【和製R&B】和田アキ子【女王】

1名無しさん@ソウルいっぱい。2017/10/01(日) 22:53:46.11ID:bhm2TaG9
和製リズム&ブルース女王 和田アキ子

306名無しさん@ソウルいっぱい。2018/02/20(火) 06:38:59.55ID:A8oQWHGR
300位圏外って何枚売ったんだよ。
名曲を汚す和田Seoul
プレス代が勿体ないじゃないか!
公衆便所の前でリサイタルしとけよw

307名無しさん@ソウルいっぱい。2018/03/03(土) 22:49:24.40ID:1h30vJX0
宮根誠司アナ、平昌五輪号泣事件の真相語る「泣いている自分が好き」

 フリーアナウンサーの宮根誠司(54)が3日、ニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。平昌五輪で現地リポートをした際に流した涙の真相を明かした。

 宮根アナは平昌五輪で男子フィギュアスケートのリポートを行い、羽生結弦(23)=ANA=らの演技に涙。帰国してから、日本テレビ系「ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)に出演すると、またもその演技に涙した。

 「いいかげん−」司会の和田アキ子(67)から「スケート見て感動して泣いたんですって。ミヤネ屋でまた泣いたというのは本当? 私は絶対うそ泣きだと思っている」と質問を受けると、宮根アナは「泣きますよ、あれは」と返答。
続けて「泣いている自分が好きだったんです。まだ泣ける、ピュアな部分が残っているのがテレビで放送された時に『あ、ミヤネちゃんステキ』と思ってしまった」と真相を明かした。

 自身がにわかファンと自覚しているという和田は「私は冬季五輪なんか面白くないと言っていたけど、カーリングは語れるようになっているし、羽生君の滑りの時に胸の前で手を握っている自分がいた」とコメント。
「それでも、宮根君が号泣をしているのは、それはウソだろと思った」と続けると、宮根アナは「泣いている自分が好き」と繰り返していた。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180303-OHT1T50090.html

308名無しさん@ソウルいっぱい。2018/03/22(木) 21:58:31.79ID:RkjEcOEL
年間平均視聴率20%超え回数(1989〜2014)

9回 とんねるず (みなおか
6 生ダラ2 ねるとん1)
8回 SMAP (スマスマ8)
6回 タモリ (増刊号4 トリビア2)
3回 板東英二 (マジカル3)
2回 ビートたけし(世界まる見え2)
2回 所ジョージ (世界まる見え2)
2回 島田紳助 (バラ色の珍生2)
2回 松村邦洋 (進ぬ!電波少年2)
2回 伊東四朗 (伊東家2)
2回 関口宏 (東京フレンドパーク2)
1回 志村けん (だいじょうぶだぁ1)
1回 明石家さんま(からくりTV1)
1回 笑福亭鶴瓶 (特ホウ1)
1回 大橋巨泉 (ダービー1)
1回 三宅裕司 (夜もヒッパレ1)
1回 みのもんた (愛する二人別れる二人1)
1回 ネプチューン(ネプリーグ1)
0回 ダウンタウン ウンナン ナイナイ

お笑いタレント別 年間平均視聴率TOP10ランクイン回数(1989〜2013)

22回 とんねるず (です6、生ダラ3、ラスタ1、ねるとん5、した7)
16回 さんま (からくり3、御殿11、ホンマ2)
16回 紳助 (バラ珍2、行列10、ヘキサ3、まさかの1)
13回 たけし (ここだけ1、元気1、まる見え8、タックル2、アンビリ1)
12回 所 (まる見え8、笑コラ4)
*9回 タモリ (増刊号7、トリビア2)
*9回 鶴瓶 (特ホウ3、仰天4、乾杯2)
*8回 ダウンタウン(ガキ使7、ごっつ1)
*8回 ナイナイ (めちゃ4、ぐるナイ4)
*6回 志村 (だいじょうぶ4、いかが1、加トケン1)
*5回 内村 (イッテ5)
*5回 ネプ (ネプリ5)
*5回 くり (ペケ2、授業1、ズバリ2)
*4回 タカトシ (ペケ2、お試し2)
*3回 ウンナン (やるやら1、ウリナリ2)
*3回 四朗 (伊東家3)
*3回 キンコン (はねる3)
*2回 さま (Qさま2)
*2回 上田 (イズム2)
*1回 ロンブ (ロンハ1)
*1回 今田 (レッカペ1)

309名無しさん@ソウルいっぱい。2018/03/22(木) 22:17:05.98ID:RkjEcOEL
みなさんのおかげでした

終わっちゃったわね

とんねるず

時代ね…

310名無しさん@ソウルいっぱい。2018/03/25(日) 21:56:30.06ID:6261FtlW
和田アキ子、後輩でも「愛情がないと怒らない。信頼関係というか」

 歌手の和田アキ子(67)が25日放送のTBS系「アッコにおまかせ」(日曜・前11時45分)に出演。後輩を怒るのにも「愛情がないと」と語った。

 番組では、貴乃花部屋の新十両・貴公俊(たかよしとし、20)が取組後の支度部屋で付け人に暴行を加え、流血させた問題を特集した。

 貴公俊は18日の取組前、付け人の指示が遅れ土俵下の控えに入るのが遅延。花道を走って入場するも、境川審判委員(元小結・両国)に注意を受けた。
これに怒った貴公俊は、取組後に支度部屋で付け人を2、3発殴ったという。

 この報道に和田は「微妙なこところですね。厳しさも必要だけど」と口を開き、「後輩でも愛情がないと怒らない。どうでもいいと思うと声をかけないでしょ」と私見を語った。
その上で「このへんが微妙ですね。信頼関係というか」と言葉を選びながら話していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000073-sph-ent

311名無しさん@ソウルいっぱい。2018/04/05(木) 21:19:58.21ID:Nf+cXD5B
TBS「アッコにおまかせ!」が日曜昼制す!年度平均視聴率7年ぶり同時間帯単独トップ

 TBSは3日、1985年10月に放送がスタートし、今年で33年目を迎える和田アキ子(67)司会の情報バラエティー番組「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)の
2017年度(17年4月3日〜18年4月1日)の平均視聴率が8・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したと発表した。7年ぶりの同時間帯単独トップとなった。

 長寿番組が相次いで終了する中、33年目を迎えた「アッコにおまかせ!」は絶好調だ。年度視聴率での同時間帯トップは、NHKと同率だった2011年以来6年ぶり、単独では7年ぶり。

 番組プロデューサーの片山剛氏は「番組をご覧いただいた皆さま、本当にありがとうございます。番組の顔となる和田アキ子さんは歌手生活50周年を迎えられ、ますますパワーアップされています。
とてもうれしく、ちょっぴりコワいです(笑)」とジョークを交えて喜びを表現。
「『アッコにおまかせ!』もさらにパワーアップしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!」と視聴者に呼びかけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180403-00000129-spnannex-ent

312名無しさん@ソウルいっぱい。2018/04/17(火) 16:30:20.63ID:KapKtsgl
工藤静香、おニャン子の頃は「果てしなくやる気ゼロだった」

 歌手の工藤静香(48)が16日放送のフジテレビ系トーク番組「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜・後11時15分)初回にゲスト出演。15年ぶりの再会を果たしたMC「とんねるず」の石橋貴明(56)と熱いトークを展開した。

 85年から87年にかけて放送された同局系バラエティー「夕やけニャンニャン」で共演していた石橋と工藤。
おニャン子クラブのメンバーだった工藤は「あの頃はとんねるずの2人が怖くてしようがなかった」と、いきなり告白。
石橋も「あの番組はいつの間にか、おニャン子の番組になっちゃって。辞めたくて辞めたくて、しようがなかった。(おニャン子メンバーにも)オマエらとしゃべるか!って思っていた。寄らば斬る!って感じで。
オッパイもみたいくらいは思っていたけど…」と返した。

 当時16歳で大人気となった工藤だが、石橋が「あんまり、やる気なさそうだったよね?」と聞くと、「あの時はやる気ゼロだった。全然ゼロ。果てしなくゼロ。ソロデビューもいつの間にか決まっていた」と正直に振り返った。

 さらに石橋は「ソロで売れた頃、静香のポルシェに乗せてもらったら、ドライビングテクニックが男の子だった。怖かった」と明かすと、工藤は「(89年のヒット曲)『黄砂に吹かれて』の頃でしょ」と即答。
おニャン子当時のファンについても「朝起きたら、自分が捨てたゴミが全部並んでいたり、本当にキモかった。私のマンションの前で私が捨てた生ゴミとかビンとか全部、並んでた。泊まったベッドでもシーツにティッシュがあったり、本当おかしくなりそうだった」と明かし、
なぜか、石橋が「すみませんでした」と謝る場面もあった。

 「コンサートの後とか暴走族のファンが迎えに来てくれて、どっちの暴走族が(自分の送迎車を)先導するかでケンカしたりしていた。ケンカされてもイヤだったから、事務所の社長が止めていた」と明かした工藤。
石橋も「ファンだけじゃなく、当時はテレビ局も誰でも玄関から入れるくらいセキュリティーが甘かった。TBSの玄関にあったグランドピアノとか持っていかれちゃったんですよ」と驚愕の事実を明かしていた。

工藤静香
http://www.hochi.co.jp/photo/20180416/20180416-OHT1I50112-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180416-OHT1T50171.html

313名無しさん@ソウルいっぱい。2018/04/17(火) 17:00:48.71ID:KapKtsgl
ユーミン、ベストアルバムが初登場1位 アルバム1位獲得作品数を通算24作に更新

 シンガーソングライターの松任谷由実(64)のデビュー45周年記念ベストアルバム「ユーミンからの、恋のうた。」がオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得したことが17日、分かった。

 松任谷にとってアルバム1位獲得は、前作のオリジナルアルバム「宇宙図書館」に次いで1年5か月ぶり。また自身がもつソロアーティスト歴代最多記録となる「アルバム1位獲得作品数」を通算24作に更新した。

 さらに、自身が持つ「女性ソロアーティストのアルバム1位獲得最年長記録」を64歳3か月に更新。男女通じてソロアーティストでは、矢沢永吉(68)の63歳8か月を上回り、歴代2位となった

 松任谷は「本当にうれしいです!1人でも多くのひとに聴いていただき、日本のポップスのスタンダードを上書きしたいと思っています」と喜びを語った。

松任谷由実のデビュー45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』(ユニバーサルミュージック/4月11日発売)
http://www.hochi.co.jp/photo/20180416/20180416-OHT1I50141-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180416-OHT1T50217.html

314名無しさん@ソウルいっぱい。2018/04/28(土) 20:35:48.15ID:nv0A2Ahl
和田アキ子、山口達也に「何してんだ。お酒に謝れ」

 歌手の和田アキ子(68)が、女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIO山口達也(46)に対し、「何をしてんだ、オマエ」と憤った。

 和田は28日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で、山口の不祥事に言及。
共演経験があり「すごく礼儀正しい」という人柄を知っているだけに、「『えっ!?』っていうのがまずある」と驚きを隠さず、
26日に行われた謝罪会見も複雑な心境で見守ったと振り返った。

 今年1月から事件直前までアルコールが原因で肝臓の調子を崩して入院していたことを明かした山口。
事件当日は退院した日で、午前中の仕事を終えた後に飲酒を始め、酩酊(めいてい)状態で被害女性を自宅に呼び出してキスをしたという。
今回の事件が起きた原因については「退院できた日に飲んでしまったのは自分の甘さだと思う」と語ったが、
和田は自身も芸能界随一の酒豪として知られるだけに「お酒自体は悪くない。飲み方ですからね」と持論を語った。

 山口はアルコール依存症については否定したが、和田は「退院して朝の仕事を終わって、肝臓の数値があがって入院してたのに、飲まないようにしてたのにその日から飲むっていうのはどういうことなんだろう」と依存症を疑い、
「それであれば病気ですから、完全に治るまで治療に専念して、それで皆さんに謝罪して」とコメント。山口が会見の中で復帰への思いを語ったことについても「それ聞いたときに、『あれ? え? 山口くんまだ酒残ってるのアンタ?』って」と違和感を覚えたといい、
「ここで言うべきことじゃないでしょ。そこで復帰とか言うのは…これがちょっと残念でしたね」と語った。

 山口が事件をほかのメンバーらに報告していなかったことについては「ことの重大さを自分が気づいてなかったのかもね。誰にも知られてないし、発覚するっていうことを思ってなかったのかもしれない。
示談で終わったんで、よし、じゃあこれから気をつけようと思ったのかもしれない」と推測。
「なんとも後味の悪い事件ですね」とし、山口に「『何をしてんだお前。お酒に謝れ』っていうくらい。お酒を一生懸命作ってる人もいるのにさ」と苦言を呈した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00192455-nksports-ent

315名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/06(日) 22:21:11.33ID:b6AtVeqR
ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理

 ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、
無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

 今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、
ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

 ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、
彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

 最後には「重ね重ね申し上げていることですが、被害者、並びにご関係者の方々の精神的な負荷がこれ以上大きくなることを防ぐため、
報道関係者の皆様には『被害者の方、被害者のご関係者の方、および山口の家族への取材自粛のお願い』をお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。
3月末に警察が3度の事情聴取を行い、4月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

 4月25日に事件が発覚。山口は翌日26日に緊急謝罪会見。芸能活動の無期限謹慎を発表したが「私の席があるのであれば、
またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練も漏らした。

 今月1日に起訴猶予処分。翌2日に他の4人が会見し、リーダーの城島茂(47)は、4月30日の5人の会談で山口から退職願を受け取ったことを明らかにした。
その際、受理するかは保留とし、その後も、城島は5日に放送されたテレビ朝日「週刊ニュースリーダー」で、山口から渡された退職願について「テーブルの上に置きっぱなしで。
どうしたらいいもんかと」と語るなど、山口の処遇について苦悩していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent

316名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/15(火) 22:36:07.27ID:YtQesZih
和田アキ子、先輩歌手からの壮絶いじめ告白「男は出て行け」

 歌手の和田アキ子(68)が15日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月〜金曜・正午)に出演し、若手時代に受けた“いじめ”の実態を語った。

 MCの黒柳徹子(84)から「和田さんは昔芸能界でいじめられたって?」と話を振られた和田は「これだけ女で大きい歌手っていなかったもんですから」と前置きし、楽屋が一緒になったある先輩歌手から「男がいるから着替えられない」と言われたことを告白。
共演の中尾ミエ(71)と黒柳から「誰?」と問い詰められた和田は「言えないですよ」と名前を明かさなかったが、その歌手について「(今も)生きてますよ」「この番組にも出られてます」と明かした。

 また、黒っぽい衣装を着ていたところ、先輩から「私が黒着るから黒やめて」と言われたこともあるという。
「これしかないんですよって言ったら、着替えなさいよって。当時ジーパンはいてたんですけど、ジーパンにシャツ着て、トイレで泣いて」と和田。
さらに「はいてたスニーカーに『男は出て行け』ってマジックで書かれていた」と明かした。

 いじめた先輩歌手には今も挨拶だけはするという。黒柳が「一緒に仕事する人によくそんなこと言うよね、ビックリしちゃう」と言うと、和田は「そういう先輩には絶対なっちゃいけないなと思いました」と話していた。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180515-OHT1T50050.html

徹子の部屋 2018年5月15 180515 [ 中尾ミエ&和田アキ子 ]
https://www.youtube.com/watch?v=RHifPjAsFME

317名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/17(木) 22:45:14.54ID:jF5D8pdy
和田アキ子さん「大雪の日、秀樹は来てくれた」

 西城秀樹さんと数々の番組で共演した歌手の和田アキ子さんは17日、所属事務所を通じてコメントを発表した。

 「秀樹とは昔、歌番組や色々な番組で一緒でした。

 秀樹と最後に会ったのは、5年前、私が司会をした特番にゲストに来てくれた時です。その日は季節外れの大雪で都内は大混乱。
高速道路は大渋滞で全く動かない状況でした。収録を中止しようかという話も出ましたが、秀樹がスタジオに向かっていると聞いたのでずっと待っていました。

 4時間後、ちょっと疲れた感じでスタジオに到着した秀樹は、『アコさんの番組だから、絶対行かなきゃいけないと思って来たよ』と言ってくれました。寒い中、狭い車に4時間以上。とても辛かったのに無理して来てくれたのだと思います。

 『体調大丈夫?』って聞いたら『ちょっと足が痺(しび)れちゃった』と笑っていました。

 その番組で、懸命にリハビリに励む様子や必死にステージに向かう姿、そして昔と変わらずに歌う秀樹を見て、とても感動し、私も勇気をもらいました。

 秀樹の訃報(ふほう)は今日、コンサートのリハーサル中に聞きました。

 リハーサルをしながら、ずっと秀樹の顔が思い浮かんでいました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000078-asahi-musi

318名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/18(金) 00:04:26.66ID:mJ3d/3RJ

319名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/20(日) 21:48:24.48ID:36X1xKIj
徳光和夫アナ、和田アキ子と西城秀樹さんの一触即発事件語る「このままではやばい!」

 フリーアナウンサー・徳光和夫(77)が20日、TBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)に生出演し、
16日に亡くなった西城秀樹さん(享年63)と歌手・和田アキ子(68)との一触即発事件について語った。

 徳光アナは「(西城さんは)ものすごくアッコちゃんに感謝している。一触即発事件があって…」と話し出した。「(音楽番組の収録に)ヒデキが遅れてきて、それをアッコちゃんが注意して、
(西城さんが)『何?』って(怒りモードに)なって。そうしたらアッコちゃんが身構えて…」と自らファイティングポーズを取ってその時の経緯について語った。
徳光アナは「その時に、ヒデキは『このままだとやばい』と引き下がって。『あの時にアッコさんが真剣な顔で身構えなければ、増長していて成り上がり者になっていた』って後日話していた」と語った。

 和田と西城さんの一触即発事件を聞き、タレント・陣内智則(44)は「クマ同士の戦いですね」と突っ込み。
和田は「歌番組とかで(当時は深夜の)1時、2時まで収録があって、オープニングとエンディングとかを別に撮っている。
ヒデキが悪いわけでなくてマネジャーの采配が悪かった。ちょっと注意したけど、(西城さんが)謝ってきてて、何ともないんですけどね」と語った。
番組では過去に西城さんが同番組にゲスト出演し、笑顔で靴の大きさを比べる和田と西城さんのやりとりなどを放送していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180520-00000097-sph-ent

320名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/21(月) 17:10:56.62ID:OvlfnwCt
1991年NHK紅白歌合戦
紅組トリ

和田アキ子
あの鐘を鳴らすのはあなた

https://www.youtube.com/watch?v=dRJtkw-JPd4

321名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/21(月) 17:30:51.24ID:OvlfnwCt
忘れていいの〜愛の幕切れ〜

谷村新司&小川知子

https://www.youtube.com/watch?v=4kqn4B2JU7M

322名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/21(月) 21:34:43.23ID:ZMJK62Rk
小川知子

「和田アキ子メイク改造論って
あれ小川知子がやったんですよ。
それで少しはマシになったでしょ?(笑)」

https://www.youtube.com/watch?v=JcOdnoxCiis&feature=youtu.be

323名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/22(火) 02:16:09.26ID:YBpoQdMr
和田アキ子の天敵

梓みちよ

こんにちは赤ちゃん
https://www.youtube.com/watch?v=a7guvY-SG3s

メランコリー
https://www.youtube.com/watch?v=8mcaE4NVqjQ

324名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/22(火) 11:40:49.70ID:YBpoQdMr
和田が自分をいじめたのは3人いる
その内の2人は梓と小川で確定してるのよ
人間の感情って変わるからね
また何かで一緒になって共演すれば和田の考えも変わるでしょうけど、
梓と小川はもう半引退状態で積極的にメディアに出ることもないからそれが変わることもなさそうね

ていうか梓みちよって典型的な女グループのボスにして嫌われ女よね
みーんな心底は嫌ってるけど仲間外れるにされるのが怖いからボス集団に着いて行ってるの
で、ボスがいない時に子分みんなでボスの悪口言いまくってるのよ笑
おニャン子クラブでいう国生さゆりね苦笑

325名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/22(火) 11:53:42.46ID:dNq2EEc2
もう一人は奥村チヨよ
梓みちよのパシリだったし、アッコがラジオで名前も呼びたくないとか言ってたわ

梓みちよ、小川知子、奥村チヨだったのね
中尾ミエとか青江三奈とか青山ミチとか水前寺清子とかいろいろ言われてたけど奥村チヨね
すっきりしたわ
ありがとう

326名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/22(火) 20:34:11.58ID:dNq2EEc2
まあ虐めって言うと深刻だけど、
梓と小川と奥村は男みたいなデカくて生意気な後輩の和田をからかった程度のつもりだったのを
和田が被害妄想で大袈裟に言ってるのよね

327名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/23(水) 23:14:32.51ID:vS7jim+N
https://www.oricon.co.jp/rank/js/d/2018-05-22/
オリコンデイリーランキング2位

「愛を頑張って - 和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」
発売日: 2018年05月23日
推定売上枚数:87,163枚
https://youtu.be/-NnP57mm6dQ


凄いわ!デイリー初日で9万枚近く売るなんて!
100%後ろの人達のおかげとしても、
キャリア最大のヒットになるかも…笑

328名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/27(日) 01:11:29.51ID:1wsB3Bdi
和田アキ子
古い日記(1974年)
https://www.youtube.com/watch?v=UY5V8EJRS-Y

和田アキ子&美空ひばり(1988年)
https://www.youtube.com/watch?v=doUNe4uec9I

329名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/28(月) 18:33:08.40ID:zLKpts4E
キムタク・工藤静香の次女がデビュー、注目の新星モデル、Koki(コウキ), ついにデビュー!

ELLEMay.27.2018
A STAR IS BORN

ピュアな魅力と凛とした意志の強さーーその両方をたたえた強い眼差しが印象的なモデル、Kōki,(コウキ)、15歳。
『エル・ジャポン』7月号にてデビューとなる彼女を、写真家、操上和美が撮り下ろした。
エル・オンラインでは、フィッティングから撮影までに密着したメイキング動画&秘蔵写真を公開。

モデルデビューと同時に、『エル・ジャポン』のカバーを飾った注目の大型新人モデル、それがこれがKoki,だ。プロジェクト始動から『エル・ジャポン』7月号の発売まで、約3カ月。
今回、その撮影現場に『エル』のカメラが密着。届いたばかりのプレフォールの衣装をフィッティングする様子から、幼いころより親交のある写真家、操上和美氏との撮影。
そして、まだあどけない15歳の表情から、凛としたモデルの顔に変化していく過程ーー貴重な瞬間をとらえたスペシャルムービーをお届け。

http://m.elle.co.jp/fashion/pick/koki1805/4
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/12/23901453-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/4/23901651-1-jpn-JP/1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/5/23901767-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/6/23901965-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/7/23902163-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/8/23902460-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/9/23902658-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/11/23903153-1-jpn-JP/_1_image_size_640_x.jpg
http://img.elle.co.jp/var/ellejp/storage/images/fashion/pick/koki1805/122/23903252-1-jpn-JP/Koki_image_size_640_x.jpg

関連
キムタク&静香次女がモデルデビュー、ファッション誌いきなり表紙:スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180527s00041000372000c.html

330名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/28(月) 18:34:36.28ID:zLKpts4E
木村拓哉(鷹)と工藤静香(鷹)の完璧な遺伝子を受け継いだKokiは鷹…いや、鳳凰レベルの美貌の持ち主!今後、両親をも超える活躍をするかも

キムタクの娘「Koki」が衝撃のモデルデビュー! 木村拓哉と工藤静香の遺伝子がヤバい!!

 「トンビが鷹を産む」という言葉がある。これは平凡な親から優れた子供が生まれることを指す故事成語だが、両親が鷹だった場合、鷹と鷹はやはり鷹を産むようだ。

 2018年5月、超1流ファッション雑誌「ELLE JAPON(エル・ジャポン)」のモデルとして『Koki(コーキ)』がデビューを果たした。
このKoki……実は木村拓哉さんと工藤静香さんの次女で、両親から完璧な遺伝子を受けついだ鷹……いや、鳳凰レベルの美貌の持ち主なのだ。

■謎の美女

 5月下旬、謎の美女が密かに公式インスタグラムを開設した。アカウント名は「kokiofficial_0205」で、
1枚目の投稿は首から下しか映し出されておらず、この女性が誰なのかは明かされていなかった。ただし動画には、

「A STAR IS BORN. WHO IS SHE(スター誕生。彼女は誰でしょう?)」

……と記されており「どうやらとんでもない大物らしい」という予感だけは漂わせていたのだ。

https://www.instagram.com/p/BjKFwvPgdGk/

■木村拓哉さんと工藤静香さんの娘と判明

 その後も顔が映らない動画が何本か続いた本日5月28日! ついに顔が映し出され、彼女が『Koki(コーキ)』であるとともに、木村拓哉さんと工藤静香さんの愛娘であることが判明したのである!!

https://www.instagram.com/p/BjSeDZ_Dpm5/

 そのビジュアルは両親のいいところが絶妙にブレンドされており「文句なしの美女」と言って差し支えない。
何よりすごいのは15才だとは思えぬほど堂々とした振る舞いで、早くも大物のオーラをビシビシと発している。こ、これが生まれながらのスターなのか……!

 とにもかくにも、ぐうの音も出ないほど両親の遺伝子が炸裂しているから、ぜひ1度彼女のインスタグラムをチェックして欲しい。
世の中に2世タレントは多いものの、ここまでのサラブレッドはなかなかいないハズだ。今後、両親をも超える活躍をする……のかもしれない。

https://www.instagram.com/p/BjNM3Aujo-S/

参照元:Instagram(https://www.instagram.com/kokiofficial_0205/)、デイリースポーツ(https://www.daily.co.jp/gossip/2018/05/28/0011300681.shtml

ロケットニュース24 2018/05/28 執筆:P.K.サンジュン
https://rocketnews24.com/2018/05/28/1069008/

<参考画像>
画像:「エル・ジャポン7月号」でモデルを務めるコウキ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/jpeg/20180527s00041000492000p_view.jpg
画像:「エル・ジャポン7月号」表紙を飾るモデルのコウキ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/jpeg/20180527s00041000493000p_view.jpg

<関連スレ>
大型新人モデル・Koki(15)は時代の寵児となる可能性も フルートとピアノが得意で工藤静香、中島美嘉らに楽曲提供 英語とフランス語も堪能
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527493221/
【芸能】キムタク&静香次女 モデル、Koki(コウキ)が公式インスタ開設 「STAR IS BORN」 メイキング動画などが公開
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527468903/
【芸能】キムタク・工藤静香の次女がデビュー、注目の新星モデル、Koki(コウキ), ついにデビュー! ★8
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527492757/

<関連情報>
工藤静香、30周年記念アルバムに松本孝弘、玉置浩二、岸谷香、まふまふら曲提供|音楽情報サイトrockinon.com
https://rockinon.com/news/detail/164472
01.「鋼の森」 作詞 : 愛絵理 作曲 : koki, 編曲 : 澤近泰輔
02.「かすみ草」 作詞 : 愛絵理 作曲 : koki, 編曲 : 澤近泰輔
09.「Time after time」 作詞:松井五郎 作曲:koki, 編曲 : 澤近泰輔
試聴可:https://www.amazon.co.jp/%E5%87%9B-%E5%88%9D%E5%9B%9E%E7%9B%A4-%E5%B7%A5%E8%97%A4%E9%9D%99%E9%A6%99/dp/B073FFZCVF

331名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/28(月) 20:08:28.63ID:zLKpts4E
和田アキ子、新曲が自身最高の順位を記録! その裏には…

 歌手の和田アキ子(68)が27日、ラゾーナ川崎で、BOYS AND MEN 研究生(以下、ボイメン研究生)とのコラボシングル「愛を頑張って」発売を記念してミニライブを行ったことを、各スポーツ紙などが報じた。

 各紙などによると、和田が商業施設で歌唱するのは芸能生活50年目にして初めて。購入者特典として人生初のハイタッチ会も行ったという。

 和田はボイメン研究生10人とともにステージに立つと、満員の観客を前に「和田アキ子をこういうところで見るの、珍しいよ」とジョーク。

 リハーサルなしの一発勝負での歌唱とあって、「一曲入魂で頑張ります!」と宣言。生ライブ初披露となる同曲を堂々と熱唱したというのだ。

 ボイメン研究生とのコラボは、昨年10月25日から始まったデビュー50周年イヤー企画の一環として実現。

 オリコンデイリーランキングでは、自身最高の初登場2位を記録。

 オリコン週間ランキングは1971年発売の8枚目のシングル「天使になれない」の8位が最高で、記録更新は確実となったというのだが…。

 「自身の発言が原因でイメージダウンした影響もあってか、ここ数年はシングル・アルバムを発売しても売り上げが1000枚にも届かなかった。
昨年10月にはデビュー50周年記念ベストアルバムを発売したものの、オリコンランキング最高位は239位。ところが、『愛を頑張って』は発売初日に8・7万枚も売り上げてしまった。
とはいえ、ボイメン人気に助けられてのもの。和田の“実力”ではないが、和田は上機嫌なので周囲は胸をなで下ろしているはず」(芸能記者)

 15年以来の紅白返り咲きなるか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180528-00000012-reallive-ent

332名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/28(月) 21:47:35.01ID:zLKpts4E
和田アキ子、歌手生活50年で初ショッピングモールライブ「すごい緊張した」

 歌手の和田アキ子(68)が27日、ラゾーナ川崎で男性アイドルグループ「BOYS AND MEN 研究生」(BMK)とコラボした新曲「愛を頑張って」の発売記念イベントを行った。

 広場を埋め尽くした大勢のファンから「アッコさ〜ん!」の呼び掛けで登場し、「すごい人やね。こういう時、和田アキ子は大きいからいいんだよ!」とノリノリ。
この日はTBS系「アッコにおまかせ」の生放送後に同所に駆けつけ、司会者から「赤坂から川崎まで2歩で来た」と紹介されると、「2歩もかかりません」と笑わせた。

 50年の歌手生活で初のショッピングモールでのライブに「すごい緊張しました。初めてなので、実は3日前に下見に来たんです。誰もいなかったので、芝生に座ってマネジャーと打ち合わせしてた」と明かした。

 15〜22歳のBMKメンバー10人とともにパワフルなステージを見せ、「音楽に年齢差はない。私もまだまだやるつもりでおりますから、やりがいがある」と充実の表情。
歌唱後には、新曲購入者を対象に自身初となるハイタッチ会に参加し「(会場の)3階まで届きそうやね」と“巨人キャラ”で沸かせた。

 23日発売の同曲は、オリコンデイリーチャートで初登場2位を獲得。所属レコード会社によると、10万枚を超えて週間2位も確実な状況だ。
和田の自己最高は71年「天使になれない」の8位で、「50周年の(目標の)1つとしてオリコン上位を狙いたいと思ってた。2位はうれしいね」と笑顔を見せた。

 また、16日に急性心不全のため死去した歌手の西城秀樹さん(享年63)について「ただ本当に安らかに、という思いだけです。
彼ら(BMK)と一緒にコラボできてる時に私がしっかりしてないとダメ。まだ50周年コンサートもあるので、自分自身が人に迷惑をかけないように頑張るしかない」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-00000177-sph-ent

333名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/29(火) 23:03:44.41ID:Y4SCeFer
和田アキ子50周年目でシングル自己最高順位を更新

 今年10月にデビュー50周年を迎える和田アキ子(68)が、偉業を達成した。
「和田アキ子 with BOYS AND MEN研究生」名義で発売したシングル「愛を頑張って」が10・5万枚(オリコン調べ)を売り上げ、
週間売り上げランキングで自身過去最高順位となる初登場2位を記録した。

 BOYS AND MEN研究生とのコラボは、昨年10月から始まったデビュー50周年イヤー企画の一環として実現した。
これまでのシングルの週間売り上げランキング最高順位は、71年発売の「天使になれない」で8位だったが、今回はそれを超えることを目標としてきた。

 芸能生活50年目にして自己最高順位を更新する偉業で、デビュー50周年の記念イヤーに花を添えた。関係者によると、和田もこの快挙に喜んでいる様子だという。

和田アキ子with BOYS AND MEN研究生はシングル「愛を頑張って」を熱唱する(2018年5月27日撮影)
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201805290000023-w500_0.jpg
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805290000023.html

334名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/30(水) 15:14:51.20ID:FntWc2Yq
▽和田アキ子モールで初無料ライブに密着▽

和田アキ子
「(本番終了後)チェックしてよ!
ステージの真ん中の境目にヒールが入って
頭でリズムとった時に転びそうになった。
溝ができているでしょ?
そこまでチェックしてよ!」

松永担当マネージャー
「……」

ノンストップ 2018年5月28日
https://www.youtube.com/watch?v=cVB9j8Trls0

335名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/30(水) 17:08:20.42ID:FntWc2Yq
和田アキ子/ダンス・ウィズ・ミー(1976年)

作詞 千家和也
作曲 浜田省吾
編曲 高田弘

https://www.youtube.com/watch?v=_chvotTtvJw

336名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/30(水) 21:53:30.74ID:FntWc2Yq
もう売上とか賞レースには拘らないと公言してるけど、
いざ結果が出ればアッコ本人も嬉しいでしょうね
でも本人以上に喜んでるのはホリプロのアッコのスタッフとレコード会社でしょうね

337名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/30(水) 21:56:36.20ID:FntWc2Yq
和田アキ子シングル週間売上オリコン最高位

*2位 愛を頑張って 2018年5月23日発売 ※和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生名義
*8位 天使になれない 1971年6月5日発売
*9位 HEY! 2005年7月13日発売 ※m-flo loves Akiko Wada名義
10位 夜明けの夢 1971年12月5日発売
11位 笑って許して 1970年3月25日発売
19位 夏の夜のサンバ 1972年6月25日発売
25位 だってしょうがないじゃない 1988年4月25日発売

参考
44位 古い日記 1974年3月5日発売
53位 あの鐘をならすのはあなた 1972年3月25日発売

338名無しさん@ソウルいっぱい。2018/05/30(水) 22:41:35.01ID:DWsIpG1O
和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生『愛を頑張って』がオリコン初登場2位に

和田アキ子デビュー50周年企画として発足した、BOYS AND MEN 研究生とのコラボシングル『愛を頑張って』(和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生 名義)プロジェクトが先週発売された。

発売週最終日となる5月27日(日)には神奈川・ラゾーナ川崎プラザで行われたBOYS AND MEN 研究生のリリースイベントに和田アキ子がスペシャルゲストとして降臨し、話題を呼んだ。
商業施設でのフリーライブで和田が歌唱するのは初めてのこと。その『愛を頑張って』のオリコン週間シングルランキング(2018年6月4日付)が本日発表され、第2位にランクインすることが決定した。
和田アキ子としては1971年発売の『天使になれない』で記録した自己最高8位を更新し、50年間のキャリアでの最高位を獲得した。

これを記念して、和田アキ子とBOYS AND MEN 研究生を代表して米谷恭輔よりそれぞれ喜びのコメントが届いた。

■■和田アキ子コメント
ウィークリー2位。
本当に嬉しいです!
50周年企画シングルがオリコン2位になるというのは、この後の歌手活動においても、とても励みになります。
50年で初めて商業施設でフリーライブ、ハイタッチ会もしました。
その成果がこのような形で結ばれたのが、一番良かったです。
これから、まだまだ「愛を頑張って」を歌う機会があります。
幅広いコラボだからこそ、いろんな世代の方々に聴いていただける応援歌になっていると思います。
皆様の“記憶”にも残る曲になれるように、ボイメン研究生達と一緒に、精一杯歌っていきたいと思います。
「愛を頑張って」を聴いてくれた皆さんに、心から感謝しております。

■■BOYS AND MEN 研究生 米谷恭輔コメント
全国の皆さんの愛でデイリー第2位、そしてウィークリーも第2位を頂きました!
本当に本当に嬉しいです!!
僕たちに関わってくれた全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。
1つのゴールテープは切りましたが、新しい世界へ挑戦するスタートでもあると思っています。
これからもたくさんの方にこの曲を届けられるよう、もう一度気を引き締めてメンバー一致団結して、これからも愛を頑張って行きたいと思います!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000004-exmusic-musi

339名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/04(月) 19:24:01.86ID:0l8iXYaS
和田アキ子、新曲が46年4カ月ぶりにトップ10入り インターバル記録を更新

 和田アキ子with BOYS AND MEN研究生の新曲「愛を頑張って」が6月4日付オリコン週間ランキングシングル部門で2位に初登場した。和田にとっては通算3作目、46年4カ月ぶりのトップテン入りとなった。

 和田はこれまで1971年6月5日に発売された「天使になれない」の8位が最高位。それを上回っただけではなく、1971年12月に発売された「夜明けの夢」(10位)以来、実に46年4カ月ぶりのトップテン入りとなった。

 これまで、トップテン入りのインターバルが長かったのは北島三郎の40年6カ月だったが、それを上回るシングルトップテン入りインターバル記録を更新した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000043-dal-ent

340名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/08(金) 23:55:49.56ID:4j+gU9E+
突然NHK出るようになったわね
これで今年は紅白復帰かしら
和田アキ子

341名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/15(金) 21:48:07.90ID:3yfCQmOI
和田アキ子コンサート
新潟公演行って来たわ
デビュー50周年による代表曲オンパレードで圧巻のステージ!
アッコの凄い所は歌だけじゃなくて、
あのトーク力よね
思わぬ形で紅白話が出て面白かったわ笑

342名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/15(金) 22:47:53.56ID:d0/b/1Qq
“NHK貢献度”アップ中? 和田アキ子、紅白復活の可能性大か

 歌手の和田アキ子が、今月に入って立て続けにNHKの番組に出演して話題を呼んでいる。

 和田といえば、5月23日に発売したBOYS AND MEN 研究生(以下ボイメン研究生)とのコラボシングル「愛を頑張って」がオリコン週間ランキングで初登場2位にランクインした。

 1971年に「天使になれない」で記録した8位を更新し、自己最高順位を獲得した。

 同曲を引っさげ、今月5日放送のNHK総合「うたコン」に出演し同曲を熱唱。

 また、7日放送の同じ事務所で俳優の船越英一郎がMCを務める昼の情報番組「ごごナマ」にもゲスト出演し、同曲をアピールしたのだ。

 「突然の和田の“変わり身”には驚きの声があがっている。というのも、和田は16年の紅白歌合戦に落選。その怒りはすさまじく、出演した各番組でNHKに対しての“恨み節”をぶちまけたうえ、NHKに“絶縁宣言”していたほどだった」(芸能記者)

 ところが、ここに来て突如NHKに出演。そこには和田なりの狡猾な計算があったというのだ。

 「今回のCDが売れたのは、どう考えてもボイメン研究生のおかげと思われます。今年、すでに昨年の出場者では、TOKIOが元メンバーの山口達也の不祥事で落選決定と言われている。
そこで空いた1枠でボイメンの初出場が浮上。和田はそこに便乗したいようで、和田サイドからNHKに出演を打診したようです」(テレビ局関係者)

 和田は1970年の紅白に初出場以来、78年まで9年連続で出場。そこからしばらく出場がなかったが、86年に再出場以来、2015年まで30年連続で出場。
40回目の出場がかかった16年に落選していた。

 「和田としては、なんとしても40回目の出場を果たすべく、紅白の選考条件の1つである『NHKへの貢献度』を考え、すり寄ったのでは」(先の記者)

 紅白出場に向けての今後の和田の“仕掛け”が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000016-reallive-ent

343名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/17(日) 00:55:44.34ID:aOdx42OC
アッコは5年周期のメモリアルイヤーしか全国ツアーしないからね
地方でアッコのコンサート見れるなんて滅多にない機会なのよね
次の55周年なんて73歳でしょ
コンサート出来るかも分からないもの
ていうか本業が歌手なら毎年コンサートして全国回りなさいよって話よね苦笑
ホリプロもしっかりしなさいよ

344名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/21(木) 23:18:12.62ID:LbMAECIc
1970年代女性アイドル歌手

レコード総売上枚数
ベストテン(1970−1988年オリコン調べ)

1位 山口百恵 (1139万枚)
2位 ピンクレディー (1103万枚)
3位 小柳ルミ子 (795万枚)
4位 岩崎宏美 (771万枚)
5位 桜田淳子 (591万枚)
6位 天地真理 (484万枚)
7位 森昌子 (410万枚)
8位 キャンディーズ (403万枚)
9位 アグネス・チャン (391万枚)
10位 南沙織 (382万枚)

345名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/22(金) 20:22:22.61ID:Em/sRVuF
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?

 6月14日発売の「ホットドッグ・プレス」が、「嫌いな女ランキング2018」を発表した。1位に輝いたのは、大物女性歌手だったという。
「同誌は、20〜49歳の男女265人にアンケート調査を実施し、ランキングを作成。総合ランキングでは、3位が広瀬すず、2位が鈴木奈々、1位が和田アキ子という結果になりました。
和田に関しては、『偉そう』『怖い』『傲慢』といった意見が多かったようです」(芸能記者)
 今や歌手だけでなく、ご意見番としてもバラエティ番組で活躍し、芸能界の重鎮的存在となっている和田。それだけに同業者は誰も強く批判できない状況にあるが、過去、1人の芸人が、和田に手をあげたという噂が飛び交っている。
「6月17日放送のバラエティ番組『EXD44』(テレビ朝日系)で、芸能界のケンカ最強は誰か、有権者たちが話し合うという企画が放送されました。
その際、出演者の吉田豪氏は、トミーズ雅の名を挙げ、その理由として『(雅は)和田アキ子さんを、くらわしたことがある。その結果、東京進出失敗したって噂』と暴露。
確かにネットなどでも、トミーズ雅の嫁は昔、不良時代の和田からカツアゲされたことがあるらしく、それを謝らせるために、彼が拳を振り上げたという真偽不明の噂が出回っています。
今回、番組で取り上げられたことで、ふたたびこの噂に注目が集まっているのです」(前出・芸能記者)
 はたして今後、どちらかの口から真相が語られる日は訪れるのだろうか。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0621/asg_180621_0121171397.html

346名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/22(金) 23:46:09.17ID:Em/sRVuF
百恵さん守り続ける夫婦ルール 夫・三浦友和と月1以上デート

梅雨の晴れ間となった6月中旬。平日の夕方4時過ぎ、東京・六本木のけやき坂通りを寄り添って歩く三浦友和(66)・百恵さん(59)夫妻の姿があった。

「この日は、2人で映画を鑑賞していたようです。友和さんが出演中の映画『羊と鋼の森』が今月8日に公開されたばかりなので、さっそくチェックしにきたのでしょう」(居合わせた買い物客)

結婚から38年の月日が経つが、月に1回以上デートに出かけるという夫婦のルールはいまでも健在なのだという。

「結婚当初から、どんなに仕事が忙しくても夫婦水入らずの時間を大事にしてきた2人。とくに最近は息子さんたちが独立したことを百恵さんが寂しがっていることもあって、2人で外出する頻度が高くなっているようです」(前出・知人)

また、この“月1回ルール”には友和から百恵さんへの恩返しの意味も――。

「実はこの12年間、百恵さんは友和さんのご両親の介護をしてきたんです。二世帯住宅で同居するお義父さんが90歳、お義母さんは91歳。
仕事で忙しい友和さんにかわって、百恵さんが病院に付き添ったり、身の回りの世話をしたり……。
そんな百恵さんに少しでもリフレッシュしてもらいたいと、友和さんは以前にも増して夫婦の時間を大事にするようになったといいます」(前出・知人)

この日、映画鑑賞を終えた2人は複合商業施設の案内マップの前で立ち止まり、何やら楽しげに会話を交わしていた。
マップを指差しながら友和が「あれ、こんなのあったっけ?」と尋ねると「前からあったんじゃないかしら?」と百恵さん。

そして2人は少し早めの外食ディナーに向かうのだろうか。仲良く肩を並べて、夕日が沈む六本木の街に消えていった――。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180622-00010006-jisin-ent

347名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 13:31:24.11ID:SMeqz8II
50周年の和田アキ子、コラボ曲ヒットで囁かれる「紅白復帰」の現実味

“芸能界のゴッド姉ちゃん”と呼ばれ、今年の10月で芸能生活50周年を迎える和田アキ子。そんな和田の「NHK紅白歌合戦」への復帰が、早くもささやかれている。

「和田は、『紅白歌合戦』に2015年まで30回連続出場。通算39回もの出場記録を誇っていました。ところが40回目の出場となるはずだった2016年に落選。当時は本人も、かなりショックを受けていたようです」(スポーツ紙記者)

 50周年を迎えるにあたり、和田は昨年の10月から「AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY『THE LEGEND OF SOUL』コンサートツアー」を敢行。
また、50周年記念のベストアルバムもリリースするなど、精力的に活動してきた。そんな中、「紅白復帰」の話も現実味を帯びてきたという。

「50周年を記念して5月23日に発売したニューシングル『愛を頑張って』は10.5万枚を売り上げ、週間売り上げランキングで初登場2位。これは、和田自身の長い歌手生活を振り返っても過去最高順位です」(音楽誌ライター)

「愛を頑張って」は、男性ボーカルグループ「BOYS AND MEN研究生」とコラボした「和田アキコwith BOYS AND MEN研究生」で出した楽曲。
ボイメン人気にあやかった感は否めないが、和田の過去のシングル週間売り上げの最高順位が’71年発売の「天使になれない」の8位だっただけに、和田自身もこの結果に満足しているという。

「2016年の紅白落選の時には、和田とNHKの関係修復は不可能だと言われていました。しかし、今月5日に放送されたNHKの『うたコン』に『BOYS AND MEN研究生』と共に出演し、『愛を頑張って』を熱唱。
これを見た関係者は、“和田の紅白復帰もあり得るかも”と噂しています」(音楽関係者)

 昨今の紅白は“コラボもの”に力を入れているだけに、大いに可能性としてはあり得るだろう。「紅白出場」が実現すれば、和田にとって50周年を締めくくる最高の舞台となるに違いない。

https://asajo.jp/54287

348名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 13:32:51.73ID:SMeqz8II
和田アキ子紅白復帰へ「ジャニーズの不祥事」が追い風

 今年10月にデビュー50周年を迎える歌手の和田アキ子(68)が「NHK紅白歌合戦への復帰を狙っている」と最近、話題になっている。
2年前に「40回目」の記念出場になるはずが、突然外された和田だが、果たして勝算はあるのか? 本紙が追跡したところ、意外なものが追い風になっていることが発覚。
それはなんと、今年に入って連発しているジャニーズ事務所所属タレントの不祥事だという――。

 和田にとって、今年は50周年の記念イヤー。5月に人気男性グループ「BOYS AND MEN(ボイメン)」の研究生とコラボし、
「和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」名義でシングル「愛を頑張って」をリリースしたところ、和田にとっては最高位となるオリコンのシングル週間ランキング2位を記録した。

 音楽関係者は「これなら50周年の最後を飾るにふさわしい舞台も用意できるのでは、と言われている」と指摘。その舞台とはもちろん紅白だ。

 かつては常連だった和田だが、一昨年にまさかの落選。この時、和田は「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」と無念の思いを隠さなかった。
この後NHKとは“絶縁状態”に。紅白の出場基準の一つに「NHKへの貢献度」があると言われるが、同局に出演しない限り貢献度もへったくれもない。昨年の紅白も当然、落選した。

「でも週間ランキングで2位になり、話が変わってきた。周囲も『いける!』と踏んで猛プッシュしたおかげで今月、NHKの2番組に出演した」(前出の音楽関係者)

 まず5日放送の歌番組「うたコン」に出演し、新曲を熱唱。さらに7日には昼の情報番組「ごごナマ」にもゲスト出演した。「当然、紅白を見据えての布石と考えていいでしょうね」(同)

 そもそも紅白復帰は難関だが、ボイメンの存在が大きな役割を果たしそうだ。ボイメンは名古屋地区で圧倒的人気を誇りCDも抜群のセールスをみせている。

 ある芸能プロの幹部は「確かに人気があるけど男性ユニットというと、紅白ではハードルが非常に高くなる。というのもファン層がかぶるジャニーズ(事務所の歌手)が君臨しているから。
NHKとしても出したい思いはあるけれど、ジャニーズの手前、なかなか難しい」と言う。

 ところが、そのジャニーズに不祥事が続発しているのは周知の通り。まず元TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことが4月に発覚。
不起訴となったがTOKIOから脱退。同事務所も退所に追い込まれた。

 さらに今月、NEWSの小山慶一郎(34)、加藤シゲアキ(30)による未成年女性への飲酒強要報道も。NEWSでは続いて、手越祐也(30)と未成年女性との飲酒疑惑も浮上。
この状況にNHK・木田幸紀放送総局長は、20日の定例会見でジャニーズに対し「責任を持ってコンプライアンスや教育を徹底していただき、自覚と責任を徹底していただくよう、お願いしたい!」と求めた。

 テレビ関係者は「こんな状況では、ジャニーズも強気に出られないのでは」と話す。

 ジャニーズタレントの不祥事という意外な“追い風”のおかげで50周年という節目の年に、和田の40回目の紅白出場が実現するかもしれない。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1047961/

349名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 20:31:41.81ID:SMeqz8II
昔アッコにおまかせで、
アッコが黛ジュンのことを
「ジュンちゃんは、先輩なんですよ」と、
好意的な雰囲気で話してたことあるから、
アッコはジュンのこと嫌いではないと思う。
アッコの性格からして嫌いだったり、
もしいじめられてたら、
話題にせずスルーするだろうから。

350名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 20:40:55.11ID:SMeqz8II
スパーク三人娘

キューティ・パイ・メドレー(1963年)

伊東ゆかり(当時16歳)「キューティ・パイ」
園まり(当時19歳)「女王蜂」
中尾ミエ(当時17歳)「バイ・バイ・バーディ」

https://www.youtube.com/watch?v=OSzW_Fqg6wA

351名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 20:43:49.68ID:SMeqz8II
スパーク三人娘

キューティ・パイ・メドレー
(1963年第14回NHK紅白歌合戦)

伊東ゆかり(当時16歳)「キューティ・パイ」
園まり(当時19歳)「女王蜂」
中尾ミエ(当時17歳)「バイ・バイ・バーディ」

https://www.youtube.com/watch?v=OSzW_Fqg6wA

352名無しさん@ソウルいっぱい。2018/06/27(水) 20:44:29.77ID:SMeqz8II
スパーク三人娘

キューティ・パイ・メドレー
(1963年第14回NHK紅白歌合戦)

伊東ゆかり(当時16歳)「キューティ・パイ」
園まり(当時19歳)「女王蜂」
中尾ミエ(当時17歳)「バイ・バイ・バーディ」

https://www.youtube.com/watch?v=OSzW_Fqg6wA

353名無しさん@ソウルいっぱい。2018/07/04(水) 21:05:23.01ID:pkq/dzBX
和田アキ子、サッカーを熱く語る「何があっても見守るのがファン」

 歌手の和田アキ子(68)が30日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)で、サッカーW杯の日本代表について語った。

 日本が28日のポーランド戦で、試合終盤に時間稼ぎのためボール回しをした戦術に賛否両論がわき起こっている話題を紹介。
和田は「今はもうなんて言うの。全部、国会を含めて、加計問題も、森友問題も、みんなサッカーで飛んじゃっていない?」と日本中がW杯で一喜一憂している状況について語った。

 「私みたいなにわかファンが増えているでしょう。私だって普段、サッカー好きじゃないけど、急に語っているもん。寝ないで起きているもん」と力説。
「これはヘタに言うと、日本を代表している選手たちに失礼なんですけど、ファンの人もロシアにまで行って、最後がああいうので、終わって、
それで帰るっていうのは…(納得していないという)それなのに…っていう人もいたけれど、決勝に進むための道としてはこういうのもありなのかな…。
もう少しうそっぽく動いてくれたら良かったというのはあるけど」と西野監督の判断に一定の理解を示した。

 「日本人として、今までああいうのはなかったと思うんですよ。日本はそういうことを(逆に)やられて、じっとこらえるサムライ魂みたいのが美徳とされていて…。
でも勝負の世界で、西野監督の采配は合っている。結果(決勝トーナメントに)行けるわけですから」と話した。

 さらに、ファンの対応についても言及。「国をしょって立つのは難しいね。素直に応援した方がいいのかも分からない。
本当に思うのなら何があっても見守るのがファン。2か月しかたっていないけど、誰が西野監督で(決勝トーナメントに)行くと思いましたか?。
応援しましょうよ。どんな形であれ、完全な反則じゃないんだから」と熱弁をふるった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000096-sph-ent

354名無しさん@ソウルいっぱい。2018/07/13(金) 23:48:15.40ID:c5ri9DKF
和田アキ子50周年トリビュートにハイスタ横山健、Toshl、MWAM、竹原ピストル、JUJU、MISIAら ジャケ絵はビートたけし

https://natalie.mu/music/news/290643
2018年7月11日 10:00

和田アキ子のデビュー50周年を記念したトリビュートアルバム「アッコがおまかせ 〜和田アキ子50周年記念トリビュート・アルバム〜」が、9月5日にリリースされることが決定した。

アルバムにはMISIA、MAN WITH A MISSION、竹原ピストル、JUJU、横山健(Ken Yokoyama、Hi-STANDARD、BBQ CHICKENS)、大原櫻子、
Toshl(X JAPAN)、クレイジーケンバンド、EXILE SHOKICHI、PKCZ、サンボマスター、氣志團、C&K、マット・キャブといったジャンルも世代も超えたアーティストが集結。
「あの鐘を鳴らすのはあなた」「笑って許して」「古い日記」といったアッコの代表曲をはじめ、
森高千里と糸井重里が作詞、カールスモーキー石井(米米CLUB)が作曲を手がけたフジテレビ系「ポンキッキーズ」の挿入歌「さあ冒険だ」、
森若香織が作詞、朝本浩文が作曲した2001年のナンバー「愛の光」など幅広い楽曲がセレクトされている。
アルバムジャケットに採用された印象深いイラストは、ビートたけしによるものだ。

さまざまなアーティストが一堂に会した本作について、アッコは「50年の間に生まれてきた『宝物』でもある私の歌たちが、こうして新たな感性で生まれ変わるのはとても光栄です。
今までに私の歌を聴いたことない世代の方々にも届いてくれたらなと願っております」とコメントしている。(続きはソースをご覧下さい)

https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0710/wadaakiko_jkt201809_fixw_640_hq.jpg

355名無しさん@ソウルいっぱい。2018/07/13(金) 23:50:57.34ID:c5ri9DKF
和田アキ子、サッカー日本代表の健闘を讃える「これだけ日本が笑顔に満ちたことなかった」

 歌手の和田アキ子(68)が7日放送のパーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に出演し、ロシアW杯で決勝トーナメントに進出した日本代表の健闘を讃えた。

 「にわかファンで見てましたけど」という和田。ポーランド戦での時間稼ぎなどがあったことにも触れた上で、
「こんだけ日本が希望に満ちて、笑顔になれたってなかったんじゃないですか。夢と希望と元気を与えてくれたから、お疲れ様で良かったんじゃない」と讃えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000145-sph-ent

356名無しさん@ソウルいっぱい。2018/07/19(木) 12:14:01.90ID:17yCkSoP
和田アキ子 50周年イヤーで期待される3年ぶり紅白復帰の悲願

現在デビュー50周年イヤーを迎えている歌手の和田アキ子(68)。その記念トリビュートアルバム「アッコがおまかせ」が9月5日に発売されると、7月11日に一部スポーツ紙が報じた。

また今月20日にはニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに初挑戦すると、11日に同局の定例社長会見で発表。
午後10時から2時間特番として「和田アキ子のオールナイトニッポンGOLD」と題し、一夜限りで登場を果たすという。

「和田さんといえば、5月にはBOYS AND MENの研究生とのコラボ曲『愛を頑張って』が話題になりました。
この曲は週間オリコンシングルランキングで自己最高となる初登場2位を記録するなど、いま勢いに乗っているんです」(レコード関係者)

そんな和田だけに、音楽業界からは“ある計画”が期待され始めている。

「関係者が狙うのは、悲願の紅白復帰。実現すれば3年ぶりとなります。この勢いがあれば、実現の可能性は十分ありますからね。
メモリアルイヤーに最高の“有終の美”を飾ってほしいところでしょう」(前出・レコード会社関係者)

このまま年末まで突っ走りそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180716-00010004-jisin-ent

新着レスの表示
レスを投稿する