弓とクロスボウはどちらが強いのか

1世界@名無史さん2012/05/05(土) 19:01:45.570

ロングボウ→強力で長射程 訓練すれば連射と精密射撃ができる
ショートボウ→威力と射程は低い 比較的誰でも連射できる
複合弓→短い割に強力 訓練すれば連射できる
和弓→でかいけど強力 訓練すれば連射と精密射撃ができる

クロスボウ→連射はできないが誰でもそこそこ強力で精密な射撃ができる

384世界@名無史さん2013/10/20(日) 18:54:39.500
雑兵のメイン武器は?

385世界@名無史さん2013/10/20(日) 23:54:15.720
戦力の大部分は雑兵ではなく足軽
後期は支給される武器
前期は槍、刀、弓

386世界@名無史さん2013/10/23(水) 01:15:49.040
タイムスクープハンターで百姓が武士を相手に石を投げて対抗していたなw

387世界@名無史さん2013/10/27(日) 01:31:21.100
百年戦争で、イギリス王がブリテン島から大陸に、
弓兵1300,弓2650を寄越せと命令している。
つまり弓兵1に対して、弓は2または3で、予備を常に持っていた。
ということになるのだろうか。

388世界@名無史さん2013/11/01(金) 14:23:51.060
>>355
『キングダム・オブ・ヘブン』だとイスラム側は金属の盾を使用している。
これは史実?

389世界@名無史さん2013/11/05(火) 09:29:38.170
中東はよく知らんがイベリア半島、北アフリカのムスリムは
木板に革を張った盾を使用してたな。
スペイン人が新大陸に行っても愛用してたから使いやすかったんだろう。

390世界@名無史さん2013/11/05(火) 21:58:00.420
東洋西洋を問わず木板に革張りって鉄板じゃね

391世界@名無史さん2013/11/06(水) 13:46:24.360
木板なのか鉄板なのかハッキリしなさい!(`・ω・´)

392世界@名無史さん2013/11/06(水) 14:50:56.520
グラーツ(オーストリア)の武器博物館にある盾
http://www.museum-joanneum.at/upload/image/detail/2429.jpg
ざっと見ただけなので、このブツの時代はよく分からん
プレートアーマーが目玉の博物館なので、それと同時代なのかもしれん

393世界@名無史さん2014/02/12(水) 22:22:53.980
そういえば、日本の陣笠も盾として用いられてた、ってのがあるけど
後期は鉄製の物があるよな

けど重量考えると、両方ともマトモに扱えるとは思えないんだけど

394世界@名無史さん2014/03/13(木) 15:52:30.430
写真見る限りじゃ陣笠ってそんなに厚くなさそうだけど
でも盾にするときどこを持ってたんだろ

395世界@名無史さん2014/03/14(金) 09:21:49.300
ああいうのは厚さよりは金属性質による潤滑防御のが大事なんじゃ?
……まあ持つとしたら紐とか?

けど前期の物は皮とか紙って書いてあるんだよなー
皮はともかく紙は防御に使えなさそう

396世界@名無史さん2014/03/14(金) 11:10:03.480
漆やにかわなんかで固めながら重ね張りして作るからFRPみたいなもんよ
重量に対する強度では木の板なんかよりも強い

397世界@名無史さん2014/03/14(金) 11:39:07.780
雨の日って弓矢は使えたんですか?

398世界@名無史さん2014/03/14(金) 21:10:31.260
>>395
和紙だから丈夫だし、5aだか10aに重ねた実験だと
一般的な量産鎧よりは対貫通性能高かったよ

399世界@名無史さん2014/03/15(土) 09:44:52.250
5センチや10センチの厚みって……もう被れる重量じゃない……

400世界@名無史さん2014/03/15(土) 11:31:53.000
5とか10ならミリじゃないと無理だよな

401世界@名無史さん2014/03/15(土) 11:44:18.320
10ミリに重ねた紙を、ぎっちり漆やにかわで塗り固めた厚さの陣笠ってだけでも大変そうだわ……何キロあるんだ……

402世界@名無史さん2014/03/15(土) 12:46:26.860
>>401
重さは鉄製の一般的な鎧より軽く収める設定でやってたよ
もこもこだったけど

403世界@名無史さん2014/03/15(土) 12:48:25.020
頭に被る物の重量を鉄製の鎧より軽く?
意味なくね?

404世界@名無史さん2014/03/15(土) 15:30:05.560
>>403
その時は鎧対決だったんだよ

405世界@名無史さん2014/08/21(木) 22:38:08.150
気になってたんだけど、ここにいる人で弓とかクロスボウとか実際やってる人ってどのくらいいるの?

406世界@名無史さん2014/09/05(金) 15:13:48.310
ここにいる人ってそもそも何人いるんだ。5人ぐらい?

407世界@名無史さん2014/09/05(金) 15:41:31.120
会員番号001は>>1に譲るとして・・・
会員番号002ゲット

408世界@名無史さん2014/10/10(金) 00:53:55.300
いないみたい

409世界@名無史さん2014/10/10(金) 09:58:28.44O
弩が無いな

410世界@名無史さん2014/10/10(金) 15:55:04.940
クロスボウ発祥は中国
ショートボウ最強はモンゴル
ジャップと白人様にはロングボウしかないのだw

411世界@名無史さん2014/10/10(金) 18:24:50.030
クロスボウ発祥は中国じゃなくて中央アジア
量産化に成功したのが中原

412世界@名無史さん2014/10/10(金) 18:54:24.450
弩の発祥は中国だけど、少なくとも金属製は

413世界@名無史さん2014/10/30(木) 11:18:45.670
日本人は和弓を発明した

414世界@名無史さん2014/12/07(日) 19:49:26.430
ザ!鉄腕!DASH!! ★6 [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1417949140/

415世界@名無史さん2015/09/03(木) 04:08:44.300
和弓が世界最強
プレートアーマーも余裕で貫通できた

416世界@名無史さん2015/09/25(金) 19:15:25.640
『御堂関白記』(長和元年十二月四日・京都)
斎王定まりて後、弓場始、其の儀常の如し。能射なる者、候せず。的を射る者無し。
依りて的を打たしむと云々。
射手の数少なく、三番奉仕す。猿楽の如し。

弓場始(歩射)
能射の者が伺候していないので的を射るものがいない。
それで的を打たせた。
弓で矢を的に射当てる事が出来ないので仕方なしに手で投げるようにして矢を的に打ち当てたの意。

弓射儀礼(歩射)の成績(『中右記』、『吾妻鏡』)
          回数 命中 命中率 射手数
1096年(京都) 140  11  7.9(%)  14  最高成績:源明国(多田源氏) 40%
1260年(鎌倉) 240  181 75.4(%)  12

417世界@名無史さん2015/09/25(金) 19:25:37.830
訓練の命中率など高くて当然だろ。

418世界@名無史さん2015/10/08(木) 13:10:06.170
武装法で、
イングランドの都市に、弓と弩の部隊を両方用意させているから
お互いに補間させる意味合いがあるんだろうな。
長弓は都市民には練度の関係上無理だろうけど。

419世界@名無史さん2015/12/14(月) 21:10:38.610
神聖ローマだと弩は名門扱い。
1306年バンベルクでは市参事会の選出先は名門と弩所有者からとすべしとしている。

420世界@名無史さん2016/04/26(火) 21:23:54.520
!おまいらこれで稼いでみ?!
http://goo.gl/K0eSyj

421世界@名無史さん2016/06/20(月) 17:42:13.650
>>381 専業(取り立てたばかりの足軽だったんだろうね)は少なかったろうけど植生の密な傾斜地の多い日本では高所に陣取れば歩兵が投げてたと思う
矢と違って木に当たっても跳弾を期待できるしね

422世界@名無史さん2016/06/20(月) 19:41:34.380
あまりに当たり前すぎると返ってかかれないこともあるからな
弓鉄砲持ってない兵士はそこらへんの石を拾って投げろとかいう不文律があったのかも

423世界@名無史さん2016/06/20(月) 19:45:59.900
まぁ、聖書にも載ってるし・・・

重装甲なゴリアテを、投石器で倒したダビデの話がさ・・・

424世界@名無史さん2016/09/22(木) 00:58:20.320
クロスボウに銃剣付けたら最強なんじゃあるまいか

425世界@名無史さん2016/11/14(月) 23:21:20.070
ファミレスで客の鼻にかみつく、英国籍の男逮捕 店内でのアーチェリー発射を注意され… 埼玉・新座

ttp://www.sankei.com/affairs/news/161114/afr1611140020-n1.html


百年戦争の時代からタイムスリップしてきたような奴やな

426世界@名無史さん2016/11/22(火) 11:01:28.980
矢ガモ文化を絶やすな

427世界@名無史さん2017/08/25(金) 00:55:18.320
弩の方が弓より射程が長く、威力があり、命中率が高く、特別の訓練がなくても射れる。
ただし連射がきかない。弓は矢継ぎ早というくらいに連射が出来るが射程、威力、命中率が
弩よりおとり、特別の訓練が必要。つまり両者は補いあう関係にある。これは鉄砲と弓の関係に
似ているがより威力がある鉄砲の普及により弩は姿を消した。弩はやや遠方からの狙撃に
向いており、弓は集団発射と連射により「弾幕」をはることが出来る。

428世界@名無史さん2017/08/25(金) 16:56:17.640
いや弩の方が射程が短い
弩はアローが使えずにボルトっていう短くて太い矢を使うが
アローは矢羽根を斜めに埋めて射撃した時に螺旋回転を描くようにできるが
ボルトには矢羽根を取り付けることが出来ないから回転をかけられず遠くへ飛ばすことはできない

429世界@名無史さん2017/08/27(日) 17:40:01.890
>>428
ttp://www.medievalcrossbow.info/crossbow-bolts/
普通にフレッチングあるだろ
「羽根」ではないかもしれんが

430世界@名無史さん2018/01/30(火) 12:24:26.540
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

DAKYL

431世界@名無史さん2018/06/11(月) 23:54:02.950
日本への弩の伝来は、推古26年に高句麗からもたらされた、という理解で合っていますか。

432世界@名無史さん2018/06/13(水) 04:05:32.240
合うわけねーだろw

紀元前から大陸と交易してるのに

433世界@名無史さん2018/06/17(日) 00:36:27.220
紀元前に日本から中国へ何を輸出していたのだろう? 生口?

434世界@名無史さん2018/06/17(日) 02:23:27.960
黒曜石

新着レスの表示
レスを投稿する