第一次世界大戦のドイツのミス [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/12/05(土) 17:50:32.950
自分は第一次世界大戦はドイツは十分かつ可能性があったと思いますが、ドイツはどこでミスをしてしまったのでしょう?
シェリーフェンプランの誤算でしょうか?
それとも無制限潜水艦作戦の続行でしょうか。

67世界@名無史さん2016/04/08(金) 16:24:27.390
>>48>>61
【過去の】戦後処理はドイツを見習え【遺物】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1333539498/より
272 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2016/04/01(金) 23:02:43.40 0
地球ING・進行形の現場から:最終回 ホロコーストの源流
http://mainichi.jp/articles/20160315/ddm/004/070/015000c

 南アフリカで今年出版された一冊の本が評判を呼んでいる。「石の手紙」(未訳)。南アの名門ステレンボッシュ大のユダヤ系人類学者、
スティーブン・ロビンズ教授(56)が、ナチスの迫害を逃れてドイツから南アに渡った父をはじめ、ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の
犠牲となった祖母や叔母ら一族の数奇な運命と悲劇を詳述する。
 本の中ではさらに、家族の足跡と並行し、ホロコーストとアフリカとの意外な関係が語られる。人種に優劣があると断じユダヤ人虐殺の
理論的裏付けになったナチスの「優生思想」の形成に、当時はドイツの植民地だったアフリカ南部ナミビアでの人類学調査が寄与した
可能性があるというのだ。一体何があったのか。現地に足を運んだ。

 その調査から半世紀後、フィッシャーがバスターの調査を行う4年前の1904年に惨劇が起きた。植民地支配に蜂起したヘレロ、
先住民の血を引くナマがドイツ軍と衝突。戦闘のみならず多くの住民が飢えや渇きで倒れた。2万4000〜10万人のヘレロ、
約1万人のナマが死亡したとされ、国連報告は「20世紀最初のジェノサイド(大虐殺)」と認めている。

 ナミビア中部オカハンジャ。当時の指導者を含め、周辺では多くのヘレロが殺された。オカハンジャから付近の村に続く平原の
一本道、祖父をドイツ軍に殺されたというフェスタス・ヌガリンゴンベさん(75)に出会った。ヌガリンゴンベさんは
「ドイツがしたことは本当にひどい。土地も家畜も取られた。賠償金を払ってほしい」と訴えた。ドイツは今世紀に入って虐殺を

68世界@名無史さん2016/04/08(金) 16:26:19.460
認め謝罪したが、ヘレロらが求める賠償には応じていない。ユダヤ人虐殺が語り継がれる中、ナミビアでの惨劇を知る人は少なく、
被害者側は過去の清算に至っていないのが現状だ。


地球ING・進行形の現場から:最終回 ホロコーストの源流 エスター・ムインジャンゲ氏インタビュー
http://mainichi.jp/auth/guide.php?url=%2Farticles%2F20160315%2Fddm%2F004%2F070%2F018000c
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

69世界@名無史さん2016/05/18(水) 10:18:18.880






、、、、戦争が起こると、女が余る。

70世界@名無史さん2016/08/20(土) 04:22:00.420
政略面の困難を軍略のみによって打開せんがために無謀な作戦至上主義に陥ったり、軍人が奔走するありがた迷惑な事態になるのは
統帥権の独立した国家に於いて不可避の構造的問題であると思う
そもそもビスマルク体制下で醸成された制度だからビスマルクに匹敵する政治指導者がいなきゃ正常に機能しない
日本でも元老が失せたらあのザマだ

71世界@名無史さん2016/11/05(土) 18:34:07.020
>>36
今に至るまで大統領選挙や議員選挙でベトナムでの軍歴を問われるのは
『国家への義務に対するズルをしたか』どうかという点が重要だからなんだろう

ブッシュJr.も徴兵されたけど防空戦闘機部隊配属だったのが問題になったわけだし

72世界@名無史さん2017/05/09(火) 18:53:09.480
>>4
【欧州の】第一次世界大戦【没落】4
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1406481537/
世界史なんでも質問スレッド161
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1487839918/
第一次世界大戦について語るスレ 5
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1458301249/
>>41
【Me】Bf109 vs 零式艦上戦闘機【ゼロ戦】 [転載禁止](c)2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1446767524/
>>67
【過去の】戦後処理はドイツを見習え【遺物】
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1333539498/
鯖が移転したよ。
姉妹スレ
なぜ独逸はWW1で敗戦したか [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1476895892/
ドイツと日本なぜ差がついたのか 比較検証
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/whis/1390947506/

73世界@名無史さん2017/05/09(火) 20:34:33.990
なぜ独逸はWW1で敗戦したか [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1476895892/

74世界@名無史さん2017/09/06(水) 18:15:25.610
>>72
【過去の】戦後処理はドイツを見習え【遺物】スレが落ちたよ。

75世界@名無史さん2017/12/17(日) 11:26:52.540
敵を作り過ぎた
ただそれだけ

76世界@名無史さん2018/01/22(月) 22:25:33.520
>>72
【欧州の】第一次世界大戦【没落】4
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/whis/1406481537/
第一次世界大戦について語るスレ 5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1458301249/
日中交戦中Me Bf109vs零式艦上戦闘機★2ゼロ戦】
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1495701105/
ドイツと日本なぜ差がついたのか 比較検証
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/whis/1390947506/
鯖が移転したよ。
>>72
世界史なんでも質問スレッド161スレと、
【過去の】戦後処理はドイツを見習え【遺物】スレと、
>>73
なぜ独逸はWW1で敗戦したか [無断転載禁止]©2ch.netスレが落ちたよ。
姉妹スレ
『第一次世界大戦』は、日本の陰謀に間違いないだろう。
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1516419262/
第一次世界大戦の航空機を語るスレ
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1454333648/
なぜ第一次世界大戦は第二次に比べ人気がないのか
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/whis/1324918163/
第一次大戦版大戦略希望
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1190716608/
WW1を題材にMMD作ってるんだけど皆の意見が欲しい
http://mao.2ch.net/test/read.cgi/war/1493138791/
もしも日本がWW1で中央同盟側で参戦していたら
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/history2/1376258754/
【張り線】WWIの航空機模型【複葉機】Part3
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1453658829/
WWTのAFVキットについて語る(2)
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1312207588/

77世界@名無史さん2018/01/27(土) 23:28:09.550
独露保障条約の更新を拒絶したのがドイツ敗戦の原因でしょ

78世界@名無史さん2018/01/30(火) 09:03:35.810
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

828Q1

79世界@名無史さん2018/02/12(月) 14:15:27.340
カイザーとしては外交上のフリーハンドを得たつもりだったんだろうが

80世界@名無史さん2018/03/17(土) 17:50:55.630
ヴィルヘルム二世が当時の君主だったこと。

81世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:28:05.290
ブレストリトフスク後に東部戦力をもっと回すべきだった

82世界@名無史さん2018/05/28(月) 02:21:24.000
ヴィルヘルム2世が皇帝になったのがそもそも悪い

83世界@名無史さん2018/06/09(土) 14:01:01.720
併合主義のルーデンドルフが西送をケチったんだよな
それで結局は元の領土すら大幅割譲

84世界@名無史さん2018/06/09(土) 14:57:42.030
日本は民族解放うたってたけど
ドイツは多民族排斥をうたってたよね

……あれっ?

85世界@名無史さん2018/06/10(日) 00:10:44.130
それでは多数派工作は出来ない

86世界@名無史さん2018/06/27(水) 08:10:59.320
ミヒャエル作戦はフランスではなくイタリアだったら
イタリア軍を崩壊させていただろう。

87世界@名無史さん2018/06/27(水) 17:04:22.220
イタリアを崩壊させても戦争の決定的な帰趨に影響しない
イタリアの全面降伏と支配は地中海やフランス南部や植民地への圧力を拡大させるがこれはどれも更なる長期戦でプラスになるに過ぎない

88世界@名無史さん2018/06/28(木) 01:19:38.850
東部戦線のロシア帝国は崩壊だし南部戦線のイタリアを屈服させて
西部は防衛戦に徹すればアメリカが来てもより大きい犠牲を相手に強いて
少なくとも屈辱的な敗戦にはならなかったんじゃないか

89世界@名無史さん2018/07/13(金) 22:05:26.820
西部戦線が崩壊寸前だったからな
だからどうしてもその前に休戦する必要があった

90世界@名無史さん2018/07/13(金) 22:20:07.350
カイザーシュハラトもそれ自体が頓挫したからと言うより
その後の連合軍の大反撃に対してはむしろ前進は長年整備した陣地を捨てた事で逆効果だったという結果があってこその失敗だし
イタリア北部の大半を制圧してもイタリアが完全に降伏せずに連合軍が集結してきて反撃してきたらやはり押し返されるだろうな
その間も西部戦線は安定していたとしてもさらなる長期戦はドイツの苦難の時代を長引かせるだけだし
国内の厭戦気運も高まり続けるだろうし
単なる軍の屈辱以上の結果を生む可能性の方が高い

91世界@名無史さん2018/07/15(日) 02:06:38.540
ロシアを処理して兵力数において西部戦線でドイツは初めて数的優位になった。
崩壊寸前になったのはミヒャエル作戦の後の話だ。全ての資源を投入したのだから。
防衛戦は極めて優位だ。第二次大戦のアーヘンでドイツ軍は13000名を失ったが
連合軍は5万を越える戦死者がでた。圧倒的航空戦力が連合軍にあったにもかかわらず
まともな航空支援もない第一次大戦ならより多くの犠牲を相手に強いたであろう。
その上で講和を模索するべきだった。アルザス・ロレーヌの割譲程度ですんだはず。

92世界@名無史さん2018/07/15(日) 02:21:03.070
ドイツ軍が防衛しかしないなら連合軍は米軍の主力と大量の戦車と航空機の到着をゆっくり待つだけだから大損害なんて出ない
連合軍最終攻勢はカイザーシュラハトで占領された土地の早期奪還の為に必要だったのだからそれがないなら連合軍も攻撃を急ぐ必要は無い
その間にもドイツ本土の革命気運は高まり暴動が起こりドイツ軍の継戦能力は勝手に下がっていく
だから連合軍が甘い条件で講和する必要もない

93世界@名無史さん2018/07/15(日) 02:31:33.150
>>84
実際には日本の朝鮮人は二等国民であり
支那人蔑視や差別感情は根強いものだったが

94世界@名無史さん2018/07/15(日) 10:45:36.150
アメリカ外征軍200万で攻撃しないとは信じられないがな

95世界@名無史さん2018/07/16(月) 17:01:59.920
米軍の完全な戦力化にはかなり時間がかかる
百日攻勢では事実戦力ほどの役割は果たせずに終わってるし

96世界@名無史さん2018/07/19(木) 21:29:28.940
ベルギー侵攻

これがすべてでしょ

97世界@名無史さん2018/07/20(金) 01:02:18.540
当時のドイツ参謀本部がシュリーフェンプランに拘らなかったら
第一次大戦そのものがなかったかもしれないからな。

小モルトケみたいな戦略眼を持たない奴を参謀総長に据えた段階で
もう敗戦しか道はなかったと思う。

98世界@名無史さん2018/07/20(金) 05:12:06.080
まあそうなるとこのスレの主旨から外れるのか
WW1になった上でどうやってドイツを勝たすのかということが主旨だから
百日天下並みに無理ゲーなんだけど

99世界@名無史さん2018/07/21(土) 14:08:44.780
ドイツが西部戦線で勝つ唯一の勝機は本格的塹壕戦の始まる前である
第一次マルヌ会戦で勝ってパリを落とすしかなかった。
でも参謀総長は小モルトケだから何百回やっても勝てないだろう。

他の参謀だと開戦そのものをしない、
もしくはシュリーフェンプランに拘らないだろうから
このスレ的には無理!ってことになるんじゃないかな?

100世界@名無史さん2018/07/21(土) 15:49:12.440
東部戦線の防衛線をオーデル川にしてそれ以上東は全て捨ててその分を全部西部戦線に振り向ければいい
ベルリンが焼け尽くされてもパリが落ちれば勝てる

101世界@名無史さん2018/07/22(日) 13:46:10.020
勝つのは無理でも負けない戦争はできたと思うけどな

102世界@名無史さん2018/07/22(日) 13:52:04.050
植民地も海軍も不利なドイツにはそれこそ至難の業

103世界@名無史さん2018/07/22(日) 13:58:58.790
ブレスト=リトフスク条約で東側は解決している。ソ連と貿易すればいいじゃないか

104世界@名無史さん2018/07/22(日) 22:58:18.180
西部戦線に集中したところで頼みのジークフリート線が最早いつどこを破られてもおかしくない状況。
内政はとっくに破綻してるし、戦略予備も薄いし。

マルヌ敗戦後にドイツが勝てる可能性があるとすれば
無制限潜水艦をやらずにアメリカを参戦させないことぐらいだよ。

105世界@名無史さん2018/07/24(火) 01:08:59.390
>>ジークフリート線が最早いつどこを破られてもおかしくない状況。

第二次大戦と勘違いしてないか?
第一次はヒンデンブルク線だぞ、しかも兵力は優勢なのに破られるって

106世界@名無史さん2018/07/24(火) 02:37:40.560
ヒンデンブルク線は第一次世界大戦の時に最初に英国が名付けて他の連合軍も追随した名称で
ドイツでは第一次世界大戦はジークフリート線
第二次世界大戦になると今度は連合軍がジークフリート線と呼びはじめたが
第二次世界大戦では西方防壁がドイツ側の名称だった

107世界@名無史さん2018/07/24(火) 16:29:41.940
>>105
ドイツ側の呼称はジークフリート線。>>106の説明の通り。

あと、このスレに来ていて百日攻勢知らないわけじゃないでしょ??
もうジークフリート線の優位は失われていたと言っていい。

108世界@名無史さん2018/09/09(日) 16:21:41.810
>>99
そもそもシュリーフェンプランが無理な代物

109世界@名無史さん2018/09/09(日) 16:39:57.920
アメリカに参戦の口実を与えたのが失敗
アメリカさえいなきゃ欧州各国全てをなぎ倒していた
ドイツがアメリカ嫌いなのは邪魔ばかりするから

110世界@名無史さん2018/09/09(日) 16:56:28.270
邪魔しないような見返りを与えるとかいう知恵もないし

111世界@名無史さん2018/09/11(火) 04:15:06.710
ドイツがアメリカにアメリカに与えられる
どんな見返りがあるんだ

112世界@名無史さん2018/09/11(火) 07:31:41.500
>>111
ツィンベルマン?事件とかでやらかしまくったからな
マックス公が皇帝退位させたのもスイス領事館からアメリカの要望という情報が回ってきたのも原因の1つらしい
皇帝を退位させるぐらいしかアメリカの機嫌とりは出来ないだろう
実際には誤報だったようだが

113世界@名無史さん2018/09/11(火) 11:45:41.630
二度にわたるドイツ敗戦の原因は
トップが無能だから。
カイザーやヒトラーが無能だから負けた。

カイザーは戦略がわからなかったし、
ヒトラーは無意味に敵を作りすぎた。

ドイツの国力を言う奴は
なんもわかってない。
大切なのは国力じゃなくて
トップのおつむ。

114世界@名無史さん2018/09/11(火) 11:49:30.580
>>109
参戦してなかったらアメリカは政治面での大国にはなってなかったんかな?

115世界@名無史さん2018/09/11(火) 12:45:55.370
ルーデンドルフはアメリカ陸軍を侮っていたから
無制限潜水艦作戦を止めるなんてのは有り得ない選択肢だな。

ファルケンハインを続投させていればまた違った目が出ていたかもしれない。

116世界@名無史さん2018/10/12(金) 17:35:03.410
アメリカ軍が来る前に勝利できるという前提
そもそもベルギーに侵攻したのもイギリス軍が来る前に勝てるという前提だったからだがどっちもハズレた

117世界@名無史さん2018/11/09(金) 18:30:32.870
参戦後でもドイツの勝ち目はないだろう
1916年には国民が栄養失調で死にかけてたのに

新着レスの表示
レスを投稿する