パンクのせいでプログレが終わった!😡←これ

1名無しがここにいてほしい2018/02/28(水) 00:19:11.15ID:MiktNyrl
プログレが切腹したからパンクが介錯してあげたんだ😓
プログレ勢はむしろ感謝すべきなんだ😉

367名無しがここにいてほしい2018/05/16(水) 12:02:35.75ID:OOG5W3mt
プログレは衰退したが、その後ニューエイジ、シンフォの呼び水になった。

368名無しがここにいてほしい2018/05/16(水) 12:27:46.99ID:OyxLSxKx
今って皆んなが注目するような流行りってないよな
逆に分かりやすい売れ線がある的な考え方ってもう古いんじゃないか
どちらかと言えば洋楽邦楽問わず皆んな好き勝手に聞いてる時代だろ

369名無しがここにいてほしい2018/05/20(日) 16:37:15.03ID:zM+rTUTU
National Healthの新譜の発売がスムースにいかなかったという点からすれば、パンクはプログレの障害ではあったな。
実質1st albumになるはずだった『Missing Pieces』(1996年)を聴いていると、「これがパンクより評価が低かったの???……(略)……」と疑問符が100個ぐらい付きそうだわ。

370名無しがここにいてほしい2018/05/20(日) 16:42:24.92ID:zM+rTUTU
当時フュージョン・ブームは、パンク・ブームと併存していた。
National Healthのメンバーがナベサダのような小綺麗な恰好をしていれば、その線で売れただろうにな。
右を向いても、左を向いても、音楽に関心の薄い人々に迎合しないと売れなかったんだよな。
しかも、玄人受けするかというと、その方面でもイマイチ。悲しいけど貧乏するしかなかったんだね。

371名無しがここにいてほしい2018/05/23(水) 02:26:47.63ID:iHt/QJ4c
フュージョンブームで小綺麗な格好しても
音楽性が屈折して暗いから、ちょっと無理だったろ
明るく爽やかなフュージョン、クロスオーバーサウンドじゃないと…
ウェザー初期は、暗くてもメンツがメンツだったから日本ではウケてたけど
ジャズフュージョンファンには畑違いのプログレバンドなんて無理
イギリスのジャズミュージシャンでさえほとんど人気無いのに

372名無しがここにいてほしい2018/05/25(金) 21:39:57.60ID:m5l7ZmSa
ピンクフロイドでさえパンクの影響を受けてサウンド&歌詞の激しいアニマルズなんて

アルバムを出してた時代があったな。パンクフロイドなんて揶揄されてたが

373名無しがここにいてほしい2018/05/25(金) 21:43:33.42ID:S84awx5c
そんな流れの中ワークス出したELP

374名無しがここにいてほしい2018/05/26(土) 11:46:13.62ID:4QUlJ8EA
ロバートフリップがジョンライドンのステージを見て驚嘆したらしい
おそらくロットン時代ではなくライドンつまりPILのことじゃないかと

渋谷陽一はジョンライドンは本当に突拍子もない天才なのでリスナーと「理論」の共有ができない
一方ロバートフリップは同じ天才だけど「理論」の共有が可能なところが違うと言ってたね

375名無しがここにいてほしい2018/05/26(土) 14:55:27.66ID:UwHDb6zt
そんなに理論に明るかというとそんなでもないと思うぞ、フリップ

376名無しがここにいてほしい2018/05/26(土) 21:05:00.99ID:4QUlJ8EA
この場合の渋谷の言う「理論」って音楽理論とかのことじゃなくて
何て言うのかなあ、もっと精神的なこと、スピリチュアルなことだと

俺が音楽を聴くのは、特に若い頃は「覚醒」を求めてだったけれど
(フリップの影響ではなく俺もグルジェフにかぶれてた)
確かにその視点からは、渋谷の言うことが感覚的にうなずけた。

ライドンのステージはそれこそ「出落ち」と言って良いほどのインパクトがあったんだろうと思う
一方フリップのは、同じインパクトでもより「知」の展開をリスナーに許す余地があったというか

377名無しがここにいてほしい2018/05/26(土) 23:13:52.87ID:UwHDb6zt
単なるイメージじゃね?
妄想書きなぐるお仕事の方々特有のw

378名無しがここにいてほしい2018/05/26(土) 23:43:57.94ID:4QUlJ8EA
単なるイメージ
それはそうだけど、「イメージ」って最も強力で的を得る判断材料であるのは確かだからね

ただ俺も渋谷はアンチでもシンパでもない
むしろ渋谷の言説には疑問に思う、というか俺はそうは思わないが、というのが多い

例えばトーキングヘッヅの「リメインインライト」批判がそう
渋谷はアレを「欧米帝国主義的な、音楽の第三世界搾取」って言って批判したんだ
「楽しければ良い、というものじゃない」って
俺は「リメインインライト」は理屈や理論抜きにスゲエ作品だって絶賛派だから、
渋谷の批判がなんともチンケに感じた

379名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 10:02:28.60ID:Ivrqucyz
「スピリチュアルな意味での理論」
もはや会話が不可能だな

380名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 11:28:35.60ID:LStuVbm7
おっと、からまれたw
別に会話するつもりはない
さようなら

381名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 13:12:04.99ID:d3DiPwoE
会話するつもりないなら書き込むなよゴミ

こんなゴミクズがファンなんだからそりゃプログレも終わるわ

382名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 13:53:59.60ID:Z7RafxJF
渋谷だかなんだか知らないが、いい大人があの手の言説を真に受けるってどうかしてると思うよ。
ロック評論家の類全般な

383名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 13:57:27.16ID:v0V7+HLb
>>382
評論家じゃなくて、ロック小説家だったよな

384名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 20:28:55.24ID:5MNQHnpp
フュージョンと偏に言っても色々あるからな
プログレ系インストみたいなフュージョンもある
日本だとプリズムとか有名じゃね

385名無しがここにいてほしい2018/05/27(日) 21:01:06.33ID:Xi2zzAGJ
ジャンル分けマン

386名無しがここにいてほしい2018/05/30(水) 18:34:33.04ID:M5ZlrlsR
その渋谷の発言は、的外れだとは思わないが
言い方が大袈裟だし
白人による音楽の搾取なんて、今さら言ってるのが滑稽だわ

387名無しがここにいてほしい2018/05/30(水) 19:32:16.10ID:NnnP9TxE
ヴォキャブラリーが少ないからな。
方法論www

388名無しがここにいてほしい2018/05/31(木) 01:18:35.87ID:d6zjpIQs
>>368 今って皆んなが注目するような流行りってないよな

つか以前はスターは成金趣味ではなかったんだよ

ところが今はアメリカの女性ミュージシャンにしろ、黒人ミュージシャンにしろ
どういうわけか成金・セレブ指向なので共感しようがないなぁ。
お金持ちではいいけどもっとちがう指向持っててもらわないとね。

389名無しがここにいてほしい2018/05/31(木) 01:19:59.37ID:d6zjpIQs
マドンナあたりからどうもおかしくなってきた

390名無しがここにいてほしい2018/05/31(木) 07:41:25.74ID:g+rZL6B/
格差社会の象徴として分かりやすい

391名無しがここにいてほしい2018/06/02(土) 11:13:41.32ID:DpM/aSyh
>>383

> >>382
> 評論家じゃなくて、ロック小説家だったよな

評論家なんてもんじゃなくてロック・コメンテイターだよ

392名無しがここにいてほしい2018/06/02(土) 11:26:34.58ID:H1FZXW70
>>391
まぁ、そんなとこだな

393名無しがここにいてほしい2018/06/02(土) 18:38:14.79ID:treOA+ed
コメンテイターであり
ナビゲーター的な役割をしてた

394名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 18:51:09.87ID:EV4vjJJG
渋谷って音楽的趣味の狭さにゲンナリする

395名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 19:22:03.71ID:sdK7s/Hu
妄想家
しかも有料w

396名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 20:30:17.60ID:xcxTYalj
>>394
一応肩書きとしてはロック評論家だからな
狭くて当たり前だ
そんな奴に幅の広さを求める方がどうかしてるし
ジャンルは違えど、各々の評論家と名乗る音楽ファンの偏った嗜好を読み取って、参考にするのが
そういう人種の正しい使い方

397名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 21:17:29.06ID:dHGGnJZm
ニワカだけど
評論家じゃないなら普通なんじゃないの

398名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 21:17:53.91ID:dHGGnJZm
評論家なの?

399名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 22:03:25.91ID:RweKedNr
ブログに書いとけって内容しか読んだことないな
時代が良かった

400名無しがここにいてほしい2018/06/03(日) 22:18:34.27ID:RrtOsSTP
ドラマの悪役の俳優に石投げるような時代だったからなw

401名無しがここにいてほしい2018/06/04(月) 00:14:02.37ID:xtfviSkz
渋谷は自分に酔いすぎw

402名無しがここにいてほしい2018/06/05(火) 12:25:08.74ID:b4wOMgFA
出版社の経営者だから
評論業は副業なんだろね

403名無しがここにいてほしい2018/06/06(水) 20:31:34.54ID:vp+rQ1yx
ロットンは歌手、パフォーマーとしては天才だけど音楽は相棒次第なんよ。

404名無しがここにいてほしい2018/06/10(日) 22:30:04.12ID:hvIzsG8s
>>394
バカランよりは広いな

405名無しがここにいてほしい2018/06/17(日) 19:31:31.49ID:ulD4sL2k
パンクも1977年の一年で終了したブームだったな。
Clashも2枚目以降はパンクじゃない。

406名無しがここにいてほしい2018/06/18(月) 02:10:11.79ID:tOERWgDF
パンクは短命に終わったとしても、そこからニューウェーブって流れの元になったのも確か

407名無しがここにいてほしい2018/06/18(月) 05:55:10.87ID:PJyTGP08
パンク→ニューウェーブの流れって
ビートルズがロックンロールからサイケになったみたいな過去の繰り返しなだけな気もする

408名無しがここにいてほしい2018/06/18(月) 21:31:44.04ID:Tkl+g9AE
ストラングラーズは今思えばプログレッシヴ・パンクだったな。

409名無しがここにいてほしい2018/06/18(月) 22:09:33.70ID:w8ukMpFI
パンクはなんとなく続いてたブルースノリを切断したね。代わりにレゲエがきた。

410名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 09:57:03.06ID:ip3LeQ3Q
ジャンル分けマン

411名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 11:54:00.71ID:8FkQ8N8r
そのブルースの粘りのあるノリを排除して
シンプルでストレートなノリが、ニューウェーブの無機質な感覚にも通じて行ったんだと思う
それはNWOBHMにも影響して行ったし

412名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 12:23:07.45ID:Zykz0/3K
ブルースの本場なのにあまりブルースノリに頓着しないアメリカのロックバンドのストゥージズやドールズとかの音をロンドンパンクは導入したんだよな。

413名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 15:26:06.91ID:mmRRABCK
ある意味アンチブルースのムーブメントだったともいえるね→パンク

414名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 16:56:06.72ID:8FkQ8N8r
プログレもクラシック、ジャズ、トラッドフォークなどの影響を受けた
アンチブルースの音楽とも言えるんだよな
まあジャズとフォークのジャンルそのものには
多少ブルース要素を含んだ物もあるけど

415名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 17:16:10.16ID:ip3LeQ3Q
ジャンル分けマン

416名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 18:44:39.41ID:Zykz0/3K
ジョンライドンもクラッシュもポールウェラーもブルース以外のブラックミュージックに向かったしね。レゲエ、ダブ、ソウルとか。

417名無しがここにいてほしい2018/06/19(火) 20:23:12.97ID:8FkQ8N8r
ブルース自体の人気も、オーティスクレイみたいなブルース特有の暑苦しさやネチっこさの無い
ソウルに近いライト感覚がウケるようになったからな

新着レスの表示
レスを投稿する