え?この時代からあるの?という技術・発明 Part.2 [転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/05/05(火) 17:01:25.480
※前スレ
え?この時代からあるの?という技術・発明
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1420102261/

前スレ折り返し辺りからネタ切れ感あったけどとりあえず

374世界@名無史さん2017/06/10(土) 13:54:50.460
ヨーヨー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC
意外にも2500年以上の歴史がある

375世界@名無史さん2017/07/16(日) 01:59:20.770
玩具で思い出したが、世界最古のアダルトグッズが、
30000年前の旧石器時代の遺跡から出土しているらしい。

376世界@名無史さん2017/07/21(金) 17:38:24.260
チンコ型ならアダルトグッズとかか…

377世界@名無史さん2017/07/26(水) 17:01:59.620
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

378世界@名無史さん2017/08/11(金) 10:48:17.490
最古のカレンダー

南アフリカにある7万5000年前のストーンサークル「アダムス・カレンダー」が
世界最古のカレンダーであるという説がある。
https://www.bibliotecapleyades.net/sumer_anunnaki/esp_sumer_annunaki35.htm

もっと手軽に個人が携帯できるサイズのカレンダーが出来たのはいつだろうか。
これも諸説あるが、やはりアフリカのコンゴで発見された「イシャンゴの骨」と
呼ばれる刻み目の付けられたヒヒの骨が、2万年前に作られたカレンダーでは
ないかという説がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イシャンゴの骨

379ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/08/12(土) 00:23:24.260
「ドレミのうた」は西暦600年ぐらいかあるらしい
グレゴリオ聖歌《Ut queant laxis(貴方の僕たちが)》
が元で楽譜ができるより前ということっぽい


歌詞はパウルス・ディアコヌス(助祭パウルス、720頃〜799) の作とあったので
曲が先とは考えられないから実際はその間ぐらいなんかな


Ut queant laxis
Resonare fibris
Mira gestorum
Famuli tuorum
Solve polluti
Labii reatum
Sancte Johannes


(78) ドレミの元
http://seiko-phil.org/2012/04/26/171524/

聖ヨハネ賛歌
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E8%B3%9B%E6%AD%8C

380世界@名無史さん2017/08/16(水) 14:11:54.320
メトロノームの発明も9世紀と意外に早い。
発明者のアッバース・イブン・フィルナスは
Wikipediaによると気象制御シミュレーションルームを
自作していたという天才だから、メトロノームのような
単純な機械を作るのはたやすいことだったろう。

381ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2017/08/20(日) 17:25:27.940
>>380
ほっほう、そうすると
吊り下げ式振り子よりも先に時間を刻んでいた訳か、、、

382世界@名無史さん2017/09/25(月) 21:49:20.170
歯ブラシの発明は1498年だと

中国は明の第10代皇帝である弘治帝が初めてブタ毛の歯ブラシをつかったのだと

383世界@名無史さん2017/12/13(水) 23:24:47.540
歯ブラシが最初から豚毛ってのはびっくりダナW
最近見なくなったけどやっぱ硬くて適度にいいのか

384世界@名無史さん2017/12/15(金) 05:34:29.030
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また毛の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

385世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:06:31.820
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

62JV3

386世界@名無史さん2018/02/19(月) 16:08:38.240
ウラルトゥ王国のメヌア王といういうとあまり馴染みがない名前だが、
どうやら紀元前8世紀の段階で水道橋を建設していた。

387世界@名無史さん2018/03/09(金) 22:24:44.870
俺が30pシリーズの戦艦を走らせて遊んだり、立小便していたり大型ごみを捨てたりしていた近所の池が起源不明の古代人の土木遺跡だった。
狭山池
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AD%E5%B1%B1%E6%B1%A0_(%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C)

388世界@名無史さん2018/03/10(土) 03:18:22.340
>>386
飯田橋はいつできたの?

389世界@名無史さん2018/03/11(日) 10:23:28.890
>>386
日本で水道橋が出来たのは、19世紀も半ばになってから・・・
世界史的な目で見れば、日本って途轍もない技術後進国だったんだね・・・・

390世界@名無史さん2018/03/11(日) 18:18:32.770
そこまで大規模な工事しなくても水が確保できたから、必要なかったんだろうね
玉川上水や千川上水には、ごく小規模な水道橋や水路の立体交差はあったようだ

391世界@名無史さん2018/03/11(日) 19:19:22.600
普通に逆サイフォンとかあるぜ
木工技術は見事なものだ

392世界@名無史さん2018/03/11(日) 21:37:55.010
確か九州に江戸時代の導水橋があったはず
三連水車で水を送るしかけも九州だったか?

393世界@名無史さん2018/03/11(日) 21:39:22.780
あ、水車の話をすると389が発狂しちゃうなw

394世界@名無史さん2018/03/11(日) 21:54:25.420
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

395世界@名無史さん2018/03/11(日) 22:24:41.560
>>390
そもそも
>>389は間違ってるぞ
江戸初期に東京の水道橋はできてるのに

396世界@名無史さん2018/03/11(日) 22:43:30.820
見沼通船堀はかなりえっとする
河の交差とか普通にやってるぞ

397世界@名無史さん2018/03/21(水) 13:36:30.320
>>389
慰めにならない。

398世界@名無史さん2018/03/21(水) 13:53:09.370
金メッキの技術でそんなのあったっけとバグダッド電池のウィキ見たら

>(略)(実際その近辺からメッキされたとしか言いようがない装飾品が出土している)の道具とする説が提唱されたが、
電気を使わずとも水銀アマルガム法などでめっきを施す方法は古くから知られており、根拠としては薄い。

「実際その近辺からメッキされたとしか言いようがない」と言っといて
「水銀アマルガム法などでめっきを施す方法は古くから知られており、根拠としては薄い」てなんかちぐはぐというか

399世界@名無史さん2018/03/21(水) 14:07:06.810
>>391
排水系の技術は江戸前期以前でも、かなり発達しているんだよな。
その割に上水の巨大な設備は見当たらない。ちょっとした特殊地域かもしれない。

400世界@名無史さん2018/03/22(木) 02:20:39.700
>>398
Wikipediaは文章の削除にはうるせーから、書き足すことで前文を無効にする方法で修正が行われることも多くて
支離滅裂な文章になることもままあるらしい

401世界@名無史さん2018/03/22(木) 02:36:49.120
>>399
日本は多雨で大都市でも十分に井戸で供給できたからでしょ
実際江戸でも初期は浄水の需要があったのはもっぱら埋立地とか下町の人が多い
まぁ人口が多くなってからはそうは行かなくなったみたいだが

402世界@名無史さん2018/03/22(木) 02:42:06.230
>>398
「電気でめっきする」
を「めっきする」という記載したという
単に省略しただけやんけ

水銀アマルガムは小学校の頃奈良の大仏で水銀が使われたという話がわかんなくて
親父に聞いてわかったな

水銀を蒸気にするってヤベーだろと思った記憶がある

403世界@名無史さん2018/03/22(木) 03:12:50.820
第二次大戦前からすでに車のパワーウインドーがあった.
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6

404世界@名無史さん2018/03/23(金) 08:54:37.840
>水銀を蒸気にするってヤベーだろと思った記憶がある

実際やべー状態で、何人もが死んでる

405世界@名無史さん2018/03/23(金) 09:02:21.300
>>403
ATもツインカムマルチバルブもターボも4wdもインジェクションも、現在の車の技術はたいてい両大戦間に登場してる
いわんやリトラクタブルライトやパワーウインドウをや

406世界@名無史さん2018/03/23(金) 17:02:29.190
>>221
うわ懐かしい、小学生雑誌の付録で読んだ話がそれだ。その後その話は
まったく見聞しなかったので、自分の記憶違いかと思っていた。
ただその付録では勝手に「王さん」にされていた。

407世界@名無史さん2018/03/27(火) 13:34:55.710
>>400
「以前は上記のような主張もあったが現在では根拠がないとされている」「しかし近年になってあらたな知見が〜」みたいな。

408世界@名無史さん2018/04/02(月) 18:23:32.050
ヒッグス粒子の発見で、お蔵入りだった埃まみれのエーテル理論が
急に見直されたり。

409世界@名無史さん2018/04/02(月) 22:05:57.310
エーテル(ether)はイーサーネット(ethernet)のなかで生きている

410世界@名無史さん2018/04/02(月) 22:52:42.100
あ、エーテルが煮えてる

411世界@名無史さん2018/04/03(火) 09:25:31.630
古い本だと「エーテルネット」と訳されてることもある

412世界@名無史さん2018/04/03(火) 09:45:16.490
>>410
メーテル、ちゃんと見えてる?
パイレーツネタとは懐かしいな。

413世界@名無史さん2018/04/16(月) 11:10:28.330
2000年前に掘られた地下巨大空間「龍游石窟」。
http://tocana.jp/2017/07/post_13979_entry.html

何のためにこんな大工事をしたのかがミステリーだが
容積100万立方メートルって首都圏外郭放水路の調圧水槽よりデカイな。

414世界@名無史さん2018/04/16(月) 20:59:09.330
大谷石の採掘場みたいだったけどw
まじで単なる採石場かもしれんぞ

415世界@名無史さん2018/04/22(日) 23:07:04.540
約10,000年前。世界最古のものと思われる先史時代のクレヨンが発見される(イギリス) カラパイア
http://karapaia.com/archives/52255347.html

416世界@名無史さん2018/04/24(火) 22:50:18.890
80年前の壁画に“スマホでメールチェックする”アメリカ先住民の姿が描かれていた!

ttp://tocana.jp/2017/08/post_14280_entry.html

417世界@名無史さん2018/05/16(水) 06:38:26.130
ゴムボール
紀元前1600年と測定されるゴムボールが
オルメカ文明のエル・マナティ(El Manatí)遺跡から見つかっている
サッカー強国への道は一日にしてならずぢゃ

418世界@名無史さん2018/05/16(水) 10:52:02.790
それバレーみたいな奴じゃなかった?

419世界@名無史さん2018/05/16(水) 15:08:16.400
>>416
カード、ヘラなど見てればスマホてな。
薄めの宝石箱だかをノートPCとかな

420世界@名無史さん2018/05/16(水) 15:09:18.650
>>418
ボールを蹴って輪をくぐらすだかでなかったか。
競技場もあるとかやってた気が。
バレー説もあるのか

421世界@名無史さん2018/05/17(木) 22:25:21.600
環をくぐらすのならバスケじゃね。
主人公がバスケを続けるためには、
出場する全試合で負け続けなければならないという不条理。

422世界@名無史さん2018/05/18(金) 17:55:30.210
サッカーでバスケをやってたようなものか…

423ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2018/06/10(日) 12:13:57.980
前にNHKの番組でロドプシンの起源が
水平伝播と言ってたけど
オプシンの起源は左右相称動物より前の刺胞動物に遡るらしい。

実はこれには更に起源があって
元になった蛇状タンパク質は菌類なども持っているとのこと。
もともと別の信号(フェロモン等)を検知する目的のセンサーだったらしい。

ちなみに最初の遺伝子重複は6億3000万年前には既に発生していて
6億年前ごろに左右相称動物に分離する前には、
もう一度の遺伝子重複が起きていて3種類のオプシンをゲット

刺胞動物(クラゲ)が持っているのは「ネマトステラ4」「クニドップス」

ふーむ、、、

424ウムウル ◆w9gVwCWkR8GP 2018/06/10(日) 12:28:27.660
>>423
○左右相称動物より前の刺胞動物tとの共通祖先に遡る

6.5000億年前 蛇状タンパク質からオプシンが発生
6.3000億年前 オプシンが重複
6.2000億年前 刺胞動物と分岐した後にもう一度遺伝子重複の発生
6.0000億年前 最も古い左右相称動物は3種類のオプシンを持つ
5.8000億年前 前項動物では、桿体オプシン(r-オプシン)が主たる光受容体となる


水平伝播は走光性の生物とか言ってたかなぁ、、、

新着レスの表示
レスを投稿する