内田樹

1考える名無しさん2018/05/23(水) 20:44:23.640

465考える名無しさん2018/06/21(木) 00:44:56.460
>>451
武田鉄矢って、知識も教養もないただのバカウヨ俳優だろ?

内田は、知識と教養を大学で教えられるぐらいたくさん持ってるw

466考える名無しさん2018/06/21(木) 02:40:53.840
動画削除に激怒する自称主婦のネトウヨ、正体が映り込みでハゲ親父だと判明 弁明開始 ★20 [771869708]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1529511570/

467考える名無しさん2018/06/21(木) 07:38:12.300
内田樹の反米は、あまりに軽薄で表面的

学生の頃の社会風潮を、老人になっても引きずっているだけだ

468考える名無しさん2018/06/21(木) 07:44:30.440
けど、ネットウヨはもっと馬鹿に見える。
yahooコメントとかネットウヨの巣窟っぽいけど、感情レベルの反射応答があるだけで、そこに理性や知性、思想は微塵も感じられない。理論がある左翼の方がまだ有能に見える。

469考える名無しさん2018/06/21(木) 07:49:24.450
右翼の人って、視野が狭そうなんだよね。目先の損得ばかりに拘泥して、感情的に
反応して、中長期的なトータルでのメリットを勘定できない。
左翼の人の方が、視野や視座が広い。もちろん、そこには空疎な観念論や、
お題目、綺麗ごとに終始するリスクもあるのだけど、少なくとも、短絡的な
ネットウヨに比べたら、まだまだマシかなと。理念があるだけでも。

470考える名無しさん2018/06/21(木) 08:01:55.770
短絡というか人種差別公言する時点で論外
冷静で保守的な議論は昔からあるから別にいい

差別ヘイトを一般人が公に
垂れ流すというのが著しく新しい状況で
これが衝撃的だった

471考える名無しさん2018/06/21(木) 08:33:27.470
また、ネトウヨ教の信者が出てきたな

そんな奴らは、お前の脳内にしか存在しない(笑)

472考える名無しさん2018/06/21(木) 08:54:50.160
だいたい左翼の人は反原発でしょ。それは彼らがまだ誕生していない未来の世代の
ことまで考えている判断からだろう。右翼に原発維持・推進が多いのは、将来世代が
どうなろうと、自分たち世代のエネルギー供給さえ十全に賄えれば、あとの処理は
自分たちの死後の話なのでどうでもいい、といった近視眼的な態度だろう。
地球を汚すことにも無頓着なのが右翼じゃないかな。戦争も地球環境を破壊しうるのに、
右翼は好戦的。

473考える名無しさん2018/06/21(木) 09:13:47.470
500年スパンなら原発廃棄が正解で
2000年スパンなら廃棄が間違いかもしれない

いやいやその逆かもしれない

誰にも分からない

474考える名無しさん2018/06/21(木) 10:15:04.030
>>472
原発の話なんか、誰もしてないだろ

精神を病んでいるのか?

475考える名無しさん2018/06/21(木) 10:41:56.880
>>468
最近は、行き場をなくした左翼の爺さんたちがネットに流れ込んできて、ネトサヨの害が深刻化している。

彼らに理論などない。
感情的な脊髄反射レスがあるだけだ。

476考える名無しさん2018/06/21(木) 11:57:11.020
国会前で老人が集まってると2ちゃんが顕著に静かだもんね。

477考える名無しさん2018/06/21(木) 13:30:40.350
>>475
左翼は害ではなくて、ささやかな日本の希望だよ。

希望の党なんてのは早く無くなってほしいが、左翼は希望の灯を掲げ続けてほしいものだ。

478考える名無しさん2018/06/21(木) 13:48:18.640
左翼が希望なんじゃなくて
左翼を飼う余裕のある社会が希望なんだなあ

いなくなったら自由な社会とはいえないから

479考える名無しさん2018/06/21(木) 13:55:25.200
>>478
左翼の強い社会は、豊かな社会であることは確かだ。
一般勤労者の意見が通りやすいから。
左翼が政権を持った時は、うまくいく国といかない国があるのも確かなようだ。

480考える名無しさん2018/06/21(木) 14:28:18.610
>>479
バカだな、お前はw

世の中を知らなさすぎる。

日本の左翼政党は、大規模に組織化された公務員・国営企業・大企業の労組に支えられてきたんだよ。
「一般勤労者」のことなどバカにしきっている。
非正規社員のことなど、「下賤の者たち」という認識だ。

481考える名無しさん2018/06/21(木) 14:35:32.380
>>480
現実を見ろよ・・・

日本では野党の議席数と国民生活の水準が正比例してる。
旧ソ連の崩壊と小泉圧勝から、日本の崩壊が始まっている。
民主党政権時に回復の兆しが見えたが、鳩山内閣があまりに短命だったので現実的な効果は小さかった。

482考える名無しさん2018/06/21(木) 14:44:13.770
ネット左翼は、何かといえば「低学歴・低収入」を侮蔑的な調子で罵倒する。
これは嫌味だ。それこそ、「一般勤労者」の反感を買う。

左翼は年金生活の高齢者が多いせいもあって、輸入物価が安くなる円高政策を好むが、これも工場労働者にとっては自分たちの雇用を脅かす脅威だ。

中国・韓国も、製造業にとってはライバルであり、好まれていない。

483考える名無しさん2018/06/21(木) 14:54:06.280
>>481
民主党政権は労働者をひたすら苦しめ続けたからねw
野党の議席が少ないのは政策がないから。
経済情勢と野党議席を根拠なく連動させる
全く根拠のない決めつけは内田樹信者の馬鹿さの真骨頂w

484考える名無しさん2018/06/21(木) 14:56:28.180
>>481
それは相関関係の誤謬

485考える名無しさん2018/06/21(木) 14:56:36.420
>>482
そう。中国、韓国を抑えて日本に仕事を持ってきてくれる
政権を労働者は望んでるのに、民主党政権はその逆をやった。円高で喜んだ働かない年金老人だけが民主党をこうやって未だに礼賛する。

486考える名無しさん2018/06/21(木) 16:15:15.130
朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論
橘玲
http://www.honzuki.jp/book/265972/review/206667/

487考える名無しさん2018/06/23(土) 09:27:57.650
内田樹 「属国という現実」から逃げるな
http://gekkan-nippon.com/?p=13459
白井聡×片山杜秀 日本は破局的状況に突入した
http://gekkan-nippon.com/?p=13490
https://i.imgur.com/zHtL5xL.jpg

488考える名無しさん2018/06/23(土) 09:34:51.070
しかしほんと馬鹿だよな。
憲法改正を目指してる人たちは、アメリカ依存度下げるために
何十年も前からそれをめざしてるのに、それをクサしながら
「属国という現実を指摘ているのは私くらいだ。みんな目を逸らしてる」
だもん。死んだ方がいいぞこいつw

489考える名無しさん2018/06/23(土) 10:36:37.290
アメリカの占領軍による戦後処理に少しでも異議を唱えようものならボロクソ言い出すくせに、「永続敗戦論」では「アメリカに永遠に従属する日本人の負け犬根性」を罵っていた。

ほんと、何がやりたいのか、自分たち自身もわかってないんだろうなあ。

ハッキリ言って、この人たちは頭が良くない。
思想がおかしいという以前に、知的な面でちょっと弱さがある。

490考える名無しさん2018/06/23(土) 10:48:34.330
ていうか、この連中は韓国のナンチャッテ反米運動と同じで、本音は単なる現状維持派だ。

「日本とアメリカに対しては、どんなに文句を言っても大丈夫。
われわれを見捨てて出ていくはずがないニダ」という、
勘違いから生じる甘い考えでしかない。

491考える名無しさん2018/06/23(土) 13:22:24.670
>>488
>憲法改正を目指してる人たちは、アメリカ依存度下げるために何十年も前からそれをめざしてる

アメリカに依存するよりアメリカに従属したい、というのが憲法改正の目的なんだが?
日米安保も集団的自衛も、自衛隊が米軍の指揮下に入ることを目指してるんだが?

米軍の一部としての自衛隊の明記、国民主権の大幅な制限を目的とする憲法改正に、なんで賛同するの?

492考える名無しさん2018/06/23(土) 13:25:21.440
>>489
アメリカの占領軍による戦後処理というのは、アメリカ的民主主義の徹底だった。
当然、専制王制を基盤としていた旧日本の法令制度の多くが否定された。
それ自体は日本のアメリカへの従属とはまるで無関係だ。

493考える名無しさん2018/06/23(土) 14:13:02.780
>>490
>「日本とアメリカに対しては、どんなに文句を言っても大丈夫。
>われわれを見捨てて出ていくはずがないニダ」という

アメリカへの子供のような全力の甘えについて、内田とその信奉者は一切自覚がないんだよね。
これついては、信者も一切反論できない。
自覚がないから反論できないし、もし自覚すれば否定しようがないし。
反論できない点で他のことについてグダグダ思い込みを垂れ流しても一切無意味。

494考える名無しさん2018/06/23(土) 16:28:09.440
>>492
イギリスもデンマークも旧王政を基盤とした法制度なんだが別に批判されてないよな
そういう厭味ったらしい言い方が妥当だと思ってるのは君らだけだ

495考える名無しさん2018/06/23(土) 17:25:14.870
>>492
だから、それがお前らの理屈の限界なんだって(笑)

普通の日本人は、「アメリカの占領軍のすばらしい戦後処理のおかげで、
日本は平和な民主国家になりました。これを大切に受け継いでいきましょう」
という、左翼による長年の全力宣伝のおかげで、いまや反米感情がまったく無くなっている。

いまさら反米感情を煽ったところで無理。

ましてや、内田樹みたいに、「今の私たちがあるのはアメリカ様のおかげです」の話と、
「米帝は日本から出ていけ」の話を両立させようというのは、完全に無理がある。

どっちか一方に統一しなきゃ、普通の人には通用しないんだっての。
つくづく、愚かな奴らだな・・・(笑)

496考える名無しさん2018/06/23(土) 17:36:25.140
結局、民主主義も国防に関しては軍事力が支配しているという現実がまるで理解できてない
こういう人は集団的自衛権の問題が出てこなくても安保や自衛隊の違憲性などと論理をスライドさせていって
どの道、日本を批判してるんだよ

497考える名無しさん2018/06/23(土) 17:48:00.710
昔の日本共産党は、「米帝は日本から出ていけ」というだけでなく、
「アメリカの占領軍が作った日本国憲法など、さっさと改正しろ」とも主張していた。

このほうが、ずっと筋が通っている。

「米軍が来る前の日本は、ひどい国でした。今の私たちがあるのは、米軍による戦後改革のおかげです」という、
左翼による宣伝を真に受けた人々が、「米帝は日本から出ていけ」という主張に賛同するはずはない。

理論で説得しようとしてるならまだしも、内田樹の場合は「反米ナショナリズム」という感情に訴えようとしてるんだから、この相反する態度は致命的。

反米なら反米で、一貫していなければ無理だ。

498考える名無しさん2018/06/23(土) 18:09:36.190
先生は一貫している。

「とにかく現状維持で行きましょうよ皆さん」

499考える名無しさん2018/06/23(土) 18:17:38.830
>>498
結局のところ、それしかない。

「米軍は日本から出ていけ」と声高に主張するのも、「米軍は絶対に日本から出ていかない」とカタカナに信じているから。

本音は、とにかく現状が変わることに反対。

500考える名無しさん2018/06/23(土) 18:34:39.420
韓国が良い反面教師だ。

トランプが「在韓米軍は撤退させたい。やたらとカネがかかるので、前から嫌だった」と発言したおかげで、「アメリカは本気なのか」とがく然としている。

今までの韓国は、内田樹みたいな調子で、反抗期の子供みたいな反米運動を繰り広げていたが、
それは「アメリカは我が国を必要としているから、絶対に出ていかないニダ」という勘違いに基づくものであり、
本音は「現状維持」しかないから、米軍撤退が現実味を帯びてくると、急に焦りだした。

501考える名無しさん2018/06/23(土) 18:49:18.790
「アメリカの同盟国でなくなる」というのは、国防での不安もさることながら、経済での不安も大きい。

実際、アメリカは、仮想敵国の中国に対しては、躊躇なく電子製品輸入の高関税や、技術提供の禁止を決めた。
中国の電子業界はパニックになっている。

でも、同盟国に対してもそれをやるかどうかは、アメリカ国内でも議論になっている。
同盟国の輪から外れつつある韓国にとっては、対岸の火事とは言えない。

内田樹あたりがノコノコ韓国に言って、「反米運動が盛り上がってる韓国は、市民意識が高い。
それに比べて日本人は民度が低くて・・・」などと言っても、
聞くほうの韓国人は、アメリカに見捨てられる寸前で焦っている。
安全地帯の日本で気楽な内田樹とは、住む世界が異なる。

502考える名無しさん2018/06/23(土) 20:47:33.240
自衛隊が違憲ってのはかつて、社会党やら左派学者などを中心として
ごく一般的な論理としてまかり通ってたのに、ほんとに言わなくなったよな

もし日本が軍国主義になっていったら、せめて集団的自衛権のところまで戻して現状維持でいきしましょうとか言い出すから
どんどん過激な流れに持っていった方が精神的には落ち着くんだよこういう人は

503考える名無しさん2018/06/23(土) 21:24:47.580
「変化を恐れる老人」というのが、この手の連中の本質

504考える名無しさん2018/06/23(土) 21:38:46.880
自衛隊によって助けられている、っていう現実に直面して黙っちゃったもんなw

違憲とさけび、警官や、自衛官の子弟を人殺しの子供と学校でいじめ抜いた
日教組教師とかのおかげで今の日本の野党の低迷がありますw
馬鹿な内田樹信者はそういう現実は理解できない。

505考える名無しさん2018/06/24(日) 00:54:52.280

506考える名無しさん2018/06/24(日) 03:39:33.140
【ネット上の愛国活動は宗教?】50代無職、ブログ信じ大量懲戒請求「日本のためと思い込んでいた」「洗脳されていた」和解金は40万円★6
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529774631/

507考える名無しさん2018/06/24(日) 07:49:27.760
>>505
「憲法を守れ」という以外に、これといったネタを持たない左翼

左翼に打撃を与えるためにも、是非とも憲法を改正すべきだ

508考える名無しさん2018/06/24(日) 07:55:53.840
野党がいつも「護憲で結束しよう」という話になるのは、それ以外に合意できる点がないから

でも、立憲民主党の枝野幸男は、以前から憲法改正を主張している

国民民主党に至っては、左派ですらない

509考える名無しさん2018/06/24(日) 07:57:39.220
憲法改正が実現した暁には、野党は「憲法を元に戻せ」という主張でしか結束できなくなる

今でも現役世代からウンザリされている憲法論争が、ますます求心力を失う

510考える名無しさん2018/06/24(日) 12:01:07.010
憲法守れ!と叫びながら同時に「護憲」を主張することは96条の憲法改正手続きを
否定するに等しいわけだからこれは成り立たないよ
憲法改正に反対の立場を取るにせよ議論自体を否定するような風潮を広めることは罷りならず
そういう話をやるならテーブルにつかないぞという姿勢を貫くのは宜しくない

511考える名無しさん2018/06/24(日) 12:06:54.740
「護憲派」というネーミングがよくない

ここは、北宋の司馬光に習って、「旧法党」と呼んではどうか?

512考える名無しさん2018/06/24(日) 12:59:45.290
韓国の例でいくと、韓国の反米運動は、日本や北朝鮮とからんで、複雑な考え方になっている。
(また韓国の例になるが、内田樹の主張は、朝鮮人に特有の考え方とあまりにも似ているので・・・)。

韓国には、歴史的経緯を巡って、アメリカへの愛憎がある。

まず、「米軍が、われわれを日帝支配から解放してくれた」という感謝。

それから、「米軍に南半分を占領されたおかげで、朝鮮は南北に分断された」という恨み。

そこから、「今のわれわれがあるのは、米軍がいてくれるおかげ」、
「米軍がいなくなれば、南北は統一できる」という、相反する2つの主張が生じる。

513考える名無しさん2018/06/24(日) 13:09:10.810
内田樹たちの考え方にも、これとほぼ同じ構図が見られる。

つまり、「米軍がわれわれ反日左翼を、日帝の支配から解放してくれた」、
「米軍は、暗黒社会の日本ですばらしい戦後改革をしてくれた」という、
一種の解放史観。

それと、「米軍に占領されたおかげで、我が国は中国・朝鮮その他から切り離されたのだ」という、一種の分断史観。

この2つが絡み合っていることが、彼らの主張を、普通の日本人にとって実に分かりにくいものにしている。

514考える名無しさん2018/06/24(日) 13:16:03.690
普通の日本人にとっては意味不明だけど、朝鮮人にとっては発想が似ているので、韓国ではウケがいい。

しかし、内田樹と朝鮮人の困ったところは、「大アジアの中心は中国であり、半辺境は朝鮮であり、まったくの辺境なのが日本なのである」という、彼らに特有の階層世界観だ。

たとえ、「米軍が日本から出ていけば、大アジアの統合が可能になる」と信じる人でも、これには辟易するだろう。

515考える名無しさん2018/06/24(日) 14:32:11.810
岡田斗司夫
http://news.livedoor.com/article/detail/14897485/
なぜ電子と紙で同じ価格なんですか? 流通、印刷代がいらない電子書籍が安くならない理由
https://i.imgur.com/LU5rvU4.jpg

新着レスの表示
レスを投稿する