カール・マルクス 17

1考える名無しさん2018/06/08(金) 23:24:26.980
カール・ハインリヒ・マルクス
Karl Heinrich Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日

<過去ログ>
カール・マルクス 16
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1523797596/
カール・マルクス 15
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1521478982/
カール・マルクス 13 (実質14)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1515334078/
カール・マルクス12 (実質13)
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514775646/
カール・マルクス 12
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1514421875/
カール・マルクス 11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1486537917/

2考える名無しさん2018/06/08(金) 23:24:49.700

3考える名無しさん2018/06/09(土) 10:58:07.370
>>1 乙

4考える名無しさん2018/06/09(土) 13:14:56.370
>経済学は経営に口を出しているのではなく、政治に口を出している。

政治に口を出しているのなら、国家の経営に口を出していることになりますよ。

5考える名無しさん2018/06/09(土) 13:19:19.250
>>4
政治というのは自分たちが代表する集合の利益を確保するもの。
国家経済(税の徴収・予算の執行)だけが経営の外見を呈するだけ。
行政というのは、国家理念(政権理念)の実行であって、そのごく一部が経営という形をとるのみ。

6考える名無しさん2018/06/09(土) 15:08:59.560
「民主主義」国家の企業内統治において民主主義的な平等が実現できるのか、
という問いに問題は集約されるのではないでしょうか?

企業内統治において民主主義が実現できないのであれば、それを社会主義と
呼ぶにせよ、共産主義と呼ぶにせよ、すべての企業が国営企業およびその
子会社として運営される形態に政治体制が変化したところで、民主主義的な
平等が実現できるはずがないでしょう。

7考える名無しさん2018/06/09(土) 15:11:16.330
資本主義であれ、共産/社会主義であれ、社会は企業の活動を中心に組織化
され、世帯はその活動を支える役割を担わされることになるのですから。

8考える名無しさん2018/06/09(土) 15:14:26.850
>>6
企業統治上、民主主義は取り入れられているけど、それは資本多数決だからね
そこが根本的に違う

9考える名無しさん2018/06/09(土) 15:18:53.600
それに民主主義には冷酷な一面もある
少数派が切り捨てられるからだ
ルワンダのフツパワーがやったこととかしってるかな?
ひどいもんだ
国内に深刻な矛盾(たとえば民族対立、宗教対立など)がある中での民主主義の導入は凶器になりうる
いい面ばかりではないんだよ

10考える名無しさん2018/06/09(土) 15:33:25.610
>>8
だから、世帯の生活は企業の活動を成立させるための補助的な役割を担わされて
いるのだから、企業内統治において民主的な平等を実現できないなら、社会の
民主化は、同程度のものにしかならない。世帯内の生活を企業から直接に
こと細かに指示されないとしても、企業の活動を成立させることを要件として
世帯内の活動も規定されるのだから、間接的に指示されているのと同じ。

11考える名無しさん2018/06/09(土) 15:41:32.250
誤魔化しと隠蔽とイカサマだらけ

12考える名無しさん2018/06/09(土) 16:36:05.560
マルクス主義なんてユダヤ陰謀論と同レベル
二元論で毎回結論が一緒
読む前から結論が分かる

俺が小室直樹・副島隆彦・鴨頭・ロバート・キヨサキ・バックミンスターフラーを好きな理由は
ころころ視点が変わること

13考える名無しさん2018/06/09(土) 17:51:58.560
キヨサキくんktkt

14考える名無しさん2018/06/09(土) 21:01:25.950
>>6
企業がどういう統治(経営)のしかたをするのもその企業の自由。
ただ、企業の日常業務としての統治とは別に、資本家が最終的な統治権(経営権)を持つということになる。
いずれにしても、企業の統治(経営)は、理念としての価値観の実行という政治ではなく、利益の追求としての単純な経済行動に過ぎない。

ちなみに、マルクスが理想としたのは、能力に応じて働き、必要に応じて受け取るという社会なので、「平等」な社会ということではない。

15考える名無しさん2018/06/09(土) 21:05:43.470
>>9
民主主義とは多数決のことだ、と決めつける必要はない。
むしろ、少数派の意見を多数派の意見の中にどう取り入れるか、ということが民主主義であるとすらいえる。
民主主義は多数決で課題を決する、というのは、資本主義的(商法的)な、自民党的な錯誤(詐欺)であるともいえる。

16考える名無しさん2018/06/09(土) 21:10:34.550
>>10
資本主義社会においては、労働力の再生産という意味においてのみ、世帯の生活が企業に従属しているとはいえるが、それ以上でもなければそれ以下でもないとでもいうべきこと。
日本のように集団への同調圧力が強い国(地域)は、先進世界では非常に稀。

17考える名無しさん2018/06/09(土) 21:23:08.540
そういう権威的な物言いは、匿名の掲示板では通用しない。
何の説得力もありません。

18考える名無しさん2018/06/09(土) 21:30:13.170
世帯を形成するかどうかが、企業と安定した雇用関係を結んでいるかどうか
と強く結びつき、子育ても教育も将来的に企業において職が得られるように
なることに向けて方針が決められる。住む場所や日常のスケジュールも、
雇用者である企業の都合に合わせられるように選択される。特定の契約
関係を離れたとしても、その全体的な枠組みの中にすべてが組み込まれて
いるのだから、世帯の生活設計は企業に従属している。

19考える名無しさん2018/06/09(土) 21:37:58.070
>>17
思考力が弱い人には権威的に見えるのかw

>>18
日本独特ともいえる、企業優先の労働慣行に過ぎない。
労働力のグローバル化に伴って、日本でも少しずつは改善されていくだろう。

20考える名無しさん2018/06/09(土) 21:43:14.170
米国や欧州がどうなっているか見れば、そんな馬鹿げた戯言を信じる人間はいないだろう。

21考える名無しさん2018/06/09(土) 21:45:32.360
要するに日本の状況が特殊であると信じ込ませておくために、海外の社会状況に
関する現地メディアの報道はほとんど全くといっていいほど日本のメディアでは
伝えられない。

22考える名無しさん2018/06/09(土) 21:52:53.770
>>20-21
日本に来ている先進国の労働者でも、故郷の家でなにか問題があればすぐに帰郷する。
たとえば妻の出産に立ち会わない労働者はいないし、養育環境に問題があると思えば、他の支店などへの転勤を申し入れる。

23考える名無しさん2018/06/09(土) 22:03:54.920
そんなことは、そういう人々が日本に支配層として来ているというだけの
ことに過ぎない。

24オニオン2018/06/09(土) 22:06:54.880
相変わらずレベルの低い床屋談義してるな

25考える名無しさん2018/06/09(土) 23:01:26.830
>>16

マルクス主義やキリスト教みたいに集団主義は欧米から来たんだから
先進国ではまれとか矛盾してるだろ

井の中の蛙は現実が理解できないアホなんだからすぐに知ったかぶりをするw
俺の馬鹿発見センサーはすぐに反応するから気を付けて発言した方がいいよ
副島・小室・キヨサキバックミンスター・フラー・鴨頭を散々読んできた俺には
デタラメは通用しないぞ

26考える名無しさん2018/06/09(土) 23:03:24.440
>>23
普通の(先進国)外資の労働者だよw

27考える名無しさん2018/06/09(土) 23:04:19.870
>>25
マルクス主義やキリスト教が集団主義?

なんの妄想だ?

28考える名無しさん2018/06/09(土) 23:04:55.130
>>24

しょせんただのキモオタだからな
ゲームが売れないとか悩んでる奴にヒント教えてたら
そこにマルクス主義者が居た
言う事全部オタゲとクソゲと同人ゲームの話しかなかった
それ見て自称マルクス主義者ってのはただの馬鹿だって気づいたよ

29考える名無しさん2018/06/09(土) 23:15:21.540
>>27

キモオタには理解できないってか?
というか集団主義じゃなきゃ世界を動かす思想にはなれない
この二つがこれだけ広がったのは二元論と集団主義と感情論の巧みさだよ
マルクス主義を理解するためにはキリスト教とユダヤ教と個だイスラエルと古代エジプトが
理解できないと分からないよ
この辺の事を理解したいなら小室直樹と副島隆彦
組織論とビジネスモデルを理解したいならロバキヨと鴨頭とバックミンスターフラーを読みなさい

30考える名無しさん2018/06/09(土) 23:25:23.860
>>29
あなたが無知であることは理解しました。

31オニオン2018/06/09(土) 23:35:30.600
小室直樹ってネトウヨの惨めな妄想じゃん

32考える名無しさん2018/06/10(日) 07:12:06.540
マルクスが間違っているというのならデカルトベーコンからヘーゲルへの流れも
自然科学もすべて間違っているということになる。
自然科学って唯物論&弁証法そのものなんだけどね。
マルクスが間違っていると言ってる奴はそれがわかってない。

33DJgensei artchive gemmar2018/06/10(日) 08:03:38.330
マルクスをたたき台にして自分の経済理論を論証して立ち上げれば
いいだけのことだろう。

34考える名無しさん2018/06/10(日) 09:42:43.000
有効需要の原理をケインズはマルクス経由で発見したのに
その事実が隠蔽されている

35考える名無しさん2018/06/10(日) 09:50:52.350
社会は、企業内統治が民主化される程度に応じてしか民主化されず、
企業内統治が平等化される程度に応じてしか平等化されない。

36考える名無しさん2018/06/10(日) 09:54:14.110
その基本的な事実を隠蔽し、誤魔化すために、税による再分配こそが重要である
という議論に誘導しようとする。

37考える名無しさん2018/06/10(日) 09:56:20.780
税による再分配の強化がもたらすのは、徴税権を握った権力と再分配を決める
権限を握った権力の強化だけであり、企業内統治が非民主的で不平等であり
つづけるかぎり、社会が民主的な平等に向かうことはない。

38考える名無しさん2018/06/10(日) 10:03:37.960
そんなことは、資本主義と呼ばれるようになる前の社会において、現在、企業
と呼ばれるようになった活動をどのような組織が担っていたのか、その組織
形態とそれぞれの世帯はどのような関係にあったのかを考えてみれば、すぐに
理解できることだろう。そのような基本を無視して、リフレか税の強化か、
などと議論すること自体がナンセンスである。

39考える名無しさん2018/06/10(日) 10:17:22.930
全体的なマルクスの政治経済的な取組み自体を無視して、問題を単に「現状の
政治経済的な問題」という枠組みでマルクスの概念によって説明しようとする
こと自体が反マルクス的だろう。仏教を国家護持のイデオロギーとして
用いることが、仏教の経典の用語をどう解釈しようと、すでに仏の教えとは
かけ離れているのと同じことだ。私は仏教徒ではないが、そのような指摘
の妥当性について、自称仏教徒がより適確な判断を下せる立場にあるわけでは
ないことも明白であり、マルクスについてもまったく同様である。

40オニオン2018/06/10(日) 10:22:28.650
企業は軍隊構造、マルクス・エンゲルスも軍隊表現を多用、みんな帝国主義のブルちゃんブルブル

41考える名無しさん2018/06/10(日) 10:23:50.460
>>31

お前を見ると日本のマルクス主義者ってのは本当に無知でどうしようもないってことが分かる
お前らはマルクス主義者ではないってことを理解しなさい
ただの幼稚園児並みのキモオタであることを自覚しろ
小室直樹は第二次大戦後のアメリカで完成した行動科学革命を勉強してきて持って帰ってきたんだよ
特に構造=機能分析をだ
行動科学革命ってのはヨーロッパから亡命してきた左派たちが作り上げた物
マルクス主義のイデオロギーを取り出したものみたいなものだ
日本で言えば置塩がやったようなこと
ヨーロッパで言えば構造主義みたいなもの
共産主義の次の理想論
思想的に言えば左派やリベラルである
ヨーロッパの構造主義とアメリカの行動科学革命はマルクスレーニン主義と左翼内での戦いをしていた
理想論や左翼にだって派閥や競争があるんだよ
右翼にも派閥があるようにな
おまえは幼稚園児だから左派思想には派閥も違いもなく仲良子よしでやってると思ってるあほなんだろ?

小室の思想はマックスヴェーバーの社会学とデュルケームのアノミー論とタルコット・パーソンズの構造=機能分析だ
小室の思想はアメリカのリベラル派の思想である
だから小室は戦前の日本の事を何も知らないのである
北一輝や大川周明の事なんてまるで知らないし日本がロシア人やユダヤ人を保護してたことすら知らない

42オニオン2018/06/10(日) 10:27:25.810
ヨーロッパ史を知らないキヨサキくんはいつもと同じくユダヤ陰謀論
それしか情報源がないんだろうねえ

43オニオン2018/06/10(日) 10:38:29.640
レーニンは城内平和・改良主義・リベラルちゃんのベルンシュタイン、カウツキー、およびイギリス労働党を激しく攻撃し、
トロツキーの回想録によれば次のように述べている

「我々はイギリス労働党の躍進を歓迎する。ただしそれは社会主義の仲間としてではない。
 彼らの無力が、"議会政治では何も変えられない"ということを世に知らしめるからだ」
 
白い共産主義(リベラルちゃん)の胡散臭さをレーニンは当時すでに喝破していたのだ

44考える名無しさん2018/06/10(日) 10:41:08.680
俺が小室直樹や副島隆彦やロバートキヨサキにはまりながら最後には抜け出ていくのは
理想論が強すぎる左派だからである
自派閥の分析からしか現実が理解できてないなと思って抜けていく
タコツボ化して限界が来たなと持ったら他の人が出てくるという感じだ

45オニオン2018/06/10(日) 11:49:50.830
ネトウヨはクラウゼヴィッツの戦争論を読んだとか、エドマンドバーグの保守思想を読んだと豪語する
しかし彼らがその内容に触れ、自説を補強すべく引用しているところを見たことがない
そりゃあ読んでない、あるいは読んでもさっぱり理解できなかったのだから当然といえば当然、
「俺のバックにはヤクザがいる」と吠えるやつほどヤクザどころか友達すらいない虚勢と相場は決まっている

さあ「小室直樹」「副島隆彦」「ロバートキヨサキ」「北一輝」「大川周明」を研究した成果を
上手くまとめて読んでいない者にも分かるように説明してもらおうか?

46考える名無しさん2018/06/10(日) 11:59:34.830
>>41
まず、左派とかリベラルとかを無定義に使うことをやめることが先決だ。

無知なだけなら知識を得ることで修正できるが、思考や論理の空虚さはどうしようもない。

47考える名無しさん2018/06/10(日) 14:49:58.640
「知識人」の役割は、知の発砲スチロールであるという基本的事実から考えるべきでしょうね。隙だらけで空間が広がっていると困るんですよ。

48考える名無しさん2018/06/10(日) 14:50:41.370
×発砲スチロール
○発泡スチロール

49考える名無しさん2018/06/10(日) 14:52:56.870
空虚 vs 定義なんて幼稚なことを言っているうちは何も始まりません。
同じ穴の貉です。

50オニオン2018/06/10(日) 15:56:43.470
やはり真の哲学者は私ただひとり

51考える名無しさん2018/06/10(日) 16:48:13.580
ネトウヨがーネトウヨがーとほざいているのが頓珍漢というか妄想的だね
マルクスへの失望は、何もネトウヨに限らず世界共通の一般的認識で
マルキストが論破し説得しなきゃならないのはそっちだろ

52オニオン2018/06/10(日) 17:45:25.280
私は詩人哲学者だ、牧師ではないし、乞食に施すつもりはない

53オニオン2018/06/10(日) 17:49:31.510
おお、賤民よ! お気付きだろうか?
世の中はギブアンドテイク、されど汝は我が叡智と交換する対価を持ち合わせてはいない
もし説得されたければ、何時までも口を開けて待ち続けるが良い。汝を救えるのは、己自身のみと知るであろう

――ツァラトゥストラも、こう言った

54考える名無しさん2018/06/10(日) 18:22:46.840
裁量労働制の問題を考えてみるといい。
個人事業主なら1週間のうちに何日働こうと、24時間のうちに何時間働こうと自由だ。
可能であるなら、週7日、1日24時間働いたところで、誰も文句を言う人間はいない。
それに応じて他人より多く稼いだとしても、誰も文句をつけることはできない
だろうし、それで赤字になったり、健康を壊してすぐに働けなくなっても、
本人が責任を負うだけである。

しかし、法的な議論となっているのは、そのようなことではない。
課題となっているのは、働く人間の労働を管理しながら、いかにそれを
自主的な活動と定義して、対価を支払わずに済むようにするかということである。

活動を管理しようとするなら、それに応じて対価を支払うのが当然であり、
対価を支払うつもりがないなら、管理する権限は手放さなければならない、
それが平等な関係を築くための大前提だろう。

55考える名無しさん2018/06/10(日) 18:36:47.030
暴力を伴わなければ何時間働かせるかは各々が自由に決めて良い
ネオリベラリストならそう判断する

56考える名無しさん2018/06/10(日) 19:24:02.980
契約には、一方的に不利な条件で結ばれる契約は無効である、つまり、
契約関係は互いに平等であると認識される条件下で結ばれなければ
ならないという前提がある。その前提を破壊して、契約が成立した
なら合意が成立しているので、それが互いに平等な条件下で結ばれた
かどうかについて第三者がかかわる必要がない、とするのが今現在、
進められようとしている法制度の改変である。

57オニオン2018/06/10(日) 19:37:23.280
退屈な床屋談義、プルードン主義的な平等への信仰

58考える名無しさん2018/06/10(日) 19:42:55.970
>>56
契約段階で何らかの強制力が働いたら現行法でも違法だろ
今はそれを徹底し得るにはどのような原理を用いるべきかというステージ

59考える名無しさん2018/06/10(日) 19:43:54.050
プルードンの交換銀行は共同体主義ではない
共同体なき共同性だ
基本的にはマルクスもこれを受け継いでいる

60考える名無しさん2018/06/10(日) 19:48:56.780
>>58
構造として、雇用者側が絶対有利な立場にいるからね。

日本でも、せめて労基法ぐらいは遵守して欲しいものだが、安倍政権は労基法をなくしたがってるんだよな。

61考える名無しさん2018/06/10(日) 22:05:13.110
>>41
×ヨーロッパで言えば構造主義みたいなもの
〇ヨーロッパで言えばポストモダンや構造主義みたいなもの

>>43
バックミンスター・フラーはイギリス人の事を「乗っ取り協会」と呼んでる
キヨサキは起業家の事を高卒でもできる仕事と呼んでいる
キヨサキが何故あれほど熱心にネットワークビジネスを分析しているか考えよ

イギリス労働党はただの情報教材やってるねずみ講の分派でしかない
社会主義者でもリベラルでもない
第一インターナショナルが作られたのもイギリスだ
マルクスとエンゲルスは単にイギリスのねずみ講組織に煽てられて手のひらで踊ってる
世間知らずのアホでしかない

62考える名無しさん2018/06/10(日) 22:09:08.950
>>45
お前が言ってるネトウヨはただの貧乏労働者で政治の勉強なんかしたことはない
クラウゼヴィッツの戦争論を読んだとか、エドマンドバーグの保守思想とか読むはずもない

ネトウヨなんていう集団はいない
ただ偉そうに説教垂れてるやつが嫌いなだけの一般人だ

自称マルクス主義者のアホは馬鹿だから議論して勝てる相手としか戦いたくないんだろ?
おまえがそいつらと同レベルだからだよ

63考える名無しさん2018/06/10(日) 22:36:57.310
>キヨサキくんはただの貧乏無職で政治の勉強なんかしたことはない
>クラウゼヴィッツの戦争論を読んだとか、エドマンドバーグの保守思想とか読むはずもない
>ネットの聞きかじりと頭の中だけで考えたユダヤ・朝鮮人・イルミナティーネットワークの陰謀論を主張するだけ
>「じゃあ君はどうしたいの?」と問えば答えはない。陰謀論というものは常に裏社会の脅威を煽るだけに留まる

ほらみろ、やはりキヨサキくんはネトウヨの性質そのものじゃないか!

64オニオン2018/06/10(日) 22:38:24.840
おっと名前を入れ忘れた
くれぐれもウリナラ起源を主張しないように頼むよ?

65考える名無しさん2018/06/10(日) 23:20:09.040
無知なんだから俺に突っかかってくるなよ
お前と議論してても何の発見もないから面白くもなんともない

66オニオン2018/06/11(月) 00:16:25.180
キヨサキくん、どうやら完全に論破されて反論も無いらしい
誰か私に匹敵する哲学者はいないのか?

67考える名無しさん2018/06/11(月) 04:27:41.590
マルクスが「行き詰まる日本経済」を救う? 資本主義が危機の今、なぜ脚光(NIKKEI STYLE) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180610-00010008-nikkeisty-bus_all

68ネギ(禰宜)坊主2018/06/11(月) 10:01:43.650
何を乞(こ)ひ願(ねが)ふべきなのか

69考える名無しさん2018/06/11(月) 13:44:42.760
責任をとって社長を辞任して、取締役会長に就任か
さすがに偉い人は潔くて、責任の取り方が違うな

https://www.asahi.com/articles/ASL6C4240L6CULFA00R.html?iref=comtop_8_06
三菱マテリアル社長が辞任 品質データ改ざんなどで引責
2018年6月11日12時19分

>非鉄金属大手の三菱マテリアルは11日、竹内章社長が引責辞任すると発表した。
>竹内氏は取締役会長に就任。

70コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 20:34:55.540
long time no see.
I must go to west.I have forgot it.
sorry.

71コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 20:44:42.010
sorry for my forgetting.
someday if I could become deserving my travel baggage,It will be very nice.

72コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 20:49:47.140
but do not rely on me.
I Quit 5 channel.

73コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 21:02:23.000
I cancel 72.
I hope you will rely on me.
I quit 5 channel.

74考える名無しさん2018/06/11(月) 21:03:06.020
I will become deserving my travel baggage.

75コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 21:03:50.750
I quit 5 channel.

76考える名無しさん2018/06/11(月) 21:39:30.540
I hope to find freedom where you go.

77コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 21:46:57.580
>>76
freedom is important.

78考える名無しさん2018/06/11(月) 21:56:20.520
Whata a beverage!

79考える名無しさん2018/06/11(月) 22:00:48.170
it means after-modern.
there,democracy, principle of which is human rights ,replaces or destroy monarchy.
I may commit it from now on.

80考える名無しさん2018/06/11(月) 22:02:01.860
>>78
I am drinking green tea.
I quit 5 channel.

81考える名無しさん2018/06/11(月) 22:02:54.060
not gose as polite Tea masters.

82コーヒー ◆vfxFgKL6UOA4 2018/06/11(月) 22:03:55.960
.

83コーヒー ◆kTSHYIVejzfG 2018/06/11(月) 22:05:11.880
コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn =79 80 81

84考える名無しさん2018/06/11(月) 22:07:29.800
Is democracy an institution for human rights?
From the diversity of democracy is not it a flexible system to choose convenient operation for the ruling class?

85コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 22:14:28.570
>>84
there is various democratic political system.
in Daigi democracy number is power.

but voters and politicians attach importance to human rights.
the numbers is liberal.
Constitution is liberal too.

86コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 22:17:04.170
libral peaple vote and run for human rights.

87考える名無しさん2018/06/11(月) 22:25:47.690
>>85
The fact that numbers are power does not mean democracy.
Also, emphasis on human rights and democracy are irrelevant.
As in Japan before the war and Nazi Germany, there is also human rights suppression that the vast majority agrees.

88コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 22:26:18.290
I know I am too ignorant to say I am a voter.

89考える名無しさん2018/06/11(月) 22:29:33.670
So, good night.
Have a nice dream.

90コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 22:32:14.150
ya,I was wrong.
principle of democracy is not human rights.
democracy could destroy human rights.

91コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/11(月) 22:33:07.300
>>89
bye.

92考える名無しさん2018/06/11(月) 22:57:47.370
アニョハセヨ

93コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 23:53:52.000
>>92
アニョハセヨ。
have a good stay.

94コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/11(月) 23:57:42.630
is using english "American" imperialism? may be.

95コーヒー ◆5JRgZYBLU. 2018/06/12(火) 00:02:01.920
American has paticuler culture.
"American" means those who use English only reflecting human rigits.

96コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/12(火) 00:03:40.730
○rights

97コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/12(火) 00:32:10.220
American coffee is Japanease English.

if there is coffee lover,please correct.
American coffee is a weaken coffee with a lot of water.
as a Japanese I can not laugh.it is good cofee too.I do not know.

I quit 5 channel.

98考える名無しさん2018/06/12(火) 00:33:25.060
○it may be good coffee too.

99コーヒー ◆A6WVyZ3EUVhn 2018/06/12(火) 00:54:20.830
I think American cofee is a paticuler weak coffee in America.
Japanese call it American.

100考える名無しさん2018/06/12(火) 01:40:50.610
これ荒らしなのか・・・?

新着レスの表示
レスを投稿する