時間とは何か

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1考える名無しさん2018/04/20(金) 05:24:11.020
時間とは何か、と言う問い
その考察、探究

952考える名無しさん2018/06/27(水) 23:56:32.730
>>948>>948ですたw

953考える名無しさん2018/06/28(木) 00:02:51.070
>>948>>949
俺、そろそろ消えるよw
いきなり投稿欄に駄文書き込む馬鹿。

954考える名無しさん2018/06/28(木) 08:40:00.780
いろいろと面倒くさい馬鹿

955考える名無しさん2018/06/28(木) 10:24:57.520
ケチだけつけて、さっと去るかすこい労害

956考える名無しさん2018/06/28(木) 11:51:35.730
消えないなぁ

957考える名無しさん2018/06/28(木) 14:37:30.950
電気信号

958考える名無しさん2018/06/29(金) 13:32:23.780
神経が電気信号を使ってるだけで、超音波に信号を付けても知覚するってよ?

959考える名無しさん2018/06/29(金) 23:11:23.970
世界と宇宙と自然の違い。
だんだんわからなくなってくる。
文脈依存であり、それぞれすきかってな意味を持つw
西洋的・東洋的・日本的にとらえてもそれぞれ意味が違うかもしれない。
哲学の世界、哲学の宇宙、とはいえても、哲学の自然とはいいにくい、自然の哲学なら意味がわかる。
世界の哲学、宇宙の哲学、自然の哲学、それぞれかなり哲学とのかかわりかたが異なる。
世界は認識論的・存在論的で、宇宙は科学的・情報論的で、自然は人(あるいは人工)と対立するものなのだろうか。
哲学で扱うのは「世界」なのだろう。
そうすると「宇宙」を扱うのは科学かもしれない。
「自然」はなんだろう。
世界の「世」が時間であるのは明白なのだが、worldに時間があるのかどうかは不明だ。

960考える名無しさん2018/06/29(金) 23:32:26.400
とりあえず、「宇宙」は外延的、「世界」は内包的、「自然」は否定的(あるいは矛盾的)、であるとでもしておこうかw
そうすると、肯定的なのは「形式」とか「人工」とかそういった類か?
この中で「矛盾」を含むは「世界」と「自然」である。
とくに、「自然」とは「無矛盾」の意味でもあり、「無矛盾」は「矛盾」を含む。
「宇宙」や「形式」も、「矛盾」を巧妙に回避しているだけであり、「矛盾」を持ち込むことはできる。持ち込むどころか「矛盾」こそが「本質」なのかもしれない。
「555宇宙」におけるclock(あるいはtickあるいはtick tac)こそがわれわれの宇宙・世界・自然を形成しているものであり、「本質」であり、それがすべてであり、それが「時間(時空間)」である。

961考える名無しさん2018/06/29(金) 23:35:11.490
訂正 tick tac -> tic tac

962考える名無しさん2018/06/29(金) 23:41:59.040
tickは「ダニ」でもあり、「鬼ごっこ」でもあるのか。
時間とはダニである。
時間とは鬼ごっこである。
われわれは宇宙のダニなのか、ダニと鬼ごっこ(どっちが鬼だ?)しているのか。

963時間の国のアリス2018/06/30(土) 05:16:53.490
本来、自然の世界には、点や直線や瞬間という物はない。これ等は不自然であると言うのが、ゼノンのパラドックスから得られる帰結である。

本来、自然の世界は円や螺旋でできている。自然をよく観察すれば、直ぐに気付くだろう。

964考える名無しさん2018/06/30(土) 07:17:03.810
自然は矛盾する。
矛盾が世界をつくる。
矛盾なくして宇宙は成立せず、肯定とは矛盾を「無矛盾」に見立てるということである。
この、矛盾原理によって成立している宇宙を「555宇宙」と命名しておこうw

よく考えれば、現在のコンピュータも555の原理が動作原理である。
555と量子論の関係。これが新実在論の鍵かもしれない。

555の、もうひとつの隠れた意味はSpeed Racerでもある。
Machは音速であり、超音速というのは意味深だ。
計算速度を超えた計算、超因果。結果が原因をつくる。
因果の壁をどうやって破ろうか。
(超因果)それが文学であり、こうなってくると文系哲学こそ新実在論の要になるのかもしれない。
なんてね。

965考える名無しさん2018/07/01(日) 00:02:50.950
「点」を考えたら、「点」は「位置」だけではなく「時空間」を持っていた。
その「点」しかないとすれば、点が持っているのは1bit時空間と、その時空間内での位置である。

この「点」は「対象」なのかと考えた。
「点」は「位置」であり、時空間とセットになった「情報」である。
「対象」ではない。
「対象」となるのは、この時空間と位置をもたらした「分断」である。
「分断」がもたらす「情報」から「対象」そのものを「誤解・誤読」しているのであって、
「対象」としてふさわしいのは「分断」そのものである。
この「分断」を「量子状態」と考えるならば、「量子状態」こそが真の「対象」ということになる。

966考える名無しさん2018/07/01(日) 01:46:16.020
「なんらかの意味の場において現象する」(なぜ世界は存在しないのか)

それが存在だという。どういうことなのか?
「点」を考えたわけだが、「点」は時空間と位置の情報であって、「存在」ではない。
すなわち、それを「存在」と考えた場合、それは「存在しない」w
マルクス・ガブリエルのいう「意味の場」の「場」とは、わたしが考えてみた「点」の時空間である。
そうすると「意味」とは、その「時空間という意味の場」での「位置」である。
「位置」を「存在」としてしまうと、それは「存在しない」w
たしかに、その「世界は存在しない」のである。
そこまでは納得できる。

「なんらかの意味の場において現象する」のではなく、「存在」が「意味の場」と「現象」をつくるのではないだろうか?
そう考えれば、「存在」は振り出しに戻されるw

967考える名無しさん2018/07/01(日) 11:21:29.370
「意味の場」と「現象(=位置)」は、「情報」あるいは「意味」と呼んでしまってもよいだろう。
「情報空間における位置」が「情報」であり「意味」である。

そう考えれば、「時間」とは「時間情報空間における位置」のこと、となる。
「時間」は「情報」であり「意味」である。

問題は「情報空間」という言葉における「情報」と「意味」としての「情報」の違いだろう。
「情報空間」とは「情報場」でもよい。情報ネットワーク場とでもしておこう。
いろいろと冗長なので、単に「ネットワーク」と呼ぶ。
「情報」あるいは「意味」とは、「ネットワーク」上の「位置」である。

「時間」あるいは「空間」とは「ネットワーク上の位置」である。
どのようなネットワークを扱うかで、区別される。
時間ネットワークを扱えば時間であり、空間ネットワークを扱えば空間である。

問題は単純ではなく、ネットワークと位置の間に不確定性があるわけだ。
それが量子状態であり、量子状態は量子状態のまま扱うのがベストだろう。

968考える名無しさん2018/07/01(日) 17:26:15.840
人類絶滅したら時間もなくなるの?それが時間の正体なの?

969考える名無しさん2018/07/01(日) 17:54:36.820
人間が創造した周期が時間であって人類絶命しようがしまいが関係ない

970考える名無しさん2018/07/01(日) 19:34:18.290
人間のみが主体ではなく、自己同一性を持つもの、すなわち、その意味で「存在」するものがすべてが「主体」である。
たくさんの「主体の宇宙」がある。

971考える名無しさん2018/07/01(日) 23:04:16.540
動物って時間をどんな風に体感してるのかね

972考える名無しさん2018/07/03(火) 14:06:06.090
動物は人間のように時間を想起できない

973考える名無しさん2018/07/06(金) 18:09:18.910
はい(о´∀`о)

ルドルフ・シュタイナーと人智学
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/pedagogy/1530862311/

974考える名無しさん2018/07/06(金) 21:10:38.490
時間のない世界は色がない

975考える名無しさん2018/07/07(土) 19:20:38.880
>>974

976考える名無しさん2018/07/10(火) 14:39:03.530
時間が実在してたまるか

977考える名無しさん2018/07/10(火) 15:09:11.190
次スレ

バイトもしてない奴って日中何してんの? 77日目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/dame/1526857918/l50

978考える名無しさん2018/07/11(水) 00:55:53.920
「視点を変えるとね、わかりきったものが迷路に変わるだけですよ。
 例えばぼく昔なんかに書いたことあるんだけどね、“犬”ね、
 犬ってのはほら、目線が低いでしょ。においが利くでしょ。
 だから、においでもって、においの濃淡で記憶やなにか
 全部形成しているわけでしょ。だから犬の感覚で地図を仮につくったら、
 これはすごく変な地図になるでしょ。
 体験レベルでもってちょっと視点を変えればね、
 我々がどこに置かれているかという認識がぱっと変わっちゃいますよね。
 その認識を変えることでね、もっと深く状況をさ、見る、ということ。」

安部公房の例えは分かりやすい。時間について知りたいのなら、犬や猫の視線で物事を見る、というのも一つの手立てだよね。

979考える名無しさん2018/07/12(木) 21:37:33.770
人間より
動物の方が
賢い。

980考える名無しさん2018/07/14(土) 23:22:39.570
時を求めて氏他しょっちゅう投稿して頑張ってた人はとうとう諦めたのかな

981考える名無しさん2018/07/14(土) 23:53:32.400
Roger PenroseのAngular momentumなど読んでみると、
最初はおれとおなじことを考えていたらしい。
書いている図がおれのやっていることと同じだw

同じといえばマルクス・ガブリエルもおれの試作してみた図と同じものを書いている。
が、結論が異なる。
彼は解釈は短絡的でつまらない。「無」からすべてをつくりだせなければ意味はないのだ。
ただし、おれはKobayashi-maru techniqueをつかっているので物理ではない。
仮想物理あるいは仮想哲学か。どちらかというと計算機哲学(=人工知性)かもしれない。

982考える名無しさん2018/07/15(日) 00:05:29.310
https://news.yahoo.co.jp/feature/1016
など読んでみると面白い。彼の偏った思想がわかりやすく述べられているw

983考える名無しさん2018/07/15(日) 04:51:16.810
本読めば、なんんかしら哲学があるのかわかるかもしれないけど
インタビューざっと読んだらもう、著書への興味が失せた

984考える名無しさん2018/07/15(日) 08:38:57.960
マルクス・ガブリエルの手法で、「時間は『存在』しない」と語ることはできる。
そう、「時間以外のものはすべて『存在』する」のだ(大笑

かんたんにいえば、理解しているのか無知なのか無恥なのかよくわからないけど、
ラッセルのパラドクスを(間違って)応用している。

ただ、「哲学」というものは、「数学」や「科学全般」に対して「無知」であることによる「トンデモ」な発想がおもしろいのであって...それはひとつの「芸」である。

985考える名無しさん2018/07/16(月) 10:32:14.640
ともかく、「無知」であることは強いw

「時間」は「存在」せず、「時間」以外のものはすべて「存在」するとしよう。
もちろん「すべて」とは「時間」というクラスに属する「すべて」のことだ。
やや、「クラス」を使ってしまった。「クラス」については知らないふりをしなければならない。

「すべて」は「時間」の中にあるのだから、「時間」と関係しているが、「時間」そのものは、
「意味の場」としての「時間」の中にない。

そうすると、「時間」とは(時間という)「意味の場」である。
これを短絡的に「時間とは何か」の答えとしてしまおうw
そして「時間は存在しない」のである。

問題は、Operatorがどこにあってなにをするのか、ということだ。
Operatorが「存在論的還元」であるとすれば、「時間」という「意味の場」において、「時間的存在」をうみだす。

よーするに、マルクス・ガブリエルはoooの変形である。
(新)観念論的oooという特殊な形態となるだろうw
そのように読み解くとするならば、「時間は観念論的実在である」としてもよいのかもしれない。
なんじゃそりゃ。

986考える名無しさん2018/07/16(月) 10:40:39.460
思弁的実在論と、その周辺やそれと対立するかのような実在論もふくめて、
すべてを、「フィクション実在論」とでも名付けてしまおう。
「仮想現実」である。
ただ、知的な存在によるシミュレーションワールドではなく、あくまでも「自然」である。
自然=仮想現実

987考える名無しさん2018/07/16(月) 10:43:42.380
すべては「矛盾」というOperatorによってもたらされる/されている。

988考える名無しさん2018/07/16(月) 20:26:38.350
数学、科学なんて誰にも、そう、専門家でも分かっていない
某マルクスもまた違うんだろう
それは間違い方の違いに過ぎない

989考える名無しさん2018/07/16(月) 20:29:45.950
哲学が例外というわけにはいかないし

990考える名無しさん2018/07/16(月) 20:33:36.010
>>985
そう、無知であることは強いとは
そのままあなたに言えること

991考える名無しさん2018/07/16(月) 20:37:49.930
色んなところにガブリエルオタが出張してきて邪魔でしょうがない
山手線しか語れない鉄オタに要はない

992考える名無しさん2018/07/16(月) 21:35:41.350
無知であることがよけいなものにまどわされない。
ともかく、最小限必要なモノだけを考える。
そこが強い。
できれば「考えない」ということも大事だw

大いなる無知であるアザトース。クトゥルフ神話の哲学的応用。
過学習を回避するためのドロップアウトという手法なわけだ。

993考える名無しさん2018/07/16(月) 21:51:55.130
無知じゃなくて単なる馬鹿

994考える名無しさん2018/07/17(火) 19:40:06.200
>>993
謙虚な自己紹介ですね、感心しました

995考える名無しさん2018/07/17(火) 19:41:46.880
かなり前に著名な物理学者が現代科学は不健康と書いていた

996考える名無しさん2018/07/17(火) 19:42:40.380
そうなんだって思うけどな

997考える名無しさん2018/07/17(火) 19:44:23.220
ホーキングの発言は科学の病状を語っている

998考える名無しさん2018/07/17(火) 19:45:50.290
第二の科学革命が必要

999考える名無しさん2018/07/17(火) 19:46:39.770
くたばれビッグバン

1000コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/07/17(火) 19:46:40.270
私は愚痴と夢だけ。
研究結果をアドリブをこみで語れるようになりたい。ともかく私は並で5ちゃんは止める。前向きに行かせて下さい。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 88日 14時間 22分 29秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。