紛失・盗難された端末の「赤ロム」化、今や当たり前だけど実は… [無断転載禁止]©2ch.net

1非通知さん2017/01/27(金) 18:53:55.50ID:DM9WUJ4a0
アウトだったりしないの?

端末がレンタル制だとして、それを紛失して端末代を支払わされた上で赤ロム化するのは分かる。

でも購入した iPhone を紛失して、残債も支払わされるのに赤ロム化するってのはおかしく無いだろうか。

紛失した場合もそうで無い場合も端末代がちゃんと支払われるにも関わらず、前者の場合、結果から見れば、通信不能の端末を正常な端末の価格で購入したということになる。

ショップにあった在庫を不正に持ち出された場合、それはショップの持ち物であるから赤ロムにしても納得できる。だが全額支払われた端末を赤ロムにするのは如何なものか(或いは法に抵触していないのか)ということである。

例えば紛失したと思い込んで申請した場合、支払いを終えて新しい端末を契約した後に見つけたとしてもロックが解除されることはない。赤ロム制度はキャリアにしか利益がないのではないだろうか。

教えてエロい人!

2非通知さん2017/01/27(金) 19:02:20.40ID:4MdyfCXm0
多重債務やお金でお困りの時はNPO法人エスティーエーで

詳しくはHPをご覧下さい。

3非通知さん2017/01/27(金) 19:03:32.63ID:DM9WUJ4a0
赤ロム制度で盗難が抑止され、消費者が保護されてるという人が居るかもしれない。だが iPhone にはアクティベーションロック機能がデフォルトで搭載されていて、通信どころか端末の全機能を封じることができる。この機能により盗難リスクを十分に下げることができる。

Android を契約した場合と料金はほとんど変わらず、消費者は自由に iPhone を選択できる。赤ロム制度はそろそろ廃止するべきでは無いだろうか?

4非通知さん2017/01/27(金) 19:13:10.49ID:DM9WUJ4a0
アクティベーションロックが定着していて、消費者が端末をただの板にすることを選択できる現在において、赤ロム制度はどのような観点から見ても消費者を保護しているとは認めることが出来ないと思う。

因みに契約からどれだけ経過していたとしてもキャリアの判断で赤ロム化することが出来る。

赤ロム化は優位な立場を利用して消費者に不当な不利益を与える行為では無いだろうか。

5非通知さん2017/01/27(金) 19:23:05.11ID:DM9WUJ4a0
『割賦払いの場合は完全に代金を支払わない限り、法的には所有権は販売店や信販会社が持つのが一般的である。(所有権留保)』

あーなるほどそういうことなのか。

6非通知さん2017/01/27(金) 20:58:22.42ID:g8jpyCVg0
紛失では赤ロムにならねーから
普通に機種変更してりゃ、その後見つけても赤ロムにゃならねえ
紛失による特別対応(特別価格販売)などでは赤ロムになる

7非通知さん2017/01/28(土) 08:42:34.42ID:m5UWFoMJ0
>>6
これ

>>1 は紛失したことにして2台目を低価格で手に入れようとした古事記

8非通知さん2017/01/28(土) 11:57:28.87ID:u0mj0xmr0
ところが紛失して解除された端末が中国奥地で見つかる事例があってだな
安心しろとはほど遠い

9非通知さん2017/02/01(水) 00:50:12.26ID:hxGvYa4w0
auで一括購入したアイフォンなんだがもう少しで強制解約になりそう。これって赤ロムになるのかな?一応シムロックは解除済み
AppleCare加入してるのとかも関係してくるかな?

10非通知さん2017/02/22(水) 13:47:50.29ID:5mSWQoZH0
ドナした後に紛失届けだした強者って居る?

11非通知さん2018/01/29(月) 07:23:54.55ID:SSPE6nM70
PHSとかなつかしいけどネット副業もいいよね
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

XTUSW

新着レスの表示
レスを投稿する