愛媛の中学 パート6 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し行進曲2016/07/12(火) 22:59:33.47ID:rJ2ZL2Nn

123名無し行進曲2017/05/10(水) 12:56:19.53ID:VyLKxjvU
山口氏にレイプされたと訴えるのは、海外などでジャーナリスト活動を行う27歳の女性である。
氏とは、就職先を探す過程で、2013年に知り合った。事件が起きたのは15年の4月3日。
山口氏と2人で東京・恵比寿の飲食店に入ったあと、途中から記憶を失ったという。
「私は薬(デートレイプドラッグ)を入れられたんだと思っています。身体に痛みを感じて目覚めた時、
あの人が身体の上に乗っている状態でした」その後、彼女は警察に訴え、6月頃に山口氏への
「準強姦」の逮捕状が発付された。ところが逮捕直前になり、逮捕状の執行は取り止めに。
その背景には、菅義偉官房長官の秘書官も務めた中村格・警視庁刑事部長(当時)による隠蔽の可能性が取り沙汰されている。
山口氏は法に触れることは一切していないと語り、中村氏も首相への“忖度”による捜査中止を否定する。
フジテレビ「とくダネ!」で結婚を発表したキャスターの菊川怜(39)。その相手男性は、
2012年、2人の内縁女性との間に同時期に婚外子をもうけていたことがわかった。
菊川の結婚相手は穐田誉輝氏48)。番組で菊川は「一般男性」として相手男性の名前を明かさなかったが、
穐田氏は上場企業の経営者であり、比較サイトを運営する「カカクコム」(東証一部上場)やレシピサイト最大手「クックパッド」(同)の社長を歴任し、
現在は結婚式場選びの口コミサイト「みんなのウェディング」と、住宅情報サイト「オウチーノ」の運営会社(2社とも東証マザーズ上場)の取締役会長を務めている。
内縁女性は妊娠中、もう一人の女性が婚外子を妊娠した事実を知り、一時は自殺を考えたという
パパ活都度7〜10のハゲ太パパより、3〜4とか低額でも、好みの若パパ2回会うタイプ。
効率悪いけど、ドカタは勿論、お食事でも苦手な方とだと精神力消費しちゃうよね。
自己選択できるのに、わざわざ病む方選ぶなんてアホらし( ◞・౪・)◞長くストレスフリーでパパ活楽しむぞ!
パパ活やめようと思ってたけど都度5のパパできたかもしれないw無事都度5パパとバイバイした〜〜
太ちんでちょっと痛かった〜若くてイケメンとヤりたい、、、だがお金のあるおっさんに慣れちゃったから彼氏でもない人とノーマネーでする意味が見出せない…
が、若くてイケメンとヤりたい体の関係は「どかた」というみたいです。

124名無し行進曲2017/05/11(木) 20:01:33.47ID:bZgadRXG
1人の女性をめぐるトラブルだった。東京医科歯科大歯学部付属病院で9日、
男性歯科医(41)が日本医科大医学部4年の渡辺祐介容疑者(30)に牛刀で刺された事件。
渡辺容疑者は診察時間帯に同病院の6階にある外来の処置室に押し入り、歯科医に対し、
「てめー、何してくれたんだよ!」と大声で叫びながら、いきなり切りつけた。調べに対し、
「付き合っている女性との関係で、(歯科医と)トラブルがあった」と話しているという。
「渡辺容疑者は犯行現場から数百メートルほど離れたマンションで、彼女と同棲していました。
1LDKで家賃が月15万円超の高級物件です。渡辺容疑者は『(歯科医とは)以前から個人的な付き合いがあった』
と供述していますが、交際相手の彼女は『(歯科医については)話したくありません』
とかたくなです。三角関係のもつれの可能性が高い」なぜ、部外者の渡辺容疑者が数人の医師や看護師がいる中、
怪しまれずに現場に侵入できたのか。「持参した白衣姿で処置室に向かったため、
誰もおかしいとは思わなかった。(渡辺容疑者は)両手に牛刀とペティーナイフを持ち、
それを振り回しながら歯科医に襲い掛かったといいます。処置室近くのトイレからは、
別の包丁1本が入ったショルダーバッグが見つかりました。ただ、白衣姿とはいえ、
歯科医がその時間帯、6階の処置室にいることを事前に知らなければ、犯行は難しい。
その手口といい、計画性と準備の周到さから、相当な恨みを持っていたのは間違いないでしょう」
関係者によると、渡辺容疑者は2005年に千葉県内の私立高を卒業後、10年ごろに私立医大ではトップクラスの日本医科大に入学。
一方、歯科医は東北地方出身で、都内の私大歯学部を卒業後、東京医科歯科大に勤務していた。
「歯科医はイケメンで、おまけにお金も持っていたから女性にはよくモテました。
若い頃から女性関係が派手で、それを疎ましく思う男も少なからずいた。もしかしたら歯科医の女性に対する振る舞いを見て、
若い彼(渡辺容疑者)は未来を捨ててしまうほど嫉妬に狂ったのかもしれません」
歯科医について、同大に問い合わせたところ、「大学としては(被害者の名前を)把握していません」とのこと。
交際相手の女性に話を聞こうと、2人が住むマンションを訪ねたが、応答はなかった。

125名無し行進曲2017/05/13(土) 19:19:48.93ID:3qi3zLYo
 10代少女を狙った「JKビジネス」をめぐるトラブルが後を絶たない。
「俺は元暴力団だ」などとすごみ、女子高生にビキニ姿などで接客させていたとして、
芸能プロダクション社長の男が逮捕された。現場となった東京・秋葉原の店周辺では
「店員が若すぎる」として話題になっていた。
 児童福祉法違反(有害支配)容疑で警視庁少年育成課に逮捕されたのは、
芸能プロ「エリアプロモーション」社長、近藤誠容疑者(38)。
経営する秋葉原の「リゾートカフェ&バー」内で、カメラで監視しながら、
店員の女子高生にビキニなどの着用を指示し、接客をさせた疑いが持たれている。
 近藤容疑者は女子高生に「俺は元暴力団だ。おまえらなんかどうにでもできる」
などの言動を浴びせて働かせていた。女子高生が警察に
「辞めたいけど怖くて辞められない」と相談し、事態が発覚した。
 アイドルの聖地として知られる秋葉原のオフィス街にある店は
「タレントに会えるカフェ&バー」をうたい、店員全員が10代の女性だとしていた。
店の看板にはチャージ料は40分で1500円で、営業時間は午後10時までと書かれていた。
 近くの店舗の男性店員は「客引きで路上に立っていた女性は、みな明らかに若すぎる印象だった。
夏は水着姿もみかけたし、服の“中身”が見えそうな格好だったこともある。
気の弱そうな男の人をつかまえては、お店に連れて行っていたようだ」と証言する。
 警視庁によると店では約40人の女子高生らが働いていたという。
 「他店の客引きの女性とトラブルになることもあり『うちの客を取らないでよ!』
とやりあっていることもあった」(前述の男性)
 近藤容疑者が社長を務める芸能プロのホームページ(HP)には「タレント」
として上西小百合衆院議員(34)の記載もあった(現在は削除)。
上西氏の公設秘書は夕刊フジの取材に対し、
「所属した事実は過去から現在にいたるまで一切ない」としたうえで、
「知人を介して、2年ほど前に近藤容疑者と会ったことはある。
芸能事務所をやりたいといっていた」と回答した。
 同じHPには「未来のアイドルを探しています」
としてオーディションへの参加も募っていた。その裏で、少女たちを食い物にしていたのか。

126名無し行進曲2017/05/17(水) 16:58:11.23ID:jcqfgb+2
 「体罰ゼロ」の育児の推進に厚生労働省が乗り出した。
 体罰は虐待につながる心配があるだけでなく、
子どもの脳の発達に深刻な悪影響を及ぼすことが科学的に明らかになってきた。
体罰の悪影響を説明する啓発チラシを都道府県に提供し、
親が集まる健診などの場で活用してもらう。
 「愛の 鞭 むちゼロ作戦」と名付けたチラシで、同省研究班が作成した。
厳しい体罰や暴言により、子どもの脳に萎縮や変形が起こることや、
親子関係の悪化や精神的な問題が起きやすいことなど、国内外の研究結果を掲載。
自分を落ち着かせる方法を見つけたり、周りに相談したりするなど、
体罰を行わないための心構えも説いている。
 子どもへの体罰は、世界50か国以上が法律で全面的に禁止している。
日本は体罰の認識が甘く、成人男女の6割以上が容認するとの調査結果もある。

127名無し行進曲2017/06/15(木) 21:42:02.44ID:YNZCMEAK
 今治市の構想は2地区あった。そのうち1地区は都市学園構想で高等教育機関を引っ張ってきて学生の街にしようというものだった。
地元の松山大学が手を挙げて進めたが、経営学部の設置構想もできた段階で学内の左翼グループ教官の猛反対にあい、潰されてしまった。

 
構想が宙に浮いたところで、今治市選出の本宮勇県議が「加計学園が大学を進出してもいいというが、今の天下の状況をみていたら獣医学なんかはどうでしょうか」という話を持ってきたから、飛びついたんだ。

 少子高齢化に悩む今治市にとってみれば、若者が来て、街が活性化すればよかった。ただ、愛媛県は学園都市よりも獣医学部が欲しかった。獣医師が欲しい、感染症対策をやってもらいたい、という思いだった。

 私の知事時代には鳥インフルエンザが発生し、米国では狂牛病が発生した。22年には口蹄(こうてい)疫が発生したが、獣医師が足りず大わらわだった。


安倍晋三首相と加計学園の理事長が友達だと知ってたら、直訴してでも10年前に獣医学部を作ってますよ。安倍首相に「あんた、加計学園の友達でしょ。
やってくださいよ」って。50年も東京の私学を守るために、獣医学部を地方に作らせないなんてふざけた話があるのかって直談判してましたね。

加戸守行前愛媛県知事

http://www.sankei.com/politics/news/170615/plt1706150006-n1.html

128名無し行進曲2017/09/12(火) 19:38:48.08ID:Zyjf61E/
何冊か健康本を執筆した経験のある50代の男性。理系ジャンルが専門のライターだ。
タイトルと内容は「ある食品が認知症に効く」と謳うものだった。著者はある医師の名前になっている。
いわゆるゴーストライターだ。この本を「何でも屋さん的な仕事をする編プロ(編集プロダクション)」の依頼で執筆したという。
この場合は、出版社が編プロに原稿を依頼し、編プロがその執筆をライターに依頼。納品された原稿を、
出版社が著者の医師と確認する、という流れになる。「付き合いのある編プロがこんな仕事を受注しちゃったのですが、
どうしたらいいでしょう理系だからできるんじゃないですかと相談してきたのです」
出版社と著者の医師から提供される資料を元に本を執筆した。内容には疑問を感じるところもあった。
「著者はもともと認知症治療の権威とされる医師だったのですが、近年、主張する内容がどんどん極端になっていました」
執筆した原稿も、出版社や著者の意向で「ある食品を摂取しさえすれば、劇的に認知症が改善する」と思わせるような表現に変更されてしまった。
両親や自身も、重い病気を経験している。だからこそ、健康本については「売れるんだろうけど、
やっちゃいけない一線もある」と考える。「私の母も、健康本に書かれている健康法を、
家で試していたりする。いたたまれないですよね。信じるなと言っても“本に書いてあることだから”と、頑なで」
「高齢者では特に、本という媒体への信頼感が強い。母には“そんなの9割ウソだから、作ってるのオレだから”と言いたいです」
待遇も決して良いとは言えない。「健康本を1冊作って10万円以下」という依頼が来たこともある。
「アルバイトライターじゃないんだから」と、断った。健康本については「著者だけでなく、
出版社の責任も大きいのではないか」と思う。「低コストでいい加減な内容の本を作って、
それが売れたからとセミナーやインタビューで編集者が自慢する。こんな流れはそろそろ止めないといけない」
「私の知る範囲では、あのへんの出版業界はもうめちゃくちゃです。本の内容は二の次で、
とにかく初版を作って売り切ることが第一。契約によっては、増刷分の印税を払わなくて済むように、
わざと増刷しないことすらある」「読者を迷わすような本がたくさんあるなら、迷いを断ち切り、安らげるような本を作らないと

129名無し行進曲2017/09/13(水) 02:54:37.54ID:Idzlf42Q
先週、「W不倫疑惑」という文春砲を直撃して民進党を離党に追い込まれた政治家の山尾志桜里さんに対し、「ダブスタ」批判が寄せられている。
自民党議員の不倫など不祥事を厳しく追及し、真摯に説明せよとご高説を垂れていたわりに、ご自身の疑惑については、
同じく文春砲でゲス不倫が暴かれたベッキーさんのように、一方的な主張を読み上げて質問は一切受け付けないというスタンスが「ダブルスタンダード」(二重規範)なことこの上ないというのだ。
確かに、「保育園落ちた、日本死ね!」で注目を集めた山尾さんは「子供と女性を徹底的に守る」という「ママフェスト」なるものを掲げ、
子育て母親の代弁者として有権者の信頼を得てきた政治家である。「ママ代表」をうたって今のポジションを得たわけなのだから、
その信頼を大きく損ねる疑惑に対して、ある程度の説明が求められるのは当然であろう。
しかも、「ダブスタ」はけしからんということを少し前にも熱弁していたこともある。今年の頭、
テロ等準備罪成立を推し進める安倍首相を以下のように厳しく追及していたのだ。「今言ったような、
子どもの権利だとか人種差別禁止だとかヘイトスピーチだとか、人権を守るための条約の問題について、
必ずしも新しい法律は要らないという態度をとり、一方で、今回のように、権力側の権限をどんどん拡大するような条約については、
新しい法律、共謀罪が必要不可欠だと、こういうダブルスタンダードはおかしいのではないかと思いますけれども、総理、いかがですか」
人の過ちや「ダブスタ」は許せないけど、自分に同じ批判が寄せられた場合は見逃してくださいな、というご都合主義感がどうしても漂ってしまうのだ。
ただ、そんな山尾さんの「ダブスタぶり」がかわいく見えてしまうのが、マスコミや文化人の「ダブスタ擁護」である。
自民党議員の不倫スキャンダルを痛烈に批判して「政治家失格」のレッテルを貼っていたマスコミや、
情報番組のコメンテーターやら立派な方々が、今回は「政治家の不倫などたいした問題ではない」
「政治家は結果を出せばいい」「いまの山尾叩きは異常だ」なんて調子で態度を豹変しているのだ。
コメンテーターや文化人のみなさんも人間なので当然、好き嫌いがあるだろうし、生きていれば考え方も変わっていくのでしょうがない部分もあるが、常日頃から「我、中立公正なり」とふんぞり

130名無し行進曲2017/09/13(水) 02:58:07.84ID:Idzlf42Q
かえっているマスコミが、「ダブスタ擁護」に走っているというのはハタから見ていてあまり気持ちのいいものではない。
例えば、「不偏不党の地に立って言論の自由を貫き」というご立派な綱領を掲げる「朝日新聞」の報道が分かりやすい。
2016年、宮崎謙介・前衆議院議員がやはり「文春砲」でゲス不倫を暴かれたとき、朝日新聞では「宮崎議員に不倫疑惑『育休拡大へ足引っ張られた』枝野氏」と自分たちが突き止めた特ダネでもないのに、
野党の批判コメントと抱き合わせて、はりきって盛り上げていた。社会面の「ニュースQ」というコーナーでも、
「育休宣言の議員に不倫疑惑報道、影響は」と小躍りしそうな感じでふれている。「国会議員もイクメンに。
男性の育休取得問題に、そんな一石を投じた自民党の宮崎謙介衆議院議員(35)。ところがその宮崎氏の不倫疑惑を週刊文春が報じた。事実なら波紋はどこまで広がるのか」
しかし、今回はうってかわって、あからさまにテンションが低い。「山尾氏、民進に離党届 交際問題報道」とそもそも「不倫」という表現さえ使わず、
「同日発売の『週刊文春』が山尾氏と既婚男性との交際問題を報じたことを受け」なんて感じで、
まるで反社会勢力と交際をしたかのような扱いとなっている。1年半前に宮崎氏をこきおろした「ニュースQ」はもっと露骨で、
「不倫報道、なぜこんなに過熱?」という見出しで、「それにしても、いまの報道の過熱ぶりは異常だ」とか
「不倫は褒められたことではないが、批判できるのは身内だけではないのか」という有識者のコメントを取り上げて、
世の山尾バッシングを沈静化させているようにさえ見える。自民党議員の場合は「不倫疑惑」という扇情的な見出しでボロカスに叩くのに、
山尾さんは「交際問題報道」として騒動の沈静化を呼びかける。この「温度差」を見ると、
どうしても我々のような一般庶民の頭には「ダブルスタンダード」という言葉が浮かんでしまう。
そんなもん、山尾さんの場合は本人が不倫を否定しているから「交際問題」という表現なんだよという反論があるかもしれないが、
つい最近、「新潮砲」の餌食になった自民党の今井絵理子さんについては「今井絵理子氏『軽率な行動おわび』『略奪不倫』は否定」という見出しで、
本文も「週刊新潮で同党の橋本健・神戸市議との不倫疑惑が報じられたことを受け」として、ご本人が否定しよ

131名無し行進曲2017/09/13(水) 03:00:23.76ID:Idzlf42Q
うがなんだろうが「不倫」という言葉を使っている。いやいや、そういうことではなく、単に文春の記事タイトルが
「山尾志桜里 9歳下イケメン弁護士と『お泊まり禁断愛』」となっていて「不倫」の文言がなかったからだ、
という意見もあろうが、「禁断愛」の類語を辞書で調べても、「不倫」「浮気」「情事」などが並ぶだけで
「交際問題」などという奥歯にものが詰まったような表現はない。そもそも、不倫だけではなく、
甘利明・前経済再生相の疑惑も含め、政治スキャンダルの大半が週刊誌の記事を「報道引用」させてもらっている立場であるにも関わらず、
ニュースソースが「禁断愛」だと報じているものを、勝手に「交際問題」と言葉を変え、
本家が報じた内容よりもトーンダウンした印象を世の中に広めるのはいかがなものかという気がする。
少し前、安倍首相が野党の追及をかわす際に使っていた「印象操作」という言葉を「天声人語」などがうれしそうにけなしていたが、
「情報操作」(スピンコントロール)の世界では、このようにメディアが原文を自分たちの都合のいいように解釈し、
「意訳」して広めることも「印象操作」と呼んでいる。では、なぜマスコミといい、山尾さんといい、
「ダブスタ」にまんまとハマってしまうのか。いろいろなご意見があろうが、マスコミの言動などをつぶさに観察している身からすると、
自分たちが「正義」だという信仰にも近い思い込みが深く関係していると思う。マスコミも山尾さんも「権力=悪」で、
「それと対峙する我々=善」という、「アベンジャーズ」などのマーベルヒーローたちも真っ青な、単純な善悪二元論にとりつかれているのだ。
自民党議員も民進党議員も背中についているゼッケンの色が違うだけでも、同じ政治システム、
同じ選挙制度のなかで生まれた同じ穴のムジナに過ぎないのに、その事実が受け入れられない。
だから、民進の批判はそのまま「ブーメラン」になる。マスコミも同様で、とにもかくにも「反権力」をうたうが、
実は自分たちも絶大な特権をもっている。一般庶民だったら警備員のみなさんに取り押さえられてしまうようなところでも、
マスコミの記者というだけで顔パスで入れる。フリーのジャーナリストではアクセスできないような情報も得られる。幹部になると、総理大臣やら政治家と会食をして、ああでもないこうでもないと国家天下を論じる

132名無し行進曲2017/09/13(水) 03:03:07.81ID:Idzlf42Q
こともできる。権力者が権力者にいろいろ注文をつけながら、時にボロカスに叩くという「内ゲバ」のような構図なので、
庶民にはどうしても気の抜けたプロレスを見せられたような八百長感が漂う。そういう「同じ穴のムジナ」問題に加えて、
「ダブスタ」に拍車をかけているのが「特権意識」だ。テレビ局の場合、新規参入業者を国が阻んでくれているし、
新聞は「公共」の名のもとで、軽減税率のお目こぼしもある。こういう特別待遇を受けながら、
一方で「権力叩き」を何十年も続けていれば、「自分たちは選ばれし特別な存在だ」という勘違いするなという方が無理な話だ。
ちなみに、この「勘違い」こそが、大きな震災が起きるたび、現地でマスコミが被災者から大ブーイングの「報道被害」を繰り返す最大の理由である。
ご存知のように、山尾さんは元検察官だ。悪を断罪する「正義」の番人だったくらいだから我こそ正義だという自負があるというのは容易に想像できよう。
そんな山尾さんを擁護しているマスコミも、そこで働く人たちは己を「正義」だと信じて疑わない。
こういう人たちが「ダブスタ」のワナに陥りやすいというのは、「正義」が大好物なアメリカなど西側諸国の言い分を見てみると、よく分かる。
おととい、フランスが北朝鮮の核を「欧州の脅威」だと批判した。それを聞いた北の高官は、
「核兵器がそんなに悪いものだというなら、まずは核の脅威に全くさらされていないフランスが核兵器を放棄せよ」と西側諸国の「ダブスタ」を持ち出して反論したという。
日本人としては北のやっていることは決して容認できるものではないが、「国際社会」という名の一方的な正義を押し付けられ、
意固地になっている北の姿はかつての日本と妙に重なる。もちろん、共感はしないが、彼らの言いたいことも分からんでもない。
お前らは悪者だからダメだけど、我々は善人だから許される。「ダブスタ」のワナとは、「正義」をこじらせたところから始まるのかもしれない。
成田空港第2旅客ターミナルビル(千葉県成田市)の搭乗橋近くで11日に発見された遺体について、成田国際空港署は12日、愛媛県内の日本人女性(27)と判明したと明らかにした。
同署によると、死因は外傷性ショックとみられ、ビルから転落死した可能性が高いという。女性は数日前、家族に「出かけてきます」と言って自宅を出たといい、同署が転落した経

133名無し行進曲2017/09/13(水) 14:58:17.45ID:X62OlBLs
今年5月15日、徳島県警が詐欺容疑で女性を逮捕、19日間勾留した事件が誤認逮捕と判明した。
誤認逮捕されたのは愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)。容疑はツイッターに「関ジャニ∞の公演チケットを譲る」とウソを書き込み、
徳島市内の女子高生から4万円をダマし取ったというものだった。ところが真相は第三者が彼女に成り済ましていた。
真犯人は京都の女子中学生(15)で、詐欺容疑で書類送検された。その手口は巧妙かつ複雑だ。
昨年8月、女子中学生はツイッターで、誤認逮捕された女性からチケットを買う約束をし、その際、
相手の銀行口座情報などを入手。この情報をもとに女性のものに似せたアカウントでツイッターを開設した。
実際には約束しただけで購入していなかった。女性に成り済ましたツイッターでチケットをさも手元にあるように売り出すと、
徳島市内の女子高生が購入を希望。女子中学生は代金4万円を入金させたが、その口座は女性のもの。
女子中学生からの入金と思い込んだわけだ。すると、女子中学生はネットオークションに架空のチケットを出品。
落札した第三者の女性に自分の口座へ代金を振り込ませた。金額は手数料を除いて約6万円。これが女子中学生の儲けとなった。
さらに女子中学生は売買を約束していた女性に連絡し、チケットをネトオクの落札者に送らせたが、
徳島市の女子高生は代金を払ったのにチケットが届かない。そこで警察に通報、女性は逮捕された。
「捜査にはサイバー犯罪課も加わったが、警察は最初から振り込め詐欺のような単純犯罪と思い込み、
成り済ましの可能性を排除した。これが誤認逮捕を招いたのです。女性は一貫して容疑を否認するも、
6月2日まで勾留され、処分保留で釈放。自分がチケットを送った証拠を郵便局で見つけて検察庁に連絡し、
無罪と判明したのです」事件を担当した県警三好署は11日午後、署長と副署長が謝罪する事態となった。
無実の女性が19日間も勾留されたとは人権蹂躙も甚だしい。補償はどうなるのか。
「法務省の訓令で定められている被疑者補償が支払われる可能性が高く、金額は1日あたり1000〜1万2500円。
最高額になることが多いようです。ほかに国家賠償や民事で名誉毀損裁判を起こす方法もあります」19日間で最大23万7500円。スズメの涙のようなはした金で泣き寝入りさせられ

134名無し行進曲2017/11/04(土) 21:31:44.52ID:aX0nvhkt
シリアルキラーは、これほど女性を“洗脳”していたのだ。
そうやって女性を手にかけていったのだから、まさに悪魔の所業だ。
ウソが交じっているから、ほころびが生じてきたのでしょう。
最近は、供述もチグハグになってきているらしい。
被害者に対する謝罪の言葉は口にしていないようです。
はっきりしているのは、この男が大ウソつきの殺人鬼ということだけだ。

135名無し行進曲2017/11/15(水) 12:31:39.48ID:obR2ZEva
中学1年の女子生徒に乱暴したとして、神奈川県警金沢署は13日、強姦容疑で、東京都目黒区大岡山の大学5年生、
小椿淳介容疑者(24)を逮捕した。「弁護士と話をしてから話す」などと供述している。逮捕容疑は、
4月19日午後8時15分ごろから約55分間にわたり、東京都羽村市内の公園で、中学1年の女子生徒(12)=同市=に乱暴したとしている。
同署によると、当時中学2年の女子生徒(15)=金沢区=にみだらな行為をしたとして、今年9月に県青少年保護育成条例違反容疑で小椿容疑者を書類送検し、
小椿容疑者が利用していた無料通信アプリの会話履歴を詳しく調べたところ、今回の事件が発覚した。

136名無し行進曲2017/11/19(日) 15:19:45.30ID:spxuC/W2
「怒りは瞬間的にスイッチが入ります」と語るのは、早稲田大学研究戦略センターの枝川義邦教授だ。
そもそも動物が「怒り」をあらわにするのは、身を守るための行為なのだという。「脳の『扁桃体』は、
五感がキャッチした多くの情報が集まる場所で、好き嫌い、快不快、不安、恐怖、悲しみといったさまざまな強い感情が湧き出るときに働いている。
そして、扁桃体がかかわる感情は立ち上がりが早い。感情を向ける対象者が敵の場合、目前の敵から逃げるか、
戦うかの判断を早くしないとならないからです。目の前の敵に対するストレス反応ともいえます」
敵と認識し、攻撃に転じたのだろう。だが、本来、怒りは長時間持続することはない。「人間は怒っているときには交感神経が優位になるので、
心拍数や血圧が上がり、呼吸も速くなる。このようなストレス反応は長期間続かないような仕組みが体に備わっています。
交感神経とバランスを取るように副交感神経の活動が高くなったり、理性を司る脳の『前頭前野』が活発化し、
その怒りにブレーキをかけようとする」しかし、そのコントロールができない人がいる。「寝不足、
スマホの使いすぎなどでも前頭前野の機能は低下します。ストレスホルモンである『コルチゾール』の分泌が増えることでも前頭前野の機能は低下することから、
ストレスに晒され続けている人は理性のブレーキが利きにくくなり、怒りが爆発しやすくなるのでしょう」
だが、「怒り」はコントロールすることができるという。「自分の『怒り癖』を自覚し、『アンガーマネジメント』すれば、今よりも生きやすくなるはず」と話すのは、
日本アンガーマネジメント協会の安藤俊介代表理事だ。「アンガーマネジメント」とは、その名の通り、怒りの感情を自ら管理すること。

137名無し行進曲2017/11/20(月) 21:02:13.31ID:dnFKB7wc
佐賀県教委は20日、女子児童6人の胸を触るなどのわいせつ行為をしたとして、定年退職後の再任用で県内の公立小学校に勤務していた男性教諭(62)を懲戒免職処分とした。
発表によると、教諭は5〜10月、授業中や休み時間に女児の胸や尻を触ったり、抱きついたりした。
被害児童らが教諭について話しているのを別の教諭が聞いて発覚し、県教委が調べていた。
教諭は昨年度、別の公立小でも児童の太ももに手を置くなどし、校長から口頭で注意を受けていたが、県教委は把握していなかった。
再任用の教諭による問題行為をめぐっては、長崎市でも市立小学校の男性教諭が女児のスカートの中を盗撮していたとして、同市教委から相談を受けた長崎県警が調べている。

138名無し行進曲2017/11/25(土) 13:06:45.55ID:fr1x3vXx
教え子の女子中学生にみだらな行為を繰り返したとして、県教育委員会は24日、県西地区の公立中学校の男性教諭(35)を懲戒免職処分とした。
県教委によると、同教諭は昨年1月下旬から今年10月中旬までの間、校内や自家用車内、ラブホテルで女子生徒にみだらな行為を繰り返した。
女子生徒は当初中学2年で、現在は県立高の1年。休みがちな点を心配した現在の担任が10月30日に声を掛けたところ、女子生徒が打ち明けて発覚した。
処分を受けた教諭は「相談を受けるなど頼りにされているうちに好意を抱き、女性として意識するようになった」と説明。「取り返しのつかないことで反省している」とも話しているという。
また県教委は24日、2015年4月と16年8月の2回にわたり自家用車で重傷人身事故を起こしたとして、相模原市にある県立高校の男性教諭(60)を減給1カ月の懲戒処分とした。
女子生徒に対する教員のわいせつ事案が後を絶たないことを重くみて、県教育委員会は24日、県内の全教職員約5万人に不祥事根絶に向けたメッセージを発信した。
6年ぶりの緊急事態と位置付け、各市町村教委と実効性の高い再発防止策を講じていく考えだ。
「重大な犯罪行為で刑事告発も視野に県警と相談を進めていく」。懲戒処分を公表した記者会見で、県教委の幹部職員は苦渋の表情を浮かべた。
公表されたわいせつ事案は2011年度の年間8件をピークに減少傾向が続いていたが、本年度は現時点で16年度の年間件数と同じ5件に達した。
背景には無料通信アプリLINE(ライン)などが普及し、教職員と生徒とが容易に連絡を取り合える環境の広がりがあるとみられる。
県教委は部活動の緊急連絡などで有効な面も認めつつ、不祥事防止には校長の許可を得るなどルールの厳守が欠かせないと強調。
各市町村教委と連携して具体的な再発防止策の実践を重ねていくとしている。緊急メッセージでは「わいせつ事案など教え子を裏切る行為は、教師という職業に対する背信行為」と指摘。
教員を志した理由を思い出し、子どもを育てる重責を担う職業への強い自覚と誇りを持つよう訴えた。

139名無し行進曲2017/11/30(木) 16:11:48.66ID:4TFUKS+6
30日、実習先の小学校で授業中に女児の胸を触ったとして、同県内の私立大学4年生(22)を強制わいせつ容疑で逮捕した。
「間違いです」と否認しているという。逮捕容疑は今年1月12日午前9時から9時半ごろにかけ、
大学の臨床心理実習のため訪れた小学校で、担任教諭が黒板に向かった間に、最後列に座っていた当時7歳の1年生女児の体操服の襟元から手を入れ、
胸を触ったとしている。声を出そうとした女児の口をふさいだという。容疑者は実習のため週1回同校を訪れており、
当時は授業の補助役として教室内にいた。女児が帰宅後に母親に伝え、翌日連絡して発覚。容疑者はその日から実習に参加していないという。

140名無し行進曲2017/12/06(水) 10:32:46.98ID:zWs4Jee1
中学1年の女子生徒に性的暴行をしたとして、無職容疑者(35)を強姦の疑いで逮捕した。
容疑者は無料通信アプリ「LINE」を使って女子生徒に裸の画像を自分で撮影して送らせ、ばらまくと脅して誘い出していたという。
逮捕容疑は、公園駐車場に止めた車内で、当時12歳だった女子生徒に対して性的暴行をしたとしている。容疑を認めている。
容疑者は知人の紹介でLINEを通じ女子生徒と知り合った。その後、「言うことを聞かないと、とことんまでやる」などと脅し、
裸の画像を要求。生徒から受け取った画像を使って呼び出したという。別の女子中学生への強姦容疑などで容疑者を逮捕し、
その後の捜査で今回の生徒の被害が発覚した。容疑者のスマホには複数の女性のわいせつ画像が保存されていた。
同署は入手経路を調べるとともに、知人に送信していた疑いもあるとして児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供)容疑でも捜査する方針。

141名無し行進曲2017/12/08(金) 08:07:10.75ID:2SAHYDiL
市立中学校の男性教員がツイッターで同校の男子生徒になりすまし、女子生徒の容姿などを中傷する書き込みをしていたことが7日、分かった。
同校などによると、11月下旬に事実が発覚、男性教員は同月29日から体調不良を理由に欠席しているという。
男性教員が男子生徒になりすましたとみられるツイッター画像には、「顔で損してるよな」「あの体型、
あの嫌われようでよく学校来れると思う」などと特定の女子生徒を中傷するような内容や、わいせつな内容のツイートがあった。
「(同校生徒の)フォロワー増やしたい」というものもあった。同校関係者によると、遅くとも9月中旬ごろからツイートが開始。
10月には、公表される前の生徒会選挙の結果に関する内容が書かれており、教員か選挙管理委員の生徒によるツイートではないかと学校内で話題になった。
11月には、男性教員と数人の生徒しかいない場所で話された話題について書かれていた。
このため、中傷された女子生徒を含む一部の生徒らが男性教員を問い詰めたところ否定したが、
翌日から学校に来なくなった。一部生徒らの指摘を受け、同校は11月末から事実関係の調査を始めた。
同校や同市教育委員会によると、校長が今月5日、全校生徒に対し説明会を開いた。同校関係者によると、
校長は男性教員が生徒になりすまして不適切なツイートをしていたと話したという。同校は8日、保護者向けに説明会を開く予定。

142名無し行進曲2017/12/12(火) 12:19:06.69ID:PewD9ykB
市立小学校で、学年主任を務める50歳代の男性教諭が児童7人の頭をたたくなど計21件の体罰をしていたことが12日わかった。
けがをした児童はいなかった。市教育委員会は11月15日付で男性教諭を文書訓告とした。
市教委によると、男性教諭は今年4〜7月中旬、担任するクラスの児童7人のほおを平手打ちしたり、
頭をげんこつでたたいたりしたなどとされる。男性教諭は、宿題や名札を再三忘れたり児童同士のけんかで相手をたたいたりしたことへの反省を促すのが理由だったと説明しているという。
児童の保護者が8月23日、市教委に通報した。学校側がクラスの全児童にアンケートや聞き取り調査を行い、体罰を確認したという。

143名無し行進曲2017/12/15(金) 06:28:51.89ID:lUFcQzbl
家出中の少女に現金を支払い、みだらな行為をしたとして14日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で、
市建築指導課係長の男(51)=同市=を逮捕した。「女性と会ったが性行為はしていない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は平成28年12月28〜30日、ホテルで、当時15歳で中学3年だった少女に現金3万円を渡すなどし、みだらな行為をしたとしている。
2人はSNSを通じて知り合った。今年1月、少女が「家出しているから保護してほしい」と110番し、事情を話して発覚した。

144名無し行進曲2017/12/19(火) 12:22:02.74ID:iat9ucrE
女性は今年5月下旬、勤務していた児童館で、男児に突然、施設にあった少年野球で使われるようなバットで後ろから首を殴られた。
女性は意識もうろうとなり、約1週間入院。退院後、右耳がほとんど聞こえなくなり、自律神経を損傷した影響で突然めまいを覚えるようになったといい、
12月に再度入院し治療を受けるなどしたが、完治は難しいという。この男児は、事件の数日前にも別の児童に暴力を振るっていたといい、
女性は6月、県警に被害届を提出。県警は捜査の結果、女性に対する傷害の非行内容で10月、男児を児童相談所に通告した。
女性は教員免許を持っており、この児童館で専門職として勤務する以外に別の小学校でも非常勤講師として教壇に立っていたが、
事件以降、いずれも休職を余儀なくされている。刑法は14歳未満を処罰対象から除外している。
通告を受けた児童相談所が家庭裁判所に送致すれば、家裁は調査や審判を行う。「後遺症が出るような傷を負っても、
教育者は『被害者』になってはいけないのか」。被害を受けた20代女性は、苦しい胸中を語った。
女性は大学時代に教員免許を取得。事件当時は、大学院で教育学の研究をしながら、小学校と児童館で勤務する多忙な日々を送っていた。
「幅広い知識と経験を得て、子供の能力を最大限伸ばせる教諭になりたい」という思いが支えだったという。
事件後は、静かな場所なら相手の話が聞き取れるが、周囲が騒がしいと、ほとんど聞こえない状態になった。
授業や課外活動で児童の発言を聞き落としてしまう可能性が高いため、学校での勤務を断念せざるを得なくなった。
だが、それ以上に女性を苦しめたのは、周囲の反応だった。10月、教育関係者が集まる交流会に出席すると、
事件を「単なる事故」と切り捨てられ、「児童が感情をむき出しにするのはむしろ良いこと」「小学生をなぜそこまで追い詰めるのか」と、
被害届を出したことを逆に非難されたという。調査によると、全国の小学校で児童の暴力行為は約2万3千件発生。うち「対教師暴力」は3628件にのぼる。
これに対し、警察や児童相談所などが何らかの措置をした児童は219人と、暴力行為全体の約1%にとどまっている。
女性は「児童から激しい暴行を受けても、我慢している先生はたくさんいるはず。教育現場であっても、『暴力は犯罪』という認識がもっと広がるべきだ」と訴えた。

145名無し行進曲2017/12/22(金) 09:13:30.46ID:ooeK3J3M
軽乗用車を無免許運転したとして、道路交通法違反(無免許運転)の疑いで、市立中学校教諭容疑者(27)を逮捕した。
容疑者は「通勤に必要だった」と容疑を認めている。逮捕容疑は11月8日午後10時10分ごろ、
市内で自家用の軽乗用車を無免許運転したとしている。署によると、容疑者は10月中旬の交通違反で免許取り消し処分を受けていた。

146名無し行進曲2017/12/22(金) 11:50:53.15ID:ooeK3J3M
複数の18歳未満の女性にわいせつ行為をしたり、SNS上で以前交際していた女性になりすまし虚偽の投稿を行ったりしたなどとして、
県教委は21日、県立高校の男性教諭(25)を懲戒免職処分とした。県教委によると、教諭は7月、
以前交際していた女性になりすまし、ツイッター上で援助交際を募る虚偽の投稿をしたとして名誉毀損容疑で県警に逮捕。
10月に同罪などで簡裁から罰金70万円の略式命令を受けた。女性は、教諭が以前勤めていた学校の生徒だったという。
教諭は他にも、ツイッターで知り合った18歳未満の女性と市内のホテルでわいせつな行為を行っていた。
また、県教委は同日、市立小の男性臨時講師(27)についても懲戒免職処分とした。臨時講師は市内のホテルで当時16歳の女性に1万円を渡しわいせつな行為をしたとして、
11月、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕され、簡裁から罰金50万円の略式命令を受けている。
教職員による18歳未満へのわいせつ行為が後を絶たない。今回、2人が懲戒免職処分を受けた2件の問題に加え、
10月にもスマートフォンで女子生徒のスカート内を盗撮しようとした高校の男性教諭が懲戒免職となっており、
教職員の規範意識の低下に不信感が広がる。今回懲戒免職処分となった教職員2人は、いずれもツイッターやチャットアプリなどのSNSで18歳未満の女性と知り合い、わいせつ行為に及んでいた。

147名無し行進曲2017/12/23(土) 20:41:24.26ID:Tr+xzXad
文部科学省が22日に公表した2017年度学校保健統計調査(速報)によると、愛媛の肥満傾向児の割合は男女それぞれ13区分(5〜17歳)のうち、
男子が5区分、女子が9区分で全国平均を上回った。男子17歳は15・95%(全国平均10・71%)となり、全国で最も高かった。
県内の幼稚園、小中高計674校のうち154校を抽出し調査した。男子17歳の肥満傾向児の割合は前年度比4・57ポイント増加。
女子で最も割合が高かったのは15歳の11・63%(7・96%)で4・73ポイント増加した。男女ともに中学生以上の6区分で全国平均より割合が高い傾向にある。
6区分のうち男子は13歳を除き平均を0・27〜5・24ポイント上回り、16歳が同率だった。女子は17歳を除き1・33〜4・16ポイント上回った。
裸眼視力が1・0未満の割合は、近年増加傾向にあった小学校が前年度比1・1ポイント減少し33・0%(全国平均32・46%)、中学校が4・0ポイント増加し59・0%(56・33%)だった。

148名無し行進曲2017/12/25(月) 20:01:24.58ID:a8xUYBaU
2017年11月下旬、県立高校の男性教師が修学旅行中の羽田空港で、弁当配布に遅刻した男子生徒1人を平手打ちし、
別の2人に腕立て伏せやスクワットを命じた。後にこの教師には戒告処分が下された。この件にも
「体罰は指導とはいえない」「あってはならないこと」との世論があがった。実際、昨今は指導者が手を上げることは、
いかなる理由であっても許されないという風潮がある。「うちの学校でも、手のつけられない不良生徒が先生の言うことを聞かず、
始業式の最中にずっと騒いでいたんです。見かねた先生が胸ぐらをつかんで叱ったのですが、
それを知った保護者から批判が寄せられたそうで、後から、その先生は『あの行為は体罰に違いなく、
あってはならないことだった』と全校生徒の前で謝罪しました。先生が全員の前で謝るくらい、
やっぱり体罰はいけないことなのだと思いました」先生だけでなく、親たちも子供に体罰をすることは少なくなった。
「私が子供の頃は、先生だけでなく父も母も厳格でした。とくに礼儀や挨拶は厳しく指導され、
言葉遣いが悪いとすぐに素手で叩かれました。今のお母さんたちは口で注意することはしても、
手を上げることはまずありませんよね。私の娘もそんな母親のひとりです。孫が悪さをしても、
手を上げるどころか、叱りもしない。そのせいで孫は『ごめんなさい』と言えない。それどころか、
私が孫を注意すると娘に『お母さん、やめて』と怒られる。時代が変わったのだなあ、とつくづく思います」

149名無し行進曲2017/12/27(水) 21:17:14.25ID:Lyh7b3O1
文部科学省は27日、2016年度にわいせつ行為で処分された公立学校の教職員は226人(前年度比2人増)となり、
2年連続で過去最多を更新したと発表した。最も重い懲戒免職は57%の129人(同11人増)で、
悪質性の高い事案が増えたことや、わいせつ行為に厳しく対処する教育委員会の姿勢が定着したことが要因という。
文科省によると、処分理由は「体に触る」が89人(39%)で最も多く、「性交」44人(19%)、
「盗撮・のぞき」40人(18%)と続いた。被害者の48%は自校の児童・生徒で、教え子とホテルでみだらな行為をした高校教諭や、
女子トイレを盗撮した小学校教諭がいた。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やメールがきっかけとなるケースが増えているという。
文科省は01年から、各教委に児童・生徒に対するわいせつ行為が発覚した教職員を原則懲戒免職とするよう求めている。
兵庫、高知、沖縄の3県を除く44都道府県は児童・生徒にわいせつ行為をした場合、懲戒免職にする処分基準を設けて公表している。
また、体罰による処分は654人(前年度比67人減)だった。一方、精神疾患で休職した公立学校の教職員は4891人(同118人減)と3年連続で減少したが、依然として高止まりとなっている。

150名無し行進曲2017/12/30(土) 10:35:10.99ID:C6FQgjOu
勤務先の幼稚園に通う男児(2)を暴行しけがをさせたとして、30日、傷害の疑いで、幼稚園教諭容疑者(41)を逮捕した。
「けがをさせたことに間違いない。しつけのためだった」と容疑を認めている。逮捕容疑は、27日午前9時20分ごろから1時間45分にわたり、
園内の教室で男児の体を揺さぶったり両ほほを平手で殴るなどし、内出血による全治約2週間のけがをさせたとしている。
容疑者は男児が在籍する2歳児クラスの担任だった。27日に帰宅した男児の両耳の後ろにあざがあるのを母親が確認し、
男児は「先生にたたかれた」と話した。29日に父親が110番し、同署員が教室の防犯カメラ映像を確認したところ、
暴行の様子が映っていたという。映像にはほかの教諭の姿も記録されていたが容疑者を止める様子はなかった。署はほかの園児に被害がないかどうか慎重に調べている。

151名無し行進曲2018/01/03(水) 20:15:02.49ID:Hdz4fnOM
ツイッターで「死にたい」とつぶやいた女性を誘拐し首を絞めたなどとして、警視庁八王子署は3日、
東京都八王子市久保山町2、新聞販売店従業員、斎藤一成容疑者(28)を殺人未遂と未成年者誘拐、
強制性交等の各容疑で緊急逮捕した。「殺してほしいと言われたので殺そうとした」と容疑を認めている。
逮捕容疑は2日午後、勤務先の販売店の寮に関東地方の10代の女性を連れ込み、首をひもなどで絞めたり、
性的暴行を加えたりしたとしている。斎藤容疑者は先月末に女性のツイッターの書き込みを見てメッセージを送り、
2日に都内の駅で落ち合って寮に連れ帰った。3日朝、斎藤容疑者が外出した隙に逃げ出した女性が家族に電話し、同署が捜査していた。

152名無し行進曲2018/01/07(日) 21:06:01.59ID:2JRakHAR
うちの学校はかなり荒れていたから、先生も強気にならないとやっていけなかったんだろう。竹刀を持ち歩いて、実際に使ってたし
部活の厳しさは、今考えてもおかしい。顧問がビンタしたりボールを投げつけたりして、今、思い出しても腹が立つ。体罰されても慕っているなんて話もあるけど、そんなの理解ができない
チャイムが鳴ったけど先生が来てないので、教室前をウロウロしていたのをチンピラみたいな体育教師に見つかった。並べられて、頭を両手でグーパン。しばらくクラクラしていた
猫嫌いの先生が、勝手に教室に入ってきた野良猫に怒り出した。そして、猫をかばう発言をした女子を拳で殴打。なんで殴るのか、意味がわからない
『自分たちのときは、体罰なんて当たり前。今は親も子も甘すぎる』と体罰を容認する人が同世代にいるけれど、『あの時代がおかしい』となぜ考えないのだろう

153名無し行進曲2018/01/11(木) 11:01:52.55ID:58aAUwX1
女子中学生と淫らな行為をしたとして、県警は10日、小学校の常勤講師(25)を県青少年保護育成条例違反(淫行)容疑で逮捕した。
逮捕容疑は昨年9月30日、ホテルで18歳未満と知りながら同県内の女子中学生(13)と淫らな行為をしたとしている。
県警によると、容疑者は容疑を認め、「付き合うつもりだった」と供述している。中学生とはスマートフォンの出会い系アプリで知り合い、
金銭のやりとりはなかったという。中学生が警察に相談して発覚した。市教育委員会によると、
容疑者は2016年4月から1年単位の任用で小学校の常勤講師となり、昨年4月に着任して3年生の担任をしていた。

154名無し行進曲2018/01/16(火) 22:57:30.94ID:Ck7RegIc
公立小で教え子の女児7人にわいせつ行為をしたとして、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の罪に問われた20代の元講師の被告人質問と論告が16日、
あった。被告は女児計12人へのわいせつ行為を認め、性癖を自覚しながら教師を志望し、採用の翌年にはわいせつ行為を始めたと説明した。
検察側は論告で「教員の立場を悪用し、極めて卑劣かつ自己中心的な犯行」として、懲役10年を求刑した。
起訴状では、2015〜17年にかけ、教室や女子トイレなどで当時6〜11歳の女児計7人の服を脱がせたり陰部を触ったりするなどした。
さらにスマートフォンなどで撮影し、保存した、としている。被告人質問によると、被告は大学で子どもと接するサークルなどに所属。
その頃から、小学校低学年の女児に性的な魅力を感じ始めたという。教師になって1年後に担任になった年から、
検尿を装うなどして計12人の女児にわいせつ行為をしたという。被告は「女児は深いトラウマ(心的外傷)になっていないだろうと身勝手に考えた」と説明した。
被害女児の父親の意見陳述もあり、「腐りきった卑劣でおぞましい行為で娘を幾度も恐怖に落とし、殺し続けた」と非難した。
検察側は論告で「精神的に未熟な被害者に手当たり次第わいせつ行為に及んでおり、犯行経緯や動機に酌量の余地は全くない」と述べた。

155名無し行進曲2018/01/17(水) 20:47:19.15ID:rjWqziPO
部員に体罰やセクハラ発言を繰り返していたことが分かった。30歳代の男性教諭は2年生の部員を平手で叩いたり、
げんこつで殴るなどの体罰を加えていたという。また、「彼女にしてやろうか」「技術指導を受けたければ自分と相撲をとれ」
などとセクハラ発言もしていて、体罰やセクハラ発言などを受けた2年生の部員4人の内、2人が現在登校できていないという。
男性教諭はこれらの行為を認めていて、学校は先月この教諭を校長訓戒の懲戒処分にし、部活の指導も禁止している。学校は生徒や保護者に謝罪していて「再発防止に努める」としている。

156名無し行進曲2018/01/18(木) 07:56:46.82ID:hqHt93Nx
松山市藤原町の私立聖カタリナ学園高校で、
女子ソフトボール部監督の男性教諭(30)が2年生の女子部員4人に体罰を繰り返し、
うち1人にセクハラ発言もしていたことがわかった。同校が17日夜に会見を開き、
同日、事実関係を県に報告したと明らかにした。
うち2人は現在も登校できていないという。

同校によると、昨年4月から監督に就いた教諭は同7月ごろから、部員4人に対し、
手のひらや拳で殴ったり、バント練習時に打撃マシンの球を素手で受けさせたりした。
また、1人には「彼女にしてやろうか」「女子なんだからむだ毛は剃(そ)らないと」などと発言したという。
「部活に来ないなら奨学金を受ける資格はない」「お前たちでは勝てない。退部届を出せ」とも言ったという。

先月15日に保護者から報告があって同校は把握。教諭は事実関係をほぼ認め、
部員や保護者に謝罪した。同校は同18日付で訓戒処分とし、部の指導から無期限で外したが、
今も被害生徒のクラスを含めて授業を担当しているという。

同校女子ソフト部は県内屈指の強豪で、昨年の全国高校総体にも出場。
芳野敬三校長は会見で「ご心配をおかけして申し訳ない」と謝罪した。(藤井宏太)

157名無し行進曲2018/01/19(金) 13:03:10.31ID:Yo/ds10R
県教育委員会は18日、女性教諭(44)が小学校の教員免許を取得していたと勘違いし、平成16年から8年間にわたり、
2校の小学校の教壇に立っていたとして、同日付で戒告処分とした。女性教諭は7年3月の大学卒業時、
中学校と小学校の教員免許を申請。中学校の免許は取得したが、小学校は単位不足のため、
取得できなかった。女性教諭は、いずれも取得できたと思い込み、小中の学校間を異動。一部の教科については資格がないまま、
児童に教えていた。女性教諭は、今年4月の教員免許更新時に小学校の免許の原本がないことに気付き、
再交付を申請。調査の結果、取得していないことが分かった。県教委は、女性教諭が小学校で行った授業を調査し、「内容そのものは適正に行われていた」とした。

158名無し行進曲2018/01/20(土) 20:50:44.12ID:rdAfuBVO
高校の男性教諭が女子生徒に体罰やセクハラ行為を繰り返していた問題で、学校は19日付で、
この教諭を解雇したと発表しました。解雇されたのは、男性教諭(30)です。この教諭は部員への体罰や、
セクハラ行為を繰り返していて、保護者の訴えを受け学校は先月、教諭を部活指導から外しましたが、
処分も2番目に軽い訓戒にとどめ、クラス担任や授業も継続させていました。しかし、事態を重く見た学校は新たな処分を検討した結果、
男性教諭を解雇すると共に、監督責任として校長を減給、教頭をけん責の処分にしました。

159名無し行進曲2018/01/21(日) 22:41:39.14ID:HFgxGDyX
女性から歩道で現金を奪った後に乱暴するなどしたとして、21日、強盗・強制性交等と強制わいせつの疑いで、
県内の公立高校3年の少年(18)を逮捕した。逮捕容疑は2017年12月18日午前0時15分ごろ、
市内の歩道で、徒歩の20代の女性会社員の首に後ろからカッターナイフを突きつけて「金を出せ」と脅し、
現金800円を奪った上、乱暴するなどした疑い。同署の調べに少年は「間違いありません」と容疑を認めているという。

160名無し行進曲2018/01/25(木) 21:14:03.12ID:37PElaZ1
県立高校で、女子生徒が私物を投げつけて男子生徒をいじめているとみられる動画がインターネット上に拡散し、
女子生徒を批判する書き込みが相次いでいることが25日、明らかになった。男子生徒は登校を続けているというが、
県教育委員会などは女子生徒によるいじめとみて調べている。県教委などによると、動画は他の生徒もいる教室で、
女子生徒が私物を男子生徒に投げつける様子を撮影したもの。加害者側がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿したところ、
ネット上で批判が集中。女子生徒の私生活とみられる情報まで拡散されるようになった。学校は投稿情報を把握。
県教委に報告するとともに、生徒らへの聞き取り調査に入ったという。

161名無し行進曲2018/01/27(土) 15:26:59.32ID:3KpE1yL9
昨年3月、当時2年生の男子生徒が自殺した問題で、地検が26日、厳しい叱責などにより生徒を自殺させたとして当時の担任と副担任、
責任者である校長に対する業務上過失致死容疑の告発状を受理したことが地検への取材で分かった。
告発状は昨年12月21日、市のボランティア団体「社会問題被害者救済センター」が提出した。
同センターの代表は「捜査機関による真相解明に向けて大きく前進した。教育現場の真実が明らかになるよう期待したい」と話している。
告発状によると、担任と副担任は生徒を叱責する際、精神的打撃が大きくなりすぎないよう配慮する業務上の注意義務を怠り、
限度を超えた厳しい叱責を繰り返した過失により、生徒を自殺に至らせたとしている。また、校長は担任や副担任の指導に問題がないか調査し、
改善を図るなどの注意義務を怠った過失により、生徒を自殺に至らせたとしている。報告書によると、
男子生徒は昨年3月14日午前8時すぎ、3階廊下の窓から飛び降りたとみられる。担任、副担任の厳しい叱責にさらされ続けた生徒は、
孤立感、絶望感を深め、自死するに至ったと結論付けている。

162名無し行進曲2018/01/29(月) 14:27:37.20ID:knPkLHWM
学校現場が萎縮している、と公立中に勤務するベテラン男性教師(58)は訴える。「先生が『バカ』なんて言っていいのか?
教育委員会に言うぞ」騒がしさを注意された生徒の一部が、インターネットから得たであろう情報をちらつかせ、
同級生と話すような「ため口」で教師に迫る。一喝したいが、保護者や市教委の存在がよぎり躊躇する。
そんな光景が当たり前のようにあるという。同市の20代の教師は男子生徒自殺の調査委員会報告書に戸惑う。
大きな声で叱る。忘れた宿題を何度もやらせる。自殺の要因に挙げられた点は、普段やっている指導と変わらない気がしたからだ。
「大声を出さず、一人一人の心情を思って」。頭では理解できるが、それで授業中に騒がしい生徒や、
意図的に宿題をやらない生徒は変わるのか。手に負えない生徒を見るたび疑問が浮かぶ。
市教委には毎年120件前後、保護者からの「訴え」が直接届く。「学校で受け止めているものを加えればもっと多い」。
同市の中学校に勤める50代後半の校長は「学校に対する批判、非難の声が強すぎないだろうか」と考えている。
「教師が“聖職”と呼ばれていたころは、学校で問題が起きると、親御さんはまず子どもたちが何をしたかを確認してくれた」。
今は教師の言動だけを切り取って、あげつらうかのようなケースが少なくないと感じる。50代の女性教師も
「能力のある先生が、親とのトラブルに悩んで疲弊していくケースを何回も見てきた」と話す。

163名無し行進曲2018/01/30(火) 10:09:45.85ID:NDc3Y5Mo
29日午後、中学校のマラソン大会で、2年の男子生徒が完走した後、心肺停止状態になり病院に搬送されました。
午後2時半ごろ、運動場で「マラソン大会でゴールした後男子生徒が倒れました。意識と呼吸がないです」と中学校の女性教員から消防に通報がありました。
警察と消防によりますと、マラソン大会のコースは河川敷を約14キロ走るもので、中学2年の男子生徒(14)は完走した直後に倒れたということです。
救急隊員が駆けつけた際、男子生徒は心肺停止の状態で市内の病院に搬送されたということです。

164名無し行進曲2018/01/30(火) 20:57:25.12ID:NDc3Y5Mo
教育委員会は30日、男子児童が嘔吐するまで無理やり給食を食べさせるなどしたとして、女性教諭(40)を同日付で戒告処分とした。
教委によると、女性教諭は2014年1月、欠席者が多く給食が余っていたため、児童全員にお代わりを指示。
男子児童の一人が「もう食べられません」と訴えたが、「食べなさい」と無理やり食べさせ、嘔吐させた。
また13〜14年、複数の児童に「学校に来なくていい」「最低だね」などと暴言を吐いたり、級友から鉛筆を盗んだと疑われた男子児童に対し、
事実確認を十分に行わず「とったんじゃないの」と決めつけたりした。調査の結果、鉛筆は拾ったものだった。
また教委は同日付で、勤務校の男子生徒にスマートフォンのアプリで「抱きしめて」などとメッセージを送り、
遊園地の観覧車内でキスするなどした女性教諭(43)ら3人を懲戒免職処分とした。

165名無し行進曲2018/02/03(土) 13:44:51.05ID:0hJw8joI
2日、強盗と強制性交等、逮捕監禁の疑いで、無職の男性容疑者(43)を逮捕した。逮捕容疑は、
1月16日午後9時40分ごろ、歩いていた女子高校生=当時(17)=に刃物の様なものを突き付けて現金1万5000円を入れた財布が入ったかばんを奪った後、
軽乗用車に押し込んで額を殴るなどの暴行を加えた上でわいせつな行為をし、17日午前0時ごろまで車で連れ回した疑い。
署によると、奪ったかばんは現場付近で高校生を解放した時に返したという。高校生の母親が署に届けた。
防犯カメラなどから犯行に使用した車両を割り出し特定した。全ての容疑を認めているという。

166名無し行進曲2018/02/06(火) 12:46:15.87ID:w8zhuaXz
市立小学校で、飼育小屋の中で殺されているウサギ7羽が発見された。いずれも首などをキリのような鋭利なもので刺されていた。
署は器物損壊容疑を視野に捜査している。市教委によると、5日午前10時半ごろ、休み時間に男子児童1人が餌を与えようと小屋に入ると、
飼育していたウサギ8羽のうち、7羽が倒れていた。1羽は行方が分からなくなっている。4日午後3時ごろ、
教員が餌やりをした時には異常は無かった。小屋は施錠されていたが、側面を覆うネットの一部がめくれていた。

167名無し行進曲2018/02/07(水) 13:38:57.41ID:qo6Aqste
県教育委員会は5日、身だしなみ指導の際に体罰を行ったとし、中予地区の県立学校の30代男性教諭を口頭訓告の内部処分にしたと発表した。
処分は1月12日付。県教委によると、教諭は指導に対して不適切な態度をとった生徒の右肩を1回突いた。
事実を認め「反省している」と話しているという。

168名無し行進曲2018/02/08(木) 11:04:47.94ID:rgTViOsb
児童ポルノ画像を隠し持っていたとして、民間保育園に勤務する保育士の男が、児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されていたことが7日、分かった。
保育園を監督する市によると、保育士の携帯電話にも児童の画像が残っていた。同署は撮影された児童の特定を急いでいるものとみられる。
逮捕されたのは、保育園勤務の保育士(29)。市などによると、署が5日朝から容疑者の自宅を捜索。
ポルノ画像が記録された画像媒体が複数見つかり、携帯電話にも児童が複数人写っていた。
容疑者は画像所持を認め、5日夕、児童ポルノ禁止法(単純所持)容疑で逮捕されたという。
市では、画像の入手経路のほか、携帯電話の画像の中に保育園の園児が含まれているかは未確認としている。
容疑者は平成20年12月から同保育園に勤務しており、現在は4・5歳クラスの副担任を務めていた。
勤務態度は良好とされる。保育士の逮捕を受け、市の担当者は6日午前、同保育園を訪れて再発防止策を指導した。
また、同保育園は同日夜、保護者会を開いた。同保育園は、「捜査中なので、詳細は自分たちにも分からない。
事実関係が明らかになった時点で、改めて保護者に報告する」などと説明した。同保育園は0歳児から5歳児までを受け入れており、
定員120人。住民らからの人気が高く、定員を上回る児童を預かる状態が続いているという。

169名無し行進曲2018/02/10(土) 11:31:23.56ID:3C9lImqz
市立小学校の男性教諭(43)が児童の頭を黒板にぶつけるなどの体罰を加えたとされる問題で、
県教育委員会は9日、この教諭を停職6か月の懲戒処分にした。教諭は同日付で依願退職した。
発表によると、教諭は昨年4〜10月中旬、担任だった2年生8人に対し、複数回黒板に額をぶつけるなどしたほか、
顧問を務めるバスケットボール部の6年生1人に体罰を加えた。児童9人に対する体罰は計14件で、
教諭は児童らに、暗に口止めするような発言もしていたという。教諭は2012年にも、4年生の女子児童に対する体罰で戒告処分を受けており、
県教委の調査に「指導に熱が入るあまりやってしまった。過去に処分を受けながら繰り返し、恥ずかしい」と話したという。
また、県教委は同日、県立高校で、2年生の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、男性教諭(26)を停職6か月の懲戒処分にした(同日付で依願退職)。

170名無し行進曲2018/02/14(水) 16:25:41.82ID:HPY5reDK
13日、宇和島市の県道で、道路を渡っていた90歳の女性が乗用車にはねられ死亡しました。
車を運転していたのは中学校の非常勤講師でした。事故があったのは、宇和島市吉田町の県道で、
警察によりますと、13日午後6時20分ごろ、道路を歩いて渡っていた近くに住む無職90歳が乗用車にはねられ死亡しました。
警察は車を運転していた吉田中学校の非常勤講師46歳を現行犯逮捕し、現在、過失運転致死容疑で調べています。

171名無し行進曲2018/02/19(月) 16:43:58.76ID:kRR19w2f
市立中で昨年10月に男性講師(32)が3年男子生徒に暴行してけがをさせ、署がこの講師を傷害容疑で区検に書類送検したことが捜査関係者への取材で分かった。
送検は今月16日付。捜査関係者によると、送検容疑は、昨年10月19日、校内で男子生徒を両手で押して壁にぶつけ、
右肩や腰の打撲、頸椎ねんざで全治2週間のけがをさせたとしている。市教委によると、講師は「生徒を体育館から連れ出して指導しようと、
背後から抱きかかえようとした。しかし暴れたため、とっさに押し倒した」と説明した。取材に対し市教委は「送検事実は確認していないが、今後厳正に対処したい」とした。

172名無し行進曲2018/02/20(火) 10:00:11.40ID:hezw2zRk
市立小学校4年の男子児童(10)が同級生からのいじめが原因で約2年間不登校になっている問題で、
当時担任の女性教諭が学校の聞き取りに対し「いじめを見て見ぬふりをした」「注意するのが面倒」と話していたことが19日、
分かった。いじめを認識していなかったとする当初の同教諭の報告に虚偽があったとして、市教育委員会が今月2日付で同教諭に文書訓告、
当時の校長に厳重注意の措置を取っていたことも判明した。市教委などによると、2016年3月に男子児童の保護者の訴えで事態を把握した学校は、
同教諭への聞き取りを実施。同教諭は「けんかになっていた認識はあるが、いじめとして気付けなかった」と話し、
保護者にも同様の説明をした。しかし、市教委の第三者委員会による調査開始後、17年夏から学校が同教諭に再び聞き取りを行ったところ一転、
同年12月に同教諭は「いじめだったと認識していたが『遊びの延長だ』と思い込むことで、いじめを見て見ぬふりをして何事もなかったかのように過ごしていた」と語った。
また「同級生たちが一方的にたたく、蹴る、追い掛ける、時には殴るなどを繰り返していたが、だんだん注意することが面倒になった」と述べたという。
男子児童は「先生に何度も『助けて、助けて』と大声で言ったけれど、一回も助けてくれなかった。
もう何もできないと思った」と話していた。児童は心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し、療養中。
現在の校長は「担任の説明を詰め切れていなかった。申し訳ない」と謝罪。市教委は「学校、市教委ともに十分な対応ができていなかった。
児童、保護者には心からおわびしたい」と改めて陳謝した。同問題を巡っては、市教委の第三者委員会が今月13日、
日常的ないじめと認定する調査報告書を市教委に答申し、報告書の中で「教職員の適切な指導・支援が十分に働かず、
そのことが事態の長期化・重大化につながった」と学校側の対応を批判していた。

173名無し行進曲2018/02/21(水) 12:43:58.08ID:i1Ay2kB8
市は19日、市内の小学校で60代の男性臨時職員が6年の男子児童の頭を押さえて机に打ち付ける体罰をしたと発表した。
男性職員は17日付で辞職した。同市によると、16日午後1時半すぎ、清掃時間中にふざけていた男児を男性職員が注意しても言うことを聞かなかったため、
頭を机に1回打ち付けたという。男児は19日に通学しており、大きなけがは確認されていない。
教育長は「体罰根絶に向け、これまでの取り組みを再点検し強化する」としている。

新着レスの表示
レスを投稿する