台湾人逮捕! 偽1万円札100枚密輸未遂   [無断転載禁止]©2ch.net

1美麗島の名無桑2017/09/16(土) 11:32:32.81
台湾人逮捕!偽1万円札100枚密輸未遂
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170916-OYT1T50027.html


旧1万円札の偽札100枚を密輸しようとしたとして、沖縄県警は15日、

台北市在住の会社員(いずれも自称)で台湾人の楊中利容疑者(52)を関税法違反(輸入禁止貨物の輸入未遂)容疑で逮捕したと発表した。


発表などによると、楊容疑者は8月29日、台湾発の航空機で那覇空港(那覇市)に到着した際、

聖徳太子が描かれた偽の旧1万円札100枚をショルダーバッグの中に隠して密輸しようとした疑い。県警は認否を明らかにしていない。


沖縄地区税関の職員が、急いで税関を通過しようとした楊容疑者の様子を不審に思い、持っていたバッグを検査して発覚。8月30日に逮捕していた。


楊容疑者は「観光目的で沖縄に来た」などと供述しており、県警は入手経路などを捜査している。


同税関は15日、楊容疑者を同法違反で那覇地検に告発した。

2美麗島の名無桑2017/09/17(日) 20:10:52.09
日本に来るなよ土人どもめが

3美麗島の名無桑2017/09/17(日) 20:16:59.18
大日本帝国は陸軍登戸研究所で大量の中華民国の偽札を製造し
中華民国に流通させ経済の混乱を図った。

4美麗島の名無桑2017/09/17(日) 20:21:59.15
北朝鮮も怖いが、大日本帝国は、その上を超えているよね。

5美麗島の名無桑2017/09/17(日) 20:49:31.89
「ホンモノの偽札」見てみよう、明大平和教育登戸研究所資料館

登戸研究所は、戦前に旧日本陸軍によって開設された研究所で、秘密戦兵器・資材を研究・開発してきた。
終戦とともに閉鎖され、1950年代に登戸研究所跡地の一部を明治大学が購入し、現在の生田キャンパスが開設された。
研究所施設の建物は「明治大学平和教育登戸研究所資料館」となり、戦争遺跡として保存・活用することを目指した活動を続けている。

◆特別展示「ホンモノの偽札を見てみよう」
日時:2017年4月26日(水)〜6月3日(土)10:00〜16:00
場所:明治大学平和教育登戸研究所資料館(川崎市多摩区東三田1-1-1 明治大学生田キャンパス内)
入館料:無料
休館日:日曜〜火曜

◆「登戸研究所で製造していた偽札」解説会
日時:2017年5月6日(土)11:00〜、13:00〜、14:00〜(各30分間)
場所:明治大学平和教育登戸研究所資料館
定員:各回25人
申込方法:名前、人数、希望時間、連絡先を明記し、電話・FAX・メールのいずれかで申し込


https://resemom.jp/article/2017/04/26/37830.html

6美麗島の名無桑2017/09/17(日) 20:59:06.37
>>2
お前ごときが日本を代表して物を言うな 死ね

7美麗島の名無桑2017/09/25(月) 17:56:47.84
定期あげ

8美麗島の名無桑2018/03/10(土) 23:51:45.11
すごくおもしろいパソコン一台でお金持ちになれるやり方
一応書いておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

KN220

9美麗島の名無桑2018/06/01(金) 17:34:11.44
中華民国の偽札を大量に製造し流通させた旧日本陸軍登戸研究所

10美麗島の名無桑2018/06/14(木) 21:39:47.36
旧日本軍がやったんうじゃ間違いない

11美麗島の名無桑2018/08/26(日) 11:56:07.75
>>1
右翼

12美麗島の名無桑2018/08/26(日) 15:30:44.85
中国バカウヨ(´・ω・`)

新着レスの表示
レスを投稿する