郡司ペギオ-幸夫2

1考える名無しさん2018/04/10(火) 23:58:50.030
郡司ペギオ-幸夫の哲学について語るスレです。

前スレ
http://academy6.5ch.net/test/read.cgi/philo/1210064910/

2考える名無しさん2018/04/11(水) 09:51:45.280
2ってことは1スレ消化したのか
哲学板って基地外の吹き溜まりだと思ってたが
意外にすごいな

3考える名無しさん2018/04/11(水) 23:26:25.380
>>2
だって1スレ立ったの10年前だし
まともな人もいてまだかろうじて板が機能してる時代だったから

4考える名無しさん2018/04/11(水) 23:27:00.760
伸びなかったら理系のどっかで立て直します

5考える名無しさん2018/04/12(木) 16:21:24.570
幸夫には前から興味があったが
難しいという話だったので読んだことはない
知ってる人、幸夫の思想の骨格を説明してくれまいか

6考える名無しさん2018/04/12(木) 23:45:02.940
「わたし」の研究者

7考える名無しさん2018/04/13(金) 00:43:30.080
『時間の正体』読んでる途中だがジーブの概念が分かりにくい
なぜ相補律の不成立が過去と未来をクリアーカットできないことを意味するのか説明がないのが残念
ここら辺は数学やってないと理解できないのか

8考える名無しさん2018/04/15(日) 22:01:31.610
ペギオの本は結構持ってるなぁ。
時間の正体を読まなかったらFotini Markopoulou-Kalamaraの論文を探し出して読むこともなかっただろう。
読みかけのままだがw

9考える名無しさん2018/04/15(日) 22:50:19.330
相補律とは簡単に考えれば、A∪¬A=Ω、A∩∅=∅とか、x*~x=0, x+~x=1みたいなものであり、
このようなものが不成立なのだから、
過去∩未来≠∅ なわけで完全に別物ではない、ということ。
遺伝的集合論による宇宙であれば完全には分離できない。

相補律の不成立などと難しそうな言葉を使っているけど、
過去と未来には共通部分があるから、つながってるよ、というきわめてあたりまえな見解。
衒学的で難解な体を装っているけど、たいした意味はないw

その異化された「あたりまえなこと」を疑うためにペギオを読む。
たいした意味はないと思っていることから新しいものを掘り出すのは読者の役割。
橋本治の「『わからない』という方法」の実践バージョンの「読み物」として活用しているw

10考える名無しさん2018/04/16(月) 00:03:57.310
>>9
なら相補率のない束は繋がってるとはいえないの?
線で結ばれてるじゃん

11考える名無しさん2018/04/16(月) 20:18:31.240
相補律がない、というのが不成立と同義なのかなどうかはわからないが、
線でつながっているのなら、共通部分があろうとなかろうとつながっていると思うが?
分離できないということをつながると表現してしまったのが混乱させたかな。
そういうわけで「つながる」という表現は撤回w

それに、相補律が不成立でも分離可能な場合も考えうる。

訂正
遺伝的集合論ー>遺伝的集合
「論」はよけいだった。間違いだった。

12考える名無しさん2018/04/16(月) 20:23:47.280
ペギオが異化させてくれるから、いろいろと非標準な考えがでてきやすい。
わたしはそういうふうに活用しとりますw

13考える名無しさん2018/04/17(火) 01:30:15.290
>>11
勉強不足で恐縮だが、相補律の特質性が分からないね
つまり相補律の有無による差異が分からない

第3章 83p
>相補律は、相反する二つの性格でものごとが規定できることを意味する。
因果的歴史について、相補律の不成立は過去と未来がクリアーカットできないこと、過去と未来が端的に相補的概念ではないことを意味する。
過去ではないことが、未来であることを意味しない。


んー??

14考える名無しさん2018/04/17(火) 01:35:05.790
>>12
つまり、ペギオは衒学者なのか?

15考える名無しさん2018/04/17(火) 01:50:26.590
ペギオの日本語は日本語の体を成してるようで実はペギオ語なんじゃないかと疑ってる

16考える名無しさん2018/04/17(火) 15:12:01.390
トンデモという評判

17考える名無しさん2018/04/17(火) 19:40:21.530
この人の本、少し試し読みしてみたけど、なかなかスリリングな考察示してたよ。
来月、読むかもしんない。

18考える名無しさん2018/04/17(火) 21:41:03.800
なかなか際どい論理展開が多いね
数学の知識も哲学の知識も中途半端だから学者としては絶対に大成できない
せいぜいカルト教祖止まりかな

19考える名無しさん2018/04/18(水) 23:13:05.510
でも、それなりの哲学者だという感じはするけど。
哲学好きには、一定のニーズありそうだ。
ここでスレ立てないのなら、理系スレに立てると述べる人がいたけど、
その感覚分る。理系だね、この人の思考パターン。

新着レスの表示
レスを投稿する