通り魔ってださいよな       [無断転載禁止]©2ch.net

1没個性化されたレス↓2016/12/20(火) 21:38:02.37
1 : M7.74(禿)[] 投稿日:2016/11/22(火) 03:33:20.66 ID:AFK7HR6m0.net [1/2回]
0001 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/11/20 02:03:52
稲刈りの日が始まるだろう。

来年1月15日までに圧倒的な地震が来るよ
東京か太平洋沿岸県に。
それから後も立て続けになっていく。
回避するには天に生け贄を捧げるしかない。
聖書の価値観で一番の罪人である日本の警察官達の生命を天に捧げれば回避できるよ。
ただ数万人規模の血がいるだろうけどね。
安倍総理にデゥテルテ大統領になってもらうしかないだろうね。


「次はお前の番だ」と仙波敏朗氏は言われたと言います。この言葉からも黒木氏は自殺でないことがわかります。
http://iwakamiyasumi.com/archives/4597

2 : M7.74(禿)[] 投稿日:2016/11/22(火) 03:34:07.92 ID:AFK7HR6m0.net [2/2回]
0002 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/11/20 02:06:47
2016/11/15 22:51:01
>>1
まあ、数万人がノンキャリ警察官達の為に死んでからでも考えればいいよ。後々の数十万人をどちらにするかだね。
ちなみに警察官達の家族も前世に係わりあるからなってるんだよ。それに毎日罪を重ねてている血塗られた金で育ってきたわけだしさ。
彼らも気にせず生け贄にしても善良な人達の為になるしね。

2没個性化されたレス↓2016/12/20(火) 21:38:49.11
 1966年の「袴田事件」で、捜査段階での袴田巌さん(80)への取り調べを録音したとみられるテープに、
取調官が「トイレに行きたい」という袴田さんの要求を受け入れず、「その前に返事を」などと自白を迫り続ける
様子が記録されていることが袴田さんの弁護団への取材でわかった。
 テープは一昨年10月に県警の倉庫内で発見され、これまでに弁護士の接見の様子を録音したとみられる音声な
どが確認されている。今回はさらに、取調室に便器が持ち込まれ、袴田さんが中で用を足す様子も明らかになった
という。
 弁護団はトイレに行かせず自白を強要するなどの取り調べの手法や、接見の録音が警察官の「職務に関する罪」
にあたり、刑事訴訟法が定める再審請求の理由になると主張。近く東京高裁に再審請求の理由追加申立書を提出す る。
 弁護団によると、問題のやりとりは逮捕から18日目の66年9月4日の取り調べ中とみられる。
 否認を続ける袴田さんに対し、2人の取調官が「やったことはやった」「間違いないだろ」などと繰り返し迫る
状況が続いた後、袴田さんが「すいません。小便行きたいですけどね」と要求。これに対して2人が「(小便を)や
らしてやる」「その前に返事してごらん」などと、引き続き自白をさせようとする様子が残されているという。
 その後、テープには「便器もらってきて。ここでやらせればいいから」という取調官の声が入る。「そこでやんなさい」
と袴田さんを促す様子や、「出なくなっちゃった」という袴田さんの声、続いて実際に用を足す水音なども確認できるという。

 袴田さんはこの2日後、勾留期限3日前の9月6日に自白に転じた。
 袴田さんは一審の静岡地裁の公判で証言台に立った際、「(小便を)やらせないことが多かったです。まともにやらしちゃくれなか
ったです」「取調室の隅でやれと言われてやりました」などと取調室での排尿を強要されたと証言。

3没個性化されたレス↓2016/12/20(火) 21:39:29.65
 これに対し、証人として出廷した取調官は「そのようなことはありません」などと否定していた。
 テープには袴田さんと接見に来た弁護士との会話とみられる音声もあった。これについて弁護団は既に、「刑事訴訟法で保障された
弁護士との秘密交通権の侵害だ」として、録音の経緯についても証拠開示させるよう高裁に求めている。
以下ソース
http://www.asahi.com/articles/ASJDG5FDGJDGUTPB01H.html?iref=comtop_8_03

4没個性化されたレス↓2016/12/25(日) 19:41:49.99
イラク戦争で米軍、ファルージャなどで「電磁波兵器」を使用!/建物の屋上の死角に、「ポッパー」あるいは「ドーム」と呼ばれる、ドーム状の発信装置を設置/射程半径0.8キロ住民に照射!頭痛・白内障・記憶喪失・癌・自殺……
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/03/post-40ee.html
組織的ストーカー・電磁波犯罪被害で使われているだろ!

5没個性化されたレス↓2017/11/13(月) 04:03:24.79
和歌山県田辺市内でことし2月、飲酒運転で人身事故を起こして逃走、
酒気帯び運転とひき逃げなどで起訴された田辺市内の男(61)の初公判が13日、
和歌山地裁田辺支部で開かれ、男は起訴内容を「間違いありません」と認めた。
男は逃走後間もなく、田辺署員に身柄を確保され、飲酒運転をしていたことも判明したが、逮捕はされなかった。
被害者側は「男の近親者に県警幹部がいるから逮捕されなかったのではないか」と、
田辺署の対応に不信感を募らせている。

起訴状によると、男は2月2日午前0時半ごろ、田辺市あけぼのの道路で、
酒気帯びの状態で乗用車を運転中、赤信号で停止していた軽乗用車に追突、
運転していた女性にけがを負わせた上、救護や通報など必要な措置を取らなかった。

この事件については、市内で飲酒事故があったことを知った本紙が田辺署に取材。
逮捕しなかった理由を尋ねると、当時の署長らは「ひき逃げではなく、逃亡の恐れもない。発表もしない」と説明していた。

男は6月に送検され、8月に在宅のまま起訴された。しかし、被害者側の話では、
事件が起訴されないことを不審に思って5月に検察庁に問い合わせたところ、その時点では送検の予定がなく、
検察官がその場で田辺署に電話すると、手続きが遅れているとの返答だったという。
被害者側は、男の実弟が和歌山市にある警察署の署長であることもあって
「身内意識で特別の配慮をしたのではないか。自分が申し出なければ送検もしていなかったのでは」と、
田辺署の対応を批判している。

この件について、田辺署の久保隆作副署長は「逮捕するかどうかは、法律と証拠に基づいて判断している。
任意の捜査が基本で、特別な配慮をしたことは絶対にない」と話している。

飲酒ひき逃げ逮捕せず 警察幹部の近親に配慮か - AGARA紀伊民報
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=238599
https://www.youtube.com/watch?v=H5NpcmqByzY&;;feature=player_detailpage
http://www.sankei.com/west/news/130517/wst1305170008-n1.html

6没個性化されたレス↓2018/02/19(月) 17:12:26.79
誰でもできる在宅ワーク儲かる方法
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

2U600

7没個性化されたレス↓2018/04/17(火) 20:44:36.43
【アニメーター無念の死】 『枝野氏を信頼』『福島の桃食す』『急に鼻血』『胃液が逆流』『歯欠けた』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1523670536/l50

8没個性化されたレス↓2018/04/24(火) 20:06:06.44
20人

新着レスの表示
レスを投稿する