千葉雅也33

1考える名無しさん2018/09/22(土) 22:48:16.940

2考える名無しさん2018/09/22(土) 22:48:53.030
【無名校からの】千葉雅也31【私の東大合格作戦】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1531812127/l50
千葉雅也30
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1518182942/
千葉雅也29 [無断転載禁止]©2ch.net
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1493278834/
【無知の涙】千葉雅也28【卒業式まで死にません】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1454135718/
【東浩紀の】千葉雅也27【正統後継者】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1449943064/
【社会の社会】千葉雅也26【】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1447232144/
【國分の】千葉雅也25【友だち奴隷】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1441333074/
【絶対に】千葉雅也24【荒らすな】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1438276915/
千葉雅也23
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1435164113/
千葉雅也22
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1432044276/

3考える名無しさん2018/09/23(日) 00:16:13.590
527名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/06(金) 15:07:03.97ID:h7tHuj4R>>552>>553

あんなに若くてきれいで希望に満ち溢れていた瞬間があったのに
子供を持つこともなく
誠実な男性と家庭を築くこともなく
大物歌手として芸能界で影響力を持つこともなく
尊敬する人から見捨てられ
田舎の年老いた母親と姉に引き取られて
変なパンプス履かされて
崩れた顔を必死に隠しながら
背朽ち果てるしかないのか。

4考える名無しさん2018/09/23(日) 00:29:31.650
592名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 07:27:07.86ID:NMgTzTHn

芸能人でも小室の曲好きだから引退する必要ないとか文春は才能ある人を引退に追い込んだとか好き勝手言ってるけど
著名人でも復帰後の小室の曲も聴いてるのって古市くらいじゃん
聴いてもいないでよく言うわって感じ

5考える名無しさん2018/09/23(日) 06:11:41.900
マジョリティ様のために媚びへつらう姿が見えどこまでも滑稽

6考える名無しさん2018/09/23(日) 06:28:42.350
さすがに正面切っては擁護できないレベルの妄言をなぜか批判せず、その周辺状況を叩き始める手口、最近よく目にしますね。「自民党が変な法案を出すのは野党がだらしないせいだ」論法。たとえ拷問されたって本丸には切り込まないぞしぐさ。(続

7考える名無しさん2018/09/23(日) 06:35:18.450
リベラルは批判するけどネトウヨではないよ(だがネトウヨは批判しない

これが哲学だ!

8考える名無しさん2018/09/23(日) 07:45:33.930
主流の流れに乗っかるだけの文系学科なんていらねぇから潰しちまえよ

9考える名無しさん2018/09/23(日) 08:21:40.940
こっちが後に立ったスレだから、向こうのスレに行きましょう

10考える名無しさん2018/09/23(日) 08:39:13.930
好きな方を選べばいい

11考える名無しさん2018/09/23(日) 09:25:33.990
リベラルはまったく信用できないよ
だからといって、リベラルを批判する自称保守や自称右翼が信用できる
というわけでもない
リベラルが信用できないのは、世界的にもリベラルの牙城とされる
ようなトップ・レベルの研究機関で極めて高い地位を得ている著名な
リベラルの学者の生態を個人的にそれなりに長い期間にわたって
間近から見てきた経験があるからだ
あの連中は、反差別の看板をかかげ、公には反差別で正義のために
闘っているような姿をアピールする言論術にはとても長けているが、
プライベートでは自称保守や自称右翼にも劣らない差別発言や
差別的行為のオンパレードだ
単にそういう発言を公の場でやったらどういう結果になるかを
よく弁えているだけ
覗きの常習犯が、うまく現場を押さえられないようにしながら、
それにスリルを感じて覗きを繰り返し、その一方で公には
痴漢撲滅運動のリーダーをつとめているようなもの

12考える名無しさん2018/09/23(日) 09:31:56.370
偽善も利用する?
連中は、そんな動機で自分に寄ってくる人間のことをよく理解して
いる。釣りをするのに、まず撒き餌をして魚を集めて、効率よく
魚に針を飲み込ませて釣り上げるようなものだ。
最初に寄っていった動機がどのようなものであったにせよ、
釣り上げられた時点で釣り師の手下になっているだろう。

13考える名無しさん2018/09/23(日) 09:34:17.000
命令指揮系統をつぶさに観察してみることだ
どんな皮を被っていようと、現実の働きは
暴力装置の階層機構にがっちりと組み込まれて
トップダウンで物事が進められている

14考える名無しさん2018/09/23(日) 09:36:32.150
釣り師の手法に気づいても、釣り針を飲み込んでしまっている時点でもう
手遅れ。いくら抵抗したところで釣り上げられるか、抵抗を続けるなら
最後には無言のまま棍棒で殴られるだけだ

15考える名無しさん2018/09/23(日) 09:40:49.190
釣り師も用済みになれば、退場させられる
そのときには単に静かに引退させてもらえるとは限らない
長年の悪行が暴かれて、積年のうらみつらみや、
現時点で似たような偽善の犠牲になっている人々の
怒りの標的として掲げられたりすることになる
そうすることで、偽善が例外的で異常な個人的逸脱
として表象され、組織は一部に機能不全が見られたものの
正常に機能するように修正が働いているという幻想を
維持することができるのだ

16考える名無しさん2018/09/23(日) 09:52:58.440
リベラルを信用するなどというのは、まさに平和ボケ
平和が戦争の延長ではないにしても、
一見平和に見える状況においても、
物事はすべて、軍事戦略/作戦の延長として操作されていると考えるべきだろう

17考える名無しさん2018/09/23(日) 09:59:45.620
「あの人はそんな人ではない」、「あの人の人柄は信頼できる」?

そんな話ではない。刑務所の看守は、刑務所の看守として雇われて
いるかぎり、看守の人柄がどうであろうと、刑務所の看守として
振る舞う。そうでないとしたら、直ちにその職を解かれるだろう。

人柄云々というのは、その人物が「刑務所の看守」として雇われて
いる事実が公になっておらず、場合によっては、本人さえその
ことを知らないことによって保たれている幻想に過ぎない。

18考える名無しさん2018/09/23(日) 10:26:15.240
>組織は一部に機能不全が見られたものの
>正常に機能するように修正が働いているという幻想を
>維持することができるのだ

これは、逆の方向にも利用されるから注意が必要。
組織を見掛け上、制御解体するのに「個人的な逸脱」とされる
出来事が利用される。それにより、面倒な手続き付きを抜きに
して、組織を解体的に作り直すとして、組織を恣意的に即時に
改変することが可能になる。で、蓋を開けて見れば、
看板を掛け替えただけで、もともと組織を運用していた
連中がそのまま「解体的に再建された組織」の中核に
収まっているということはよくある。

19考える名無しさん2018/09/23(日) 14:29:15.860
もはや千葉さんにエーデルマン『未来なし』訳してもらいたいわ。私も英語圏の元気なリベラルは苦手なんだ。

20考える名無しさん2018/09/23(日) 15:37:01.860
流石千葉しゃん…(2ちゃんの勢いを見る限りでは)
一躍ときの人やにゃ

21考える名無しさん2018/09/23(日) 18:21:11.310
223考える名無しさん2018/09/23(日) 17:30:56.150

千葉雅也にとっては清水晶子のようなクイア批評が敵

22考える名無しさん2018/09/23(日) 18:22:15.480
山口雅也『狩場最悪の航海記』インタビュー 1/2

23考える名無しさん2018/09/23(日) 20:04:48.530
姉さん女房的な主人公がダメ男に発破をかけてて、それでも順風満帆

24考える名無しさん2018/09/23(日) 21:33:08.790
270考える名無しさん2018/09/23(日) 21:15:03.590

荒らしなしで一日で300レス近くとは・・・
哲学板で初めて見たわ

25考える名無しさん2018/09/23(日) 23:04:46.600
明日も休みだからここぞとばかりに普段の不満を撒き散らしてる感じ
普段スレにいないだろうお客さんが多数参加しているっぽいので避難してきた

26考える名無しさん2018/09/23(日) 23:14:38.930
ツイッター界隈からきた50円工作員か
それとも哲学板のスレの伸びを見た東信者あたりか
「ウヨゲイキャラ」のペルソナを装備して書き込んでるやつがいるっぽい
リプライの付き方を見るとなんか不自然

沖縄県知事選挙のスレでも行けばいいのに

27考える名無しさん2018/09/24(月) 00:03:29.280
哲学板にまで工作員が来るのか…にゃんやろ…

28おぼえがき2018/09/24(月) 00:21:11.880
専門板でこんなに伸びやがってw
ニュース系のスレじゃねーんだからw
5ちゃんは煽り荒らしやジエンは華とは言われてるが・・・

>>26
新潮45騒動以降クラスタ化されても驚かない
少なくとも
小川発あずまんルートや彫刻女子ルートの二通りが考えられる

29考える名無しさん2018/09/24(月) 01:38:23.010
向こうのスレの勢いすごいな
こっちはちょっと離れたところにある喫煙所みたいな雰囲気でいこう

30考える名無しさん2018/09/24(月) 11:07:13.010
>>480
にゃんか、コーヒーしゃん…
みゃあ、にゃんというか、もう縄文人に追える速度じゃにゃいので、…
にゃんというか、新潮45はよくはにゃいというのは認めるものの、縄文人はそういうのに怒りを感じるというようにゃ
人間デモにゃいので…にゃんやろ…

31考える名無しさん2018/09/24(月) 11:08:24.930
安室奈美恵『How Do You Feel Now?』小室哲哉と16年ぶりの新曲

32おぼえがき2018/09/25(火) 22:39:16.510
ここで新潮45とはまーったく関係ないネタをレスしちゃうぞw
OperaフォークとWindowsメニューバー対応のChromiumファミリという
両方の性格を持つという理由で
vivaldi://private-intro/をトップページの一つに用意しているおらっちだが
タイリングがPresto Operaより便利だということを今日まで知らなかった(恥

機能性勝負のエディタやワープロソフトだと窓分割は標準なんだよな

33考える名無しさん2018/09/25(火) 23:02:52.830
>>29
> 向こうのスレの勢いすごいな

中身は部活帰りの高校生レベル

34考える名無しさん2018/09/26(水) 11:36:56.020
2考える名無しさん2018/09/26(水) 10:38:34.430

前スレまとめ

・小川榮太郎や杉田水脈のヘイトスピーチは受け流して冷静に分析してあげるが、善意のアライには噛み付く

・ヘイトスピーチに傷つき批判した当事者へは「強い魂持てよ」と切り捨てるが、自分が批判されたら「差別された!」

・当事者以外はLGBTを語るな、といいつつ自分と無関係の分野は語りまくる。また自分と意見の違うLGBT当事者の意見はスルー

・同性婚の問題をあれこれ語るが「それ異性愛者の結婚でも一緒だよね」とツッコまれると、グローバル資本主義ガーの陰謀論へ

35考える名無しさん2018/09/26(水) 13:05:13.290
誘導乙

36考える名無しさん2018/09/26(水) 13:06:44.080
誘導乙

37考える名無しさん2018/09/26(水) 13:08:25.230
まあそれはそうだろうが、だからこそ余計に
なぜ小川榮太郎相手にできたことが、佐野波布一相手にはできなかったのか、という思いが強い

@masayachiba
しかし、言っていることが差別であるからといって、そのテクストは支離滅裂だとか、読めたもんじゃないとか言うのは変ですよね。
テクストの可読性と、その内容が差別であることは別問題。

特にこのへん
>あれらの文章が実は手強いがゆえの、端的に封殺するしかないという批判方式なのだろう、と思う。

38考える名無しさん2018/09/26(水) 13:25:17.700
誘導テクの違い

39考える名無しさん2018/09/26(水) 13:25:46.600
アベプラに松浦大悟出てたが良かった

千葉さんもメディアに出て生でしゃべったら印象変わるかも

40考える名無しさん2018/09/26(水) 13:26:33.870
ちなみに五時夢とか哲学討論番組?みたいなのに出てたのは覚えてるよ

41考える名無しさん2018/09/26(水) 14:18:20.560
なんとなく現代詩手帖読んでたらまーくんの詩がのってたんだけど
まじアウトサイダー

42考える名無しさん2018/09/26(水) 14:25:17.960
むしろまーくんは被害者だろう。もともとLGBT差別なんてまったく興味がなかったのに
(最初に杉田の問題が出てきた時(7月)の反応を見れば、興味がないのは明白)
調子に乗って味方面するリベラルが出てきたから当事者として叩いただけ
それで一部から反発食らっちゃったんだから

43考える名無しさん2018/09/26(水) 14:27:57.680
>>42
非当事者のくせに善意でまーくんを擁護するのか?差別的だな
まーくんは強い魂があるから大丈夫なんだよ

44考える名無しさん2018/09/26(水) 14:47:07.600
@mwagel086
さんの新しい千葉批判ツイートが来てるが、俺はこの人の意見に同意だわ
批判はするが新刊も買う、ってところまで同じなのはびびったが

45考える名無しさん2018/09/26(水) 14:49:46.810
本質は、ネット蝗(イナゴ)と同じということでしょう。
群れをなして来襲して、食い荒らし尽くすと飛び去って行く。

46考える名無しさん2018/09/26(水) 14:55:01.320
>>45
文化人はまさにそんな感じだよね

47考える名無しさん2018/09/26(水) 14:56:56.910
>>42
勝手に忖度して同情するなよ。差別だぞ。

48考える名無しさん2018/09/26(水) 15:01:42.600
自分たちの優位性を示して集団圧力をかけたいだけで、問題について
きちんと考えてきたわけではないから、情動を煽る発言に終始するだけで、
具体的な問題点を提起されても議論を深めることがまったくできない、
というより、そもそも、議論を深めようなどという気持ちはさらさら
なく、対話が行われるようになることを意図的に忌避している。

49考える名無しさん2018/09/26(水) 15:05:41.250
集団圧力で圧倒して人々を黙らせることはできるが、それで人々が
説得されるわけでも、納得するわけでもない。ただ、黙り込むしか
ない状態に追いやられる。で、反感を示されると、ネトウヨだの、
オルト右翼だのレッテル貼りで排除しようとする。そんな「善意」
が好感を呼ぶわけがないし、ますます信用されなくなるだけ。

50考える名無しさん2018/09/26(水) 15:16:35.260
下劣なAAの貼り付け&無意味な書き込みの繰り返しによる荒しと
集団圧力によって優位性を示そうとする大量の情動的書き込み
は、表向きの形態は異なるものの、いずれも言論を圧殺することを目的としている
だからこそ、これら2つは表裏一体であるものとして入れ替わりで現れるのだ

51考える名無しさん2018/09/26(水) 15:27:34.700
>>39
ワックと花田のメンバーに雁首揃えた時点でダメだろw
ある種の原稿引き上げ宣言をやって仕切り直しを宣言するまでマイナスだよ

52考える名無しさん2018/09/26(水) 15:32:10.800
958考える名無しさん2018/09/26(水) 00:16:45.960

ところでグローバル資本主義で一体何が悪いんだ?
俺には全く分からないんだが。
まーくんはそれが悪であることが前提のように語っているわけだが。
つーか、マックで仕事して、スタバでお茶して、アマゾンで買い物して、ユーチューブ楽しんで、
飛行機で海外行きまくって、グローバル資本主義批判て何よ。

53考える名無しさん2018/09/26(水) 15:36:00.180
>>48 >>49 >>50
平日の昼間に、5ちゃんにそんな長文を書き込む人生はどう?

54考える名無しさん2018/09/26(水) 15:40:00.820
にゃんか、こにょ上掲の958しゃんが、グローバル資本主義について
いかなる本も読んでいにゃいことは確実だわにゃ…。
「矛盾」を指摘してはい論破という2ちゃん的にゃあれをやってるだけにゃ…。

55考える名無しさん2018/09/26(水) 15:41:06.440
みゃあ、縄文人は、今日はglobeスレ177を750レス読んだにゃ(70分かかったにゃ…。)
みゃあ、暇ならにゃんでも読めるという一例にはにゃッているとは思うにゃ…。

56考える名無しさん2018/09/26(水) 16:47:17.120
>>49
集団圧力とか同調圧力というのは
「悪いこと」「右翼」的な圧力をの事をいう。
LGBTへの理解を無理解者に教える場合には「圧力」という言葉は合わないよ。
正しいことを教えるんだから。
それくらい分かって欲しい。

57考える名無しさん2018/09/26(水) 17:23:42.610
たとえば「ペヤングソース焼きそば」にゴキブリがまぎれこんでいて、まるか食品が謝罪して出荷停止にしたら、 小川榮太郎程度の知性しか持たないネトウヨは、「弾圧だあー」とか言うんですかね?? バカって嫌なものですね。。。

58考える名無しさん2018/09/26(水) 17:38:43.330
ネトウヨをその一体的な部分として内包したリベラルという名のヤラセ体質のマッチポンプが批判されているんだと認識してたんだけど?

59考える名無しさん2018/09/26(水) 17:50:10.460
>>57
言論の問題と食品衛生の問題は全く違うよ

60考える名無しさん2018/09/26(水) 18:05:17.330
同じことを何度も繰り返す奴がいるね
それでも無視されるってことはその程度の意見だってことだ
「黙る」という作法を身に着けよう

61考える名無しさん2018/09/26(水) 18:20:22.900
それがLGBTに対する態度ですか

62考える名無しさん2018/09/26(水) 19:17:38.420
「真価が問われる」とき、「〜が試金石となる」とも言い換えられるが、
そういう場合、英語では、「どのような素材で作られているのかを
証明するときだ」という言い方がされる。要するに、試金石の喩え
で分るとおり、ストレスが加わったときに地が表れるという考え方だ。
表向きをどう繕ったところで、ストレスが加わったときの言動に
地が表れてしまうのである。

63考える名無しさん2018/09/26(水) 19:39:15.680
非当事者のスタンスとしては、まあなんとなくこんな感じで良いような気がする

@omnivalence
LGBTの結婚に賛成かという話、当事者ではないので気分を悪くするひとがいたら🙇だけど、
俺は普通に出来たほうがいいんじゃないの、と思うね。
色々制度上も優位なことあるし、何しろポクっと死んだときに数週間後に床の染みになって発見されたりされなかったりする可能性が減る。

64考える名無しさん2018/09/26(水) 19:52:38.370
>>63
これじゃ結婚制度廃絶につながらないよ。
結婚という概念を無くしたいんでしょ?

65考える名無しさん2018/09/26(水) 20:13:47.940
>>62
そんなことくだらないことばっかり書いてて空しくならない?
まあそうすることでしか自我を保てないなら続ければいいと思うけど

66考える名無しさん2018/09/26(水) 20:23:21.110
>>61
LGBTだから違う態度をとれってこと?
そんなの差別以外の何ものでもないと思うんだけど

67考える名無しさん2018/09/26(水) 20:34:06.440
その言説において圧倒的に国民の保護者でなかった国民国家は
存在しないし、同様に、その言説において圧倒的に労働者の
権利の保護者でなかった共産党は存在しない。しかし、
そのことは、国民国家が常に国民の味方であったことも、
共産党が常に労働者の味方であったことも意味しない。

68考える名無しさん2018/09/26(水) 20:36:04.330
どのような声が無視され、なにを黙らされているのか、それを明確に言語化
して議論することほど民主主義の実現のために重要なことは他にないだろう。

69考える名無しさん2018/09/26(水) 20:39:56.080
>非当事者のスタンスとしては、まあなんとなくこんな感じで良いような気がする

孤独死して死後だいぶ経ってから見つかる可能性が最も高いのが独居老人
なのだから、独居老人こそ婚活に励むべきだな

70考える名無しさん2018/09/26(水) 20:42:05.970
>>69
だから...結婚制度を止めさせるという目的はどうなる。

71考える名無しさん2018/09/26(水) 20:46:22.640
性愛パートナーシップの維持を国家によって認知する制度に変えてしまえば、
婚姻制度そのものを換骨奪胎することができますよ。親族集団が形成されない
のだから、それで目的が果たされるでしょう。

72考える名無しさん2018/09/26(水) 20:48:08.500
無論、統治管理者層だけは親族集団を強固に維持することになりますがね。

73考える名無しさん2018/09/26(水) 20:51:04.700
歴史は繰り返す、というより、統治手法というのは実際のところ
大昔からたいして変わらないのでしょう。

74考える名無しさん2018/09/26(水) 20:55:23.810
「統治」じたいが悪ってことですか?

75考える名無しさん2018/09/26(水) 21:02:03.200
いいえ、統治の一元的な階層化によって自己の自律的な統治の多様性が
失われて、極めて危険な状況をもたらすだろうと考えるだけです。

76考える名無しさん2018/09/26(水) 21:04:04.000
>>75
何故危険なんですか?

77考える名無しさん2018/09/26(水) 21:06:25.100
生きる価値があるかどうか、生まれる価値があるかどうかすら、
他律的に他人によって決められるようになるからです。

78考える名無しさん2018/09/26(水) 21:11:29.810
>>77
個人を主体と考える立場からして「危険」て事ですね。

79考える名無しさん2018/09/26(水) 21:14:46.710
>個人を主体と考える立場からして「危険」て事ですね。

違います。自己の自律性を尊重する立場から危険ということです。
そして、自己はあらかじめ規定されるものではなく、
絶えずフリースケールで単位化するものです。

80考える名無しさん2018/09/26(水) 21:17:25.340
言い換えるなら、「ひと」は、その都度、「ひととなる」ことを絶え間なく
繰り返すのです。

81考える名無しさん2018/09/26(水) 21:18:32.410
「ひと(人)となり」を尊重することを忘れてはいけません。

82考える名無しさん2018/09/26(水) 21:20:40.980
>>57 >>59
>「弾圧だあー」とか言うんですかね?? バカって嫌なものですね。。。
告発したツイ主フルボッコになってたし
食品偽装でも告発した側が社会的救済は受けられずに村八分状態になってた
「弾圧」という言葉ではなくても
類語を挙げられる程度の社会的制裁の被害には遭っている

83考える名無しさん2018/09/26(水) 21:22:52.840
>>81
だから結婚を無くせと。

84考える名無しさん2018/09/26(水) 21:33:57.290
>性愛パートナーシップの維持を国家によって認知する制度に変えてしまえば、
婚姻制度そのものを換骨奪胎することができますよ。親族集団が形成されない
のだから、それで目的が果たされるでしょう。


たぶんマジで言ってるんだろうな・・・。
こういう人に対して「とりあえず人類学とか哲学の基本文献を読んだらいかがでしょう」みたいな形以外でどう向き合うか。
言い換えればプラトンに端を発する啓蒙的な(上から目線の)やり方を抜きにして対話できるのか。

哲学の限界は啓蒙の限界でもあるのかもしれない。
マルクス・ガブリエルみたいに「この人はこの人なりの意味の場で生きてるんだから」って言ってしまえば簡単だが・・・

85考える名無しさん2018/09/26(水) 21:34:20.240
奇妙な表現になってしまいましたね。訂正します。

フリースケール × スケールの制約なしに ○

86考える名無しさん2018/09/26(水) 21:41:19.740
>「とりあえず人類学とか哲学の基本文献を読んだらいかがでしょう」

「親族組織の基本構造」とかですか?
とりあえず、私は読みましたよ。詳細にとは言いませんが、
全体を俯瞰する程度にはね。

87考える名無しさん2018/09/26(水) 21:50:31.310
家族とか親族が、悪いものだとは知らなかった。俺は家族は大切だし、親戚にも世話になってきたし。家族や親戚に対する思いや、抱える現実は人により様々ではあるはずだが、
家族や親族を無くしてしまえって思想を、一般人目線でどう受け止めていいのか分からないよ。

88考える名無しさん2018/09/26(水) 21:55:57.110
子育ては、できれば背負い込むことを避けたい単なる負担となりつつある
これは、繰り返し述べているとおり、自分の子供を育てることが、
自分の属する親族集団の勢力維持拡張につながらないからだ

89考える名無しさん2018/09/26(水) 21:59:40.940
普通に無くならないから大丈夫だよ
この人も家族や親族がある社会を前提に話してるにすぎない

「家族なんて失くしてしまえ」って発想はそれこそスパルタの時代からある(そして各時代で生き残り続けてる)けど、うまくいった例はひとつもない

90考える名無しさん2018/09/26(水) 22:03:09.310
>>88
そんなもんなのかな?
自分も子供いるけどさ。

91考える名無しさん2018/09/26(水) 22:05:03.810
みんな「自分の属する親族集団の勢力維持拡張」のために子供育ててるのか。大変な世界だな。

92考える名無しさん2018/09/26(水) 22:07:49.390
論より証拠の「人口学的ハラキリ」と揶揄されるほどの少子化の現実

93考える名無しさん2018/09/26(水) 22:12:01.130
その原因が「自分の子供を育てることが、 自分の属する親族集団の勢力維持拡張につながらない」ことだという証拠を出していただかないと話にならない

94考える名無しさん2018/09/26(水) 22:12:46.310
「論より証拠」ですから具体的なデータで、どうぞ

95考える名無しさん2018/09/26(水) 22:16:43.410
>>93
統治は、親族集団の勢力分布の均衡によって成立していたのだから、
対抗関係において自分の親族集団の勢力を維持拡大することは、
死活問題だったんですよ。その仕組みが解体されることによって
増大してきたのが、個人化された労働者層です。

96考える名無しさん2018/09/26(水) 22:21:52.630
>>95
>統治は、親族集団の勢力分布の均衡によって成立していたのだから、
対抗関係において自分の親族集団の勢力を維持拡大することは、
死活問題だった


具体例を示していただきたいのですが

97考える名無しさん2018/09/26(水) 22:23:32.410
相手すんなよ

98考える名無しさん2018/09/26(水) 22:24:16.160
それこそ人類学か歴史社会学関連の本でも読んだらどうですか?

99考える名無しさん2018/09/26(水) 22:25:32.890
なんで抽象論だけで通ると思うんだろうな
普通にもっと社会を知った方がいいよ

100考える名無しさん2018/09/26(水) 22:28:38.960
>>98

何をどう読んだらそういう考えになるのかなあって思ったんですけどね
まあ、ただ語りたいだけの人に問いをぶつけた自分が馬鹿でした
どうぞ続けてくださいな

新着レスの表示
レスを投稿する