✌

882考える名無しさん2018/04/19(木) 00:12:48.180
今神経、研ぎ澄まされてるからわかるよ。
数学スレの今野がみっちゃん

883考える名無しさん2018/04/19(木) 02:09:17.260
「何故セクハラとされる言動や行為をしてはいけないのか」
という問いに明確な答えが欲しいですが、なかなか難しいですね。相手が嫌がってる事は止めろよ!が今の私の中での答えなんですが…

884考える名無しさん2018/04/19(木) 02:24:42.760
なんでもしますから、離婚は勘弁してください

885考える名無しさん2018/04/19(木) 02:56:16.860
40代半ばだけど、この年になって昔を振り返ると
僅か40年の間の様々な倫理観の変遷を見てきた気がする
改めて何が正しくて何が悪い事なのか分からなくなってくる。
一連の卑劣なセクハラ報道を見聞きしても、セクハラ野郎に
対して強い怒りを感じつつも、何処か引っかかりを憶える
自分がいる。変な気持ち。

886考える名無しさん2018/04/19(木) 03:17:23.110
さすがに何かおかしいと思い、嫁の携帯を盗み見した所、浮気相手とデートや昨日セックスしたなどのラリ文章が見つかってしまった。

887考える名無しさん2018/04/19(木) 04:06:33.450
>>886
最近はセカンドパートナーとか言うらしいが?
複数愛なんてのもあるみたいだし。

888DJgensei 学術artchive gemmar髭白紫の上2018/04/19(木) 07:08:26.550
セクハラの対象がザコで低レベルすぎるから思い出すだけ損。感情を持つ必要もない
と思う。

889(V)o¥o(V) ◆AJ5Lb5gwmk 2018/04/19(木) 08:43:52.120
フォッフォッフォッ・・・

名もなく地位無く姿無し👀
されど、この世を照らす光あらば、この世を斬る影もあると知れ👍
天魔伏滅❗

890考える名無しさん2018/04/19(木) 13:04:37.750
タカタのリコール交換用のインフレータをどこで製造するのか、という問題と
同様に不思議なのが、誰がそのような製造施設で働くのかという問題である。

タカタのインフレータの危険性を内部告発して表彰されたのは、米国
ワシントン州モーゼス・レイク所在のタカタのインフレータ製造工場の
米国人元エンジニアであり、そこからメキシコのタカタ工場に輸送されて
エアバッグ製品として出荷されたエアバッグで暴発事故が多発したことが
知られている。そのメキシコ工場がJoysonに譲渡されたことは、報道されて
公知の事実となっている。だが、モーゼス・レイクのインフレータ工場が
タカタの資産として残されたという報道は現時点では一件もない。

891考える名無しさん2018/04/19(木) 13:12:31.350
Joyson Safety Systems(JSS)に資産を譲渡して受け取った資金は、債務の
返済に当てられるはずである。ならば、交換用のインフレータ製造のために
新たな工場を建設するような資金はねん出できない。では、既存のインフレータ
工場を稼働させつづけてリコール需要に応えるのか?しかし、債務が大幅に
超過していて、売上はすべて補償や債務返済に当てられ、その処理が済めば、
組織そのものが解消されることを見込んでいる。そこで労働者としてであれ、
働くというのは、いわば、最初から敗戦の決まった軍隊に兵隊として志願する
ようなものだ。そのような状況では、他に働き口の見つかる人間は、いちはやく
逃げ出す。どうやって大量のリコール用インフレータを製造する労働者を
確保するのか?どれだけ働いて効率アップしても、ボーナスも給与アップも
昇進も、それどころか長期的な雇用の安定も保証されない会社に作業員や
社員をとどめておくことができるのか?組織論的に見ても不可解なことだらけである。

892考える名無しさん2018/04/19(木) 13:37:43.750
タカタ製のエアバッグを使用している既存の自動車は、エアバッグを
それ以外の規格のものに交換することができない。ところが、インフレータを
どこで製造するにせよ、エアバッグ製造の工場はすべてJoysonに譲渡されている
ので、リコール交換用のものであれ、エアバッグ製品はすべてJoysonの責任
において出荷される。ところが、そのエアバッグが暴発して事故を起こした場合、
インフレータを製造するタカタと、それを使用したエアバッグ製品を取り付けた
自動車の自動車メーカーは、依然としてその事故に関して補償の責任を負う
が、エアバッグ製品を製造、販売してリコール需要による莫大な利益を手に
すると見込まれるJoysonは、インフレータが暴発しても補償の責任を一切負わ
ないという仕組みだ。これが法理に適っていると考えるとするなら、
そのような判断の方が完全に狂っているのではないか?

893考える名無しさん2018/04/19(木) 13:59:43.310
はらはなはらなたやさらかたいぷの人ではないからからそらしたら

894考える名無しさん2018/04/19(木) 14:00:39.930
はらなやまならはかはらならいきらはさ

895考える名無しさん2018/04/19(木) 14:30:18.540
理系的な問題の文系的な解決

文系的な問題の理系的な解決
はどちらがより好ましいですか?

896考える名無しさん2018/04/19(木) 14:56:31.440
メディアも各国政府も市場も信用できませんw

897考える名無しさん2018/04/19(木) 16:31:14.050
ディーゼルの排ガス規制を厳しく実施すると、ドイツ車のディーゼル車
の売上が低下し、経済に悪影響があるが、排ガス規制を厳しくしないと、
環境問題に対する対策を疎かにしていると非難されて政治的な支持を失う
ので、排ガス規制は厳しくしながら、ドイツ車のディーゼル社の売上を
伸ばすにはどうしたらいいのか、という文系的な問題に理系的な解決を
与えた結果が、ドイツのディーゼル排ガス・スキャンダルでしょう。

排ガス試験の条件下でのみ排ガスの値が抑制されるようにソフトウェア
制御を開発した。 その仕事を要求されるとおりにこなしたエンジニアは、
いったい何が悪いんだと思っているんじゃないかな。

898考える名無しさん2018/04/19(木) 20:19:39.320
>>897
> その仕事を要求されるとおりにこなしたエンジニアは、
> いったい何が悪いんだと思っているんじゃないかな。

開き直っているかに読み取れるこの文章表現をしている時点で、書いている者は「悪いこと」としてこの一連の作業を捉えている。

899考える名無しさん2018/04/19(木) 20:53:08.570
>書いている者は「悪いこと」としてこの一連の作業を捉えている。

「よし/あし」というのは視点に依存するのです。
文系的な問題に理系的な解決を与えた排ガス値のソフトウェア制御は、
理系エンジニアの視点からは、現状で1つの最適解(よし)と言える。
しかし、その最適解は一般に知られてしまうと大問題に発展するもの
だったので、文系的な視点からは最適解からはほど遠い(あしき)ものだった。
そこで今度は、文系的な解決が模索されている。それが、ディーゼル車規制の
実施の判断を地方自治体に丸投げすることw
地方自治体は、独自の判断で排ガス基準を満たさないディーゼル車の
都市中心部への乗り入れを禁止することができる。ところが、それを
やると、排ガス基準を満たしているものと思ってディーゼル車を買った
市民も窮地に追い込まれるわけです。さて、地方自治体で投票権を行使
して政策決定を左右することができる個々人は、どのような判断をするのか?

900考える名無しさん2018/04/19(木) 20:55:42.380
財務をブラックボックス化して、訴訟による補償によって生じる債務のリスク
を法的に限定しただけで、技術的な問題は一切何も変わっていないタカタの
解決策は、逆に理系的な問題に文系的な解決を与えた事例と見なすことができる
のではないでしょうか?

901考える名無しさん2018/04/20(金) 10:42:08.990
「誰が得をするのか(Cui bono)?」という犯罪捜査の基本としてドラマによく
出てくる通俗的な考え方は、哲学的に考慮するなら、出来事(Ergeignis)を
自己化の現象としての「存在の投企」として解釈しようとする試みとして
理解することもできるのではないだろうか。結果として現れた出来事が
「誰に『よい』ものであるか(Cui bono)」により、自己が主体化されて
現象する。

902考える名無しさん2018/04/20(金) 12:51:41.000
それ、哲学知らない人が聞いてウンウン頷いてくれると思う?

903考える名無しさん2018/04/20(金) 17:42:14.220
思う、思うw

904考える名無しさん2018/04/21(土) 23:03:36.89
39歳ってすげえ中途半端な年齢だよな。おっさんと呼ぶには若すぎるし若者と呼ぶにはちと老けてる


なんなんや

905考える名無しさん2018/04/22(日) 12:05:05.550
>>901
改めて言われると投企ってわれ思うゆえにわれありの亜種に過ぎない気がする

906考える名無しさん2018/04/22(日) 19:01:17.430
ハイルヒトラー🙋

907考える名無しさん2018/04/22(日) 23:24:41.060
与えられることは受け取るということと切り離せないからね
sum ergo cogitoもそうだね
己自身がとにもかくにも与えられており、なおかつそれを思惟しつつあるモノとして受け取っているね

908考える名無しさん2018/04/22(日) 23:25:35.200
cogito ergo sumだったね
はずかC

909考える名無しさん2018/04/22(日) 23:33:36.320
富永だろ

910考える名無しさん2018/04/24(火) 07:06:31.500
子供の頃って一日が経つのが長かったってよく言うし、自分でもそうだった気がしてるけど、実際どうなの?
大人になったからそう感じてるだけ?それとも、子供も長いと感じてるの?
そもそも、何を基準に長いと感じてるの?

911DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/24(火) 07:15:36.470
子供のころは体験に初めての時間が多く反射時間に入ってるから
時間が長く感じるんじゃないのかな。大人になると同じようなことが多くて
反復時間になってくるから、時間の循環が早くめぐるんだろう。

912考える名無しさん2018/04/24(火) 08:47:38.190
>>904
JDから見れば立派なおっさん

913禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/24(火) 20:26:25.300
なんだこっちが本スレか

914考える名無しさん2018/04/24(火) 23:18:37.470?2BP(0)

割と本気で死に対して恐怖持ってるやつおらん?
俺タナトフォビアっていう死恐怖症なんだよ
死んだあとの事たまにお風呂とかで考えんだけどそのたびに怖くなって今生きてることが馬鹿らしくなって死にたくないけど絶望すんだよ
おまいらは死に対してどう思ってんの?

915考える名無しさん2018/04/24(火) 23:22:22.430
美魔女(あいな)を応援しよう👰

【イエス】 私たちは神に愛されています 【キリスト】 Part.4
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1524578240/

916考える名無しさん2018/04/24(火) 23:51:20.950
「自我が弱い」というのは否定的な意味、恥ずべき事ですか?

917考える名無しさん2018/04/24(火) 23:54:45.130
逆に、恥ずべき自我かどうか判断がつかないのは自我が弱いと思ってんのかどうか他人にはわからんしね

918禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 08:11:15.800
発信元が反安倍の朝日のモリカケ主導部隊で、この時期と考えると、安倍政権を追い込むための筋書きがあった考えられる。
被害女性もそれを知らないと成立しないわけで、ハニトラということ。

919禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 08:11:51.580
>>916
自我が弱いなんて日本語あったっけ?

920考える名無しさん2018/04/25(水) 13:21:42.920
我が強い人間とは言うな、自我となるとまたニュアンスが違うか

921セルム2018/04/25(水) 14:18:05.910
自我は存在しない

922考える名無しさん2018/04/25(水) 14:30:00.340
禅問答をやるつもりはない

923DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 17:41:30.360
自我が弱いのは無敗の連勝系だな。最強馬はよくこける。

924DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 17:42:06.840
戦績より 退却 軍馬の教練。

925禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 21:00:50.690
自我に強い、弱いなんてないだろう

意志が強い、我が強いはあるが

926考える名無しさん2018/04/25(水) 21:11:24.830
ググればいくらでも出てくるけどね

927禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 21:16:03.610
>>926
ほんとだ、
我が強いの誤字か

928考える名無しさん2018/04/25(水) 21:18:21.200
「我が強い」とは違う、と書いてるのもあるな

929禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 21:19:42.490
デジタル大辞泉の解説
我(が)が強・い

強情である。意地っ張りである。

930禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/25(水) 21:27:47.960
自我が強いは誤字

931考える名無しさん2018/04/26(木) 00:52:18.810
「自分をしっかり持っている人」っていうのが素晴らしいという規範みたいのがあるけど。

932禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 08:33:30.020
自分を持っているというのは、短縮されていて、
正確に自分の価値観をしっかり持っている、自分の主義主張に一貫性がある言うような意味。

自我が強いというのはよくわからん。

933禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 08:35:33.100
我が強いも、自分の考えを曲げない、という意味。
強弱は自我そのものでなく、自我のもつ考えをいう。

934禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 08:37:13.490
なんの話?

935考える名無しさん2018/04/26(木) 15:21:34.800
社会規範に沿う事が正しいとするのか。
論理を押し通して訴えるか。

反骨精神の無い人間を善とするミソケンには一生理解できないものだろう。

長い物に包まれて怠惰を貪る情け無い男。

936禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 17:25:36.670
>>935
社会規範も論理も同じこと。
論理は社会規範が作る。
そして社会規範は絶えず変化する。
変化を恐れて社会規範を超えた論理を求めるのが左翼。
変化を恐れず社会規範を生きるのが右翼。

937禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 17:27:47.860
空とは縁起なり。

938考える名無しさん2018/04/26(木) 17:32:15.610

939考える名無しさん2018/04/26(木) 17:49:45.190
変化で恐れに言及した味噌犬は社会規範に従順に生かされる右翼
(他の右翼は知らん)

940禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 18:10:30.890
>>939
奴隷こそ慈悲を施さなければならない。

941考える名無しさん2018/04/26(木) 18:25:45.300
う〜ん…今朝からのやり取りが全てかな。
ここでいう右翼と左翼では価値観も見えてる世界も
違いすぎる。どっちが正しいとか、そういうレベルではない。
争う以外の道は無いのかな?

942考える名無しさん2018/04/26(木) 18:29:26.940
規範に従順生きる事、俺は「冗談じゃない」と思う。
でもそういう(規範に従順な)生き方というのも
確かにあるし、それが不幸だとか、幸せだとか、
そういう問題では無い。

943禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 18:31:27.060
主人が慈悲を施すのだから、
奴隷こそ慈悲を施さなければならない。

944考える名無しさん2018/04/26(木) 18:44:14.040
それ、自分では中々の至言をひねり出した気でいるんだろうが
全然誰もピンと来てないと思うぞ(笑)

945禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/04/26(木) 18:45:55.800
ここにすべての解がある。

946考える名無しさん2018/04/26(木) 20:30:04.250
>>936
嘘こけ

変化を認めず己が我欲だけで世を曲げ己の利となってからあたかも自分の手柄のように語るクズが右翼だろ。
それを明かしたのがピケティだったわけだが。

947考える名無しさん2018/04/26(木) 20:43:09.770
右翼に殴られても、左翼に殴られても同じように痛い

https://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/france/10807714/Frances-rock-star-economist-Thomas-Piketty-beat-former-lover.html

France's 'rock star' economist Thomas Piketty 'beat former lover'
France's culture minister Aurelie Filippetti claims her relationship
with Piketty came to a violent end

948考える名無しさん2018/04/27(金) 21:47:25.290
日本人に残された道は民族の尊厳死を行い人として死んでいくかヤプーになってでも生き延びるかのどちらかだ

949考える名無しさん2018/04/28(土) 10:55:25.060
波平。
コテ付け忘れてるぞ。

950考える名無しさん2018/04/29(日) 05:05:08.450
いろはすのCMで阿部寛が中心になってるあのコミュニティなんなんだよ

951考える名無しさん2018/04/30(月) 06:37:20.540
http://i.imgur.com/FW2Av4x.gif
http://i.imgur.com/6oQRnEk.gif
2人の女性、何が違って反応が異なるのか?

952考える名無しさん2018/05/01(火) 17:10:54.830
哲学ってなんですか?

953考える名無しさん2018/05/01(火) 18:36:39.140
それ

954禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/01(火) 19:37:08.180
>>952
メタ学問

955考える名無しさん2018/05/01(火) 23:22:04.090
問「大学」とは何か?

これは俺の大学で二年前に出された問いなんだけど哲学板の人たちはどう考えるか知りたくて質問させてもらう

俺は『各人が自由に学問を研究し、また他分野を学ぶ人と触れ合い人格形成をする場』的な回答をしたわ

956禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 01:23:59.010
>>955
wiki

大学(だいがく、英: college、university)は、学術研究および教育における高等教育機関である。

日本の現在の学校教育制度では、高等学校もしくは中等教育学校卒業者、通常の課程による12年の特別教育を修了した者、
またはこれと同等以上の学力を有する者を対象に専門的な高等教育を行うものとされている。
学生の教育課程と修了要件の充足に応じて学位(短期大学士、学士、修士、専門職学位、博士)の学位授与を行う
(なお、学位の名称・定義も国や地域によって異なる)。

957禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 01:25:10.990
GW あげ

958絶対に別れたくない!2018/05/02(水) 09:33:52.650
   
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / / ̄ ̄ ̄\ \
  / /  /        \ ヽ
  f /   /|        ヽ |
  | |  / ヽ        | | フフ〜 フフ〜
  | |/ __\(\    | |  フフ〜  フフ〜
 (V /       `ーーV) フフ〜 フフ〜
  |  ヽ●)    (●ノ  |  小室酸埜玖簑眞羅最高美味!  
  人      (      ノ     
  ∧   (__人__)   ∧      
  |  \    ̄   / |   
  |  /\___/\ |
  // 人 ゚・。。。。・゚ ノ  \
 ( |    \___/    |
  | |      Y      | |

959考える名無しさん2018/05/02(水) 11:46:59.200
>>956
wikiからの引用としての答えもありだし自分で定義してもいいと教授はおっしゃってたわ
他の人の定義が知りたい

960考える名無しさん2018/05/02(水) 11:47:15.810
>>956
wikiからの引用としての答えもありだし自分で定義してもいいと教授はおっしゃってたわ
わざわざ貼ってくれて有り難いんだけど他の人の定義が知りたい

961考える名無しさん2018/05/02(水) 12:06:43.750
社会学的な考察でなきゃ意味がないような気がする
文明レベルにあわせた合理的な教育制度だろ?

962考える名無しさん2018/05/02(水) 13:13:49.63O
数年前哲学版のどこかのスレで和辻哲郎の倫理学をめちゃくちゃ名著だとオススメしてるレスがあったんですがそのスレがどこのスレかわかる人いませんか。
多分過去ログに入ってるスレだと思います。

963考える名無しさん2018/05/02(水) 14:32:25.930
>>955
専門は何科ですか?そういう質問をする科が大学にあるんですね

964禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 15:06:46.430
>>960
質問自体が左翼でサブくて
wiki以上に興味がわかない。

965禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 15:07:35.840
>>962
和辻先生の名著は日本倫理史

966禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 15:08:13.970
>>963
全共闘崩れのあほだろ

967考える名無しさん2018/05/02(水) 16:17:17.300
大学というのは「キャリアを付けるため」に行くのですよ

968考える名無しさん2018/05/02(水) 17:01:25.050
>>967
小中高すべからく此キャリアをつけ常識を覚えるシステム也
哲学心理学の類がそこにないのは嘘を覚えるから也

969禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:04:14.180
>>968
哲学心理学がないのは、日本人にとってはレベルの低い学問だから也

970考える名無しさん2018/05/02(水) 17:10:37.540

971考える名無しさん2018/05/02(水) 17:23:47.060
哲学が学問としてレベルが低いのではなく
日本の哲学が低レベルなんだろ

972絶対に別れたくない!2018/05/02(水) 17:25:37.670
   
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / / ̄ ̄ ̄\ \
  / /  /        \ ヽ
  f /   /|        ヽ |
  | |  / ヽ        | | フフ〜 フフ〜
  | |/ __\(\    | |  フフ〜  フフ〜
 (V /       `ーーV) フフ〜 フフ〜
  |  ヽ●)    (●ノ  |  小室酸埜玖簑眞羅最高美味!  
  人      (      ノ     
  ∧   (__人__)   ∧      
  |  \    ̄   / |   
  |  /\___/\ |
  // 人 ゚・。。。。・゚ ノ  \
 ( |    \___/    |
  | |      Y      | |

973禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:26:44.750
>>971
西洋哲学が日本人にはレベルが低すぎる

974禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:28:15.000
西洋哲学の到達点と言われるようなものは、日本人には当たり前がすぎで、子供でも実践してる。

975考える名無しさん2018/05/02(水) 17:31:12.530
>>973
慈悲なんていつまでほざいても
流行りませんよそれ

976考える名無しさん2018/05/02(水) 17:33:33.240
>>974
それは
「コオロギは修行しなくても悟っている」
ぐらいの話ですよ

977考える名無しさん2018/05/02(水) 17:33:57.070
無慈悲 冷酷 残酷 残虐 残忍

978禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:34:13.840
>>975
流行らそうというのは慈悲ではない

979禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:34:42.330
>>976
なんでこおろぎ???

980考える名無しさん2018/05/02(水) 17:36:05.900
日本人は多分、「論理」がよく分からないのですよ

981考える名無しさん2018/05/02(水) 17:43:26.920
>>979
生きることに迷いが無いからです

982禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:49:28.620
>>980
日本人には論理なんて下等なものいらないのですよ

983禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 17:50:30.380
そもそも論理は下等な西洋人が近代に発明したもので、
間に合わせの出来損ないなんですよ

984考える名無しさん2018/05/02(水) 17:53:23.620
>>982
だからそれも
「トンボは流体力学も機械工学もを知らないが、飛ぶのに不自由しない」
というようなものなのです

貴方な真正の馬鹿のようですね

985禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:13:38.490
>>984
そんな感じではあるが、
「トンボは流体力学も機械工学もを知らないが、飛ぶのに不自由しない」ことを知る日本人トンボ

「トンボは流体力学も機械工学もを知らないから飛べない」と言い張る西洋人トンボ

986禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:14:57.200
>>984
とかく、西洋人から日本人は下等に見えるらしいが、
国をみればどちらが高等が言わずもがな

987禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:15:25.440
誤字速報
>>986
>国をみればどちらが高等か言わずもがな

988禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:15:49.710
誤字速報2
国をみればどちらが高等か言わずもがな

989考える名無しさん2018/05/02(水) 18:18:16.850
>>985
西洋人トンボは日本人トンボなんかそもそも相手にしてないでしょう

「いいなあ、あいつら悩みがなくて」
ぐらいには思ってるかもしれんが

990禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:18:34.110
日本人は土人のようにただ自然に溶け込んで生きるのではない。
一度否定してから肯定する。

禅、わびさびですな。

当たり前の自然を一度否定してから受け入れる。
かわる?韓国人さん

991禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:19:35.800
>>989
相手にしてもらう必要もない。
日本人は世界に慈悲を施し続けている。
見返りをもとめたらそれは慈悲ではない。

992禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:20:13.220
誤字速報

わかる?韓国人さん

993考える名無しさん2018/05/02(水) 18:20:48.440
>>986
その「国」も「近代に発明された出来損ない」なんでしょ

994禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:22:27.620
>>993
日本は正確には国ではなく、世間。
江戸時代に成熟した。

995考える名無しさん2018/05/02(水) 18:22:32.360
>>991
ですから、わざわざ貴方が慈悲慈悲と繰り返す意味もないわけですよね

996考える名無しさん2018/05/02(水) 18:23:50.770
>>994
江戸時代の、どこの「クニ」の話ですか

997禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:23:59.740
>>995
だから奴隷こそ慈悲を施さなければならない。

998禊健太郎 ◆CMF.YwtoAw 2018/05/02(水) 18:24:21.650
>>996
日本国?

999考える名無しさん2018/05/02(水) 18:27:05.980
>>997
それも無用のつぶやきですね

>>998
世間の話ですけど

1000考える名無しさん2018/05/02(水) 18:28:50.230
>だから奴隷こそ慈悲を施さなければならない


「ねばならない」ようなことが慈悲と言えるのでしょうかね

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 32日 2時間 56分 0秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。