モンゴル文明は中国文明に勝る [転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/05/30(土) 16:56:05.920
モンゴル人は中国を制圧し、中華文明に巨大な影響を与えたが、
中国人はモンゴル文明にほとんど痕跡を残さなかった。
また世界史に与えた影響力を見ても、
モンゴル文明と中国文明では比較にならないのに、日本に限らず、
従来の歴史研究や歴史教育では十分に解明も啓蒙もされていない。
日本人こそ、その先鞭を付けるべきではないだろうか。

181世界@名無史さん2017/11/19(日) 14:38:29.440
白人の多くがジンギスカンの子孫だからね

182世界@名無史さん2017/11/20(月) 08:00:45.570
>中国は一時、暗黒時代に陥った。

一時というよりずっと暗黒時代だと思うけど

183世界@名無史さん2017/11/20(月) 20:47:24.900
モンゴル人が野蛮だというのは、シナ人による偏見、というより捏造だ。

実際のモンゴル人は、中央アジアやペルシャの先進文化を吸収した、当時としては最先端の文明人。

彼らはシナ人を見下していた。

184世界@名無史さん2017/11/20(月) 22:11:28.770
モンゴル人が野蛮と言われるのは皆殺しの戦法の話だぞ

185世界@名無史さん2017/11/20(月) 22:55:29.640
モンゴルと比べたらチャンコロのほうが野蛮だよね

186世界@名無史さん2017/11/21(火) 20:21:58.360
シナは、もう落ち目の国ニダ

187世界@名無史さん2017/11/21(火) 22:46:40.170
>>186
だからってこっちを見るなよ

188世界@名無史さん2018/01/19(金) 08:15:57.200
文化大革命、紅衛兵による徹底破壊でモンゴル仏教は壊滅状態 | THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20180118-00000004-wordleaf
2018.01.18 15:01

 清王朝を倒した中華民国の時代も、仏教及びモンゴル人の信仰に対しては、弾圧や破壊はあまりなかった。
 しかし、1949年の中華人民共和国建設に伴い、社会主義になってからは全てが一変した。

 内モンゴルでは1950年代の強制的な還俗や1965年からの文化大革命を通じて、
 モンゴル人の心のより所であった仏教は弾圧され、宗教的な活動や伝統的で民族的な行事はほとんど禁止された。
 紅衛兵により仏教寺院に対する徹底的な破壊が行われ、倉庫や家畜小屋などに利用された一部の寺以外はほとんど破壊された。
 これらによって内モンゴルの仏教も壊滅状態に陥ってしまった。

189世界@名無史さん2018/01/19(金) 08:26:33.310
蒙古民族を操り人形にするため、清王朝は勇猛な戦士を敬虔な仏教徒にした | THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20180118-00000003-wordleaf
2018.01.18 11:50

 モンゴル仏教は、チベット仏教から由来する。
 1240年、チベットはモンゴル帝国の侵攻を受けたが、チベット仏教4大宗派の1つ、サキャ派がモンゴル軍に協力し、チベットを支配した。

 さらに、チンギスハンの孫であるクビライが即位すると、サキャ派のパクパが国師に任命され、仏教がモンゴル帝国の国教となった。
 この時代において、モンゴル高原の原始的な宗教であるシャーマンが衰退し、仏教と融合されてきた。
 
 そして、16世紀にモンゴルの有力な指導者だったアルタンハンが当時のダライ・ラマ3世に
 「ダライ・ラマ」号を与え、モンゴル高原に仏教がさらに浸透し、普及するようになった。
 因みにダライはモンゴル語で海を意味する。
 アルタンハンは当時、明朝から亡命してきた白蓮教徒、災害から流れてきた農民などを積極的に受け入れ、彼らに寺と中国式の町の建設を命じた。
 そのとき建設された町が、現在内モンゴル自治区の政治、経済の中心フフホト市になり、発展を続けている。
 
 満州族の清王朝はモンゴル民族に対して、仏教の普及を国家的な戦略として行った。
 ある皇帝が「十万人の兵隊を養うよりも寺一つ造れ」と述べたことが、有名な話として、後世に伝わっている。

 モンゴル民族を完全に支配するため、仏教を通して、精神的に支配した。
 勇猛な戦士だったモンゴル人は敬虔な仏教徒になることで、昔の戦士の魂を失い、清王朝の操り人形になったと言われている。
 そして、男子を積極的に寺に送り出すことにより、人口が激減しただけではなく、
 労働力が大幅に減り、それによって、モンゴル社会の生産力が低下し、経済発展が止まった。

190世界@名無史さん2018/01/19(金) 08:51:50.850

191世界@名無史さん2018/01/30(火) 06:38:56.690
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

IHLEK

192世界@名無史さん2018/02/03(土) 06:00:34.570
モンゴル皇帝と比べると漢族皇帝が地味過ぎる

193世界@名無史さん2018/02/25(日) 04:23:39.400
遊牧文明が滅ぼしたのが中国文明

中国はなんで先にすすんでたのに衰退したかって言ったら、あれ4世紀の遊牧の大規模南進をベースにして
4-5世紀にそれまで歴史ある王侯貴族が内ゲバと地位返上の連続で滅亡するの。
社会を支えた王侯貴族が没落して

「過去の王を直接虐殺して王都に凱旋すればいかなる平民でも下賤でも王になれる」って野蛮な悪習が定着してしまった
これで社会の自治機能の王侯貴族制が不全になってほぼ官僚独裁の原則が生まれる

ある意味随、唐はいっとき帝政が機能したが、随唐の帝政ってあわせ150年しか持たず没落した。
王侯の親族レイプで王侯の信用が崩壊して、官僚の傀儡王と低俗王の悪習が固定化された

結果この悪習が政治の無機能化+遊牧大敗北と実質南北朝状態(金ー北限までの500年)が定着
で清は滅んだ国家をさいこうさせた。腐敗も正せた。けど管理できない超巨大人口国中国は、社会を進化箚せられないような人口爆発荒廃になってしまう

すべては4-5世紀の王侯没落で通常の世界の歴史の王侯進化のステップを歩めなくなったから。
中国は4-5世紀に王侯が一旦滅び、12世紀までかけて衰退
12-16世紀は南北朝
17世紀以降は王侯の再生機

なんで、一旦崩壊して、ゼロになって17世紀からの歴史浅い国として再発した感じになんのが中国なんだよな。
あるいは金→元→明→清とモンゴルルーツ朝以降と分けるべき

そして中国は結局モンゴル貴族朝になったのは、とっくに4-5世紀に中国王侯貴族が滅んで
12世紀まで王侯の再興ができなかった結果。

血統やルーツ的に順当に継承、維持できたのは遊牧血統だけな自体になる。
中国の王侯が死んだ結果なんだよな

194世界@名無史さん2018/03/26(月) 20:30:59.740
>>193
4,5世紀じゃ、まだ王侯貴族は没落してないぞ。

195世界@名無史さん2018/03/26(月) 20:34:34.370
遊牧文明に乗っ取られたのは、中国だけではない。

インドも中近東も同じだ。

196世界@名無史さん2018/04/01(日) 07:10:48.570

197世界@名無史さん2018/04/06(金) 11:21:05.660
元朝の歴代皇帝は北京より南へ行ったことがないって本当?
だとすれば、フビライは別格?

198世界@名無史さん2018/04/20(金) 12:04:49.160
江南にモンゴル皇帝は興味なし?

199世界@名無史さん2018/04/20(金) 22:01:01.450
>>197
最後の順帝トゴン・テムルは広西や朝鮮半島にも行っているぞ(流刑だけどなwww)

200世界@名無史さん2018/04/21(土) 03:00:33.210
どっちにしても、朝鮮人はクズ

201世界@名無史さん2018/04/21(土) 03:01:52.390
いや、世界で一番すぐれたミンジョク

202世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:42:51.850
モンゴル人の末裔

203世界@名無史さん2018/04/21(土) 12:57:23.500
「我が国は、モンゴル人に征服されたのではない。我々自身が、モンゴル人の末裔なのだ」という脳内変換はできないのか?

204世界@名無史さん2018/04/21(土) 13:50:52.410
>>203
モンゴル自体がそうだろ。ボルジギン氏族はモンゴル高原に住む遊牧民の一部族に過ぎなかった。
だが、モンゴル人はチンギス以前の匈奴の歴史を自らの歴史ととらえることさえいまだに不完全。

205世界@名無史さん2018/04/21(土) 22:23:38.680
もしもモンゴル人が、シナ人や朝鮮人みたいな考え方だったら、匈奴も鮮卑も柔然も全部、「わが民族の栄光の歴史」にしちゃうだろうけどな。

そんなことに興味はない様子。

206世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:03:17.640
その代わり、チンギス・ハーンに対する思い入れは、熱いものがある

207世界@名無史さん2018/04/21(土) 23:05:03.230
チンギス・ハーンを冒涜しようものなら、「あの方を侮辱するのだけは許さない」
と、朝青龍のツイッターに書かれる

208世界@名無史さん2018/05/27(日) 12:06:30.010
モンキチに文明はないしチャンコロにも文明はない
どっちもゴミだからさっさと死ね

209世界@名無史さん2018/07/12(木) 11:40:45.480
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

RK5

210世界@名無史さん2018/08/18(土) 08:00:41.370
【8月14日配信】皇帝たちの中国 第3章 第1回「チンギス・ハーンの歴史を消されたモンゴル」宮脇淳子 田沼隆志【チャンネルくらら】
https://youtu.be/oWXZux4HIrU

211世界@名無史さん2018/08/18(土) 16:09:20.100
近年はモンゴル研究から愛国ポルノに移った人

『日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献』
『残念すぎる 朝鮮1300年史』
『かわいそうな歴史の国の韓国人』

212世界@名無史さん2018/08/18(土) 16:27:02.090
まぁ、モンゴルや中央アジアなど第二次大戦後に抑留者が強制労働させられた国は親日、とか言う人なので仕方ないでしょ。
ぶっちゃけ、彼らは日本人のことを肉の味が良い獣ぐらいにしか思ってない。
機会があれば再び狩ってきて強制労働させよう、と考えるのが北朝鮮を含めたモンゴル・ウルスの価値観。

1999年のキルギス日本人誘拐事件とか見れば民度がわかりそうなもんだが。

213世界@名無史さん2018/08/18(土) 16:34:02.360
モンゴル帝国の支配を受けた地域は、強権的な人権後進国になる法則。

214世界@名無史さん2018/08/21(火) 20:14:22.280
ポーランドはそれほど人権後進国とは思えんが

215世界@名無史さん2018/08/21(火) 20:15:25.560
ポーランドは別にモンゴルの支配下じゃないだろいい加減にしろ!

216世界@名無史さん2018/08/21(火) 21:43:41.960
暗殺、秘密警察、汚職が横行するのがモンゴル帝国だった地域の共通点。
ロシア人元スパイが化学兵器で殺害されたのも、民間軍事会社を調べていた記者が殺害されたのも、その名残り。

https://www.asahi.com/articles/ASL7T25GGL7TUHBI005.html
拾った「香水の瓶」はノビチョクだった 英の神経剤事件

http://www.sankei.com/world/news/180821/wor1808210001-n1.html
暗躍するロシア民間軍事会社「ワグナー」 中央アフリカの記者殺害でまた疑惑

217世界@名無史さん2018/08/21(火) 21:48:28.690
モンゴル帝国の支配層を担ったモンゴル人は、チベット仏教が広まった後、急激に平和的になっていくのだが、
モンゴル帝国の被支配層だった人々は、強権的で権威主義的で、暗殺・秘密警察・汚職が横行する社会を育んだ。

218世界@名無史さん2018/08/22(水) 00:33:19.900
オーストリア、ポーランド、バルト三国などモンゴルの支配を受けなかった地域と、それ以外の地域では、人権感覚に大きな違いがある。
モンゴルがもたらしたものは大きかった。

219世界@名無史さん2018/08/23(木) 04:05:46.480
【8月21日配信】皇帝たちの中国 第3章 第2回「モンゴル帝国=元朝ではない」宮脇淳子 田沼隆志【チャンネルくらら】 - YouTube
https://youtu.be/aH-KcR0DjEk

誇張はあるにせよ、ドイツやイラクの戦場で大量殺戮を行ったことは事実だ。
非武装の非戦闘員を巻き狩りをするように追い込んで皆殺しにすれば、戦闘員の戦意は喪失する。

大量虐殺すれば人心が離れるから統治できないなどという決めつけは間違いだ。
日本人は、アメリカに大量虐殺されながらマッカーサーを父のように仰ぎ、東京大空襲を指揮したルメイに勲章まで送ったではないか。
在日米軍が日本を去って日米関係が希薄になれば、モンゴルに支配された地域の歴史改竄に似たことが、日本でも行われるようになるだろう。
断言していい。

220世界@名無史さん2018/08/23(木) 09:37:39.360
愛国ポルノ作家?

221世界@名無史さん2018/08/23(木) 21:14:47.920
>>211
愛国かぁ?

結構現代日本に対しても辛辣な事も言ってるから
歴史家としてニュートラルに近い立場を取りつつ
自分は日本人としてどうであるかって言ってるだけだろ

222世界@名無史さん2018/09/15(土) 11:15:07.540
龍谷ミュージアム元館長のつぶやき
https://twitter.com/tirisawa/status/1040784222179319808
 1635年に生まれたザナバザルはモンゴル初の活仏。
 チベット仏教を受け容れたモンゴルはザナバザルの宗教活動によって宗教性を高めていく。
 とりわけ彼の芸術による感化力は卓越していて、多くの人々を魅了し、いまもモンゴルの誇りとなっている。
 写真はザナバザルの造った阿弥陀如来像(無量寿如来像)
 
 
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

223世界@名無史さん2018/09/19(水) 23:59:30.230
日本文明のほうが上、世界最古の土器は日本
その数か月後に中国が最古の土器を発見と発表したが
日本側が調査したいと申し出たところ盗まれて紛失したとのこと
毎度中国とは嘘つきの国である

224世界@名無史さん2018/10/01(月) 09:48:19.830
モンゴル人力士が優勝

225世界@名無史さん2018/10/01(月) 10:20:21.620
モンゴル人横綱の数はアメリカ人横綱より多い

226世界@名無史さん2018/10/08(月) 12:57:47.890
モンゴルも日本も、中華文明の亜流に過ぎない。
ただ、席次はモンゴルの方が上だったようである。
(実は、日本は東亜で席次が最下位。)

日本はその悲惨な状態を織田信長に至るまで受け入れていた。
(信長は不満だったかもしれないが、当時は張居正がいたためどうにも
ならなかった。)

これに秀吉が怒って反乱を起こし、日本はそれ以降中華圏から距離を
置いている。

227世界@名無史さん2018/10/08(月) 13:47:13.590
>>226
中国共産党は比べるところはイギリスだけw

228世界@名無史さん2018/10/10(水) 18:51:04.060
人民革命党独裁を終わらせたモンゴル人
中国共産党に支配されてるシナ人

229世界@名無史さん2018/10/11(木) 05:22:21.820
>>226
あーそれただの間違いだから
日本って漢代だと金印の国だから外国では最上位
唐代でも最上位の席次を用意されてる

230世界@名無史さん2018/10/11(木) 06:03:17.270
シナの印綬文化はインドのパクリ

231世界@名無史さん2018/10/12(金) 15:14:04.790
モンゴル人とベトナム人とチベット人の混血が中国人

新着レスの表示
レスを投稿する